1456545

夫婦・カップル板


表紙をクリックすると送料無料のアマゾンに飛びます。
書いて下さった感想は広報に使わせていただくことがありますのでご了承下さい。
■■■■■■■■■■

この画像をクリックしてお買い物をしてくださると、モラハラ被害者同盟への 支援金となります。家電、食品、消耗品なんでもかまいません。どんなお買い物でもOKです。ご支援よろしくお願いいたします。

□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■
管理人のモラハラ離婚体験記「家庭モラル・ハラスメント」詳しくは>>>>こちらまで 母から愛されなかった娘の話「母を棄ててもいいですか?支配する母親、縛られる娘」
詳しくは>>>>こちらまで
モラハラ被害体験本の決定版「夫からのモラル・ハラスメント」まっち〜著
「モラル・ハラスメントのすべて」〜夫の支配から逃れるための実践ガイド〜(講談社:1,512円)←クリックでアマゾンへ

>>>>送料無料の楽天はこちら。在庫あります。
詳しくは>>>>こちらまで

  • ここは基本的に夫から精神的暴力を受けている妻のための【夫婦・カップル板】です。
  • それ以外の内容はパブにお書き下さい。
  • 公序良俗に反する関係の方の書き込みはご遠慮願います。
  • ハンドルは、検索をして同一の方がいないかどうか検索の窓↓に使いたい名前を入れ、チェックしてからつけて下さい。「匿名」というハンドルは使えません。 初めてこのBBSに書き込む方は必ずこちらを読んでから書き込みを始めて下さい。
  • レスポンスへのお礼などは新しいスレッドをたてず、同じスレッドで返信をしてください。
    *お願い* 目が弱い方のために5行に1行程度改行を入れて下さい。
  • 利用上の注意は>>>>こちら 携帯は>>>>こちら

    最新記事リスト
     
    名前
    タイトル
    本文
    文字色
    削除キー 項目の保存 クッキー:
     
    No.32631 モラハラですか? 投稿者:キキ   投稿日:2018年02月18日 (日) 12時53分 [返信]

    初めて書きます。
    結婚して10年、子供3人、家もあり、旦那は仕事もきちんとしています。周りから見たら幸せな家庭だと思います。
    旦那は、優しい面もあります。子供好きで、子供のことはすごく大事にしてくれます。
    結婚当初は、モラハラという言葉も知りませんでしたし、私も言い返してたから、ケンカばかりだな〜と思う程度でした。
    いつからか、旦那がキレると怖い、と怯えるようになって、何か言われても泣いて黙って聞いてるだけになりました。
    私が何も言えないのを分かってなのか、私が少しの失敗をしただけで、舌打ちして、本当に頭が悪いと言われ、ため息つかれます。
    頭悪い、バカ、鈍い、性格悪い、それでも母親か、娘があんたみたいな性格になったらどうするんだ、等、何年も言われ続けてます。
    キレて、怒鳴るので、怖くて怯えて泣いてると、泣くな!泣いたら許してもらえると思って女はすぐ嘘泣きするんだ!と、さらに怒鳴られます。
    子供のケガしたり、病気になると、ほぼ私のせいにされます。
    子供が転んで擦り傷程度のケガしたら、なんで、転ばないように支えなかったんだ!ほんとに鈍いんだから!と怒鳴られ、
    子供が病気になると、舌打ちに始まりイライラしだします。子供には優しいので子供にキレてるわけじゃないです。過保護な旦那は、心配しすぎて少しの風邪でも、重い病にでもかかったかのように、大騒ぎです。
    私にだけ口調が荒くなり、威圧的に喋るので、子供が病気のときはビクビクしてます。
    キレながら、病院の先生は何て言ってたの?あれは聞いた?これは聞いた?と、言われ、私が聞いてないと言うと、怒られます。聞いたことを説明すれば、本当にそれで大丈夫なの?と言われ信用してもらえません。
    毎回こんな感じで、子供がケガ、病気になると、もちろん心配はしますが、まず頭に最初に浮かぶのは、子供のことより、また旦那に怒られる、どうしよう…です。
    家にいて、旦那がいると常にビクビクしてしまいます。
    旦那がいないと安心します。
    私の、父親も母親に対してモラハラがすごいです。子供のとき家にいるのが窮屈でした。
    きっと、子供達に同じ思いをさせてしまってます。
    旦那は子供の前でも、私をけなすので、上の娘は状況を分かってると思うので、娘に本当に申し訳ないです。
    旦那に怒鳴られると、泣くと怒られるし、どうしようってなって、どうしようもない気持ちを抑えるために、自分の爪で自分の肩や背中を掻きむしってしまいます。
    こういう旦那って、モラハラなんですかね?
    旦那は、以前、モラハラ離婚問題で話題になった某タレント夫婦を見て、それくらいでモラハラって…と派なで笑ってたので、自分がモラハラなんて自覚はないと思いむす。
    旦那には、前に怒鳴られた時に、離婚したら、どんな手使ってでも親権はとってやる!と言われたので、離婚の選択はありません。我慢するしかなく、辛いです。
    旦那は頭が良く、お金もあり、弁護士、政治家の知り合いも多く、親権を私が取れる自信がありません。


     
    No.32628 離婚成立までの期間 投稿者:サキ   投稿日:2018年02月17日 (土) 02時13分 [返信]

    モラハラDV旦那と離婚するために、これから弁護士を雇い脱出を計画中です。

    こちらのサイトを拝見していると、離婚するまでに2年くらいかかった方や2年経っても離婚成立出来てない方等いらっしゃり、こんなに掛かるのだと驚き落胆しております‥
    弁護士をつけ証拠を揃えていても2年くらいかかるものなのでしょうか?

    弁護士に相談したところ、調停で話が出来ないと判断したらすぐに訴訟に移すとの事です。掛かっても1年と言われていました。

    一応、診断書や録音・写真・日記と証拠は揃えています。警察にも相談に行きました。
    幼児がいるので、幼稚園入園前には離婚成立させたいなと考えているのですが‥

    主人は暴言も暴力も悪いと思っておらず、そうさせる私が悪いと本気で思っています。なので確実に揉めるし、裁判まで行く気がします。口が上手く泣き落としも上手いので(警官もほだされた)、その辺りも心配です。

    皆様の経験をお聞かせ頂けたらと思います。
    (協議や調停や裁判にかかった期間や、長引いた原因や揉めたこと等。)

    No.32629 離婚までの期間 投稿者:るーふぁん   投稿日:2018年02月17日 (土) 09時31分

    サキさん

    はじめまして。
    調停・裁判を経て数年前に離婚したものです。

    幼いお子様を抱えて先行きご不安のことと思います。

    調停・裁判の期間はケース・バイ・ケースです。
    争点(財産分与や親権など)によるのではないでしょうか。

    ご相談された弁護士は、サキさんのご事情や一般的なケースを考慮して、1年と言ったのでしょう。

    ご覧になっているかもしれませんが、ネットで調べると離婚裁判の期間に関する情報が出ています。
    これを見ると1年と言うのもあながち根拠のない数字ではないようですし、早ければ数か月ということもあるようです。調停だけで終わられる方ももちろんいらっしゃいます。
    (ご参考)
    https://best-legal.jp/divorce-trial-period-404
    http://tajimi-law.com/rikon/rikonkikan.html

    モラ夫はとにかく自分が一番大事ですから、なかなか話し合いは難しいのですが、妙な自尊心が傷つかず離婚した方が得と思えれば早期に終了することもあるのではないかと思います。

    心をお決めになっていらっしゃるのであれば、あとは何がどうあろうと坦々とことを進めるだけです。

    調停や裁判中は慣れないことに加え様々に心を乱されることも多々あると思いますが、別居し弁護士を立てれば直接の接触はほぼなくなります。
    ご自身とお子様との平安な生活を大切にお過ごしください。それは誰にも脅かすことのできないものです。

    私個人は裁判に3年かかりましたので、統計的には長い方だったようですが、あまりサキさんの参考にはならないと思います。婚姻期間が長く(20年以上)、財産分与などでも揉めましたし、モラ夫が離婚なんて男の沽券に係わるという発想だけは昔の親父的なところがあって離婚そのものをずっと拒否していましたので、早く終わらなかったのも仕方なかったのかもしれません。

    弁護士を選ばれるときは、もしできれば複数の弁護士に会って、信頼できる方の意見も聞いてみてください。色々な方がいますので、方針や料金体系、進め方など予めしっかり確認されておくとよいかと思います。
    該当する場合は婚姻費用分担調停も忘れずに

    ご健闘を祈ります。


    No.32630 るーふぁんさんへ 投稿者:サキ   投稿日:2018年02月17日 (土) 15時50分

    参考になる数々のお言葉やURLまでありがとうございます!

    るーふぁんさんは3年掛かったんですね。お辛かったですね。でも離婚成立おめでとうございます!

    私が最低限求めるのは親権と養育費と婚姻生活費なのですが、主人は子供を大好きなので親権を譲らないと思います。あと世間体や一人ぼっちになることを嫌がって離婚自体も拒否すると思います。

    まさに今、弁護士選びに苦慮しています。。(法テラスは条件的に利用出来ません)
    3名の弁護士に相談に行ったのですが、決めきれずにいます。。高齢だがお手頃お値段。知人に紹介してもらったが高額。。
    皆様の弁護士選びの決め手や費用も教えて頂けたらと思います。


     
    No.32615 離婚まで、あと一歩 投稿者:蘭世   投稿日:2018年02月04日 (日) 12時25分 [返信]

    約2年前に別居して、離婚に向けて戦っています蘭世と申します。

    1年前に離婚調停不成立になって裁判に移行する予定だと、以前報告しましたが、
    あれから、婚姻費用の取り決めが審判の判定により取り決められて、私の生活費が保証されたので、離婚裁判は、急がずにしばらく様子見して、夫の出方を見ようと弁護士に言われました。

    夫の弁護士は、経緯は分かりかねますが、調停不成立後に辞任されました。

    高校1年(15歳)の娘の面会交流の審判も、行われて昨年8月末に判決が出ました。

    娘本人が面会を希望しないのであれば、合わなくてよい。
    ただし、私が夫に娘の近況報告を年に2回手紙で報告する。
    夫から娘宛に年2回まで手紙を出してよい。
    その、手紙の郵送先を知らせる事。

    と。

    郵送先の方は、弁護士に相談すると、弁護士事務所宛にすれば良いし、私の近況報告の手紙も、弁護士を経由して渡される事になりました。

    審判の判定が下されたのは、8月末なんですが、ずっと報告する気持ちになるのに私が時間かかり、連絡も催促も何もなかったので、ほっておいたのだけど、その後10月頃に数カ月ぶりに弁護士から電話がありました。

    夫が離婚に応じると、連絡が来た。
    夫に、新弁護士がついた。
    両者弁護士で話をしてきます。
    と。

    私の弁護士曰く、今直ぐに離婚届けにサインすると現在の毎月の婚姻費用が貰えなくなる。
    おそらく、このまま婚姻費用を払い続けるのなら、離婚の方が金銭的には支払い額が少なくて済むので、離婚に承諾してきたのだと思うと言っており、
    直ぐに離婚裁判するよりじっくり待って正解だったと言われました。
    なので、これからは財産分与、養育費について、じっくり話し合いましょう。私と娘の生活がかかっているので、任せてくださいと言われ、任せることにしました。

    その、弁護士同士の話し合いは、11月末に行われました。

    その結果、もう一度調停を行うことにしました。
    夫が離婚に応じると言ってきたので、裁判の必要性がなくなったのです。

    不成立となった前回の調停時は、円満調停を申し立てていた夫ですが、婚姻費用より養育費の支払いの方が当然ながら金額が少なくて済むので、離婚に応じてきたようです。

    私の弁護士の様子見しようと言う言葉通り、相手からまさかの離婚に応じるの発言。
    あー裁判しなくていいんだと、どれほど嬉しかったか。


    今度は財産分与と養育費について争う事になります。
    夫からの養育費の希望金額と財産目録に嘘があったので、調停して、審判してもらい正当な金額をしっかり頂いて、貰えるものをしっかりとれるまで、こちらは反対に離婚に応じないようにしましょうと、弁護士に言われ、弁護士の手腕が有り難くお任せしています。

    調停に乗り気でなかった私(離婚できるのなら、すぐにでも籍を抜きたかったので)ですが、
    弁護士に任せて、あと一歩踏ん張ります。


     
    No.32580 1/29 あさイチでDV加害者特集! 投稿者:管理人@fix   投稿日:2018年01月26日 (金) 11時18分 [返信]

    2年前、当サイトが総力をあげて協力した「あさイチ」スタッフが、「なぜ加害者は暴力をふるうのか(精神的暴力含む)に 取り組みました。あなたのパートナーがなぜ攻撃するのか。私も放送が楽しみです。ただいまアンケート募集中!


     
    No.32597 離婚準備について 投稿者:くまこ   投稿日:2018年01月29日 (月) 08時46分 [返信]

    何年も前に相談させて頂き、共依存のまま今日まできていたのですが...
    旦那の日記にある記述があったので再び相談させてください。

    この正月に義両親に旦那が私達の不仲を話したらしく(もちろん都合の良い事しか話してないのは想像出来ます)
    義両親も離婚しろ。でも慰謝料の事があるから、自分から離婚したいと言うな。全て記録しろと。


    モラハラの証言は息子がしてくれるかと思いますが、他に何か今のうちに出来る準備があればお知恵をいただけたらと思います。

    今受験生の息子の受験が終われば話をしろと言うことなので、あと2ヶ月ほどしかありません。

    義両親は財産もあり、簡単に太刀打ち出来る相手ではないかと思います。

    No.32611 くまこさん 投稿者:ウーノ   投稿日:2018年02月04日 (日) 09時35分

    こんにちは。

    内容拝見するだけだと、詳細がはっきりと分からないのですが要するに慰謝料を請求されそうだということなのでしょうか?

    一応その日記はコピーしておくか写真(データ)で残すかして自分のお手元にも置いておくとして…です。

    もし慰謝料を請求されそうだということでしたら、早めにプロ(弁護士)の方にご相談された方がよいと思います。よっぽどのことがなければ慰謝料など請求できないとは思いますが、相手方に財産があり、どんな方法で切り込んでくるか分からない状況でしたら、素人には手に負えない案件だと思います。

    基本的には財産分与が金銭的には離婚に絡んでくる要素だと思います。結婚してからの動産・不動産は夫婦のものとして見なされますので、ご主人が持っている財産を把握しておく必要はあるかもしれません。

    あと、離婚…ということになれば、調停裁判などに進展する可能性が大いにありますが、基本的に同居の状態でそれをするのは難しい、ということです。同居の状態だと夫婦喧嘩程度だろうと思われてしまい、弁護士もまずは別居を勧めると思います。

    もう、離婚をする方向なのでしたら、お住いの方も目処を立てておかなければいけないと思います。とりあえずご実家に避難してそれから…でも大丈夫ですが、とにかく同居のままでは話が進展しません。

    参考になれば幸いです。

    No.32618 ありがとうございます 投稿者:くまこ   投稿日:2018年02月04日 (日) 22時24分

    ウーノ様ありがとうございました
    投稿した時は日記を見つけたばかりで動揺し、読み返すと分かりづらい投稿で申し訳ございません。

    今回日記は携帯電話の暗証番号が分かり見つけたものなので、証拠にはなりにくいかと思いますが、全てプリントアウトしました。そこには旦那の不貞行為も含まれており、これをどう証明出来るかも思案してます。

    義両親は勿論この事実は知らない上での発言なのですが、私にいかにして慰謝料を払わずに離婚するか(させるか)と考えているようで、私が離婚したいと言うように仕向けたいのが感じ取れました。
    元々私も息子も旦那のモラハラには耐えられず数年後に離婚出来たらという気持ちがありましたが、私が妻として役割を果たしてないから捨てるみたいなのか悔しくて...。

    どちらにしてもお金が絡む物は専門家に相談が必要のようですね。色々調べて相談をしてみようと思います。
    あと、まずは別居を視野に入れるため動き出そうかと思いました。

    教えて頂きありがとうございました。

    No.32619 くまこさん 投稿者:ウーノ   投稿日:2018年02月05日 (月) 13時14分

    こんにちは。

    相手が慰謝料を払いたくない、と考えているということだったのですね。失礼致しました。そうなると、くまこさんは慰謝料を請求したいとお考えなのでしょうか。だとしたら尚のことプロの方にご相談するのが得策かと思います。

    ですが、払いたくないと思っている相手に対して申し立てるとなると、長期化することは間違いありません。離婚が優先なのか、資産などが優先なのか、しっかり見極めて臨まないと、精神的にも身体的にもかなり辛いものになると思います。ことお金に関しては、正直しんどいです。個人的な感想ですが。

    役割を果たしてないから捨てられるのではありませんよ。くまこさんが切り捨てるのです。受け身になるのはもうやめましょう。相手にはそう思われても言われても、もう捨てる相手なのです。そうやって、貴方を卑下することでしか自分を守ることしかできない弱い人なのです。そんな人の言葉に、振り回される必要はないんですよ。大丈夫。

    まずは弁護士さんと住居ですね。
    応援しています。


     
    No.32587 (削除) 投稿者:システムメッセージ   投稿日:2018年01月28日 (日) 02時59分 [返信]

    投稿された方の依頼により、2018年02月02日 (金) 02時25分に記事の削除がおこなわれました。

    このメッセージは、設定により削除メッセージに変更されました。このメッセージを完全に削除する事が出来るのは、管理者の方のみとなります。

    No.32589 Re:ご相談 投稿者:ウーノ   投稿日:2018年01月28日 (日) 10時42分

    こんにちは。

    モラハラと分かっていて結婚したいと思うのはなぜですか?
    結婚は間違いなくモラハラを悪化させます。正直やめたほうがいい、と思っています。
    こういったタイプの男性が好むのは、奴隷のように文句も言わず自分に従う人間です。そうなりたいと仰るのであれば、当方に止める権利などありませんが…。

    私が貴方の友人であれば、間違いなく止めると思います。
    離れるのが賢明です。
    不快に思われたらごめんなさい。

    No.32591 ズレていると感じるご自身を信じてください 投稿者:わかば   投稿日:2018年01月28日 (日) 14時23分

    こんにちは。

    あなたの文章からは、あなたが結婚したいと思っている彼の魅力が分かりません。

    ここに書かれてあることを考慮しても余りある良さがひょっとしたら彼にあるのかもしれません。

    ですが、これから結婚しようとしている女性に対するその態度、その一点で、彼の男性として、人間としての器ははっきりと分かると思うのですが。あなたとご家族に対するその態度、他のどんな良さも打ち消すものです。それは間違いないです。

    一度立ち止まり、落ち着いて考えてみてはいかがでしょうか。

    あなたは、ご自分を、ご自身の気持ちを、大切にできていますか?

    もしも今ゼロから生きなおすとして、もう一度彼と出会い彼と結ばれたいですか?

    立ち止まり、時には大きな軌道修正をすることも、大切だと思いますよ。あなたがおっしゃっているのとは正反対の方向にです。

    そして、軌道修正するのであれば、一刻でも早いほうがいい。
    (言っている意味分かりますか?
    結婚して、子どもがいて…そのときの軌道修正は、いまとはけた違いのエネルギーが必要で、傷つける人の数、質もけた違いです)


    どこかズレている、そう感じるあなたの感性を信じてください。ご自分を信じてください。

    No.32592 ご相談 投稿者:お願いします。   投稿日:2018年01月28日 (日) 15時10分

    お二方、ご返答くださり本当にありがとうございます。
    結婚するかしないかに関しては過去に決断をいたしました。
    私にとっては、幸せのほうが大きいのです。
    しかし先ほど掲載した内容にはびっくりしてしまいました。
    自分が失礼なことを言ってしまったのでしょうか。
    彼からすれば、わたしの思考がおかしいらしく
    このように悩んでいることもおそらく見当違いで呆れる要因なのだと思うと、どう一手出ればいいのかわかりません。
    彼は結婚を止めようかと悩んでるようです。
    今まで順調だったのに、とても心苦しいです。
    親には、様子を見て内容を話すか決めたいと思います。

    No.32593 モラハラ彼氏 投稿者:わかば   投稿日:2018年01月28日 (日) 15時27分

    あなたご自身が、結婚すれば幸せの方が大きいと思っていらっしゃる彼のことを、モラハラ彼氏、と書かれていますよ。

    ここを、もう一度考えてみてはいかがでしょうか。

    世の中には、モラハラではない男性もたくさんいますよ。

    過去に決断なさって、でも今立ち止まってこの掲示板で相談された。

    ここは、これから愛する人と結婚しようとしている人が、たとえそこに困難があったとしても、自身の決断に迷いがあるような人がのぞくところではないですよ。

    No.32595 決断を一度撤回してみてください。 投稿者:茶々丸   投稿日:2018年01月28日 (日) 22時01分

    彼氏は、あなたの結婚するという固い決意を逆手にとって、モラハラをしているのです。こいつは、どんな嫌がらせをしても、逃げないんだなと思っています。
    一度、結婚やめるわ。と言って見てはどうでしょう。

    結婚は、幸せになるための物です。飛んで火にいる。。。になりませんように。

    No.32596 モラハラかどうかは一旦横に置いて 投稿者:せき   投稿日:2018年01月28日 (日) 22時42分

    こんばんは、せき と申します。

    「お願いします」さんでよろしいでしょうか?

    もうほかの方が的確なレスをされているなか
    わざわざどうかなと思いましたが少しだけ。

    文章から感じたことですが
    貴女だけが空回りして周りの人間の考えも
    決めつけてはいないかと感じます。


    どういった原因かはわかりませんが
    貴女だけが先走っている印象を受けます。

    モラハラかどうか以前の問題のような気がします。

    一旦過去に決めたからといって絶対に結婚しなければ
    いけない法律などどこにもないですよ。

    幸い結婚前なのですからそんな貴女のことを
    大事にもしてくれない男性ならちょうどいいじゃないですか。

    破たんする可能性があることを遂行することは
    ないですよ。

    No.32598 自分を大切にしてください。 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2018年01月29日 (月) 10時35分

    こんにちは。
    こちらでお世話になっているくろゆずみかんと申します。

    私の父親も結婚の申し出のときに同じことをしました。
    親なら誰だってそうだと思うのは、大事に大事に育て上げた大切な娘を自分以上に大切にしてくれる男性にしか渡したくないと考えて当然だと思います。
    結婚させてやったはいいが、娘が幸せになっていないということが最大の親不孝だと思います。
    私の実家に挨拶に来たときに、私自身が違和感を感じました。
    結婚はモラ夫からの熱烈な申込みでしようと決めたのですが、入籍後から段々変化が見られました。
    あのときの違和感を正直に親に話して立ち止まることができたなら・・・と自分の決断力の甘さでたくさんの迷惑をかける結末となってしまったこと、本当に悔やんでいます。

    文面から感じたのですが、結婚前から相手の機嫌を損ねないように非常に気を使われているのがひしひしと伝わってきます。
    ひとつ要求に応じたら、今度は別の、更なる上の要求が次から次へと出され、一生、本当に自分の人生なのか相手の人生なのか区別がつなかくなってしまうようになってしまわないか非常に心配です。

    結婚に関しては離れるときよりはるかに簡単です。
    モラ夫と一緒になってから離れるに至ってはたくさんの労力もお金もかかりました。
    また、逃げたあとも何か仕返しがされるのではないかという恐怖は今でも常にあります。

    どうか自分を大切にしてあげてください。

    No.32601 もしかしたら… 投稿者:ラッパ水仙   投稿日:2018年01月29日 (月) 14時36分

    初めまして。
    皆さんがコメントされていますが…

    もしかしたら、
    貴女と彼、当人同士は既に結婚することを決めていて
    あくまでも<形式上>親に挨拶・報告をしに行くことになり
    <しきたり>として、親御さんの許可を得る形となる、

    そして、
    彼は、その<しきたり>上、貴女の親御さんに頭を下げて<お願い>する、
    その形式に抵抗がある=気が進まない、と言うことなのでしょうか?


    この結婚を望んでいるのは誰なのでしょうか。
    「結婚したい」気持ちが強ければ、
    そのためには細かいことは譲れるし、相手に合わせられるでしょう。
    その逆の場合を考えたことはありますか。

    人生の大切なことなので、よく考えてくださいね。

    No.32603 ご相談 投稿者:お願いします。   投稿日:2018年01月29日 (月) 16時47分

    皆様
    的確なアドバイスをいただけましたこと感謝しております。
    彼とわたしの間では結婚を決めたため承諾を得るための挨拶ですが
    彼の中では行けば事が済むと思っているようです。
    逆を言えば、行くだけで事が済むようにしておけということであり
    わたしの両親はただ頷けと言わんばかりです。
    彼はわたしからしてみれば礼儀がわからない人です。
    人を見下していますから、頭を下げてお願いするなど胸糞悪いのだと思います。
    おそらくですが、形式上挨拶を済ませさっさと事を済ませたいと思っていると思います。
    自分が下手に回りたくないがために、手土産で釣ろうという魂胆も垣間見得ます。
    わたしの親をバカ呼ばわりしたこともありました。
    わたしの両親と彼の両親を会わせる気もありません。
    つまりわたしの両親の心境などどうでもいいようです。
    こちらが言うのも難ですが失礼極まりないので、なんとか根性を鍛え直したかったのですが、難航しているため、もう失望しました。
    大人気ないし、情けない、みっともない、愚かです。
    しかしわたしは長年彼と付き添い心以外はボロボロなのです
    他の男性から見て結婚相手として考えていただけるかと言うと難しいところです。
    彼のことを母親に相談したところ、笑われました。
    なんでそんなこと言うの?良いことだけ話せば良いのに。どこの家もそんなもんだよ。
    だそうです。家族からは冷遇されています。
    子どもに関しましては、きちんと考えがあります。
    また、対応として、一度結婚やめるわと言ってみるというご提案をいただきましたが
    さすがにそこまでは言う勇気がないため(火に油となる可能性もあるので)今はそっとして一人で思案しています。

    No.32606 お願いします。さんへ 投稿者:るーふぁん   投稿日:2018年01月31日 (水) 07時53分

    はじめまして。
    モラ夫と数年前に離婚した者です。

    あなたはある意味とても良く彼のことを分析していらっしゃるようですね。あなたが彼を表現した、以下のようなことを読むと、彼の人となりが浮かびます。

    ・モラハラ彼氏
    ・(あなたのお父様の娘を思う親心を)彼はそこがわからず単に自尊心が傷つき、自尊心が傷つくのなら結婚相手すら速攻傷つけるし、他人の人生が棒に振るわれようと鑑みる余地なしといった思考
    ・彼からすれば自分相手にわざわざ足を赴かせ承諾を行わない家庭なんかろくでもないといったことなのでしょうが思考がどこかズレている
    ・わたしへの誹謗中傷など止まらなくなってしまっている状況
    ・礼儀がわからない人
    ・人を見下していますから、頭を下げてお願いするなど胸糞悪いのだと思います
    ・自分が下手に回りたくない
    ・わたしの親をバカ呼ばわり
    ・わたしの両親の心境などどうでもいい
    ・失礼極まりない
    ・大人気ないし、情けない、みっともない、愚か

    その一方で、あなたの書き込みをどんなに読んでも、彼の魅力はかけらもわかりません。
    ただ(恐ろしいことに)、あなたは彼と(無難に?)結婚したいと思っているように思えます。

    私も彼との生活は思いとどまることをおすすめします。理由は他の方々がたくさん書いていらっしゃるので改めて書きません。

    私からはひとつだけ、

    「長年彼と付き添い心以外はボロボロ」で
    「他の男性から見て結婚相手として考えていただけるかと言うと難しいところ」とのことですが、

    大丈夫、彼と離れることができれば、あなたはきっと、本来の魅力を取り戻しますよ。
    心までボロボロにならないうちに、どうぞ離れてください。
    彼との生活はまず間違いなく、心も身体もボロボロになるでしょうから。

    それと、お母親に相談したら、「どこの家もそんなもんだよ。」と笑われたとのこと。
    これは年配の女性からよく聞かれるフレーズです。普通の夫婦ならそれで人生我慢してきた部分もあるのでしょうが、モラ夫との生活はそれではすみません。
    家族は必ずしもモラのことを知らず理解してもらえるとは限らないです。

    「火に油となる可能性もある」彼と別れるのは怖いでしょうし、あなた自身まだ彼との生活に魅力を感じていらっしゃるのかもしれませんが…
    私が長年のモラ夫との生活で得た最大の教訓は、「モラ男からは逃げるに限る」です。

    No.32607 どうか、ご自身の心の声を聴いてあげてください 投稿者:わかば   投稿日:2018年01月31日 (水) 12時51分

    お願いします。さん

    何の気なしに発した言葉、書いた文章にこそ本音が出るらしいです。

    「モラハラ」
    「どこかズレている」

    そして…ここです。

    「他の男性から見て結婚相手として考えていただけるかと言うと難しい」

    ひょっとすると、あなたは結婚したいのではないですか。
    彼と、ではなく、誰か、と。

    結婚したいけれど、長年彼と付き添い(付き合い、ではないのですよね)、今現状で彼しかいない。彼と離れたら、また一からやり直し。というより、誰かいるかどうかも分からない。私なんか、もう結婚できないかもしれない。
    だから、彼でいいや。彼しかいない。

    もしかして、そう感じていらっしゃるのではないでしょうか?

    私は、20年近く前そうだったんです。
    その時、自分の気持ちを深く考えることなくなんとなく結婚してしまった。
    そして今、半分死ぬ覚悟で長年一緒にいた夫と離れたところなんです。

    離れてみたら、世の中のなんて明るいこと。
    なんてこんなにもすてきな男性がいっぱいるのかと、びっくりしました。
    夫だった人しか見えていなかったんですね。

    私は自分の人生はこれからだと思っています。
    夫だった人に対しても、私に何か大切なことを気づかせるためにいてくれたのだと、本当にそう思っています。

    ですが、本音を言えば、

    愛する人と一緒に生きていきたかった。
    愛する人の子ども生みたかった。

    自分に対する冒涜だと思うので、無駄だったとは思いたくはありませんが、自分にとって一番充実していただろう時期にもっと違うありようがあったのではないかと、やはり思うんですね。少なくともこれからの人には伝えたいんです。


    あなたは今心以外はボロボロと思っていらっしゃるかもしれませんが、大丈夫。
    心がしっかりしていれば、大丈夫。
    ここにきて相談するだけの力が残っているのだから、心は大丈夫。
    あなたは絶対に大丈夫。

    だから、時間をかけて、ゆっくりと、ご自身の気持ちと対話なさってください。

    ご両親でもなくもちろん彼でもなく、あなたご自身の気持ちを、本当の心の声を聴いてあげてください。ここでどれだけの人がアドバイスしても、まわりの誰もがあなたを止めたとしても、あなたの気持ちを正直に聴けるのは、世界中であなたしかいないんです。


    彼に関しては、そうですね、自然消滅くらいのことができるといいのですが、少なくとも今はそっとしておく、それが一番かと思います。


    疲れているときにはなかなか人生の重要な決断は難しいです。
    焦らずにね。


    これだけの短い間にこんなに多くの先輩がアドバイスをくれた、どうかそのことを感じて。
    世の中そんなに悪いところじゃないし、ヘンな男ばっかじゃない。
    あなたがご自身の心に正直に生きていれば、あなたがご自分のことを大切にしていれば、きっとあなたのことを大切にしてくれる人と出逢えますよ。


     
    No.32586 はじめまして 投稿者:ふゆな   投稿日:2018年01月27日 (土) 21時56分 [返信]

    初めて投稿させていただきます。
    結婚して5年、同棲を合わせると10年ほどになる夫がおります。
    子供はいません。

    まだ離婚は避けたいと思っています。
    同棲中からですが、私に対しての舌打ちや罵声は日常茶飯事。
    共働きの為、仕事が遅くなり料理を手抜きすると、箸やコップをテーブルに叩きつけ口にしません。翌日精一杯の料理にも不満な味付けがあると、怒って文句を言います。

    他にも、私が我慢できずに話し合おうとしても、全く聞き耳を持たずに自分の意見を押し付けてくるので話し合いもできません。

    結婚前に限界になり、一度家を飛び出し、3ヶ月ほど別れていました。
    その時、本当に申し訳なかった。性格治すように努力するからもう一度チャンスをくれ。とずっと懇願され、しばらくはものすごく優しくなりました。

    しかし結婚後、以前ほどではありませんが、徐々に元通りになりつつあり、これはモラハラではないか?と思い始めたところです。
    夫はモラハラという自覚はありません。
    私から言っても怒鳴られるだけだろうし、怖いからやっぱり我慢しようかなとも思いますが、夫に自覚させるいい方法がないか悩んでいます…

    No.32588 はじめまして 投稿者:ふゆなさんへ   投稿日:2018年01月28日 (日) 03時09分

    恐らくふゆなさん自身は彼にとって見下す対象と設定されているのだと思いますから、何を言っても心には響かないのではと思います。
    なので、第三者である見下す対象と設定されていない方が旦那さまに説教をされるのが効果があるのではないでしょうか
    例えば旦那さまのお母さまやご友人など、裏で手を組める方がいらっしゃればあなたの助けになるだろうと思います。
    わかりきっている事かも知れませんが、その場合はご容赦ください。
    良い家庭になりますように^ ^


     
    No.32582 もうすぐ裁判・・・。 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2018年01月26日 (金) 17時29分 [返信]

    いつもこちらでお世話になっているくろゆずみかんと申します。

    もうすぐ裁判が始まります。
    その日が近づくにつれて体調が悪くなってきます。
    現在は原因不明の蕁麻疹がたびたび出て、疲れを溜めないように心がけているもののなかなか精神的に休まる時間がありません。

    弁護士からは「裁判は調停と異なり争点だけを書面でやり取りするだけなので、仕事も休まなくて大丈夫です」と聞いています。
    おまけに争点と言っても財産も子供もなく(猫達は私が家を出たときに一緒に連れてきましたし)、私としては争う物自体ないのに何をモラ夫はやろうとしているのだろう?と不思議な気持ちです。

    向こうは調停のときと同じように私を陥れ、恥をかかすようなことをあることないことを言ってくるのだろうと思うと本当に毎日落ち込んでしまいます・・・。

    No.32585 裁判…私は弁護士にお任せです 投稿者:わかば   投稿日:2018年01月27日 (土) 05時25分

    くろゆずみかんさん。

    初めまして。

    私も、一年前子どもたちを連れ夫から逃げ、調停が不調に終わり裁判に入ったところです。
    長くかかりそうなことは覚悟しています。

    私の場合、それよりももっと深刻なこと(子どものこと)があったため、夫のことを考えている余裕は本当になくて、それが幸いしたのかもしれません。

    弁護士さんの言う通り、裁判へは自分は行く必要がないので、かなり気が楽です。
    調停委員とは異なり裁判官はもっと経験を積んだ専門の知識もある方なので(だからまともな判断をしてくれるはず…)と弁護士には聞いています。
    私はもう完全に弁護士にお任せです。たまに来る連絡に返事するだけです。

    もう、夫だった人は自分の人生に必要ないんだ、そう思って弁護士さんに放り投げて、くろゆずみかんさんがやりたいこと、やるべきことに集中してはどうでしょうか。…といっても、考えちゃいますよね。

    あまりアドバイスできるようなことはないのですが、この経験が自分を強くしている、そう思って、あまり思いつめないようにするしかないのでしょうか。

    つらいときは思い切り泣いて(とにかく泣くのはおすすめです。私は通勤電車の中でぼろぼろです。最近、恥ずかしいという感情がどこかへいったようで…)、いっぱい泣いた後は気持ちを強く持って。

    私は大丈夫だと信じて。
    頑張りましょうね。





    No.32599 わかばさんへ 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2018年01月29日 (月) 11時13分

    ありがとうございます。

    私自身、調停や裁判の日が来るまでは忘れていられるほど考え込まないようにはなっているのですが、弁護士さんからメールや電話があるたびに「今度は何を言いだしたのだろう?」と本当に嫌な気持ちになります。
    私の想像を絶するようなことを言いだすので、そのたびに落ち込んでしまいます。

    調停のときに本当に恥ずかしかったのは、私の排せつ物のことまで話題に出されたことです。
    私も女性なのでたくさんの人の前で私の排せつ物の状態を大声で話されて、恥ずかしくて、情けなくて、本当に嫌でした。

    弁護士さんには重要なことだけを教えてください、と伝えてあり私を陥れるようなことは伏せておいてくれていますが、それでも「何か言っていましたか?」と聞くと「まあ、ああいう方ですから」と言われ、詳細はなくともおおよそのことは想像がつきます。

    私も自分の好きなことに時間を使い、考えなくてもいいほど予定を入れ込んでいますが、ふとした瞬間に断片的に出てきてしまいます。

    これもいい経験と思えるようにしていきたいですね。

    これからもよろしくお願いします。

    No.32600 苦しいに決まっていますよね 投稿者:わかば   投稿日:2018年01月29日 (月) 13時29分

    くろゆずみかんさん

    それは…何と言ったらいいのか。
    私も女性として人間として、恥ずかしくて、情けなくて、本当に嫌になりました。くろゆずみかんさんの夫だった人のことが。聞いていたすべての人が同じように思ったのではないかと思います。


    ふとした瞬間に断片的に、ですか。いつも出てきているわけではないのですね。


    私もこの一年感情の浮き沈み、主には急降下したままなかなか上がってこれないといったことが多く、まったく自分をコントロールできずに苦しかったのですが、最近ようやく少しずつ扱い方を覚えてきました。


    どんなマイナスな感情、ネガティブな感情がでてきても、それをそのまま、そう感じる自分を認めるんです。


    ああ、今私悔しいんだな、悲しいんだな、ぼろぼろだな。


    そう思っていると、悔しいし悲しいしぼろぼろなことは変わらないのだけれど、いつか過ぎていくと分かるようになって。なんていうのか、安心してその感情に溺れることができるようになりました。溺れているさなかでも、いつかは岸につくから大丈夫、そう思って安心して溺れていられます。心ゆくまで悔しがって悲しんでいます。


    だから、今度やってきたら、またきたなーと思って、じっくり味わってやってください。


    苦しくてたまらなくて当然です。
    いま、闘っているんだから。
    苦しいに決まっています。
    苦しまずに、ただ幸せになれるわけがない。
    苦しんで勝ち取るんです。



    なんだか偉そうな言い方でごめんなさい。私もまだまだだから、そうやって乗り切ろうって思って日々実践しています。私の場合は効いたから、もしよろしかったらと思って。



    それに…

    自分の排せつ物の話しをされて、何も感じないわけがないではないですか。それで平気なのは強い人ではない。それはただの不感症です。


    そんな話しをする人と一緒にいて、なんとか逃げて、今訣別しようとしているんです。苦しくないわけがない。



    私たち、自分がおかしいと思う人に、ノーと言えたんです。
    それだけ、とても強くなったんです。
    だから大丈夫です。
    これから素敵な未来が待っているはずです。


    頑張りましょうね!

    No.32602 わかばさんへ 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2018年01月29日 (月) 15時37分

    ありがとうございます。
    読んでいて泣きました。
    みんな苦しいなかを岸にたどり着くように泳いでいるんですね。

    止まない雨はない。
    明けない夜はない。

    私も苦しいときにこの言葉を自分に言い聞かせています。
    昔からみんな苦しいときがあったのだと感じます。
    そして、冬は必ず春になる、ですね。

    私は同居していたときにあの人が寝室に入ってくると心臓がバクバクして、急にお腹が痛くなったり、トイレに行ってもまたすぐに行きたくなってしまい、何度も起きると叱られるので焦れば焦るほど止まらなくなるという感じでした。
    また、いつになく眠れていると突然起こされて、機嫌のいいときは自分が今いいと思っているアーティストの曲を夜中にも関わらず聴かせてきたり、機嫌の悪い日は私の鞄の中や携帯を盗み見してその中で気になることを問いただされたりもしたので、とにかく夜が怖くて仕方ありませんでした。
    夜中にそうやって自分の気分で私を叩き起こした翌日は決まって目覚めが悪く、仕事をずる休みするということが一週間に半分くらいありました。
    私は翌日も普通に仕事へ行き、帰宅すると昼寝をしているあの人の寝姿を見ていると「このまま目を覚まさないでくれればいいのに」と何度も思いました。
    あの人はずる休みして昼寝をしているので、夜になるとまた元気になり、今度は夫婦生活を一方的に要求してくるという感じでした。
    こっちがどんなに疲れていてもお構いなしで、それに応えなければ怒る、というのが日常茶飯事でした。

    調停では、私のトイレの回数が多くて寝不足になってしまったから体調が悪く、仕事を休まなければいけないような状態に陥ってしまった、こちらが被害者だとあの人は言っていたみたいです。
    だから私から慰謝料を取らないと納得できないそうです。
    私を蹴ったのも愛情があるから愛の鞭だと。
    私を蹴った翌日、私は通常通り出勤し、あの人は蹴った足が痛いからという理由で仕事をずる休みしました。
    そして、仕事中に電話があり謝罪でもするのかと思いきや、「足が痛いから帰りに湿布を買ってきて」と。
    帰りに湿布を買って帰ったら、「これより他の湿布がよかった」という始末。

    本当に思い出すだけでもたくさんの腹立たしいことがあり、悔しいです。

    それも同居していたときは怖いという気持ちだけで悔しいなどとは思わなかったので、そのときに比べれば人間的な感情が少し回復しているのだと思っています。

    ここで知り合った皆さんとはなんだか苦労を分かち合える仲間のような気がしています。

    お互いくじけず前進していきましょう。

    No.32604 くろゆずみかんさんへ 投稿者:ラッパ水仙   投稿日:2018年01月30日 (火) 04時57分

    先日、パブの方でコメントさせていただきましたが…

    俗にいう「踏ん張りどころ」ですね!
    全体的に見ると、ちゃんと前進している。

    前進しているからこそ、
    貴女の人生の改革と、新生?再生?回生?の未来のために
    今まで起きたこと、起きてしまったことに、(辛くても)
    向き合って、
    ちゃんと見て、
    事実として受け入れて、
    <不要物>として捨てるのです。

    「古いものを捨てなければ 新しいものは入らない」by相田みつを

    長いこと我慢し続けていると、自己防衛のために感覚が麻痺してきて
    理不尽なことに慣れてしまう、
    侮辱されても罵倒されても平然としていられる、
    「悪気はないのだろう」「そういうクセの人」などと相手を庇う、
    ことが無意識に身についてしまいますが、それにも限界がありますよ。
    (もともと<病んだ><歪んだ>生活に無理に合わせてただけですから)

    原因不明の蕁麻疹、私にもありました。
    原因不明(おそらくストレス性)の下痢、不眠、頭痛、めまい、も。
    無理を通していたから、体が反応したんでしょうね。

    モラルハラスメント加害者は自己愛性人格障害という病人です。

    自分のことしか考えられないから、
    目の前で苦しんでいる人を助けないだけでなく、
    自分の立場を守り責任から逃れるため、
    自分の利益にならないことには関わりたくないから、と
    苦しんでいる人を責めて罵倒するような人。

    「俺に迷惑をかけるために<わざと>俺の前にやって来やがって」
    って、被害者意識で逆ギレしますよね。

    今、これを読んで頷いてるなら大丈夫。
    そういう<異常な世界>から脱出して俯瞰的に見てる、と言うことでしょう。

    >本当に思い出すだけでもたくさんの腹立たしいことがあり、悔しいです。
    >それも同居していたときは怖いという気持ちだけで悔しいなどとは思わなかったので、
    >そのときに比べれば人間的な感情が少し回復しているのだと思っています。

    その通りだと思います。
    そして、(知らなかったとは言え)そういう方に対して
    一生懸命尽くされた貴女の<慈悲深い>こと!

    この先には明るい<貴女の>新しい未来が待っています!応援しています。

    No.32605 ラッパ水仙さんへ 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2018年01月30日 (火) 10時48分

    お返事、ありがとうございます。
    本当に今が「ふんばりどころ」ですね。

    猫達を連れての別居生活も落ち着いてきているので、日常生活に支障をきたすことはほぼなくなりました。

    私には子どもはいませんが、私が帰宅するとはしゃぎ、鳴き、遊び、私と同じ布団の中で熟睡している猫達を見ていると「幸せ」という感情が湧きあがってきます。

    それでも、夫だった人からの書面を見ると心が切り刻まれる感じがします。

    「モラルハラスメント加害者は自己愛性人格障害という病人です。」

    まさにこの言葉通りだと思います。
    私がいかに妻として嫁として出来損ないだったかを述べていました。
    私は精神異常で被害妄想だからすべてが言いがかりだとも。
    私のやる不完全な家事に関しても一切文句を言ったことがなく、家事も積極的に協力していたと。
    猫や私への暴力も私が暴力を振うように仕向けた、また、私が攻撃してきたので防衛するために仕方なく手が出てしまった、と。
    挙句の果てに自分は猫達と幸せな家庭生活を送りたかったのに猫を連れて出て行ったので、私のことを窃盗犯だとも。

    私が家を出たあとに「泥棒」と言われ、私のものもほとんど家に残したまま出たのに、翌日には「鍵を返せ、泥棒」と言われました。
    すぐにそういう変換ができるのは私の常識では考えられません。

    気にしないように努めていても、やっぱり悔しいし情けなくて落ち込んでしまいます。

    元気になりたいです。

    No.32608 話して手放したいですよね 投稿者:わかば   投稿日:2018年01月31日 (水) 13時07分

    くろゆずみかんさん

    話すことは手放すこと。
    誰かに吐きだすことが一番の癒しだと感じています。

    でもなかなか、このような話しは誰にでもできることではないし本当には理解してはもらえない。

    吐き出して楽になりたいですよね。

    私もこの掲示板には一年前本当にお世話になりました。書き込むことはありませんでしたが。

    なんとか逃げて、それからここを訪れる余裕なんて一切なかった。

    一年たって、ようやく生傷がかさぶたになりかけてきたのかなと思っています。
    かさぶたになりかけて、すっごくむずむずするんです。

    くろゆずみかんさんが今いろいろなことを感じているのも、きっと回復するために、治癒、いえ、これまで以上に強くなるために、身体が、心が、頑張っているんではないでしょうか。

    私が今またこの掲示板にお世話になっているのも、自分にとってのリハビリなのかなっていう気がしています。

    だから、私はしばらくは頻繁にここに立ち寄らせてもらうのではないかと思うんです。
    もし私でよければ、いくらでも聞きますから。
    話して、楽になりましょう。

    頑張りましょうね。


    No.32621 離婚成立しました。 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2018年02月15日 (木) 09時47分

    昨日、離婚成立しました。

    最後の最後まで夫だった人は裸の王様そのものでした。
    私は直接顔も合わせていませんし、会話もしていませんが、「俺様」という感じはひしひしと伝わってきました。

    夫だった人はいい意味でも悪い意味でも常に話題の中心にいたい人だったので、昨日は主役を演じられて満足だったと思います(皮肉です)。
    結婚も離婚もその時は話題の中心になりますが、そんなの一瞬でしかないし、周囲はそんなに常にちやほやしてくれるほど甘くないのをいまだに気付いていません。

    昨日で成立したとはいえ、夜中に悪夢にうなされることもまだ続いてはいますが、それでも一区切りつきましたので、先のことを考えて生きていきたいと思います。

    心が折れそうなとき、たくさんの涙を流したとき、ここで勇気をもらえました。
    偶然見つけたサイトですが、いつも支えになっていました。
    本当にありがとうございます。

    「離婚」という二文字は決して誇れることではありませんが、成立したことを報告すると結婚したときよりもみんなから祝福されたのは不思議でした。

    No.32622 くろゆずみかん様 投稿者:ゆう   投稿日:2018年02月15日 (木) 12時02分

    離婚成立おめでとうございます。

    裁判1回目で成立したのでしょうか?

    私は調停不成立になり弁護士に依頼してますが、まだ1回目の日程決まってません。

    私も早く離婚したいです。

    No.32623 ゆう様へ 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2018年02月15日 (木) 13時33分

    お返事、ありがとうございます。

    私の場合は裁判2回目でした。
    争わなくてはならないものがほとんどなかったので(子どもも財産もありません)本来は調停で終わらせる予定だったのですが、夫だった人が調停の最後の最後に覆したため仕方なく裁判になりました。

    もともと言うことがコロコロ変わる性格だったので、昨日まで笑っていたことが今日は激怒する材料に変わるということで私も随分悩まされてきました。
    「気分屋」という可愛いものではなく、私はそれに振り回され怯えてきました。

    調停のときには「自分は被害者だから妻から(私)慰謝料を取らないと納得できない」の一点張りでしたが、いざ裁判が始まると180度主張を変更してきました。
    それも笑顔で「私も最初からその案でいきたかったのですが、妻のほうが納得しなかったものですから仕方なく裁判になったんですよねー」と言っていたそうです。
    ここの場でも私のせいにするのか、と思いましたがもうどうでもよかったです。

    向こうは弁護士を付けておらず(向こうの主張が常識から逸脱していることもあり)、「俺様は弁護士なんか付けなくても勝ってみせる」と最初は意気込んでいたものの持久力がなく、飽き性のため急に裁判熱が冷めたのだろうと考えられます。
    また明らかに自分のほうが不利でそれは自分でも気が付いたのだろうとも考えられます。

    ただ、掌の返し方がまるで幼稚で、相手が私や猫といった弱い立場の者の前ではまるでそれが正論のように振る舞えていたのですが、公での掌返しは弁護士も裁判官も「単なる迷惑な人」という捉え方だったようです。

    主張がまた数時間後には180度変わる危険性もあるので、タイミングよく話しを持っていき終了となりました。

    こんな感じでした。

    No.32624 おめでとうございます 投稿者:わかば   投稿日:2018年02月15日 (木) 13時47分

    くろゆずみかんさん

    おめでとうございます!

    離婚したってこと、私は、誇れると思うな。
    結婚して、努力を重ねあるいは重ねなくても、一人の人と添い遂げること、それも誇れることだと思う。
    けれど、結婚して、やはり違う、と自分の心に正直に、よりよい自分の人生を生き抜くために別れることを決める。それも誇れることだと思っています。

    なにより痛みを知って、くろゆずみかんさんが一つ強く優しくなった。
    私は、そのことを誇りに思ってほしいです。

    おめでとうございます。
    これからのくろゆずみかんさんの人生がより素晴らしいものでありますように、祈っています。


    No.32625 懺悔 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2018年02月15日 (木) 14時40分

    私はずっとここに書き込みしようか悩んだことがあります。

    「イジメの連鎖」について。
    私は出産経験がありません。
    だから、人間の子どもと動物と一緒に考えるな、と思われる方も中にはいらっしゃると思います。
    でも、私にとっては猫は子供のように可愛く愛しい存在であることには違いありません。

    同居していたときに、私は常に夫であった人の顔色を見ていました。
    その不機嫌の矛先がどこへ向けられるか分からない状態で、私は夫の怒りそうなことを先回りして考えていました。
    矛先は私か猫に向けられました。
    私に矛先が向かったときは歯ぎしりをしながら心の中で憎しみの言葉を発していました。
    猫に向かったときは、夫に叱られる前に私が叱っていました。
    手は上げませんでしたが怒鳴ったりしました。
    夫の前で猫を怒鳴り、夫が別の部屋に行くと猫達に「ごめんね、ごめんね」と言う始末でした。
    猫は言葉が通じないので、私の変化に驚き、ストレスになっていたように思えます。
    その時の私は猫が夫に叱られている姿を見るよりは自分が叱ったほうがまだマシという感覚だったように思います。
    私は猫だからよかった、と思っているわけではありませんが、これが人間の幼児だったら多感な時期であり、親の愛情を必須としている時期に、母親が常に父親の顔色を伺い意味も分からず機嫌次第で怒られることがどれほどパニック状態にさせてしまうか想像しただけでも心が痛みます。
    子どもには年相応の感情があり、ちゃんと発育させてやらないと連鎖は止まらないように思います。
    躾とは別にして、真正面から自分を見てくれるお母さん、叱るときも、褒めるときも真正面から自分を見てくれる存在がいることで子どもは心底安心して安定した精神状態が築けるように感じています。

    今は帰宅してからは誰の機嫌を伺うことも必要ないので、猫達が私の留守中に起きた出来事を一生懸命お話ししてくれるのを真正面から聞くことができています。
    私が猫達に対して叱ったことを彼らは記憶しているか忘れてくれているか分かりませんが、確実に私よりも早く歳を取り先に星になってしまうのは分かっているので、残りの人生をあの子たちが「お母さんと一緒にいられてよかったな」と思ってくれるように生きていきたいと思います。

    No.32627 くろゆずみかん様 投稿者:ゆう   投稿日:2018年02月16日 (金) 17時58分

    2回目の裁判で成立したのですね。

    私も子供はいなくて財産もないので、ただ離婚したいだけなので早く終わるかもしれないと希望が持てました。

    私の夫もコロコロ言うことが変わりました。酷いときには5分後に反対のことを言われ・・・。

    怒らせないようにいつもびくびくしながら生活していましたが、そんなことは不可能だと気づきました。

    頑張って逃げ出し2年以上たちます。

    私も離婚の報告が出来るように頑張りたいと思います。

    くろゆずみかんさん、これから離婚したことについて心ないことを言われることもあるかもしれませんが気にせず幸せになって下さい。


     
    No.32579 モラハラ童貞からの精神的DV 投稿者:なつみ   投稿日:2018年01月25日 (木) 20時59分 [返信]

    はじめて書き込みさせていただきます。
    私は、29歳の社会人です。昨年、3か月ほどでしたが、血迷って付き合ってしまってモラハラ男に言われたことやされたことが悔しくて、悲しくて、今でも男の人と目があったりすると恐怖感を抱いてしまったり、震えが止まらなくなってしまったりします。

    私は世間一般にいう「B専」で、かなり不細工な方としか付き合ったことがありません・初めて付き合った彼氏がとても性格の良い方で、やっぱり見た目に自信がないと努力して気遣い等できるようになるんだ、と思い込んでしまったのが悪かったのだと思います。

    問題の彼は、40歳童貞、20代はフリーターでうち1年ニート、最近ようやく契約社員で働いていた会社で正社員になりました。私はその職場に1年だけ資格試験の勉強と夜間の大学院に通うために契約社員として在籍しており、現在は国家資格に合格し、専門職をしています。

    職場では優しくしてくれたので、いい印象を抱いており、私がその会社を辞めた直後に付き合ったのですが、その後彼が豹変。

    ・「自分のこと棚にあげてデブになりたくないとかいうのっておかしくない?だらしない身体。二の腕とか腰とかさぁ、もう少し引き締められないの?自分に甘いんじゃない?俺なんて、毎日腹筋10回はしてるぜ。」(私は158センチ、45キロです。確かに体型に自信はありませんが、デブというほどの体型ではないと思います)

    ・「俺は聞き上手だから」といい、自分から話題を提供しません(ただ教養がないだけ)。そして「お前は女なんだから、男を楽しませろよ。さぁ20代の女の子は、成熟した大人の俺を楽しませられるかな」といい、彼の友達はどんな方がいるかと尋ねると「俺友達少ないから」「そういうの面白くない」「まるで子供の話だよね、学生みたい」
    そして彼が満足する話は、彼の良いところを誉める話のみ。彼からの質問も、付き合った3か月間で「俺のどこが魅力?」しか思い出せません。

    ・彼が実家暮らしのため、私の家でご飯を食べることなどありましたが、ご飯をだしても一切お礼など言わず、「まぁまぁかな」「これ作るのに何分かかってんの?」「ていうか、女が料理作れるのって当たり前だよね。お前、女としてなにか俺にアピールできるようなところある?ないよね、それでも付き合ってやってる俺に感謝の気持ちとかないの?最初は感じたけど、なんかそうやってすぐになれるのってよくないと思う」

    ・私が、もう少し思いやりをもって言葉を選んでほしい、とやんわりいうと、「なんでも思い通りにしたがるよね。若いけどわがままな彼女持っちゃって俺も大変だな」

    ・なんとなく気持ち悪くて性行為をやんわり拒否すると、「俺わかった。キスとかさぁ、そういうのうまくいかないのって、男が下手とか世間で言われてるけど、仮にこのままセックスしてうまくいかなくてもお前のせいだよな。そもそも腰肉とか我慢してやってるのに、俺がやってやるって言ってるのに、そんな乗り気じゃないような顔されたらいくら俺が気が長くてもなえるわ。」

    そのほかにもたくさんたくさんあります。デブやブスと言われるのは日常茶飯事でした。

    正社員経験ほぼなしの女性と付き合ったこともない実家暮らしの40歳不細工彼氏、こんなに市場価値のない男性にここまで言われる私は、何の価値もない人間なのかと思ってしまって、毎日生きているのがつらいです。

    No.32581 考える余地もなく 投稿者:じょううば   投稿日:2018年01月26日 (金) 13時08分

    なつみさま
    書きこみされている事から、彼の人格、人間性を想像してみると
    考える余地もなく、この男性の魅力はどこにもない、と感じてしまいます。

    反してあなたは、年齢も若く、専門職であり、
    充分にスリムです。

    彼はあなたに全くふさわしくない。

    あなたが、コンプレックスを感じる必要は一ミリもありません。

    完全に彼から離れて、尊敬できる、優しい男性を探しましょう。

    離れる時、ストーカー的になる事もあるので、
    どうか気をつけて、彼ともうふたりきりにならないで。携帯を早く変えるとか。

    「私はあなたにふさわしくないので」とでも言って別れてはいかがでしょうか。
    内心は「あなたは私にふさわしくないので」ですが。

    ご自分を決して責めないでくださいね。
    こんな男は、さっさと捨ててしまいましょう。

    他の方も同じようにおっしゃると思いますが、いかがでしょうか。

    もしも万一、彼の事をボロクソに言ってご不快でしたら
    ごめんなさい。

    No.32583 じょううばさんに完全同意 投稿者:わかば   投稿日:2018年01月26日 (金) 18時14分

    タイトルの通りです。

    早く離れて。

    夜間の大学院に通って国家資格を取得するなんて、誰でもできることではないです。

    自信をもって!

    あなたに足りないのは、自分を信じること、自分を愛すること。それだけです。

    あなたには魅力がある、それはあなたにはまだ分からないかもしれないけれど、それを信じている人がここにいますよ。

    彼なんて必要ない。一つ学んだと思って、前に進んで。

    No.32584 投稿主です 投稿者:なつみ   投稿日:2018年01月26日 (金) 21時10分

    お二人とも、素敵な回答ありがとうございます!
    読んでいて、嬉しくて、涙が出ました。

    >じょううばさま
    まずは、とても丁寧なご回答ありがとうございます。
    そして、彼の価値の無さを理解してくださり、とても嬉しいです(笑)!
    まさに、「お前は俺にふさわしくない」と、彼からはいつも言われていました。「そんなんじゃ親に紹介できないな」とか「俺が職場に秘密にしてやってるのは、お前が俺と付き合えてやきもち焼かれたり嫌味を言われることから守ってやってるんだ」とか・・・
    誰も、彼のことなんて相手にしていないのに。。
    今は職場も違うので、今後、絶対に接点を持たないようにします!
    お忙しいところ書き込みいただき、本当にありがとうございました!


    >わかばさま
    暖かいお言葉、ありがとうございます。
    大学院も、資格試験も、「もともと要領がいいんだろうね、俺の方が努力家だし。勘違いするなよ。ていうか、そうやって夜とか好き勝手するのを許してくれる男って俺くらいじゃないかなぁ」「まぁその試験に受かったのはすごいんじゃない?人間としてはまだまだだけど、まぁ俺の親からみたら平均点は少し上がるかな。ただ、俺はそういう肩書とかそういうのにはだまされないから。」とかごちゃごちゃ言われて、本当に苦労したのにそれすらも踏みにじられた気分でしたが、わかば様がわたしの努力を認めてくれる言葉を書いてくださって、本当に本当に嬉しいです。
    勇気の出るお言葉、ありがとうございました!


     
    No.32570 (削除) 投稿者:システムメッセージ   投稿日:2018年01月18日 (木) 21時15分 [返信]

    投稿された方の依頼により、2018年01月25日 (木) 21時38分に記事の削除がおこなわれました。

    このメッセージは、設定により削除メッセージに変更されました。このメッセージを完全に削除する事が出来るのは、管理者の方のみとなります。




    Number Pass
    管理人へ連絡
    SYSTEM BY せっかく掲示板