1701477

モラル・ハラスメント被害者同盟

夫婦・カップル板


表紙をクリックすると送料無料のアマゾンに飛びます。
書いて下さった感想は広報に使わせていただくことがありますのでご了承下さい。
■■■■■■■■■■

この画像をクリックしてお買い物をしてくださると、モラハラ被害者同盟への 支援金となります。家電、食品、消耗品なんでもかまいません。どんなお買い物でもOKです。ご支援よろしくお願いいたします。

□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■
管理人のモラハラ離婚体験記「家庭モラル・ハラスメント」詳しくは>>>>こちらまで 母から愛されなかった娘の話「母を棄ててもいいですか?支配する母親、縛られる娘」
詳しくは>>>>こちらまで
モラハラ被害体験本の決定版「夫からのモラル・ハラスメント」まっち〜著
「モラル・ハラスメントのすべて」〜夫の支配から逃れるための実践ガイド〜(講談社:1,540円)←クリックでアマゾンへ

>>>>送料無料の楽天はこちら。在庫あります。
詳しくは>>>>こちらまで

  • ここは基本的に夫から精神的暴力を受けている妻のための【夫婦・カップル板】です。
  • それ以外の内容はパブにお書き下さい。
  • 公序良俗に反する関係の方の書き込みはご遠慮願います。
  • ハンドルは、検索をして同一の方がいないかどうか検索の窓↓に使いたい名前を入れ、チェックしてからつけて下さい。「匿名」というハンドルは使えません。 初めてこのBBSに書き込む方は必ずこちらを読んでから書き込みを始めて下さい。
  • レスポンスへのお礼などは新しいスレッドをたてず、同じスレッドで返信をしてください。 お返事を下さる方は、忙しい中、いろいろと文章を考えたり調べたりして、あなたのために時間を割いてくださっています。質問したことに関してお返事がありましたら、<必ず>「見ました」という印のお返事をしてください。もしお返事不要な場合はつぶやき板をご利用ください。

    *お願い* 目が弱い方のために5行に1行程度改行を入れて下さい。
  • 検索結果で記事が出ましたら、「返信」を押すと、親記事が出てきます。
    単語を&で繋げると複数検索ができます。
    利用上の注意は>>>>こちら 携帯は>>>>こちら

    最新記事リスト
     
    名前
    タイトル
    本文
    文字色
    削除キー 項目の保存 クッキー:
     
    No.33569 みなさまのご協力に御礼 投稿者:管理人@fix   投稿日:2020年10月01日 (木) 19時11分 [返信]

    このモラハラ被害者同盟の運営は、この掲示板やサイトのあちこちに置いてあるAmazonと楽天のアフィリエイトによって運営されています。
    先日私が使用しているプリンターが、天寿をまっとういたしまして、みなさまにご協力いただいているアフィリエイトで新しいプリンターを買うことができました。本当にありがとうございます。

    新しい事業も徐々に増えていますので、プリンターは必須。

    みなさまのご協力にはいつも感謝しています。この機会を利用してお礼を申し上げます。


     
    No.33563 離婚できました 投稿者:あおなのおひたし   投稿日:2020年09月10日 (木) 20時24分 [返信]

    皆さま

    今日、「審判書謄本」を市役所へ持って行き、夫と離婚できました。

    こちらのサイトは10年程前から時々拝見し、お知恵をいただいてきました。

    わたしは24歳で結婚し、62歳になってやっと離婚できました。夫とは別居し12年になります。調停は3回起こし、3度目で裁判まで行きました。

    もし、小説を読むのがお好きな人でしたら、西村賢太という作家が、モラハラ夫を主人公にして小説を書いているのでオススメです。

    わたしは、西村賢太さんの「小銭を数える」や「二度はゆけぬ町の地図」でやっと自分の置かれている状況がわかりました。

    管理人さま、このサイトを作ってくださり、感謝しております。
    みなさま、どうかご自分を大切にしてください。





    No.33564 Re:離婚できました 投稿者:管理人@fix    投稿日:2020年09月12日 (土) 17時27分

    あおなのおひたし様

    離婚成立おめでとうございます。調停3回ですか。長い戦いでしたね。でもまだ62歳。あと20年は清々しく生きられますね。人生の後半になってから「私の人生はなんだったんだ」と悔やまれる方は多いです。

    人生って、時には暗い色でも、基本的にはバラ色です。バラ色を見ることなく亡くなる方もいます。あおなのおひたしさんは、自分でそれを勝ち取られた。

    誇っていいと思います。
    これからの人生が楽しみですね。この掲示板がお役に立てたと伺い、私もとても嬉しいです。今日は「避難応援プロジェクト」でした。まだまだ渦中の方がおられます。あおなのおひたしさんも卒業生として、後輩のみなさんを励ましてあげてください。
    本は早速図書館に予約しました。読んでみますね。


    No.33565  投稿者:あおなのおひたし   投稿日:2020年09月12日 (土) 19時49分

    管理人さま、コメントありがとうございます。

    「でもまだ62歳。」とおっしゃっていただき、ありがとうございます。

    今の仕事が、コロナの影響を受けていて収入が激減していますので、明後日新しい仕事の採用試験を受けに行く予定です。

    わたしも卒業生としていただけるなら、名誉なことです。

    これからもよろしくお願いします。





    No.33566 あおなのおひたしさま おめでとうございます 投稿者:せき   投稿日:2020年09月21日 (月) 23時01分

    こんばんは、せきと申します

    離婚おめでとうございます
    そしてお疲れさまでした

    世間ではおめでとうなんて不謹慎になるのかもしれませんがここでは「おめでとう!」が
    普通です

    12年もの間に三回も調停を起こされた
    その勇気とパワーと諦めないあおなのおひたしさんに最大のおめでとう!を伝えたくて出てきました

    62歳遅くないと思います
    仕事はこのご時世ですから大丈夫とは軽々しく言えませんが
    私の母は大病もしましたが70歳前でやりがいを見つけ今では
    その分野で生き生きとちょっと小銭を稼ぎながら生きてます

    モラから完全おさらば出来たからには
    あとは楽しむだけです

    これからも同じサバイバーとして応援しています




    No.33568 せきさま 投稿者:あおなのおひたし   投稿日:2020年09月23日 (水) 15時35分

    せきさま、コメントありがとうございます。

    すみません。誤解を招く表現をしてしまいました。

    12年の間に3回調停を起こしたのではなく、30歳のときに1度目の調停を起こしました。

    その時は、調停員に
    「あおなのおひたしの方に問題がある。心理療法が必要なのでは?
    夫は悪くない。」 と言われ、夫のもとに戻りました。

    世間には幸せな夫婦が多いのだなと思います。

    そういう人たちには、DVとかモラハラのことなんか、想像もできないのでしょう。

    わたしも、
    「離婚してめでたいなんて言ったら、ひんしゅくをかうなぁ。」と思い、誰にも言っておりません。


     
    No.33556 電話相談始めます 投稿者:管理人@fix   投稿日:2020年08月27日 (木) 09時30分 [返信]

    予告していましたとおり、電話相談を始めます。日程はこちらから

    https://morahara.cocoon.jp/denwasoudan.html

    お申込みはこちらから

    https://morahara.cocoon.jp/form.php


     
    No.33551 近づいてくる元夫 投稿者:ゆず   投稿日:2020年08月23日 (日) 19時48分 [返信]

    こんばんは。
    先日元夫とのことについて相談させていただいた柚と申します。
    その節ではお返事いただきました方々、ありがとうございます。

    実はその後、また別の問題が出てきて衝撃を受けているので、どうしたらいいのかアドバイスしていただきたく書き込みしました。

    元夫とは2年前に協議離婚し、月2回の面会などを盛り込んだ公正証書を作成し、裁判に移行することなく、養育費や親権なども決めて離婚することができました。
    その後夫は県外の職場の近くに引っ越すと思いきや、子どもが通う学校の傍にマンションを借り引っ越してきました。

    その後たまに小学校に除きに行ったり、子どもの帰宅時に顔を覗きに行っているようです。
    ただ、積極的に接触はしていないようです。(そのわりに子どもの交友関係を把握しているなあと思いますが)

    先日の面会の帰り、子どもがぽつりと
    「パパまた引っ越すんだって」と言いました。
    初めて知ったことだったので
    どこに引っ越すか聞いてる?と聞いたところ
    子供の通学路の途中にあるマンションに引っ越す予定だという話です。

    子供の通学路の途中にあるマンションは
    子供の友人もたくさん住んでいて
    帰り際にはママさんが迎えに行き、子供たちと一緒に遊んでいるような場所です。
    そして、現在住んでいる場所よりも私の住んでいる家に近くなります(現在は徒歩20分位、引っ越し予定のマンションは徒歩10分ほど)

    子供から聞いたことなので
    本当なのかもわかりませんし
    いつなのかもわかりません。

    ただ
    子供たちが面会の時
    自分の足で行けるように
    近いところに引っ越すんだよ、と
    子供には話していました。


    残念ながら
    公正証書には
    そういった引っ越しなどについて
    明記はしていません。
    (そこまでするとは思っていなかったため)

    元夫は
    「子供のため」という名目で
    どんどんと私の生活スペースに入ってきているような印象を受けますし
    私自身が今の環境にずけずけと入ってくる元夫に本当に嫌気がさしてきています。


    パパとママが
    全く違うマンションに住んでいて
    一見パパは悪いところは見当たらない。
    そういったプライベートは
    田舎では恰好の噂の的ですし
    子供も好奇の目で見られかねません。

    通学路のマンションに引っ越して来たら
    最悪遠くに引っ越すことも検討しています。

    子供たちにとってはパパが近くに引っ越してくるので
    嬉しい気持ち一つなのかと思いますが
    私は嫌で嫌で仕方なく
    何のために別れたのかと思ってしまいます。


    私の精神的苦痛を理由にしても
    「それはあなたの勝手な都合で子供たちに悪影響だ」と返ってくるのもわかっていますが
    どうにかして阻止できる方法はないものでしょうか。

    同じ市に住むこと自体
    母子手当がもらえなくなるリスクはあるのに。

    私に対して嫌がらせをしているとしか思えなくなります。

    どうにかできる術はあるのでしょうか。
    アドバイスいただけましたら助かります。

    No.33552 (削除) 投稿者:システムメッセージ   投稿日:2020年08月25日 (火) 14時50分

    投稿された方の依頼により、2020年08月25日 (火) 19時36分に記事の削除がおこなわれました。

    このメッセージは、設定により削除メッセージに変更されました。このメッセージを完全に削除する事が出来るのは、管理者の方のみとなります。

    No.33553 Re:近づいてくる元夫 投稿者:管理人@fix   投稿日:2020年08月26日 (水) 09時43分

    ゆずさんへ
    33552に書いて下さったアドバイスをお読みになりましたでしょうか。ご自分の状況をここに残したくない方もいらっしゃるので、削除されたと思います。

    この掲示板は17年続いているので、いろいろな情報を拝見しているのですが、確かゆずさんと同様のお困りごとを書かれた方がいらしたと思います。

    その方のお名前も検索に引っ掛けるようなワードもないので今はわからないのですが、その時には「転居は夫の自由なので、どうにもできないはず」と思いました。

    ところが裁判所が夫に対して「転居するな」という命令を出してくれたとの書き込みがありました。接近禁止命令とは別のものだったと思います。

    そういうこともあるのかと、びっくりした覚えがあります。

    No.33554 :管理人@fix様 投稿者:ゆず   投稿日:2020年08月26日 (水) 19時32分

    ありがとうございます。
    そういった事例があるんですね。
    実は削除された方のコメント、削除された後にこちらに投稿があったことに気付き、残念ながら拝見していないんです。

    そういった事例があったとは思わなかったので私も驚いています。
    色々と調べてみます。
    ありがとうございます。

    No.33555 ゆずさま…母子手当もらえなくなるを逆手に 投稿者:じょううば   投稿日:2020年08月26日 (水) 22時02分

    ゆずさま
    じょううばです。
    はらはらしながら、毎日見守るばかりで、
    返信できずにおりました。

    お辛い事でしょうね。
    周りに言えないし。子供さんたちは無邪気なままで…

    あなた様の投稿の中に
    「同じ市に住むだけでも母子手当がもらえない」
    とありましたが、この事を逆手にとれないでしょうか。

    母子手当が支給されなくなるので
    同じ市に住まないように、
    何とか調停に持ち込めないでしょうか。

    同時に、月二回でなく、月一回の面接が普通であること
    養育費の増額も当然であるなども、盛り込んで。

    ゆず様が、引っ越しする、とまでの気持ちがあるなら
    引っ越し先を明らかにしない工夫もできると
    思います。
    住民基本台帳事務における支援措置は
    離婚後でもできます。

    あなたの恐怖を、相談機関に相談してください。
    そうすれば支援措置を受けられると思います。

    子供さんには、住所を言わないように。
    そして、後をつけられないように。
    面会の時は、代理の方に頼む。

    どれも難しいかもしれません。

    でも、私は、やはり近づいてくる夫の恐怖が心底わかります。
    それを避ける事を、優先すべきと思います。

    夫と近く住むなど、私なら耐えられません。
    私は、あらゆる手段を使ってとことん逃げた口ですから。

    何のお力にもなれず、すみません。
    遠く引っ越しできるのなら、
    それが一番ですが、何か「よすが(可能性)」が
    あればいいのですが…

    お体をお大切になさってくださいね。

    No.33557 ゆずさんへ 投稿者:せき   投稿日:2020年08月31日 (月) 12時19分

    こんにちは、以前もレスさせていただいた
    せき です

    大ママ様やじょううばさんがあたたかいレスをされていて私が出る必要もないかなと思いましたがお声掛けしたく出て参りました

    元夫が生活の中に徐々に入り込んでくる
    心中いかばかりかと思います

    私たちは元夫からの支配から物理的にも離れて心の健康を取り戻そうとしているのに
    ひどい話です

    ただ、こういうケースはよく私も聞いていまして
    ゆずさんの元夫と同じ様に取り決めしていない
    事をいいことに同じ学区に引っ越してきて
    なし崩し的に面会交流になったりしている
    という話もよくあります

    友人で一人そういう方がいまして
    子どもさんがやはり楽しくしている
    以上どうしようか迷われましたが
    弁護士さんを通じて御自身の気持ちを伝えたそうです

    更に取り決め外の事をするなら
    面会交流自体も白紙に戻すとも
    宣言したそうです

    ゆずさんはお子さんのお気持ちも考えて悩まれていらっしゃると思いますが
    監護者はゆずさんです

    離婚時に委任されていた弁護士がおられるなら
    相談の上、きっちり意思表示されることは
    遠慮しないでよいと思います


    それから
    「母子手当がもらえないかも」
    についてはどういう事なのでしょうか?

    昨年は児童扶養手当申請時に
    「元夫が定期的に来るか?」
    とか役所で根掘り葉掘り聞かれる事が問題になりましたが
    ゆずさんがご心配されているのは
    そういう事でしょうか?

    これに関してであれば昨年不適切な対応ということで報道もされたので今年は窓口もそういう対応はぐんと少なくなったようです

    (一部であったようですが)

    母子家庭にはいろいろと不安がつきものですが
    ひとつひとつ潰していく事で安心が得られることもあります

    どうぞ一人で抱えないでいてくださいね

    応援しています

    No.33559 じょううばさんへ 投稿者:ゆず   投稿日:2020年09月01日 (火) 22時53分

    ありがとうございます。
    数日自分の気持ちが沈んでしまい、何も手に着かない状態でした。
    こちらの返信に救われています。

    実は今日、以前離婚調停の際にお世話になった弁護士さんに相談をしてみました。

    回答は、公正証書に書いていないので、元夫の行動を制限することができない事。
    こちらができることは
    母子手当を止められないよう、市役所の担当に事情を話しておく
    元夫に、母子手当を止められかねないと話してやめてもらう

    おそらくですが、あまり効果はないと思います。
    元夫は「私が自分の意思を貫き、子どものことを一切考えず離婚を選択した」と思っており、母子手当のことを言っても「それに頼らないで生活できると思ったから離婚したんだよね?」という切り返しをしてくると予想されます。

    調停の最初は「俺が悪かった」と繰り返していたのに、二人での話し合いになったら「お前の気持ちを優先するんだな」と手のひらを返した相手です。

    こちらの電話相談にお願いしたので、色々と相談しつつ、市役所にも相談、また元夫に事実をしっかりと確認して行動しようと思います。

    住所は公正証書で開示する必要があると記載したのですが、まさかそれをここまで逆手に取られると思っておらず、相手の執念を予期できなかったこちらの手落ちで反省しております。

    同じ市に引っ越し、子どもの帰り道で待っているかと思うと嫌でたまりません。

    何とかできれば、と動くことにします。
    じょううばさんのあたたかいお言葉、支えになりました。
    ありがとうございます!

    No.33560 せきさんへ 投稿者:ゆず   投稿日:2020年09月01日 (火) 23時01分

    あたたかいメッセージありがとうございます。


    相談していた弁護士さんも限界があるようで、
    そこまで行動を制限できない、とのことでしたが
    一度市役所やこちらの電話相談に聞いてみて
    今の自分にできることはないのか
    行動してみることにします。


    私よりも表に出てくることが多く
    子供に(特に息子)たいしての執着が酷いです。

    私や息子が伝えていない息子の交友関係も知っていて
    なぜ知っているの?と背筋が凍る思いです。

    そんな風にずけずけと
    生活の中に入ってくる元夫の姿を見ると
    なぜこれほどまでに
    離婚してからも振り回されるのか
    苦しむばかりです。


    母子手当がもらえなくなる、ということは
    市役所の担当の方に
    「同じ市に引っ越してきた」と相談した所
    ・面会以外に接触をしていた
    ・経済的援助を受けていた
    という行為がみられた時は
    共に養育しているという認識がされ
    援助を貰えなくなってしまうということ
    また、不審に思った人から
    「母子手当を不正受給している」と通報があった時、
    調査に伺わないといけないということから
    同じ市に住むことはリスクが高いと指摘を受けていたので
    さらに私たちが住んでいる家に近づき
    子供との接触を図ることによって
    通報されてしまい調査対象になってしまうのではないかと怖い気持ちでいるのです。


    こちらの言い分も
    子供の要求ならすぐに通ることが
    私の希望であると✖なので
    本当にやりにくい相手です。


    悩むことが多いのですが
    何とか頑張れたらと思います。

    No.33561 ゆずさま…返信ありがとう 投稿者:じょううば   投稿日:2020年09月02日 (水) 07時16分

    ゆずさまにとって、しょうもない返信をしてしまったかな…
    と思っていたので、返信嬉しかったです。

    引っ越ししてきて、だんだん近寄ってきているのは
    事実として元夫の方ですよね。

    市役所の方には、もう一度
    元夫が同じ市に越してきて、だんだん引っ越しを重ねていること、
    そのことで大変な迷惑を受けていること、
    元夫の行為は嫌がらせであること
    本当に苦しんでいること
    すべてを、何度でも相談なさっておいた方がいいと思います。
    それで、打ち切りなんてありえないと思います。

    幸い弁護士さんもついていてくださるので、
    例えば今の生活圏から離れた所にあなたが引っ越しをしたとして、
    夫との事務的な窓口になって戴く事もできるのでは?
    例えば、ご実家に住所を置きながら
    「仕事場」「物置」「別荘」「一時避難」
    のような感覚で別な所に住むことも考えられます。
    日常の窓口はご実家で…

    ゆずさんは、元夫との接触をすると、必ず傷つけられる感じですね。
    接触を極力少なくするよう、(できれば接触しないよう)
    周囲の協力を得られるように、なさってください。
    大きな生傷を負っていて、いつもそこをえぐられ続けているような感じを受けます。

    ご自分で思っている以上に
    元夫の一言一言に傷つけられてきたことを
    思ってください。極力近くに寄らない。
    アレルギーのある方が、アレルゲンに少しでも近づくと
    フィラルキシーショックを受けるのと同じ、
    とイメージしてみてください。

    夫の主張は、あなたを責める事に集約されますね。
    何言ってんだか、こいつ(失礼)と傍からは思いますよ。
    「生傷にぐさり」を楽しんでいるとしか思えません。

    あなたは、少しも悪くない!
    わがままで離婚したように言われると
    傷つくようですが、
    こんな夫に、いちいち気持ちをかき乱されて
    たまるか!と思ってください。
    (だからって、会わないように)

    離婚したことも、こんな相手から離れたことも
    離れようと努力することも大正解です。
    全くうしろめたいことはないのですよ。

    とにかく、お子さんたちにとっても
    あなた様の心身の健康が第一なのです。

    応援しています!!!

    No.33562 間違えました 投稿者:じょううば   投稿日:2020年09月02日 (水) 07時30分

    上記の文中のフィラルキシーショックは
    アナフィラキシーショックの間違いでした。
    訂正してお詫びします。
    横文字うろ覚えはよくないですね。ごめんなさい。

    No.33572 じょううばさん・皆様へ 投稿者:ゆず   投稿日:2020年10月04日 (日) 00時38分

    遅くなって失礼いたしました。

    じょううばさん、皆さん、温かいメッセージありがとうございます。

    こちらのHPの管理人さんにも電話相談をさせていただき、
    市役所にも話をしております。

    そして今日の面会で、子どもたちはやはり引っ越しが本当であること
    おそらく来月には引っ越ししているであろうという事を聞き出しました。

    元夫には先ほどメールを送り、子供が置かれる状況(引っ越しすることで周りがなぜ両親が別に住んでいるか不思議に思い聴くことがある。最悪いじめにもつながることもある)と伝え、それでも引っ越しをするのか、ということや
    面会以外で接触した瞬間しかるべき対処をとると伝えておきました。
    まだ返信は来ていませんが
    おそらく
    ・引っ越しは子どものため(すぐに会いに行ける距離にしたい)
    ・子どものことを見ていたい
    ・ゆずが無理やり離婚したのだから、そういう環境にしたのはお前が悪い
    的な返答が来るのではないかと思っています。

    お世話になった弁護士さんからは
    「面会の回数を減らすのは難しい」と言われているので
    今このタイミングで面会調停を起こすことはできませんが
    元夫が子供と接触を図ったり
    何かしら交友関係に影響が出た場合は
    すぐ動けるように
    対策を練らなければと考えているところです。
     
    こうなったのも
    私が甘く弱かったせいなのですが
    何があっても惑わされないように
    気をしっかり持っていこうと思います。

    まだまだ戦いは続くかもしれません。
    モラ夫は本当に、予想を超えた動きをしますね。
     


     
    No.33533 モラハラ禍っからの脱出には「勝利感」が不可欠、なのでね1 投稿者:笹ベア   投稿日:2020年08月15日 (土) 20時51分 [返信]

    いつも楽しみににしている「管理人さんの小部屋」に、私のコメントが採用されて、
    ビックリ嬉しいです。 ありがとうございます。

    半沢直樹になぞらえて「成功・お手柄は上司(モラ)のもの」「失敗・ミスは部下(被害者)のせい」とモラ禍は銀行員の常識と似ていますね。

    人は、相手が急に不機嫌になったら「私、何か悪いことしちゃったかな?」と考えるものです。 まさか自分の支配下に置くために、怒り狂うモラという人間がいるなんて・・・学校で習ってない。

    あまりにも堂々と自信たっぷりに嘘を付くので、「あれっ? もしかしたら私の記憶違いかな?」・・・私はお人良しならぬ、お人馬鹿でした。

    「ドア閉めて」と言ったら、「うるさい、キチガイ!」と怒鳴られる。これが続くと
    「私、キチガイかも???」・・・はい、自尊心ボロボロになりました。身体は正直で、自律神経やられました。 

    脱出後に弟に「心療内科」と「裁判所」に連れていかれました。
    「心療内科」で自分がDV被害者だと教えてもらい、こちらのサイトに辿り付きました。
    「裁判所」で離婚するには調停を申し立てることを教わりました。

    このサイトで「あなたは悪くない」と呪文のように言っていただきました。
    脱出したことを褒めてもらい、救われました。 感謝しています。 

    婚姻費用分担調停を申し立てると、モラが財形貯蓄や預金を解約しだしたので、
    「保全処分の申立」をしました。法学部卒のモラは、文学部卒の私を常に馬鹿にしていたので、弁護士を付けず財産を差し押さえられるなんて、屈辱だったでしょうね。
    婚費の審判はすぐに決定し、離婚が決まるまでの2年間、モラは(自分のために何もしない奴隷の)私に毎月婚費を振り込み続けました。ワンルームマンションの家賃に充てました。

    モラの怒りは、底知れぬコンプレックスによるもの、私が怒らせているわけじゃない。
    私はこんな人格障害があるなんて知らなかったし、被害者にならなければ今でも知らないと思います。 壮絶な戦いでいろんな人生勉強をしました。 病気は治るけれども障害は
    治らないし治せないので、脱出は大正解でした。
    モラが本能的に、お人馬鹿な笹ベアを狙ったのかもしれません。 でも笹ベアは生まれつき「正義感」「責任感」が強いのです。また「負けん気」を刺激されると“燃える”のです。
    モラは笹ベアの本性を侮った。 理不尽に虐められて泣き寝入りする仔猫ちゃんではございません。 

    法的に金銭的に償わせたので、私もモラ元夫に“オトシマエをつけたこと”にしてあげましょう♪

    No.33536 オトシマエのつけさせ方 投稿者:管理人@fix   投稿日:2020年08月16日 (日) 19時06分

    笹ベア様
    こちらの書き込みを引用させていただき、すみません。

    「私の腹の虫にはザマーミロが必要だった」というのが大好きです。
    いいかっこしいで「許す度量がある」「きれいな心の持ち主」と言われるよりも、「ここまでやるか」と言われてスカッとしたい。

    お返しをしないでモヤモヤとしているより、しっかりお返しした方がモラハラ禍からの予後がいいのは私や笹ベアさんをご覧になればわかると思います。

    「してやったり!」は回復の必需品です。

    No.33537 勝利したことを思い出す 投稿者:ゆずき   投稿日:2020年08月16日 (日) 22時08分

    笹ベアさん、はじめまして。

    私は離婚するつもりがなかったのに、相手が次々やらかしたり、相手が常軌を逸した捨て身の嫌がらせをしてくるので、忘れがちでしたが、そうでした。

    わたし、法的にも経済的にも圧倒的に勝利したのでした。

    十分な養育費を受け取る権利をぶんどったの忘れていました。

    子供と私に依存し、自分で何の楽しみも見つけられない人間から家族を取り上げた(子供を身を守ったらそうなった)のでした。

    学歴で劣る私が、病気の子を抱えて泣きながら、戸惑いながら、最終的に全部とっていったの屈辱的だったとおもいます。

    なんだか視野が広くなって、余裕がでました。ありがとうございます<(_ _)>

    No.33539 管理人@fix さんとモラハラ禍のみなさんへ 投稿者:笹ベア   投稿日:2020年08月17日 (月) 14時32分

    コメントくださりありがとうございます。

    > 「私の腹の虫にはザマーミロが必要だった」というのが大好きです。

    気に入ってくださりとても嬉しいです。
    いつもモラの腹の虫の居所で八つ当たりされてましたからね。
    私「おはよう」
    モラ「・・・」無視
    私(聞こえなかったのかな?)「おはよう!」
    モラ「なにぃ〜〜!」と怒鳴り鬼の形相で睨みつける。

    当時の私は、これがDVだと知りませんでした。
    これはれっきとした暴力で、夫婦喧嘩ではありません。 DV事件のニュースが流れる度に心を痛め「私も紙一重だった」と思います。

    > お返しをしないでモヤモヤとしているより、しっかりお返しした方がモラハラ禍からの予後がいいのは私や笹ベアさんをご覧になればわかると思います。
    > 「してやったり!」は回復の必需品です。

    モラハラ禍にある方は、どうか完全に逃げ切って完全な安全を確保してから「お返し」してください。
    「うちは肉体的暴力がないから大丈夫」と楽観しないでください。あなたが逃げようとしていると気づくと豹変します。
    モラとあなたは対等ではありません。
    裁判所での「お返し」をお勧めします。

    No.33540 Re:管理人@fix さんとモラハラ禍のみなさんへ 投稿者:管理人@fix   投稿日:2020年08月17日 (月) 14時46分

    > モラハラ禍にある方は、どうか完全に逃げ切って完全な安全を確保してから「お返し」してください。
    たは対等ではありません。
    > 裁判所での「お返し」をお勧めします。

    私はまだ同居していた時、時々元夫が冷凍庫のものを全部捨てるので、「弁償金」と言って夫の財布から千円札を抜きました。もちろんざっと見て8千円以上あるなぁという時です。

    我が家は夫が生活費を出しませんから夫は裕福で、千円札の枚数なんか気にしていなかったからできました。少ない時は1枚、多くても3枚までですね。毎日1枚ずつだったらわからないと思う。

    夫が捨てた食材は私の収入から買ったもので、自分は出していないから気楽に捨てられるんです。

    職場で嫌な上司のお茶碗は、みんなゴミ箱を洗うブラシで洗ってましたね。

    アリの一撃をバカしたらいかんですよ(笑
    ちょっとした息抜きのいたずらも余裕のバロメーターとして必需品かもしれない。

    No.33541 ゆずきさんへ 投稿者:笹ベア   投稿日:2020年08月17日 (月) 15時13分

    コメントくださりありがとうございます。
    ゆずきさんが他の方への具体的なアドバイスを、私も参考にしています。

    > わたし、法的にも経済的にも圧倒的に勝利したのでした。
    おめでとうございます。 痛快です! 
    出来れば詳細を教えて欲しいです。

    > 立派な一戸建てがたてられるほど養育費を受け取る権利をぶんどったの忘れていました。

    「釣った魚に餌をやりたくない」モラに「逃げた魚に餌をやり続ける」義務を与えたのですね。
    毎月多額のお金を振り込む時、モラはどんな気持ちなんでしょうね? 
    経済力のあるモラでラッキーでしたね。

    > 学歴で劣る私が、病気の子を抱えて泣きながら、戸惑いながら、最終的に全部とっていったの屈辱的だったとおもいます。

    体力的にも精神的にもすごく大変だったと思います。
    どんな汚い手を使っても勝ちたいモラに、大敗北をお見舞いしたのです。
    ゆずきさんとお子様の自由を手に入れ、立派な一戸建て相当の養育費も手に入れた、最高のオトシマエをつけましたね!

    No.33549 笹ベアさん 投稿者:ゆずき   投稿日:2020年08月21日 (金) 11時06分

    お返事ありがとうございます。

    まだ、闘いが終わったわけではないので、これ以上詳細はいえないのですが、笹ベアさんと管理人さんのきっちりオトシマエをという視点は目からうろこがボロボロ落ちました。

    被害者体質からいまいち抜けきれなくて、エネルギーがどこからか漏れてる、それがどこなのか探し続けていましたが、わかりました!加害者を上から見下ろすこと、勝ったことを心底実感することだったんですね。

    日々の育児負担の重さと、家事の負担の重さ、将来への不安、疲労、徒労感がごちゃまぜになっていたのでした。

    努力しても思うほどラクにならない。今もモラと縁が切れきれないからだ。これだけ頑張ったのに解放されないということはきっとこの先も…以下ループ。

    対策を立てて、効果が出て、モラができることがどんどん減っても、異常なエネルギーで執着され、実際にフラッシュバックで何度も以前の精神状態がよみがえってると、前進している実感が持ちにくくなるんですね。

    成果を書き出して、自分を励ますような地道な対応で地道に回復するスピードでは追い付かないというか。

    それで、裁判で勝っても勝っても(養育費は将来の子供の医療費と教育資金として全額貯金して私の少ない収入で生活しているので)勝った実感、オトシマエをつけさせた感じがしなかったんです。

    でも、今回、ストンと勝ったことが理解できて、モラが最後の力を振り絞っていやがらせしているのも理解できて、ああ、もう怖がる必要ないんだなと心底思えました。

    暴漢対策のみ維持して、これからは日常生活に力を注ぎます。

    目の前が明るくなってきました〜〜!

    No.33550 ”いい気味”とも言う 投稿者:笹ベア   投稿日:2020年08月21日 (金) 17時09分

    ゆずきさんへ

    > お返事ありがとうございます。
    こちらこそ、目からウロコを落としてくださり嬉しいです。

    > でも、今回、ストンと勝ったことが理解できて、モラが最後の力を振り絞っていやがらせしているのも理解できて、ああ、もう怖がる必要ないんだなと心底思えました。

    そうですよ。 偽りの土下座より”立派な一戸建て相当の金品”の方がいいに決まってます。
    モラとステイホームなんてゾッとしますよね。
    今や、モラは莫大な養育費のために毎日あくせく働く、ゆずきさんの下僕。 

    > 暴漢対策のみ維持して、これからは日常生活に力を注ぎます。
    お気を付けて。モラは相当悔しがってますから。

    > 目の前が明るくなってきました〜〜!
    私たちは、最悪の結婚だったけど、最高の離婚を勝ち得たと思いましょう♪


     
    No.33532 揺れる気持ち 投稿者:田中   投稿日:2020年08月14日 (金) 20時06分 [返信]

    彼から浴びせられる言葉が怖い。

    そう思って、友達に相談してから一年が経ちました。
    こちらの掲示板でご助言をいただいたり、女性相談センターで話を聞いていただいたり、本を読んで勉強したり

    色々なことをしてきました。しかし、離れるという決心が出来ずにいます。

    周りの人から、モラハラだと言われても
    本当にそうなのかな。私も悪いところがある。
    と、実感を伴って認めることが難しいです。

    自分が言われたこと、そのときの気持ちを書き出してみました。
    しかし、これを友達が言われていたらと客観的にみることが難しいです。

    もしかしたら、離れたくないという気持ちが働いているのかもしれません。
    どうしても、優しかったとき、楽しかったときの記憶がよみがえってしまいます。
    これまで言われて悲しかったことを思い出し、なんとか留まっているような状態です。

    もうすぐ、彼の誕生日がきます。
    しかし、喧嘩をしていてしばらく連絡をとっていません。
    どうしたらいいのか、毎日心配になっています。
    連絡をとるのも怖い。
    無視し続けるのも怖い。
    自分のとるべき行動が分かりません。


    揺れる気持ちが辛いです。

    No.33538 田中さま…こわいという気持ち 投稿者:じょううば   投稿日:2020年08月17日 (月) 06時16分

    田中さま
    以前、他の方への田中様の書き込みに、
    横やりを入れてしまったじょううばです。

    長い長い経過で、モラハラ暴力夫と数年前に
    離婚しました。

    14日から返信を待ってみえるかと思い
    また出てきました。ごめんなさい。

    私は、苦しみ抜いて、耐え抜いても、
    相手に「ざまをみろ」と言えるほどの勝利はできませんでした。

    (相手が貧乏だったりしたらね。何も)

    だから、あのまま恐怖の中で、
    ズルズルといたかもしれません。

    でも、「このままいけば死んでしまう」
    という場面がやってきて、
    死の恐怖が私を引きはがしてくれました。

    恐怖は日に日に強くなっていました。

    あなたの恐怖は、まだ彼からあなたを引きはがす程
    強くないのでしょうかね。
    暴力はないですか?

    暴力がなくても、モラハラをされ続ける事で
    自尊心がなくなり、生きる気力がなくなる(自死)
    もあり得ます。

    離れられない、気持ちは私もそうでしたから
    よくわかります。

    あなたは悪くなく、彼は変わりません。
    恐怖が日に日に強くなり、事件か自死が
    あり得ることを、いつも心において
    メモを続けてください。

    危ない場面がきたらどうしようか、考えておいてください。
    いつも、録音機や携帯を身につけて…
    でも、対策をとっても、
    事件がおこってしまう例は近頃でも
    ありましたね。

    住む場所と、職を変えて
    全くすっぱり遠く離れてしまえば
    ものすごく楽になります。

    まだ、結婚してないのだから
    基本的に全く自由なんですから…
    そうできませんか?

    その可能性も考えてみてください。

    田中様の、心身の安全を心から祈ります。

    No.33542 世界は結婚したい男であふれている 投稿者:笹ベア   投稿日:2020年08月18日 (火) 08時48分

    田中さん、はじめまして。
    あらゆる暴力の根絶を願う笹ベアです。

    > 彼から浴びせられる言葉が怖い。
    怖い時点で、デートDV、暴力を受けているということです。

    > 本当にそうなのかな。私も悪いところがある。
    > と、実感を伴って認めることが難しいです。

    現実逃避をしているのでは?

    > もしかしたら、離れたくないという気持ちが働いているのかもしれません。
    > どうしても、優しかったとき、楽しかったときの記憶がよみがえってしまいます。

    思い出が美し過ぎて、現実を見たくないのでは?
    優しかった(牙を隠していた)時の彼は、好き。
    今(ありのままの)彼は怖い。

    彼は、自分の思い通りに動く奴隷が欲しいのです。
    彼は、彼女が欲しいのではなく何をしても許してくれるママンが欲しいのです。 
    彼もありのままの田中さんを愛しているわけではありません。

    ”共依存恋愛”かもしれません。 ググってください。

    本当の愛は、ビリージョエルの「素顔のままで」(Just The Way You Are)の歌詞をご覧ください。

    > 自分のとるべき行動が分かりません。

    私だったら、彼を即振りオンライン婚活をします。
    結婚したい女性より、男性の方が多いです。よりどりみどりです。
    100回婚活パーティーに出て、理想の男性と結婚した横澤夏子さんのアドバイスを参考にします。

    ちょっとでも怖いと思ったら「はい、さようなら」して次行ってみます。 
    上半身おしゃれにして試してみてください。

    No.33543 じょううばさんへ 投稿者:田中   投稿日:2020年08月18日 (火) 21時44分

    じょううばさんへ

    いつも温かいコメントをくださり、ありがとうございます。とても感謝しています。

    色々なことを考えすぎて、また内省しすぎて、気持ちが不安定になっていました。
    返信が遅れ、申し訳ありませんでした。


    初めは悩むくらいなら連絡しようとしていました。
    その文面は謝罪から始まるものでした。
    私だけが悪いわけではないのに、また私が謝る形になっているということを感じました。(無意識か意識的にか機嫌をとっています。)

    そして、いざ連絡をとなると、怖くてできませんでした。

    じょううばさんがおっしゃる通り、暴力はありません。
    しかし、脳が拒絶をしているのかもしれません。

    今日から仕事も始まり、少し彼のことを考える時間が減ると思います。
    気持ちが落ち着くといいなと思います。

    いつも、ありがとうございます。
    コメントに心が救われています。

    No.33544 笹ベアさんへ 投稿者:田中   投稿日:2020年08月18日 (火) 21時50分

    笹ベアさん

    鋭いコメント、ありがとうございます。

    笹ベアさんがおっしゃる通り、彼は自分の母親の役目を私に押し付けているように感じます。
    何をしても、何をいっても自分を信頼してくれる人を求めているように感じます。
    また、私に対する言い方も、彼が母親にしているものと似てきています。

    結婚について、そのように思えたら素敵ですね。
    私は、あらゆる婚活を何年も続けてきました。
    しかし、全く成果は出ず、一緒に婚活を始めた友人もみな結婚していきました。
    そんな時に、やっと出会えた彼だったため、なかなか離れられないところもあります。
    誰からも求められなかった私を大切にしてくれました。

    皮肉なことに、今はその彼から傷つけられ、婚期もどんどん逃しています。
    結婚してる人が心底羨ましいです。

    叶わない夢もあるのだと、今は考えています。

    冷静で、的確なご意見をいただき、ありがとうございました。



     
    No.33522 辛くて、悔しくて 投稿者:あさ   投稿日:2020年08月10日 (月) 01時06分 [返信]

    初めまして。

    結婚当初からモラハラがあり、ついには子どもにも影響が出た為別居をして3年経ちました。
    別居をする際は警察に介入してもらい、必要最低限の私物だけを持ち別居。

    今はお互いに弁護士が就いていますが、私の弁護士が呆れる程、代理人を通しても無責任で非常識な言動を繰り返す旦那。
    その為、調停をしましたが全く話し合いにならず話しが進みません。

    先日、一緒に暮らしていたマンションに残っている私や子ども達の荷物を整理して持って行けと連絡があり、子ども達とマンションに向かうと、私や子ども達の荷物がほとんどありませんでした。
    マンションの中はゴミ袋だらけで、その一つ一つを確認しましたが、私や子ども達の物は見つかりませんでした。
    子ども達のエコー写真や出産時のDVD。
    娘が大切にしていたおもちゃ、等…
    私や子ども達が大切にしていた物…
    何もかもほとんど、私達の荷物はありませんでした。

    私の弁護士からは、勝手に私達の私物を処分すると問題になると書面を送ってもらっていましたが、たぶん処分したのだと思います。

    娘(小3)はその光景を目の当たりにし号泣。
    息子(高1)は冷静にキレていました。

    たぶん、何かしら理由をつけ私達をマンションに行かせ間接的に攻撃をし、私や子ども達に嫌な思いをさせたかったのだと思います。

    娘は泣きつかれ、目を赤く腫らして寝ています。

    今、一人の時間になり、悲しいやら辛いやら悔しいやら…いろんな思いが次々に溢れます。

    私は真面目に生きているだけなのに…
    何でこうも嫌な思いばからするのか…
    いつになったら子ども達と心から笑って生活ができるのか…
    何だか疲れました。

    No.33525 あささんへ 投稿者:せき   投稿日:2020年08月10日 (月) 23時39分

    こんばんは、はじめまして

    8年前にモラハラDV夫と離婚した
    せき と申します。

    私も離婚前に別居中にあささんやお子さんが受けたのと同じ様な嫌がらせをされたので思わず出てきました。

    私の場合は突然の脱出で着の身着のまま家を出たので二日後に元夫のいない隙に必要な着替えなどを取りに行ったのですが
    娘の思い出の品やヘソの緒や写真のデータの入ったSDカードなどを隠されていました

    その後、何故か小出しに娘の誕生日やクリスマスのプレゼントと一緒に送りつけてきました

    ただ、ヘソの緒だけは私が
    「ヘソの緒だけでも返してほしい」
    と言ったのが悪い意味で効いたのか最後まで返してくれず最終的に元夫が最も苦手とする義父に言いつけて返却が叶いました

    あささんの夫も恐らく嫌がらせの一環でしているのでしょう

    これで
    「子どもに会わせろ」なんて言ってきたらどの口がいうかという話ですよね

    悔しいと思います
    私も当時ヘソの緒をしまっていたタンスを殴りました、悔しくて

    でも、逆に腹を括りました

    こんなしょうもない嫌がらせしか出来ないやつに絶対負けないと

    これすら証拠にしようと思いました

    ただ、怒りのパワーは反動も強烈で必ず自分に跳ね返りますからあくまで事実を粛々と調停の場で伝えました

    今、お子さんがショックを受けられている事であささんも母親として情けなくまた悔しいと思います

    でもお子さんの様子をきちんと見ていらっしゃる様子は文面からも伝わります

    それはお子さんにも必ず伝わっています

    子どもは意外としっかり見ています

    どちらが自分を大事にしているかも

    だから自信を持って下さいね


    詳しい事情がわからないので不用意なレスにならぬようしたいのでボヤっとした内容ですいません

    辛いとき悔しいとき

    どうぞまた書き込んでくださいね

    応援しています

    No.33526 せき様、ありがとうございます。 投稿者:あさ   投稿日:2020年08月11日 (火) 00時32分

    せき様、ありがとうございます。

    せき様も同じような事があったのですね。
    子どもの思い出を隠したり処分したり…
    何でこうもモラハラをする人は嫌がらせをするのでしょうね…
    主人のしている事は嫌がらせとわかっていても、なかなか気持ちを凛と持ち続けるのは難しいです。
    直接連絡はこないにしろ、主人からのアクションは私の気持ちをかき乱します。

    自分の事よりも子ども達が悲しい思いをする事が本当に耐えられません。

    今回別居になったきっかけは息子の事で、ざっくりとで申し訳ありませんが、息子の意志を無視し主人と主人の両親で息子にさせたい事を強要しそれを息子が拒否したところ、私だけでなく息子にも魔の手を伸ばしました。

    調停ではお互いに代理人が就いているにも関わらず、嘘をつき、無責任な言動を繰り返し話し合いになりません。

    別居して3年経ちますが、調停でも主人からは全く子ども達の話しが出ず、私を攻める事と、自分の事と自分の両親の事ばかり。

    今までは直接私に連絡をとりあたることができたのに、お互いに代理人が就き直接連絡をとれないので今回はこのような嫌がらせをしてきたのだと思います。

    >ただ、怒りのパワーは反動も強烈で必ず自分に跳ね返りますからあくまで事実を粛々と調停の場で伝えました

    とてもはっとしました。
    私だけでなく子ども達にも嫌な思いをさせ、本当に許せませんが、私は冷静に粛々と対応したいと思います。

    今朝起きた時にどっと嫌な気持ちが押し寄せ胸が苦しくなりました。

    早く子ども達と心から笑って生活がしたいです。

    No.33528 あさ様へ 投稿者:せき   投稿日:2020年08月12日 (水) 23時13分

    あさ様、お返事ありがとうございます。

    モラハラ男が妻や子どもが脱出前後に妻や子どもの大切なものを勝手に処分したり
    隠したり、またそれらを返却することを交渉条件にしたりすることもあります。

    過去にこの掲示板でも結婚前から大事にしていた宝物を焼却された方もいらっしゃいました。

    >直接連絡はこないにしろ、主人からのアクションは私の気持ちをかき乱します。

    よくわかります。
    私もそうでしたが物理的に離れた後、時折間接的に相手の影が見えることで
    非常に心乱れたことがあります。

    本当は調査官や弁護士が防波堤になってくれているにも関わらず
    「何かしてくるんじゃないか?」
    とかたくさん考えました。

    特に調停や裁判中は被害者はよくなる現象です。


    息子さんのこと、最悪だと思います。
    子どもの意思を尊重せず、大人の要望を強要することははっきり言って虐待です。

    あさ様は息子さんを守ったのです。
    自信を持ってください。

    私の娘も元夫から激しい虐待を受けていましたが当時は私はそれが虐待だとは
    思いませんでした。

    娘本人の告白とと周りからの「おかしいよ」との声で気づいたのですが
    連れて出てよかったと思います。

    思春期の息子さんにそれだけのことをしたのですから息子さんが怒るのも
    無理はありません。
    お母さまであるあさ様は大変心配だと思いますし受け止めるのも大変な時もあるかと思います。

    娘も脱出当時は相手への怒りが激しく私も押されるほどでした。

    三年もごねている相手だと正直あさ様もお子さんも疲れも出ると思います。

    ですが少し離れて見てみてください。

    最早、子にも見放され妻にも老後も共にしてもらえない

    哀れだと思いませんか?

    彼にはもう家族との思い出は作ることは出来ません。
    私たちには出来るのです。

    私も今は娘と笑って暮らしています。

    必ずそういう日が来ます。

    大丈夫

    どうか一人で抱えずにいてくださいね。




    No.33530 せき様、ありがとうございます。 投稿者:あさ   投稿日:2020年08月13日 (木) 18時26分

    せき様、ありがとうございます。

    私も別居後に主人が息子にした事が虐待なんだと気づきました。
    別居後いろんなところに相談に行き、気づかせてもらいました。
    息子も私も、主人や主人の両親が息子に強要した事をやりたいと言った事はありませんでしたが、なぜか主人にはお前らがやりたいと言ったから俺も俺の親も動いてやったんだろう、今さらやらないとか言うなとかなり責められました。
    主人は特に自分の両親が絡むと私達へのモラハラが酷くなります。

    >モラハラ男が妻や子どもが脱出前後に妻や子どもの大切なものを勝手に処分したり隠したり、またそれらを返却することを交渉条件にしたりすることもあります。
    過去にこの掲示板でも結婚前から大事にしていた宝物を焼却された方もいらっしゃいました。

    本当に本当に酷いです。
    何でこうもモラハラをする人は同じような行動をとるんでしょうね…
    私はまだ悔しくて悔しくてたまず、気持ちを切り替える事ができません。
    娘の泣いている姿を思い出すだけで胸が苦しくなります。

    主人の弁護士は、私達の荷物がマンションからほとんどなくなっていた事を知らなかったそうです。
    荷物を整理して持って行けと連絡をしてきたのは主人の弁護士なのに、マンションがそんな状態になっているとは知らないと言っているそうです。
    主人の代理人なのに、無責任ですよね。

    せき様は今は娘さんと笑って過ごしているとの事で、とても励みになります。

    少し時間はかかるかもしれませんが、私も子ども達と心から笑って過ごせる日がくると信じ、主人からの嫌がらせにも負けず日々を過ごしたいと思います。

    せき様、ありがとうございます。

    No.33531 あささんへ 投稿者:ラッパ水仙   投稿日:2020年08月14日 (金) 14時17分

    初めまして。
    既にせきさんがあなたの気持ちに寄り添うコメントをされていますね。
    私からも少しだけ補足させてください。

    >私の弁護士からは、
    >勝手に私達の私物を処分すると問題になると書面を送ってもらっていましたが、
    >たぶん処分したのだと思います。

    そして、
    >荷物を整理して持って行けと連絡をしてきたのは主人の弁護士なのに、
    >マンションがそんな状態になっているとは知らないと言っているそうです。

    でしたら、弁護士同士で書面を交わしているので相手の弁護士にも責任があります。
    荷物(あなた方の所有物)の現状を確認せずに夫さんの代弁をしたのは彼の過失です。
    引き取るべき荷物に相当する金額を弁償してもらえるよう、あなたの弁護士に依頼してください。

    (私にも経験がありますが)こういうミスがあると
    夫さんは「弁護士が勝手にやった」
    夫さんの弁護士は「あなたの夫が勝手にやった」
    などと言い訳をぶつけてきますが、
    あちら側(夫さんと、彼が雇った弁護士)の事情はこちらには無関係ですので。

    そして、そのお金で、新しいものをお子さんたちに買ってあげてください。
    懐かしい、執着のあるものは残念ですが…
    「見るとあの頃のことを思い出す」のも確かです。
    気分転換だと割り切るようにしてみてください。


    >息子も私も、
    >主人や主人の両親が息子に強要した事をやりたいと言った事はありませんでしたが、
    >なぜか主人には
    >お前らがやりたいと言ったから俺も俺の親も動いてやったんだろう、
    >今さらやらないとか言うなとかなり責められました。

    これもモラハラの特徴のひとつです。
    歴史の改ざん?自分勝手型記憶障害?で、
    事実や、当人の意思は無視して、
    自分の思い込みや想像(幻想)を【真実】として脳に刻んでいるのです。

    例えば、家族で話し合ったはずなのに
    自分以外の人の話を全く聞いていない、覚えていない、
    彼の意見に反対する意見や、その説明に時間をかけたのに、
    なぜか結論は【必ず】彼の意見を押し通してしまう。

    更に、そのことを指摘すると「君はおかしい」と言われる。

    あささん、大丈夫ですよ、あなたはおかしくありません。
    まともに取り合って悩んだり、ご自分を責めることはありません。
    【そういう人】の気持ちを理解しようとすることもありません。

    お子さんたちとの、平和で新しい生活を応援しています。



    No.33534 ラッパ水仙様、ありがとうございます。 投稿者:あさ   投稿日:2020年08月16日 (日) 01時17分

    ラッパ水仙様、ありがとうございます。

    弁護士と近々打ち合わせがありますので、その時に荷物の件についてどのように対応するか話し合う事になりました。

    お互いに代理人が就いているのにも関わらず、主人は嫌がらせを繰り返しています。

    主人の弁護士が私は知らない、またはきいていないと言う事は今回に限った事ではなく、
    主人は弁護士に依頼をした時から自分の弁護士に本当の事は話していないようで、
    交渉の段階から主人の弁護士は、私はそんな話しを(主人から)きいてない、知らないと言う事が多く、
    調停になってからは提出書類を一度も期限を守らず…という対応を繰り返しています。

    >これもモラハラの特徴のひとつです。
    歴史の改ざん?自分勝手型記憶障害?で、
    事実や、当人の意思は無視して、
    自分の思い込みや想像(幻想)を【真実】として脳に刻んでいるのです。

    例えば、家族で話し合ったはずなのに
    自分以外の人の話を全く聞いていない、覚えていない、
    彼の意見に反対する意見や、その説明に時間をかけたのに、
    なぜか結論は【必ず】彼の意見を押し通してしまう。

    更に、そのことを指摘すると「君はおかしい」と言われる。

    まさにその通りです。
    一緒に住んでいる時から、主人の話はころころ変わるので何が本当かわからず、その事をきくとお前はバカだから俺の話しが理解できないんだ、何度も同じ事を言わすなと言われました。

    主人の考えに賛同する事が絶対で、少しでも違う意見を言おうものなら烈火のごとく怒りだし主人とは話し合いができませんでした。

    交渉の段階でお互いに弁護士が就き、少しは話しがスムーズに進むかと思いましたが、結局主人は嘘をつき、自分と自分の両親を正当化するばかりの主張で話しが進んでいません。

    今回は子ども達にも嫌な思いをさせてしまい、私もまだ気持ちの切り替えが完全にはできていません。
    本当に悔しいです。

    ですが、このまま泣き寝入りするつもりはありません。

    子ども達と心から笑って過ごせる日がくると信じ、過ごしたいと思います。

    ラッパ水仙様、ありがとうございます。


     
    No.33517 離婚成立しないの何故! 投稿者:K   投稿日:2020年08月07日 (金) 22時29分 [返信]

    私は、ずっと耐えて来た
    結婚前は義理母や旦那家族から守ると言ってくれていたのに、長女が生まれ義理母が毎日の様に沐浴に半年近くまで…最初は有り難かった。でも、大雨で足もズボンの裾もビッシャビシャで裸足でクロックス!玄関にタオルを用意しても「いいわいいわ」で水浸しで上がり込んで来て旦那に注意を促しても自分の母はもう歳だから好きな様にさせてあげてって「はっ?」でした。

    何を言っても母は歳だからって私が諦めろと言ってくるんです。
    10年経った時義理父が大腿骨骨折で毎日、仕事に育児、家事病院付き添いやお見舞い。
    私は見返りを求めたつもりは全くありません。
    ですが、そんな中義理父は末期の癌と分かり落ち込む旦那に言葉をかけようとしたところ「他人は黙ってろ」と何か無性に今まで溜まっていた物が爆発‼

    10年だよ!一緒にいて私はやっぱり他人なの?ってもー無理無理無理ってなって一緒の部屋にいることも子供挟んで一緒の空間で寝るのも気持ち悪くなってきた!
    今までご飯作っても「まずい、脂っこい薄い」
    プレゼント買ってもこんなもの買いやがってって店に返してこいって言われたんだよ!私は何のためにここにいるんだろうしか無いし。

    義理父が亡くなる数日前に「もー離婚しよう」ってあいつに言われた。その後すぐ義理父が亡くなったので話はストップ葬儀に入った。
    義理父が骨になり遺骨を持って帰る時車の中で小1と年少の子供2人に「俺が死んでもそこまで泣いてくれるか?」って子供に聞いたの!私は泣いてないです。離婚調停でこの言葉は私に向かって言ったそうです。「はっ?」何ふざけてんだこいつしか思えんかった。

    そこから別居する10月まで毎月1回。離婚の話で子供たちの前で口論してきた。
    まず、離婚するにあたって子供は?あいつが親権を取ると言うからどうやって子育てをしていくのかと説いたところ「俺は無理だからもちろん実家にお願いするよ。」「はい?自分で育てていく気はないの?」に対して「仕事してるから無理だし」

    何を飄々と無責任な発言をしてるんでしょうか?飽きれた!

    私は誓った「子供の楽しみにしている運動会が終わったら行動に移そうと。それまでは何があっても耐えてみせると」

    そのせいで、私は度々過呼吸や立ちくらみを頻発、私の右耳には激痛が1ヶ月ほど続き流石に耳鼻科へ現状を伝えずに検査してもらったところ原因は分からないと鎮痛剤を出してもらい痛みはだんだん治って行きましたが、聞こえづらいと感じています。

    別居開始後、あいつに何も言わずに子供達3人で家を出ました。子供たちに「お父さんと一緒にいる事がもうお母さんは出来ない良かったら一緒に来てくれる?」と尋ねると笑顔で「いいよ」ってその日子供たちに必要なものを準備してもらい学校に登校。
    下校時にお迎えに行き先生方に挨拶をし帰宅

    ここまでに至るまでに教育委員会、児童相談所、市の無料弁護士相談会あらゆるものにアドバイスを受け。私へのモラハラや子供たちへの虐待が認められる今回の行動になったのも補足しておきます。

    それなのに、協議離婚、調停離婚弁護士を交えても離婚を成立させる事ができないとか何でなの?

    最初の弁護士に今の状況は?相手はどう言ってきてるの?っと質問した所「相手は経済状態が心配で離婚できないと言ってます。」「経済状態がって言われてもやって行けますよ!離婚が成立すれば援助をしていただけますから」
    「じゃあ成立した時の援助でどの様に生活ができるのか相手に一覧にして提出しましょう」
    私は児童相談所の人やネットで調べたことを全て書き出し持って行ったさ!なのに「今はタイミングよく無いのでまた後日にしましょう」って「はっ?」って準備してくださいって言ったから何日もかけて準備したのに何故話が進められないの?と問い詰め「じゃあどうしていく方法があるのかと」尋ねると「不成立にして裁判という手がありますがお勧めできません。」って「何で?」裁判で不成立になったら一年か二年か期間を置いてまた裁判を起こさないといけないんですって
    「それで良いからやってください」とお願いしたのに「やっぱり条件が悪いのでやめておきましょう」「はい?私はいつになったら離婚ができるの?話を進めてくれないと離婚すらできないですよね?」ってひたすらこんな感じで面会交流に関しても少しでも歩み寄りがあれば離婚の話ができるかもって言うから色々提案してきたのに。
    新しい引き継ぎをした弁護士さんに同じ事を聞きました。
    「今の状況は?相手は?」
    「相手は最初からガンとして離婚の意思はない様です」
    「はっ?はい?何で隠してきたんですか?はっきりとそう言ってくださっていれば最初から相手の言葉を聞く意思を見せずしていれば早々に相手は諦めたんじゃ無いでしょうか?」
    「今までそちらが提案してくださってきた事を私はして来ましたが明らかに相手に甘さを見せているじゃ無いですか!何なんですか?これからは隠さずに全て教えてくださいそしてこれからのやり方を進め方をそちらから提案書として私に出してください!」
    「分かりました」と言って1週間音沙汰なし
    再度、催促すると
    「裁判にしても敗訴になる確率が高いのでで成立で面会交流に関しては裁判所の意向に任せると言う判断です。」
    だって。
    そらそうでしょうね!今まで隠されて意見を変えてきた私の言葉を裁判所は受け止めないでしょうね!腹が立って腹が立って仕方がない!

    体調を崩すまで私あいつの罵倒罵りに耐えてきたのに離婚不成立ってムカつく叫びたいくらい大声で泣き叫びたいくらい!なんでなの?

    No.33523 Re:離婚成立しないの何故! 投稿者:管理人@fix   投稿日:2020年08月10日 (月) 08時09分

    Kさんへ

    おはようございます。書き込まれてからだいぶ時間が経ってしまいましたが、レスポンスがつかないので管理人の私がいたしますね。

    弁護士替えられたとのことで、費用もだいぶかかっていると思いますが、離婚が成立しないことに絶望されていると思います。

    書かれたものを読む限りでは、この状況で即時離婚は難しいだろうと思います。それは日本の制度がそうなっているからです。日本では結婚が双方の合意で行うように、離婚も双方の合意が必要です。片方が合意しない場合は、この夫婦が完全に破綻しているという証拠に、別居年限が長いことが必要です。

    それで今裁判しても無理という弁護士さんの言葉に繋がります。ただ、1〜2年先ならばと言われたのですね。ここは光です。以前ならこの年月が5〜6年でした。

    裁判所では破綻主義が進み、この別居年限がものすごく短くなってきていると聞いています。以前なら5〜6年だったものが、1〜2年ならばなぐさめにはならないかもしれませんが、少しはマシになったということになります。

    ちなみに先日アメリカカルフォルニア州に在住している方から伺ったのですが、カルフォルニア州では片方が離婚したいと言えばすぐに認められて離婚ができるそうです。理由は問いません。他に好きな人ができたからでも認められるそうです。それはそれで大変なような気がしないでもないですが。

    そして1〜2年離婚できないということは、その間婚姻費用がもらえるということです。相手方から生活費をもらいながら時期を待つことができます。そして相手方としたら洗濯もしない、ご飯も作らない、一緒に住まない相手になぜ自分が大金を毎月振り込まなければならないのかと、振り込み続けている間にふと気づき、相手方から離婚を言ってくることも珍しくありません。

    そういうこともありますので、今は離れておられますから安全な場所で、その時を待ってみてはいかがでしょうか。

    そしてレスポンスがつかなかったのは、こういった事情で、どうしようもないことは見ている方たちはご存じですので、お慰めできそうにもないこと。そしてここのところ、こういった書き込みにレスポンスをつけても、お返事がないことが多いからです。「見ました。ありがとうございます」すらない。

    https://bbs6.sekkaku.net/bbs/morapub/

    こちらのNo.15482に大変怒りの書き込みがあり、レスポンスをつけて下さった方がいたのに、お返事がない。私が促しても、ない。レスポンスをつける方は一生懸命考えて、時間を割いて打ち込んでいるのに、ない。

    こういうことがこの掲示板で続いています。とても非礼なことと思います。実際リアルの場所で「あなたの掲示板に来る人たちは礼儀を知らない」と言われたことがありました。

    こういった事情ですので、なかなかレスポンスがなかったと思います。ですので私が書きました。

    上述しましたように、ひょっこり相手方から離婚を言ってくる場合も考えられるので、今はそれを待ってみてはいかがでしょうか。

    また、お返事をするのが難しいようであれば、お返事不要の「つぶやき板」がありますので、そちらをご利用ください。

    https://bbs5.sekkaku.net/bbs/tubuyaki/

    No.33527 管理人さん 投稿者:k   投稿日:2020年08月12日 (水) 17時28分

    お返事ありがとうございます。
    毎月の様にはよ出て行け居候お前には育児は無理

    散々で今に至っていたのでとてつも無い怒りで冷静な判断ができないこの怒りを何かにぶつけたくて。

    ありがとうございました

    No.33529 お返事ありがとうございます 投稿者:管理人@fix   投稿日:2020年08月13日 (木) 16時39分

    K様

    お返事ありがとうございました。
    本当に悔しいですね。
    私は長いことモラハラ離婚事案を見てきましたが、毎日「出ていけ、お前の顔も見たくない」と言い続けてきた夫に離婚調停の通知が届くとみんな「戻って来てくれ」と言います。

    不思議なことにみなさん「うちの夫はそうは言わないと思います」と仰いますが、実際にやると「戻って来てくれ」になります。

    そうかと言って戻ると、また元の「出ていけ」が始まります。もうそういうものなので、Kさんは婚姻費用をきっちりもらって、次なる生活のことだけを考えた方がよいと思います。

    お返事ありがとうございました。
    嬉しかったです。




     
    No.33516 離婚の決意が揺らいでしまいます 投稿者:ももんが   投稿日:2020年08月07日 (金) 17時19分 [返信]

    初めて投稿します。ももんがと申します。

    結婚18年、子どもが1人います。
    夫からの暴言や説教が年に数回ずつあり、この2年でエスカレートしてきたので、夫が帰ってくる頃になると心拍数が上がって冷や汗をかいたり、怖いメールが来ると震えて落ち着かなくなったりするようになりました。
    DV相談や女性相談を利用し「それはDV。離れた方がいい」と言われ、弁護士にも相談しました。
    それでも改めて「離婚」ということを目指した弁護士の委任契約には二の足を踏んでいました。

    先日、夫から立て続けに私をなじるメールが届き、怖くなってもう無理だな、やっぱり弁護士に正式に依頼しよう、といったんは決意しました。
    しかし、メールが気に入らずに私の前で威圧的な態度に出てきた夫ですが、珍しくそれ以上声を荒げることなく話し合いができ、最後には「ひとりぼっちになってしまう」「ひとりになるなら生きている意味がないから死ぬ」などと吐露しました。

    そこで私の決意がとても揺らいでいます。
    弁護士と契約して離婚協議を始めたら、後戻りできないとか、モラハラだと思っていたのは間違いだったのではないかとか。

    今回の夫はあまり理不尽を言わないし「オレも悪かった」などと言います。この柔らかくしおらしく寂しい夫の姿と、怖いメールや怒鳴っているとき物を投げたときの夫が違っていて、これはモラハラ特有の戦略なのではと思う一方、これが本音なのかもしれないとも思い、本当に離婚に向かっていいのだろうか・・・と迷ってしまいました。

    年に数回の爆発以外はとてもやさしくて働き者の夫です。私は気が利かないし不器用で短気です。モラハラをしていたのは私の方なのでは、と不安になってきてしまいました。

    高校生の娘は、夫と一緒に住めなくなる可能性を察知して泣いています。しかし「お父さんは好きだけど怒るときは嫌い」とも言っています。

    みなさんは、離婚を決意したあとにも、揺らぎはありましたか。
    どんな風に決意され、次の行動にうつって行かれたのでしょうか。
    アドバイスをいただけたらうれしく思います。
    よろしくお願いします。

    No.33521 ももんがさま…証拠の積み重ねを 投稿者:じょううば   投稿日:2020年08月09日 (日) 06時15分

    ももんがさま
    初めまして。
    長い長い経過で、モラハラ暴力夫と数年前に
    離婚したじょううばと申します。

    また出てきてしまい、申し訳ありません。

    「年に数回の爆発を除いては優しくて働き者」
    という夫なのであれば、
    決心し辛いのも無理はないのかもしれません。

    だからといって、暴言、怖がらせる事で家族を支配する夫を、
    全面的に許す事はできないですよね。

    やり直してみよう、今回は許そう、とする毎に
    次の爆発に、ひどく傷つきます。
    相手は、あれでゆるされたのだから、
    もっとモラハラやっても大丈夫、とばかりエスカレートしてきます。

    爆発のひとつひとつを、証拠として記録して
    積み重ねてみませんか。

    録音し、写真に残す。何を投げたか、どんなメールがきたのか。
    何が原因で、どんな怖い事になったか。
    日付けと、メモを残す。
    子供がどんな様子だったかも。


    それと同時にいつ出ても良いように
    身の回りを整えていく。
    お金をためていく。
    一人で子供と生きていく道を探る。スキルを身につける。
    貴重品をまとめ、身近においておく。
    大事な思い出の品は預けるとか。

    脱出マニュアルは、このサイトに用意してあるはず
    だと思うので、
    読んでみられてはいかがでしょうか。

    私は、振り返れば、あの時出ていれば良かったのだと
    思う時がありますが
    何回も何回も戻ってしまいました。
    でも、人生終盤になって、決断しなければならない時が来たのです。

    同じ日に投稿のKさんもおっしゃるように、
    調停、裁判となると
    明らかに離婚が妥当という、はっきりとした証拠がないと、
    弁護士さんがついても、なかなか難しい道となると思います。

    油断せず、身の安全には十分お気をつけくださいね。

    いつでも、このサイトに書き込みされてくださいね。
    待っています。

    No.33524 じょううばさま ありがとうございます 投稿者:ももんが   投稿日:2020年08月10日 (月) 08時45分

    じょううばさま ありがとうございます。
    ももんがです。

    じょうううばさまも、何回も戻られて
    しかし決断をされたのですね。

    証拠を集めていくこと
    いつ出てもいいように準備すること

    ひとつひとつ進めて、冷静に見て決心を固めたい、と思いました。

    やさしい時もあるのに、とか。
    いまのままで、怒らせない方法さえ見つかれば、ずっとやさしい人かもしれない。
    そんな風に揺れてしまっていました。

    でもいままでもそうやって、夫は自分の要求を通してきました。
    一時的にやさしくなっても、同じパターンで怒る、それを繰り返し、怒る間隔も短くなってきました。

    証拠を集めて自分を冷静に保ちたいと思いました。

    ありがとうございます。
    弁護士に依頼するということは、自分が決断するということで、そこが自信がなく不安でした。
    私の一方的な見方なのではないかと、そう夫に指摘されたことも響いていました。

    夫は、私が夫をないがしろにしてきた、と言います。
    私が怒鳴られて怖かったと話しても「怒鳴るようなことをするももんがが悪い」「自分は怒鳴るしかなくて辛いのだ」と。

    お互いに主張がかみ合わなくて不安ですが
    冷静に。引き戻されないくらいの自信を持てるように、整理してみます。

    ありがとうございます。
    がんばってみます。


     
    No.33512 元夫の影響で家庭が乱れます。 投稿者:ゆず   投稿日:2020年07月29日 (水) 07時59分 [返信]

    おはようございます。

    以前こちらでモラハラ夫との離婚について相談し、非常に力になっていただいたゆずと申します。

    その節は本当にありがとうございます。
    今も実家に同居し、子ども達も祖父母と仲良く暮らしています。


    今日どうしても吐き出したかったことは
    元夫との面会関係です。

    元夫から「月2回の面会にしないのであればお前の提示した養育費は出せない」と言われ(それでも算定表より低い金額です)
    話し合いの末それも仕方ないと思い離婚調停に応じました

    月2回の面会、子供が望めがその都度元夫と子どもは電話できるようにしていますし、面会も欠かさず連れて言っています。

    最近面会の帰り、どうしても娘がパパと離れたくないとぐずる時が多くなりました。

    元夫はそういう時何も言わず娘をずっと抱っこしているので、無理やりひっぺがすことも出来ず、面会の解散時間が30分以上伸びた事がこの前ありました。

    娘はここ何回かそうやってぐずるようになってしまい、私が対応しようとすると怒って手がつけられません。

    そういう場合、元夫は長男と一緒にどこか散歩に行ってしまい知らんぷり。

    さすがにたまりかねて「面会時間は確保しているのだからすぐに帰るように子どもたちに促してほしい」とお願いした所
    「そう務めますが、あなたもそうなる原因を作った本人であり、子どもが小さいのに父親から引きはがした事実に向き合うべきではないですか?」とくぎを刺されました。

    元夫はことあるごとに離婚した理由について私に責があるような言葉を言います。

    「いつか一緒に暮らせるようになるからね」みたいなことを子どもに言っていたこともありました。

    まるで離婚の原因は私が自分勝手だ、ガマンが足りないせいだ、というように子ども達や私に向かって言うのです。

    そう言ったことが正直本当にしんどく、最近は面会が終わって私も精神的に落ち込み、また子供たちも精神的に乱れてしまい、毎日が本当にしんどいです。


    また、元夫から最近子どもたちと一緒に泊りたい、と言われたので、まだ子ども達が小さいから無理だし、娘には持病があるからまだ早いと言ったら、「あなたの行かせたくないという気持ちでのらりくらりかわせないから。こっちは弁護士に相談して面会調停も起こせるから、調停員に納得できるような説明を考えておいてね」とも言われました。

    同じ市内に引っ越してきたのもストレスなのに、ここまで私の生活に影響するのであれば、何のために離婚したのか‥とも思ってしまいます。
    別れてからも何かしらモラハラ夫と戦った方がいればアドバイスいただければ嬉しいです。
    よろしくお願いします。

    No.33513 ゆずさま…辛いね 投稿者:じょううば   投稿日:2020年08月03日 (月) 06時23分

    ゆずさま
    長い長い経過で、モラハラ暴力夫と数年前に離婚した
    じょううばと申します。

    29日からずっと何らかの返信を待っていらっしゃるかと思い、
    矢も楯もたまらず、また出てきてしまってごめんなさい。

    面会交流について、経験がないので、
    どなたか書き込みがあるといいのですが…。

    でも、相手に会うその時の辛さは痛いほどわかります。
    それも、月に二度も!!!

    私は脱出後、面と向かって会ったことはありません。
    会いたくありません。ぞっとします。
    もし、そうしたら、ぐらぐらに揺れてしまい、
    辛くて自分を保てなくなると思います。

    相手は子供を使って、あなたを苛めているんです。

    面会を一度に減らす、養育費を増やす
    このどちらか、又は両方を主張する道はないものか?
    このことについて、こちら側でも
    ”弁護士を通じて調停を起こせる”訳ですから。
    気を強くもちましょう。

    あるいは、公的機関か、親族に面会の時の付き添いを
    頼む道はないものか?
    一緒に行ってくれて、相手のモラハラを目撃し
    あるいは録音して、その実態の証人になってくれる
    ような人は頼めないか?
    他人が入れば少しは遠慮するのでは?

    相手のモラハラに少しでも、一人で近づかないように
    できないか。

    あるいはあなたの代わりに、付き添いに行ってもらえないか?

    どうしても、相手の巧妙なモラハラ発言に
    影響されてしまうので、
    録音機に全部吸収させて、証拠にするくらいの
    積りで、どんなモラハラ発言があるか、
    お子さんたちが、面会後、どのように乱れてしまうか、
    記録を作ってみてはいかがでしょうか。

    お子さんたちが、理解する年齢になったら、
    モラハラの辛さをわかってくれる証拠になるかもしれません。

    あるいは、面会を減らす為の証拠になるかもしれません。

    面会は時間が限られていること、
    お母さんは、辛い気持ちだと、少しずつ
    話してはだめでしょうかね。

    本当は、何か道があるなら、
    お子さんの進学などのタイミングで
    遠く離れてしまうのがいいと思うのですが、
    やはりご実家がいいですかね…

    お役に立てず申し訳ありません。
    面会交流の経験のある方の投稿を
    お願いします。

    子供を使ってあなたを苛めるこの卑怯な
    男性!!!…辛いですね。許せないですね。



    No.33514 ゆずさんへ 投稿者:ゆずき   投稿日:2020年08月03日 (月) 23時00分

    面会交流で悩んできたゆずきと申します。
    こちらでたくさんのアドバイス(+管理人さんの電話相談)で長いトンネルから抜け出しつつあります。

    同じ市に引っ越しとは、異常な執着ですね。

    面会は第三者を介すと時間がだらだら延長されにくくなるかもしれません。養育費が算定表より少ないなら、第三者の利用料を相手に負担してもらってはどうですか?面会の日程調整もあわせて第三者(NPOや弁護士)にしてもらうと、直接関わらずに済み、不要な消耗を防げます。

    この交渉が難しければ弁護士にしてもらっても。

    ゆずさんが離婚した相手に会う義務はありません。
    相手が要求しても会う義務はありません。
    元夫は他人です。

    面会交流は子どもの健全な成長を促すためのものなので、同居親は正当な理由なく拒否できませんが、日常生活への支障(面会後子どもの心身への悪影響等)があればそれは配慮されるべきものです。

    子どもに対しても、私なら主導権を握らせません。
    泣いてごねても、「時間だからね。またすぐ会えるからね。さよならのご挨拶しようね。」と言い、だっこをかわってもらいます。

    必要なら少々強引でも引き剥がします。幼い子どもが車道を歩きたがって泣いても私たちは抱きかかえて歩道に連れていきますよね。シャンプーしたくない、歯医者に行きたくない、予防接種したくないと泣いても容認しませんよね。
    それと同じです。

    家庭が乱れる、ということは子どもにとって有害です。母親が不安定になって十分なことができなくなるのも有害です。保護者として、強権発動すべきです。

    そして相手にはことあるごとにルールが守られないなら今後応じられない旨を伝えます。婚姻中の押せば引っ込む態度は出してはいけません。家庭を維持するために子どもを守るために譲歩したかもしれませんが、今は譲歩すればするほどばかにされ、いいようにされるだけです。

    相手の圧力に屈して義務のないことを一ミリもしてはいけません。

    子どもに対して罪悪感があったりすると、心が揺さぶられるかもしれませんが、踏ん張ってほしいです。
    ゆずさんは間違っていません。

    勇気を出して新しい道を選択できる方だから、時間がかかってもひとつずつ解決されて確実に平穏な生活を手に入れられると思います。

    良識ややさしさやにつけこまれないように。。。
    ※私は長年気をつけてきましたが、疲れる&訴訟リスク回避のため、すべて弁護士に一任しました。
    お金はかかりますが、平穏になりました。

    ゆずさんとお子さんが少しでも落ち着かれますように。応援しています。

    No.33515 Re:元夫の影響で家庭が乱れます。 投稿者:管理人@fix   投稿日:2020年08月05日 (水) 10時58分

    ゆずさん
    せっかく夫と別れられたのに、月に2度もこういう状態では本当に何のために離婚したのかと思いますよね。

    ゆずきさんが最高のアドバイスを下さいました。今は相手に譲ったら、結婚した時のようにナメられて、どんどんイニシアチブをとられます。

    いい機会なので、相手方の協力を得られないとして調停を申し立て、月2回では多すぎるので1回にしてもらってはいかがですか?ついでにダメ元で養育費の増額を求めてみてはいかがですか?

    その時の証拠のためにボイスレコーダーに録音しておきましょう。なんだったらこっそりスマホでその状態を録画してもいい。

    今、元夫は自分の要求を通すことで支配欲を満たしています。好き勝手をしたら逆襲されることを思い知らせるいい機会だと思います。

    No.33518 じょううばさんへ 投稿者:ゆず   投稿日:2020年08月08日 (土) 06時23分

    返信が遅くなり申し訳ありません。
    じょううばさん、優しいメッセージありがとうございます。
    何度も何度も読み直し、心が支えられる気持ちでいっぱいでした。

    実は離婚の話し合いの時、面会が週1回!と言われていたんです。
    週1にするのなら希望の養育費は出せるが
    月1にするのなら出せないと。
    (養育費も算定表より低いのに)

    凄く揉めに揉めて
    結果月2回の面会と
    算定表より低いギリギリの養育費を貰うこととなりました。

    録音や記録はこれから残していこうと思います。
    そして弁護士に相談することも視野に入れた上で行動していこうと思います。

    自分はイイパパになりたいと思うのでしょうね。
    こちらを悪者にするやり方は
    離婚前と同じで本当に嫌になります。

    そしてあんなに調停中は
    「俺が悪かった」「愛してる」なーんて言っていたのに
    離婚した途端
    「あなたのワガママで子ども達に寂しい思いをさせている」「子どもがシングルで本当にかわいそう」と口にしたりメールで送るようになりました。

    自分の都合の悪いことを言われるとこう言ってくるので
    本当の意味でこちらの気持ちなんてわかってなかったんだなあと思いました。

    じょううばさんが言われる通り、気を強く持って流されないように行こうと思います。


    明日面会なので
    きっぱり時間になったら別れるようにします。

    No.33519 ゆずきさんへ 投稿者:ゆず   投稿日:2020年08月08日 (土) 06時32分

    ゆずきさん、ちからづよいメッセージをいただきありがとうございます。
    本当に、私が今住んでいる実家のすぐそばに引っ越してきた時は目を疑いました。
    どういう神経をしているのか・・・
    本当に別れて良かったと思っています。

    今まで泣いて嫌がる子どもを引っぺがして帰る、というのは子どももかわいそうだし、しんどいと思っていましたが、そういった事も必要だということがわかりました。

    今後も同じようであれば第三者に依頼し、そういったわずらわしさを解消できるようにしていきます。

    子どもの学校行事なども把握したいらしく、ガッツリこちらの生活に入り込もうとするので本当に嫌悪しかないです。

    面会時間が帰りの子どものぐずりで遅れるので相手には協力してもらうように伝えましたが
    その理由が私の都合(帰ってからの予定が完全に狂う)の場合は協力したくないそうです。

    こんな相手と1年以上も調停をしていたと思うと自分頑張ったなあと心から思います。

    明日の面会では帰宅時間はスパッと引きはがします。
    力強いメッセージ、ありがとうございます!

    No.33520 @fixさんへ 投稿者:ゆず   投稿日:2020年08月08日 (土) 06時38分

    アドバイスいただきましてありがとうございます。

    月2回、さらにはその面会の間の休みには子どもと元夫が電話をするので、実質1週間に1回は子どもと話をしていることになります。

    子どもの学校行事もしっかり開示している(相手は隠していると疑っていますが・・)、ちゃんとこちら側は守っているのに、相手がそのことを当たり前に感じてどんどん要求をエスカレートしているので、本当に困っています。

    また改めて相談することになると思いますが、面会を当日だけではなく宿泊にしたいと言われたこともあります。
    まだ子どもが小さいのと、持病があるため断りましたが
    「お前が個人的感情で宿泊させないのであれば、こちらは面会調停を起こせる。のらりくらりとかわすことができないから、そうなったら調停員にしっかり説明できるように用意しておいてね」と面と向かってハッキリ言われたこともあります。

    確かに要求がエスカレートし「父親だから権利はある」の一点張りです。

    ピシッとしてスキを与えないようにしていけるようにしていきます。

    子どもがかわいそう、と思うのではなく
    面会を月2回にしていることそのものが子どものために最大限やっているという自覚を持っていくことにします。

    本当にありがとうございます!




    Number
    Pass
    管理人へ連絡
    SYSTEM BY せっかく掲示板