AmazonからAmazon限定Dell23.8インチ モニタータイムセール開催中

作詞投稿コーナー

誹謗中傷やサイトの批判は削除させて頂きます。

ホームページへ戻る

名前
タイトル
指名/フリー
本文
文字色
文字色
個人用削除キー 項目の保存

No.3366 フリー 投稿者:時女 礼子   投稿日:2022年01月27日 (木) 20時33分 [返信]

小心者


〖小心者〗

君は今故郷行きの 電車に乗った
寂しそうな瞳(め)をして 僕をみつめる
ホームから眺める 桜満開さ
去年まで2人は あの道仲良く歩いたね
親のすすめる 見合い話に
悩んでいると 打ち明けた
心が折れたよ 本当は
平気を装おう 小心者


今度いつ会えるのだろう 電車はあとに
これで最後じゃないと 僕は祈るよ
約束のないまま 時は流れてた
もどかしい春です 想い出くるくる回り出す
親のみる目は 確かだからと
答えた僕は 愚か者
詫びたい気持ちの 小心者
恋しさつのった 小心者

親のすすめる 見合い話は
あの日無事に 済ませたか
余計な世話だと 風が言う
今日も気になる 小心者


恐る恐る投稿させて頂きました。童謡の悪いところが出ていますか?是非コメント、アドバイスをお願い致します。


No.3363 今は泣くがいい 投稿者:浅野 寛   投稿日:2022年01月21日 (金) 14時31分 [返信]




コメントお願いします

   今は泣くがいい

別れた 話は 聞いてたが
今夜は にがい 酒だろう 
つくろう 傷に しみるのか
唇 グラスに 押し当てて
求めた 愛は 消えたのに 
うつろな 瞳は 何を追う
涙も かわいて しまったか
今は 心で 泣けばいい

古びた 作りの この店は
なじみが 灯す 路地酒場
優しい 言葉 つくしても
むなしさ ばかりが 過ぎてゆく
ふりまく 笑顔 忘れたか
必ず 明日は 陽がさすと
寄り添う まなざし 送るだけ
だから 今夜は 泣くがいい

いつかは うずく 傷跡も
おまえの 生きてく 糧となる
冷たい ようだが 人生の
夜に 抱かれて 泣くがいい


No.3365 コメントありがとうございます。 投稿者:浅野 寛   投稿日:2022年01月27日 (木) 07時16分



小池蓮様
ありがとうございます。
自分のなかでは、酒場の主人がなじみ客を
見ている視点で書いたのですが
この文章では、背景と人間関係が地について
ない事がわかりました。書き直したいと思います。
ありがとうございます。

No.3364 絞り込んで 投稿者:小池蓮    投稿日:2022年01月26日 (水) 09時46分

浅野さん


全体に漠然とした感じを得ました。
もう少し簡潔で仕上げても良いかと思いました。
詞の最後に『泣くが良い』を持ってきたのなら題名も「泣くが良い」とした方が・・好き好きでしょうが。
誰と誰が何処で飲んでいるのかなど、景色を表現されても良いのではないでしょうか。(素人の意見)


No.3361 囁いてLove You 投稿者:小池蓮    投稿日:2022年01月21日 (金) 09時58分 [返信]

フリー


囁いてLove You   詞:相水毬

 (I Love You あなたのすべて)←前フリ
 
(前奏4小節)

 優しい香りの嘘に 時には騙されて
 甘美な刹那の夜に 溺れるのもいいわ

 好きな顔立ちのアナタ 本気だと言う
 その眼差しが熱いうちに もっと・・・

 もっと囁いて Love You.Love You
 永遠を Ah・・・・錯覚するほど
 何度でも 感じさせてよ
 言葉で 素肌で 夜明けまで 

(間奏4小節)

 秘密に閉ざした部屋で 無心に揺れる影
 ベッドは色んな愛を  見てきたと軋む

 初めから他人だから 本能のまま
 その唇を滑らせてよ もっと・・・

 もっと囁いて Love You.Love You
 痛みさえ Ah・・・・麻痺してくるほど
 一度きり 焔 激しく
 一夜(ひとよ)で 燃やして 尽きるまで
   
   (間奏4小節)

 恋じゃない ましてや愛じゃない
 Ah・・だから Woo・・・もっと・・。


No.3304 雪が降る 投稿者:萩原たかし   投稿日:2022年01月02日 (日) 15時12分 [返信]

フリー


「雪が降る」萩原たかし 

雪が降る降る とめどなく
酒は熱燗 雪が降る               
老いの盃 グビリと空けりゃ
見棄てた夢など 連れて来る        
過ぎた昔を 恨むじゃないが 
諸行無常の 雪が降る                      
    
胸のすきまに 燃えていた 
世間知らずの 心意気
恋に仕事に つまずきながら  
名もなく愚直に 生きてきた   
遠い山並み ロマンの海に
こころ残した 影法師 

雪よ降れ降れ 惜しみなく       
酔って候 雪よ降れ
妻の手かげん 徳利が二本   
老いぼれ人情 もてあそぶ
されど人生 一度じゃないか
諸行無常の 雪よ降れ

  1・20日 一部改稿

No.3358 小池さんへ 投稿者:萩原たかし   投稿日:2022年01月20日 (木) 14時57分



一部改稿しました。よろしくお願いします。

No.3352 ありがとうございます。 投稿者:萩原たかし   投稿日:2022年01月18日 (火) 10時12分



符曲宣言ありがとうございます。
小池さんに手を挙げていただくのは久しぶりのことで嬉しいです。
時間は気にせずゆっくりとお願い致します。


No.3351 符曲してみます 投稿者:小池蓮   投稿日:2022年01月18日 (火) 00時44分

萩原先生


他に書く人が居たら競作で願います。
少し時間が掛かると思いますがよろしくお願いします。

No.3315 人生を思う歌! 投稿者:奈良市 徳田 勝行   投稿日:2022年01月06日 (木) 15時45分



萩原先生、お元気そうで何よりです。
「雪が降る」良いですね!
熱燗をちびりちびり。こたつに入って!
しみじみ人生を思う。そんな時間を大事に。
わたしも、そう思えるこの頃です。
まだまだ若輩ですが今年で喜寿になります。
進歩しませんが、今年もよろしくお願いします

No.3305 酒の味 投稿者:浅野 寛   投稿日:2022年01月02日 (日) 15時33分



たぶん
老いてこそ酒の味がわかるのでしょう。
飲み方も味わい方も違ってきました。
燗酒の鼻につんーとくるニオイまで
今では、すきです。


No.3353 おふくろの携帯電話 投稿者:杉江香代子   投稿日:2022年01月18日 (火) 11時13分 [返信]

今はコメントのみ希望します


先日の「おふくろからの留守番電話」を推敲し、「おふくろの携帯電話」に書き直しました。施設で撮って下さった笑顔の写真には必ず私が持たせた携帯電話を首から下げていて、「これは私の大事だから…」と言って寝るまで離さなかったようで…。


「おふくろの携帯電話」   作詞・杉江香代子
              
おふくろからの 携帯電話
出ずに呑んでた 親不孝
なんどもなんども くれたのは
最後に何が 言いたくて
独り暮らしの 気ままがいいと
言ったおふくろ もういない…

柱の時計 振り子を止めて
実家(さと)の空気の 優しさよ
テレビも炬燵も そのままに
チラシを折った 走り書き
平仮名まじりの 震える文字で
「元気ですか」と 俺に宛て…

水仙・さくら 三十五日
思い出すのは ガキの頃
両手にできてた あかぎれと
絆創膏と 味噌汁を    …姉さん被りと 味噌の味  
十年使った 携帯電話   …ひと声聞きたい
淋しかったなぁ おふくろよ…

No.3356 時女さん、佐谷戸さん…参考にします 投稿者:杉江香代子   投稿日:2022年01月18日 (火) 16時51分



時女さん、佐谷戸さん、本当に有難うございます。今回は男歌と携帯電話をテーマにしようと決めていたので、反対に苦労致します。私の周りに良く言う「酒飲み」がいませんので、想像で描いております。そして、佐谷戸さんの言われるように優しさか?苦労か?で迷いましたが、女唄なら優しさだと思い、苦労の跡を選びました。実話か?と問われると…農家でもなかったので、しもやけが有ったかしら?とか、昔を思い出しますが、苦労をそれはそれはしてると思います。両親が苦労をあまり話さない人でしたので断片的にしか分かりません。
時女さんがご指摘下さったしもやけ、白い絆創膏も有った気がしますが、歌にしますと違和感が出るかもしれませんね。男歌ゆえに泥臭くしましたが、もっと的確なフレーズが有りますでしょうか?一番、書き直したところですが、もっと、切れ切れのフレーズが有りましたらヒントを下さい^^*

No.3355 思い付くままですが・・ 投稿者:佐谷戸 一   投稿日:2022年01月18日 (火) 15時20分



冒頭、「留守電」のくだりはツッコミどころがありそうで少々気になっていましたが、今度のは分かり易いです^^ 「味噌汁を」は名詞止めすべきでは。思い出すのは母の「苦労」か「優しさ」でしょうが、前者を選ばれましたね^^

No.3354  投稿者:時女 礼子   投稿日:2022年01月18日 (火) 13時39分

おふくろの携帯電話


杉江さんへ、
読ませて戴きました。男性ってそうかもしれませんね、、。でもこの詩は一部を除いて創作ではないのでやはり心に伝わりますね。とてもジーンとします。私の好きなちらしの裏も他の作詞に見たことがありません。ただ3番の「両手に出来たあかぎれと 絆創膏とみそしるを」、絆創膏とみそしるをの組み合わせが如何なものでしょうか、、みそしるは口に入るもので絆創膏は傷の手当てにつかうので、、、と感じました。私の考え過ぎでしたらごめんなさい。


No.3297 子猫のマンボ 投稿者:浅野 寛   投稿日:2021年12月29日 (水) 08時49分 [返信]

フリー


子猫のマンボ

しっぽを たてた 子猫さん
おしりを フリフリ 狙ってる
飛んだり 跳ねたり 忙しく
クルクル 回って 目がまわる

マンボ マンボ 子猫のマンボ
マンボ マンボ 茶とらのマンボ
マンボ マンボ 子猫のマンボ
マンボ マンボ 茶とらのマンボ


くりくり お目め 子猫さん
おしりを フリフリ 狙ってる
飛んだり 跳ねたり 忙しく
クルクル まわって 目がまわる

マンボ マンボ 子猫のマンボ
マンボ マンボ 茶とらのマンボ
マンボ マンボ 子猫のマンボ
マンボ マンボ 茶とらのマンボ

スリスリ 足に 子猫さん
甘えて 甘えて ニャーと鳴く
時々 炬燵で まるくなり
オッパイ 吸ってる 夢をみる

マンボ マンボ 子猫のマンボ
マンボ マンボ 茶とらのマンボ
マンボ マンボ 子猫のマンボ
マンボ マンボ 茶とらのマンボ

詞になってるか、行数がいいのかわかりません。
教えてください。

No.3350 3匹 投稿者:浅野 寛   投稿日:2022年01月17日 (月) 17時50分



時女礼子様
コメントありがとうございます。
それにしても21年とは、長生きですね。
初孫が、猫が好きで猫と一緒におしりフリフリします。
目を細めて見ています。
いただけるコメントに感謝です。

No.3349  投稿者:時女 礼子   投稿日:2022年01月17日 (月) 15時16分

浅野様


感想が遅くなり申し訳ありません。猫を飼っていらっしゃるとこの詩を読ませて頂き感じました。
本当にそのとおりですね。私も子猫時代から21年間の間を茶トラを育てました。動きを見ているだけで飽きないものですね、猫の詩は多数書きましたが浅野さんの詩と似ている部分もあります。
童謡も書かれるのですね、私も童謡はとても好きです。付曲して頂いて良かったですね。

No.3334 作詞、作曲、等々 投稿者:浅野寛   投稿日:2022年01月11日 (火) 19時23分



キーさん
作詞、作曲等々いろんんな角度から見ていただければより良い物となるはずです。ご検討宜しくお願いします。
楽しみです。

No.3332 ご検討のお願いです。 投稿者:キー   投稿日:2022年01月11日 (火) 18時20分



浅野様
推敲品に関して以下の様に、「茶トラ」を入れた繰り返しにすれば、更に盛り上がり易いと思いますが、どうでしょうか?..。

「現行」
マンボ マンボ 子猫のマンボ
おしり フリフリ フリフリマンボ
おしり フリフリ フリフリマンボ
おしり フリフリ フリフリマンボ

「提案」
おしり フリフリ フリフリマンボ
マンボ マンボ 子猫のマンボ
おしり フリフリ フリフリマンボ
マンボ マンボ 茶トラのマンボ

タイトルに関しては、色々な考え方が有ると思います。前の「子猫のマンボ」の場合全体イメージが、より具体的に分かるメリットは有りますね。

No.3330 初めまして 投稿者:浅野 寛   投稿日:2022年01月11日 (火) 15時03分



キーさん
ありがとうございます。
書き直してみました。

茶とらのマンボ

狙いを さだめた 茶色の子猫
自分の しっぽが 気にかかる
おしりを フリフリ 狙ってる
クルクル まわって 目が回る

マンボ マンボ 子猫のマンボ
おしり フリフリ フリフリマンボ
おしり フリフリ フリフリマンボ
おしり フリフリ フリフリマンボ

くりくり おめめの トラ毛の子猫
隠れた ふりして 狙ってる
飛び出し 転んで また隠れ
追いかけ まわった 猫じゃらし

マンボ マンボ 子猫のマンボ
おしり フリフリ フリフリマンボ
おしり フリフリ フリフリマンボ
おしり フリフリ フリフリマンボ

今日も 元気な 二匹の子猫
飛んだり 跳ねたり ニャーと鳴く
時々 かあさん 恋しくて
オッパイ 吸ってる 夢をみる

マンボ マンボ 子猫のマンボ
おしり フリフリ フリフリマンボ
おしり フリフリ フリフリマンボ
おしり フリフリ フリフリマンボ

指導のとうりにできたかわかりません。
よろしくお願いいたします。

No.3328  投稿者:キー   投稿日:2022年01月11日 (火) 13時10分

付曲させてください。


浅野様
事前表明をせずに申し訳ありませんが、面白い題材で勉強にもなるので、此のままで付曲させて下さい。どうか宜しくお願い致します。

No.3318 ありがとうございます 投稿者:浅野 寛   投稿日:2022年01月06日 (木) 16時43分



徳田様
コメントありがとうございます。
じぶん一人では、いいかまずいか悩ましいです。
見直してみます。

No.3316 浅野さんの童謡ですね! 投稿者:奈良市 徳田 勝行   投稿日:2022年01月06日 (木) 16時09分



タイトルを「茶とらのマンボ」とされたら
ぴったり来るのでは!と思いました。

それから「茶とら」ですから、茶色の子猫と
とら毛の子猫と想像したのですが、この猫たち
のじゃれ遊ぶ姿がそれぞれに描かれたら、
例えば一番は茶色の子猫。二番はとら毛の子猫
三番で二匹がじゃれ合う姿とか・・・私見です。
マンボのリズムも活きて来ると思います。

行数は各番 8行ですから問題ないと!
私の感想。童謡侮るべからず! 難しいです!


No.3329 おふくろの留守番電話 投稿者:杉江香代子   投稿日:2022年01月11日 (火) 14時54分 [返信]

コメントのみ希望


時間を於いていない作品ですので、まだまだ推敲の余地が有ると思います。第1弾で気になる箇所が有りましたらアドバイスを頂きたく思います。良くあるお袋さんをテーマにしました男歌ですので、「嘘言い…」の、使い慣れていないフレーズで印象付けましたが…吉?凶?


<<おふくろの留守番電話>> 作詩・杉江香代子

おふくろからの 留守番電話
消してしまった 悪い酒
何度も何度も 掛けたのは
夜中に何が 言いたくて… 
嘘言い一人を 残してきたが
老いたおふくろ もう亡(い)ない


柱の時計 振り子をとめて
実家(さと)の空気の 静けさよ
テレビもコタツも そのままで 
チラシの裏に 元気かと…
平仮名ばかりの 震える文字で
俺へ手紙の 迷い文字


桜が咲いた 日なたの庭で
想い出すのは ガキの頃
朝飯だけでも 喰ってけと
自慢の味噌汁 おふくろが…
もいちど聞きたい 留守番電話
他人行儀な 咳一つ 


(1/11 推敲)

No.3348 小池さん、有難うございます^^ 投稿者:杉江香代子   投稿日:2022年01月15日 (土) 13時49分



小池さん、嬉しいコメントを有難うございます^^

母をテーマに男歌を商業ベースに載せて書いたら!!と、言われたので書いてみましたが、4作目になるのでネタ切れです(笑)。娘として寄り添っていたのですが、母と息子はこんな感じかしら?との想像です。
シンプルでありながら感動させる詩も書けるようになりたいです。コンクールによっては何種類も書き分けれる力も必要なので、ひたすら笑われても色々なジャンルを書いております。親は生きていてくれるだけで幸せなんだよ!と言われておりましたが…居なくなって初めてその意味が分かりました。「母みたいになれるかしら?」と、見よう見真似で生きております。

No.3347 胸に来る 投稿者:小池蓮    投稿日:2022年01月14日 (金) 19時06分



お預かりして居た『母からの手紙』もかすみそうな男文ですが、母さんの経緯を知ってるだけに胸に来るものが有ります。

No.3344 時女さん、参考にいたしますね 投稿者:杉江香代子   投稿日:2022年01月13日 (木) 09時29分



時女さん、参考にいたしますね^^。
皆さんのご意見は曲になった時の大衆の視線に近いかと思いますので、大いに参考になります。その大衆もカラオケに於いてもやっと歌詞に注目して唄う様になられたか?と思います。この頃は作詩は誰?作曲は誰?と興味を持たれて聞かれることも多くなりました。
この「母」のテーマで何曲も書いているので、改めて創作を描くから、冒険で使い慣れないフレーズも使っております。違和感だと言われるならば推敲の余地が有るという事。字脚との戦いの更なる推敲をしますね。皆様がどのくらいの「私の冒険」を受け入れて下さるか?、ボーダーラインを探るためにここに投稿しております。有難うございます。

No.3343 こんばんは~ 投稿者:時女 礼子   投稿日:2022年01月13日 (木) 02時38分



杉江さんへ、
確かに佐谷戸さんのおっしゃる通り年賀状から35日の桜は早すぎますよね、、、49日でもまだ少し早いように思いますので「桜」か「35日」を変更なさると宜しいかも。東京は49日ですが名古屋は35日とおっしゃっていらっしゃいましたね。35日を残されたい場合は桜でない方が宜しいのではないでしょうか?

No.3341 佐谷戸さん、サンキュ〜 投稿者:杉江香代子   投稿日:2022年01月13日 (木) 00時23分



佐谷戸さん、サンキュ〜です。ありがとうございます。年賀状、三十五日と桜はやはり、言われましたね。其処で言い訳も考えてありました。年賀状を出す前に調子が悪くなり、入院して家にいない状態になって…亡くなりました。そして、三十五日に桜が咲いている(笑)。。四十九日と三十五日はお寺さんの都合でしょうか?母は三十五日でやりましたね。そして、脚本も参考にしますね。私も置いてきたパターンと、馴れた田舎が良いと残ったパターンと考えましたが、母の場合は馴れた家に最後まで居たいと言っていました〜本心は施設にも行きたくなかったと思います。少し寝せてから、再度見直しますね🎵佐谷戸さん、嬉しいコメントを此からもどんどん下さいませね。

No.3340 my comment boom? 投稿者:佐谷戸 一   投稿日:2022年01月12日 (水) 22時39分

マイ・コメント・ブーム?


「三十五日?四十九日じゃないの?」と調べたら、最近では短縮して三十五日もあるらしいですね。年賀状から35日で桜はちと早い過ぎる気もしますが? 息子は「母さん、こっちで一緒に暮らそうよ」と誘うが、母は「慣れたこの土地で独り暮らしの方が気楽よ」と断り、妻に気兼ねもある息子はどこかホッとして月日が経つ、ってパターンが結構あるようですよね^^

No.3339  投稿者:杉江香代子   投稿日:2022年01月12日 (水) 18時25分



(コメントのみ希望)

<< おふくろの留守番電話 >> (推敲2・1/12)

おふくろからの 留守番電話
消してしまった うかつにも
何度も何度も 掛けたのは
夜中に何か 言いたくて…
独りの暮らしを それでもさせた
ごめん、ごめんよ もう亡(い)ない

柱の時計 振り子をとめて
実家(さと)の空気の 静けさよ
テレビも炬燵(こたつ)も そのままで 
はがきの裏に 元気かと…
平仮名ばかりの 震える文字で
俺に書いてた 年賀状 

桜が咲いた 三十五日
想い出すのは ガキの頃
丈夫になれよと 抱きしめて
自慢の味噌汁 たまご入れ…
もいちど聞きたい 留守番電話
「わたしだけど…」と おふくろの

時女さん、感想をありがとうございます。「嘘いい」は私も気持ちよくありませんので、書き直し致しました。亡くなるまで新聞を読んでいたので、チラシの裏には沢山の言葉やメモが残っておりました。推敲後は季節を表すために年賀状にしてみましたがどうでしょうか?気持ちよく読めるまで推敲をしてみるつもりです。この様に皆様のご感想を参考にさせてもらっております、有難うございます^^

No.3337 杉江さんへ 投稿者:佐谷戸 一   投稿日:2022年01月11日 (火) 23時31分



 母は、年が明けたので一昨年になりますが、5月に亡くなりました。4年余りの施設生活では病気もせず、苦しまずに最期を迎えたので、まぁ寿命ということでしょうが、ケチケチせんで美味いモノ食わせてやりゃよかった等々、時折思い起こしますね^^
 お言葉に甘え、「西新井ブルース」を掲示板で宣伝させて頂きました^^

No.3336 おふくろの留守番電話 投稿者:時女 礼子   投稿日:2022年01月11日 (火) 21時15分



お母様の歌、、男性バージョンもいいものですね。どんなに一生懸命面倒をみてもやはり母が亡くなってみると誰もが言います。もっとしてあげたかったと。 一番から留守電のお母様の声を消してしまった悔いですね。私には嘘言い1人をを残してきたが、直ぐには理解出来ませんでした。考えれば分かることなんですが分かりにくいかもしれませんね、それとも私だけかしら?
チラシの裏、お母様は随分チラシの裏に書かれていらしたのですね、、涙がでますね、今でも。
男性、女性のどちらの歌詞でも現実の詩は心打たれるものがあります。

No.3333 佐谷戸さん、嬉しい^^ 投稿者:杉江香代子   投稿日:2022年01月11日 (火) 18時44分



佐谷戸さんの嬉しいコメントで、力を頂けました。私も家族をはじめ皆さんが良くやったと思うよ〜と言いますが、もっと、もっと、やって挙げれたことが有ったのでは?美味しい差し入れがコロナでできなかった後悔とか、一杯出てきては涙・涙。いつになったら居ないことに慣れるのでしょうか?佐谷戸さんもお母様の介護をなさっておられましたが…文章から察しますが、お亡くなりになられたのでしょうか?良くやられてましたよね〜。2番が「母からの贈り物」から引っ張ってきておりますので、何か感動的フレーズが見つかれば書き換える予定で居ります…母もいつも「風邪をひかないようにね!」とばかり案じた言葉を私の帰り際に言っておりました。離れてる息子には「元気ですか?いつ、此方に来ますか?帰れますか?」と、そればかりだと思います。

佐谷戸さん^^。You Tubeに佐谷戸さんの作詩・作曲のとても楽しい楽曲が発表されていますよね。ご当地ソング的な、とても歌のお上手な歌手で…「いいね」を押してると思いますが、虹の音楽舎にも遠慮なさらず紹介してください!!!面白い〜から。

No.3331  投稿者:佐谷戸 一   投稿日:2022年01月11日 (火) 17時35分



肉親が亡くなると、時折、詮ない後悔が湧いてくるものですよねぇ。共感を誘うテーマだと思います。詮索好きの私には、チラシに書かれたメッセージが気になりますが、「げんきにしてますか」とかそんなものなんでしょうねぇ。


No.3338 はねっかえりに春がくる 投稿者:浅野 寛   投稿日:2022年01月12日 (水) 11時00分 [返信]

フリー



はねっかえりに春がくる

すさぶ 港に 雪すだれ
降られりゃ 休みと 舩が云う
干物(ひもの) ぶら下げ 暖簾をくぐりゃ
今夜も 来たかと からみだす
肴は ないよと つっけんどんに
はねっかえりと 酒を飲む


となり どうしで 育ったが
いないと 寂しい 間柄
喧嘩 たえない 男と女
心は たがいに 知っている
一言 言えずに ここまできたが
はねっかえりが 邪魔をする


俺と 暮らせと 水むけりゃ
条件 付きだと 言いやがる
ほれた はれたと のたうちまわり
花束 一つも 買ってこい
下手(したて)に 膝つき 拝んでやれば
はねっかえりに 春が来る

ご指導お願いします。

No.3346 見なかったことに! 投稿者:浅野 寛   投稿日:2022年01月13日 (木) 15時12分



読み直しました。
乱暴な言葉がならびますた。はじめから書き直し
します。感想ありがとうございます。

No.3345 浅野さんへ。 投稿者:萩原たかし   投稿日:2022年01月13日 (木) 11時13分



ご指導と云うより感想ですが・・・。

あまり既成の演歌にはないムードの恋に挑戦されたところは面白いと思います。
タイトルの≪はねっかえり≫は広辞苑では≪かるはずみな者≫とありますが小生には語感として温かみのない印象に思えます。
腐れ縁(これも印象がよくない語感ですね)みたいな恋を描いているわけですが恋は恋。
おきゃん おちゃっぴい おてんば 等少し温もりが感じられる表現に切り替えた方が得策のように思いますがいかがでしょうか?

またタイトルに添ってのことと思いますが本文にも女性としては荒っぽい表現が見受けられます。
例えば≪ほれたはれたと のたうちまわり 花束一つも 買ってこい≫
≪のたうちまわり≫は強烈すぎる。≪買ってこい≫は≪買っといで≫くらいに収めたい。
リアルな描写はいいのですがどこかに女性の温もりが欲しいと思います・・・。

強烈無比なおんなを描くのが当作品の趣旨だとすれば以上の指摘はお詫びするしかありませんが・・・。


No.3312  投稿者:杉江香代子   投稿日:2022年01月06日 (木) 13時19分 [返信]

コメントのみ(コンクールに出したい)


< …なかったことに >  作詞・杉江香代子

「あなたのお側に いられたら
指輪もお金も いらないわ」
とか、なんとか 名台詞…
単衣友禅 透かしは金魚
レース日傘を クルッと差せば
蝉も男も 寄ってくる
忘れてください 戯言は
ごめんなさいね… なかったことに

「人知れず神の許しを待ちし間に 
      ここらつれなき 世を過ぐすかな」  (光源氏和歌)

「露草のような 清らかさ
おまえを一生 離さない」
とか、言われて ほだされて…
あなた好みに 染まりもしたが
鍍金(めっき)三日で 剥げもして
私わたしと 染直す
水に流せる 縁(えにし)なら
ごめんなさいね… なかったことに

 光源氏も この世にいれば
きっと烏帽子(えぼし)を 質屋(しち)に入れ
スマホ片手に 夢を見る
忘れてください 戯言は
ごめんなさいね… なかったことに     
                   (推敲・和歌を追記しました)

*男性陣に叱られそうですが…(笑)

No.3327  投稿者:杉江香代子   投稿日:2022年01月08日 (土) 18時00分

キーさん、勉強になります^^


キーさん、大変に勉強になります、有難うございました^^V。不易流行、温故知新…改めて再認識致しました。
この詩も何年も前に書いたのですが、細かい推敲を入れれば何十回も手を入れました。その都度、違う私がいるので、どんどん詩が変化して来ました。今も、「金魚」が気になっております。正統派の魚にしようか?いえいえ、蝉も出てくるので金魚の柄で良いかしら〜…と。どんどん書いて行くうちにフレーズを追い詰めて行く私がおります。この作品を書く為に光源氏から始まり数々を調べてこの作品に落としてきましたので、勉強になります。

No.3326 感じたことです。 投稿者:キー   投稿日:2022年01月08日 (土) 10時40分



杉江様
柔軟な発想表現や、遊び心の様なものを、感じさせる作品ですね。色々な受け止め方が有り又、想像させることが面白くて妙味が有り、作品への評価だろうと思います。

今朝のBS放送で芭蕉の無常観と、その句表現を高く評価する若き女性ポップ作詞家が、「芭蕉の奥の細道」を辿る旅を見ました。芭蕉は東北の地で「不易流行」こそ句作表現に不可欠な姿勢と、確信した様です。意味の良く似た熟語に「温故知新」がありますが、作詞や句作に限らずそういう意識を持つことは、確かに大切なことだろうと思いました。

No.3325 萩原先生、恥ずかしいです^^ 投稿者:杉江香代子   投稿日:2022年01月07日 (金) 18時28分



萩原先生、コメントに参加下さって本当に嬉しく思います。この様にサイトでのコメントで育てて頂きました。あちらこちらに顔を出していない為に、言って頂いた言葉はほぼ覚えておりますのでシンプルです。シンプルに教えて頂いた事を身に付ける!それだけです。いつまでも、いつまでもお元気に私どもを牽引して下さい。
「光源氏の和歌」を入れない方が良い!の意味が分かります。そこまで歌のイメージを縛り付けない方が良いという事でしょうか?参考に致しますね^^。

No.3324 楽しいですね。 投稿者:萩原たかし   投稿日:2022年01月07日 (金) 10時58分



皆さんの意見も香代子さんのコメントも読んでいて楽しいですね。
小生このところ顔を出すのが1テンポ2テンポ遅れがちです。ごめんなさい。

当作品コンクールに出したいとのこと。
未だに旧い形の作品入選を見ていますがちょっと異質なユーモアのあるこのような作品は狙い目かも知れませんね。主催者側も新鮮な作品を求めているはず・・・。

≪有りがたいのは率直な感想です。感謝です≫と書いていますがこのあたりが香代子さんのお人柄ですね。
どんどん腕を上げてゆく秘訣にも思えます。


今回細かいことは記入遠慮しますが(光源氏和歌)の挿入は逆効果のように思えますが・・・。

No.3323 徳田さん、時女さん、嬉しいです 投稿者:杉江香代子   投稿日:2022年01月07日 (金) 08時39分



徳田さん、再度のコメントを下さいまして有難うございました^^。
ただ今追加した和歌は光源氏が唯一、寸時に落とせなかった女性と言われる「あさがおの君」に何年も出して、お互いにやり取りした中の光源氏の一句です。
「露草」は、花言葉と書いた時に庭先に咲いていたので引用したのですが、皮肉にも光源氏が手を焼いた相手が「あさがおの君」だったとは…。藤壷の死後、光源氏の正妻の座を拒み続けた唯一の女性。この詩の女性が今風な切り口なら、光源氏も今で言うチャラオです(笑)。何方か、もっと相応しい句が有りますなら教えて下さいね。

時女さん、ありがとうございます。他のコーナーにもお顔出しが無いのを心配しており、また倒れられたのか?と思って、ご連絡致そうと思っていした。屈託がなく、面白いですか?!
今は上品と言われる作品から、この様に面白がって歌って頂ける詩まで書いております。作者の正体は?と言われる作詩家になれるといいな〜と思いますが…裏目に出るかもしれませんね(笑)。時女さんも大いに苦しみながら、楽しんでご投稿くださいませね、伴に学びながら歩きたいと思います。今年も宜しくお願い致します。

No.3322 面白いですね~ 投稿者:時女 礼子   投稿日:2022年01月07日 (金) 07時42分



杉江さん、元旦から書くわとおっしゃっていらしたけれど面白いですね、笑いました。
私がまだ子供のころに植木ひとしさんがソロで歌われた「はいそれまでよ」を思い出しました。学校では子供たちが面白がってよく歌っていたのを思い出しました、ツイストも踊れましたしね。
こちらは教養部分も顔をだしていて本当に面白いと思います。杉江さん、今年もご活躍を祈っております。

No.3321 ふと、思い出して! 投稿者:奈良市 徳田 勝行   投稿日:2022年01月06日 (木) 22時54分



https://www.youtube.com/watch?v=lCxqW4V9G-w

最近、耳にした「宇治十帖〜源氏物語〜」です。
現代に置き換えれば、女と男。ここも同じかな?

No.3320 万葉集の語りを削ったので^^: 投稿者:杉江香代子   投稿日:2022年01月06日 (木) 17時53分



徳田さん、佐谷戸さん、率直な嬉しいコメントをありがとうございます^^
露草の汁は京友禅の下絵に使われており、川の水(水)にさらすと綺麗に流れてしまうのだそうです。花言葉を調べていて偶然に知りまして、閃いた詩です。調子に乗って笑いながら出てきたフレーズを、更に推敲してみました。佐谷戸さんのコメントに光源氏が唐突と有りまして…実は唄い出しの前に「語り」で万葉集の歌を入れ込んであったのですが、消してしまいました。コメントを頂いて、やはり冒頭か?1番の後の間奏に一歌を入れることに致します。やはり、見抜かれるんですよね〜^^: ここのコーナーに出して本当に有りがたいのは、率直な感想です。感謝です。
徳田さんの言われるように、スパッ、スパッと切り過ぎておりますよね〜?!(笑)。そこが良いと思ったのですが…切られた方はまだ、自惚れ心が続いていると思うから…「ごめんなさいね…なかったことに!」と、優しくも強烈な落ちにしてみました^^*。

No.3319 おもしろそう^^ 投稿者:佐谷戸 一   投稿日:2022年01月06日 (木) 16時48分



いつもながら豊かな発想力ですよね^^最後の1行もキャッチーな感じで売れそう^^ ただ、素人の私には、光源氏の登場が印象度抜群ながら、それだけに唐突で。上のエピソードと絡んでいるの?趣味人には分かる話なのかなぁ。。であれば、ごめんなさいね、このコメントはなかったことに。。。

No.3313 本年もよろしくお願いします! 投稿者:奈良市 徳田 勝行   投稿日:2022年01月06日 (木) 15時19分



無かったことになどせず、
このまま出してくださいな!
昔、女ごころと秋の空!っていうけど、
今は男がこう言われて泣いてるのが、
時世でしょうか?
おんなも、おとこも強弱二種類に
極端に別れてしまってる感じがするが!
程よい駆け引きの出来る男女でないと・・・
歌にならない(笑)  ネ!杉江代表!
今年もご活躍をお願いします。


No.3306 昭和の煙 投稿者:林貞行   投稿日:2022年01月05日 (水) 10時49分 [返信]

フリー


「昭和の煙」 林 貞行

炎ゆらめく ライターは
銀のダンヒル 名前入り
そのうちいつかと 思いつつ
横目で眺めた 五十年
ワイフの指輪と バーターで
年金はたいて 張り込んだ
だけど煙草は ハイライト
昭和の煙が 目にしみる

吸える所を 探し当て
人目はばかる もく仲間
ジェームズ・ボンドの 仕草まね
スパイを気取って 火を点ける
グラマー美女など いないけど
自慢のダンヒル 見せたくて
だけど煙草は ハイライト
昭和の煙が 目にしみる

百円ライター 千個分
お宝ダンヒル 夢ごこち
だけど煙草は ハイライト
昭和の煙が 目にしみる

No.3314 「昭和の煙」懐かしい! 投稿者:奈良市 徳田 勝行   投稿日:2022年01月06日 (木) 15時37分



林さん、今年もよろしくお願いします。
ダンヒルのライター。家内に貰いました。
でも、それが一か月で紛失(盗難かも?)
それ以来、頭が上がりませんです(笑) 
幸い家内は、今も居りますが・・・!

わたしもヘビースモーカーでしたので(笑)
一日ハイライトを5箱。バカみたいでしょ!
禁煙には数回チャレンジしましたが無理。

ある神宮さんで結婚披露宴の仕事をしてる時
一緒に立っていた祢宜さんに言われました。
「徳さん煙草臭いわ!」って。ガーン!

ショックで、その場で煙草止めました!
そして翌年、平成の御代を迎えました。
こんなことを思い出させていただきました!

No.3311 光栄です 投稿者:林貞行   投稿日:2022年01月05日 (水) 22時15分



高さん、ありがとうございます。
やはりノンフィクションの方が無理がなく、感情が素直に出るようです。その折はよろしくお願い致します。
ダンヒルは人差し指で蓋を閉める時の音が快感です。

No.3310 昭和の煙 投稿者: 幸吉   投稿日:2022年01月05日 (水) 19時47分



面白いです!
よく出来た作品だと思います
10数年前にスパっと止めた私ですが
実は若い頃は銀のダンヒル派でした
当時は漆塗の方が幾分高かったような...

この詞でしたら付曲の申し込みがあると思いますが
もし手を挙げる方がいなかった場合は
是非私に作曲させていただきたく思います

No.3309 ありがとうございます 投稿者:林貞行   投稿日:2022年01月05日 (水) 18時55分



萩原先生、佐谷戸さん、ありがとうございます。
初稿では初めて萩原先生に褒めて頂いたと思いますが、正月から元気が出ました。もう次の作品に取り掛かっています。
私も1日1箱が目安ですが、少し安いKENT1mgとハイライトを買い、10対1ぐらいの割合でハイライトを忘れないようにしています。

佐谷戸さんが言われるように、肩身の狭い愛煙家の復権を願っていますが、形勢は不利になるばかりです。ちなみに、ダンヒルはリーズナブルなもので、もちろん愚妻の方が高くつきました。

No.3308 一喫煙者より 投稿者:佐谷戸 一    投稿日:2022年01月05日 (水) 18時34分

喫煙者より


「タバコをテーマにした歌よ、もっとあれ!」と念願する私には嬉しいです^^ 昭和=ハイライト、なるほど〜。50年恋し続けたブツを長年の勤労の果実で手に入れるのに、奥方とギリギリのネゴが必要だったのですね。あぁ哀しや。今や肩身の狭い「もく仲間」(nice!)、去り行く昭和文化、これまた哀しや。笑いと涙のコメディ、楽しかったです^^(私はキャメル1ミリ、1日1箱。460円、安い!)

No.3307 面白いですね。 投稿者:萩原たかし   投稿日:2022年01月05日 (水) 17時13分



ダンヒル自慢からハイライトへの落とし込み。面白いですね。よくぞここまで書き込みました。きっと時間をかけた苦労作なんだろうと思います。
≪昭和の煙が目にしみる≫としたのは平凡のよう見えて説得力十分と感心しました。

小生以前はハイライトを長い期間愛用しておりましたが今はRARK9。家内に文句を言われながら未だに一日一箱。林さんは今もハイライトですか?話が本題からそれました。
無視してください。




Number
Pass

Lenovo週末限定クーポンThinkPadを買おう!
無料で掲示板を作ろう
この掲示板をサポートする このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板