閲覧はだれでもオッケー!投稿はゆる鉄倶楽部会員様だけが可能です。
投稿パスワードは、7月15日付「ゆる鉄マガジン」をご確認ください。

ニックネーム
タイトル
本文
画像
ホームページ・ブログURL
文字色
投稿パスワード 項目の保存

このレスは下記の投稿への返信になります。戻る

No.951 きっといつかまた 投稿者:みつ   投稿日:2019年10月31日 (木) 22時44分 [返信]

先週末、ゆいレールの延長開業区間に乗りに行きました。
日本の鉄道完乗後も新線が開業すればなるべく早めに乗車しに行くのですが、台風が続いたこともあり、
沖縄行きはもう少し涼しくなってからにしようと思っていました。
それが「休み」、「飛行機の空席」、そして天気も良さそうってことで急遽向かうことにしたのが出発の数日前。

もちろん首里城にも行って、正殿の美しさに息をのみ、東のアザナ、西のアザナからは海バックに市街地を走る
ゆいレールも撮影しました。

それから1週間も経たないうちの今朝の火災。驚きと悲しみとこのタイミングで沖縄に行ったことに思いを巡らして、
今日一日、ずっと気分がモヤ〜とした感じでした。

---
写真は、延長開業区間を走るゆいレール(世界自然遺産ラッピング車両)。撮影場所は浦添城跡で、ここからは
もっと手前(経塚〜浦添前田)を走るゆいレールをメインで撮影したのですが、ふと遠くをみたら首里城が見えた
ので、望遠でくっきりとは写らないって分かっていたけど撮った1枚です。

2019年10月26日(土)撮影 沖縄都市モノレール(ゆいレール) 石嶺〜経塚。
Sony α7R4 FE100-400 F4.5-5.6 GM OSS 400mm
1/1250 F5.6 ISO400

No.967  投稿者:ゆる鉄画廊スタッフしばちゃん   投稿日:2019年11月03日 (日) 12時04分

沖縄らしい白色基調の家。周囲にある緑。そして奥に見える首里城。南国の感じが素敵ですね〜。
今回のニュースは驚きましたね。再建にはかなりの時間を要するようですが、またゆいレールと首里城が一緒に撮れることを願ってやみません。(スタッフしばちゃん)



Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板