1701610

モラル・ハラスメント被害者同盟

夫婦・カップル板


表紙をクリックすると送料無料のアマゾンに飛びます。
書いて下さった感想は広報に使わせていただくことがありますのでご了承下さい。
■■■■■■■■■■

この画像をクリックしてお買い物をしてくださると、モラハラ被害者同盟への 支援金となります。家電、食品、消耗品なんでもかまいません。どんなお買い物でもOKです。ご支援よろしくお願いいたします。

□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■
管理人のモラハラ離婚体験記「家庭モラル・ハラスメント」詳しくは>>>>こちらまで 母から愛されなかった娘の話「母を棄ててもいいですか?支配する母親、縛られる娘」
詳しくは>>>>こちらまで
モラハラ被害体験本の決定版「夫からのモラル・ハラスメント」まっち〜著
「モラル・ハラスメントのすべて」〜夫の支配から逃れるための実践ガイド〜(講談社:1,540円)←クリックでアマゾンへ

>>>>送料無料の楽天はこちら。在庫あります。
詳しくは>>>>こちらまで

  • ここは基本的に夫から精神的暴力を受けている妻のための【夫婦・カップル板】です。
  • それ以外の内容はパブにお書き下さい。
  • 公序良俗に反する関係の方の書き込みはご遠慮願います。
  • ハンドルは、検索をして同一の方がいないかどうか検索の窓↓に使いたい名前を入れ、チェックしてからつけて下さい。「匿名」というハンドルは使えません。 初めてこのBBSに書き込む方は必ずこちらを読んでから書き込みを始めて下さい。
  • レスポンスへのお礼などは新しいスレッドをたてず、同じスレッドで返信をしてください。 お返事を下さる方は、忙しい中、いろいろと文章を考えたり調べたりして、あなたのために時間を割いてくださっています。質問したことに関してお返事がありましたら、<必ず>「見ました」という印のお返事をしてください。もしお返事不要な場合はつぶやき板をご利用ください。

    *お願い* 目が弱い方のために5行に1行程度改行を入れて下さい。
  • 検索結果で記事が出ましたら、「返信」を押すと、親記事が出てきます。
    単語を&で繋げると複数検索ができます。
    利用上の注意は>>>>こちら 携帯は>>>>こちら

    名前
    タイトル
    本文
    文字色
    削除キー 項目の保存 クッキー:

    このレスは下記の投稿への返信になります。戻る

    No.33532 揺れる気持ち 投稿者:田中   投稿日:2020年08月14日 (金) 20時06分 [返信]

    彼から浴びせられる言葉が怖い。

    そう思って、友達に相談してから一年が経ちました。
    こちらの掲示板でご助言をいただいたり、女性相談センターで話を聞いていただいたり、本を読んで勉強したり

    色々なことをしてきました。しかし、離れるという決心が出来ずにいます。

    周りの人から、モラハラだと言われても
    本当にそうなのかな。私も悪いところがある。
    と、実感を伴って認めることが難しいです。

    自分が言われたこと、そのときの気持ちを書き出してみました。
    しかし、これを友達が言われていたらと客観的にみることが難しいです。

    もしかしたら、離れたくないという気持ちが働いているのかもしれません。
    どうしても、優しかったとき、楽しかったときの記憶がよみがえってしまいます。
    これまで言われて悲しかったことを思い出し、なんとか留まっているような状態です。

    もうすぐ、彼の誕生日がきます。
    しかし、喧嘩をしていてしばらく連絡をとっていません。
    どうしたらいいのか、毎日心配になっています。
    連絡をとるのも怖い。
    無視し続けるのも怖い。
    自分のとるべき行動が分かりません。


    揺れる気持ちが辛いです。

    No.33538 田中さま…こわいという気持ち 投稿者:じょううば   投稿日:2020年08月17日 (月) 06時16分

    田中さま
    以前、他の方への田中様の書き込みに、
    横やりを入れてしまったじょううばです。

    長い長い経過で、モラハラ暴力夫と数年前に
    離婚しました。

    14日から返信を待ってみえるかと思い
    また出てきました。ごめんなさい。

    私は、苦しみ抜いて、耐え抜いても、
    相手に「ざまをみろ」と言えるほどの勝利はできませんでした。

    (相手が貧乏だったりしたらね。何も)

    だから、あのまま恐怖の中で、
    ズルズルといたかもしれません。

    でも、「このままいけば死んでしまう」
    という場面がやってきて、
    死の恐怖が私を引きはがしてくれました。

    恐怖は日に日に強くなっていました。

    あなたの恐怖は、まだ彼からあなたを引きはがす程
    強くないのでしょうかね。
    暴力はないですか?

    暴力がなくても、モラハラをされ続ける事で
    自尊心がなくなり、生きる気力がなくなる(自死)
    もあり得ます。

    離れられない、気持ちは私もそうでしたから
    よくわかります。

    あなたは悪くなく、彼は変わりません。
    恐怖が日に日に強くなり、事件か自死が
    あり得ることを、いつも心において
    メモを続けてください。

    危ない場面がきたらどうしようか、考えておいてください。
    いつも、録音機や携帯を身につけて…
    でも、対策をとっても、
    事件がおこってしまう例は近頃でも
    ありましたね。

    住む場所と、職を変えて
    全くすっぱり遠く離れてしまえば
    ものすごく楽になります。

    まだ、結婚してないのだから
    基本的に全く自由なんですから…
    そうできませんか?

    その可能性も考えてみてください。

    田中様の、心身の安全を心から祈ります。

    No.33542 世界は結婚したい男であふれている 投稿者:笹ベア   投稿日:2020年08月18日 (火) 08時48分

    田中さん、はじめまして。
    あらゆる暴力の根絶を願う笹ベアです。

    > 彼から浴びせられる言葉が怖い。
    怖い時点で、デートDV、暴力を受けているということです。

    > 本当にそうなのかな。私も悪いところがある。
    > と、実感を伴って認めることが難しいです。

    現実逃避をしているのでは?

    > もしかしたら、離れたくないという気持ちが働いているのかもしれません。
    > どうしても、優しかったとき、楽しかったときの記憶がよみがえってしまいます。

    思い出が美し過ぎて、現実を見たくないのでは?
    優しかった(牙を隠していた)時の彼は、好き。
    今(ありのままの)彼は怖い。

    彼は、自分の思い通りに動く奴隷が欲しいのです。
    彼は、彼女が欲しいのではなく何をしても許してくれるママンが欲しいのです。 
    彼もありのままの田中さんを愛しているわけではありません。

    ”共依存恋愛”かもしれません。 ググってください。

    本当の愛は、ビリージョエルの「素顔のままで」(Just The Way You Are)の歌詞をご覧ください。

    > 自分のとるべき行動が分かりません。

    私だったら、彼を即振りオンライン婚活をします。
    結婚したい女性より、男性の方が多いです。よりどりみどりです。
    100回婚活パーティーに出て、理想の男性と結婚した横澤夏子さんのアドバイスを参考にします。

    ちょっとでも怖いと思ったら「はい、さようなら」して次行ってみます。 
    上半身おしゃれにして試してみてください。

    No.33543 じょううばさんへ 投稿者:田中   投稿日:2020年08月18日 (火) 21時44分

    じょううばさんへ

    いつも温かいコメントをくださり、ありがとうございます。とても感謝しています。

    色々なことを考えすぎて、また内省しすぎて、気持ちが不安定になっていました。
    返信が遅れ、申し訳ありませんでした。


    初めは悩むくらいなら連絡しようとしていました。
    その文面は謝罪から始まるものでした。
    私だけが悪いわけではないのに、また私が謝る形になっているということを感じました。(無意識か意識的にか機嫌をとっています。)

    そして、いざ連絡をとなると、怖くてできませんでした。

    じょううばさんがおっしゃる通り、暴力はありません。
    しかし、脳が拒絶をしているのかもしれません。

    今日から仕事も始まり、少し彼のことを考える時間が減ると思います。
    気持ちが落ち着くといいなと思います。

    いつも、ありがとうございます。
    コメントに心が救われています。

    No.33544 笹ベアさんへ 投稿者:田中   投稿日:2020年08月18日 (火) 21時50分

    笹ベアさん

    鋭いコメント、ありがとうございます。

    笹ベアさんがおっしゃる通り、彼は自分の母親の役目を私に押し付けているように感じます。
    何をしても、何をいっても自分を信頼してくれる人を求めているように感じます。
    また、私に対する言い方も、彼が母親にしているものと似てきています。

    結婚について、そのように思えたら素敵ですね。
    私は、あらゆる婚活を何年も続けてきました。
    しかし、全く成果は出ず、一緒に婚活を始めた友人もみな結婚していきました。
    そんな時に、やっと出会えた彼だったため、なかなか離れられないところもあります。
    誰からも求められなかった私を大切にしてくれました。

    皮肉なことに、今はその彼から傷つけられ、婚期もどんどん逃しています。
    結婚してる人が心底羨ましいです。

    叶わない夢もあるのだと、今は考えています。

    冷静で、的確なご意見をいただき、ありがとうございました。





    Number
    Pass
    管理人へ連絡
    SYSTEM BY せっかく掲示板