猫ねこ掲示板

ここは個人サイトの掲示板です。
サイト趣旨をご理解の上、ご利用下さい。
初めての方は簡単な【自己(愛猫)紹介】をお願いします。

次のような投稿は管理人判断で削除します。
◎一見さんの自サイト宣伝だけが目的の投稿。
◎マルチポスト、誹謗中傷、公序良俗に反するもの。
◎その他管理人が猫サイトに不適切と判断した投稿。

ホームページへ戻る

名前
e-mail
タイトル
本文
画像

URL
文字色
削除キー 項目の保存

このレスは下記の投稿への返信になります。戻る

No.409 五山の送り火と一緒にバットマン旅立ちました。 投稿者:majyosan   投稿日:2019年08月16日 (金) 23時44分 [返信]

肉球黙示録・甲斐路さまの暴れ猫ぼんさんのご冥福をお祈りします。


我が家の長い闘病生活をしていたバットマン
8月16日五山の送り火が点火される時間近くに 旅立っていきました。

10年前保護した時 すでに5歳くらい?の闘うオス猫でした。
大ケガして我が家の外ネコハウスに倒れていたのを
噛みつかれる覚悟で素手で保護したのですが
病院で治療していただいて うちへ帰ってきてから
ケージに一か月くらい籠城し ほんとに大丈夫なのか?心配でした。

それが本当の姿を見せてくれたらたいへんな甘えん坊で
我が家の猫で唯一 私の肩にだっこしながらおいしいものを食べました。
主人の布団で一緒に寝たり、出入り自由だったころは
戸をあけてと主人に頼んだりしていました。
はじめからエイズ陽性で口内炎がひどくて 食べ物には苦労しましたが
良く生きてくれました。
最後は主人と二人で看取ることができました。

先に行ったオカメと一緒にゆっくりしていてくれるかな?

それにしても 今年の異常気象は弱った者にとっては
命にかかわる危険な状況です。
お外に居るすべての生き物たち 過酷な時代ですね。

No.412  投稿者:トロンボーン   投稿日:2019年08月17日 (土) 07時16分

バットマンちゃん
今まで長い間、幸せをくれてありがとう。
これからは、どこも痛くない体で、のびのびと跳ね回ってね。オカメちゃんといっしょに。

何年も、ですよね。
口内炎は本当に、猫たちにとって宿痾ともいえるおそろしい病気。
うちの子たちもつぎつぎと罹患して、その苦しさはいやというほど見てきています。
バットマンちゃん、これからは好きなものを好きなだけ食られるね・・・

バットマンちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

台風が通り過ぎた後はまた猛暑の予報とか。
どうぞお体にお気を付けください。

老婆心ながら、ぷぅちゃんを思い切り甘えさせてあげてくださいね。
猫って、仲間がいなくなると意外なほど落ち込む動物、たとえ外見はそっけない様子をみせている場合でも、内心はショックを受けている場合が多いですもの。


No.413 ありがとうございます 投稿者:majyosan   投稿日:2019年08月17日 (土) 11時37分

トロンボーンさん

ありがとうございます。
ほんとに口内炎というか お口の悩みは猫さんにとって
重大な問題ですね。ぐちゅぐちゅぺってうがいしてくれたら
いいのにって 本気で思います。

バットマンもオカメも病院で全抜歯をすすめられましたが
踏み切れませんでした。
オカメは一部抜歯し バットマンはいつの間にか抜けてしまったのですが
それでも残った歯が結局悪くなってしまいました。
バットマンはエイズの影響があるので 色々難しい状態でした。

でも決してあきらめす いつもの生活を続けて生きて生きて
しっかり生き抜いてくれました。

私にべったりくっついて見つめてくる姿を忘れられません。

おっしゃる通り ぷぅちゃんいつもと様子が違います。
いっぱい甘やかしながら すっかり変わってしまった我が家の
猫勢力図の中で ぷぅちゃんの立場が守れるように
気をつけてあげようと思います。
ありがとうございました。

No.415 ありがとうございます 投稿者:肉球黙示録・甲斐路   投稿日:2019年08月17日 (土) 14時09分

majyosanさん、はじめまして(かな?)。

バットマンさんのご冥福をお祈りします。
そちら様も、大変な状況であると思いますが、そんな中で、励ましの言葉をいただき本当にありがとうございます。

バットマンさんは、生後5年間?は自由猫さんだったとは思えなくらい穏やかなたたずまいの猫さんですね。
長い闘病には、言葉に表せないほどの御苦労があったと察します。
虹の向こう側で、暴れ猫と一緒になったら、仲良くしてくれると本当にうれしいです。

もうしばらく暑い時期が続きますが、お体を大切にしてください。

自分も、こちらの掲示板で皆さまに教えられることばかりです。
気分転換に月曜に「大ねこ展」に行ってこようと思います。
また報告できればと思います。

No.416  投稿者:もこりん   投稿日:2019年08月18日 (日) 03時24分

こんばんは。
バットマンちゃん、波瀾万丈のニャン生でしたが、後半は安心して甘えまくり三昧で、体はしんどかったでしょうけど精神衛生上誠に良い環境で過ごせたんですね。
きっときっと、今度生まれ変わっても又ここがいいな♪ って思ってるだろうと容易に推測できます。

思い出が多い分だけ、ポッカリと空虚な気持ちになりがちですが、それはしょうがないですよね。かわいかったんだもん。

でも、頑張ってくれたバットマン君はお空で「ふふ、楽しかったよ」って満足げに尾っぽを振ってるんじゃないかな、って気がします。

バットマン君のご冥福を心からお祈りします。
majyosanさん、お体に気をつけてくださいね。

No.419 皆さまありがとうございます 投稿者:majyosan   投稿日:2019年08月18日 (日) 22時03分

肉球黙示録・甲斐路さま

ありがとうございます。
だんだん現実に気付くと淋しさがひたひたと迫ってきます。
生活が変わってしまいますね。
厳しい気候が続きますので 心して暮らします。
ご家族様も どうぞお大事に。
こちらの掲示板でお目に掛かれるのを(?)楽しみにしております。

もこりんさま

生まれ変わっても うちに来てほしいです。
ほんとに そう思います。
猫は自由に生きながら しあわせを振りまいてくれるなんて
すごい存在ですよね。
残った子達 だんだんにオカメとバットマンが帰ってこないことを
不審に思うらしく
私に変だよと訴えてくるのが せつないです。

No.420  投稿者:すみれ   投稿日:2019年08月19日 (月) 11時20分

相次ぐ訃報に胸が痛いです。
バットマンさんお口がいたかったんですね。
ほんとに口内炎はつらい憎い病ですね。
以前歯磨きアンケートさせていただきましたけど
出来るもんじゃないですよね。
猫さんだもの・・・
これからはバットマンさんは居場所をmajyosanさまの胸の中に移して
いつまでも一緒にいられますね。
いつも1番いい笑顔で。

majyosan様もお身体気をつけてくださいね

No.422  投稿者:メルティー   投稿日:2019年08月19日 (月) 23時58分

バットマンさんのご冥福を心よりお祈りいたします。

最愛の猫さんに旅立たれた時の悲しみは筆舌に尽くしがたい。思いを共有致します。でも、猫さんからいただいた幸せはいっぱい。。。そう思えるのは精一杯愛して心が通じていたからですよね。。。

No.429 ありがとうございます 投稿者:majyosan   投稿日:2019年08月23日 (金) 14時44分

すみれさま

猫さんはほんとに我慢強くて 見るからに痛そうなのに
普通に食べたりしてくれるんですよね。
猫医学も進んでほしいです。
ベルちゃん あんよが早く良くなりますように
暑さが収まってほしいですね。

メルティーさま

オカメもバットマンも実に個性的な猫でした。
猫さんはどの子もみんなそうですよね。
あっという間に駆け抜けていったかれらと
一緒に過ごせる時間があったことに
心から感謝します。



Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板