無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

東北大学陸上競技部
掲示板

東北大学陸上部の掲示板です! 連絡、大会への意気込みなどを書いていきます。



ホームページへ戻る

名前
Eメール
題名
内容
URL
アイコン (リスト) (リスト)
削除キー 項目の保存

[503]090 投稿者:白鳥@短距離3年

投稿日:2017年07月26日 (水) 22時39分

3年短距離白鳥です。

最近掲示板にて笑いを取る為の踏み台にされています。おかしい前はこんなんじゃなかった

マイル、強いです。メンバー全員熱量と野心が異常ですから。レベルが高いとそのままその分だけ強くなります。本番、間違いなく北日の3分17が霞みます。まだその時までどのメンバーが走れるかわかりませんが、走るなら、1走バトン48ライン49でしっかり繋ぎます。100を猿みたいな奴が走ってくれる分の体力、そのままラスト100で解放します。なんだかんだ白鳥は2〜4なんじゃないかと錯覚させてやります。2走3走4走、競った時の勝負が強いです。粘りが凄いです。くっついたらくっつきっぱなし。粘って粘って最後のストレート必ず前に出るんです。随分前に部記録が出て以来、最も速くて最も強いマイルは現に今です。見ててください。


それに比べて四継。
主将「○大の四継表彰台狙ってんだってよwはーwマジうけんだけど」
医学生「あぁもうだるいわ早く終わんねーかな」
猿「今日はお腹が空いた。」

情熱も無い。知性も無い。口を開けばほぼ文句。陸上への純粋な気持ちはどこに。チーム一丸となって勝ちに行くその姿勢はどこに。ストレスでもうハゲました。
でもタチが悪いことに、このメンバー、強いんです。練習積んでるんです。去年の七大後、幸辰さん抜きで41秒を出すと言いましたが、それはあまりに簡単に達成されました。
四継史上一番強いのも今です。自分は一走を走ります。県選決勝利府の9レーンで完全に自信を得ました。トンカレの自分は自分の手で消しました。ちいさな目標は2走の時点で既に1位。その後の2走3走4走の走力は言わずもがな、もうここ数年と比になりません。正直、こんなに心強い四継はありません。こんなに楽しみな四継もありません。最高最速のメンバーです。
日曜、部記録と優勝をいただいてさっさと解散するのが待ち遠しいです。

[502]089 投稿者:堀越@短距離3年

投稿日:2017年07月26日 (水) 20時56分

お疲れ様です。

3年短距離KIRIN三銃士が一人、堀越です。2回目の投稿になります。

ふと、思ったんですがこの三銃士、デブ(萩原)とノッポ(堀越)とチビ(瀬良)が揃っててバランスいいしこの名前考えたやつセンスあるなぁと思いました。少しだけ死にたくなりました。

冗談はさておき、丁度今さっきまで200mのスタートからスタブロ使ってカーブの走りを確かめてたんですがようやくしっくりくるものを見つけた気がしました。これで北日の雪辱を晴らせそうです。嬉しくなってつい掲示板に書き込んでしまいましたが別に他に言うことはありません(笑)真面目な話は七大直前に書こうと思います。

では、これからカルタ部さんにSECOMお願いしてきます。

p.s. 三銃士の他のメンバーも掲示板書けよ

[501]088 投稿者:立野@中長距離2年

投稿日:2017年07月26日 (水) 18時10分

こんにちは、2年の立野です。
最近は暑いですね、僕は日光にドラキュラ並みの耐性しか持っていないのですが、ここ最近サングラスを手に入れてニヤニヤしながら走ってます。

何から喋ればいいかわからないので、とりあえず今回の3000mSCを簡単に紹介したいと思います!!!
3000mSCはご存知の通り3000mを走りつつ28回のハードル、7回の水濠を越えていくという変態種目です。(どんなドMな人間が生み出したのかほんとにきになる、、、)
他の長距離種目とは違い、ハードル技術が大切になっています。ぜひ注目してほしいです!
そして東北大の3000mSCは、近年続いてた長距離の高齢化を脱した平均19.8歳の若手チームです!僕、堀、木村、3人とも十分に得点を狙っていけるラインにいます。周回数が多い分、声援の力が非常に大きいです。暑い中ですが、大きな声援をよろしくお願いします!

あとこれはすごく個人的な話ですが、今回の七大二日目の会場、瑞穂競技場は、高一の時、一度だけ走ってます。その時にも3000mSCに出ていたのですが、初めての県外での試合というのもあってかあまり思うような走りができず、悔しかったのがすごく印象に残ってます。だから、この3年半で成長した姿を競技場に見せつける(?)という意味でも今回は絶対に負けられないです。

まだまだ書き足りないのですが、また次回投稿しようかな、、
最後になりますが、「レースの緊張を楽しむ」ことが自分の力を出すことで1番大切です。七大戦、陸上を全力で楽しんでいきましょう!!!

[500]087 投稿者:高倉@中距離1年

投稿日:2017年07月26日 (水) 15時03分

お疲れ様です。
中距離1年の高倉です。

いよいよ今週末、七大戦となりました。1年生からも、正選手として出る人多くがいるのでぜひ頑張ってもらいたいです!!
 
話は変わりますが、谷口の投稿にもあったように、同期の人たちがUB、PBを出しているのをみると、悔しいという思いとともに、自分も頑張らないとという思いになりますね。でも、中距離1年は、まだ誰も800mで1分台が出せていないので、早く出して人権をもらいたいところですね。

自分はまだ、大学の練習を全然こなせてないんですが、今シーズン中に1分台をだす、ということを目標に頑張ります!

七大戦では、OPで400mに出ます。少しでもい走りをして、勢いをつけたいです!対抗の日は、自分は東京の方で大会があり、大会を見ることができないのですが、速報をチェックしながら応援したいと思います!!!

[499]086 投稿者:石井@中距離1年

投稿日:2017年07月26日 (水) 15時00分

こんにちは。中距離1年の石井です。
七大戦が近づいてきましたね。
名古屋には一度も行ったことがないので純粋に楽しみです。 特に味噌カツが楽しみです。
最近一年生でも金髪をはじめ独特な髪色の人が多くなっていて見ていて盛り上がりを感じます。そんな僕はずっと前からしてみたかった銀髪にしようと思っていたのですが月末の金欠も相まって結局黒いままで出ようと思います。 かえって目立つのではないでしょうか(?)。個人的に楽しみなのが鏡を持っていないのに自分で髪の毛を染めているらしい千葉さんの髪色ですね。
自分はop100mに出ます。大学でのデビュー戦でもあるので良い走りをして正選手を盛り上げていきたいです。

[498]085 投稿者:望月@跳躍3年

投稿日:2017年07月26日 (水) 12時27分

こんにちは。跳躍3年の望月です。
今電車内でくそほど暇なので書いています。
さすがに金髪にしていると誰も隣に座ってきませんね(とある二つ下の後輩にどぶみたいな金髪だと揶揄されましたが自分は金髪だと信じています。赤星君、先輩を馬鹿にするのもほどほどにしましょう)
そんなこんなで最近は後輩に舐められっぱなしの望月ですが、今から需要のない自分語りをしていきたいと思います。私は3年次編入で入学したイレギュラーな部員です。高校までは陸上部に入っていたのですが、前の大学1.2年は陸上部にも入らず運動をほとんどしていませんでした。何故三年から陸上をやろうと思ったのかというと七大戦というかっこいい大会に出てみたいという理由(ミーハーです)と何と言っても高校時代にベストを尽くせなかった、兄の記録に大敗していたからです。元々陸上やり始めたのも兄の後ろをただ追っかけてきただけです。そんな兄は高校時代に三段跳びで県チャンピオン、大学でも全カレに出場しました。それは自分でも頑張ればいけるんじゃないかという幻想を抱かせました。実際そんなに甘い訳ありません。上述の通り結果は大敗、大学1.2年は編入の勉強もあり、もう練習しても無駄だと思って陸上部に入りませんでした。しかし、やっぱり諦めきれないので気付いたら東北大学陸上部に入っていました。(諦めが悪いです)今度は兄の背中を追いかけるのではなく、まずは高校時代の身体に戻し、PB出すことを念頭に置いてます。まあそんなこんなで始めることに至った訳ですが、二年半くらいのブランクがあるので身体を戻すのに必死です。正直高校時代のベストは大したことないので「PB余裕っしょ〜‼」とか入部当初は思っていましたがなかなか出ません汗そんな中三段跳びの正選に選んで頂きました。何か参考記録では東北大学が下のほうに固まっているとかなんとかそんなことを言っていましたが、それで萎えていても仕方ありません。萎える暇があるなら練習しろって話です。自分はむしろダークホースになれるチャンスとさえ思っています。笑とにかく今の自分にできることはベストを尽くすだけです。試合まで後5日です。試合でベストパフォーマンスを出すためには、どのように当日まで調整するのか、当日のアップはどのようにするのか、どのような食事をしていけば良いのか、、、など常に考えています。
また、三段跳びはトップバッターなのでどのような手を使っても他大の選手を潰して流れを作りたいです。というか作ります。諦めの悪さだけが自分の取り柄なのでどうにかします。(輝彦、松岡、共に流れ作ろう)
そろそろ家つきそうなのでここらへんで終わりにしときます、、、

[497]084 投稿者:ちば@ラストイヤー

投稿日:2017年07月26日 (水) 12時10分

千葉です。
潮風浴びてます。水族館イキてえよお。

いまからフェリーで名古屋目指します。理系の4年は忙しい。
海上にて、赤髪DQNヘアスタイルで数学のレポートやる予定です。歩けば道が開くわ席が空くわで気分はモーゼです。そんなにDQNに見えますかね。
そういえばコメカミ辺りにあったカサブタが、髪染めついでに真っ赤に染まってしまいました。七大まで残ってるといいなあ。


同期について書きます。書きます。

僕の4年の印象としては「ポンコツ」です。学年の色としてもポンコツ色だと思います。吾妻は神。

後輩から見て、頼りないな〜と思われたり、舐められたりした人が多いと思います。例えば僕の親友(そんなに親しくなった覚えはない)とか。彼はもうOBかな。後輩の皆さん、4年のセンパイしっかり尊敬できてますか。吾妻は神。

そんな頼りない同期にかつて僕は『失望』したのですが、学年会やら鍋やらをプチプチと積み上げて、今では居心地のいい学年になったのでは、と思っています。なかよしとは、何か違うけど、気を遣わなくて済むし、芸人思考強いし、ミスも越えちゃいけないラインギリギリで来るし、結果ハッピーエンド。目立った不仲問題もなく、ユルユルとした雰囲気。そういうところが楽なんですね。吾妻は神。

4年のほとんどは院進だったりそもそも6年制だったりで、ラストイヤー特有の緊張感、七大のピリピリ感などなどが、常日頃のユルユル感そのままに、あまり発信出来ていない気がします(かといって院試に対してもピリピリしていないけど)

ただ、このユルユル感が学年の色です。それはもう割り切ってください。

ラストイヤーで迎える七大戦は、その学年の総決算に相当すると思います。競技としてもチームとしても、集大成です。
僕達は僕達らしく僕達の最後の七大戦を迎えると思います。
最後なんです。

後輩の皆さん、「だらしねえなあ〜」と思ってもいいので、力を貸してください。僕達のフィナーレに華を添えてほしいです。藤井のためにも、こずぽんのためにも。(何より俊のためにも。)
僕は「同期と4年間やってきてよかったありがとう」的なキラキラフレーズを述べたくはないですが、「競技とは無関係にやってきたこと」が間違いじゃないことの確認、それだけはしたいです。
よろしくお願いします。


しばらく音信不通になるので、掲示板見れなくなるの寂しいですが、明日、名古屋でじっくり見ます。
では皆さん、また知多で。

[496] 投稿者:瀬木@中距離1年

投稿日:2017年07月26日 (水) 11時06分

おつかれさまです。800mのせーぎーです(セキじゃなくてセギなんですね。)

middle1年からも正選1人補欠2人対抗戦に選ばれPVに出ているのを見て、自分も来年は絶対出るぞ‼と気合いが入りつつあります。

気合が入るといえば、個人的なepisodeですが先日の北海道選手権(北海道出身です)の話をします。少し長くなりそうなのでいいやという方は次の段落まで飛ばして下さい。高校時代、同地区の800選手で田中という男がいました。よく練習したり遊んだりしていて、2人共インターハイを目指して全道決勝まで行きましたが、彼は3位でインハイを決め、僕はあと一歩の7位で散りました。実はこの時、僕は決勝前にダメな結果を若干予期しており、その時点でインハイに行く資格はありませんでした。それでも田中は、中長距離で道内屈指の強豪私立大に行こうと誘ってくれて、そこの監督に頼み込んで、本来インハイ選手しか貰えない全額免除推薦まで僕に取ってくれました…!ただしそこは勉強に関しては問•題•外(°_°)なので、(自称)進学校の先生からは(推薦受けるのは)論外と言われましたし、寛容な父親からも珍しく反対されました。ですがやろうと思えば意思を通すこともできました。正直この選択が良かったかはまだ自分の中で確定していません。みなさんだったらどうしたでしょうか⁇
それでその田中と久しぶりに800の準決を走りました。600前で彼が先頭に立って、全員一列とはいえ僕は最後尾。着順で決勝に行ける位置ではありません。そこで彼が(レース中にも関わらず)振り返って僕の名前叫んだんですね。瀬木!上げろっ!前来いよ!って。(レース中にも関わらず)泣きそうになりながら必死で走りましたが、今年のインハイ選手や400m48秒の選手にスプリントで及ばず、組4位で散りました。大学での自分の陸上に対する姿勢の甘さによる必然の結果です。田中は自分で考えてしっかり練習を積み上げ、PB1分53秒出しました。僕はただの2分フラットおじさんに成り下がっています。悔しくてその場でバイト辞める電話しました。

正直東北大陸上部に来た時、陸上好きな人が趣味な感じで楽しくやっているだけだろうと思っていました。勉強の大学だし(人•部予算•時間の環境も私立に及ばないし)、自分も陸上は高校の時ほど本気ではやるまいと考えていました。ですが先輩たちの毎日の練習での熱意と気迫を見て、そしてここでの七大への思いを見て、自分は間違っていたな〜って思います。まだ数ヶ月ですが、早くも東北大陸上部に入って良かったと思い始めています。陸上をやるのに最高の環境はここにもあった‼後は僕がこれを生かすだけです。

今年の七大ではop400に出ます。
全力で盛り上げます!
対抗の応援•サポート全力でやります!
正選手の姿を目に焼き付けます!

初書き込みでしたが、こんな感じでも
おけーい
なのかな⁇

[495]082 投稿者:松田@中距離3年

投稿日:2017年07月26日 (水) 01時50分

中距離3年松田です。

中距離が課金勢ばっかで悔しいのでお金のない僕は自力で超綺麗に染めて見せつけてやろうと意気込んでたら予想外に上手くできてしまったので勢い余って中距離以外の何人かにも襟足の自撮りを送ってしまいました。

結論、頭皮までブリーチ剤塗りたくって40分くらい痛みに耐える覚悟があればいけるのだと思いました。


夜遅いですけどやっぱり髪色変わるとテンション上がりますね。七大戦いける気しかしなくなってきます。

正直今自分は例の腰痛のせいで好調とは程遠いコンディションではあるのですが、時にはそういう根拠のない自信も利用して自分を鼓舞して前に進まなくてはならないことはありますよね。七大戦とかは特に。

2個前の谷口の投稿にもありましたが、こんな時こそ頑張るしかないとホントに思います。
別に諦めず頑張ったからと言って報われる保証なんてどこにもないですが、
諦めたらそこで試合終了ってのだけは真理だよなと最近よく思います。

あと七大戦まで残り少ないですが、自分らにできるのは最善を尽くすことだけです。
できることを全部やって悔いなく臨みましょう。

なんか頭働いてないのにムリして中身のある話っぽくした感しかないですが、また投稿したいと思います。
駄文失礼しました。

[494]081 投稿者:勝井@ハードル

投稿日:2017年07月26日 (水) 01時22分

『...陸上⁉、、、高まるぅ〜っ!!(動きキモめ)』by短距離のエース()白鳥

こんばんは。ハードル3年勝井です。
メジャー第1シリーズ第25話のタイトル名は
『みんなで一緒に』
です。


自分の限界を更新し続けていく過程と更新した時の達成感にこそ陸上競技の醍醐味があるゆえ、陸上競技はどこまでいっても個人競技ですし、リレーの一瞬のバトンパス以外は完全に個人の能力に委ねられますよね。
実際僕自身、高1くらいまで陸上競技とか完全個人競技やん、団体戦とか言ってるやつ強引にすり寄せてるだけやん、とか思ってましたし、ベスト出したい、としか考えていませんでした。他のやつのベストなんて大して興味なんかなかったです。(器くそ小さいやつ)

しかしながら、自分が自己記録を更新し自己満足しただけではその後に残るのは一種の虚無感だけだと思います。自分のPBを期待して喜んでくれる人がいるからこそPBというのはさらなる意味を持ちます。
きつい練習をする時の仲間の存在、試合での仲間からの期待や応援というのは自分の力になると思います。
これらの意味において陸上競技は団体戦としての側面を帯びてくると思います。

一緒に練習してきた先輩後輩同期の勝利を信じ自己ベストを出すことを期待し応援するところに、『みんなで一緒に』という感覚が生まれます。
1年生は知らない先輩とかもいるかと思いますが、七大戦を機に他パートの先輩に絡んだりするのもいいかと思います。そうすれば、応援したくなると思います。


ちなみにこの回の横浜リトルのピーチャー川瀬涼子ちゃん(可愛い)(たぶん性格も良い)が、一打サヨナラの場面で監督に敬遠を指示された時に、あえて勝負に拘るシーン感動的です。

そろそろ他の3年短距離も書いてくるでしょう。

[493]080 投稿者:岩波@短距離3年

投稿日:2017年07月26日 (水) 00時31分

お疲れ様です。
2回目の投稿となります、短距離3年の岩波です。
先程松田から突然金髪の自撮り写真が送られてきてザワザワしてます。

既に何人か触れていますが、先週末の仙台大では短距離から多くのPBが出ました。
自分も高校のときの記録をやっとこさ更新してPBとなりました。
数えてみたら前のPBから4年間で400mを20本走って自己ベストを更新してなかったようです。それだけにとても嬉しかったです。

PBの話が続きますが、自分がPCに就いてから約1年間で部内の短距離種目ではPBが65回更新されていました。手元にある資料だけで集計したので、もうちょっとありそうです。ハードル種目と合わせると75回、竹原さんがPCをされていたときも例年より多くて50数個だったらしいのでびっくりです。パート長としては嬉しい限りです。
七大も合わせて100個を狙っていきましょう!

藤井さんには短距離のレベルが上がってきてるのは短距離PCのおかげと言っていただきましたが、頼もしいメンバーに恵まれて感謝感謝です。
むしろ練習で常に先頭を走り、短距離勢を引っ張ってくれる藤井さんのおかげです。ありがとうございます。
藤井さんのおかげといえば、今日実現党Tシャツ届いたみたいです。瀬良が何とか七大に間に合わせてくれました!

大衡さんの投稿にあった水戸部さんの対校戦への思い、、、大衡さんも言うように目標は人それぞれだと思いますが、七大戦優勝という思いは1つだと思います。
なので僕は対校戦で勝負するために、またPBを出します。見ててください。

明日の夜金髪にします!
残された時間は少なくなってきましたが、体調管理も怠らずにしっかり調整を行っていきましょう!

[492]079 投稿者:谷口@中距離一年

投稿日:2017年07月26日 (水) 00時25分


こんばんは。
中距離一年の谷口です。

とうとう今週末7大戦ですね!
800mの補欠に選んでもらい光栄です。
自分も徐々に緊張してきました。
でも、とても楽しみな気持ちもあります!
あと、髪の毛染めるかという悩みも発生してきました。
どっちにしよーーーーほんとに迷ってます。

最近自分は正直言って思うような走りが出来てません。中距離一年の同期がPBやPB付近を出していて、正直くっそ悔しいです。
ですが、こんな時こそ、頑張るしかないなって思います。あー絶対負けるもんかって考えながら走ってます。中距離一年のみんなに一言。見とけよーーー覚醒してやるからなーー!

そして、自分は大学の練習環境ほんとにすごいなと思ってます。先輩方はとても速く意識も高いし、なりたいと思えるような先輩ばっかです!また、練習ではバチバチするのすごい楽しいです!
はやく先輩方についていき、勝負出来るようになります!!

そして、今回の7大戦では
自分は1日目の1500mに出場します!
粘り強い走りをし、7大戦に勢いを与えたいです!
また、正選手の方が少しでも得点が取れるように全力で応援し、サポート出来るように頑張ります!
全力で応援してます!

[491]078 投稿者:橋@跳躍1年

投稿日:2017年07月25日 (火) 23時58分

こんばんは、跳躍1年の橋です。
仙台大記録会に出られた皆さん、大
変お疲れ様でした。僕自身もこの記
録会に出場し、根屋さんのPBタイを
間近で見届けました。シーズン序盤
とても苦しんでた根屋さんを見てき
たので、その瞬間見届けることがで
きてとても嬉しく感じました。しか
し、自らが奮わなかった分悔しさも
あるので、ここから鍛え直して、高
跳び勢、跳躍勢を盛り上げたいと思
います! 絶対的エースの山下さんに
少しでも近づけるよう頑張ります!
まずはオープン幅跳びで盛り上げて
いきます。
1cm差で走高跳の補欠すら逃してし
まった悔しさもかなり残っているの
で、来年こそは僕も正選に、、!
正選手の皆さん、頑張って下さい!
応援してます!

[490]077 三本の指に入りたい 投稿者:アシダ シュウヘイ

投稿日:2017年07月25日 (火) 22時33分

こんばんは、短距離1年の芦田です。
先日、白鳥先輩から七大戦の100mの正選手の資格をとりあげました。その場では「やったぜ!」とか「息の根をとめてやった!」などと言っていましたが、内心ではあまり喜べてはいませんでした。理由は単純明快、今の実力で自分はこの大学の勝利に貢献できるのかという疑問があったからです。部が一丸となって挑む一年に一度の決戦、正選手になったその日からというもの自分でも嫌になるほど緊張しています。大人しく白鳥先輩に譲っとけば良かったとしょっちゅう思います。勝つか負けるかなんて最後の最後までわからないのに、馬鹿みたいですよね。
自分の個人的な目標としては決勝に残ること、リレーの目標は優勝です。どんなに緊張していても、必ずその日はやってきます。自分史上最高のレースができるよう、今はネガティブにならずに頑張っていこうと思います。
じゃあなっ!!!

[489]076 投稿者:相澤@跳躍

投稿日:2017年07月25日 (火) 16時22分

こんにちは。跳躍1年の相澤です。
初めての七大戦、本当に楽しみです。僕は走幅跳の正選として出場します。
正直、プレッシャーは感じてます。ただ今回こそはプレッシャーに負けたくないです。北日の前科があるので…。
北日は、結果を出すことにこだわりすぎ、プレッシャーに押し潰されてしまいました。練習跳躍からガチガチで、焦り、ビビり、…納得のいく試合ではありませんでした。
北日の時のような失敗が一番マズい気がします…。結果がどうであれ、堂々と最後まで戦い抜き、一本一本の跳躍を楽しめれば、試合の後やりきったと思えるはずです。
逆に宮城県選は一本一本すごく楽しめましたし、なにより藤井さん、のりさんと6本目まで戦うことができたのが嬉しかったです。とても良い経験でした。
七大の幅は、僕にとってはレベルが高く厳しい試合になるかと思いますが、自分の跳躍をすることを目標に、最後まで楽しんで戦い抜きたいと思います。
今年はチャレンジャー精神で頑張ります!

[488]075 投稿者:須郷@跳躍1年

投稿日:2017年07月25日 (火) 16時16分

こんにちは跳躍1年の須郷大地です。

先日の仙台大では走幅跳に出たのですがPBの波に乗れず残念でした。
というのも、招集時間を1時間間違え、ノーアップで足合わせ。しかも月水金の跳躍練からの土曜ということで全くバネが残っていませんでした。あと、1人で出場という形になってしまったためどこで踏み切っているかわからないという状態。
こういった状況の中いざ本番。2本目はかろうじて跳んだものの1本目と3本目は砂場を走り抜け、金髪ということもあってただの悪目立ち。ただ、実は2本目UBでした。
こんなに悪い要素重なり合ったにもかかわらず跳べたってことは、、、
七大戦はPB以外見えませんね。

七大戦はオープンで走幅跳と100mに出ます。
どっちもPB出します。ていうか、僕は高校3年のときかかとを疲労骨折していて、そもそもPBがショボいので出ないと困ります。はやく一樹に追いつきたいなあ。

ということで、七大戦楽しみながら頑張りたいと思います!!

[487]074 投稿者:森@茶髪4年

投稿日:2017年07月25日 (火) 15時49分

こんにちは。競歩四年の森です。
目標を書くつもりだったのですがそれ以上に今非常にウキウキしていることがありますのでそちらをまず。
何かというと、ようやく僕も黒髪から卒業したからです。
長かった。どんなにこの日を待ちわびたか!!!
と言ってもまだ輝いてないんですけど。
去年、僕はほぼ二ヶ月金髪でした。その二ヶ月。どんだけ楽しかったか。
金髪で実験、金髪で授業、金髪で補助員、金髪で北海道、金髪でPB更新…
あぁ楽しかった。とても楽しかった。鏡を見るたびに「金髪のやつおる、あ、俺だったわ。ガハハ!」みたいな。
そんな今までの自分に対しての優越感というか高揚感が味わえると思うと楽しみでなりません。
是非この感覚、味わってほしいです。

脱色はいい熱中症対策です。黒髪だと熱いっぱい吸収しちゃいますよ。
今のところ今年も単色部門にエントリーする予定です。お楽しみに。

さて、目標ですが簡単に大幅PB更新です。僕のお家芸です。
現在の自己ベストは4月に県春季で出した24分04秒。
松浦が言ってましたが長距離にとって劣悪のコンディションです。
でも僕たちには魔法の言葉があります。「トンカレよりまし」
東北ICでは壮行会で「去年より五分更新します!」と言いましたがわずか4分しか更新できませんでした。
でもあの嵐のおかげで入賞できました。
どんとこい悪天候。
非公認では合宿4日目の5000*2のレぺの二本目で23分55秒を出してます。
どんとこい疲労。


まぁPBは出ます。ノルマは23分台前半。普通に行けば22分台。
七大競歩の同期達はみな22分台以上です。まずそこに行かないと恥です。
出ると思うので恥かく心配はしていないのですが。

PB出ないレースは恐らく熱中症になっています。シライさんみたく。
レセプションには出たいですし優勝する瞬間もみたいので熱中症対策を万全にします。

そろそろ評定に行く用意するのでひとまず終わります。
補足や言いたいことがあれば、ブリーチするたびに書きます。

[486]073 投稿者:泉屋@ハードル1年

投稿日:2017年07月25日 (火) 14時40分

こんにちは!
ハードルパート1年の泉屋です。
昨日金髪でやっちまった感溢れる泉屋です。先程色入れたのですが、失敗してさらにガチヤンキーになりました…
外に出たくないけど今日も頑張って部活いきます。中身は乙女()なので怖がらないで話しかけてくださると心の救いです。

さて、普段はハードルを跳んでいる私ですが、今回の七大戦では、走り高跳びの正選手として出させていただきます!
北大戦、七大戦と女子にはハードル種目がありません。自分の正種目で部に貢献することも、ましてや出場することすらできないのは、とても悔しいです。

ですが、いつまでもそんなこと言ってられません。
高跳びは北大戦に続き2戦目となりますが、アドバイスなどたくさんいただきながら練習してきました。
当然ながらそう簡単にうまくいくものでもなく、試行錯誤ばかりです。でも、最後は楽しんだもん勝ちなのかなぁと思います。試合を楽しめた時が、結果的にいい記録が出る気がします。

あと、新たな種目をやってみて、陸上って楽しいなぁとつくづく思います。イメージ通りに体が動かない、悔しい、でも楽しい!って感じです。
種目は違えど、練習で周りの人たちの動きを見るのも大好きです。いつもすごいなぁかっこいいなぁと思います。過去の掲示板も読んだりしては皆さんの熱い想いに1人でグッときたりしてます。高校で陸上やめないで本当に良かったです。

まとまらない文章ですみません
本番はきっと緊張いっぱいですが、生暖かい目で見守っていただけたら嬉しいです。
少しでも貢献できるよう、祈跡起こすくらいの気持ちで、思い切ってやろうと思います!

初めての七大戦、全力で試合して全力で応援して全力で楽しみます‼

[485]072 投稿者:山田球@短距離

投稿日:2017年07月25日 (火) 13時57分

こんにちは、短距離2年の山田球児です。

072番をとりたくてずっと書きためてました。
こういうの書くの恥ずかしくて苦手なんですけど、もう結構な人が書いてるんでそろそろイキます。

土曜日の仙台大競技会で400mやっとPB出ました。高3の始めですぐ怪我したのでベスト自体は高2時代のクソみたいなものでしたが、つい最近まで思ったような走りができずにPBどころじゃありませんでした。

PBが出たといってもレース自体は失敗で、正直どうして出たかわからないし、1年の田口には1秒程差をつけられているのであんまり喜べていません。

だからこそ、次の400mに向けて気合い十分です!

七大ではOP出場ではありますが、さらにPBを更新することで、2日目の正選手の人達にいいテンションと勢いを届けられたらなと思ってます。

しっかり調整して、万全な状態で七大戦を盛り上げていきましょう!

P.S. 矢川省吾大先輩へ
最近化バイの棟ですらあまり会わなくなりましたね
もしかして、食堂の時間わざとずらしてますか?
忙しいだけなんでしょうか?
僕、会いたいです。

[484]071 投稿者:佐貫@短距離2年

投稿日:2017年07月25日 (火) 13時55分

こんにちは。短距離2年の佐貫です。ぼーっとしてたら、投稿するのが遅くなっていました。初投稿です。

色んな人がすでに言っていますが、先週の仙台大ではたくさんのPB・UBがでてましたね。自分もしれっと100mでPBを出しました!七大戦に向けてすごくいい流れが出来ていて、とてもワクワクしています。

さて、七大で私は100(まだ正選手は決まっていません)・400・4×100mRに出場させてもらいます。今日は女子100mの話について。100mは陸上の花形種目といわれてます(偏見)。ついつい男子に目が行きがちですが、今年は女子100mも注目種目です!今シーズンの女子の記録を並べてみると、上から12.51,12.58,12.68,12.85,12.86,12.90,12.91,12.95であり、おそらく12秒台を出さないと決勝に上がれないと思われます。ちなみに去年の決勝ラインは13.22、得点ラインは12.93、一昨年は13.33と13.67です。これをみても、今年の女子100mは激アツであることが分かります(語彙力不足)。東北大の選手は今のところ、全体の2,3,5番手につけており、誰がでても入賞・優勝を狙える位置にいると思ってます。まだ、正選がちゃんと決まっていない状況なので、七大直前まで部内でバチバチして、七大では東北大で仲良く?1・2フィニッシュ出来るよう頑張っていきたいと思います!

自分の種目の話ばかりになってしまいすみません。今回はここら辺で。最近は天候が崩れ気味なので、風邪を引かないよう体調管理には気をつけていきましょう!




Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板