猫ねこ掲示板

ここは個人サイトの掲示板です。
サイト趣旨をご理解の上、ご利用下さい。
初めての方は簡単な【自己(愛猫)紹介】をお願いします。

次のような投稿は管理人判断で削除します。
◎一見さんの自サイト宣伝だけが目的の投稿。
◎マルチポスト、誹謗中傷、公序良俗に反するもの。
◎その他管理人が猫サイトに不適切と判断した投稿。

ホームページへ戻る

名前
e-mail
タイトル
本文
画像

URL
文字色
削除キー 項目の保存
No.409 五山の送り火と一緒にバットマン旅立ちました。 投稿者:majyosan   投稿日:2019年08月16日 (金) 23時44分 [返信]

肉球黙示録・甲斐路さまの暴れ猫ぼんさんのご冥福をお祈りします。


我が家の長い闘病生活をしていたバットマン
8月16日五山の送り火が点火される時間近くに 旅立っていきました。

10年前保護した時 すでに5歳くらい?の闘うオス猫でした。
大ケガして我が家の外ネコハウスに倒れていたのを
噛みつかれる覚悟で素手で保護したのですが
病院で治療していただいて うちへ帰ってきてから
ケージに一か月くらい籠城し ほんとに大丈夫なのか?心配でした。

それが本当の姿を見せてくれたらたいへんな甘えん坊で
我が家の猫で唯一 私の肩にだっこしながらおいしいものを食べました。
主人の布団で一緒に寝たり、出入り自由だったころは
戸をあけてと主人に頼んだりしていました。
はじめからエイズ陽性で口内炎がひどくて 食べ物には苦労しましたが
良く生きてくれました。
最後は主人と二人で看取ることができました。

先に行ったオカメと一緒にゆっくりしていてくれるかな?

それにしても 今年の異常気象は弱った者にとっては
命にかかわる危険な状況です。
お外に居るすべての生き物たち 過酷な時代ですね。

No.412  投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月17日 (土) 07時16分

バットマンちゃん
今まで長い間、幸せをくれてありがとう。
これからは、どこも痛くない体で、のびのびと跳ね回ってね。オカメちゃんといっしょに。

何年も、ですよね。
口内炎は本当に、猫たちにとって宿痾ともいえるおそろしい病気。
うちの子たちもつぎつぎと罹患して、その苦しさはいやというほど見てきています。
バットマンちゃん、これからは好きなものを好きなだけ食られるね・・・

バットマンちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

台風が通り過ぎた後はまた猛暑の予報とか。
どうぞお体にお気を付けください。

老婆心ながら、ぷぅちゃんを思い切り甘えさせてあげてくださいね。
猫って、仲間がいなくなると意外なほど落ち込む動物、たとえ外見はそっけない様子をみせている場合でも、内心はショックを受けている場合が多いですもの。


No.413 ありがとうございます 投稿者:majyosan   投稿日:2019年08月17日 (土) 11時37分

トロンボーンさん

ありがとうございます。
ほんとに口内炎というか お口の悩みは猫さんにとって
重大な問題ですね。ぐちゅぐちゅぺってうがいしてくれたら
いいのにって 本気で思います。

バットマンもオカメも病院で全抜歯をすすめられましたが
踏み切れませんでした。
オカメは一部抜歯し バットマンはいつの間にか抜けてしまったのですが
それでも残った歯が結局悪くなってしまいました。
バットマンはエイズの影響があるので 色々難しい状態でした。

でも決してあきらめす いつもの生活を続けて生きて生きて
しっかり生き抜いてくれました。

私にべったりくっついて見つめてくる姿を忘れられません。

おっしゃる通り ぷぅちゃんいつもと様子が違います。
いっぱい甘やかしながら すっかり変わってしまった我が家の
猫勢力図の中で ぷぅちゃんの立場が守れるように
気をつけてあげようと思います。
ありがとうございました。

No.415 ありがとうございます 投稿者:肉球黙示録・甲斐路   投稿日:2019年08月17日 (土) 14時09分

majyosanさん、はじめまして(かな?)。

バットマンさんのご冥福をお祈りします。
そちら様も、大変な状況であると思いますが、そんな中で、励ましの言葉をいただき本当にありがとうございます。

バットマンさんは、生後5年間?は自由猫さんだったとは思えなくらい穏やかなたたずまいの猫さんですね。
長い闘病には、言葉に表せないほどの御苦労があったと察します。
虹の向こう側で、暴れ猫と一緒になったら、仲良くしてくれると本当にうれしいです。

もうしばらく暑い時期が続きますが、お体を大切にしてください。

自分も、こちらの掲示板で皆さまに教えられることばかりです。
気分転換に月曜に「大ねこ展」に行ってこようと思います。
また報告できればと思います。

No.405 台風は大丈夫でしたか? 投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月16日 (金) 08時28分 [返信]

台風10号が日本列島を縦断していきました。
皆さまは大丈夫でしたか?
被害のなかったことを祈ります。

トロは、風の音にも雨の音にもまったく動じないというか、気づいてさえいない風で、
「ごはん〜」
とあいかわらずの食欲です。
このマイペースさが、長寿の秘密なんでしょうね。
1日3回、顔中ベタベタにしながら2缶ずつ食べて、濡れタオルで顔を拭いてもらって、猫肌のぬるま湯をゆっくり飲んで(この時期でも冷水は飲まない)、あとは寝るだけ。
悟りの境地に到達している感じです。

No.406  投稿者:ちょっこ   投稿日:2019年08月16日 (金) 10時40分

こちらは、昨日は突然のスコールと、今日は風が強い程度です。
幸い被害もなく過ごしています。

トロちゃん、ゆったり過ごしてね

No.407  投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月16日 (金) 15時16分

>ちょっこ様
有難いことに、こちらもたいしたことありませんでした。
熟したトマト、強風にあおられたら全部落ちてしまうと思って、前日のうちに少しでも赤いのは全部とって、台風の風をBGMに、ひたすら煮詰めてトマトソースづくりしてて、暑かった〜(笑)

(トロは、おんにゃのこにゃら、茶トラも黒猫もかんけいなくみんな大好きなんだそうです?
動物病院でも女医さんにいちばんなついているし。
子猫好き+女好きで、子猫も♀ならべったべたにかわいがるし!
画像は、5年前に保護したおんにゃのこ。このあと、すばらしいおうちに嫁入りしました)

No.414 台風通り過ぎましたね 投稿者:majyosan   投稿日:2019年08月17日 (土) 11時56分

台風10号海での被害や強風がすごかったですが
そちらも大きな影響がなくて良かったです。

さすがトロたん 嵐なんてへっちゃらのオトコですね。
子猫の保父さんなのは良く知ってたのですが
そうか〜 おんにゃの子にはさらに親切なんですね〜

トロンボーンさんと一緒なればこそですが
こうして病気なんか吹き飛ばしながら
周りのみんなを幸せにしてくれる猫又さんとして
長生きしてください。

私はこちらの掲示板のみなさまと猫さん達を知ることが出来て
本当にありがたく 幸せです。
これからもよろしくお願いします。

No.395 暴れ猫、あっけなく逝きました 投稿者:肉球黙示録・甲斐路   投稿日:2019年08月13日 (火) 05時26分 [返信]

 暴れ猫が旅立ちました。
 令和元年8月12日午後1時8分、自宅での出来事です。
 10歳の誕生日から、たった7日でした。
 
 病状の詳しい経過は省きますが、8日に急に嘔吐しだしてから、わずか5日間でした。
 12日は自分が休みの日、家内が買い物から帰って来るのを待ってくれてから、息を引き取りました。2人で最期を看取ることが出来ました。
 最期は、ほとんど心臓が動かなかったのに、頭をもたげて「さようなら」と言ってくれているようでした。
 
 最後の最後まで気遣いができた、素晴らしい猫でした。粗相も迷惑行動もなく、目いっぱいの幸せを、我が家にもたらしてくれたのに、わずが10年の猫生で終わらせてしまいました。亡骸は、毛艶もよく今にも起き出しそうです。きょう、庭に埋葬する予定です。
 
 不調の兆候はきっとあったのに、それに気付いてやれなかった、最低の、本当に最低の同居人です。
 
 今後のことは、どうなるか分かりません。トンちゃんは、変わらずベランダに来てくれました。
 
 暴れ猫との接し方について、管理人様はじめ、たくさんの方からアドバイスをいただき本当に感謝しています。5年間ありがとうございました。 

No.398  投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月13日 (火) 08時00分

えっ!?
ついこの間、10歳のお誕生日を祝ったばかりなのに。
あまりに突然で驚きました。
わずか5日・・・
さいごのさいごまで、気遣い満点だったんですね。
さすがぼんちゃん。

人間が、動物の、とくに猫の体調不良に気が付くのは難しいです。
私自身、ハムスターやリスなど小動物を含めて今までおそらく80頭くらいの哺乳類たちと暮らしてきましたが、今うちにいるのは犬猫合わせて7頭。
それはつまり70回以上も最期を看取ってきたということです。
それだけ経験しても、病気の早期発見は困難です。
ゆっくり進行する病気の場合は、猫さん自身も気づいていないのではないかと思われる場合も多く、ますます困難です。
ですからどうぞ、ご自分を責めないでください。
「最期は、ほとんど心臓が動かなかったのに、頭をもたげて「さようなら」と言ってくれているようでした。」
どれほど良い同居人であったか、誰よりもぼんちゃんが証明しています。

ぼんちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

No.399 自分を責めないでくださいね 投稿者:すみれ   投稿日:2019年08月13日 (火) 20時30分

突然のことで
心が痛い苦しいさなかですね。
体もやられてしまわないようにお気をつけください。
暴れ猫さん、ついこの間
まあ立派な猫さん(=^_^=)と楽しませてもらったところだったのに

No.402  投稿者:もこりん   投稿日:2019年08月14日 (水) 04時27分

ビックリしました。ついこの前10歳おめでとう! ってお祝いしたばかりなのに・・・絶句です。

犬も猫も具合がどのように悪いか、教えてくれません。

うちの犬は精密検査で悪性腫瘍が見つかりました。別の疑問があって受けた精密検査で予期せず見つかったのです。運が良かったのであって、検査を受けなければわからないことでした。
それは(設備的に)普通の獣医院では見つけられないものでした。かかりつけの獣医さんも驚いてました。最初の疑問はただのの「老化」によるものでした。
犬の不調を見抜くのは難しいです。

そして猫は犬よりもっと難しい! と思っています。

かわいがっている度合いと後悔する度合いは比例します。
かわいがっていた人ほど、あれこれできたのではないかと悩みます。みんなそうです。必要以上に後悔しまくって泣いてます。
どうぞご自分を責め過ぎないでくださいね。

暴れ猫さんは肉球黙示録・甲斐路さんの気持ちはわかってたと思います。全知全能の猫さんですからね。
愛し愛された毎日だったことは、これまでを読んでたら明白ですもの。暴れ猫さんは10年でも中身の濃い幸せニャン生だったと思います。

心よりご冥福をお祈りします。
暴れ猫さん、安らかに。


No.403 皆さま、ありがとうございます 投稿者:肉球黙示録・甲斐路   投稿日:2019年08月14日 (水) 07時22分

 トロンボーン様、すみれ様、もこりん様、お心づかいありがとうございます。骨身にしみわたります。
 
 きのう、庭に埋葬しました。トンちゃんが、ベランダから見守ってくれました。これからは、我が家の守り神となって、ともに暮らしていってくれると信じています。夜中には、まだラグで爪を研ぐ音やテーブルから飛び降りる気配が感じられます。
 
 亡くなってからも、皆さまから暖かい言葉をいただき、本当に幸せな猫でした。手前味噌ですが、素晴らしい猫だったので、猫神様が手元に置きたがっていたのだと思っています。
 
 わが家は暴れ猫に選んでもらえたうえに、無限大の喜び、そして多くのことを学ばせてもらい、本当に幸せな10年間でした。
 
 これまで自分は、他の方の同じ書き込みには、「軽々なことは言えない」と思い、返信は控えてきましたが、今回どれだけ元気を頂けるか痛感しました。
 
 しばらくは書き込まないかもしれませんが、状況に変化があれば報告させていただきます。
 
 皆さま、本当にありがとうございます。

No.404  投稿者:メルティー   投稿日:2019年08月16日 (金) 01時02分

ご冥福を心よりお祈りいたします。

素晴らしい猫 無限大の喜び、本当に幸せな10年間

飼い主さんからこういう言葉で送られたぼんさんは、いかに幸せであったことでしょう。きっと感謝していますね。飼い主さん孝行の徳の高い猫さん。

どうぞご自愛ください。
 

No.408 ありがとうございます 投稿者:肉球黙示録・甲斐路   投稿日:2019年08月16日 (金) 15時26分

 メルティー様、暖かい言葉ありがとうございます。最後まで読んで、また画面が滲んでしまいました。
 
 きょう、脱走防止のため網戸を止めていたクリップを外しました。こちらのサイトで、教えていただいた対策でした。外した瞬間、また感情があふれ出してきました。ごはん皿、水皿、トイレなどを片付けるのは、もうすこし先になりそうです。
 
 トンちゃんは、暴れ猫がいなくなってから、ベランダや敷地内にいる時間が、明らかに長くなりました。おそらく、暴れ猫がいなくなったことは分かっていると思います。ひょっとしたら、家の中の雰囲気を察して、「落ち込んでいると、ぼんちゃんが悲しむよ。僕でよければ、力になるよ」と応援してくれているのかもしれません。
 
 自分は仕事がありますので嫌でも会社に行かなければなりませんが、専業主婦の家内が、精神的に参ってしまわないかと心配です。
 
 次回は、前向きな報告をしたと思います。

No.410 ご冥福をお祈りします 投稿者:majyosan   投稿日:2019年08月16日 (金) 23時55分

10歳のお誕生日から間もないお別れとは
寂しい事でしたね。
猫さんは具合の悪いのを教えてくれないから
ほんとうに悲しいです。
うちの子達は長い闘病でしたけれど
ああすれば良かった こうするべきだったと後悔ばかり残ります。
でも 一緒に暮せてしあわせだった
猫さんもきっとしあわせだったのですね。
だって私たちをこんなにもしあわせな気持ちにさせてくれるのですから
猫さんは内心 得意なのかな?と感じます。
 
皆さまどうぞご自愛ください

No.393 ご無沙汰しました。 投稿者:ちょっこ   投稿日:2019年08月12日 (月) 10時28分 [返信]

トロちゃんは流石だね!やっぱり食べると言うことは大事だね。
日々患者さんの家族の方の話を聞いても、食事がちゃんと、摂れることは素晴らしいことと!

美味しいごはん沢山食べて、毎日楽しんでね🎵
特別室〜いいね👍トロたん

発作なく、美味しいごはんを食べて、みなにゃんに囲まれて、大きいうん◯して、穏やかな生活の中で、長生きして欲しいです。

暑すぎます、トロンボーンさんもお身体ご自愛下さいね🍉

No.396  投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月13日 (火) 07時39分

お久しぶりです。
猫様たちはお元気ですか?

トロはよろよろではありますが
今朝もよく食べ、よく飲み、よく寝ています。
琵琶湖の鳥人間コンテストで、ときどきいるでしょう?
水面スレスレでいまにも落ちそうなのに、20km以上も延々と飛び続ける飛行機。
あんな感じでがんばっています。

また台風が近づいてきていますね。
被害がありませんように!

去年の今頃は、と写真を探してみたら、
コタの怪我が回復してトロはまた保父さんしていました☆

No.400  投稿者:ちょっこ   投稿日:2019年08月13日 (火) 20時58分

ありがとうございます。
我が家の姫は2にゃんとも元気です。
暑さにもめげることなく、食欲もありますし、相変わらず仲が悪い(笑)です。

コモモのやることが、モモコとダブります〜
やっぱりモモコの生まれ変わりと、早着替えで戻って来たと思うことにしてます。
私は自分と生活したのは、モモコ、ケンゾー、おっちゃん、コモモだけですが、それぞれ本当に違うんだな!と感じます。
これも猫様?こんなこともするの?とか日々楽しんでます。
トロたんの様に、誰とでも仲良くしてくれて、小さい子の面倒を見る、イクメンともお知り合いになれたし!

あっ!今お盆で、モモコとケンゾーが帰って来てますよ。
トロたんにも会いに行くよー

あっ!で、今、職場で、地域猫さんのお世話を手伝って居ます。
去勢、不妊をし、ごはんのお世話をさせてもらっている中に、トロたんの様に、親のない子を連れて来てはお世話する
男の子がいるんです!
是非、トロンボーンさんに話したくて‼️
この話はまた、次の機会に‼️

No.401  投稿者:ちょっこ   投稿日:2019年08月13日 (火) 21時05分

最近の娘たちです。
トロたん〜おきに召しますか?

No.394 pHコントロール系のリン含量 投稿者:すぎたま    投稿日:2019年08月13日 (火) 05時24分 [返信]

みなさんおはようございます。

日々暑いですね。今日は少し天気が悪いでしょうか。台風が無事通り過ぎてくれるといいのですが…。

先日うちの猫のしっこを検査に出しました。細菌検査ですが、まだ結果待ちです。結局しっこの潜血が3+で固定してしまっているためですが、どうも細菌性膀胱炎ではない感じです。

検査に出す際に、先生と少し話をしたのですが、pHをコントロールするごはんは、リンの含量がやや高いものがあり、それらは腎臓には良くないので、なるべくリンが少ないものを、という指導を受けました。
そこで、現状うちの猫が食べているものの、リン含量を調べてみましたので、参考までに書き出しておきます。

銘柄・リンの含有量(単位パーセント)の順です。
●ヒルズメタボリックスユリナリーコンフォート 0.70%
●カントリーロード プレシャスサポートFLUTD 1.2%
●フォルツアディエチウリナリーアクティブ 1.0%
●ロイヤルカナンpHコントロール0 0.90%
●同上ユリナリーS/O オルファクトリー(pH0の後継) 0.90%
●pHコントロールオルファクトリー 0.90%
●ユリナリーS/Oオルファクトリーライト(pHオルファクトリーの後継) 0.90%
●ユリナリーS/O ライト(pHコントロールライトの後継) 0.89%

※このうち、ロイヤルカナンは、なぜか全部g/400kcalになっていて、換算が必要でした。g表示だと、例えばユリナリーS/Oライトは1.01g/400kcalになっており、ユリナリーS/Oオルファクトリーは0.93g/400kcalです。数字だけ見ると、ユリナリーS/Oライトのほうが多そうに見えますが、%に換算すると逆転します。なんでこんなわかりにくい表示にしているのか疑問ですが…。
またヒルズは、公式HPでは保証値0.5%以上となっていて、他の販売サイトでデータを得ました。

正直、「あまり大きくは変わらない」という印象ですが、若干プレシャスサポートが比較的高めかなとは思います。ロイヤルカナンは普通なんでしょうか(他のものと比べようが無いので困る…)。またロイヤルカナンは、リニューアル前と後で特に変化は無いようです。

何かの参考にどうぞ。失礼いたします。

No.397  投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月13日 (火) 07時42分

これは貴重な資料を。
ありがとうございます。
これだけの情報、掲示板だけで流してしまっては勿体なさすぎますので
拙サイトのどこかにアップさせていただいてよろしいでしょうか?
こういうのって、気になるけれど、調べるには時間がかかるし、なかなかできませんよね。
小躍りして喜ぶ飼い主さんもきっといらっしゃると思います。

No.388 今日のトロ 投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月10日 (土) 09時45分 [返信]

トロ
「へへへ」
「今日も食ったぜ」
「あるみとれい100gと、ちゅ〜る3本!
さぁくるに入るまえは ちゅ〜る1本か2本しかもらえなかったけど
さいきん たいぐうが良くてうれしいニャ」

No.389 明日もガンバ! 投稿者:temple   投稿日:2019年08月10日 (土) 21時19分

トロたん食用旺盛 流石!
この調子で猛暑も台風も乗り切っちゃいましょう。

ミケもツブもチマも応援しています!
「暑さに負けにゃいで、いっぱい食べるにゃー」




No.390  投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月11日 (日) 06時13分

トロ
「ありがとにゃ〜
おいちいごはん
たべてながいきするにゃ〜」

画像は、太っていた頃の若きトロたん。

No.391  投稿者:yukiyo   投稿日:2019年08月11日 (日) 10時47分

『トロ会長しゃん、ボクチンのかーちゃんは
ちゅーる1本しかくれにゃいよ!
いいにゃぁ〜!!』 ゆずより

この猛暑で食欲があるというのはホントにすごいですよね。
この暑さがかえっていいのでしょうか?
いえいえ、それはトロたんだからこそですよね。

ゆずは食欲が減退気味なんです。
ウエットのごはんがあんまり好きじゃないので困ります。

No.392  投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月11日 (日) 12時26分

トロ
「ゆずたん、さぁくる というばしょにはいって
まいにち 3しゅるいの おくすりを
いやがらずに のめば きっと
ちゅ〜る 10本くらい もらえるよ!」

No.383 獣医さんとの会話 投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月07日 (水) 10時43分 [返信]

トロの新しいお薬は、食欲減退やお尻が緩くなるなどの副作用が出る可能性があるといわれていました。

昨日、動物病院で。

「食べれていますか?」
「はい、ええと、ロイヤルカナンの腎臓サポートパウチ85gと、フォルツァのアルミ缶100gをほぼ完食しました」
「一日にそれだけ食べられれば、まあまあかな・・・」
「いえ、一食分です。」
「1日2回?」
「いえ、1日3回、この分量を。プラス、おやつにちゅ〜るを3本くらい」
「そんなに食べるんですか!?」
「うちの若い子たちより食べているかもです」
「だからこんなに頑張れるんだ〜」

若いころのトロは大変な大食漢で、
老いた今も、年齢や口内炎のわりには、よく食べています。
トロ、ちょっと調子良さそうです。

トロ
「ねーこの水、冷たいよ〜
ボクは夏でもぬるま湯がすきにゃんだ」

No.384  投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月07日 (水) 10時47分

いっぽう、若い猫たちは・・・

「おもちゃにゃ!」
「おもちゃにゃ!」
「箱にゃ〜〜!」

No.385  投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月07日 (水) 10時48分

シロロ
「遊び疲れたにゃ〜ぐったり」

コタ
「あそび疲れまちた」

No.386  投稿者:yukiyo   投稿日:2019年08月08日 (木) 23時17分

トロたん、すご〜い!
その調子で21歳22歳・・・
もっともっと輝いていてにゃ!

若猫軍団の賑やかさもトロ会長様(さらに偉くなった)
にとってはスペシャルなサプリだったりするのかも?

シロロたん、流れたお餅みたい、にゃはは(モモもよく流れてました)
コタたん、高いとこは暑くにゃいのかな?

No.387  投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月09日 (金) 06時38分

今朝は、ロイヤルカナンの腎臓サポートパウチを一袋半。
下半身が立ち上がりづらくなってきていて、
ときには横倒しに倒れながらもこれだけ食べる気力。
こんなにたくましい男だったとは!

「らひい?」
ミスタッチがかえってトロっぽい口調になったので、そのまま(笑)

No.381 猛暑いつまで…猫さん、同居人さん頑張れ 投稿者:肉球黙示録・甲斐路   投稿日:2019年08月06日 (火) 06時44分 [返信]

 暴れ猫、5日で、ついに10歳になりました。トロ君と比べれば、まだ半分の若輩です。
 
 体力が落ちてきたのか、吐くことが多くなったような気もしますが、家庭内での存在感は全く変わりません。食事は「11歳以上用」に変えました。
 
 こちらに初めて書き込ませていただいたのが、暴れ猫5歳の時でした。早いものだと、痛感します。
 
 人間に比べれば、あっというまに過ぎてしまう猫の一生。最期の瞬間に「このうちで暮らせて、悪くなかったかな」と思ってもらえるようこれからも、ともに歩んでいきたいと思います。
 
 トロ君のお加減はいかがですか。まだまだ、暑い日が続きます。トロンバーン様ご一家、そして常連さんと同居の動物さんたちが、無事に乗りきれることを願っています。
 
【写真は暴れ猫の近影3発です】

No.382  投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月06日 (火) 14時02分

10歳おめでとうございます!
昔は10歳でネコマタになる、といわれていたそうですが、
最近の猫は長生きですから、きっとネコマタになる年齢も上がっている?
次のステップは、20歳☆
それまで元気で病気知らず(←ここ大事)で長生きしてね〜

トロは夕方、また病院へいく予定です。
今日もよく食べています。
発作は、新しい薬が体に合ったのか、ここ3日ほどおこしていません。
この薬をもっともらってきます。




Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板