ねこほん掲示板

ここは個人サイトの掲示板です。
サイト趣旨をご理解の上、ご利用下さい。
初めての方は簡単な【自己(愛猫)紹介】をお願いします。

次のような投稿は管理人判断で削除します。
◎一見さんの自サイト宣伝だけが目的の投稿。
◎マルチポスト、誹謗中傷、公序良俗に反するもの。
◎その他管理人が猫/動物愛護および動物解放サイトに不適切と判断した投稿。

ホームページへ戻る

名前
e-mail
タイトル
本文
画像

URL
文字色
削除キー 項目の保存
No.3838 じゃがいもが 投稿者:nekohon   投稿日:2024年05月20日 (月) 18時51分 [返信]

早春に植えたジャガイモ
まだ芋はできていないのに

おサルさんがつぎつぎと引っこ抜いてしまいました・・・

今の時期に抜かれると、植えなおしても、もうダメだよ・・・

No.3839 芽が出たサツマイモ 投稿者:すぎたま   投稿日:2024年05月21日 (火) 00時05分

こんばんは。

先生、芽が出たサツマイモ、これから植えたら遅いですか。
ちなみに去年は、芽の回りだけ切ってプランターに「割といい加減」に植え、残りは裏山のタヌキにあげたんですが。
冬になって「まさかね」と思いながらプランターを掘り返したら…。
モコモコとイモが!!
今年もそうなりますかねぇ。

No.3840  投稿者:ねこほん   投稿日:2024年05月21日 (火) 05時44分

すぎたま様

サツマイモはまさに今が定植のシーズンです。
私も昨日半分ほど植えたところ。
明日また芋蔓を買ってきて植える予定。

ぜひ育ててください!


No.3836 押し付けて、規制もして、しかし補助はしない 投稿者:nekohon   投稿日:2024年05月19日 (日) 08時06分 [返信]

「殺処分ゼロ」聞こえの良い言葉です。
しかしその結果、どうなってしまっているか。

『(前略)
自治体は動物ボランティアに犬猫を引き取らないと殺すぞと脅し引き取らせる。あげく、ボランティアは多頭飼育崩壊となる。
(中略)

そんななか、本来ならば、殺処分ゼロを目指す国の意向のもと、ノーキルの自治体を底支えしている動物保護団体に、今回の数値規制を満たすだけのスタッフ派遣と飼育環境整備(ケージの広さや冷暖房の確保、家賃も含めて)を助成してもよいはずだが、国は第2種動物取扱業に規制だけをかけた。
(中略)

しかし、今回の法改正では、手当どころか、動物保護ボランティア団体が規制の対象とされた。

動物を商品として繁殖したり販売する第1種動物取扱業の規制と同様に。

シェルターを抱える第2種動物取扱業、つまり動物保護ボランティア団体が規制を受ける。ふだん行政や市民から丸投げされ、引き取って育てている動物保護団体が、ペット業者と同じように規制だけを受けることとなる。

高騰する光熱費の補助もない、施設貸し出しやドッグランの提供もない、動物看護士やトレーナーの派遣といった人的資源の提供もない、支援とか育成という観点はまるでなく、規制のみである。

寄付と会費のみで運営する団体が多いが、ただ、業者といっしょくたに「規制」のみである。
(後略)



CAPIN様の記事
ボランティア団体を規制するより育成すべきだ

↑どうぞしっかりお読みください。
(かわいそうな画像とかはありません)

No.3837  投稿者:nekohon   投稿日:2024年05月19日 (日) 08時10分

同記事より

『よその国の法律を見ると、国は動物ボランティア団体を育成し助成する、と書いてある。日本の動愛法にさえも。

動物と人との共生を大切にするなら、それをもたらす非営利の動物保護団体を、なぜ規制だけして支援しないのだろうか。

ボランティアに足枷をはめ、それによりボランティア団体が潰れ、保護活動できなくなれば、行き場を失うのは飼い主のいない動物たちである。』

No.3829 虹の橋 投稿者:花水木   投稿日:2024年05月14日 (火) 09時19分 [返信]

ねこほん様。

本日未明に孫六が亡くなってしまいました。
17年2か月の猫生でした。

昨年11月末に亡くなった松吉とは母親が同じでした。
松吉の死後、家長を引き継いだ孫六にはもっともっと長生きして
うるさい小舅として君臨していて欲しかったのに。

とうとう末っ子の春だけになってしまいました。
一人ぼっちになっちゃったけど、仕方ないよね。
私がついているからね。

以上、ご報告です。

No.3830  投稿者:ねこほん   投稿日:2024年05月14日 (火) 15時19分

花水木様

孫六ちゃん
虹の橋を渡ってしまいましたか
ずっと若いイメージのままでしたが
そうですよね、このサイト公開して22年もたつのですもの
17歳 猫としてはかなりの高齢とはいえ
やはり寂しいですね・・・


孫六ちゃんといえば、私がまっさきに思い出した画
このうしろのあんよの肉球の色でした。

心からご冥福をお祈り申し上げます。

No.3834  投稿者:花水木   投稿日:2024年05月17日 (金) 18時30分

懐かしい写真。
保存していて下さったのですね。ありがとうございます。

懐かしさで大事にしまっていた猫さんの乳歯を持ち出して眺めています。
誰のかはわからないのですけど5ミリほどの小さな歯。
もう17〜18年ほど前に掃除をしていて見つけた乳歯なんです。
私のお守り。




No.3835  投稿者:nekohon   投稿日:2024年05月18日 (土) 06時47分

かわいい、ちっちゃな歯。
たからもの。

No.3826 やっぱり、納得できない 投稿者:ねこほん   投稿日:2024年05月12日 (日) 11時20分 [返信]

事件告発の杉本彩さん「軽い量刑で納得いかない」無免許で犬に帝王切開や劣悪な環境で多頭飼育 元ペット事業者に懲役1年罰金10万円執行猶予3年の判決


「獣医師の免許がないまま、犬5頭に対して麻酔をせずに帝王切開を行ったり、松本市内の2つの飼育施設で、452頭の犬を健康や安全を保つことが困難な場所に拘束して衰弱させ、虐待した」元ペット事業者の男。

あまりにも軽すぎませんか?
罰金10万円なんて屁のようなものですし
執行猶予がついて、しかもたった3年。

私がどうこう言ったところでどうなることではありませんけど
やっぱり納得できません。

No.3827  投稿者:すみれ   投稿日:2024年05月13日 (月) 10時15分

動物虐待の罪に関しては納得できるものはありません
虐待したやつにはほんとに同じ目に遭ってほしい
ひどい目に遭った動物たちのために今できることのひとつは今いる子達を溺愛することだと思って大切にします
不幸せな動物がいなくなる世界がいつか来ますように

No.3828  投稿者:ねこほん   投稿日:2024年05月13日 (月) 16時16分

>すみれ様

せめて実刑になって監禁生活というのを味わってほしかった。
とはいえ、日本の刑務所では清潔すぎ、快適すぎ。
犬たちと同じくらいせまくて不潔な場所に閉じ込めてほしかった。

>今できることのひとつは今いる子達を溺愛すること

仰る通り。
目の前の命からひとつひとつ、ですね。

No.3831 まだ実刑になる可能性は残されてる  投稿者:すぎたま    投稿日:2024年05月14日 (火) 17時17分

みなさまこんにちは。

まだこの者が実刑になる可能性はあります。執行猶予はご存じかとは思いますが、その間に何か犯罪を犯せば、猶予取り消しになり、通常は収監されます。
やはり日本にも、「教化重労働刑」が必要ですね。単に刑務所で資格なんか取りながら、タンスや靴作っていても、自分がどんなひどいことをしてしまったのか反省するだけの時間が足りません。
なかなか現代の日本では、重労働刑にふさわしい重労働は無いかもしれませんが、農村の耕作放棄地をきれいにするとか、駅の掃除とかそれなりのものは無くは無いと思います。
個人的な気持ちとしては、「臓器提供刑」なんかがおすすめだと思いますがね。
そうでもさせないと、奪われた罪無き命が浮かばれん。

No.3832  投稿者:nekohon   投稿日:2024年05月14日 (火) 18時11分

>すぎたま様

判決というものは、他者に対する警告でもあるのですから
こんな罪を犯したら刑務所に何年もはいることになるぞという
それが、たった10万円を払ってあとは3年大人しく暮らせば無罪放免
本当に犬達が浮かばれません。

「臓器提供刑」いいかもですね。
人助けにもなりますし!

No.3833  投稿者:すみれ   投稿日:2024年05月14日 (火) 18時23分

賛成!

角膜も腎臓も肝臓も脊髄も血液も
命奪わない程度に活用すればいい
○刑囚からも刑の執行後心臓やらなんやら全部活用すればいい
命を奪った人間に人権などない
この人生で改心しなくてもいいから生まれ変わったときに少しはましになるように徳を積めばいいと思います
ほんとに悔しい

No.3821 まろポンとコタ、シロロ 投稿者:ねこほん   投稿日:2024年05月08日 (水) 08時30分 [返信]

まろとコタ、最近は毎晩、どったんばったんやっています。

しかし、まろポンは山でキツネやタヌキとも戦ってきた強者。
一方のコタは箱入り息子でしかも3本足。
実力差は歴然。
見ているとプロレスごっこというより、まろポンがコタをかまってあげている感じですね。
ときどきコタが興奮して多少とも声をあげると、すぐにまろポンが舐めて落ち着かせます。
この辺はもうさすがというしかありません。
写真ではわかりにくいのですけれど、コタの尻尾がブワブワなタワシに膨らんでいるのに対し、まろの尻尾は平然そのものです。
黒帯が初心者に稽古をつけてやっているようなものなのでしょう。

シロロとまろポンもプロレスごっこしますが、シロロにたいしては、もう少し強く出ます。
とはいえ、シロロだってまろポンには全然かないません。
シロロがむしゃぶりついてもまろポンに軽くあしらわれてしまっています。

まさかあのまろが、こんなによい飼い猫になって、うちの坊主どもをまとめてくれるとは、正直、夢にも思っていませんでした。


No.3822  投稿者:nekohon   投稿日:2024年05月08日 (水) 17時51分

このページの下に短い動画もアップしました。
子ぎつねのアユムちゃん♡

https://nekohon.jp/wildlife-wp/fox-azusa-akari-ayumu2405/

No.3823  投稿者:nekohon   投稿日:2024年05月10日 (金) 07時04分

*里親会・譲渡会のお知らせ*

参加猫・開催時間等の詳細、予約はリンク先をご覧ください

【あしながねこ 保護猫の譲渡会】
5/12(日)神奈川県平塚市 ユアペティア平塚店
https://ameblo.jp/ashineko22/image-12848692968-15426007973.html

【とーち保護猫の譲渡会】
5/12(日)東京都世田谷区 サンチャコ
https://ameblo.jp/to-chi-hogoneko/

【えひめイヌ・ネコの会 里親さがし会】
5/12(日)愛媛県松山市
https://ameblo.jp/ehimeinuneko/image-12850351409-15432395899.html

【本気の譲渡会】
5/12(日)東京都目黒区 こまばサロン暖炉
https://ameblo.jp/to-chi-hogoneko/image-12850225868-15431939197.html

【東京山王ライオンズクラブ いぬねこ里親会】
5/12(日)東京都港区
https://ameblo.jp/capin-blog/entry-12850171172.html

【えひめイヌ・ネコの会 里親さがし会】
5/19(日)愛媛県松山市
https://ameblo.jp/ehimeinuneko/image-12850351409-15432395899.html

【本気の譲渡会】
5/19(日)東京都目黒区 こまばサロン暖炉
https://ameblo.jp/to-chi-hogoneko/image-12850225868-15431939197.html

【Hope to LifeチームZero主催 保護猫譲渡会】
5/19(日)東京都港区
https://ameblo.jp/hopetolife/entry-12851511397.html

【本気の譲渡会】
5/22(水)東京都目黒区 こまばサロン暖炉
https://ameblo.jp/to-chi-hogoneko/image-12850225868-15431939197.html

【たんばコミュニティハブ主催 保護ネコ譲渡会】
5/26(日)兵庫県丹波市 丹波ゆめタウン 
https://ameblo.jp/npotamba-ch/image-12846611948-15420012583.html

【あしながねこ 保護猫の譲渡会】
5/26(日)神奈川県茅ケ崎市 ペットフォレスト湘南茅ヶ崎店
https://ameblo.jp/ashineko22/image-12849401458-15429634939.html

【えひめイヌ・ネコの会 里親さがし会】
5/26(日)愛媛県松山市
https://ameblo.jp/ehimeinuneko/image-12850351409-15432395899.html
【ごんまるキャット譲渡会】
5/26(日)兵庫県加古川市 中島会館
https://ameblo.jp/gonmararu12/image-12850363292-15432436639.html


【FAN CAT-NEKOMAMIRE-保護猫譲渡会】
5/26(日)神戸市西区 FURARI
https://ameblo.jp/gonmararu12/image-12850363292-15432436644.html


*譲渡会はこちらからも探せます*

【ペット(犬・猫・小動物など)の里親募集サイトhugu ハグ―】
譲渡会一覧
https://hug-u.pet/eventList_1.html


*今日も明日も毎日☆里親さま募集中!*

【Love&Peace-pray-】
滋賀県
https://love-peace-pray.jp/satooya.html

【ねりま猫】
東京都
https://www.pet-home.jp/member/user13987/post/cats/status_2/

【NPO法人 あわねこ保育園】
徳島県
https://ameblo.jp/awaneko-hoikuen/

【シャディー保護猫ハウス】
愛知県豊橋市
https://shaddaynekonoie.wixsite.com/cats/satooya

【ディア・ママ様】
茨城県(東日本大震災で福島に残された猫達とその子孫達)
https://happycat-satuki.amebaownd.com/

No.3824  投稿者:もこりん   投稿日:2024年05月10日 (金) 20時56分

nekohonさんの子達は仲良く遊べるんですねぇ。いいなぁ。
うちのニャンコ達は、「ほっといてくださいオーラ」を出しまくって、遊んだりプロレスごっことかしません。(しくしく)
パーソナルスペースが大事なうちのニャンコ達です。
ただ猫以外はどうでもいいみたいです(画像参照)

カンナとハイちゃんがベタベタいちゃつくことはありますが、これはもう二人だけの世界です(笑)

まろポン、優しいのねぇ。苦労してきたから平和主義なんでしょうか。


No.3825  投稿者:ねこほん   投稿日:2024年05月11日 (土) 06時33分

>もこりん様

いえいえ、異種間仲良しの方が尊いですよ!
うちのワンコは猫を見れば襲います
(そうしつけた元飼い主のせいですけれどね)
猫団子より、犬猫団子の方がもっと眼福♡

まろポン、にらみをきかそうとしても
舌が出っぱなしでは迫力ゼロです。


No.3817 子ぎつねちゃん! 投稿者:nekohon   投稿日:2024年05月05日 (日) 07時47分 [返信]

以前、アズサのお腹が張っているような気がすると書いたと思いますが、(1枚目)

写りましたよ😃
ニャハハハハ〜
子ぎつねちゃん。

わーい!
かわいいー!!

5月5日こどもの日に合わせるように、子供を連れてきてくれたアズサさん。
この子がキツネとして立派な一生を歩めるようにの期待を込めて、
「アユム」
と名付けることにします。

うちのキツネファミリーはアンズ婆ちゃんにはじまって、アカネ、アズサ+アカリ夫婦(多分)、そしてこの子、アユム。

これからが、もう楽しみで。
春になりミンミンたちタヌキ達がこなくなったのが寂しかったのですが
アユムちゃんが来てくれるなら寂しいどころじゃありません♡

No.3818  投稿者:すみれ   投稿日:2024年05月05日 (日) 10時38分

末永く元気でいられますように
山の神様お願いいたします


かわいいを売りにする動物番組は闇を知ってるから楽しく見られない

昨日しまむらの前の歩道にはねられて死んだだろう猫の亡骸を見つけました
夕べはたくさんの子猫や小動物を助けようとしていろいろしたのに助けられなかったという夢を何回も見てしまいました

猫本さんありがとうございます

No.3819  投稿者:ねこほん   投稿日:2024年05月05日 (日) 12時59分

すみれ様

ああ、それは辛い。
私も、もしそんな光景を見てしまったら
何日もPTSDです
他の動物でもつらいけど、猫はさらに特別なんですよね。
虎太郎をみつけたあと、私の発見が遅れて虎太郎が死んでいる夢を何回か見ました。

子ぎつねちゃん、この1頭しか写っていなかったのがちょっと気になるものの、この子は元気そうです。
チョコチョコいかにも幼児らしい動き方で♡

コタ、今はこんな生意気そうなお顔もします。
憶病な性格はかわりませんけれどね。

No.3820  投稿者:ねこほん   投稿日:2024年05月06日 (月) 08時07分

今朝も朝いちばんでカメラチェックしたのに
アズサひとり、アユムつれてこなかった・・・
残念。

そのかわり、ミンミンが写っていたので
元気な姿にホッ。

No.3815 フジ子・ヘミングさん 投稿者:ねこほん   投稿日:2024年05月02日 (木) 09時51分 [返信]

フジ子・ヘミングさんが亡くなりました。
耳がほとんど聞こえないのにピアニストとして他に真似のできない音を奏で続けた、現代版ベートーベンのような方です。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240502/k10014438441000.html

愛猫家としても知られていました。何ニャンも引き取って可愛がっていた方でした。

https://nekohon.info/fujikohemming-piano/

私としては今でも残念なのが、フジ子さんの国籍のこと。

ロシア系スウェーデン人の父・日本人の母をもち、ベルリンで生まれた彼女はその後日本で育ちました。法律の関係で18歳で無国籍となり、その後、何回も日本国籍を申請したものの、当時はまだ無名ピアニストだった彼女、
「役人は私のような貧乏人には冷たかった」
諦めた彼女はその後、スウェーデン国籍を取得しました。

あのとき日本国籍が与えられていれば、日本にまたひとり、世界に誇れる日本人ピアニストがうまれていたのに。
もちろん、国籍がどこだろうと、彼女が世界に誇れるピアニストであることにかわりはありませんけれども。

ご冥福をお祈り申し上げます。


No.3816  投稿者:ねこほん   投稿日:2024年05月03日 (金) 06時35分

*里親会・譲渡会のお知らせ*

参加猫・開催時間等の詳細、予約はリンク先をご覧ください

【たんばコミュニティハブ主催 保護ネコ譲渡会】
5/4(土)兵庫県丹波市 くつろぎ古民家まめ猫
https://ameblo.jp/npotamba-ch/image-12846611948-15420012583.html

【えひめイヌ・ネコの会 里親さがし会】
5/5(日)愛媛県松山市
https://ameblo.jp/ehimeinuneko/image-12850351409-15432395899.html

【本気の譲渡会】
5/5(日)東京都目黒区 こまばサロン暖炉
https://ameblo.jp/to-chi-hogoneko/image-12850225868-15431939197.html

【あしながねこ 保護猫の譲渡会】
5/12(日)神奈川県平塚市 ユアペティア平塚店
https://ameblo.jp/ashineko22/image-12848692968-15426007973.html

【とーち保護猫の譲渡会】
5/12(日)東京都世田谷区 サンチャコ
https://ameblo.jp/to-chi-hogoneko/

【えひめイヌ・ネコの会 里親さがし会】
5/12(日)愛媛県松山市
https://ameblo.jp/ehimeinuneko/image-12850351409-15432395899.html

【本気の譲渡会】
5/12(日)東京都目黒区 こまばサロン暖炉
https://ameblo.jp/to-chi-hogoneko/image-12850225868-15431939197.html

【東京山王ライオンズクラブ いぬねこ里親会】
5/12(日)東京都港区
https://ameblo.jp/capin-blog/entry-12850171172.html

【えひめイヌ・ネコの会 里親さがし会】
5/19(日)愛媛県松山市
https://ameblo.jp/ehimeinuneko/image-12850351409-15432395899.html

【本気の譲渡会】
5/22(水)東京都目黒区 こまばサロン暖炉
https://ameblo.jp/to-chi-hogoneko/image-12850225868-15431939197.html

【たんばコミュニティハブ主催 保護ネコ譲渡会】
5/26(日)兵庫県丹波市 丹波ゆめタウン 
https://ameblo.jp/npotamba-ch/image-12846611948-15420012583.html

【あしながねこ 保護猫の譲渡会】
5/26(日)神奈川県茅ケ崎市 ペットフォレスト湘南茅ヶ崎店
https://ameblo.jp/ashineko22/image-12849401458-15429634939.html

【えひめイヌ・ネコの会 里親さがし会】
5/26(日)愛媛県松山市
https://ameblo.jp/ehimeinuneko/image-12850351409-15432395899.html

【ごんまるキャット譲渡会】
5/26(日)兵庫県加古川市 中島会館
https://ameblo.jp/gonmararu12/image-12850363292-15432436639.html

【FAN CAT-NEKOMAMIRE-保護猫譲渡会】
5/26(日)神戸市西区 FURARI
https://ameblo.jp/gonmararu12/image-12850363292-15432436644.html


*譲渡会はこちらからも探せます*

【ペット(犬・猫・小動物など)の里親募集サイトhugu ハグ―】
譲渡会一覧
https://hug-u.pet/eventList_1.html


*今日も明日も毎日☆里親さま募集中!*

【Love&Peace-pray-】
滋賀県
https://love-peace-pray.jp/satooya.html

【ねりま猫】
東京都
https://www.pet-home.jp/member/user13987/post/cats/status_2/

【NPO法人 あわねこ保育園】
徳島県
https://ameblo.jp/awaneko-hoikuen/

【シャディー保護猫ハウス】
愛知県豊橋市
https://shaddaynekonoie.wixsite.com/cats/satooya

【ディア・ママ様】
茨城県(東日本大震災で福島に残された猫達とその子孫達)
https://happycat-satuki.amebaownd.com/

No.3813 ゴン、健康です 投稿者:ねこほん   投稿日:2024年05月01日 (水) 12時21分 [返信]

2015年に保護し、うちに来てもう9年目になります。

保護時にはすでに立派な成犬だったゴン。
私の推定では5歳になったかならないか、しかし獣医師による推定はもう少し高齢で5〜8歳と言われました。

現在の年齢は10代の中頃、シニア犬であることは確かです。
さすがのゴンも最近は以前ほどは散歩でグイグイ引っ張ったり、どこまでも遠くへ歩きたがったりしなくなりました。

とはいえ、ありがたいことに今年も健康診断は良好そのものでした。
獣医さんにも
「9歳だとしてもこの数字は立派、14歳以上でこれはすばらしい」
と褒められました。

画像の、L欄・H欄に印があれば要注意となります。
ゴンは1個を除き、全部基準値内に「〇」。
その1個も気にすることはないといわれました。

えらいぞ、ゴン!

No.3814  投稿者:nekohon   投稿日:2024年05月01日 (水) 12時30分

そのゴンの首輪。
今までは革製品だったのですが、今年からは布製のに変えました。
バックル式の首輪は、何かの拍子に外れることがあります。
ゴンは野良犬生活も長かったらしいし、ときにはひどく暴れることもありました。
ですからメインの首輪はベルト穴式の首輪でないと不安だったんです。
私の行動県内のお店では、中型犬用ベルト穴式の首輪は革製のしか売ってなくて、選択の余地なく革製のを使っていたのですが(写真では赤い太い首輪)、
この間、布製のを見つけたので、今年から変更。
こっちの方が軽いし柔らかくて快適よね?
動物愛護の観点からも、革製より布製の方が良いですし。

なお、サブの首輪は昔から布製のバックル製です。
サブは外出時だけつけています。



Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板