1415023

夫婦・カップル板


表紙をクリックすると送料無料のアマゾンに飛びます。
書いて下さった感想は広報に使わせていただくことがありますのでご了承下さい。
■■■■■■■■■■

この画像をクリックしてお買い物をしてくださると、モラハラ被害者同盟への 支援金となります。家電、食品、消耗品なんでもかまいません。どんなお買い物でもOKです。ご支援よろしくお願いいたします。

□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■
管理人のモラハラ離婚体験記「家庭モラル・ハラスメント」詳しくは>>>>こちらまで 母から愛されなかった娘の話「母を棄ててもいいですか?支配する母親、縛られる娘」
詳しくは>>>>こちらまで
モラハラ被害体験本の決定版「夫からのモラル・ハラスメント」まっち〜著
「モラル・ハラスメントのすべて」〜夫の支配から逃れるための実践ガイド〜(講談社:1,512円)←クリックでアマゾンへ

>>>>送料無料の楽天はこちら。在庫あります。
詳しくは>>>>こちらまで

  • ここは基本的に夫から精神的暴力を受けている妻のための【夫婦・カップル板】です。
  • それ以外の内容はパブにお書き下さい。
  • 公序良俗に反する関係の方の書き込みはご遠慮願います。
  • ハンドルは、検索をして同一の方がいないかどうか検索の窓↓に使いたい名前を入れ、チェックしてからつけて下さい。「匿名」というハンドルは使えません。 初めてこのBBSに書き込む方は必ずこちらを読んでから書き込みを始めて下さい。
  • レスポンスへのお礼などは新しいスレッドをたてず、同じスレッドで返信をしてください。
    *お願い* 目が弱い方のために5行に1行程度改行を入れて下さい。
  • 利用上の注意は>>>>こちら 携帯は>>>>こちら

    最新記事リスト
     
    名前
    タイトル
    本文
    文字色
    削除キー 項目の保存 クッキー:
     
    No.31799 「カノン」が厚木で上映開始! 投稿者:管理人@fix   投稿日:2017年03月07日 (火) 23時36分 [返信]

    日本中を回った「カノン」が関東に戻りました。

    4月1日〜4月14日

    アミューあつぎ.Comシネマ

    4月2日(日)監督舞台挨拶あり
    @14:35〜15:05 (12:30の回上映後)
    A19:35〜20:00 (17:30の回上映後)

    お近くの方はぜひご覧くださいね!!

    No.31911 見てきました 投稿者:風歩   投稿日:2017年04月06日 (木) 14時51分

    「カノン」見てきました。

    モラルハラスメントの適切な表現がされていて、
    周囲の理解を求める為にも、必見の映画だと思いました。

    私は普段ドラマや映画で泣いたりするほうでは
    ないのですが、鈴木保奈美さん演じる三姉妹の
    お母さんの「あるシーン」で、自然と涙が頬を伝わりました。

    ネタバレになるので詳しくは書けませんが
    それは自己肯定感が無いことからくる圧倒的な孤独感、寂しさが
    私の心と重なったのだと思います。

    そして彼女もまた、被虐待者であったと思わせる描写が散見され、それが子ども世代でまた繰り返されてしまうという現実。
    小さな子どもがいるので身が凍りました。

    しかし、モラハラ加害者は本当に似てるんですね。
    私も映画中の加害者とまったく同じことを言われ、
    同じ行動もありました。

    私は脱出したばかりで、体調が悪く何もやる気が出ず鬱々としていましたが、映画を見、楽しい人生にしたいと勇気とエネルギーがでました!


     
    No.31920 モラハラを自覚し謝罪と離婚の申し出をしてきた夫への対応 投稿者:来美   投稿日:2017年04月12日 (水) 11時04分 [返信]

    結婚二年半目です。

    ほぼ毎日のように、言葉の暴力があり、結婚三ヶ月目で適応障害になりました。服薬をしながら生活をしていましたが、動悸、パニックなどの姿を見せると、余計に攻撃されるのではという恐怖から、症状が強い時は外出するなどで隠していました。

    ところが先日、夫の言葉で発作的にパニックになり、自殺未遂。警察と救急が来ました。

    夫はその時に、警察から、私の精神状態がかなり危機的であること、その原因が自分の言動にあることの説明を受けたそうです。

    それから1ヶ月、夫の言動から、モラハラが消えました。

    やっと、これで普通の夫婦として暮らしていける、と私の精神状態も落ち着きました。パニックや自傷も止まってきました。

    なのですが、先日、夫から、自分は根本的には変わってない。今が限界で、かなりきつい。自分は人を傷つける人間だから、お前とは一緒にいない方がいい。

    また、お前のことを壊してしまう。だから出ていく。

    と言われました。

    ここで、残ってほしい、とお願いしたら、モラハラが再開するのか、との思いもありましたが、この1ヶ月の生活が今後も続くのであれば、続けたいと伝えました。

    でも、夫は、わたしは、夫と結婚する前の私と比べて、自身もなさそうで、友達も少なくなり、オドオドしている。早く、自分と別れて元に戻るべきだ、と繰り返します。

    離婚は決定事項だ、と。

    モラハラはないものの、話し合いをせず、一方的に結論を出すという考え方が、私を対等なパートナーとみなしていない、という気もします。しかし、同時に、私のことを本気で考えてくれて、身をひこうとしているようにも感じます。

    この1ヶ月の生活が今後も続くのであれば、一緒に暮らしたい、は私の本音です。

    夫とどう会話をしていけば良いのか、わたしは、どうしたら良いのか、賛否両論からアドバイスをいただきたいです。

    No.31921 来美さん 投稿者:まる   投稿日:2017年04月12日 (水) 21時16分

    はじめまして
    モラハラ恋人と別れたまると申します。

    これからどうするか、決めるのは来美さんなので
    参考になればと思い、コメントさせていただきます。

    私とモラ男が付き合っているとき、(皆さん同様)彼ははじめは本当に情熱的で、優しくて、楽しいことばかりでした。
    しかし、それも落ち着き、なんとなくリズムができてきたころ
    「俺はお前に合わせている」と言われました。
    そのときは「えええっ!!!」と驚き、「全然わからない!!」と大爆笑しましたが・・

    そのあと数か月してから「どうしよう、お前を本気で好きになってきた」といわれました
    その時も「どういうこと!?」と頭の中には大きなハテナが生まれたのですが・・・
    後で振り返ると、このときから不機嫌や嫌がらせが始まっていたことに気づきました
    「本気で好きになってきた」宣言は、彼のモラハラスイッチオンだったのだと思います。

    つまり、暴言や嫌がらせをする状態が彼らにとって「普通」
    私たちが楽しく、普通に過ごせる時期は、彼らはかなり「我慢」しているということです。

    この考えは、何度彼を懐かしく思い出しても、「結局嫌がらせが始まるんだわ」ということになり
    恐ろしくて近寄れません。

    なので、来美さんの夫が
    >「自分は根本的には変わってない。今が限界で、かなりきつい。自分は人を傷つける人間だから、お前とは一緒にいない方がいい。」
    と言われたのは、事実だと思います。
    もっと言えば、こういう気持ちを伝え、離婚したいといったのに、来美さんが離婚したくないといえば
    この後、離婚せずに彼のモラハラが再開した場合には
    「俺は変わらないから離婚しようと言ったのに、離婚しなかったのはお前だ」といわれるのではないかと思いました。

    辛いこととは思いますが、彼の来美さんに対する言葉の暴力は、治らない、それを前提にこれからのことを検討された方がよいと思います。


     
    No.31917 離婚後、モラハラ夫と子の面会交流で6歳次女への暴言に悩んでいます 投稿者:みにおん   投稿日:2017年04月10日 (月) 23時07分 [返信]

    去年およそ8ヶ月に及ぶ離婚調停を経てモラハラ夫と離婚した40代です。子ども3人(内長男(小学5年)はモラハラ夫が親権者)長女(中学2年)と次女(新1年)は私に親権があります。

    モラハラ夫の下に長男の親権がある点は、様々な事情が絡んでいますが、何でも言うことを聞く性格の長男は、同性ということもあってか、楽しく暮らしているようです。

    調停で決まったこと:元夫、月に2回次女との面会、長女に関しては本人の意思を尊重する。私、月に2回長男との面会

    私の要求で「面会は子の福祉を優先すること。相手側の家族や家庭に文句をいうなどの行為はしないと。」という記述も入っています。
    2人分の養育費を支払うこと。

    今回相談したいことは、元夫と長男の3人で次女が面会交流をする際に、暴言で泣かされていることに関してです。

    前置き:
    離婚前の家庭環境としては、最初私を目のかたきにし、「ダメ人間の言うことは聞くな」・「きちがいの話は聞かなくていい」。「誰かさん(私のこと)」・「アレの家族は、ダメばかりだ、仕事もダメ(自分は公務員という意味)、結婚もしてない(モラハラの兄も一度離婚し、今は別の彼女と住んでいるだけ)、親も離婚しているだろ?(実際にはモラハラ夫も両親も、私からみて義理の父(モラハラ)の不倫問題が浮上したが、70近い年齢のため、養ってもらっている義理の母が仕方なく離婚せず過ごしている)」など、ことある毎に子どもたちに怒鳴るように私の文句をいいきかせていました。

    が、当時4年、5年に成長しつつある長女が私と同じ意見を持つようになった頃から、長女と私をターゲットにして「誰かさんたち」とのけ者扱い。

    元夫は地方公務員、私は当時扶養内で働いていため、お金の管理はすべてモラハラ夫が行い、家計、料理、掃除、子育て、長女の服選び、子どもたちの習い事、すべてにおいて口出し、ダメだし。

    しかし、まだ一番下の次女が2,3歳の頃だったので、経済的な理由で何とか離婚を避けたいという思いがあり、その後の3年間が長女の心(もしくは脳)にダメージを与えてしまったと思われる。

    「誰かさんみたいなダメ人生は送るなよ。長女はダメ人間と同じ人生を歩む。パパは分かる、お前はダメ人間だから」と、何かと自分の意見を伝える長女に対し、何でもできて子どもたちを遊ばせにも連れて行く、こんないいパパのいうことを聞かないなんて。と大声で怒鳴り、家の外に出す、自宅階段下の物置に閉じ込める。部屋や携帯電話を取上げる、友達との約束を無理やりキャンセルさせるといった、徹底的な罰を与えることも多かったです。

    私が間に入れば、さらにヒートアップし、長女への当たりが強くなったので、当時は極力長女一人に対応させて、私が長女と二人きりで話をし、なんとか乗り切っていたつもりでした。

    また、下の子が小さい時期だったので、週末のお風呂は夫が一緒に入るというパターンが多かったのですが、4年生になり少し胸が出てきた長女が恥ずかしいから一人でお風呂に入りたいと主張しても、自分は誰からも親しまれるべきいい父親なのに、一緒に入りたくないだなんて、誰の入れ知恵だ。出て行け、二人でさっさと出ていけ、これはパパの家だ!と言われ、長女も仕方なく言うことを聞いていた感じです。

    暑がりの長女が夏場にクーラーをつけるにしても、電気代にも非常にけちくさいモラハラ夫は、温度設定、夜間のタイマー含めすべて自分が管理し、少しでも変えたら出て行け。が当たり前でした。

    実は別居後、10ヶ月経った頃長女が話してくれたのですが、そのお風呂に入っているとき、モラハラ夫が長女の胸を指差し「大きくなってきたな」と長男も一緒に笑われたことがある。ものすごく恥ずかしかった。

    今も申し訳なくて仕方ありません。小学3年からの3年間、長女が一番の被害者です。

    長女が6年になる秋ごろやっと実家のサポートもあり、平日元夫が仕事に出かけている間に必要な荷物を持って別居をしました。(母親として信じられない決断だとは思いますが、長男はおいていきました)

    別居後は、離婚調停、モラハラ夫の3人分親権主張で4ヶ月以上調停が進まず(まだ4歳だった次女がモラハラ夫になついており、長男が姉妹離れ離れになるのが裁判所としては問題だった)審判で仮の親権が決定してからは、離婚はスムーズな方でした。

    長くなりましたが、そんな過去がある私としては、面会交流後に次女が話してくれる内容にどうすればいいのか悩んでいます。

    @あんたたち(次女と長女)が出て行ってからは、あんたたち(子どもたちという意味)のために建てたこの家が広すぎて寂しいから、可愛い女の人と結婚して赤ちゃん生んでもらって、その子と一緒に遊びに出かけるんだ〜。

    A髪が長すぎ!早く切れってママに言って!(同居中から髪の長さに関しては、対立していました)次女としては、元々声が大きいモラハラ夫の言い方、私に対する?文句をいうということが悲しい気持ちになるようです。

    Bパパとママどっちが好き?一人だけ選んで。(次女は、うそはダメだからと二人とも好きという本当のことを言ってもモラハラ夫が納得しないから悲しくなって泣いてしまうようです。

    Cモラハラ夫の家=本当の家・私の家=うその家 と言わせているようです。
    最初次女からこの言葉を聞いたときは、さすがにこれ以上黙っていられないと思ったのですが、新1年生の次女は、まだまだたくさん遊びに連れて行ってくれるモラハラ夫が大好きで、私が間に入ることで面会交流時にどんな暴言で傷つけられるか心配という点。

    もしかしたら私がことを荒立てることで、モラハラ夫が面会時次女に対し、大嫌いだとかもう遊びに連れて行かないだの言葉でいじめるのではないか?と不安でどうすればいいのか分かりません。

    面会は、次女が会いたいと希望する間はこちらからやめることもできません。私も長男との面会は楽しみです。

    次女が精神的に不安定になったと判断できるまでは、何も言わずに面会を続けるべきなのか?どのタイミングでモラハラ夫に次女への暴言をやめてと伝えるか?面会を継続することで、長女のように次女の心にも何らかのダメージが起こる可能性があるのか?で悩んでいます。

    離婚後、モラハラ夫と子の面会交流に関する経験、意見がありましたら、ぜひお聞かせください。
    よろしくお願いします。

    No.31918 私も知りたいです 投稿者:風歩   投稿日:2017年04月11日 (火) 13時31分

    みにおんさん、はじめまして。

    私は脱出したばかりで、これから面会交流などの交渉をはじめようと思っています。

    私の夫も子に対する暴言や放置、性的な行為をする(しかも全く悪いと思っていない)ので、財産の分与なんかよりも悩みどころです。
    子どもへのモラハラをどう防げばよいか、私もぜひ知りたいです。


    私が知っている範囲・できる事があるとすれば

    ・面会交流についてだけ調停のやり直しができるのではないか

    ・面会交流において受け渡し・立ち合いをしてくれる
    NPOがある(費用は発生します)

    などです。

    お子さんの心を守るために、第3者を入れ客観的な意見が必要かと思います。
    私は児童相談所にも虐待にあたるかどうか相談し、担当の人がついています。
    公的機関に相談すれば記録が残るので、何かとメリットがあると考えてのことです。

    思春期頃になれば次女さんの方が拒絶するようになるとは思いますが、まだ何年かありますよね…。

    しかし、まだ1年生という幼い子どもに、存在を否定するような酷い言葉をかけるなんてどうかしてます。
    どこまで自己中心的なんでしょう、父親の資格なんて1ミリだってありません!!
    明らかに「子の福祉」に反していますし、法的な観点からも何か出来る事があるといいですね。



    No.31919 みにおんさんへ 投稿者:せき   投稿日:2017年04月11日 (火) 23時58分

    みにおんさん、はじめまして。
    六年前に娘を連れて離婚した せき と申します。

    離婚の原因は元夫による私へのモラハラを筆頭にするDVと娘への性的・精神的虐待です。

    書き込みを拝見しました。

    まずはこのような大変な状況下でよくご決断されたと思います。
    調停をこんな暴言を吐く相手なら大変だったであろうことが容易に想像できます。

    そんな中、娘さんお二人を守れたこととても素晴らしいと思います。

    さて、お尋ねの事柄についてですが
    基本的にみにおんさんの元夫が過去・現在、娘さんお二人にした行為は
    れっきとした「虐待」です。


    次女さんのご様子から私がもし母親であってもすぐに抗議し場合によっては
    調停を申し立てるか弁護士さんを通じて警告をしてもらうところなのですが
    みにおんさんも危惧されている通り、こちらがアクションを起こせば恐らく何かしらの
    嫌がらせをしてくることは可能性として高いと思います。

    それに残念ながら今の司法の立場は「面交ありき」なのです。

    ましてや今次女さんが悲しい思いをしながらでも「お父さんに会いたい」
    とおっしゃっているなら恐らくその意見を尊重されるでしょう。


    ただし、書き込みを拝見しますと次女さんもまたお父さんのことを好きと
    いいつつ大変今の状況に心を痛めていらっしゃるのではないでしょうか?

    それだけ細かくみにおんさんに面交の時の様子を伝えていらっしゃるのは
    もしかしたらSOSなのではないでしょうか?

    長女さんも辛いことをみにおんさんにたくさんお話できたように
    また次女さんも母であるみにおんさんに心の奥の気持ちを分かってほしいのでは
    ないかなとすこし感じました。

    私の娘も元夫から虐待を受けていましたが表面上は
    「パパ好き」と言っていたので私はそれを真に受けていた時期がありました。

    脱出後に娘に言われたのですが「そういって言うことを聞かないとさらに嫌がらせされるから
    そう言っていた」とのことでした。
    私もこういった話を娘から聞かされた時は気付いてあげられなかった自分を恥じました。

    ただそこからは娘の気持ちを第一に娘にママが守ってあげると伝え続けました。

    ですから今の時点でみにおんさんが出来ることは
    一緒にいらっしゃる娘さんのお話をたくさん聞いてあげて辛いことがあったら
    何でも言っていいんだよと言い続けてあげることではないでしょうか?

    「常に味方でいてあげる」ことです。

    娘さんからいろいろな話を聞かされればみにおんさん自身も非常に不安になるかと
    思いますがこれだけお話をしてくださるのですからきっと娘さんはみにおんさんを
    信頼している証拠だと思います。

    それから調停や警告についてですが先にも書きましたが
    元夫が行っている行為は虐待であり調停での取り決めを守っていないのですから
    こちらが何らかのアクションを起こすには十分ではあると思います。

    もしみにおんさんに余裕があるならば調停で委任した弁護士さんがいらっしゃるなら
    今の現状を一度相談しておくのも大切かと思います。

    最後になりますがおそらくみにおんさんはされているとおもいますが
    次女さんと同じくらい長女さんも気に留めてあげてください。

    できれば可能なら三人でいろいろな話をしてください。

    そうですね、三人で力を合わせるということでしょうか?

    具体的なお答えにはなっていないかと思いますが
    同じように娘と二人でここまでやってきた私の経験からですと
    それが一番だと思います。

    みにおんさんもご無理されないように

    応援いています。



    No.31924 返信ありがとうございます 投稿者:みにおん   投稿日:2017年04月19日 (水) 01時43分

    風歩さん。せきさん。アドバイスありがとうございます。返信が遅くなり申し訳ないです。

    相談した次女が今月より小学生になり、大きく環境が変わる中、面会時のごちゃごちゃも含め6歳の子どもとして精神的に負担があったようで、今日まで色々と体調不良(発熱の繰り返し、虫さされによる痒み、腫れ等)が続いておりました。

    唯一モラハラの経験を持つ方たちからのアドバイス。。周囲にいる私の家族や友人に相談しても理解されない悩みでしたので、何度も何度も返信内容を読み返し、深くかみしめております。

    お二人の意見も参考にし、やはり次女から直接私たち(私、長女、次女)家族を否定する発言が確認できて日が浅いうちに。と慎重に言葉を選び、先週直接元夫にメールで注意喚起しました。

    「「具体的な発言内容を指定。」は、調停で取り決めた条項に違反しています。次女を傷つける発言はしないでください。また、このメールの内容に関して直接次女を責める発言も条項違反に当たります。」

    その後の詳細は割愛しますが、私の見えない場所で元夫と数分話す場面があり、その日は一日、私から見て何となく情緒不安定になっていました。何を言われたのか何度か聞いてみても、次女は「何も悪いことはなかったよ。」と笑顔でしたが、明らかにいつもとは違った雰囲気に感じたので、時間のあるとき私の膝に乗せていっぱい抱っこしてあげました。

    せきさんがおっしゃる「私の娘も元夫から虐待を受けていましたが表面上は「パパ好き」と言っていたので私はそれを真に受けていた時期がありました。」。。この一文が胸に響きます。

    次女が元気そうにしてるから大丈夫、大好きなパパと遊ぶのが楽しい。本心でしょうが、心の根っこにもしかしたら人間不信になるような傷が少しずつついているのではないか?長女と同じように苦しい思いをするのではないか?

    「面会交流に行きたくなければ、ママが適当に断るよ?」と伝えたことがあるのですが、まだ素直な6歳の次女は「うそはだめだから。」と言葉を濁します。もしかしたら「でも本当のことをいうとパパが怒るからいえないよ」と思っているのではないかと想像してしまいます。

    次女はすでに調停中での出来事(子どもたちの様子を確認したいという裁判所の呼び出しで裁判所に出向いた過去・保育園から次女を連れ去った元夫と連絡が取れず、警察沙汰になったこと)に対し、モラハラ夫に何か言われているようで、これ以上ことを荒立てたくないというような内容の話を聞いたこともあります。

    そのため、若干いえない本音もあるような気がしますが、無理に聞き出すことそのものが、次女にとってマイナスだと判断し、できる限り見守る姿勢をとるつもりです。


    風歩さん。

    これから面会交流の交渉とのことで。ご存知かもしれませんが、きちんと裁判所を通しこれまでの暴言、性的行為に関して『証明』する必要があります。

    その上で、具体的な内容を指定し、あくまで「子の福祉」という観点で、禁止次項を調停書に書き加えてもらえれば、私のように離婚後何らかの問題が浮上した場合、元夫に違反しているということが告げられると思います。

    私は、別居する1年半前から私、こどもたちに対する暴言をすべて日付入りでメモしていました。

    調停では、証拠としてもちろん(A4用紙で15枚分)提出しましたが、決め手にはならなかったようで、元夫は「あくまで長女へのしつけで行ったまでです。家事全般ができ、金銭的にも問題ない自分は、親権者としてはふさわしいです。」と鼻息荒く主張していました。

    地域の女性相談を利用した際、すぐにでも長女を父親から離さないと!とアドバイスを受けた事実も話しましたが、証明できずにまったく効力はありませんでした。

    最終的には、12歳ということもあり、長女自身がお父さんとは一緒に暮らしたくないという主張をし、元夫が親権主張を取り下げることで終着しましたが、あくまで調停は、どれほど辛い目にあったかということを証明しなければ、事実として認識してもらえません。

    早く離婚が決定し、精神的な安定と、生活の安定が図れることをお祈りしております。

    せきさん。

    せきさんの娘さんは、精神的だけでなく、性的虐待も受けていたとのことで。母親として苦しく辛い経験をされてきたのだろうと、何とも言い切れない気持ちです。

    離婚からすでに6年経過しているといえ、虐待で受けた娘さんの心の傷は回復していますでしょうか?虐待による後遺症は、大人になって出てくることもあるそうです。

    私の長女は、愛着障害、発達障害、学習障害のグレーではないか?という節があり、これまでにも複数の相談所を利用、解決へ向けた取り組みを模索中、今月中には医療機関での脳検査依頼を前提に受診を予定しています。

    去年一年で随分と回復はしておりますが、やはり他の子とは違う捉え方、考え方、対人面でトラブルになりえる点が多く、色々と情報収集する中、虐待により脳にダメージを与える「第四の発達障害」という内容を発見しました。

    まとまりがなく、すみません。私よりも先を行く経験者のご意見、非常に参考になりました。ありがとうございます。


     
    No.31913 はじめまして。宜しくお願いします。 投稿者:白ねこ   投稿日:2017年04月08日 (土) 18時40分 [返信]

    はじめまして。宜しくお願いします。

    夫から数回軽度?暴力有り。
    遂に子供にもキレて手を挙げ様としたのをきっかけに
    完全に私は許せなくなり、家庭内別居状態になりました。

    不幸にも、この一件直前に2人目の妊娠が分かり、夫にも報告してました…

    (今まではたまに暴力あっても、いつの間にか普通になってました。今思うと我ながら不思議です。好きな気持ちがあったからなのでしょう。)

    それから何度話合っても夫は子供にも謝ってくれず
    俺は悪くないとの事。
    そんな状態で子供も寄り付かなくなり、完全孤立の夫。

    4ヶ月後に、俺が通帳管理すると突然言い出し
    数日拒否すると
    怒鳴って、渡さないと携帯解約してやると脅迫されました。
    夜中になると通帳探してあちこち散らかし、不気味で本当に怖かったので渡しました。

    妊娠の事を一度も聞いて来ないので、あんたのせいで流産したら許さない!

    と言いましたが、その翌日も印鑑だの怒鳴って巻き上げて行きました。

    更にこれから生活費どうするの話もなく…
    下ろしておいた生活費もなくなり、自分の貯金を下ろして生きました。

    働きたくても妊婦から雇ってくれる所はないし

    離婚前提で両家家族会議しました。

    それで到底納得は出来なかったけど、夫が反省してるのを感じたので
    やり直す事にして3ヶ月は仲良くやってましたが、また怒鳴る様になりました。

    そしてまた家庭内別居になります。

    更に子供にも簡単に怒鳴る様になりゲーム取り上げたり私からはまた通帳奪ったので
    離婚申し出たら承諾。

    夏休み入って取り敢えず実家に帰りました。

    実家から帰って暫くしたある日

    夜中に自宅にいきなり警察が来て、主人が余所の家の中を盗撮して、通報あって連行?されてるとの事。

    震えながら赤ちゃんだけ連れて警察に行きました。
    (上の子は小学生高学年で万が一起きても連絡出来るので)
    私と赤ちゃんまで証拠として写真撮られ、頭下げて帰りました…(詳細は長過ぎるので省略しますが)

    もう何度夢かな?震えがとまらず、本当に精神やられました。人生で一番に。
    こんな屈辱、恥ずかしい経験なんて無いと思いました。

    夫からは2日何もなく、私から話したら、やっと謝って来ました。

    それから事件について話ましたが
    突然、明日夫の実家に話に行くとの事。

    自分から最初に話すのは、一番迷惑掛けた妻ではなく
    自分の親だったなんて。もう全てが完全に崩れました。

    その件でもそれから色々ありましたが。

    暫く落ち込み引きこもってた夫が
    1ヶ月後には笑って子供に話たり元気になり

    私はますます憎らしくなりました。

    私は子供に事件隠して、罪悪感やら色々毎日悩んでるのに。

    夫は時折、気掛かりな様で
    これから俺たちどうするの?と下手に聞いて来る事、半年。

    そして最近、通帳を見た夫が突然豹変して

    毎月こんなに何使いやがった!
    こんなにお金ないなんてどう言う事だ!

    私は変な事には使ってないと家計簿見せても納得せず。

    結婚当初からのお金にまで遡り
    使い過ぎた200万返せ!だの言い初めました。
    夫の中で200万合わず、私がへそくりしたと疑ってます。
    勿論そんな事してません。
    家の頭金で200万出てると言っても聞きません。

    それからは毎日お金の事で責め続けて来ます。

    その上
    家から出ていけ
    お前を楽させる為に働いてるんじゃない

    離婚まで養育費は払うが、生活費(私に使われたくない)は入れない

    いつ働いて扶養から外れるんだ、お前なんか養いたくない

    いつ離婚する気かはっきりしろ

    お前が家政婦なら首だ

    お前は自分が働いたお金で子育てしてないから
    母親としても一部しかしてない

    などもう…人間が言う事には思えず。悪魔にしか思えません。
    精神ダメージ通り越し話す気すらなくなりました。

    更に、離婚調停申請して裁判も考えてる様です。
    近いうちに調停呼び出し通知が来るはずです。

    さすがモラハラ夫ですよね。

    子供が転校したくないし、父親居ないの聞かれても困るから離婚しないで欲しいと知ってるのに

    盗撮までして、犯罪者(不起訴ですが)の家族にした癖に

    私に一生弱み握られ軽蔑されながら、楽に生活させるのが嫌で別れたいんでしょう。

    子供の気持ちなんてお構い無しに、父親なのもとっくに忘れて
    自分の気持ちだけで、私と今すぐ別れたがってます。

    続きます。

    No.31914 続きです。 投稿者:白ねこ   投稿日:2017年04月09日 (日) 07時29分

    上手くまとめられず長くなり申し訳ありません…

    今までは夫からの暴力、暴言で不仲家、家庭内別居で夫が事件やらかして私が離婚決める立場だったのに。
    今は反対に夫にお金全て握られ、強気に毎日あら探して責められ人格否定されるなんて。本当に納得出来ず悔しいです。

    今月は自らいつもより少ない生活費を申し出て、何回も催促して貰った形ですが
    「今までもその金額でやれたなら、今までどんだけ好き放題使いやがってたんだ!」「実費請求にしろ、レシートは全部見せろ」
    私が反省して気をつけようが、何してもキレたいんですから。夫は何一つ反省して変わろうと言う努力もないのに。

    休みの日に夫がリビングのソファーに張り付いてテレビ占領してデカく居るのも本当に苦痛です。
    その間、私達はテレビも子供はテレビゲームも出来ません。

    でも小学高学年の子供が転校したくない言ってて
    (私の親も別居やら色々あり、中学で転校経験あるので
    人一倍転校させたくない気持ちがあります。)
    私と同じく夫が大嫌いです。
    離婚はまだ先にと思いますが、こんな夫と同居は無理だなとますます思います…
    夫が身を引いて出てくれる様な人間ではないし
    「ローン払わないなら家に居る権利もない」まで言ってますし。

    今早急に困ってるのは

    生活費です。来月は夫からくれるとも思えないし、婚姻費用は調停起こせば貰えるのでしょうが…
    数ヶ月は自分の貯金でやれますが…
    私は子供が生まれてから今まで専業主婦で来てしましました。
    今は下の子が1才でおっぱい大好きで私も離れたくなくて…
    幼稚園入ったらすぐ働こうと焦ってはいましたが。

    夫の機嫌で今幼い子と離れて仕事に出ないとならないのでしょうか?

    夫の言われるがままに
    扶養外れて働かないとならないのでしょうか?

    1歳の子に手が掛かり、思う様に時間がなく色々動きにくく、調停も生活費もこれからも全て不安だけで
    毎日生きた心地しなくて辛いです。

    私はどうしたら良いのでしょうか。どうかアドバイスお願いします。

    No.31916 白ねこさん 投稿者:まる   投稿日:2017年04月10日 (月) 14時08分

    はじめまして。
    モラハラ恋人と別れたまると申します。

    大変な中、お子様を育てていらっしゃるのですね。

    私見かもしれませんが、DV加害者というのはそもそも人格障害をもっている(場合が殆ど)で
    「モラルハラスメント」という言葉を作られたマリーイルゴイエンヌさんは、モラハラ加害者のことを
    「変質者」と言われています。
    それで、周りのDV加害者たちを追及してみると
    妻や恋人へのDV以外にも、結構ちょこちょこ変質的な行動をとっています。
    私は別れた後も(多分)トラウマティックボンディングですが、相手が気になって仕方がない時期もありました。しかし、結局私を思い通りにしたりバカにして落ち込ませて喜んでいたり、変質的な部分もなんとなく感じていたので(多分私が想像しているおぞましいことをやっていると思います)、そこまで考えると恐ろしくなって近寄ることができないまま、なんとなく彼の事は薄らいできました。
    私も含め、多分ここに投稿されている方々のほとんどは言葉にできないような加害者の変質性を見たり、感じたりしているのではないかと思います。
    それなので、DV加害者の性質と他人を盗撮したというのは繋がっているような気がします。

    最初から話が反れてしまって申し訳ありません。
    生活費のことですが、夫がそのような状態では、現実的に生活費を受け取ることは難しいと思います。
    私は、離婚の話は別居してからが良いと思います。別居して、生活が落ち着いてから、離婚の手続きを進めても遅くないと思います。

    まずは、行政のDV相談窓口に相談に行き、これまでも暴言、暴力、そして子供に対する暴力
    更に盗撮で逮捕され、今は生活が全くできない
    生活費をくれるどころか、これまでの金を返せと言われる
    と、できるだけ具体的に話してください
    (いつごろなにがあったとメモしていかれた方が良いと思います)

    暴力については、その頻度(一カ月に何度とか)や程度、様子を具体的に

    多分「貴方はどうしたいですか」と聞かれると思いますので、「夫から逃げたい」と訴えたら行政が動くと思います(動かなかったら、DVに鈍い地域か相談員かもしれないので、動くまで訴える)
    母子生活支援施設などは幼い子供を抱えたシングルの女性たちの受け入れ体制があるので、まずは、今の状況をそのまま伝えることが重要だと思います。
    DV被害の渦中にあるときは「子どもが小さいからまだ働けないから、生活費がないから、別居することができない」とか、自分で考えてしまいがちですが
    実は、専門家や支援の手を借りていくことで、何とかなる部分もあったりします。
    そしてもう一つは「子どもを転校させたくない」「このくらい広さの部屋じゃないといけない」「車は絶対に手放せない」などなど、優先順位をつけることができずに、一つでも不自由なことがあると、消極になってしまい、結局行き詰ってしまう場合もあります。

    別居することはできます。
    また、もしも母子寮に入居することができれば、離婚しなくても、入居後一年経過時から児童扶養手当を受けることができます。
    夫から受け取る婚費や養育費よりも児童扶養手当を受給していた方が良い場合もあります。
    更に、通常「児童手当」の振込先が通常夫になっているので、これを妻の通帳に入金できるようにした方が良いと思います。
    減速、夫の「承諾書」が必要ですが、これを貰える状況でなければ、行政の相談窓口でDV証明が発行してもらえば、一方的に名義変更ができます。

    それと、相談窓口でお話をされるときは「モラハラ」という言葉は使わない方が良いと思います。
    モラハラはDVの一種で
    @身体的DV
    A精神的DV
    B経済的DV
    C性的DV
    D社会的DV
    の分類の主にAを指すと思われがちだからです
    白ねこさんの場合、相談の文面からだけでも@ABに該当していると思われます。
    精神的や性的DVがどんなに辛いことが、語るのも嫌なのですが、今の日本では、身体的DVがなければ手を打ってくれない場合が殆どです。

    小学生と乳飲み子がいて、生活費がない、働けない、そしていつ暴力を振るわれるかわからない、変質的な夫から一日も早く逃げたいけれども、これからの生活費が無いから出ていくことができない、どうしたらよいかわからない、と正直に話をしてみてください。

    こんな人は父親としてもおかしい!と気付いたことが、お子様にとっては本当に大切なことだと思います。
    しろねこさんは、夫のおかしな行動を我慢することなく、反応が早いので、きっと心が健康的なのだと思います。
    DV男と長くいるとだんだん心が疲れていくので、健康なうちに、新しい生活に向かっていける手を打った方が良いと願っています。

    離婚については、特に困ったことが起きなければ(DV証明書でクリアできる部分も多いので)
    (夫に居場所を知られないことが前提ですが)新しい生活や気持ちが少しが落ち着いてから、じっくり取り組んでいる方もいらっしゃいます。

    暴力があるので、早めに行政と警察にも相談に行かれると良いと思います。








    No.31922 まるさん有り難うございます(涙) 投稿者:白ねこ   投稿日:2017年04月12日 (水) 23時18分

    お礼が遅くなり大変申し訳ありませんでした。

    まず、貴方がそうさせてるんじゃないの?貴方が原因で悪いのは貴方でしょ?
    的な事が無い事に本当に救われますし、自分が悪くないのを言わずとも理解して下さる事を心底嬉しいです…
    やはり経験された方にしか中々分かって貰えないなと日々痛感してました。

    まるさんのお話、当てはまるばかりで驚きました。
    夫は性欲が盛んな方で、私に毎日求めるとかではないのですが、いつもそう言う事ばかり考える人でした。
    そんな若くもないのに(40代ですが)昔からその返は変わらないなぁと。性においては今思えば異常感じてました。

    生活費の事も、それで子供も不自由になるかもすら考えないんだから本当に人として親としても異常ですよね。
    お金に困ったら頼んで来ると楽しみに待ってるんでしょう。あぁ本当に悔しい屈辱的です…

    これからの手順も詳しく教えて下さり有り難うございます。とても心強いです。

    有力な暴力ですが、過去に5回ほどでアザ出来る程は1回だけで診断書もなく何度も後悔しております。
    暴力は3年ありませんが怒鳴りはあります。
    となると弱いですよね…

    別居に関しては帰れる実家は幸いありまして
    事情は全て相談してるので知ってます。

    ですが…
    私の正直な気持ちとしましては
    別居なら夫に出て行って欲しいのです。
    そしたら子供もこのまま転校せずに通えるのに
    と、どうしても考えてしまいます。
    夫の思い通りになんてなりたくないのです…

    私も良く自分が壊れたりしないな
    いっそ壊れたら
    夫に社会的制裁与えられるだろうにと良く思います。
    憎いです。
    有り得ない暴言ばかりで麻痺してるのもありますし
    両親に兄妹、親友に打ち明け私の苦しみ分かって心配してくれるお蔭で壊れないのかもしれません。

    でも心と精神はとても疲れています。
    カウンセリングに興味ありますが、今の私には無意味でしょうか?

    夫なんか勘違いの離婚調停してくるのだから
    私も今度こそ一歩前にもっと進まないとですよね!

    今までは、相談窓口に相談する事で、外部や近所や学校のママ友達に知られたらどうしようとの思いの方が強く行けずにいました。

    来月は生活費、もしかしたら向こうから渡してくるかも?
    生活費渡されなくても、数ヶ月なら自分の貯金でやっていける、その間に何か好転するかも?

    なんて馬鹿で呑気な事考えてて本当に駄目な自分でした。
    情けない…危機感持って今からでも動きます!

    こちらのサイトも読破して色々身に付けます。

    また相談させて頂くと思いますが…
    ご親身にアドバイス下さり、心から感謝しております。

    No.31923 白ねこさん 投稿者:まる   投稿日:2017年04月14日 (金) 16時35分

    お役に立つことができて、良かったです!

    > 有力な暴力ですが、過去に5回ほどでアザ出来る程は1回だけで診断書もなく何度も後悔しております。
    > 暴力は3年ありませんが怒鳴りはあります。
    > となると弱いですよね…
    裁判や保護命令をしようというわけではないので、「暴力」があったことをできるだけ具体的に
    そして、今でももしかすると殴られるのではないかと思い、顔色を伺って生活している や、子どもに暴力を振るおうとした、ことを丁寧に説明されたら良いと思います。
    有力な暴力と言われている程度がわからないのですが・・
    小さな暴力でも全部暴力なので、全部上げた方が良いと思います。
    「このくらいは暴力には入らないと思っていた」と言われる方もいるので、決して自分でフィルターにかけずに、事実をそのまま書き出してみられたらよいと思います

    > 別居に関しては帰れる実家は幸いありまして
    > 事情は全て相談してるので知ってます。
    場合によっては、実家に帰ることも危険な場合もあるので、それは行政や警察の方にもご相談された上の方が良いと思います。

    >
    > ですが…
    > 私の正直な気持ちとしましては
    > 別居なら夫に出て行って欲しいのです。
    > そしたら子供もこのまま転校せずに通えるのに
    > と、どうしても考えてしまいます。
    > 夫の思い通りになんてなりたくないのです…
    本当に、どうして加害者がのうのうと生活できて被害者が逃げなきゃならないの!と思いますが
    別居のために夫が出て行ったとしても、夫の家なので、夫はいつでも帰ってこれると思います。
    もし離婚ということになると、また他の問題も出てくるので、この件については弁護士さんなどに相談に行かれた方が良いと思います。


    > カウンセリングに興味ありますが、今の私には無意味でしょうか?
    無意味ではないと思います!私はカウンセリングを受けてとても良かったです
    ただ、相談員さんとの相性もあるので、必ずしも初めから満足できなかったりするかもしれません
    電話相談や行政の窓口から探してみても良いと思います


    > 今までは、相談窓口に相談する事で、外部や近所や学校のママ友達に知られたらどうしようとの思いの方が強く行けずにいました。
    相談員には守秘義務があるので基本的には漏れるはずはありませんが・・
    もし不安だったら、まずは電話相談からされてみては如何でしょうか
    例えば市区町村の相談窓口ではなく、県の相談窓口を利用してみるなど
    もし、行政の支援を受ける場合には行政の相談窓口は通らなければならないので、安心できるところから始められたら良いと思います

    DV男は七変化するので、白ねこさんが本気で離婚すると言いだしたら、泣いたりわめいたり反省したり、ポエムやプレゼントを寄越したり、色々なことがあるかもしれません
    嫌な態度だけよりも、この七変化にぐらぐら振り回されたりするので、それも想定されておいた方が良いかもしれません

    このサイトは本当に勉強になるので、是非読まれてみてください


     
    No.31912 愚問でしょうか…? 投稿者:アナキラ   投稿日:2017年04月08日 (土) 04時49分 [返信]

    初めて書き込みをさせていただきますアナキラと申します。
    結婚10年を迎える36歳です。6歳と4歳の子供がおります。

    一昨年、私の精神状態が悪くなり友人に相談したところ、「それはモラハラだよ」と指摘を受けて自分がモラハラ被害者だということを知りました。ネットでモラハラについて調べれば調べるほど自分の状況が当てはまり泣き腫らしておりました。
    子供がおりますのでこのままでは精神崩壊してしまうと思い、離婚を申し出ました。夫も私の精神状態が良くないことが理解できるほど衰弱していましたので、そのときは「自分も悪かった」と離婚を回避するよう言われました。
    しばらくは平穏に、昔の夫のように優しく接してくれていたものの、徐々にモラハラ言動が目に付くようになりました。
    そこで皆様に教えていただきたいのですが、モラハラ夫に自分がモラハラ加害者なのだと理解させることはできるのでしょうか?モラハラが改善されることはないのでしょうか?
    どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

    No.31915 初めまして<(_ _)> 投稿者:fumi   投稿日:2017年04月09日 (日) 15時49分

    この掲示板で度々お世話になってる者です<(_ _)>さて本題ですが..大変酷な事を申し上げるとモラ本人に仮にそうだったにしても、貴方は加害者(こういう表現自体が申し上げにくいのですが)にこうです!と話されたにしても、先ず難しく厳しいと思っておいた方が無難です。何せ相手は自分の価値が100間違ってないと思って過ごしてるわけですから..旦那さんの思考を変える事自体も難しいです。主さんが悩み苦しむ姿に対して反省も始めのうちだけなのです
    。表面上で理解してくれてるようで実は何も分かってはくれてません。だからどうさした?俺が悪いってか?という嘲笑うかのような感じだからです。いくら頑張ったところで状況も変わりません。一度ご主人から距離を置くなりなさる事、検討されては
    如何でしょうか?くれぐれもご無理なさいませんように<(_ _)>


     
    No.31905 就職活動と 脱出、どちらが先? 投稿者:虹のかなた   投稿日:2017年04月02日 (日) 11時17分 [返信]

    はじめまして。虹のかなた と申します。
    私は結婚して7年、旦那のモラハラに精神的にやられてもう無理なのです。絶対に離婚しようと思っているところです。

    結婚してからずっと専業主婦です。まずは仕事見つけようと思いました。しかし、鬱パニック障害になってしまったので、なかなか体調がついていかず 困っています。

    旦那が近くによってきたりするだけで発作が出る事もあります。
    だんだん病んできて、動けなくなってきたと感じます。
    仕事を見つける前に、先に家を脱出したら良いとも思いましたが、
    貯金もあまりないので不安です。
    でも このままでは潰れそうです。

    両親もあまり協力的ではないので、頼る事も出来ないです。
    どうしたら良いでしょうか。

    市営住宅に応募しようとも思っていますが、離婚しているか、調停中でないと、申し込めないそうです。
    安い賃貸を探そうかとも考えたりするのですが、お金の事が心配です。脱出後、鬱など治れば、働いていけるとも思うので大丈夫でしょうか?脱出した事で 鬱など回復した人は いるでしょうか?

    まとまりのない文章になってしまいました。
    何か少しでも良いです、アドバイス頂けないでしょうか?

    No.31907 虹のかなたさんへ 投稿者:雪うさぎ   投稿日:2017年04月03日 (月) 23時40分

    はじめまして。
    うまくアドバイスできる自信がないので、私の事をお話しします。

    私は数年前に、モラ&DVの夫のもとを脱出、調停離婚しました。
    脱出前に専門機関に相談したり、就活もしました。心療内科にも通っていました。

    専門機関の相談員さんたちには、仕事(収入=生活費)が先、と言われ、脱出前に就活を始めました。
    夫からは経済制裁を受けていたので、子供の学費が必要だから働くという理由を言っていました。
    けれど、夫の顔色を伺いながら、隠し事をしながらの就活は、怖くてたまりませんでした。

    ことごとく不採用が続くなか、
    弁護士さんが決まったのがきっかけで、思い切って脱出・離婚調停へと進めました。
    仕事も決まっていなかったので、無謀だったかもしれません。

    でもね、私は、とにかく家を出て良かったと思っています。
    モラの監視下でないため、就活も自由にできましたし、心療内科の通院の必要も減ってきました。
    モラと同居中に就職が決まっても、新しい仕事とモラとの生活で、自分がダメになったように思います。

    私も親が実家に戻ることを許してくれなかったので、賃貸を探しました。
    市営住宅も何度か応募しました。
    当選したら調停を起こすつもりでしたが、落選しました。

    結局、私は事故物件に入居しました。
    事故の内容によりますけど、人は誰でも死ぬのだからと思ったし、
    一度部屋に入って、イヤな感じはなかったので、決めました。
    その頃の私には、モラ夫より怖いものなんてありませんでした。
    それに、私の覚悟も大きかったと、そこは自信を持って言えます。
    約2年、家賃が半額だったので、助かりました。
    空いていたので、比較的すぐに入居もできました。

    離婚して数年経ち、心療内科の薬は、時々服用すれば大丈夫にまで回復しました。
    仕事は、休むことなく行けています。
    すべてがうまくいっているわけではありませんけどね。

    虹のかなたさんが、モラ夫さんから離れられるよう応援しています。

    No.31908  投稿者:虹のかなた   投稿日:2017年04月04日 (火) 10時48分

    雪うさぎさん、ご自身の経験を教えて頂いてありがとうございます。
    大変な状況の中、決断したり行動されていて、とても励みになりました。
    私も悩んでばかりいないで、弁護士さんに相談してみようと思います、行動していこう!と思います。
    事故物件を借りる事、思いつきませんでした。
    モラハラのある生活より良いですし、私も検討してみようと思います。

    私は、小学生の子供が居ますが、子供はパパが大好きなので 脱出するのが可哀そうなのと、小学生でも暴れると怖くて 手に負えないです。困っていますが、まずは自分の気持ちを大切にして自信をもって行きたいです。

    ありがとうございます。



     
    No.31900 脱出時の心構えを教えてください 投稿者:りす   投稿日:2017年04月01日 (土) 13時51分 [返信]

    No.31663 で婚約者がモラハラなのではないか?と相談させていただいた、りすと申します。あれから2ヶ月......。彼の優しい言葉もあったりして、つい戻ってしまいたくなる気持ちがあり、別れる覚悟ができずにいました。

    しかし、色々な文献を読んだり専門医に相談する中で、やはり彼の言動・行動パターンがモラハラに該当すると確信。特に人格否定の言葉が辛く、身の危険も感じて婚約解消を決めました。

    皆様への質問は3点です
    1)相手の要求通り慰謝料を支払うべきですか?
      弁護士さんにお願いすべきですか?

    2)このなんとも言えない無力感、恐怖心、焦燥感、緊張の中で、どのように精神のバランスを保っていましたか? 人生が崩壊していくような感覚、仕事にも前向きになれず、友人との食事も断っています。辛い、助けて、そんな思いです。

    3)モラ彼に対しては、何を反論しても無駄なのでしょうか。最後に送られてきた文面だけでも、「それは違う」と訴えたいこともたくさんあります。

    相手は・・・

    「自分は結婚のために努力したが、私のせいで婚約解消に至ったから、実費だけではなく慰謝料も支払え」といいます。

    このまま黙って相手のいいなりの慰謝料と実費を払うべきでしょうか。実費の中には、相手が勝手に私のために用意したり契約したものの費用なども含まれています。それとも、弁護士さんにお願いすべきでしょうか?幸いなことに、私の周りにはモラハラに理解のある医師と弁護士がいて、協力してもらえる環境にあります。



    No.31901 応援しています! 投稿者:ジュリスト   投稿日:2017年04月01日 (土) 17時49分

    りすさん

    大変な状況の中、勇気ある決断をしたんですね。
    うまくことが運ぶよう願っています。

    1)慰謝料
    弁護士さんのアテがるのであれば、「今後はすべて代理人を通してください」が良いと思います。

    これで縁を切れるのであれば、と慰謝料を払ってしまうと、あとからあとから追加で慰謝料要求されることが心配です。
    結婚中であっても、離婚の際に慰謝料をとても難しいことです。

    相手の不当な要求は、毅然として断った方が、今後粘着される恐れがなくなるように思います。

    2)モラハラという「嵐」のなかにいると、すごく消耗しますよね。
    なによりもまず、いまのりすさんはとても傷ついて消耗しているので、無理はしないでくださいね。

    「その後の不自由」(上岡 陽江・大嶋 栄子、い逆書院)という本があります。
    「嵐」のあとの日常の中で回復していくヒントがあると思うので、もしよかったら読んでみてください。

    3)相手に反論しても「そんなこひどいことをしていたのか、ごめん」という謝罪は期待できないと思った方がいいです。
    淡々と、必要なことだけを弁護士さんを通じて連絡する方が、りすさんのお心には負担が少ないと思います。

    応援しています!



    No.31903 お返事ありがとうございます 投稿者:りす   投稿日:2017年04月01日 (土) 19時51分

    ジュリスト様

    アドバイスありがとうございます。また、本もご紹介いただき、早速読んでみたいと思います。藁にもすがる思いです。

    確かに、後からの請求などもありそうで怖いですよね。お金を払ってでも別れてしまいたいと精神が追い込まれてしまったり、畳み掛けるような内容に反論する気力がなくなってしまったり、それではきっと相手の思う壺ですものね。おっしゃる通り、嵐の中にいるようです。体と心のあちこちにグサグサと棘が刺さっているような感覚です。

    期待できない・・・本当にその通りだと思います。「自分が100%正しい」「自分は全く悪くない」「悪いのは全部お前の方だ」この思考自体がモラハラ加害者の特徴ですものね。本当に、人生と心を磨耗してしまいましたが、数十年という結婚生活の中を耐え抜いてきた皆様に比べたらきっとまだまだ傷は浅いのでしょう。弱音を吐かず、頑張りたいです。不安に襲われたら、この掲示板を見ます><

    No.31904 りすさん 投稿者:ウーノ   投稿日:2017年04月02日 (日) 09時46分

    こんにちは。

    1)については、難しい問題なので弁護士さんに間に入っていただいた方がいいのではと思います。

    2)については、カウンセリングなどを受けてみては如何でしょう。第三者に「大丈夫」「あなたは悪くない」「よくがんばりましたね」と言って貰えると、心がふっと軽くなります。今はそういう精神的な癒しが必要なのだと思います。

    あとは精神科にかかって、薬を処方していただくという方法もあります。精神科に掛かると診断書を発行していただけるので、慰謝料の問題になった時、大いに役立つかと思います。

    3)訴えたい気持ち、とてもよく分かります。私も今でも相手方に言いたい事山ほどあります。でも、無駄なんです。反論したくなるような事を言っているだけなのです。反論したら相手の勝ちなのです。

    わたしは、弁護士さんに言うことで少しだけ解消しています。弁護士さんも「まぁまたいつもと同じような内容なんですけど・苦笑」って言いながら相手方の文面の概略を教えてくださいます。

    結局のところ「ここはおかしい」と理解して貰えなければ苦しいままだし、逆に相手方が理解してくれなくても誰かが理解してくれれば心がそこまで荒むことはありません。

    モラハラに理解のあるお医者さまと弁護士さんがいるのなら、これ以上心強いことはないかと思います。そういった方に巡り合えるのがそもそも希少です。

    迷わず協力していただくべきではと思います。
    正直とても羨ましいです。

    No.31906 お返事ありがとうございます 投稿者:りす   投稿日:2017年04月03日 (月) 23時01分

    ウーノ様

    お返事ありがとうございます。

    やはり、弁護士さんに入っていただく方向が良いのですね。

    今、処方の病院には言っているのですがカウンセリングもぜひお願いしてみたいと思います。同じようにモラハラの被害にあった友人と連絡を取り合っているのですが、確かに「りすは、悪くない」と言ってもらえるだけで、自分の感覚が正常なのだと思い出せる気がします。

    相手に、お前が悪いと責められ続けると、自分がおかしいのではないかと思ってしまいますものね。

    「反論したくなるような事を言っているだけ」、ハッとしました。確かに、その通りですよね^^; ウーノさんの弁護士さんも、理解のある方なのですね。私の方は、まだ弁護士さんにお願いしていないので一歩後輩ですが、一緒に頑張りましょう><

    ウーノ様も、綺麗に脱出されることを祈っています。


     
    No.31894 本性をみてしまった後では 投稿者:horizon   投稿日:2017年03月31日 (金) 06時47分 [返信]

    前にも書き込んだものです。
    本性をみてしまった後では、もうだめですね。
    昔からの童話でも伝説でも、
    本性をみてしまったら終わりになりますよね。

    必死に就職活動をしました。
    職業訓練校にも通いました。
    でも地方は難しい。
    さらには病後、体力が落ちてしまい
    そこがネックです。

    離婚されて必死で働いて
    お家を購入された方もいると拝見して
    素晴らしいと思いました。

    今は子どもが進学するときと共に
    一緒に去ると計画を立てています。
    そのために資格取得の期間だと割り切って。

    本性というのは、結婚する前から
    ほんのり見えていましたが
    真剣に考えていませんでした。
    一緒に暮らしたら何とかなるーと。

    いえ、全くそれは違いました。
    どんどんひどくなりました。
    人間とは思えない言動。
    赤い血が流れているとは思えません。

    ここで多くの方が、ご自身の苦しみを書かれていますが
    相手の本性がはっきりと見えてしまったら
    終わりのための準備をしてください。

    たった一度の、今回の人生。
    こんなはずではなかったと終わることは
    あってはならないと思っています。

    No.31897 勇気ある決断 投稿者:ジュリスト   投稿日:2017年03月31日 (金) 07時57分

    horizonさん

    しんどい状況の中、よくがんばっておられますね。
    ちょっとずつでも、前に進んで行きましょう^^

    >一緒に暮らしたら何とかなる

    こんなふうに思いたくなりますよね。

    結婚したら落ち着くんじゃないか。
    子どもが生まれたらかわいがるようになるんじゃないか、
    定年したら家庭を大切にしてくれるんじゃないか。

    そうなるケースもあると思いますが、そうならないケースもまた、たくさんあると思います。

    自分の夫は決して変わらないということを見極めることは、とても残念でつらいことです。
    horizonさんはしっかり目を開いて、ご自分の決断をされたのですね。

    それはとても勇気のあることですよ!
    応援しています!




     
    No.31893 客観的なアドバイスお願いします。 投稿者:やなぎ   投稿日:2017年03月30日 (木) 17時29分 [返信]

    初めて書き込みさせていただきます。不適切でしたらご指摘お願いします。
    現在の状況について、
    ・これはモラハラか
    ・今後どうすべきか
    アドバイスいただけると嬉しいです。

    アラサーの夫婦です。旦那と私は去年の春頃に婚活で知り合い、今年の初めに入籍&同居を始めました。付き合うときに、彼から「自分の両親は仮面夫婦で辛かったから、嘘偽り隠し事なくなんでも話し合える夫婦になりたい」と言われ、彼となら正直に話し合えると思ってお付き合いを始めました。

    付き合い始めてから、元彼や男友達との関わり方についてよく聞かれるようになりました。私はあまり過去の恋愛について話したくないのと(付き合った数は5人、不倫浮気などはなくすべて自分では真剣交際でしたが)、一人最低な男性と2ヶ月ほど付き合ったことがあり、それを隠して曖昧なことを伝えてしまいました。また、職場が離れており結構な遠距離だったのですが、すぐに旦那のそばに転職することもできると思う、と適当なことを言ってしまいました。

    結婚が決まり、かなり無理はあるけどお互いの中間地点で同居することが決まり、引越しの手伝いに来てもらった際に、その隠していた元彼への手紙が出て来てしまいました。彼は激怒して「これは何」と言い、私は、元彼を隠していたことを隠すために、他の元彼へ書いたものとしてその場をごまかしてしまいました。彼は怒りながらも私の嘘に納得してくれました。

    結婚生活が始まった後も、家財や衣服を「元彼と使ったものじゃないだろうな」と問い詰められ、確かに元彼と付き合っていたときに使ったものを意識せずに使い続けていたものがあり、その通りだと言ってそれらを捨てました。「こんなもの新居に持って来て、この屈辱は一生忘れないからな」と言われました。確かに引越し前に手紙が見つかったときに、「こういうの全部綺麗に捨てて来て」と言われたのに、意識せずに持ち込んでしまった私に落ち度があります。

    その後、あるきっかけで(私がまた配慮のないことをしてしまった)、携帯、パソコンのデータ、パソコンのメールをすべて見られることになりました。携帯のアプリで男友達とメッセージのやりとりをしていた(ただし彼と出会う前の話です。また、女友達とも同様にしています)ことが明らかになったり、元彼のメールが出て来て、これまでの私の話とつじつまが合わなくなり、そこで私はまた嘘をついて話を拗らせてしまいました。彼は嘘の内容に激怒し、平手打ちをしてきました。

    翌日、耐えきれなくなり、私がこれまでついてきた嘘について白状しました。彼は泣きながら平手打ちをして、私を足蹴にして、顔に唾を吐きました。
    数日間、彼はご飯も食べず、このまま死ぬのではと思ったのですが、私が「あなたとやり直したい。なんでもするから」とずっと伝え続けたところ、週末に「もう一度あなたを信じます」と言ってくれました。

    その後も、私の配慮が足らずに彼を激怒させることが多々ありながらも、「仮面夫婦はいやだ。もう一度やり直しますか」と言ってくれました。

    ここまでが背景です。
    現在私が自分の嘘に対する償いとして強いられているのは
    ・男とは話さない
    ・職場の男とは笑顔で話さない、最低限の会話のみ
    ・元彼の知り合いとは話さない
    ・男の芸能人を好きになるのもだめ
    ・男のミュージシャンの歌を歌うのもだめ
    ・質問にそのまま答えるのはだめ。彼の気持ちを先回りして、聞かれたことに対しても彼が本当に答えて欲しいことをまず答える。
    ・彼の知らない新しいものを取り入れるのもだめ(テレビで見た芸人のモノマネをしたりなど)
    ・出張中は定期的に連絡すること、写真も送ること
    ・ラインで突然ですます調にならない。
    ・親やきょうだい、友達に夫婦の愚痴を言わない。
    これの他にも、下記のことをことあるごとに刷り込まれます。
    ・お前は俯瞰的な視野にかけている。仕事ができない。
    ・お前の貞操観念は最低レベル
    ・こんな女だと知っていたら結婚しなかった

    彼は体裁を非常に大切にするため、離婚という選択肢はないです。あるのは、私が上をすべて受け入れて償い続けるか、彼が死ぬかです。死ぬ準備はできている。いつでも死ねる。と言っていて、上のことを私が守れなかった時は、だいたい「死にます。自分の尊厳を守るにはそれしかない」と言ってきます。

    私がたくさん嘘をついたせいで、彼を人間不信にさせて、私の言葉を信用できなくしてしまいました。いま彼が私に強いている内容は、モラハラでしょうか。それは、私が彼をこれ以上なく傷付けて病ませてしまった結果でしょうか。私はこの先彼と一緒にいるためには、彼のいうことをすべて聞くしかないでしょうか。元々おしゃべりは好きなので、職場の人と笑顔で話せないというのはつらいです。仕事もやりづらくなります。最近、自分が自分らしく生きられていないことを強く感じています。

    ちなみに彼にも元カノは複数いますが、初めて付き合った子と肉体関係が一回あったのみで、それ以降は意識的にプラトニックを貫いていたようです。それほど潔癖な方です。普段は家事も料理も積極的にしてくれるし、私のことも褒めてくれます。「俺にはお前しかいない」といつも言ってくれます。普段は仕事も一生懸命やり、私に本当に尽くしてくれる素敵な旦那様です。

    私とトラブルがあった時、彼は仕事にも気持ちを引きずるらしく(私もですが)、「最近仕事でも殺気立ってしまって、職場で浮いている」と言われたことがあります。モラハラの定義はストレス解消として妻をサンドバッグにする、というのがあったと思うので、職場にも気持ちを持っていく彼は、モラハラではないのでしょうか。

    まとまりのない文章で申し訳ありません。

    No.31895 50過ぎたものですが 投稿者:horizon   投稿日:2017年03月31日 (金) 06時54分

    おはようございます。

    昔の恋愛をいちいち聞いてキレるような男性は
    非常に狭量で、一緒にいても苦痛ではないですか?

    私など、さんざん聞かれたり一人嫉妬に振り回されたり
    凄まじかったです。
    はっきり言ってキンタ〇が小さすぎる男性に
    振り回される人生はもうこりごり。

    現状のままでの多少の改善策としては
    過去のことについては、はぐらかして真正面から
    向き合わないことです。
    変えられないことでキレられるなんて
    ご自身が気の毒ではないですか?

    あ、そうだった?もう覚えてないのよーとふんわりと適当な受け答えが一番ですよ。

    No.31896 ご自分のお気持ちを大切に 投稿者:ジュリスト   投稿日:2017年03月31日 (金) 07時52分

    まず、やなぎさんはもう夫さんとの生活をつらいと感じているのではないでしょうか。
    夫さんや他人の意見よりもなによりも第一に、ご自分のお気持ちを大事になさってください。

    という前提で;

    >それ以降は意識的にプラトニックを貫いていたようです。
    >それほど潔癖な方

    これは夫さんの価値観なので「へーそうなんだー」程度でいい話です。
    この価値観をもって、それがえらいとか、夫さんが立派だというわけではありません。

    あと、「嘘」とおっしゃいますが、それはやなぎさんが、正直なことを話せば夫さんが機嫌を損ねる、怒るということを予想できるので、本当のことを言えなくなっているのではありませんか?

    わざわざ自分から「私は昔からモテモテだった」とか「ダメンズにひっかかったことがある」と言うことはしなくてもいいと思いますが

    >元彼や男友達との関わり方についてよく聞かれ

    夫さんは、やなぎさんに対して非常に答えにくいことを聞いてきているわけですよね。
    そして正直に答えたら、夫さんはきっと怒る。
    だからやなぎさんはあいまいにした。
    それをまた、夫さんは起こる。

    これでは、なにをしても・なにを言っても、やなぎさんは夫さんから責めたてられることになっていませんか?

    >仮面夫婦はいやだ
    >体裁を非常に大切にするため

    これは矛盾していますね。

    夫さん自身はきづいていないかもしれませんが、夫さんの価値観自体がダブルバインドになっていて、それをやなぎさんに押し付けているように感じます。

    繰り返しになりますが、やなぎさん、夫さんとの生活は楽しいですか。心が落ち着き、安らぎますか。
    どうぞ、ご自分の心の声に耳を傾けてみてください。

    No.31899 とても気になります。 投稿者:かめい   投稿日:2017年03月31日 (金) 16時57分

    やなぎ様
    文章を拝見していて、とても気になる事がありましたので書かせて頂きますね。

    >私に落ち度があります。
    >私の配慮が足らずに・・・
    >私がたくさん嘘をついたせいで・・・
    >私が彼をこれ以上なく傷付けて病ませてしまった・・
    >私の配慮が足らずに彼を激怒させることが多々ありながらも・・・
    >家事も料理も積極的にしてくれるし、私のことも褒めてくれます。「俺にはお前しかいない」といつも言ってくれます。
    >普段は仕事も一生懸命やり、私に本当に尽くしてくれる素敵な旦那様

    彼が怒るのは、全て自分が悪いからだと思っていませんか?
    彼はとても素晴らしい人なのに、私が至らないばかりに彼を怒らせてしまっていると。

    実は、私がそうだったのです。
    こう言う女性はモラ夫にとって、一番支配しやすい女性らしいですよ。
    私は15年も自分が悪いと思い込み、自分を責め続け、苦しくて苦しくてここにたどり着きました。
    アドバイスにはなっていないかもしれませんが、気になった事を書かせて頂きました。

    No.31902 やなぎさんへ 投稿者:るーふぁん   投稿日:2017年04月01日 (土) 19時48分

    久しぶりに掲示板に来ました。
    簡単なコメントでごめんなさい。

    やなぎさんの現在の状況について、
    ・これはモラハラか →モラハラだと思います。ただモラハラの定義よりご自分が辛い苦しいかを大事にしてくださいね。
    誰ひとりも、夫となった人でさえ、あなたを平手打ちしたり足蹴にしたりを正当化などできません。正当防衛ででもなければね。

    ・今後どうすべきか
    離れることをお勧めします。気持ちの整理をつけるのは容易ではありませんが、掲示板の皆さまが、離れる方法も含め、色々教えてくださるかと思います。
    穏やかで素晴らしい人に思える時間の方が多かったとしても、このような暴力、モラハラも暴力です…、をふるう人とともに生きながら自分の尊厳を保つことはとても難しいです。やなぎさんはご自分を色々と責めていますが、誰だってその人なりの過去の経験や付き合いがあります。それは誰にも否定することはできません。
    あなたは何も悪くないのですよ。

    No.31909 やなぎさん 投稿者:まる   投稿日:2017年04月04日 (火) 22時40分

    はじめまして
    モラハラ恋人と別れたまると申します。

    やなぎさんの投稿を拝見し、渦中のころを思い出しました。
    多分、彼と出会う前のやなぎさんであれば、何を言ってんの!?と笑っちゃうようなことでもモラハラ加害者の取り込みや支配力によって、混乱し、がんじがらめになっていると思います。

    やなぎさんが要求されていることは、全部、彼の「気分」で決められた、やなぎさんが自分の言いなりになるかどうかの基準なのでしょうが
    それを破ったからと言って、離婚して、本当に死んだら。。ニュースですよね・・・っていうか死にません

    彼は「死ぬ死ぬ詐欺」です

    私の相手は死ぬ死ぬ詐欺はありませんでしたが
    「別れる別れる詐欺」でした。
    気に入らないことがあったら「別れる」といってました。いつも「今度、お前が○○したら別れる」でした。
    私から本気で、本当に別れると、想像できていなかったようです。
    (いろいろと妄想するくせに、普通の人間だったどうするかの想像ができないんですよね)

    そして、やなぎさんが自分を責めている状態は、彼からのモラハラ被害によるものだと思います。
    決してやなぎさんがモラハラ加害者にとって支配しやすいタイプなどではないので安心してください。

    私は、渦中のころ毎日「早く死にたい」と思っていました。そして、ある日、
    「あれ?なんで私が死にたくならなきゃいけないの?なんかおかしくない?」
    とハッとしたのでした。
    そうすると頭に天秤が浮かび
    ○彼は私に大事にされる
    ○彼は自分を大事にする(自分を優先する)
    ○彼は私の言うことを聞かない
    ○彼は私に要求する
    ●私は彼に大事にされない
    ●私は私を大事にできない(彼を優先してる)
    ●私は彼の言うことを聞く
    ●私は彼に要求できない

    これって全然おかしい!!一つも私にいいところないじゃん!って思いました
    だいたい、なんのためにこんな偏った関係を続けるのか、奴にメリットばかりで、私は全部デメリット

    それに気づいたときに「ふざけんな」と思いました。
    それでも、「別れる」なんて想像もできませんでした。
    しかし、距離を置くと、どんどん冷静になり、(ドン引きしていき)また、自分の力を少しずつ取戻していきました。

    そのあと、別れるまでは色々とあり、別れた後も自分自身の回復に時間はかかりましたが
    今では、彼と付き合っている時よりも、パワーアップしたと思います。

    どうか、やなぎさんは、相手に頭を混乱させられているということに気付いてください。
    相手は、やなぎさんが混乱し、言いなりになっていくことが、楽しいのですよ。
    そして、自信を失い、落ち込むことも喜んでいるのだと思います。

    自分の時間をもつとか、モラハラに詳しい相談窓口に相談するとか
    まずは、混乱している心を少しでも整理してみては如何でしょうか。
    やなぎさんは、自分で方向性を見出していけると思います。

    仕事がやっと終わったところでしたので、乱文ですみません。
    少しでもお役に立てれば幸いです。


     
    No.31889 また気合いを入れ直し前へ進みたい 投稿者:蘭世   投稿日:2017年03月28日 (火) 11時41分 [返信]

    1年程前に、エールを頂きたく投稿しました蘭世と申します。

    ご無沙汰でした。

    この1年間、本当にいろいろな事が次々起こり、こちらの掲示板を見ては、力をいただきました。

    昨年1年間、調停を繰り返し年度末に6回目の調停で不成立となりました。
    この間、婚姻費用が審判を経て決まったくらいです。

    今は、15歳になった娘との、面会交流の審判の前に、両親の調査を終えて、近々娘の調査が行われます。
    昨年9月に、致し方なく家裁にて調停委員、調査官、両者弁護士から見守られる中で、15分程度面会交流をしました。

    娘は、最初で最後の気持ちで交流を決めました。
    15分間の面会は、父親の1人トークのオンパレードで、娘はうなずくだけで、何も喋らなかったそうです。

    その後面会交流を進めるのか、否か、
    調停で話し合いを続け、審判に委ねる事になり、今に至ります。


    生活面では、この1年間
    私は就職が4月に決まったものの、9月末で、退職しました。
    理由の第1には、自身が鬱っぽくなり、心がざわざわして、辛くなってやる気が起こらなくなった事

    第2に、当時中学3年の娘が新たな環境に慣れず不登校ぎみになり、そばで見守りたかったからです。

    娘は、児童専門の心療内科にかかり、今も通院を続けています。
    不安障害との診断で、軽い投薬を受けています。


    この春、高校生になるのを憧れ続けた娘は、志望校に合格し、また新たな環境への不安は、あるものの
    前へ進みたいと頑張っています。

    私は、娘も落ち着いてきたのと、私の体調も回復したので、
    この4月から、就職が決まりました。

    明るい春。
    身体を壊さないように、今度こそ気合いを入れ直して、
    娘と共に前へと踏み出します。

    肝心の離婚は…
    ただいま、弁護士と相談しており、裁判へと進む予定にしています。

    ただの報告ですが、
    読んで頂きありがとうございました。

    No.31891 蘭世様 投稿者:桜ねこ   投稿日:2017年03月29日 (水) 14時10分

    私はこのサイトにお世話になってまだ2ヶ月の新米ですが、それでもやはりとても勇気付けられたので思わず返信しています! 私の場合は、親もパートナーもモラハラでした。管理人さんの「家庭モラルハラスメント」を読んで、病院に駆け込むまでは全く気づかなかったのですが・・・!

    まずは調停、お疲れ様でした。本当に長い道のりだと思いますが、あと一歩ですね。私は親もモラハラでしたので、お嬢さんの気持ちがわかる気がします。15分間の面会時は、周りにたくさんの人がいて緊張したでしょうし、何よりもモラ父の前では本音など言えないですよね。自分の発した言葉が、それこそ地雷になるかもしれないし、怒涛のように責められる経験をすると、そのひとの前で言葉を発するのが怖くて仕方ないですものね。

    そんな中でも、見事高校に合格されて、新しい出発を切ろうとしているお嬢さんを本当に素晴らしいと思いますし、お辛い中でそれをサポートされた蘭世様のお力の賜物だと思います。

    私も、もう少し早くモラハラ地獄から抜け出せていれば、パートナー選びも失敗しなかったのかな?なんて思っています。この先のお二人の人生にとって、たくさんの幸せが待っていますように♪

    No.31892 面会交流 投稿者:蘭世   投稿日:2017年03月30日 (木) 00時04分

    桜ねこさま
    レス下さって、ありがとうございました。


    本日、家裁にて娘の調査官による聞き取り調査が行われました。
    数日前に私の調査が、その前に夫の調査があったそうです。

    その調査をもとに、裁判官に判決を下されます。


    前回、別居して9カ月ぶりに娘は、父親と面会交流しましたが、最初で最後という気持ちで致し方なく行われました。

    その後、調停では面会交流の話し合いが両者譲らず取り決め出来なかったため、審判に移されましたが

    15歳の娘が面会交流を拒否しているのに、面会の取り決めがされる事なんてあるのでしょうか。

    結果が出るまでドキドキします。

    怖くて顔いろを伺いながら、生活していた娘と私は、やっとの思いで離れることが出来たのに。

    私は、離婚出来れば他人になれますが
    親子の縁は、切れない。

    時々、自暴自棄になり
    「私はいつ死んでもいい」
    「楽しいことなんて何もない」

    と、口にすることがある娘。

    人生を楽しめるように母親として、娘に何が出来るのか、自問自答の日々です。




    Number Pass
    管理人へ連絡
    SYSTEM BY せっかく掲示板