猫ねこ掲示板

ここは個人サイトの掲示板です。
サイト趣旨をご理解の上、ご利用下さい。
初めての方は簡単な【自己(愛猫)紹介】をお願いします。

次のような投稿は管理人判断で削除します。
◎一見さんの自サイト宣伝だけが目的の投稿。
◎マルチポスト、誹謗中傷、公序良俗に反するもの。
◎その他管理人が猫愛護サイトに不適切と判断した投稿。

ホームページへ戻る

名前
e-mail
タイトル
本文
画像

URL
文字色
削除キー 項目の保存
No.2943 フォトブックぜひ見ていただきたくて。 投稿者:ぎょろめ    投稿日:2022年11月27日 (日) 02時13分 [返信]

こんばんは。
度々スレッド立ててお騒がせしております、ぎょろめです。
クラウドファンディングのお礼の品のフォトブック、完成しました。
前にも一度、ほしい物リストからご支援くださった方にもお渡ししたいとご報告したと思うのですが、今回実際に執筆してみて、この掲示板に通っている方々にはぜひ見ていただきたいものに仕上がったので、もし受け取ってくださる方が居りましたら、ぜひメールいただけないでしょうか。
自分のお小遣いで作るのと、発送は郵便番号、ご住所、お名前があれば200円以下で送れるので、猫には負担がかかりません。
いつも私の拙い文章を掲示板で読んでくださっている皆様にぜひ、手に取っていただきたいと思っております。
ご支援いただいていない方でも、掲示板にお名前がある方でしたら、メールいただけたら対応いたします。
何卒宜しくお願い致します。

No.2944  投稿者:nekohon   投稿日:2022年11月28日 (月) 06時09分

かわいい子猫たち
いくらみても飽きない大人猫達
写真って、その一瞬の魅力を切り取って永久のものに保存する技術ですね。

No.2936 あめだま亡くなりました。 投稿者:ぎょろめ    投稿日:2022年11月20日 (日) 00時11分 [返信]

こんばんは。
ちょっと長文になります。
入院中だったあめだまが亡くなりました。

保護猫に医療を提供する企画でいそべの子供6匹を生後2ヶ月の時点でかかりつけではない病院に連れて行き、その時、計量して軽さにびっくりしました。

「こんな軽くて、いまワクチンや駆虫をして大丈夫ですか?」と聞いたところ大丈夫とのことで、ワクチンと駆虫薬の投薬をしていただき、帰宅しました。

2022年11月9日

あまりに小さいので一度かかりつけの先生に診てもらおうと、病院に連れて行きました。

「350gでワクチンは早すぎる…」
と絶句の先生。

初めからかかりつけの先生に診てもらえば良かったと今更後悔したって遅いのですが。

自分の物事の判断材料の少なさや知識のキャパの少なさに絶望するしかありませんでした。

2022年11月15日 夜中

あめだまの体調が急変しました。

下痢というか、粘液がずっと垂れ流しになっていました。

元気はまだありました。


2022年11月16日

あめだまを朝一で病院に連れて行きました。

待合室に居る方々が「小さいねー!」「可愛い!」と仰ってくださるのを引き攣った笑顔で会釈してやり過ごしました。

お隣の猫ちゃんの飼い主さんが「ほら見て、生まれたばっかりの子だよー!」と…

この小ささ、本来なら生後3週間くらいかなぁ。もう2ヶ月なんだけどなぁ。

もう泣きそうでした。

先生に「どうですか?」と尋ねられ

涙声で「正直かなり厳しいと思います」と。

衰弱、下痢、低体温で入院になりました。

リスクは5段階中の5。

ずっと水下痢が垂れ流しで止められないと。

輸血が必要かもしれないので、ドナーの子を翌日連れてきてもらうことになるだろう。とのこと。

よろしくお願いします、と、深く頭を下げて帰宅しました。

帰宅してすぐ、母から「びーだまがあめちゃんと同じ下痢をし始めた」と聞かされました。

目の症状が前日に一気に悪化したのもあって、夕方にもう一回予約をとって、残りの5匹を連れて行きました。

びーだまは即入院。

リスクは3。少しホッとしました。

他の子は目薬の変更と、抗生剤の飲み薬の追加、自宅点滴の材料をもらって帰宅。

2022年11月17日 8:00

あめだまが亡くなったと先生から電話がありました。

点滴をしても追いつかない、クリティカルリキッドを飲ませたら10分後にはそのままお尻から垂れ流しで出てくる状態で、持ち直せなかったと。

お迎えに行って、いつもお世話になっている葬儀屋さんに無理言って予約を入れてもらって、母と2人で火葬に行きました。

箱を開けたら、先生が小さい切り花の花束を持たせてくれていて、お花の良い香りがしていました。

改めてこの病院の仕事の丁寧さやお気持ちに感謝しました。

火葬の最中、団体さんの亡くなった子達が納骨してあるところに行き、あめちゃんをよろしくお願いします、と手を合わせました。

火葬が終わり、綺麗に残ったお骨を拾い、帰宅しました。

どこにお骨を置こうか迷いました。

懐かしいケージに帰りたいかな。
皆の隣に居たいかな。

いろいろ考えて、テレビ台の上に置きました。

いそべママも、育ててくれた千ちゃんも、兄妹たちも見える、ここがいいなと。

そして私たち家族がいつでも存在を感じられる場所に居てほしくて。

急に涙が止まらなくなって、それを見た千ちゃんが心配そうに鳴いていました。

なんでもなくて元気だったのに突然水下痢が止まらなくなり衰弱して亡くなる…感染源が今のところ見つからないのですが、パルボの可能性も考えて、あめちゃんとびーだまを検査してもらいましたが、どちらも陰性。

びーだまは時間を置いて何度か検査することになりました。

あめちゃん。

可愛い可愛いあめちゃん。

なんでだろう?
まだ亡くなった実感が湧きません。

まだ病院に居て、面会に行ったらいつものお顔で「にゃー!」とお出迎えしてくれるんじゃないかと…

これから元気になって、いっぱい走って、いっぱい遊んで、里親さん見つけて、幸せになって、写真をもらって「こんなに慣れたんだー!」「大きくなったなぁ」って…

あめだまの未来は、あの子の未来はどこに行ったの…?

まだ心の整理がつかなくて、乱文長文すみません。

No.2937  投稿者:nekohon   投稿日:2022年11月20日 (日) 09時25分

あめだまちゃんが!
かわいそうに。
まだちっちゃくて、これからがニャン生だったのに。
残念です。
あめだまちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

駆虫は、もし寄生されていたなら体力を奪われるばかりですからしてよいと思いますが、350gでワクチンは、私も無理だと思います。
順調に育っている健康な3週齢子猫で350gだったとしても無理がある?
(3週齢ではふつうワクチンはしないことを差し置いても)
なぜその獣医師が「大丈夫」と答えたのかわかりません。
あるいは何か勘違いしていたのか?

びーだまちゃんも心配ですね。
早くよくなってくれますように。
ぎょろめ様は、どうかあまりご自分を御攻めにならないでください。
それよりも今は残っている子たちのお世話に全力を。
保護猫さんたち全員の幸せを祈ります。


No.2938  投稿者:すみれ   投稿日:2022年11月20日 (日) 17時24分

なんと悲しいお知らせでしょう
命をぎょろめさんに助けられたのに
雑な獣医によって雑な扱いをされ命を奪われるなんて
あめだまちゃんがいいところで楽しく過ごしていますように
ぎょろめさん
悲しくて胸が潰れそうでしょうけど自分を責めないで
そしていい獣医になりましょう

No.2941  投稿者:ぎょろめ   投稿日:2022年11月24日 (木) 14時51分

nekohon様、すみれ様、優しいお言葉ありがとうございます。
幸い、びーだまは回復して無事に退院出来ました。
しらたまの目がとんでもないことになってから10日くらい手を替え品を替え投薬しましたが効果無く、最後に先生が「これでやってみましょう」と仰った目薬と飲み薬のお陰で、回復傾向にあります。
このままずっと治らないのでは?後遺症が残るのでは?というほどしぶとく、なかなか苦戦しました。

クラウドファンディングのお礼の品のフォトブックを編集していたのですが、こまち、あめちゃん、餌やりさんが気に入って11回出産させた子、産まれてすぐ子猫が全滅して再度妊娠するも母体が危険で堕胎になった捨て猫の話を書き出していたら、頭痛がしてきて、そのうち涙が止まらなくなり、一旦中止しました。
前回のフォトブックは勇気が無くてサラッとしか触れなかったのですが、野良猫にとっての「子猫」という存在について書きたくて、前のめりになり過ぎて煮詰まりました。
せっかく保護っ子たちの可愛い写真がたくさんあるんだから早く載せたいんだけど、今日は無理そうです。
ゆっくりゆっくり焦らず負荷が無いように作ろうと思います。
写真はしらたまのBefore Afterです。

No.2942  投稿者:nekohon   投稿日:2022年11月24日 (木) 17時07分

この痛々しいお目目がここまで治って!♡(^^♪
なんてすばらしいんでしょう。
このまますっかり良くなってくれるのかな?
もし後遺症がのこったとしても、ここまで良くなれば問題ありませんね。
うちのくるるんよりよっぽど良いですもん。
薬が効いて本当に良かったです。
猫は全盲でも飼い猫でさえあればさほど不自由はしないとはいえ
くるるんにも登れない場所はありますし
部屋に何かを置いてくるるんがそこに登ると
降り方がわからなくて短いお手手であちこち手探りしては考え込んでいる
そんな様子をみると「やっぱり見えていないんだな」と実感してしまいます。
目の見える猫なら考えるまでもなくひょいと飛び降りる高さなのに。
びーだまちゃん、ぜひ完治してね。
がんばれ〜

フォトフックはゆっくりで良いと思いますよ。
拙速より、多少時間がかかっても是非良いものを。

No.2939 紅葉が美しい季節です 投稿者:nekohon   投稿日:2022年11月24日 (木) 13時29分 [返信]

もう散り始めていますけれど
赤・黄・オレンジ
庭も山も美しく色づいています。

まあ、このお方は紅葉には目もくれませんが。

ゴン「ニオイますよ!
ここにエモノがいました!
ニオイます!」


No.2940  投稿者:nekohon   投稿日:2022年11月24日 (木) 13時34分

落ち葉を蹴散らして大興奮。
ゴンがここまで興奮する相手といえば
イノシシかクマしかいません。
どちらにせよ、鉢合わせしたくない相手。
もう明るい昼間でしたから
イノシシにせよ、クマにせよ、
森の中に隠れているでしょうけれど。

No.2933 電熱ベスト、あたたか〜い♪ 投稿者:nekohon   投稿日:2022年11月18日 (金) 07時03分 [返信]

電気代も灯油代も値上がりの昨今。
うちは築100年近い伝統的古民家、しかもろくなリフォームもしていないので、断熱効果の悪い事、悪い事。
引っ越し当初は家の中に雪が吹き込んでましたからね(汗)
さすがにそれは治しましたが(素人大工)
こんな家で家中を温めるとなると、光熱費が(滝汗)

電熱ベストというのを買ってみました。
いわば着る電気毛布ですね。

おお、あたたか〜い♪
自分の体をポカポカにあたためていれば、室温はそれほどあげる必要無いな。
つまり光熱費も下げられる。灯油代より断然安いですもん。
エコだし。

外猫ハウスにもホッカイロをいれています。朝夕は一桁気温ですからねえ。
チロリンがはいっている段ボール箱にはウレタンマット?片面が銀色で体温を反射するというアウトドア用シート、それも敷いています。




No.2934  投稿者:メルティー   投稿日:2022年11月18日 (金) 15時32分

こんにちわ。
nekohon様はおうちの補修とか何でもできるのですね。すごいです。
極寒のお外でも保証書付??猫ハウスと暖房を整えてもらって、みんな幸せですね。。。夜など、入口に風よけはつけるのですか?

No.2935  投稿者:nekohon   投稿日:2022年11月19日 (土) 07時51分

補修といっても、板を打ち付けたりしただけです。

うふふ、「保証書在中」ですね〜♪
私がいる限り、毎日のごはんは保障しますよん。

今はまだ出入り口の風よけはつけていませんが、
もっと寒くなったら犬小屋の方にはつけています。
システムトイレハウスの方はもともとほぼ風の当たらない場所なのでつけていません。

No.2928 返事に当てはまらないのでスレ立てさせてもらいます 投稿者:すみれ   投稿日:2022年11月14日 (月) 10時17分 [返信]

ぎょろめ様
日々の活動と獣医に向けての勉強お疲れさまです
クラウドファンディング達成おめでとうございます
2ndゴールというのは達成しなくてもその分はぎょろめ様が受け取れますか?
達成しなければ最後に一押しをと思って様子見してたのですが
もう受け取れるならシステム利用料分も猫のために使いたいから惜しいしリターンの労力も気の毒なので個人への寄付の方がいいかなと考えたりしています
それともプロパガンダ効果としてクラウドファンディングに参加した方がいいのかな
よかったら教えてください

No.2929  投稿者:nekohon   投稿日:2022年11月15日 (火) 06時20分

すみれ様
差し出がましいですが、ぎょろめ様のお返事が間に合わないかもしれませんので。
ReadyForの説明ページによると、
「ネクストゴールを達成しなかった場合でも集まった金額は実行者に支払われます。」
と書いてありますから、受け取れるのではないでしょうか。
クラファン経由と直接支援のどちらが良いかは、ぎょろめ様の判断によりますので、私にはわかりませんけれど。

No.2930  投稿者:すみれ   投稿日:2022年11月15日 (火) 11時47分

ありがとうございます
どっちみちクラウドファンディングには間に合わなさそうなのでこちら
https://ameblo.jp/anfospe3ham/entry-12774567887.html
を優先させていただきました
しゅみらとベルを譲ってもらった保護施設です
どこも大変で本当に心がいたみます

No.2931  投稿者:ぎょろめ    投稿日:2022年11月15日 (火) 15時55分

すみれ様、nekohon様、こんにちは。
お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。

お祝いのお言葉感謝します。

nekohon様、いち早く情報を探してくださり、ありがとうございました。

確かにもう受け取れるので直接ご支援いただいた方が良いのかもとも思いますが、ネクストゴールを達成するのが支援者の方々に恩返しすることに繋がるのであれば、それもありかなと思います。
どっちつかずですみません。

残りあと数時間で目標まで5000円、6匹の子猫の9回の目薬と点滴とご飯の合間を縫って、なんとか達成したいと思います。

引き続き宜しくお願い致します。

No.2932  投稿者:nekohon   投稿日:2022年11月17日 (木) 06時52分

セカンドゴールも達成されておめでとうございます。
これからも頑張ってください。
ただし、お体を壊さない程度に。

No.2919 トロの再来なのか? 投稿者:nekohon   投稿日:2022年11月09日 (水) 07時21分 [返信]

ごりん、口内歯肉炎があるというのに
食欲が「ある」を通り越して「ありすぎ」気味で
体重も順調に増えすぎです。
保護時、4キロちょうど。
1年3か月後の現在、7キロ半。
トロの最大時8.3キロにはまだ及びませんが
追いつきそうな勢いです。
もう増えないで〜
乗られると重いの。

ところで、昨夜は皆既月食+惑星食でした。
7時ごろから何回も外に出たがもやがかかっていて何も見えず
今回もダメかとがっかり。
私が住んでいるところは谷の中なので
もやで天体ショーがみえないことが多いんです。
ところが、8時過ぎに短時間ですが、真っ赤な月がバッチリ見えました!
ラッキー♪

No.2925  投稿者:catwings   投稿日:2022年11月13日 (日) 20時18分

nekohon様

猫の口内・歯肉炎結構大変ですよね。

今、カンベエが通院中です。
ちょっと時期のお約束はできないのですが、もし、興味がある方がいらしたら獣医さんがご自身の携帯で撮った口の中の写真と共にまとめてみようかと思います。

あまりにありふれた病気なのですが、興味のある方はいらっしゃいますでしょうか?


No.2926  投稿者:nekohon   投稿日:2022年11月14日 (月) 06時04分

カンベエ君、いろいろ大変ですね・・・

ありふれた病気だからこそ、悩まされている猫さん+人間は、珍しい病気より圧倒的に多いはず!
私自身も、おつう・チャトラン・みけ・レオ・トロが、症状は様々ながら口内・歯肉炎でしたし、中でもチャトランとみけちゃんは重症で直接の死因といってもよいくらいでした。
そして今度はごりん。
でも、外から見てもわかるくらいにならないかぎり、私ひとりでいやがる猫の口をあけさせてピントの合った写真を撮るのはまず不可能です。
一瞬みるだけが精いっぱい。
もし写真があれば、多くの人が大歓迎するでしょう!

カンベエ君、少しでも早く少しでも楽になりますように。

写真は、チャトランとみけ。みけのお口が悪化して、拭いても拭いてもきれいにしげ上げられなくなったとき。すっかり痩せてしまっています。

No.2927  投稿者:すみれ   投稿日:2022年11月14日 (月) 10時07分

カンベエちゃん
いろいろ苦難をしょって来たのねcatwings さんは猫神様にしっかり見込まれましたね
食べることが楽しみのねこちゃんが食べられない口内炎はほんとにかわいそうで見てられません
初代うち猫のくじらくんも口のまわりぐちゃぐちゃでした
でも食べたくて悲鳴を上げて
腎臓病とともに無くなってほしい病です
カンベエさんもごりんちゃんも改善しますように

No.2915  投稿者:catwings   投稿日:2022年11月05日 (土) 23時46分 [返信]

ぎょろめさま

ウォーターボール、気を使っていただき、ありがとうございます。
実は、本当はウォーターボール
自分でも欲しいんですよね。
でも、使っていない時にはちょとかさばるので
購入を迷っています。

チュールが届くのに随分かかっちゃいましたね。
私も先日アマゾンの買ったものリストを見ていたら、その時はまだ発送されてなくて驚いたのを覚えています。

いそべちゃんの子供たち、可愛い!
びーだまちゃんの柄もかなり良いけど、何と言ってものりたまちゃんの柄がツボりました。
口元の黒い2つの模様は、汚れじゃあないですよね
模様ですよね、鼻の穴模様。
しらたまちゃんは角度のせいかもしれないけど、可愛くとれている風のくろたまちゃんと共に
もしかして、ちょっと曲者?
とか思っちゃったりしました。
きじたまちゃんもあめだまちゃんも可愛いんだけど、実は
🎵可愛いふりしてあの子、割りとやるもんだね🎶
って感じがしないでもないです。

個人的にはお顔の造作はびーだまちゃんときじたまちゃんが好きです。
(あ、誰も私の好みは聞いていないか😄)

返信のつもりが間違って新スレ立ててしまいました。

No.2916  投稿者:nekohon   投稿日:2022年11月06日 (日) 12時34分

にゃはは。
私も
「鼻くそ模様?いや、鼻の穴模様♪」
なんて思っていました。
目力あるし。

鼻くそ模様だから「ハナ」と名付けられたハナと並べてみたいところです。
ハナは
「鼻の穴より鼻くそのほうがえらいでちよ!」
と無意味にいばりそうですが( ´∀` )

No.2920  投稿者:ぎょろめ    投稿日:2022年11月10日 (木) 21時44分

のりたま、海苔と卵のふりかけを食べ損ねたみたいな顔をしているでしょう!(笑)
だからのりたまになりました。
それまでのあだ名は「鼻の穴のひと」だったので可愛い名前をつけないとこのまま定着する!と思いました。

昨日はご面会の方が来て、しらたまがトライアル決定しました。
あっという間ですね。
つい先日、元気にミー!と生まれてきたというのに。

とはいえ、1ヶ月半の育児は若くして母になったいそべにはそうとう負担だったようで、血中コレステロールが低すぎて測定不能になってしまい、薬剤がお乳に混ざったらまずいので、子供達と離れて養生しています。
その間、子供達の世話を買って出たのは予想通りというか、千ちゃんでした。
ペットヒーターの上に子供達を集めて自分の体としっぽでグルっと巻いて寝ています。
子供たちはさすが千ちゃんがお世話してるだけある…という仕上がりで、身体中舐められて可愛がられて、ふわふわのつやつやです。
みんな千ちゃんにくっついたり甘えたりして過ごしています。
いそべは初め、子供のところに行きたくて鳴いていましたが、今は1人で高栄養食をもりもり食べてはベッドでゴロゴロしています。

今日はくろごまの正式譲渡の手続きを終えました。
ゼラちゃんという名前になりました。

土曜日は九ちゃんのトライアルです。
元々友達が居ない私は里親さんとのLINEとメールのお返事だけでもてんてこ舞いで、掲示板にもなかなか顔を出せずすみません。
更新される度に読んではいるのですが、毎度返信を書きながら寝落ちしています。

あめだまが、小さすぎて強制給餌と点滴を開始しました。
生後2ヶ月で350g 。
今のところ自力では食べませんが、口に入れれば飲んでくれます。
上手く育つと良いのですが。

写真は里親様が撮ったくろごま改めゼラちゃんです。

No.2921  投稿者:nekohon   投稿日:2022年11月11日 (金) 13時33分

海苔と卵のふりかけ・・・( ´∀` )
にゃるほど、そういう意味だったんですね。
私の「鼻くそ模様だからハナ」なんてのより
よほどネーミングセンスがある!

代理ママがいるのもぎょろめファミリーの強みだと思います。
いそべちゃんは体を休められるし
子猫たちは甘えて安心していられるし
社会化もちゃんとできるし
犬までいるからどんなお家に決まっても大丈夫♡
どんどん決まれ〜
12月になると、日本人はなんとなくせわしなくなって
年末年始にはいると里親募集には不利ですから
それまでに全員が決まってほしいです。

あめだまちゃんがちょっと心配ですね。
2ヶ月で350gはあまりに小さすぎ。
その倍以上あってよいはずなのに。
ちゃんと育ってくれますように。

No.2923  投稿者:ぎょろめ    投稿日:2022年11月13日 (日) 02時55分

一昨日の夜、突然子猫たちが一斉に体調を崩し、その日はかかりつけの先生がお休みだったので、翌朝病院に連れていきました。

ただの猫風邪だろうとのことですが、全員コンベニアと1日6回の目薬、それとエリザベスカラーが必須だとの事で、前に教えていただいたクリアファイルカラーを作ってみました。
写真を撮った時はガムテープで留めていましたが、夕方、100均に行って粘着式のマジックテープを買って、それぞれのジャストポイントに貼り付け、長さや角度を微妙に調節してオーダーメイドにしました。
6匹も居るとどれかどの子のカラーだったかわからなくなりそうだったので、養生テープの名札付きです。
幼稚園児みたいで可愛いです。

今日から九ちゃんがトライアルに入りました!
この子を馴れさせるのは私の技量では無理だ…と思っていた九ちゃん、リターンも視野に入れていたので、リビングに来たらすんなり撫でられてすんなり抱っこされる甘えん坊ちゃんになると気付けて本当に良かったです。
うちの猫達が自由に過ごしているのを見ると、別に殺される訳では無いんだなとか、わかるみたいです。
私の部屋に居た時はすぐにパニックを起こしてケージ内で大暴れして、爪が抜けて出血したりおでこや鼻を擦りむいたり…
去勢が終わったら部屋に戻さずリビングに移動しよう!と言ってくれた母に感謝です。
トライアル期間は、3週間から1ヶ月くらいで考えています。
まだどうなることやらですが、本当に優しいご家族なので、上手くいってほしいなと思います。
明日、トイレしたかとご飯食べたかの連絡が来ると思うので、楽しみに待ちたいと思います。

No.2924  投稿者:nekohon   投稿日:2022年11月13日 (日) 09時11分

あら、どうしてそんなに急に発症しちゃったのでしょう?
子猫って、午前中はあんなに元気に跳ね回っていたのに、午後には「どうしたの?」ってことがありますよね。
早く治ってくれますように。
ちっちゃな子猫達の、ちっちゃなエリザベスカラー。
軽くてジャストサイズなら、負担もぐっと減るはずです。
いくつもつくらなければならなかったぎょろめ様はお疲れ様でした。
でも1日でも早く治ってくれるのが、一番の喜び、ご褒美ですよね。

九ちゃん、怖くて心細くてたまらなかったのでしょう。
だからこそシャーシャーだったのでしょうし
心を開いてから、本来の性格が出たんでしょうね。
こういう例を見ても、「自由な野良猫生活が猫にとっては一番幸せ」なんていう説は間違っていると分かります。
もちろん、世の中にはどうしても飼い猫になれない性格の子もいますが、
それは人々が思っているより、よほど少数。
だって猫って、外見はヤマネコ時代とあまりかわっていなくても、
脳の中身はぜんぜん変えられちゃっているんですもの。

九ちゃんの今後が楽しみですね。
ぎょろめ様のお陰でまた幸せな猫が増えました。
ありがとうございます。


No.2922 美しい図書館 投稿者:nekohon   投稿日:2022年11月12日 (土) 07時54分 [返信]

リオデジャネイロにある図書館だそうです。
あまりに美しい。

The Royal Portuguese Reading Room (Real Gabinete Portugues da Leitura)

うちもこんなだったらいいのにな〜
これを目指そうかな!は、無理ですが

マジな話、本が棚からあふれそうになっています。
もうひとつ本棚を買わないと。
でも空いている壁なんてもう無いし、
どこに置くかが問題。
そもそも未読の本が積み上がっている状態で
しばらくはこれ以上本は買わない方が・・・💦

と、
あまりに美しい図書館に目がくらんでの投稿でした=^_^=



Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板