2264497



詳しくは>>>>こちらまで
「母を棄ててもいいですか?支配する母親、縛られる娘」
家庭モラル・ハラスメント
管理人のモラハラ離婚体験記が講談社より発売されました。
詳しくは >>>>こちらまで

「モラル・ハラスメントのすべて」〜夫の支配から逃れるための実践ガイド〜
(講談社:1,540円)↑クリックでアマゾンへ



■■■■■■■■■■■■■■

この画像をクリックしてお買い物をしてくださると、モラハラ被害者同盟への 支援金となります。家電、食品、消耗品なんでもかまいません。どんなお買い物でもOKです。ご支援よろしくお願いいたします。

■■■■■■■■■■■■■■■■
アマゾンへは表紙をクリックして下さい。ここに書いて下さった感想は広報に使わせていただくことがありますのでご了承下さい。

夕ご飯のおかずから、子どもの愚痴まで何でもOKの掲示板ですが
男性の書き込みはできません。
公序良俗に反する関係の方の書き込みはご遠慮下さい。

*お願い* 目が弱い方のために5行に1行程度改行を入れて下さい。
ご自分のサイトやブログのURLを貼った宣伝は、月1回程度にして下さい。

ハンドルネームは、検索をして同一の方がいないかどうか確かめてからつけて下さい。現在いない場合でも、過去に書き込みをされた方がいる場合もあります。
その際は変更をお願いすることがありますのでご了承ください。
「匿名」というハンドルは使えません。

レスポンスへのお礼などは新しいスレッドをたてず、同じスレッドで返信をしてください。お返事を下さる方は、忙しい中、いろいろと文章を考えたり調べたりして、あなたのために時間を割いてくださっています。質問したことに関してお返事がありましたら、<必ず>「見ました」という印のお返事をしてください。もしお返事不要な場合はつぶやき板をご利用ください。

お互い適度な距離を持つことが掲示板が平和に動く秘訣です。

つかず 離れず 美しく。


利用上の注意は>>>>こちら 携帯からは>>>>こちら 夫婦・カップル板は>>>>こちら
ホームページへ戻る


名前
タイトル
本文
文字色
削除キー
項目の保存 クッキー:

このレスは下記の投稿への返信になります。戻る

No.15679 裁判疲れ… 投稿者:伝書鳩   投稿日:2021年04月19日 (月) 23時28分 [返信]

お世話になります。

自宅を出て2年。あのころはコロナで世の中が一変してしまうなど考えもしなかった。

自分が受けているのはモラハラだと気づいた時、「まさか」という思いとは裏腹に、目の前の霧が澄んで行くような感覚がありました。

会ってくれる人にはすぐに会い、モラハラ関連書籍を読み、勉強会や研究会へ通い、脱出Xデーに備えていました。

恐れていた暴力発生。

親きょうだいは相手に肩入れするため、孤独な闘いになると覚悟し自宅を出ました。

あれほど連絡するなと言ったにもかかわらず、状況が理解できずあらゆる手段で連絡してくる実母。自分がどれだけ危険なことをしてるかが全くわかっていない。

相手にとって私の苦しみ、悲しみ、苦痛の表情は面白おかしく、楽しくて仕方がない最高の娯楽。そう感じるサディスティックな人物。

相手に加担する親きょうだい、親戚一同も相手同様サディストな人達なのだろう。だから心配してると装い、わざと頼んでもいない連絡をしてくるのだろう。

裁判だけでも大変なのに、親きょうだいの相手なんかしてられない。

あとどれぐらい離婚までかかるのか?控訴審まで争うことになるのか?弁護士費用はどうなるのか?就活の再開メド立たず。焦りと不安ばかりです。

泣き言を言うどころか、コロナ禍もあり人と話をすること自体が稀になりつつあります。孤独感も日を追うごとに深まり、社会的孤立寸前、いつ精神的に潰れてもおかしくない状況です。

こんなんで判決まで無事乗り切れるのか不安しかありません。

不安しかないなかでも、明るい兆しとして…

・夜眠れるようになったこと
・涙が出るようになったこと
・自分の感情を言語化でき始めたこと
・自他の境界線がわかるようになってきたこと

が幸いにもあるのがせめてもの救いです

長くなりましたが、裁判離婚された方々は、この辛い時期をどう乗り切ったのでしょうか?特にお子さんがいらっしゃらない方々は、どのように乗り越えられたのでしょうか?経験談をお聞かせいただければ幸いです。

No.15680 伝書鳩様…無理もありません 投稿者:じょううば   投稿日:2021年04月20日 (火) 07時35分

伝書鳩さま 初めまして。
長い長い経過で、モラハラ暴力夫と十年近く前に離婚した
じょううばと申します。

よく準備され、よく脱出され、よく回復されているな、
素晴らしいなと思います。

親兄弟はなぜ、あなたでなく彼の味方なのでしょうか。
これまでに何があったか、証拠もあること、
こんなにも苦しんでいる事、連絡を絶つ理由など、
一度、切々と書いて渡すのは、いかがでしょうか。
(住所を書く必要はありません)

そして、一番ありがたい、今の親兄弟の在り方を
伝えてみてはいかがでしょうか。
静観してほしい。彼に何も連絡しないでほしい。
心配しないための連絡は、
週(あるいは月)一回一番信頼のできる、ひとつに絞り、あなたからなど。
(これも、元気です位で)

あなた様の許せる範囲で、提案し、そう実行してしまう事が良いと思います。

住所は誰にも教えない。
(もう知っているなら転居できれば最上ですが。)
住所を開示しない為の支援措置を受ける。

裁判はもう起こされたのですね?
法テラスはもう利用されていますか?

弁護士さんに任せて、絶対に顔を合わせない、
できるだけ出席しない方向で弁護士さんに
お願いしてくださいね。
どうしても出席する時がある場合は
時間をずらせ、絶対に出会わないよう配慮してもらいましょう。

コロナ禍で、ただでさえ不安感が押し寄せてきます。
あなた様の不安は、無理もないと思います。

シエルターとか、市営住宅優先や、生活保護など
公的に使えるものは、何でも使っていけばいいと
思います。

相談される先はありますか?
脱出までの諸々の用意、脱出までにエネルギーを
とても使うので、
今は虚脱感や疲労感があるのかもしれませんね。

でも、きっと道は開けます。
こんなにしっかり今まで歩んで来られた伝書鳩さま
大丈夫という感じが伝わってきます。
(明るい兆しを書き加えることは、なかなかできないものです)

詳しい具体的な事は書き込むと特定されますので
あなた様の気持ちが晴れれば良いくらいなつもりで、また、書き込みなさってくださいね。

お待ちしています。
応援しています!!!

No.15701 Re:伝書鳩様…無理もありません 投稿者:伝書鳩   投稿日:2021年06月10日 (木) 16時01分

じょううばさま、はじめまして。
書き込み拝見してとてもうれしかったです。
すぐにお返事できず、ずっと気になっていました。

> 親兄弟はなぜ、あなたでなく彼の味方なのでしょうか。
> これまでに何があったか、証拠もあること、
> こんなにも苦しんでいる事、連絡を絶つ理由など、
> 一度、切々と書いて渡すのは、いかがでしょうか。
> (住所を書く必要はありません)

脱出前、これまであったことを話しても「相手には相手の考えがあるんでしょう」「良く話し合いなさい」と取り合いません。
「ゴムの壁」相手に話してるような気分で、絶望感しかありませんでした。

モラハラに気がつくまでに20年以上かかったほど、相手の手口が巧妙で、証拠が全くないこと、相手の表裏の落差の激しさも災いしています。

親の価値観は、強烈な男尊女卑のため、娘を卑下し、その一方で相手を持ち上げ、崇め、帰省時は過剰な料理と酒でもてなし、殿様待遇でした。

理由は、相手の圧倒的な経済力です。
親は自分たちに、例えば入院などで保証人が必要になると、相手の名前を借りなければならないため、ご機嫌取りに終始しています。

ですから、経済力のない娘に離婚されては困るので、全力で相手に加担するのです。
悲しいですが、こういう親もいる現実があります。

友達も、親きょうだい全て捨てて戦う覚悟を持つ、腹を括るまで時間がかかりました。

> 法テラスはもう利用されていますか?
> 弁護士さんに任せて、絶対に顔を合わせない、
> できるだけ出席しない方向で弁護士さんに
> お願いしてくださいね。
> どうしても出席する時がある場合は
> 時間をずらせ、絶対に出会わないよう配慮してもらいましょう。

> シエルターとか、市営住宅優先や、生活保護など
> 公的に使えるものは、何でも使っていけばいいと
> 思います。
> 相談される先はありますか?

受けられる支援を総動員して戦っています。
ありがとうございます😭

> でも、きっと道は開けます。
> こんなにしっかり今まで歩んで来られた伝書鳩さま
> 大丈夫という感じが伝わってきます。
> (明るい兆しを書き加えることは、なかなかできないものです)

裁判はなかなか進まないですが、数十年ぶりに働いて得たお金で、自分の好きなお店で、自分の好物を誰にも邪魔されずゆっくり味わって食べられた時は、あまりの嬉しさにじんわりと涙が出ました。幸せな味でした。あの味は一生忘れません。

> お待ちしています。
> 応援しています!!!

ありがとうございます。励ましは明日戦うパワーになります。
あと何年かかるかわからないですが、戦い抜きたいです。


No.15702 伝書鳩さま 投稿者:じょううば   投稿日:2021年06月10日 (木) 20時22分

お返事下さりありがとうございます!

>友達も、親きょうだい全て捨てて戦う覚悟を持つ

>腹を括るまで時間がかかりました。

素晴らしいお覚悟と思います。
書き込みから察するに、そういうご親族なんですね。
納得しました。
私はあなた様に全面的に共感いたします。


>受けられる支援を総動員して戦っています。

安心いたしました。
モラから離れて、ご自分の人生を取り戻し、
少しでも幸せ、充実を感じられれば、それが、勝利です。

自分を否定し貶める人に、なるべく関わり合いを持たない方向で
ご自分の人生を楽しめれば、それで満点だと
私は思います。

あなた様は、初めの印象と同じように
前を向いて、現状の中で良い所、明るい所を見て、
生きていらっしゃいます。
素晴らしいです。

いつでも、応援しています。
自分の人生を大切に歩んでいきましょう!!!!
私も、そうしますね!





Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板