1701475

モラル・ハラスメント被害者同盟

夫婦・カップル板


表紙をクリックすると送料無料のアマゾンに飛びます。
書いて下さった感想は広報に使わせていただくことがありますのでご了承下さい。
■■■■■■■■■■

この画像をクリックしてお買い物をしてくださると、モラハラ被害者同盟への 支援金となります。家電、食品、消耗品なんでもかまいません。どんなお買い物でもOKです。ご支援よろしくお願いいたします。

□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■
管理人のモラハラ離婚体験記「家庭モラル・ハラスメント」詳しくは>>>>こちらまで 母から愛されなかった娘の話「母を棄ててもいいですか?支配する母親、縛られる娘」
詳しくは>>>>こちらまで
モラハラ被害体験本の決定版「夫からのモラル・ハラスメント」まっち〜著
「モラル・ハラスメントのすべて」〜夫の支配から逃れるための実践ガイド〜(講談社:1,540円)←クリックでアマゾンへ

>>>>送料無料の楽天はこちら。在庫あります。
詳しくは>>>>こちらまで

  • ここは基本的に夫から精神的暴力を受けている妻のための【夫婦・カップル板】です。
  • それ以外の内容はパブにお書き下さい。
  • 公序良俗に反する関係の方の書き込みはご遠慮願います。
  • ハンドルは、検索をして同一の方がいないかどうか検索の窓↓に使いたい名前を入れ、チェックしてからつけて下さい。「匿名」というハンドルは使えません。 初めてこのBBSに書き込む方は必ずこちらを読んでから書き込みを始めて下さい。
  • レスポンスへのお礼などは新しいスレッドをたてず、同じスレッドで返信をしてください。 お返事を下さる方は、忙しい中、いろいろと文章を考えたり調べたりして、あなたのために時間を割いてくださっています。質問したことに関してお返事がありましたら、<必ず>「見ました」という印のお返事をしてください。もしお返事不要な場合はつぶやき板をご利用ください。

    *お願い* 目が弱い方のために5行に1行程度改行を入れて下さい。
  • 検索結果で記事が出ましたら、「返信」を押すと、親記事が出てきます。
    単語を&で繋げると複数検索ができます。
    利用上の注意は>>>>こちら 携帯は>>>>こちら

    名前
    タイトル
    本文
    文字色
    削除キー 項目の保存 クッキー:

    このレスは下記の投稿への返信になります。戻る

    No.33570 感謝の思いを込めて 投稿者:四つ葉   投稿日:2020年10月02日 (金) 17時22分 [返信]

    10年以上前からこのサイトにお世話になっておりました、みなみと申します。
    2019年に「みなみ」さんがいらっしゃるので四つ葉に変更いたします。

    まだ自分の書込みが残っているかと検索するとパブのサイトに2013年あたりにありました。
    当時子ども2人は大学生でした。(NO.7254のスレッド)

    モラルハラスメントを知ってから長〜〜〜く(15年以上)掛かりましたが夫が一番の希望の通り出て行くことに!!
    (感謝を述べたいと思ったら少し前にあおなのおひたしさんも同じように)

    元夫はとにかく約束を守らない人。2年ほど前に本格的に話し合いをし、約束ごとを決めました。
    長女が録音、その約束を思い切り破りました。

    夫「出て行った方がいいのか・・・」
    私「もちろんです。」
    夫 (社会人の長女に)「○○はパパを父親と思っている?出て行ってほしいと思っている?」
    長女「・・・・」
    夫 「正直に言っていいから」
    長女「それなら父親と思ってないし、出て行ってほしいと思っている」

    身体的な暴力(支配するために極たまに)、言葉の暴力、繰り返す不倫、仕事が続かない、子どもの奨学金の使い込み等々・・
    それでも頭が良く言葉を操るのが上手く「お互い様」と言ってくる。

    思えば夫の尻拭いの結婚生活でした。

    こちらのサイトで皆さまの書込みを読み、管理人さんや他の方が進めてくださる本を読みあさり、女性センターにも相談に行きました。
    どなたかの書込みで興味を持ち、フル勤務・モラ相手をしながら「産業カウンセラー養成講座」を受講し資格も取得しました。
    そこでアドラーを知り、課題の分離を知り彼の言い訳を聞くのをやめました。

    友人から強くなったねと言われるようになりました。
    今は、こんな人と結婚しなければ、ここまで学ばなかったというくらい生きるための勉強(経済的・精神的にも)をすることができ、自分に向き合い人の気持ちがわかるようになったと感謝してもいいのではと思うくらいです。

    今は最後の尻拭いーー何年も何度言っても片付けなかった彼の荷物やガラクタの粗大ゴミと格闘しています。
    不要品がどんどん消えて行き、霧が晴れる思いです。

    家庭は不健全な空気から健全な空気へ。

    逃げられないと思っていらっしゃる方、私も絶望の淵に立たされ、生きるのが辛く苦しかった時がありました。
    本当はもっと早くできれば良かったのですが、いつからでも人生はやり直せます。
    長い長いトンネルと思っても必ず光は待っています。
    どうか諦めず、進めるときは進み、進めない時も「いつか!」という希望を捨てずに生き抜いていきましょう。

    こちらのサイトには感謝するばかりです。
    本当にありがとうございました。

    No.33571 ご報告ありがとうございます 投稿者:管理人@fix   投稿日:2020年10月03日 (土) 10時54分

    初代みなみ様
    最初に「みなみ」をご使用になられたのなら、みなみさんでよろしいのではないでしょうか。初代みなみさんと呼ばせて下さい。

    みなみさんのパブに書かれた記事を拝読いたしました。
    15年、長かったですが、思い通りの結果になって本当によかったですね。夫に家から出て行って欲しいというのは全被害者の要望ですが、それはとても難しく、結局妻子が「避難」として家を出ることになります。

    慣れ親しんだ家から出ること、引っ越しの手間暇を考えるとできれば避けたいですよね。

    法的に夫を追い出すことはできませんので、みなみさんが上手に仕切って、夫から出ていかなければならないように仕向けたのは素晴らしい知恵でした。

    課題の分離
    彼のすべきことと、あなたのすべきことをきっかり分けること。そこに気づかれたことも、「夫に対する罪悪感」なんてものを作ることなく、今の粗大ごみ処理を嬉々として行うことができる重要なポイントでしょう。

    先日の「避難応援プロジェクト」で、「離婚された方たちはどうやってそんなに強くなったのですか?元々強い方が離婚できるのではないですか?」という質問がありました。

    それに対して、「離婚と言う大事業を進めていくと、みんな誰でも強くなるんです」という答えがありました。強いだけではなく、受援力をフルに使い、知恵を蓄え、知恵をつけるための情報集収集能力を高める。そうやって強くなっていくんです。

    それは離婚だけでなく、これからの人生を生き抜く力になります。賢くなります。強くなります。そして、人にも自分にも優しくなります。

    どうぞこれからの人生がばら色でありますように。お子さんと穏やかに暮らせますよ。

    楽しみですね。

    本当におめでとうございます。

    No.33575 管理人様へ 投稿者:(改めて)みなみ   投稿日:2020年10月06日 (火) 10時36分

    あたたかな返信ありがとうございます。
    みなみに戻させていただきます。

    家の中はなかなか片付かず、悪戦苦闘している今日この頃です。

    >それに対して、「離婚と言う大事業を進めていくと、みんな誰でも強くなるんです」という答えがありました。強いだけではなく、受援力をフルに使い、知恵を蓄え、知恵をつけるための情報集収集能力を高める。そうやって強くなっていくんです。

    それは離婚だけでなく、これからの人生を生き抜く力になります。賢くなります。強くなります。そして、人にも自分にも優しくなります。

    本当にそのとおりですね。

    私は自尊心の低い弱い人でした。夫に対する恐怖感も激しかった。

    弱くても勝てます!!

    こちらのサイトにちりばめられたたくさんの知識を受け取り、知恵を働かせ積み重ねて少しづつ自分を取り戻し、相手を冷静にみることが出来るようになりました。

    管理人様、レスをくださった皆様に感謝感謝です。今後、少しでもどなたかのお役に立てるように生きていきます。恩返しだ!!(すみません。。)




    Number
    Pass
    管理人へ連絡
    SYSTEM BY せっかく掲示板