無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

 

東北大学陸上競技部

掲示板

 

東北大学陸上部の掲示板です! 連絡、大会への意気込みなどを書いていきます。

 

書き込みが1000件に到達しました。新しい掲示板に移行してください。

 

 

ホームページへ戻る

名前
Eメール
題名
内容
URL
アイコン (リスト) (リスト)
削除キー 項目の保存

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください

[986]019 本音と建前 投稿者:田沼@長距離2年

投稿日:2018年10月25日 (木) 21時06分

田沼です。全日まで10日となりました。Twitterも活発になってきたので掲示板も加速させましょう。
1.2年生はいい加減書こうか。


9番手
これが私の今シーズン(まだ終わってないですが)の立ち位置です。
今シーズンの目標は全日本の予選会、本戦を走ることです。

9月の予選会を決めるTTで7番手となりましたが、直前の調子の下降により9番手の選手と交代。

本戦のメンバー選考の松島10kmで不本意な走りをしてしまい、11番手に決定。8番手とは10秒差、最終選考とは3秒足りませんでした。
その悔しさを晴らそうと、個人選で何とか自己ベストを出すことができ、先輩方の後押しのおかげで9番手に最終決定となりました。

8番手と9番手。順位は1つしか違いませんが、最も大きな差がつくところです。
「走れるか」「走れないか」天と地の差です。

予選会前、そして今本戦前は
「選手に何かあったらいつでも走れるよう準備をします」という思いで練習をしました。(しています)
しかし、心のどこか底にはこれは建前と思っている自分がいるのも事実です。

「自分が本戦を走りたい」これが自分の本音です。
予選会前も自分が北上で集団走をしているイメージでずっと練習していました。
今も自分が5区を走るつもりで練習しています。なぜ5区なのかは自分でもわかりません。5区を走るのが内定している選手のほうが自分よりよっぽど走れています。


こんな本音を抱えている自分は自己中心的だと思います。
しかし、こんな自分を9番手に選んでくださった嶋田PCを始めとする先輩方、走れる可能性が低くても応援してくださる方々のためにも自分にやれることをあと10日人事を尽くします。

選手の皆さんは、走れない補欠の5人、メンバー外の選手の分も全力で伊勢路を楽しんでください。
安心して選手が本番まで臨めるよう、補欠の3人も最後の最後まで準備をしますから。


全日までもうあとわずかです。
サポートメンバーが一人でも腐ったらそのチームは崩壊します。
選手8人を最後の最後まで全力で支えましょう!



Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板