2355752

←クリックでアマゾンへ

「モラル・ハラスメントのすべて」〜夫の支配から逃れるための実践ガイド〜
<管理人のモラハラ離婚体験記>
家庭モラル・ハラスメント
<母から愛されなかった娘の話>「母を棄ててもいいですか?支配する母親、縛られる娘」


■■■■■■■■■■■■■■

この画像をクリックしてお買い物をしてくださると、モラハラ被害者同盟への 支援金となります。家電、食品、消耗品なんでもかまいません。どんなお買い物でもOKです。ご支援よろしくお願いいたします。

■■■■■■■■■■■■■■■■
アマゾンへはこちらをクリックして下さい。
ここに書いて下さった感想は広報に使わせていただくことがありますのでご了承下さい。
夕ご飯のおかずから、子どもの愚痴まで何でもOKの掲示板ですが

男性の書き込みはできません。
公序良俗に反する関係の方の書き込みはご遠慮下さい。

*お願い* 目が弱い方のために5行に1行程度改行を入れて下さい。
ご自分のサイトやブログのURLを貼った宣伝は、月1回程度にして下さい。

ハンドルネームは、検索をして同一の方がいないかどうか確かめてからつけて下さい。現在いない場合でも、過去に書き込みをされた方がいる場合もあります。
その際は変更をお願いすることがありますのでご了承ください。
「匿名」というハンドルは使えません。

レスポンスへのお礼などは新しいスレッドをたてず、同じスレッドで返信をしてください。お返事を下さる方は、忙しい中、いろいろと文章を考えたり調べたりして、あなたのために時間を割いてくださっています。質問したことに関してお返事がありましたら、<必ず>「見ました」という印のお返事をしてください。もしお返事不要な場合はつぶやき板をご利用ください。

お互い適度な距離を持つことが掲示板が平和に動く秘訣です。

つかず 離れず 美しく。


利用上の注意は>>>>こちら 携帯からは>>>>こちら 夫婦・カップル板は>>>>こちら
ホームページへ戻る


名前
タイトル
本文
文字色
削除キー
項目の保存 クッキー:

このレスは下記の投稿への返信になります。戻る

No.15919 自己愛生人格障害 投稿者:T   投稿日:2023年02月10日 (金) 06時43分 [返信]

夫は自分への愛を酷く求めていると、私はわかっていました。
夫はなぜだかわかりませんが、注目されたい、目つめてほしい、いつでもどこでも、自分のために自分だけのために、愛を求めていると思いました。しかしそれは一方的に求めることで、しばらくは大人しくしているのですが、丸で薬が切れたかの様になり。それは陰湿なものに徐々になっていきました。愛が直ぐに枯渇するのは目に見えていて、彼と暮らすのは非常に疲れることでした。

後年、夫の親への気持ちが見た目の親子関係ではなく、心に不満を隠して来たのではないかと、わかる様になりました。しかしこれもまた話しを打ち解けてすることも、逃げている様でした。自分を語ることは、自分のプライドが許さない様でした。
親子関係は、親が子供の心を支配して来たと、義母と接して来て私は知りました。私にまで彼女はコントロールして来たのです。
それは今まで接したことの無い人間でした。話し方は非常に優しいので、最初はわかりませんでしたが次第に、私の頭が混乱する様になり、彼女の言葉より心が透けて見える様になって来ました。
人を自分に都合の良い様に操作されたのは、初めてです。
人との関係性を彼女はコントロールしたい気持ちで接するのです。
彼女が帰宅すると、私はしばらく何もせず、グッタリして出来ることは有りませんでした。
孫に対しても、少し強引さを見せましたが、息子達は自分の考えを素直に言うことが出来たので、助かりました。
彼女について義父に何かを話しても、丸で自分が攻撃されている様に思う態度で、これは夫と同じなのです。
こうした家族関係は、一緒に暮らすことでしか表からは見えないものです。
何処から見ても普通に見えるのが、自己愛性人格障害です。
夫の従兄弟の奥さんから、あなたは姑が良い人で良かったわねと、言われました。外堀は既に固められて居ましたが、私は、中に入ると色々有りますよ、と言うとそれはそれは驚いていましたし、電話番号をくれました。でも電話することはしませんでした。
自己愛性人格障害は、人との関係性、繋がりに問題を起こすと私は知りました。母親の愛が条件付の愛では、この様になるのではないでしょうか。そして今家族の繋がりは、ようやく断たれたのです。
義母は自分を満足させる様な子どもに育てて、子供の心を考えることより、子供の未来のためにと、勉強すれば良い子に育てて来たのです。
見栄えの良い姑と嫁の関係さえ、吹聴して来たのでした。
それは、哀しいエゴが見えるものでした。





Number
Pass