無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

 

東北大学陸上競技部

掲示板

 

東北大学陸上部の掲示板です! 連絡、大会への意気込みなどを書いていきます。

 

 

 

ホームページへ戻る

名前
Eメール
題名
内容
URL
アイコン (リスト) (リスト)
削除キー 項目の保存

[815]066 投稿者:藤井大@跳4

投稿日:2018年07月20日 (金) 03時32分

七大戦のレセプションと言えば、ビールかけですね!!

東大の棒高5m20も跳ぶ三宅くんも同じこと言ってるんで僕の考えは間違っていませんでした。
http://blog.livedoor.jp/uttf2010blog/archives/9156285.html


特に女子と話して楽しそうにしている山下に後ろからビールをかけ、彼が激怒している様を楽しみ、ビール臭いまま夜行バスに乗せて帰らせるのが醍醐味ですかね。


七大戦は試合はさることながらレセプションまでダントツで楽しいです!
阪大女子主将にグーパンされて鼻血ブーして、名大女子主将と北大次期女子主将にビンタしてもらってからが本番と言ったところですかね。

僕はもう七大戦優勝からのレセプションでも優勝までのイメトレが完成しつつあります。

七大戦まで1週間ちょい、やれることやって準備万全でいきましょう!


[814]065 投稿者:岡田@長距離4年

投稿日:2018年07月20日 (金) 02時00分

こんばんは。

フランス語の落単詐欺をかましている石垣を横目に、フランス語の落単を2年で経験、3年時には一学年下の後輩と一緒にフランス語の授業を体験。今や部内きってのフランス語マイスターとなった岡田です。

石垣が一年生ながら投稿してくれて僕はとても嬉しいです。(石垣が脅迫されたと言っていますが、多分妄想です。気にしないで上げてください。)

話を変えますが、さっき寺島君とブリーチしあってました(いやらしい意味ではないです)。
寺島君はすでにブリーチを5回キメてるらしく、もう何かにとりつかれているとしか思えません。
自分も最初はしぶしぶという感じだったのですが、一回キメてみると「もっと!もっと!」という気持ちが強くなってきました。
多分明後日、来週あたりにキメると思います。

七大戦について投稿しようかなと思ったのですが、今日は遅いのでまた今度投稿しようかなと思います。
ではでは〜〜

[813]063 投稿者:石垣@長距離1年

投稿日:2018年07月20日 (金) 00時17分

こんばんは。
長距離1年の石垣です。
最近は暑すぎて部屋の窓を全開にしているのですが、ベランダを蜂が飛び回っていることが多く、ビクビクしながら生活をしております。(ブンブン)
僕はテスト期間になってやっと勉強を進めていますが、フランス語を落としそうでやばいです。

話変えます。
最近は、掲示板を見て、先輩たちのとてもためになる話を読んで 自分の練習に取り入れていこうと考えているところです。直接話してみたい先輩も多いですが なかなか機会を作れないので掲示板を読んで色々な先輩のことを知りたいなと思っています。

1年生なのに掲示板に投稿して調子乗ってるなとか思わないでください。僕はヤバいやつではありませんので。

岡田さんと寺島さんに
「髪染めろ。髪染めないなら掲示板を書け。」と脅迫されたので書きました。

僕は高2の時に宮城で開催された七大戦に補助員として参加させてもらいました。京都大学の平井健太郎さんや東京大学の近藤秀一さんが走っている姿を見て日本一二の大学に進学して、陸上でもいい記録残していて素晴らしいな、かっこいいなという印象を受けたのを覚えています。当時の僕はバカだったので東北大進学は諦めていましたが、今こうして東北大学陸上部に所属し、当時とても感銘を受けた人達と同レベルで戦っている先輩達に囲まれ、練習していることが今でも信じられません。東北大学はほんとに素晴らしい環境だなと思います。
僕も練習をたくさんして少しでも先輩達に追いつき、来年は正選手の枠を勝ち取れるように頑張りたいと思います。

今年の七大戦は大学に入って初めての七大戦なので大会の雰囲気を楽しみつつもOP種目として出場する5000mと1500mで自分なりのベストの走りをしたいです。

一週間後の七大戦に向けて盛り上がっていきましょう!

失礼しました。
[817]投稿者:石垣@長距離1年
投稿日:2018年07月20日 (金) 12時31分
064でした

[811]062 投稿者:橋本@長距離2年

投稿日:2018年07月19日 (木) 22時41分

こんばんは、長距離女子2年の橋本です。
何書こうかなーって迷ってるうちに、PCから「長距離女子みんな書くからって言ってあるからね、早く書いてね😏」って催促されちゃいました。なので書きます。笑

去年の七大戦、初めて七大戦というものを実際に見て、とにかく正選手として競技している人たちがかっこいいとめちゃくちゃ思いました。
うわータイム的にはほど遠いけど、わたしも来年は絶対に正選手になって七大戦に出たいって思いました。

結局今年もオープン5000での出場となってしまったので、練習も普段の生活もまだまだです。いやでも掲示板って反省スペースじゃないのでやめますね。来年こそ走ります。

それでも七大は楽しみです。とにかく対抗戦のレベルが高くて、そこでいっつも近くで練習してる人たちが競技してるとわーーーってなります。すごいです今年もたぶん。それと今年は北海道での開催です。久しぶりに厚別で走れるっていうのが結構嬉しいです。

目標はPBってずっと思ってたけど今日真夏に5000PBって結構厳しいよ?的なことを言われてそっかーって思いつつも、やっぱり出したいって思ってます。今年PBを更新するたびに本当にたくさんのひとからおめでとうと言ってもらえました。他の人に比べたら大したタイムじゃないんだけどなーと思いつつもすっごく嬉しいです。

ということで全力を尽くして目標はPB、またもっかいくらい書きます。
[812]投稿者:橋本@長距離2年
投稿日:2018年07月19日 (木) 22時44分
すみません、063でした。

[810]062 投稿者:川口@けが人B

投稿日:2018年07月19日 (木) 22時40分

こんばんは。
かつて「マルモのおきて」のオーディションにて芦田愛菜ちゃんを演技で圧倒するも、鈴木福くんを殴る不祥事を起こし、惜しくも 笹倉 薫 役を芦田愛菜ちゃんに譲ることとなり、芸能界を諦め陸上界で頂点を目指している中距離4年の川口です。

2回目の投稿です。長文になってしまいました。

今シーズン、僕は東北インカレ後から足に痛みがありましたが、学部ラストの焦りから練習を続けて、痛みを慢性的な状態にしてしまいました。その結果、シーズン通していい記録もでず、挙句の果てに北日本インカレでレース中に足首と足底の2箇所を(当日は歩くのもきついくらいの)怪我してしまいました。

とういうことで、今回は怪我について僕の考えを書きます。当たり前のことしか書いてないんで流し読み程度に見て欲しいです笑

第1に怪我をしたらしっかり休む。
とてもシンプルですが、結構出来ない人はいるんじゃないでしょうか。僕もその1人でした。
実際焦ると思いますが、それが1番の近道です。

でも、休む=何もしない ではありません。その走れない期間で何をするかで復帰後のパフォーマンスが10も100変わります。

まず怪我をしたからには理由があります。怪我の種類によって違いはあると思いますが、フォームが悪い、練習方法が悪い、アップ不足、ケア不足…など。
怪我は体の痛みを通じて自分に「お前の〇〇が悪いから怪我もするし速く走れない」と教えてくれているのだと思います。その〇〇を発見し改善することが、怪我後のパフォーマンスの向上や再発の防止に大きく関わると思います。

僕の場合はオーバーユースもありますが、今シーズンは接地がおかしかったことが試合や練習での動画からわかりました。(マネさんに感謝)
具体的に言うと、がに股気味につま先が外側に向いて接地してしまっていために捻挫と足底腱膜炎をやらかしてしまいました。その原因は、腓骨筋(すねの外側)のはり、臀部の筋肉のはりと弱さでした。そのため北日からの2週間弱、臀部のストレッチと筋トレとその周りの体幹のトレーニングを重点的に行いました。また、体力と神経面を衰えさせないためにスイムとバイクを毎日行いました。
そうした小さな努力をした結果、昨日怪我明け3日目で600mSB(PBより2秒遅いけど)を出せました!調子がいいらしい松田をわずが0.1秒ですがボコりました笑 まだ中距離エースの座は譲りません!

怪我はチャンス
陸上ではありませんがサッカーの本田選手が右膝半月板損傷の手術後に言った言葉です。その後のリハビリ期間で弱点だった瞬発力を鍛えて復活し、怪我の翌年のワールドカップ・アジア最終予選では見事に4ゴール決めたそうです。まじケイスケホンダ。

本当に怪我はチャンスになり得るかも知れません。怪我をした時に自分の悪い所弱い所を発見し改善することで、復帰前よりも良いパフォーマンスになると信じてます。怪我をしても前を向いてやれることをやりましょう!成長するチャンスはどこにでもあると思います。

長くなりましたが、今怪我してる人やもしこれから怪我をしてしまう人の意識に少しでもプラスになればと思って書きました!終わります笑


ちなみに冒頭の「マルモのオキテ」の話は全くの嘘です。当時中学2年生なので応募することすらできません。ネタがありませんでした。ですが、これからマルマルモリモリ栄養をとって足の状態を完璧にして七大戦に備えたいと思います!

[808]060 投稿者:むらやま@マネージャー4年

投稿日:2018年07月19日 (木) 01時13分

こんにちは.
マネージャー4年の村山です.

ずっと掲示板書こう書こうと思っていて,書いては消し,明日でいいや,書いては消し,明日でいいやしていたら今日になりました.

もう,9日後は七大戦1日目ですね.早いです.
最近,当日の天気が気になって,毎日厚別の長期予報を見るくらいにはそわそわしてます.
今日もそわそわしながら確認しました.
前見たときは,曇り/晴れだったんですけど,今見たら,なんと,小雨に変わってました......
だれか,雨男でもいるんですかね......(ちらっ)

でも,たとえ雨だとしてもそれをポジティブに考えることができる選手って強いんだろうなと思います.
以前,新聞で女子走高跳のとある選手の記事を読みました.
その選手は,雨の日は,周りの音が雨で消えるから集中できる,だから雨が好き,って言ってました.

私は,雨をこんなにポジティブに考えられるのはすごいなと思ったんです.
どんな状況でもポジティブに考えることのできる人は心に余裕ができると思います,きっと.

でもやっぱりわたしは雨の七大戦よりも,雨が降ってない七大戦のほうがいいです.
みんなの熱い気持ちで雨も吹き飛ばしましょう!
[809]投稿者:むらやま@マネージャー4年
投稿日:2018年07月19日 (木) 01時14分
061でした

[807]060 投稿者:三浦慧@長距離2年

投稿日:2018年07月19日 (木) 01時09分

長距離2年の三浦です。初投稿です。今回は七大への今の素直な気持ちを簡潔に書きます。

僕は5000mに出場します。正直走るのが怖いです。というのも僕は出場選手の中でおそらくダントツでPB最下位です。

それでも精一杯自分のできる走りをします。絶対に気持ちで折れないように、自分が東北大の選手だという自覚を胸に刻んで、全力で挑みます。

力の限り頑張りますのでどうか応援よろしくお願いします。

今回は自分のことについて書いたので、次は他の長距離選手について書こうと思います。

[805] 投稿者:松田@中距離四年

投稿日:2018年07月19日 (木) 00時09分



松田です。
今日は若干ですが600でPBがでて調子はいい感じでした!

昨日は川口が文章くさくなりそうなところでやめてたので、少しくさめの文章書こうかなと思います。



先日の県選は自分にとっていろいろ感慨深い大会でした。5回目の県選で初決勝で初表彰台で、PBで、アナウンスの先生が高校の元顧問だったのでその先生に表彰のアナウンスしてもらえて、、とかいろいろあったのですが、
一番感慨深かったのはそれよりも高校卒業するときにに立てた、大学陸上での大目標を達成したことでした。
「仙台二高の宏夢くんを大学のうちに倒す」
という目標でした。(今思えば「倒す」ってなんか抽象的な目標ですが…)



自分は高校の時はずっと800で県総体で決勝に行くことを目標にしてて、結局準決でプラスの3人目になって決勝は行けなかったのですが、その県総体決勝で3位入賞して表彰台にのってた当時の宏夢は憧れの選手の1人でした。
高校ベストでいうと僕は1‘59“78で宏夢は1’55”68だったのでかなり無謀な目標な感じもしましたが、宏夢もAOで東北大受かったことを知り、せっかく同じチームで練習できるのだからということでそういう目標にしました。

そこから約三年半、最近ではアラタがライバル感あるものの、基本的にはずっと宏夢を意識しつつ練習しました。

去年の七大らへんまではそれはもう圧倒的に勝てなかったものの、僕が徐々にPB更新し、ここ1年でまあまあ一気に伸びたのもあって、ようやく先日の県選の久々の直接対決でレースに勝ってPBも追い越すことができました!

これは多分倒したと言えるよね(?)と思って感慨深すぎてソッコーで高校陸部の同期に報告したら、何人かは僕がそういう目標言ったの覚えててくれたみたいで褒めてもらえました!




とまあこれだけだと多分松田うぜえって感じなんですけど、実は高3で立てた目標リストをよく見ると、「宏夢くんを倒す」という大目標は1‘54切るのより上の目標になってました。
県選では僕の方が調子良すぎたのもあったのでレースでは勝てましたが、実際宏夢も調子MAXの時だと1’54くらいは余裕で出そうな走りをしてる(去年はレース展開運なさすぎだったけど…)ので、これで目標を達成したと言っていいのか微妙だなって気になってきました。


というわけで宏夢には、チームメイトとしてもですが目標の選手として、早く自己ベストだして欲しいなと思います!そしてその上で倒したいですね!
あとは宏夢と対等くらいの実力にたどり着けたことを考えると、やっぱり中距離パートの今の練習環境には感謝しかないですね!

おそらく七大戦の800の決勝でまた宏夢や川口とも一緒にレースすることになりますが、800の部内での勝負も楽しんでもらえればなと思います!




練習おわってから中距離ブログかいて掲示板書いてたらこんな時間になってしまいました…他の人のくさめな文章も読みたいですね…
[806]投稿者:松田@中距離四年
投稿日:2018年07月19日 (木) 00時13分
059でした

右上のRESボタンを押すとこんな感じで返信も送れます。

[804]058 投稿者:夏生@隠居幹事長

投稿日:2018年07月18日 (水) 23時37分


とうとう学連を隠居しました4年飯田です
清水・増野と焼肉を食べました
隠居しても誘ってくれるの嬉しすぎて涙が出ます。パートも学年も違うのですが2人と遊ぶのは楽しいです
清水も増野もパートが違うので、学連じゃなかったら話す機会もなかったなあと思っていてふたりが学連に来てくれてよかったなあと思います

ふたりとも去年から1年生ながら仕事を覚えてくれて早くも主力並みの活躍を見せてくれました。今年はもはやシーズン開始から主戦力で北日でも大活躍でした

清水は第一印象大人しい子、だったのですが
びっくりするくらいよくしゃべる〜!事務所にいると会話回してくれて、先輩後輩大学関係なく愛されキャラです、あと女子力高い。
登録と写判担当で上級生を凌ぐ仕事ぶりで非常に頼りにしています(清水は指一本で登録を消したり、レースを無効にできたりします、裏ボス感)

増野は第一印象通りしっかりしてるのですが煽りスキルが高い、増野けっこう言うよね〜ってかんじです(笑)話しやすい
個性派ぞろいな学連2年のまとめ役っぽい感じでお兄さん感出てます、これからも2こ下ズをよろしく頼む…
記録部兼来年の全女担当です。すでに北日のプログラムは増野が頑張りました、最強です。きっと来年の秋はストレスマッハだと思うのでみなさん応援してあげてください

そんな清水と増野にもぜひ掲示板に登場してほしいな〜〜!期待してるよ〜〜!(ここで圧力をかけていくスタイル)

北海道学連はほとんどが北大さんで構成されているので、今北海道学連フル稼働だろうな〜〜と推察しています
北大さんも選手兼学連員が多いので走って跳んで投げて運営してくれると思います(強い)
レセプションなどで北大さんとお話する機会があったらぜひ、お疲れ様の一言をお願いします!!本当にこれだけで疲れ飛ぶので!

趣旨は最後の数行なんですけど気付いたら長くなってましたね…
まだ気持ちが学連から隠居できなくて持て余しているので発散先として掲示板書きがち…(^ω^)(たぶんまた書きます)

[803]057 投稿者:上條@中距離3年

投稿日:2018年07月18日 (水) 23時28分

こんばんは。
中距離3年の上條です。
3回目です。

だんだんみんなの髪の毛が眩しくなってきましたね〜わたしも来週には仲間入りするので楽しみです。
今年はみんな早いな〜とか思ってましたが、気がつけばもう1週間ちょっとで七大が始まるということに気づいてしまいました。

七大の位置付けって一人ひとり違うと思うんですけど、わたしの中ではとにかくアツい大会だなって感じです。インカレとも他の対校戦とも全然違って、不思議な大会だと思ってます。

最近陸部の誰とご飯行っても、最後は七大頑張ろうに落ち着きます。こんなにアツくなるのなんて残りの人生あんまりないと思うんです。

なのであと1週間とちょっと、この雰囲気を楽しみながら出来ることしっかりやっていきたいと思います!

[802]056 投稿者:荒田@中距離4年

投稿日:2018年07月18日 (水) 02時14分

こんばんは。
かつて七大中距離合宿で合宿後のレセプションで泥酔し居酒屋の壁を蹴りで破壊、「東北大学のインモラル」と中距離内で名前を轟かせるも、今では県選で見ず知らずの青森県の高校生にも「噂で聞いたんですけど、インモラルなんですか?」と言われてしまった中距離4年の荒田です。


書き出しって難しいですよね。なんとなく言いたいことはモヤモヤ浮かぶけど、いまいち書き始められない、面白いことを書こうとして手が止まってしまう(故のこの投稿時間)。
なら前の人のに被せちゃえばいいじゃないか。
やっぱごめん川口。ごめんなぁ。


さて、被るといえば、毎年のように七大の時期に先輩方が言っていたことに、「七大ってのは突然めちゃくちゃベストが出る。」ってのがあります。(これは掲示板でまだ被ってない…はず)

自分が一、二年の頃はそれを聞いても、たまたま上手く噛み合ったんだろうくらいにしか思ってませんでしたが、事実、自分は去年の七大で1500mのPBを突如6秒更新しました。実際に記録が伸びた去年から完全にこの説のを信者になってます。


1500mで6秒伸びるのが他の競技だとどんなもんなんだろうって単純計算で考えたら、
100m 0.4秒
400m 1.6秒
5000m 20秒
に相当するっぽいです。伸び代しかない。


自分なりにどうしてこんなに記録が出たのかって考えてみました。
松田とかみたいにコツコツベストを更新するタイプもいれば、ある時急に記録が伸びるタイプもいる。
この瞬間、ブレイクスルーこそが七大なんじゃないでしょうか。
調子が良いのに記録が付いてこない、肉体的にはベスト出るはずなのになかなかでない、そういう状態にある人こそ、何かの拍子に爆発的に記録が伸びる可能性があるはずです。それこそが七大だと。

結局何が言いたいかっていうと、最近記録が出てない人ほど七大で爆発する可能性が大きい!ってことです。
自分も今年、去年と同じブレイクスルーを再び起こすつもりです。今のベスト3'57から6秒伸びればあら不思議、大会新部記録全カレB標。これはやるしかない。

チームとして勝つため、選手全員で七大爆発してやりましょう!!!


ちなみに冒頭の壁破壊の話は完全な真実です。実はこの件が原因でインモラルって呼ばれるようになりました。
もう二度と壁は破壊しないと誓いますが七大本番では壁を破壊できるくらいの強い蹴りで走り抜きたいと思います。

[801]055 投稿者:川口@中距離4年

投稿日:2018年07月17日 (火) 23時11分

こんばんは。
かつて全国小学生倉敷王将戦で居飛車穴熊を使用し優勝、「千葉県の神童」と将棋界で名前を轟かせるも、今では陸上に熱中している中距離4年の川口です。


さて、今年は遅めの1回目の投稿です。
初投稿は適当に過去の自分の七大を振り返って意気込みを書こうと思います!

1年生
駐車場補助員でした。岡田と一緒にコールドスプレーをかけ合ってたのを覚えてます。正直1年生の時は他の大会と同じくらいにしか七大を思ってませんでした。(3年後、岡田に彼女がいて俺にいないとも思ってなかった。)

2年生
800mで正選手として出させてもらって決勝に進みましたが、終始ビリで大学のレースの中でも一二を争うくらい悔しい大会でした。今でも動画を見返すと千葉さん(当時PC)の声を枯らした応援が心にしみます。1年間過ごしたことで七大戦の重みが分かってきたころでした。

3年生
まさかの800mで優勝!全てが噛み合いました。自分の中でも七大戦は特別なものとなり、個人優勝は大学4年間の目標としていたのでとても嬉しかったです。
ですが今思うとチームのために頑張ったというより単純に自分のために頑張った七大だったなと思います。


そして今年が最後の七大です。
今までの七大戦とは比べ物にならないほど色々な感情が湧いてます。
その中でも「このチームで総合優勝したい」という思いが強いです。
4年目にしてやっと個人優勝という目標以上に達成したい目標となりました。

今年はチームのために!松田のために!必ず優勝したいと思います!!!


なんかくさい話になりそうだったのでやめます。


ちなみに冒頭の将棋の話は全くの嘘です。一切指せません。ネタがありませんでした。ですが、香車のように七大戦優勝に向けてあと2週間弱一直線に進んでいきます!
みんなで勝ちましょう!

[800]054 投稿者:瀬良@純潔

投稿日:2018年07月17日 (火) 22時09分

こんばんは。
瀬良です。

盛り上がっていこうぜーー!!!!!😆

[799]053 投稿者:温@跳躍4年

投稿日:2018年07月17日 (火) 22時07分

こんばんは。
根谷です。

2回目の投稿です。

今日はhkskさんから教わったプライオ系の練習をメインに練習しました。
その後、久々にクリーンをしたのですがすごく落ちていてヘコみました。しっかりやらないといけませんね。

[798]052 投稿者:松田@ばおわ

投稿日:2018年07月17日 (火) 01時14分


松田です。
寝る前に投稿しときます。

女子主将とかも触れてましたが先日土曜日で役職会議pc会議最後でした。
自分は副将の時から出てたので2年前からなので、これだで終わりかと思うとすごく感慨深いです…

pc会議についてはほんとに進行もヘタクソなので毎度毎度長くなってしまい申し訳なかったですが、1年間耐えてくれて、付いてきてくれて、支えてくれて、ほんと感謝しかありません。

役職者にしろpcにしろ、必ずしも全て完璧にはこなせていた訳ではなかったかもしれません。僕自身もそうですが、きっと何かしら後悔の残る部分や力の及ばなかった部分はあるでしょう。
ただ一番重要なのは、完璧にできたかどうかとかよりも、部の任務に真摯な姿勢で向かってくれたという事実なのではないかと思います。

僕自身も当然1年も主将やってれば色々しんどい時もありました。ただそういう時に役職者の面々やpcのメンバーのことを考えると、「自分を支えるために一生懸命に頑張ってくれてるのに自分が折れる訳にはいかない」と気持ちを切り替えることができました。自分を支えてくれたpcや役職者を「初の七大戦男女優勝した代のpc・役職者!」にさせてお返しにしたいというのが一番のモチベーションでした。
そう思わせてくれるような姿勢を見せてくれたと自分は思っています。

七大戦当日まで後わずかしかありませんが、主将として、一部員として、一正選手として、最善を尽くさせて頂きたいと思います!
一緒に優勝して喜び合いましょうね!

文章書いてるうちに日跨いじゃいました。
七大まではあと11日ですが、僕らが「優勝した代の○○」になるまでのカウントダウンはあと12日です!

はいもう寝ます!

[797]051秒台 投稿者:加地@ハードル2年

投稿日:2018年07月16日 (月) 23時13分

玉手箱を開けてしまったハードル2年の加地です。3回目の投稿をさせていただきます。
今回は400mHについて私事となりますが書かせていただきます。
今シーズンがスタートしてすぐ怪我に見舞われ、シーズン初戦が57秒台と幸先の悪いスタートなりましたが、東北ICで高校時代に超えられなかった54秒の壁を超え2年ぶりにPBを更新し、勢いそのまま北日本ICで一気に52秒台に突入しました。記録で見れば、東北ICでUB:-1”13、PB:-0”86、北日本ICでUB・PB:-0”72、今シーズンに入ってから合計でUB:-1”85、PB:-1”58と非常にいい流れで七大戦を迎えようとしています。大会のタイムはさることながら、練習でも良い感覚で走ることが出来ています。

しかし、今回の七大戦400mHの注目選手はなんと言っても先月の日本選手権ファイナリスト、名大の真野さんです。今シーズン、自分は真野さんが日本選手権で魅せた走りに非常に多くのエネルギーをいただいています。同じ旧帝大(それも医学部医学科)の選手があれだけハイレベルなタイムでPBを大幅に更新をしたということで、ならば自分もそれ以上のPB更新ができるという風に捉え、モチベーションを高めています。現在日本選手権予選3組のリザルトがスマホの壁紙になっていたりします。

なので、今回の七大戦でもそのような選手と走れるということで、学びが多く、これからの陸上生活において価値のある大会にできたら良いなと思います。日本トップレベルの選手の走りを直で観れるチャンスですので是非400mHを観戦、応援してください!応援の際、視線は真野さんに向いてしまうと思われますので、その視界から見切れないように精一杯走ります!

[796]050 投稿者:羽根田@ハードルPC

投稿日:2018年07月16日 (月) 23時00分

50番、やっと松田さんの超ありがたい話まであと半分!

羽根田です。まさきの投稿みて、そういや今週走練メインにしたいと思ったばかりに、「ハードルの最後のメニュー」というものを用意するのを忘れてしまったことに気付きました。400mHは明日で最後ですが、110mHはもうない、、、。

てことで、来週か、今週の土曜日あたりに並走を入れようかな、と考えたので、もし急に変更した場合でも許してください。


ちなみに去年は勝井さんの最後のメニューの日、確か休みの日でした。僕らが最後かーとしみじみしていたなか、勝井さんは1時間くらい寝坊してきた記憶があります。勝井さんらしいです。。今年は(変更したら)是非参加してほしいです!


そんなわけで、特に110mHの皆さん、最後にどこかで並走やりましょう!

[795]049 投稿者:夏生@中距離4年

投稿日:2018年07月16日 (月) 19時57分

最近よく七大戦の夢を見ます。
中距離4年飯田です

北日の少し前からポイント練の追い込み方が上がってきたな〜という感じがあって
今日もいい感じに追い込めました
気力体力を余さず使えていて、家でこの疲労感最高だ〜〜と床にへばりついています

ただ質や強度が上がっている分、以前より疲労もたまりやすく感じるのでケガには気をつけなきゃなあ…と思っています
追い込むことに夢中になってケガしかけてることに気づかないってありそうなので…
調子のいいときほど体の状態には気を配って過ごすの大事だなあと

そんな調子で毎日練習後1mmも動けないので授業の発表準備が進みません、もう間に合いませんねこれは…
なので発表準備が間に合わなくても教授に許してもらえそうな秀逸な謝罪文を募集しています、良い案がある方はぜひご教授ください(笑)

[794]048 投稿者:倉田@短距離PC

投稿日:2018年07月16日 (月) 17時33分

こんにちは、短距離PCの倉田です
今日の短距離の練習は技術練でした。
来週からは調整になるので実質、短距離パートのみんなに僕の知っている知識を練習として教える最後の練習でした。

自分で言うのもアレなのですが、この1年間何が正しくて、どういう動きが悪いのか必死に調べました。先輩や同期はもちろん、後輩で知識がある人に聞いたり、陸上の動画だけでなく、アメフトの動画を見たり。他大学の選手に直接掛け合って教えてもらったりました

人によって合う合わないがあるのは当たり前なので、自分が良いと思った練習は今後もドリル等で継続して行ってください!
今後も、他パートの選手の方でも質問していただければいつでも答えます!

少しはみんなの技術向上に役立てることができたなら幸いです!

ps.
書くことがない人も、文章が苦手な人も、その日の練習の感想でもいいので、掲示板を盛り上げて行きましょ!

[793]047 投稿者:寺島@競歩2年

投稿日:2018年07月16日 (月) 16時09分

お疲れ様です。競歩二年の寺島です。

昨日のお昼、カップ麺の湯切りに失敗し、太ももに熱湯を浴びました(o:∇:o)
火傷自体は全然大したことなかったのですが、21歳にもなってカップ麺をまともに作れなかった事実にショックを受けております…

日常生活には思いもよらぬ危険が潜んでおります。試合前に限ったことではありませんが、皆さんもけがなどに気をつけてくださいね〜
それでは!(o・∇・o)




Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板