【広告】Amazon.co.jp 最大10%ポイントアップキャンペーン21日開催予定

作詞投稿コーナー

誹謗中傷やサイトの批判は削除させて頂きます。

ホームへ戻る  掲示板  作曲・歌唱投稿   戻る

名前やタイトルなどを入れると古い投稿を探せます

 

名前
タイトル
指名/フリー
本文
文字色
文字色
個人用削除キー 項目の保存

このレスは下記の投稿への返信になります。戻る

No.4566 待ち人哀歌 投稿者:田浦 賢   投稿日:2023年09月07日 (木) 06時43分 [返信]

コメントのみ。


1 ほんのり夜が 明るくなって
  遠く漁りの 舟の影
  生きてゆくのが 切ないときは
  お店を閉めて ボトルを抱いて
  酔って浜辺の 貝になろ
  少し寒いと 誰に言う

2 東の空に レグルス青く
  沖に漁りの 灯が残る
  愛し恋しと 揺らめきながら
  片瀬の波に こころを乗せて
  あんた待つ身の 恋の様(さま)
  寄せるだけです いつだって

3 一人じゃ誰も 生きられないと
  言ったあいつの にくい顔
  馬鹿ねおんなは 忘れりゃいいの
  うわさはうわさ それだけだから
  夜がもうすぐ 明けますね
  少しほろ酔い 夢を見る


なが〜〜〜〜いトンネルの中で焦っていますが,出口が見えぬ...そんな状況です。 書けないですねぇ... 書けないのよ!!!と代表に伝えておりますが、無理くりそれでも出せと強制されました。(笑)一応,あるコンペテーションに1曲だけでも出そうと思って,ああでもない、こうでもないといじっている途中です。 はぁ〜〜〜,ほんとに書けぬですねぇ

font>
No.4584 第2回目推敲です。 投稿者:田浦 賢   投稿日:2023年09月14日 (木) 20時44分

皆様、本当にありがとうございました。


1 少し寒いね 夜明けの海は
 白く浮かんだ 漁り船
 錨おろして みたけれど
 生きて ゆくのが 切ないときは
 お店を閉めて ボトルを抱いて
 わたし浜辺の 貝になる

2 あなた今頃 どうしています
 帰りそこねた 星でしょうか
 沖に小さな 灯がともる
 愛し 恋しと 揺らめきながら
 片瀬の波に こころを乗せて
 健気でしょうか 恋の綾

3 少しほろ酔い 朝までここで
 指を噛んでる 痛いほど
 誰も一人じゃ 生きれない
 馬鹿ね おんなは 忘れりゃいいさ
 うわさはうわさ それだけだから
 夜がもうすぐ 明けますね


課題のレグルスさんに退場願いました。皆様おっしゃるように浮き上がっておりました。少し月並みの表現に戻りましたがやり構成を考えるとこれが正解なのかと思っています。

No.4580 遅くから失礼します 投稿者:杉江香代子   投稿日:2023年09月13日 (水) 06時00分



田浦さん、作詞コーナーのご投稿はプラスでしたか?マイナスでしたか?私は兎に角、自分の詩を客観的に見る為に、見直しする為に出しております。

徳田さんや京都さんのコメントを拝見し、人それぞれの捉え方、描き方が有るのだと、再確認しております。
改めて田浦さんの推敲版を拝読しながら、感じた事が有ります。この詩のフレーズの不揃いさとでも言うのでしょうか?異国と日本に住んでおられるからこそと思います。レグルス…日本で日常的では無い、オシャレなフレーズが出てきたかと思えば、片瀬の波、あんた、沖に漁りの…など、など、演歌候な表現。ボヤけてしまったと思えるのは、詩の主人公の場面設定が甘いからかと思います。田浦さんのお住まいの国々でもフレーズのイメージを揃えれば想像出来ますし、日本の片田舎の港ならばやはり、フレーズを揃えればハッキリと情景が浮かび上がります。
兎に角、流石の田浦さんだと思う、女の奥深い表現を描かれている。私には書けない、素敵な詩と視点だと思います。
大きな視点で何処の国の、どの辺かを定められますと、使うフレーズがもう少し揃うかと思います。生意気なコメントですが、客観的感想を書かせて頂きました。

No.4579 ありがとうございます。 投稿者:田浦 賢   投稿日:2023年09月12日 (火) 20時55分



徳田さん、杉江さん、26時京都さん、そして藤井さんみなさん大変有り難うございます。 参考にさせていただいています。
私のミスなのですが1節の<遠く漁りの 舟の影>は
最初は<浜に漁りの 舟の影>でして、丘に上がった舟を表したかったのですが,いじっているうちにあやふやな表現になりました。(笑) 皆様のご意見をお聞きしているうちに自分で推敲した内容がぼけまくっていることに気をつかせていただきました。
ここを元に第2回目にかからせていただきます。

No.4578 産みの苦しみ 投稿者:26時京都   投稿日:2023年09月12日 (火) 10時57分



まずこのストーリーの主人公はママさんなのか、おかみさんなのか?
私は徳田さんと同じくあかみさん派です。
一番同一営業日でしょうか?前三行後三行に時間隔たり、空間を感じました。確実に一営業日のこころ模様だということを担保すべきでは?
明け方近くまでお店開けてますね!切なくても、無くてももうすぐ閉店ですよね!
レグルス、青星(シリウス)に変えてみました。方向は変わりますが!

1 少し寒いわ 雪かしら
 深々夜が 更け行く頃ね
 遠く漁りの 舟あかり
 生きてゆくのが 切ないときは
 お店を閉めて 転がすお猪口
 酔えば浜辺の 桜貝

2 あなた今頃 どこにいる
 南の空に 青星(シリウス)光り
 沖の漁りの 灯は消える
   以下同

三節も少し私見ありますが、タッチの違いです。
一つでもお役にたてたのか、とって散らかしたのか微妙???

No.4577 待ち人哀歌 投稿者:田浦 賢   投稿日:2023年09月11日 (月) 22時28分

1回目推敲


1,少し寒いと 誰に言う
 ほんのり空が 明るくなって
 遠く漁りの 舟の影
 生きて ゆくのが 切ないときは
 お店を閉めて ボトルを抱いて
 酔って浜辺の 貝になる

2,あなた今頃 どこにいる
 東の空に レグルス青く
 沖に漁りの 灯(ひ)が残る
 愛し 恋しと 揺らめきながら
 片瀬の波に こころを乗せて
 健気でしょうか 恋の綾

3,少しほろ酔い 夢をみる
 一人じゃ誰も 生きられないと
 言ったあの人 にくい人
 馬鹿ね おんなは 忘れりゃいいの
 うわさはうわさ それだけだから
 夜がもうすぐ 明けますね


コーヒーに砂糖を入れすぎたような...一さじ間違ったような...中途半端な気がしています。
ひとつの言葉に引っ張られすぎかなぁ...?

No.4572 杉江さん、有り難うございます。 投稿者:田浦 賢   投稿日:2023年09月09日 (土) 07時19分



各行の閉め方が1節から3節で少し甘いので,もうちょい考えてみます。 応募が間に合わないようでしたらお願いするかもしれませんのでそのときはお手数ですがよろしくお願いします。

No.4571 代行 投稿者:杉江香代子   投稿日:2023年09月08日 (金) 06時18分



田浦さん、月末締切ですから、ゆっくり考えられたらと思います。

お互い様です。私が投函しても良いですよ、頼って下さい( ᴖ ·̫ ᴖ )。

No.4570 申し遅れました。 投稿者:田浦 賢   投稿日:2023年09月08日 (金) 05時20分



タイトル<待ち人哀歌>は藤井さんのお知恵をお借りしました。

No.4569 徳田さん、杉江さん、有り難うございます。 投稿者:田浦 賢   投稿日:2023年09月07日 (木) 20時41分



物語を作ろうとして説明文に近くなるのかもしれませんね。ほんとに掛かりの1,2行が上手く書けない。
下手くそなんですよねぇ。
サビを頭の発想は流石です。じっくり考えなければいけないのですが帰国する(日本へ帰る)かぁちゃんに預けるしか応募する方法がないので今週日曜にしっかりアドバイスを読み込ませていただき推敲してみます。
お二人に感謝です。

No.4568 お節介しました^^* 投稿者:杉江香代子   投稿日:2023年09月07日 (木) 11時09分



書けない、書けない、落選、落選と、後ろ向きのお言葉ばかりお聞き致しておりましたので、作詞コーナーに投稿なさり、第三者のコメントを聞くのも打破できる切っ掛けになる(気分転換)とお勧めい致しました。しつこく(笑)。

拝読致しました。下段にご本人が書かれている気持ちがそのまま出ている詩だと、読み終えた後のエネルギー(余韻ともいう)に感じました。
そこで、もっと冒頭から攻めて(パンチを入れる)行っても良いのでは?と思いました。切れとでも言うのでしょうか?

*各節ラストのサビ1行を冒頭に持ってきて、倒置法にしてはどうでしょうか?少し力強さが冒頭に出ますが、これも有り?
「夜がもうすぐ明けますね」…2つを掛けています。

(例)
少し寒いと 誰に言う
ほんのり夜が 明るくなって…
遠く漁りの 舟の影
生きてゆくのが 切ないね(ときは)
お店を閉めて ボトルを抱いて
酔って浜辺の 貝になろう


寄せるだけです いつだって
東の空に レグルス青い(く)…
沖に漁りの 灯りが残り(る)
愛し恋しと 揺らめいた(めきながら)
片瀬の波に こころを乗せりゃ(て)
あんた待つ身の 恋の様


少しほろ酔い 夢を見る
一人じゃ誰も 生きられないと…
言ったあいつの にくい顔
馬鹿ね女は 忘れない(りゃいいの)
うわさはうわさ それだけだから
夜がもうすぐ 明けますね




No.4567 書けてますよ! 投稿者:コ田 勝行 (奈良市→木津川市)   投稿日:2023年09月07日 (木) 08時40分



田浦さん、おはようございます。
「待ち人哀歌」漁師町の酒場の女将さんですね。
その男は旅の人? その町から出て行った人?
レグルス・・・印象的ですね。絵が浮かびます。
考えすぎ(笑) わたしは素晴らしいと思いますよ!
こんな風には書けませんので、羨ましいです。




Number
Pass

ThinkPadを買おう!
レンタカーの回送ドライバー
【広告】Amazon.co.jp 最大10%ポイントアップキャンペーン21日開催予定
無料で掲示板を作ろう   情報の外部送信について
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板