【広告】Amazonプライムセール16日・17日開催チャンスを逃さないで!

NIO の【 男の料理日 】

!! NIOが実施している「男の料理日」の料理です !! コメント歓迎です!!
名 前
タイトル
メッセージ
HP・URL
アイコン選択
削除 key
(英数字8文字以内)

COOKIE
color ___ ___ ___ ___
___ ___ ___ ___
投 稿
ご投稿有難う御座います。 但し、NIOが掲載不適切と判断した投稿は削除させていただきます


投稿フォーム
投稿 No. 159 第75回目【スピード肉豆腐】(2024.06.24)
名前:NIO

 6月の2回目は、【スピード肉豆腐】【小松菜のあえ物】【スライスオニオン】です。
        出来上がりはこんな感じです。
        
        【スピード肉豆腐】【小松菜のあえ物】【スライスオニオン】は、
       それぞれの料理の画像上でクリックすると、料理単品の拡大画像が表示されます

〖 実料理および感想 〗
 @ 今回は2年前に一度作った料理であったが、料理時間は1時間10分程度と短時間でできた。
 A 【スピード肉豆腐】は、調味料に牡蠣醤油を使ったが、醤油の量が少なかったので、2回も追加したが、
   それでも少し薄味であった。
 B 【スライスオニオン】は、玉ねぎの代わりに大根を使ったが、大根でも美味しく仕上がった。
   なお、サラダは初めに作って味を馴染ませると美味しく仕上がるので、今回は最初に作った。
 C 全体的には、味が少々薄かった点はあるが、美味しく仕上がった。

【参考】以下に献立材料と料理方法を記しておきます。
【出典:主婦の友社「365日の晩ごはん革命」より引用 】
「献立材料(4人分)」
【スピード肉豆腐】
 □ 木綿豆腐…………………………2丁
 □ 琢薄切り肉…………………… 100g
 □ ねぎ………………………………1本
 □ 人参…………………………… 1/3 本
 □ しめじ………………………1パック
 □ 生姜、にんにく……………各1かけ
 □ 赤とうがらし……………………1本 ➡➡➡ 省略
【小松菜のあえ物】
 □ 小松菜……………………………1わ
 □ いり白ごま…………………大さじ1
【スライスオニオン】
 □ 玉ねぎ…………………………1.5 個 ➡➡➡ 大根に変更
 □ 貝割れ菜………………… 1/3 パック ➡➡➡ スプラウトに変更
 □ 削り節……………………………適宜 ➡➡➡ 省略
 □                  ➡➡➡ スライスハムを追加

「調理方法」
【スピード肉豆腐】 料理本見本 ☜クリックで見本表示
 @ 木綿豆腐は水切りし、豚薄切り肉は一口大に切り、ねぎは斜め薄切り、人参は薄い短冊切り、
   しめじは石づきを取ってほぐす。
 A 生姜、にんにくはみじん切り、赤とうがらしは種を取って輪切りにする。
 B 中華なべにサラダ油大さじ2を熱し、Aを入れて炒め、香りが立ったら、人参を入れ、豚肉、ねぎ、
   しめじの順に加えて、炒め合わせていく。
 C ざっと火が通ったところに、豆腐を加えてくずしながら炒め、醤油大さじ3、酒大さじ2、砂糖小さじ1、
   塩少々で調味して、混ぜ合わせながら一煮する。
【小松菜のあえ物】
 @ 小松菜は茹でて3〜4p長さに切る。
 A いり白ごまをよくすり、醤油大さじ1、だし大さじ1/2を混ぜて、小松菜をあえる。
【スライスオニオン】
 @ 玉ねぎは薄切りにして水によくさらし、貝割れ菜は根を落として半分に切る。
 A 水けを絞った玉ねぎと、貝割れ菜を混ぜ、削り節少々を振りかけて、醤油大さじ1、酢大さじ1/2を合わた
   たれをかける。

日付:2024年06月25日 (火) 11時40分
また、コメントしてください

投稿フォーム
投稿 No. 158 第74回目【トマト味イタリア風いり卵】(2024.06.08)
名前:NIO

 6月の1回目は、【トマト味イタリア風いり卵】【もやしとひき肉のスープ】【レタスとしらす干しのサラダ】です。
        出来上がりはこんな感じです。
        
       【トマト味イタリア風いり卵】【もやしとひき肉のスープ】【レタスとしらす干しのサラダ】は、
       それぞれの料理の画像上でクリックすると、料理単品の拡大画像が表示されます

〖 実料理および感想 〗
 @ 今回の料理は初めての料理であったが、比較的段取りが良く料理時間は1時間20分と少し短縮できた。
 A 卵料理は、どんな具材でも合い、なおかつ美味しくでき、最高の料理です。
   しかし、庶民の味方と言われた卵も価格が上がってきており少し寂しい気もします。
 B 【もやしとひき肉のスープ】は、調理方法が非常に簡単で、ひき肉がとても食べ応えがあり、とても美味しく
   できる料理でスープの中では好きな料理になりました。
 C サラダは、このところは早めに作ってドレッシングを馴染ませていましたが、今回は最後になってしまい、
   今までの反省が生かせておらず、ドレッシングが馴染んでいませんでした。
 D 全体的には、サラダのドレッシングの馴染み不足はありましたが、その他はとても美味しくでき満足のいく
   料理でした。

【参考】以下に献立材料と料理方法を記しておきます。
【出典:主婦の友社「365日の晩ごはん革命」より引用 】
「献立材料(4人分)」
【トマト味イタリア風いり卵】
 □ 卵…………………………………5個
 □ ピーマン……………………… 1.5 個
 □ トマト……………………………1個
 □ マツシュルーム…………………4個
 □ ベーコン…………………………3枚
 □ 粉チーズ……………………大さじ1
 □ 生クリーム…………………大さじ1
【もやしとひき肉のスープ】
 □ もやし……………………………1袋
 □ 鶏ひき肉……………………… 100g
【レタスとしらす干しのサラダ】
 □ レタス………………………… 1/2 個
 □ しらす干し………………………20g
 □ 玉ねぎ………………………… 1/2 個
 □ 塩蔵わかめ………………………20g

「調理方法」
【トマト味イタリア風いり卵】 料理本見本 ☜クリックで見本表示
 @ ピーマンは種を取って、2p長さの短冊切りにし、トマトは皮と種を取ってあらく刻み、マッシュルームは
   石づきを落として薄切りに、ベーコンは3p幅に切る。
 A フライパンに油大さじ1/2を熱して、ベーコンを炒め、ピーマン、マッシュルーム、卜マトを順にいため
   合わせて、取り出しておく。
 B ボールに卵を割りほぐし、塩、胡椒各少々で味を付け、粉チーズと生クリームを加えて混ぜ、炒めた材料も
   入れて、全体を混ぜ合わせる。
 C フライパンにサラダ油、バター各大さじ1をとかし、Bの卵液を流し入れて強火で大きくかき混ぜながら、
   半熟状のいり卵にする。
 ★ ベーコンのかわりにウインナソーセージや、ハムを利用してもいい。
【もやしとひき肉のスープ】 料理本見本 ☜クリックで見本表示
 @ もやしは洗って水けを切る。
 A 水4カップに固形スープ1個を入れて煮立て、鶏ひき肉ともやしを入れて、ひき肉をほぐしながら煮る。
 B 材料に火が通ったら、塩、胡椒各少々で味を整える。
【レタスとしらす干しのサラダ】 料理本見本 ☜クリックで見本表示
 @ レタスは食べやすい大きさにちぎり、しらす干しは熱湯をかけて塩陂きし、玉ねぎは薄切りにし水にさらして
   絞り、わかめは戻して一口大に切る。
 A 酢、サラダ油各大さじ2、醤油小さじ1、塩、胡椒各少々を混ぜ、@をあえる。

日付:2024年06月09日 (日) 11時05分
また、コメントしてください

投稿フォーム
投稿 No. 156 アスパラ
名前:コマ

今は アスパラが美味しいですね
ホタテを 使って ご馳走メニューですね
作ってみます

ホタテ エビが入ると 孫たち歓声上がりそうです

日付:2024年05月27日 (月) 16時13分

投稿 No. 157 156 アスパラ
名前:NIO

こまさん、コメントありがとうございます。

アスパラは今が旬で、とても太くても柔らかく美味しかったです。

スーパーにホタテの貝柱を売っていなかったので、小口のホタテにしました。
むきエビと人参を加えたので、色どりも良くなり、味も幅ができてとても美味しかったです。

子供さんも食べやすいように、胡椒は少し控えめにいたほうがよさそうですネ。

日付:2024年05月28日 (火) 09時01分
また、コメントしてください

投稿フォーム
投稿 No. 155 第73回目【ホタテとグリーンアスパラのソテー】(2024.05.25)
名前:NIO

 5月の2回目は、【ホタテとグリーンアスパラのソテー】【スパゲッティサラダ】【簡単ミルクシチュー】です。
        出来上がりはこんな感じです。
        
        【ホタテとグリーンアスパラのソテー】【スパゲッティサラダ】【簡単ミルクシチュー】は、
        それぞれの料理の画像上でクリックすると、料理単品の拡大画像が表示されます

〖 実料理および感想 〗
 @ 今回の料理は初めての献立であったが、料理時間はいつも並みの1時間半でできた。
 A アスパラ、卵、人参、春雨と茹でる材料が4種類もあり、時間がかかりそうであったが、少し料理の段取りも
   会得してきたので、いつも並みの時間でできた。
 B アスパラのソテーは、アスパラとホタテだけでは寂しいので、むきエビと人参を追加した。
 C アスパラの茹で加減がよくわからず、結果して茹で過ぎて少し歯応えの無いアスパラになってしまった。
 D サラダはスパゲッティの代わりに春雨を使ったが、春雨がドレッシングを吸ってしまって、もう少し多めに
   ドレッシングを入れる必要があった。
 E アスパラのソテーは、味付けが塩、胡椒のみであり、少し胡椒が多めになってしまった。
 F 細かい点では改善の余地のある献立でしたが、全体的には美味しく出来上がり、満足のいく料理でした。

【参考】以下に献立材料と料理方法を記しておきます。
【出典:主婦の友社「365日の晩ごはん革命」より引用 】
「献立材料(4人分)」
【ホタテとグリーンアスパラのソテー】
 □ ホタテ貝柱………………………12個 ➡➡➡ 小口ホタテに変更
 □ グリーンアスパラガス…………2束
                    ➡➡➡ むきエビを追加
                    ➡➡➡ 人参を追加
【スパゲッティサラダ】
 □ スパゲッティ……………………50g ➡➡➡ 春雨に変更
 □ きゅうり…………………………1本
 □ 人参………………………… 1/4本弱
 □ 卵…………………………………1個
【簡単ミルクシチュー】
 □ じゃがいも………………………1個
 □ 人参…………………………… 1/2本
 □ 玉ねぎ………………………… 1/2個
 □ 牛乳…………………………2カップ

「調理方法」
【ホタテとグリーンアスパラのソテー】 料理本見本 ☜クリックで見本表示
 @ ホタテは厚みを半分に切り、塩、胡椒各少々と、酒大さじ1を振っておく。
 A グリーンアスパラガスは根元のかたい部分の皮をむき、さっと茹でて3等分に切る。
 B フライパンにサラダ油大さじ2を熱し、ホタテを両面焼いて取り出したら、油大さじ1を足してアスパラガスを
   炒め、ホタテを戻して、塩、胡椒各少々で味を整える。
【スパゲッティサラダ】
 @ スパゲッティは4p長さに折って茹で、きゅうりは薄い輪切りにし、人参は薄いいちょう切りにして茹でる。
 A サラダ油大さじ4、酢大さじ2、塩、胡椒各少々を合わせてドレッシングを作り、@をあえる。
 B サラダを器に盛り、ゆで卵の輪切りを飾る。
【簡単ミルクシチュー】
 @ じゃがいも、人参、玉ねぎは1p角のさいの目切りにして、水2カップと固形スープ1個でやわらかく煮て、
   牛乳を加える。
 A 煮立ったら塩、胡椒で味付けし、片栗粉大さじ1を倍量の水でといて流し入れ、ゆるくとろみが付くまで煮る。

日付:2024年05月26日 (日) 11時45分
また、コメントしてください

投稿フォーム
投稿 No. 154 第72回目【キャベツとひき肉の重ね煮】(2024.05.11)
名前:NIO

 5月の1回目は、【キャベツとひき肉の重ね煮】【絹さやの洋風卵とじ】【春雨とザーサイのスープ】です。
        出来上がりはこんな感じです。
        
        【キャベツとひき肉の重ね煮】【絹さやの洋風卵とじ】【わかめとあぶらげの味噌汁】は、
        それぞれの料理の画像上でクリックすると、料理単品の拡大画像が表示されます
        なお、【春雨とザーサイのスープ】は、【わかめとあぶらげの味噌汁】に変更しました。

〖 実料理および感想 〗
 @ 今回の料理は2020・2021年に次いで3回目の挑戦です。料理時間は前回は2時間かかりましたが、
   今回は1時間40分と少し早くなりました。
 A この料理はロールキャベツのミルフィーユ版といったところで、味はひき肉とキャベツがとてもよくマッチし、
   とても美味しい料理で、今回も味は申し分ない味でした。
 B 何回作ってもうまく行かないのが、見本のように綺麗に盛り付けできないところです。
   盛り付けが綺麗に見えない理由は、一つ目として鍋が大きすぎて肉が薄くなってしまったことと、二つ目として
   何回やってもキャベツの筋がうまく切れず、切る際に形が崩れてしまうことです。
 C 汁物については、このところ3回とも味噌汁に変更しており、色々な料理に合わせやすい味噌汁は便利です。
 D 総合的には、盛り付けの見た目はあまり良くなかったですが、味はどれも美味しく仕上がり満足のいく料理
   でした。

【参考】以下に献立材料と料理方法を記しておきます。
【出典:主婦の友社「365日の晩ごはん革命」より引用 】
「献立材料(4人分)」
【キャベツとひき肉の重ね煮】
 □ キャベツ……………………5枚
 □ 合いびき肉……………… 200g
 □ 玉ねぎ…………………… 1/2個
 □ セロリ…………………… 1/2本
【絹さやの洋風卵とじ】
 □ 絹さや………………………80g
 □ 卵……………………………2個
【春雨とザーサイのスープ】 ➡➡➡ 【わかめとあぶらげの味噌汁】に変更
 □ 春雨…………………………10g
 □ 塩蔵わかめ…………………少々
 □ ザーサイ……………………20g
 □ いり白ごま……………小さじ1

「調理方法」
【キャベツとひき肉の重ね煮】 料理本見本 ☜クリックで見本表示
 @ キャベツの葉は茹でて水けを切っておく。
 A 玉ねぎ、セロリはみじん切りにしてサラダ油大さじ1で炒め、パン粉1/2カップ、塩、胡椒各少々と共に
   合いびき肉に合わせ、ねばりが出るまでよくねり混ぜる。
 B なべにサラダ油を薄く塗ってキャベツ2枚を敷き、その上にAの半量を載せて平らに伸ばし、またキャベツ
   2枚、肉と重ねて、一番上にキャベツ1枚を広げて押さえる。
 C Bのなべに固形スープ1個と水1カップを加えて弱火で煮込み、仕上げに塩、胡椒各少々で味を整えて、
   なべの中で切り分け、器に盛る。
 D 残りの煮汁に大さじ1/2の片栗粉を倍量の水でといた、水どき片栗粉でとろみを付け、Cにかける。
【絹さやの洋風卵とじ】 料理本見本 ☜クリックで見本表示
 @ 絹さやは筋を取り、洗って水けを切り、卵は割りほぐしておく。
 A 絹さやをサラダ油大さじ1で炒めて、塩、胡椒各少々で軽く味付けしたら、卵を回し入れ、手早くかきまぜて
   半熟状に仕上げる。
【春雨とザーサイのスープ】 料理本見本 ☜クリックで見本表示
 @ 春雨は熱湯で戻し、わかめも戻して一口大に切り、ザーサイは千切りにしておく。
 A 水4カップに固形スープ1個を入れて煮立たせ、@を加えて一煮したら、塩、醤油各少々で味付けし、
   いり白ごまを散らす。

日付:2024年05月16日 (木) 14時23分
また、コメントしてください

投稿フォーム
投稿 No. 152 ウインナ〜!
名前:コマ

大きな ウインナーボリューム感が有っていいですね
真ね出来そうです

頑張ってますね

ホップアップ画像も いつも 綺麗に撮れてますね
料理の写し方って難しいですよね

日付:2024年05月05日 (日) 13時15分

投稿 No. 153 Re:ウインナ〜!
名前:NIO

こまさん、コメントありがとうございます。

ウインナーは好きなものの一つですので美味しかったですよ。(*^^)v

ピラフなので料理本見本のように皿に盛り付けるのが良かったのですが、炊飯器で炊き上げたので、つい炊き込みご飯の感じがしてどんぶりに盛ってしまいました。

>料理の写し方って難しいですよね
はい、その通り難しいです。
見本のように綺麗に見えるようにするにはどうしたらいいのでしょうネ。

料理も4年目に入っていますので、料理本で私ができそうな料理が少なくなってきており、最近は過去に作った料理の繰り返しが多くなってきています。

日付:2024年05月05日 (日) 20時46分
また、コメントしてください

投稿フォーム
投稿 No. 151 第71回目【ソーセージピラフ】(2024.04.27)
名前:NIO

 4月の2回目は、【ソーセージピラフ】【ブロッコリーとトマトのサラダ】【白玉だんごと苺のシロップかけ】です。
        出来上がりはこんな感じです。
        
        【ソーセージピラフ】【ブロッコリーとトマトのサラダ】【わかめとあぶらげの味噌汁】は、
        それぞれの料理の画像上でクリックすると、料理単品の拡大画像が表示されます
        なお、【白玉だんごと苺のシロップかけ】は、【わかめとあぶらげの味噌汁】に変更しました

〖 実料理および感想 〗
 @ 今回の料理は2年前に一度作った料理ですが、料理時間は1時間40分もかかってしまった。
   時間がかかった原因は、ピラフの具材を一度炒めてから炊くため、その炒める等に時間がかかってしまった。
 A 【白玉だんごと苺のシロップかけ】は、デザート料理だったため、得意な【わかめとあぶらげの味噌汁】に
   変更しました。
 B 炊き込みご飯は炊飯器がやってくれるので、失敗することは無く、美味しく仕上がりました。
 C 全体的にバランスも良く、美味しく仕上がりました。

【参考】以下に献立材料と料理方法を記しておきます。
【出典:主婦の友社「365日の晩ごはん革命」より引用 】
「献立材料(4人分)」
【ソーセージピラフ】
 □ 米…………………………2カップ
 □ ウインナソーセージ………8本
 □ 玉ねぎ…………………… 1/2 個
 □ しめじ……………………1パック
 □ 人参…………………………1本
 □ さやいんげん………………50g ➡➡➡ さやえんどうに変更
【ブロッコリーとトマトのサラダ】
 □ ブロッコリー………………1株
 □ トマト………………………1個
 □ レタス…………………… 1/3 個
 □ ゆで卵………………………2個
【白玉だんごと苺のシロップかけ】 ➡➡➡ 【わかめとあぶらげの味噌汁】に変更
 □ 白玉粉…………………1カップ
 □ いちご……………………約20粒

「調理方法」
【ソーセージピラフ】 料理本見本 ☜クリックで見本表示
 @ 米は炊く1時間ほど前に洗い、ざるに上げて水けを切る。
 A 水2カップに、固形スープ1/2個を入れて煮立てる。
 B ウインナソーセージは皮に切り込みを入れる。玉ねぎはみじん切り、人参は5o厚さの半月切り、
   さやいんげんは2p長さに切る。しめじは根元を切り、ほぐす。
 C 厚手のなべにバター大さじ2をとかし、玉ねぎをしんなりするまで炒める。
   米を加えまぜ、ソーセージ、   残りの野菜を加え、炒め合わせる。
 D CにAのスープを注ぎ、塩小さじ1、胡椒少々で調味して混ぜ、普通に炊く。
   炊き上がったら、10分ほど蒸らして全体を混ぜる。
【ブロッコリーとトマトのサラダ】
 @ ブロッコリーは小房に分け、茹でて冷ます。
   トマトは2p角に。レタスはちぎって冷水にさらし、水けを切る。
   ゆで卵はあらく刻む。材料を合わせて器に盛り、好みのドレッシングをかける。
【白玉だんごと苺のシロップかけ】 ➡➡➡ 【わかめとあぶらげの味噌汁】
 @ 白玉粉は水1/2カップを様子をみながら加え、耳たぶぐらいにねり合わせて小さいだんごに丸める。
   熱湯で茹でて冷水に取り、冷まして水けを切る。
 A 苺はへたを取り、半分に切って白玉と合わせ、冷たいシロップを注ぐ。

日付:2024年05月01日 (水) 10時57分
また、コメントしてください

投稿フォーム
投稿 No. 150 第70回目【切り干し大根と豚バラ肉入りオムレツ】(2024.04.13)
名前:NIO

 4月の1回目は、【切り干し大根と豚バラ肉入りオムレツ】【千切り野菜とたこの中国風サラダ】
【茄子とあぶらげの味噌汁】です。
        出来上がりはこんな感じです。
        
        【切り干し大根と豚バラ肉入りオムレツ】【千切り野菜とたこの中国風サラダ】
        【茄子とあぶらげの味噌汁】は、それぞれの料理の画像上でクリックすると、
        料理単品の拡大画像が表示されます

〖 実料理および感想 〗
 @ 今回の料理は2年前に作ったことのある料理であったが、料理時間はいつも並みの1時間半かかってしまい、
   料理時間に付いてはあまり進歩がない状況です。
 A オムレツはフライパンが新しいことと卵を焦がさず良く方法を会得しているため、上図く美味しく仕上がった。
 B しいて言うなら、切り干し大根と豚バラ肉をもう少し水分が少なくなるまで煮込めば良かったと感じた。
 C サラダは野菜が全て生なので、特に人参の千切りが不揃いで少し歯応えがありすぎるものがあった。
   千切りはなかなか薄く切り揃えるのが難しいと感じている。
 D 全体的には美味しく仕上がり満足のいく料理であった。

【参考】以下に献立材料と料理方法を記しておきます。
【出典:主婦の友社「365日の晩ごはん革命」より引用 】
「献立材料(4人分)」
【切り干し大根と豚バラ肉入りオムレツ】
 □ 切り干し大根………………60g
 □ 琢バラ薄切り肉………… 100g
 □ ピーマン……………………2個
 □ 卵……………………………6個
【千切り野菜とたこの中国風サラダ】
 □ ゆでだこ………………… 100g
 □ 人参……………………… 1/2本
 □ ねぎ……………………… 1/2本
 □ にら……………………… 1/2束 ➡➡➡ 不使用
 □ レタス…………………… 1/2個
【茄子とあぶらげの味噌汁】
 □ なす…………………………2偃
 □ あぶらげ………………… 1/2枚 ➡➡➡ 刻み味付けあげを使用

「調理方法」
【切り干し大根と豚バラ肉入りオムレツ】 料理本見本 ☜クリックで見本表示
 @ 切り干し大根は水で洗い、たっぷりの水に30分ほど浸して戻す。
   ざるに上げて水けをしぼり、3〜4p長さに切る。
 A 豚肉は6o幅に切る。
 B なべにサラダ油大さじ1を熱し、切り干し大根、豚肉を入れて炒め、肉の色が変わったら、酒大さじ1、
   水2/3カップを加え、煮立ってきたら、火を弱めてみりん大さじ2、砂糖大さじ2/3、醤油大さじ3を加えて
   落とし蓋をし、汁けがなくなるまで10〜15分煮て冷ます。
 C ピーマンは縦2つに切り、へたと種を取って千切りにする。
 D ボールに卵を割りほぐして胡椒少々を振り、B、Cを混ぜる。
 E フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、Dの卵液を一度に流し入れて箸で大きくかきまぜ、半熟状になったら、
   火を弱めて蓋をして5分ほど蒸し焼きにする。裏返して蓋をし、さらに3分ほど焼き、食べやすい大きさに
   切って器に盛る。
【千切り野菜とたこの中国風サラダ】 料理本見本 ☜クリックで見本表示
 @ 人参、ねぎは千切り、にらは3p長さに切り、レタスはざく切りにする。
 A ゆでだこは千切りにしてボールに入れ、@の野菜を混ぜる。
 B ごま油、酢各大さじ2、醤油大さじ1.5に好みで豆板醤小さじ1を加えて混ぜ、Aをあえる。
【茄子とあぶらげの味噌汁】 料理本見本 ☜クリックで見本表示
 @ 茄子は1p厚さの輪切りにする。
 A あぶらげは熱湯を回しかけて油抜きし、短冊に切る。
 B なべにだし4カップを煮立て、茄子を入れてやわらかく煮、あぶらげを加えて一煮したら、
   味噌適宜をとき入れる。

日付:2024年04月18日 (木) 12時34分
また、コメントしてください

投稿フォーム
投稿 No. 148 ぎせい豆腐!
名前:コマ

ぎせい豆腐 しばらく作っていませんでした
豆腐と卵だけあれは 後は何でもいいですね

焦げるのは ご愛嬌! 主婦でも 良くありますよ
365日です 色々な事があります。 
私も ぎせい豆腐 今週の献立にいれます

日付:2024年03月24日 (日) 18時06分

投稿 No. 149 Re: 148ぎせい豆腐!
名前:NIO

こまさん、コメント有難う御座います。

ぎせい豆腐は、豆腐と卵以外はなんでも美味しくできますよネ。

最近卵焼きはもうバッチリです。
いかに弱火でゆっくり焼くかですネ。

>私も ぎせい豆腐 今週の献立にいれます
ぜひ献立に入れて食べてみて下さい。
美味しいこと間違いなしです。

日付:2024年03月24日 (日) 20時29分
また、コメントしてください

投稿フォーム
投稿 No. 147 第69回目【ぎせい豆腐】(2024.03.23)
名前:NIO

 3月の2回目は、【ぎせい豆腐】【かぶとあぶらげの煮物】【かぶの葉の味噌汁】です。
        出来上がりはこんな感じです。
        
        【ぎせい豆腐】【かぶとあぶらげの煮物】【かぶの葉の味噌汁】は、
        それぞれの料理の画像上でクリックすると、料理単品の拡大画像が表示されます

〖 実料理および感想 〗
 @ 今回の料理も3年前に一度作ったことがある料理であったが、当時のことはあまり覚えておらず、同じ失敗を
   してしまった。
   なお、料理時間は1時間20分ほどで少しだけ短縮できました。
 A 今回もかぶの皮のむき方が薄く、部分的に筋が残ってしまい、食べた時に口に残る結果となってしまいました。
   どうしても皮を厚く向くともったいないような気がすることと、大根の筋はよくわかるのですが、かぶの筋は
   わかりにくいことです。
 B 先回はぎせい豆腐の焼き方が少し焦げる結果となりましたが、今回は焦げることは無くうまく焼くことができ
   ました。
 C 【かぶとあぶらげの煮物】のあげは、刻み味付けあげを使ったため、あげの味付けの分だけ濃くなってしまい
   ましたが、後から薄めることでなんとか丁度いい味に仕上げることができました。
 D 全体的な評価としては、かぶの筋が取り切れなかった以外は、美味しく仕上がり、まずまずの出来栄えでした。

【参考】以下に献立材料と料理方法を記しておきます。
【出典:主婦の友社「365日の晩ごはん革命」より引用 】
「献立材料(4人分)」
【ぎせい豆腐】
 □ 木綿豆腐………………… 1.5丁
 □ 卵……………………………5個
 □ 人参……………………… 1/2本
 □ えのきだけ…………………1袋
 □ 竹輪………………………小2本
 □ ねぎ(青い部分)……………4cm
 □ ブロッコリー…………… 1/4株
【かぶとあぶらげの煮物】
 □ かぶ…………………………4個
 □ あぶらげ………………… 1.5枚 ➡➡➡ 刻み味付けあげを使用
【かぶの葉の味噌汁】
 □ かぶの葉…………………4個分
 □ 塩蔵わかめ…………………少々

「調理方法」
【ぎせい豆腐】 料理本見本 ☜クリックで見本表示
 @ 豆腐は熱湯にほぐし入れ、一煮してざるに上げ、水けを切る。
 A 人参は2p長さの千切りに、えのきだけは根元を切り落とし、2p長さに切る。
   竹輪は縦2つに切り、小口から薄切りに、ねぎは薄い輪切りにする。
 B なべにサラダ油大さじ1を熱し、@、Aを炒めて砂糖大さじ2、酒大さじ1、醤油小さじ1、塩小さじ1/2で
   調味する。
 C ボールに卵を割りほぐしてBを加え混ぜ、卵焼き器かフライパンに流し入れて大きくかきまぜる。
   火を弱め、蓋をして5分ほど焼き、裏返して3分ほど焼く。
 D 食べやすく切って茹でたブロッコリーを添える。
【かぶとあぶらげの煮物】
 @ かぷは茎を2pほど残して葉を切り、皮をむいて縦4等分にする。あぶらげは油抜きし、短冊に切る。
 A なべに@、だし1.5カップを入れ、煮立ったら、火をやや弱めて蓋をして5分ほど煮る。
   みりん大さじ1、醤油大さじ1.5を加えて、さらにやわらかく煮含める。
【かぶの葉の味噌汁】
 @ かぶの葉は3p長さに切り、サラダ油で炒める。わかめはもどし、水けをしぼって食べやすく切る。
 A なべにだし4カップ、@を入れ、煮立ったら火を弱めて味噌適宜をとき入れる。

日付:2024年03月24日 (日) 13時50分
また、コメントしてください




【広告】Amazon.co.jp 最大10%ポイントアップキャンペーン24日まで開催中


Number
Pass

ThinkPadを買おう!
レンタカーの回送ドライバー
【広告】Amazonプライムセール16日・17日開催チャンスを逃さないで!
無料で掲示板を作ろう   情報の外部送信について
この掲示板をサポートする
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板