猫ねこ掲示板

ここは個人サイトの掲示板です。
サイト趣旨をご理解の上、ご利用下さい。
初めての方は簡単な【自己(愛猫)紹介】をお願いします。

次のような投稿は管理人判断で削除します。
◎一見さんの自サイト宣伝だけが目的の投稿。
◎マルチポスト、誹謗中傷、公序良俗に反するもの。
◎その他管理人が猫サイトに不適切と判断した投稿。

ホームページへ戻る

名前
e-mail
タイトル
本文
画像

URL
文字色
削除キー 項目の保存
No.421 ベルちゃん肉球の手術しました 投稿者:すみれ   投稿日:2019年08月19日 (月) 11時34分 [返信]

ベルは肉球がぶよぶよに腫れていて
検索してそれらしい症状もあったけど大した治療法もなさそうで
実質放置してしまったのですが
最近それが破れたようで獣医に行きました。

即手術となり、
それにともなって血液検査などしました。
シニアだけど腎臓数値などは異常なしで少しほっとしました。

ベルは白血病キャリア
後ろ脚変形
慢性下痢
シニア
多分虐待後遺症でまだ少し人間怖いメンタル。

ダメージ多い子で不憫だなーと思います。
幸せ感じてくれてるかな?
うちで1番ダメージ少なくて幸せそうなのはそら坊かな?
多分捨てられてすぐにうちに来たっぽいから。

No.423  投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月20日 (火) 05時16分

ベルちゃん
かわいそうに
あんよが痛いと、動くのも嫌になっちゃいますよね・・・
早く良くなれ!
トロからじぃじパワーをお送りします。
「にゃおれ〜にゃおれ〜はやくいたいのとんでいけ〜」

ほかの数値が心配無さそうなのはよかった!

コタも栄ちっちも、ごく幼い時に保護したのに、それまでの野良(?)母さんの教えがよほどしっかりしていたのでしょう、三つ子の魂百までの諺通り、私以外の人間は警戒します。
でも私に甘えるときは、それは幸せそうです。
ベルちゃんもきっと同じ。過去が不幸だし、体がつらいからなお一層、信じられる人といるときは、その間だけは安心しているとおもいます。
幸せにきまっています。


No.424  投稿者:すみれ   投稿日:2019年08月20日 (火) 17時01分

トロンボーンさん ありがとうございます

トロじいちゃんのぱわあ ありがとうね!
ベルは痛み止め吐き出しちゃうのですが
至って普通に今もお気に入りのカリカリ食べてます。
ありがたいです。
コタちゃん栄ちっちちゃんが信頼出来るのはトロンボーンさんだけなんですね。
外で生きるには悲しいけど大事ですよね。
テレビで見るいろんな人に構われる猫さん心配になります。
いい人ばかりじゃなかろうに。

No.425  投稿者:もこりん   投稿日:2019年08月21日 (水) 21時43分

こんばんは。
肉球手術って聞いただけですごく痛そうです。
ベルちゃん、大変だけど手術して痛みから解放されるよう祈ってます。
大好きなすみれさんと一緒ですもんね。ベルちゃん、安心して養生してください。

腎臓とかは大丈夫そうなのはよかったですにゃ。

No.426  投稿者:すみれ   投稿日:2019年08月22日 (木) 17時46分

もこりんさん ありがとうございます(^-^)

使ってる3本全部手術して痛いはずなのに
普通にしてます。
自分の両足ザックリなんて考えるだけでぞっとするのにね。
推定12歳なので油断できませんけど
精一杯お仕えさせていただきますよ。

No.427  投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月22日 (木) 18時16分

ええ?
三本全部?
それは・・・可哀そうに。
ああ、でももしかして、手術したおかげで、痛みが軽減してかえって楽になっているかも?
だといいなあ。

三本足仲間のコタから
「しぇんぱい、はやくぜんぶ よくなってくだしゃい。
ぼくも しぇんぱいをみにゃらって がんばりましゅ」

No.428  投稿者:すみれ   投稿日:2019年08月22日 (木) 19時07分

そうなんです。
肉球がすべて腐ったトマトみたいにぶよぶよだったので、
何か踏んだというよりも
限界を超えて歩いただけではぜちゃったんではないかと思います。
コタちゃんありがとうね
ぴこちゃんの片手はぜんぜん力が入らなくって
コタちゃんとほぼ同じく3本足だけど家の1番高いとこに登っちゃうよ。
君たちすごいね!

No.430 傷が早く治りますように 投稿者:majyosan   投稿日:2019年08月23日 (金) 14時51分

体重のかかるあんよが 全部痛いなんて
想像するだけでも辛いです。

でも人間でも外科手術は回復が早いから
少しでも早く良くなりますように。
我が家も元気な若者たちがいるので
暴走ぱわーをたくさんお送りします!
ちょっと 元気過ぎちゃうかも?スミマセン

No.431  投稿者:すみれ   投稿日:2019年08月23日 (金) 19時34分

majyosan様 ありがとうございます
暴走族にゃん 暴走ぱわあありがとう
まだまだバットマンさんを思って淋しい気持ちだと思いますが
暴走猫さんがいるとちーんともしてられませんね。

わたしは自分の傷や血も恐ろしくて見られないので
ベルの足を見られません(>w< )
出血は手術当日にほぼおさまっていました。
抜糸の時にきちんと説明聞こうと思います。

No.409 五山の送り火と一緒にバットマン旅立ちました。 投稿者:majyosan   投稿日:2019年08月16日 (金) 23時44分 [返信]

肉球黙示録・甲斐路さまの暴れ猫ぼんさんのご冥福をお祈りします。


我が家の長い闘病生活をしていたバットマン
8月16日五山の送り火が点火される時間近くに 旅立っていきました。

10年前保護した時 すでに5歳くらい?の闘うオス猫でした。
大ケガして我が家の外ネコハウスに倒れていたのを
噛みつかれる覚悟で素手で保護したのですが
病院で治療していただいて うちへ帰ってきてから
ケージに一か月くらい籠城し ほんとに大丈夫なのか?心配でした。

それが本当の姿を見せてくれたらたいへんな甘えん坊で
我が家の猫で唯一 私の肩にだっこしながらおいしいものを食べました。
主人の布団で一緒に寝たり、出入り自由だったころは
戸をあけてと主人に頼んだりしていました。
はじめからエイズ陽性で口内炎がひどくて 食べ物には苦労しましたが
良く生きてくれました。
最後は主人と二人で看取ることができました。

先に行ったオカメと一緒にゆっくりしていてくれるかな?

それにしても 今年の異常気象は弱った者にとっては
命にかかわる危険な状況です。
お外に居るすべての生き物たち 過酷な時代ですね。

No.412  投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月17日 (土) 07時16分

バットマンちゃん
今まで長い間、幸せをくれてありがとう。
これからは、どこも痛くない体で、のびのびと跳ね回ってね。オカメちゃんといっしょに。

何年も、ですよね。
口内炎は本当に、猫たちにとって宿痾ともいえるおそろしい病気。
うちの子たちもつぎつぎと罹患して、その苦しさはいやというほど見てきています。
バットマンちゃん、これからは好きなものを好きなだけ食られるね・・・

バットマンちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

台風が通り過ぎた後はまた猛暑の予報とか。
どうぞお体にお気を付けください。

老婆心ながら、ぷぅちゃんを思い切り甘えさせてあげてくださいね。
猫って、仲間がいなくなると意外なほど落ち込む動物、たとえ外見はそっけない様子をみせている場合でも、内心はショックを受けている場合が多いですもの。


No.413 ありがとうございます 投稿者:majyosan   投稿日:2019年08月17日 (土) 11時37分

トロンボーンさん

ありがとうございます。
ほんとに口内炎というか お口の悩みは猫さんにとって
重大な問題ですね。ぐちゅぐちゅぺってうがいしてくれたら
いいのにって 本気で思います。

バットマンもオカメも病院で全抜歯をすすめられましたが
踏み切れませんでした。
オカメは一部抜歯し バットマンはいつの間にか抜けてしまったのですが
それでも残った歯が結局悪くなってしまいました。
バットマンはエイズの影響があるので 色々難しい状態でした。

でも決してあきらめす いつもの生活を続けて生きて生きて
しっかり生き抜いてくれました。

私にべったりくっついて見つめてくる姿を忘れられません。

おっしゃる通り ぷぅちゃんいつもと様子が違います。
いっぱい甘やかしながら すっかり変わってしまった我が家の
猫勢力図の中で ぷぅちゃんの立場が守れるように
気をつけてあげようと思います。
ありがとうございました。

No.415 ありがとうございます 投稿者:肉球黙示録・甲斐路   投稿日:2019年08月17日 (土) 14時09分

majyosanさん、はじめまして(かな?)。

バットマンさんのご冥福をお祈りします。
そちら様も、大変な状況であると思いますが、そんな中で、励ましの言葉をいただき本当にありがとうございます。

バットマンさんは、生後5年間?は自由猫さんだったとは思えなくらい穏やかなたたずまいの猫さんですね。
長い闘病には、言葉に表せないほどの御苦労があったと察します。
虹の向こう側で、暴れ猫と一緒になったら、仲良くしてくれると本当にうれしいです。

もうしばらく暑い時期が続きますが、お体を大切にしてください。

自分も、こちらの掲示板で皆さまに教えられることばかりです。
気分転換に月曜に「大ねこ展」に行ってこようと思います。
また報告できればと思います。

No.416  投稿者:もこりん   投稿日:2019年08月18日 (日) 03時24分

こんばんは。
バットマンちゃん、波瀾万丈のニャン生でしたが、後半は安心して甘えまくり三昧で、体はしんどかったでしょうけど精神衛生上誠に良い環境で過ごせたんですね。
きっときっと、今度生まれ変わっても又ここがいいな♪ って思ってるだろうと容易に推測できます。

思い出が多い分だけ、ポッカリと空虚な気持ちになりがちですが、それはしょうがないですよね。かわいかったんだもん。

でも、頑張ってくれたバットマン君はお空で「ふふ、楽しかったよ」って満足げに尾っぽを振ってるんじゃないかな、って気がします。

バットマン君のご冥福を心からお祈りします。
majyosanさん、お体に気をつけてくださいね。

No.419 皆さまありがとうございます 投稿者:majyosan   投稿日:2019年08月18日 (日) 22時03分

肉球黙示録・甲斐路さま

ありがとうございます。
だんだん現実に気付くと淋しさがひたひたと迫ってきます。
生活が変わってしまいますね。
厳しい気候が続きますので 心して暮らします。
ご家族様も どうぞお大事に。
こちらの掲示板でお目に掛かれるのを(?)楽しみにしております。

もこりんさま

生まれ変わっても うちに来てほしいです。
ほんとに そう思います。
猫は自由に生きながら しあわせを振りまいてくれるなんて
すごい存在ですよね。
残った子達 だんだんにオカメとバットマンが帰ってこないことを
不審に思うらしく
私に変だよと訴えてくるのが せつないです。

No.420  投稿者:すみれ   投稿日:2019年08月19日 (月) 11時20分

相次ぐ訃報に胸が痛いです。
バットマンさんお口がいたかったんですね。
ほんとに口内炎はつらい憎い病ですね。
以前歯磨きアンケートさせていただきましたけど
出来るもんじゃないですよね。
猫さんだもの・・・
これからはバットマンさんは居場所をmajyosanさまの胸の中に移して
いつまでも一緒にいられますね。
いつも1番いい笑顔で。

majyosan様もお身体気をつけてくださいね

No.422  投稿者:メルティー   投稿日:2019年08月19日 (月) 23時58分

バットマンさんのご冥福を心よりお祈りいたします。

最愛の猫さんに旅立たれた時の悲しみは筆舌に尽くしがたい。思いを共有致します。でも、猫さんからいただいた幸せはいっぱい。。。そう思えるのは精一杯愛して心が通じていたからですよね。。。

No.429 ありがとうございます 投稿者:majyosan   投稿日:2019年08月23日 (金) 14時44分

すみれさま

猫さんはほんとに我慢強くて 見るからに痛そうなのに
普通に食べたりしてくれるんですよね。
猫医学も進んでほしいです。
ベルちゃん あんよが早く良くなりますように
暑さが収まってほしいですね。

メルティーさま

オカメもバットマンも実に個性的な猫でした。
猫さんはどの子もみんなそうですよね。
あっという間に駆け抜けていったかれらと
一緒に過ごせる時間があったことに
心から感謝します。

No.405 台風は大丈夫でしたか? 投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月16日 (金) 08時28分 [返信]

台風10号が日本列島を縦断していきました。
皆さまは大丈夫でしたか?
被害のなかったことを祈ります。

トロは、風の音にも雨の音にもまったく動じないというか、気づいてさえいない風で、
「ごはん〜」
とあいかわらずの食欲です。
このマイペースさが、長寿の秘密なんでしょうね。
1日3回、顔中ベタベタにしながら2缶ずつ食べて、濡れタオルで顔を拭いてもらって、猫肌のぬるま湯をゆっくり飲んで(この時期でも冷水は飲まない)、あとは寝るだけ。
悟りの境地に到達している感じです。

No.406  投稿者:ちょっこ   投稿日:2019年08月16日 (金) 10時40分

こちらは、昨日は突然のスコールと、今日は風が強い程度です。
幸い被害もなく過ごしています。

トロちゃん、ゆったり過ごしてね

No.407  投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月16日 (金) 15時16分

>ちょっこ様
有難いことに、こちらもたいしたことありませんでした。
熟したトマト、強風にあおられたら全部落ちてしまうと思って、前日のうちに少しでも赤いのは全部とって、台風の風をBGMに、ひたすら煮詰めてトマトソースづくりしてて、暑かった〜(笑)

(トロは、おんにゃのこにゃら、茶トラも黒猫もかんけいなくみんな大好きなんだそうです?
動物病院でも女医さんにいちばんなついているし。
子猫好き+女好きで、子猫も♀ならべったべたにかわいがるし!
画像は、5年前に保護したおんにゃのこ。このあと、すばらしいおうちに嫁入りしました)

No.414 台風通り過ぎましたね 投稿者:majyosan   投稿日:2019年08月17日 (土) 11時56分

台風10号海での被害や強風がすごかったですが
そちらも大きな影響がなくて良かったです。

さすがトロたん 嵐なんてへっちゃらのオトコですね。
子猫の保父さんなのは良く知ってたのですが
そうか〜 おんにゃの子にはさらに親切なんですね〜

トロンボーンさんと一緒なればこそですが
こうして病気なんか吹き飛ばしながら
周りのみんなを幸せにしてくれる猫又さんとして
長生きしてください。

私はこちらの掲示板のみなさまと猫さん達を知ることが出来て
本当にありがたく 幸せです。
これからもよろしくお願いします。

No.417  投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月18日 (日) 04時48分

>majyosan様
ありがとうございます。
トロ、ほんとにがんばっています。
このまま夏を乗り切ってほしいと祈っています。

No.395 暴れ猫、あっけなく逝きました 投稿者:肉球黙示録・甲斐路   投稿日:2019年08月13日 (火) 05時26分 [返信]

 暴れ猫が旅立ちました。
 令和元年8月12日午後1時8分、自宅での出来事です。
 10歳の誕生日から、たった7日でした。
 
 病状の詳しい経過は省きますが、8日に急に嘔吐しだしてから、わずか5日間でした。
 12日は自分が休みの日、家内が買い物から帰って来るのを待ってくれてから、息を引き取りました。2人で最期を看取ることが出来ました。
 最期は、ほとんど心臓が動かなかったのに、頭をもたげて「さようなら」と言ってくれているようでした。
 
 最後の最後まで気遣いができた、素晴らしい猫でした。粗相も迷惑行動もなく、目いっぱいの幸せを、我が家にもたらしてくれたのに、わずが10年の猫生で終わらせてしまいました。亡骸は、毛艶もよく今にも起き出しそうです。きょう、庭に埋葬する予定です。
 
 不調の兆候はきっとあったのに、それに気付いてやれなかった、最低の、本当に最低の同居人です。
 
 今後のことは、どうなるか分かりません。トンちゃんは、変わらずベランダに来てくれました。
 
 暴れ猫との接し方について、管理人様はじめ、たくさんの方からアドバイスをいただき本当に感謝しています。5年間ありがとうございました。 

No.398  投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月13日 (火) 08時00分

えっ!?
ついこの間、10歳のお誕生日を祝ったばかりなのに。
あまりに突然で驚きました。
わずか5日・・・
さいごのさいごまで、気遣い満点だったんですね。
さすがぼんちゃん。

人間が、動物の、とくに猫の体調不良に気が付くのは難しいです。
私自身、ハムスターやリスなど小動物を含めて今までおそらく80頭くらいの哺乳類たちと暮らしてきましたが、今うちにいるのは犬猫合わせて7頭。
それはつまり70回以上も最期を看取ってきたということです。
それだけ経験しても、病気の早期発見は困難です。
ゆっくり進行する病気の場合は、猫さん自身も気づいていないのではないかと思われる場合も多く、ますます困難です。
ですからどうぞ、ご自分を責めないでください。
「最期は、ほとんど心臓が動かなかったのに、頭をもたげて「さようなら」と言ってくれているようでした。」
どれほど良い同居人であったか、誰よりもぼんちゃんが証明しています。

ぼんちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

No.399 自分を責めないでくださいね 投稿者:すみれ   投稿日:2019年08月13日 (火) 20時30分

突然のことで
心が痛い苦しいさなかですね。
体もやられてしまわないようにお気をつけください。
暴れ猫さん、ついこの間
まあ立派な猫さん(=^_^=)と楽しませてもらったところだったのに

No.402  投稿者:もこりん   投稿日:2019年08月14日 (水) 04時27分

ビックリしました。ついこの前10歳おめでとう! ってお祝いしたばかりなのに・・・絶句です。

犬も猫も具合がどのように悪いか、教えてくれません。

うちの犬は精密検査で悪性腫瘍が見つかりました。別の疑問があって受けた精密検査で予期せず見つかったのです。運が良かったのであって、検査を受けなければわからないことでした。
それは(設備的に)普通の獣医院では見つけられないものでした。かかりつけの獣医さんも驚いてました。最初の疑問はただのの「老化」によるものでした。
犬の不調を見抜くのは難しいです。

そして猫は犬よりもっと難しい! と思っています。

かわいがっている度合いと後悔する度合いは比例します。
かわいがっていた人ほど、あれこれできたのではないかと悩みます。みんなそうです。必要以上に後悔しまくって泣いてます。
どうぞご自分を責め過ぎないでくださいね。

暴れ猫さんは肉球黙示録・甲斐路さんの気持ちはわかってたと思います。全知全能の猫さんですからね。
愛し愛された毎日だったことは、これまでを読んでたら明白ですもの。暴れ猫さんは10年でも中身の濃い幸せニャン生だったと思います。

心よりご冥福をお祈りします。
暴れ猫さん、安らかに。


No.403 皆さま、ありがとうございます 投稿者:肉球黙示録・甲斐路   投稿日:2019年08月14日 (水) 07時22分

 トロンボーン様、すみれ様、もこりん様、お心づかいありがとうございます。骨身にしみわたります。
 
 きのう、庭に埋葬しました。トンちゃんが、ベランダから見守ってくれました。これからは、我が家の守り神となって、ともに暮らしていってくれると信じています。夜中には、まだラグで爪を研ぐ音やテーブルから飛び降りる気配が感じられます。
 
 亡くなってからも、皆さまから暖かい言葉をいただき、本当に幸せな猫でした。手前味噌ですが、素晴らしい猫だったので、猫神様が手元に置きたがっていたのだと思っています。
 
 わが家は暴れ猫に選んでもらえたうえに、無限大の喜び、そして多くのことを学ばせてもらい、本当に幸せな10年間でした。
 
 これまで自分は、他の方の同じ書き込みには、「軽々なことは言えない」と思い、返信は控えてきましたが、今回どれだけ元気を頂けるか痛感しました。
 
 しばらくは書き込まないかもしれませんが、状況に変化があれば報告させていただきます。
 
 皆さま、本当にありがとうございます。

No.404  投稿者:メルティー   投稿日:2019年08月16日 (金) 01時02分

ご冥福を心よりお祈りいたします。

素晴らしい猫 無限大の喜び、本当に幸せな10年間

飼い主さんからこういう言葉で送られたぼんさんは、いかに幸せであったことでしょう。きっと感謝していますね。飼い主さん孝行の徳の高い猫さん。

どうぞご自愛ください。
 

No.408 ありがとうございます 投稿者:肉球黙示録・甲斐路   投稿日:2019年08月16日 (金) 15時26分

 メルティー様、暖かい言葉ありがとうございます。最後まで読んで、また画面が滲んでしまいました。
 
 きょう、脱走防止のため網戸を止めていたクリップを外しました。こちらのサイトで、教えていただいた対策でした。外した瞬間、また感情があふれ出してきました。ごはん皿、水皿、トイレなどを片付けるのは、もうすこし先になりそうです。
 
 トンちゃんは、暴れ猫がいなくなってから、ベランダや敷地内にいる時間が、明らかに長くなりました。おそらく、暴れ猫がいなくなったことは分かっていると思います。ひょっとしたら、家の中の雰囲気を察して、「落ち込んでいると、ぼんちゃんが悲しむよ。僕でよければ、力になるよ」と応援してくれているのかもしれません。
 
 自分は仕事がありますので嫌でも会社に行かなければなりませんが、専業主婦の家内が、精神的に参ってしまわないかと心配です。
 
 次回は、前向きな報告をしたと思います。

No.410 ご冥福をお祈りします 投稿者:majyosan   投稿日:2019年08月16日 (金) 23時55分

10歳のお誕生日から間もないお別れとは
寂しい事でしたね。
猫さんは具合の悪いのを教えてくれないから
ほんとうに悲しいです。
うちの子達は長い闘病でしたけれど
ああすれば良かった こうするべきだったと後悔ばかり残ります。
でも 一緒に暮せてしあわせだった
猫さんもきっとしあわせだったのですね。
だって私たちをこんなにもしあわせな気持ちにさせてくれるのですから
猫さんは内心 得意なのかな?と感じます。
 
皆さまどうぞご自愛ください

No.393 ご無沙汰しました。 投稿者:ちょっこ   投稿日:2019年08月12日 (月) 10時28分 [返信]

トロちゃんは流石だね!やっぱり食べると言うことは大事だね。
日々患者さんの家族の方の話を聞いても、食事がちゃんと、摂れることは素晴らしいことと!

美味しいごはん沢山食べて、毎日楽しんでね🎵
特別室〜いいね👍トロたん

発作なく、美味しいごはんを食べて、みなにゃんに囲まれて、大きいうん◯して、穏やかな生活の中で、長生きして欲しいです。

暑すぎます、トロンボーンさんもお身体ご自愛下さいね🍉

No.396  投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月13日 (火) 07時39分

お久しぶりです。
猫様たちはお元気ですか?

トロはよろよろではありますが
今朝もよく食べ、よく飲み、よく寝ています。
琵琶湖の鳥人間コンテストで、ときどきいるでしょう?
水面スレスレでいまにも落ちそうなのに、20km以上も延々と飛び続ける飛行機。
あんな感じでがんばっています。

また台風が近づいてきていますね。
被害がありませんように!

去年の今頃は、と写真を探してみたら、
コタの怪我が回復してトロはまた保父さんしていました☆

No.400  投稿者:ちょっこ   投稿日:2019年08月13日 (火) 20時58分

ありがとうございます。
我が家の姫は2にゃんとも元気です。
暑さにもめげることなく、食欲もありますし、相変わらず仲が悪い(笑)です。

コモモのやることが、モモコとダブります〜
やっぱりモモコの生まれ変わりと、早着替えで戻って来たと思うことにしてます。
私は自分と生活したのは、モモコ、ケンゾー、おっちゃん、コモモだけですが、それぞれ本当に違うんだな!と感じます。
これも猫様?こんなこともするの?とか日々楽しんでます。
トロたんの様に、誰とでも仲良くしてくれて、小さい子の面倒を見る、イクメンともお知り合いになれたし!

あっ!今お盆で、モモコとケンゾーが帰って来てますよ。
トロたんにも会いに行くよー

あっ!で、今、職場で、地域猫さんのお世話を手伝って居ます。
去勢、不妊をし、ごはんのお世話をさせてもらっている中に、トロたんの様に、親のない子を連れて来てはお世話する
男の子がいるんです!
是非、トロンボーンさんに話したくて‼️
この話はまた、次の機会に‼️

No.401  投稿者:ちょっこ   投稿日:2019年08月13日 (火) 21時05分

最近の娘たちです。
トロたん〜おきに召しますか?



Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板