2266856



詳しくは>>>>こちらまで
「母を棄ててもいいですか?支配する母親、縛られる娘」
家庭モラル・ハラスメント
管理人のモラハラ離婚体験記が講談社より発売されました。
詳しくは >>>>こちらまで

「モラル・ハラスメントのすべて」〜夫の支配から逃れるための実践ガイド〜
(講談社:1,540円)↑クリックでアマゾンへ



■■■■■■■■■■■■■■

この画像をクリックしてお買い物をしてくださると、モラハラ被害者同盟への 支援金となります。家電、食品、消耗品なんでもかまいません。どんなお買い物でもOKです。ご支援よろしくお願いいたします。

■■■■■■■■■■■■■■■■
アマゾンへは表紙をクリックして下さい。ここに書いて下さった感想は広報に使わせていただくことがありますのでご了承下さい。

夕ご飯のおかずから、子どもの愚痴まで何でもOKの掲示板ですが
男性の書き込みはできません。
公序良俗に反する関係の方の書き込みはご遠慮下さい。

*お願い* 目が弱い方のために5行に1行程度改行を入れて下さい。
ご自分のサイトやブログのURLを貼った宣伝は、月1回程度にして下さい。

ハンドルネームは、検索をして同一の方がいないかどうか確かめてからつけて下さい。現在いない場合でも、過去に書き込みをされた方がいる場合もあります。
その際は変更をお願いすることがありますのでご了承ください。
「匿名」というハンドルは使えません。

レスポンスへのお礼などは新しいスレッドをたてず、同じスレッドで返信をしてください。お返事を下さる方は、忙しい中、いろいろと文章を考えたり調べたりして、あなたのために時間を割いてくださっています。質問したことに関してお返事がありましたら、<必ず>「見ました」という印のお返事をしてください。もしお返事不要な場合はつぶやき板をご利用ください。

お互い適度な距離を持つことが掲示板が平和に動く秘訣です。

つかず 離れず 美しく。


利用上の注意は>>>>こちら 携帯からは>>>>こちら 夫婦・カップル板は>>>>こちら
ホームページへ戻る


最新記事リスト
 
名前
タイトル
本文
文字色
削除キー
項目の保存 クッキー:
 
No.15791 ありがとうございます 投稿者:みはね   投稿日:2021年10月25日 (月) 08時41分 [返信]

じょううば様、いつもありがとうございますm(_ _)m
遅くなり、申し訳ありませんm(_ _)m
外泊許可を頂き、バタついていました。^^;

そうですね、わたしも距離をおきたかった。
県外出て一人暮らししたあの時の開放感
忘れられません

結婚から鬱がひどくなり
あの開放感はどこへやら。
回復にこんな時間がかかるとは思いもしませんでした

どこか安心する場所に帰りたい

自分で作るしかない、両親の力を借りずに
行政や支援者の力をかりながら。
それでも怖いのです 子供と二人で暮らしていくことが。
あんなに嫌だった実家から帰るときも
泣き出すほど。
子供抱えて引っ越ししたときは、あんなに馬力あったのになぁ…と考えます

体力気力の前借りしだけでた今、つけがきたんだよ、休もう、と相談員さんにいわれたこてがあります

ケース会議で話し合い
退院後もまた寝たきりに戻らないため
訪問看護、デイケア、福祉協議会と
介入してもらうことにしました。
もうすぐ新たなスタートです。

外泊中 父が泊まってくれたり
実家に帰ったりしましたが
母に(私が生まれる前父が原因で精神科入院歴あり)
あんたには、お母さんはまた繰り返すよ
と言われたこと忘れてない 這い上がってきた70近くの
私に言うかと、辛かった
と言われました
はっきり言って覚えていません。
でもそれは酷い言葉だと思ったため あやまりました。

なぜ、それを今言う…?て思いと
母にひどい傷をつけたんだな、どうしよう、という気持ちでいっぱいです。

私も暴言を吐く、覚えていない
母と同じなのでは
そう思ってしまいます

じょううば様のおっしゃる通り
距離とらないと どんどんやられますね。

どうしても外の世界が怖く、藁(両親)に
をも掴みたくなるのです

子供が何度も熱を出し、体壊すたび迎えに行くのは私しかおらず
早退する時のあの職員たちからの、迷惑そうなかお。
もう、熱出る前から休んだらぁ?とか言われた
職場。(もう辞めてます)

スーパーで順番横入りして
声をかけたらわめきちらして逆ギレしだす客
外が怖い

退院前で弱気になっているようで
長々話とびとび、すみません…m(_ _)m




No.15792 すみません… 投稿者:みはね   投稿日:2021年10月25日 (月) 08時42分

返信のつもりが新しくスレッドあげてしまいました。
失礼しましたm(_ _)m

No.15793 みはね様…それでも離れる 投稿者:じょううば   投稿日:2021年10月25日 (月) 18時51分

みはね様、お返事いただけて、とってもとっても
嬉しかったです。
私、間違ったかな…なんて思ってしまって。

>訪問看護、デイケア、福祉協議会と
>介入してもらうことにしました。
>もうすぐ新たなスタートです。

しっかりと第三の道を歩みだそうとなさっているのですね。
すばらしいです!!!


親への思いは私自身とても複雑です。
もっと親孝行したかったのに、
モラハラ暴力父を心底許す事ができなかった。
それゆえ、可哀そうな母に近寄って看病ができなかった。


どれもこれも、、後悔ばっかりです。

でも、自分を守るために、両親から距離をとって
自分の道を歩んで
これで良かったと、今は思います。

父母の心の内は、それぞれ自分で解決するべきこと。
父母に何と言われようと、みはねさんはもう、別の人格なんです。


みはねさんは、みはねさんの人生を歩むことに
全力を出していいのです。
子供さんと二人の事しか考えなくていいと
私は思います。

いきなり社会へ出なくても
障がい者雇用なども、調べてみたら良いです。
しばらくの事ですから、と割り切りましょう。

どの人にも与えられた権利ですからね。
弱っている時は、公的機関を、どうか頼ってください。

また、理解のあるお医者様に頼ってくださいね。

心から応援していますよ!!!


 
No.15788 ケース会議で 投稿者:みはね   投稿日:2021年10月19日 (火) 22時44分 [返信]

いつも大変お世話になっておりますm(_ _)m

モラハラ調停離婚し 七年たち心身ともに壊れて入院になったみはねと申します

入院中には医師に
一人親に家事、育児、仕事に両親は県外。子供は多動気味
これは病んで当然です。
旦那さんがいるひとでも子育てで病むお母さんはいるほど
育児は大変なんです

と労ってくれ 母のような否定的なことを一切言わず 治療してくださるドクターでした
甲斐あって 近々退院できそうになり
ケース会議をひらくことになり
県外から両親にきてもらうことになりました

前日 私は唇を剥く行動が止められないほど 過度な緊張と怯えがありました
母になに言われるんだろう
なにされるんだろうと
(県外からわざわざでてきてくれることは申しわけなさ、感謝はしています)


そして今日
ドクターに訪問看護 ケアマネ 児童相談員さんなど集まり退院に向け
プランを説明してくれていました

予定通りの退院日で大丈夫そうで
入院前に両親が
もし退院が長引きそうなら
私たちがあんたの県にしばらくいて
こどもをみるからと、言ってくれていましたので
退院までの数週間、わたしの県に両親がきてくれ児相から子供を引き取り(一時保護中は学校に通わせてもらえないため学校に少しでも早く復帰させてあげたかった)みてくれるのかと話すすむかと思いきや
わたしが退院するまで児相いてもらい登校は私が退院してからで
親がたまに手伝いにくる、で

といわれました

え!?わたしの記憶違い?話違わない?
10月の最後の一週間くらいは引き取ってほしかったし

それ聞いてからもう最悪で
ずっと下を向いていました


この感覚…覚えてる…
調停で平気で言うこと変える手のひら返しの夫…


いやもしかしたら二ヶ月入院するなら、て話だったのかもだし
と冷静にならなと頑張りました

おわったあと
あんたちょっと外でてて、と
私に一旦外に出し看護士さんと話してたり
相変わらず謎なことするな〜と
何を話してるんだろう
看護士さんまでコントロールされたらどうしよう、とか考えながら外で待ってました

両親にお礼をいい
病棟ドアまで見送るとき
看護士さんの前で
母ひとこと
「あんた痩せなよ」

一時期ソイジョイしか食べることができず1ヶ月で四キロおち
フラフラでトイレまでやっといく
体が回復した娘に言う?と。

相変わらず人がおるまえで恥かかすこと言う人やな〜と
顔から火が出るより血の気が引く感じで
した

あんまりに腸にえくりかえったため
(児相さんに渡すはずだった子供に渡す図鑑も忘れてきてるのも私は怒らなかったのに)
電話で「体型のこといわないでて言うて何十年たつんよ
過食嘔吐まだ治ってないんでよ
デブとブスがほんなにいかんの?
一体なんキロになったら許してくれるんよ」と言うと
「あんたまだ過食治ってないん⁉
今なんキロよ、ん〜あとニキロかな」
だそうです
あと「お母さんもあんたと同じ過食嘔吐病気だった中学で両親いなくてお父さんあんなんで帰る場所なくて、12キロ太った」
と言われ
前なら 嗚呼そうか…お母さん可哀想やったんやなとなってましたが
はいでました 話のすり替え
と思えるようになってました

子を預かってもらえないて決定だけでも
爆発しそうなのに
最後の最後までやられたなと思います

相手にしない、同じ土俵にあがらないが
できる日とできない日が
まだまだあります

退院したら管理人さんの著書
「母を〜」の本買ってまたパワーアップしてやるからね!と思いながら

枕ぼこぼこ叩いてます(苦笑)

本当に悔しい
母は両親に恵まれず父からDVを受けていた不幸な可哀想な人です

でももう許せないと思ってしまっています 寄り添ってあげられません

長文読んでいただき ありがとうございましたm(_ _)m



No.15790 みはね様…第三の方法を 投稿者:じょううば   投稿日:2021年10月20日 (水) 21時41分

昨日、夜遅くの投稿。そして丸一日たってしまい
またじょううばですみませんが、出てきました。

投稿を拝見して、実のお母さんに接するたびに、
みはねさんがとても傷ついているように、感じるのです。

こんな大変な、みはねさんの時期なのに
頼りたいのはやまやまなのに
お母さんの言動は、疑問に感じざるをえません。

あなた様の幸運は、信頼できるお医者様、病院にに出会えた事。

お母様への苦しみを相談してみたら、何と答えて下さるでしょうか。

私は、ご両親に頼る事は、やめておいた方がいいと感じるのです。

もし、ご両親が「いいよ。助けてあげる」と例え言ったとしても、
全面的に頼ったら、みはねさんが苦しむ場面が多くなると思うのです。

モラハラ傾向のある人からは、
例え親でも、距離をとった方がいいと思うのです。

みはねさんが退院して、ひとりでとても落ち着いて暮らせるようになって
それから、お子さんと暮らしてもいいのではないか。

公的な助け、例えば家事支援など、得られないか。
一時的に、お子さんを預けたりできて
みはねさんがひとりでゆっくりできる時間を、何とかして得ることができないか。

少しでもみはねさんが、息をつけるような第三の道を
探っていけるよう、それまでは入院させていただけるよう
その信頼できる医師に頼んでみたらどうでしょう?

今預かってもらっている児童相談所は、どのように
みているのでしょうか。

今、少し良くなっていても、焦ってはならないと思うのです。
ご両親から離れた方が、みはねさんは解放されると私は
感じてしまいますが、
いかがでしょうか?


 
No.15783 避難応援プロジェクトを行います 投稿者:管理人@fix   投稿日:2021年10月10日 (日) 21時15分 [返信]

お待たせしました。今年度の避難応援プロジェクトの日程が決まりました。
11月20日(土)、第2回 2022年2月12日(土)

時間:午後2時〜4時

参加費:1回2,500円


安全に効率よくモラハラ家から避難するための戦略会議です。弁護士、行政専門相談員、すでに避難を終えた元被害者、モラハラ 被害者同盟管理人がそれぞれの事情に沿ったアドバイスを行います。

詳しくはこちらから

https://morahara.cocoon.jp/project.html


 
No.15777 ん?と思うこと 投稿者:はな   投稿日:2021年10月05日 (火) 21時55分 [返信]

こんばんは、
お久しぶりです。

元夫の浪費と複数回の借金、経済DV、
謝るまで口を利いてくれないことで悩み、
離婚を伝えてから半年ほどでやっと別れてもらったものです。

元夫も良い年齢ではあり、
それまでの過程でくじけていたところで
ちょうど付き合い結婚してしまったようで
色々なことが私のせいになっていてしんどいです。

どう見ても地方に飛ばされて減給されているのに
「栄転だったのにお前のせいで辞めることになった」
と言われたり、
会社の人にいじめられた、義理の母にいじめられてる、
から始まり、
今は「元嫁に追い詰められた」せいでうつになり
障害者手帳を取得して、障害者枠での就職まで考えているようで、
他人の人生とは分かっていつつも
どうしても耳に入ってくるので
なぜ??ととてもストレスです。

極端に自分に甘い人だと思うし、
もう治らないんだろうなと思いますが、
いつまで私のせいなんだろう……と思います。

障害者雇用のお給料でまかなえるような趣味ではないし、
それが原因で離婚したのに……と思います。

とにかく解釈が噛み合わないし
主人の中では本当のことなので変わりもせず、
今も「お前のせいで」と言われているようで
ここ数日しんどいです。

いじめられたも何も、
一つの書類の事を期限3ヶ月前から言う→明日やる、と言われる→「あぁ、やったやった」と言われる→期限切れの通知が来る
に対して怒ったことを「嫁に追い詰められて……」と周りに説明するので、
なんでそうなるの?と思います。

軽率に嘘をついたり、私が追い詰まるまで無視をして
それに対して「やめてよ!」って言ったことは攻撃になったり、
攻撃されたから……という理由で無限に反撃されたり、
そのくせ離婚は絶対にしてくれなかったり……。

自分の側の色々譲ってきた記録などは残っていますが
色々真面目に生活のためを考えなければよかったし、
あの人のために頑張らなければよかったと思います。

愚痴です、すみません。

No.15778 はな様…けっと思う事 投稿者:じょううば   投稿日:2021年10月07日 (木) 06時46分

はな様
またじょううばで申し訳ありません。

こんなひどい元夫が、どう言おうと、何をしようと
どうなろうと
「けっ」と思って取り合わない事。

過去の元夫の言動を、いちいち思い出さない。
思い出したら、こんな事に時間を使ったらもったいない、
と、振り払う事。

できれば、何も聞こえてこないように、何も見ないように
そんな環境に移れないのでしょうか?

側にいるから言動が気になるので、
移れたらさばさばするでしょう。

移れないなら、放っておきましょう。

彼が言った事を、周りは信じるのでしょうか?
言った事を、わざわざ伝えてくる人がいるのでしょうか?
その人から離れましょう。
離れられないのなら「もう言わないで」と断りましょう。

周りは事実を見ています。
はなさんが、きちんとした言動をして
しっかり生活していけば、
誰も彼に取り合わなくなります。

はなさんが、いちいち反応すれば
「まだ気がある、いじめがいがある」とますます
元夫は、あなたの事ばかり言いふらすでしょう。

聞こえてきてしまった時は
心の中だけで、あなたの思いつく限りの
罵詈雑言を浴びせて、振り払ってやりましょう。
(くれぐれも表面に出さないでね。)


No.15779 ありがとうございます 投稿者:はな   投稿日:2021年10月07日 (木) 16時13分

生活を別けられたのに
またペースを持っていかれてしまったような感じで、
ぐらついてしまいました。
自分は自分、あの人はあの人って分かっているのに
どうしたらいいか分からなくなってしまって
書かせてもらいました。m(_ _)m
自力で振り払えなくなってしまったというか……。

返信ありがとうございます。

環境をすべて変えるのは
ベストではないのは心底分かりつつ、
そうやって場を変えてきた事もあるのですが、
味方をしてくれる人とも長く関係を築いていきたいからこそ
難しいような感じです。

反応しないよう気をつけます。

No.15781 はなさんへ 投稿者:ラッパ水仙   投稿日:2021年10月08日 (金) 08時37分

初めまして、かしら?

まず、別れられて良かったですね。
一度は好きになって一緒になった人ですから、気になるのかしら。
きっと貴女が優しいからだと思います。

が!!!!

もうお別れした人、終わった関係の人です。
お優しい貴女ができることはただ一つ、「私のいない世界で幸せになってね」だけです。(笑)

(失礼ですが)元夫さんは、病んでおられる。

最近、こういう方をよくお見かけするのですが、
【自意識過剰】というのか【被害妄想】というのか、
現実には(貴女を含めて)誰も彼に注目していないし、むしろ無関心なのに
本人はまるで有名人のような感覚で人目を気にしているんですよね。

だから、見栄っ張りだし、嘘をつく、
良いことは自分のおかげだといい、悪いことは人のせいにする。

ここで言う【モラ王国の王様ごっこ】の妄想癖でしょうか。
彼らの勝手な思い込み(妄想)と違うこと=現実、を突きつけると
それを認めずに、怒るか、被害者になってしまう【病気】です。

一緒にいると、その【王様ごっこ】の(彼らが決めた)役柄を演じなければいけないので、大変なんです。
そういう人と離れられて本当に良かった!

誰に何を言われようと、無視&無反応です。
不安になったら、またここに来てくださいね、応援しています。

No.15782 ありがとうございます 投稿者:はな   投稿日:2021年10月09日 (土) 09時24分

一度返信を頂いたと思います、
お久しぶりです!


> 現実には(貴女を含めて)誰も彼に注目していないし、むしろ無関心なのに
> 本人はまるで有名人のような感覚で人目を気にしているんですよね。

> 勝手な思い込み(妄想)と違うこと=現実、を突きつけると
> それを認めずに、怒るか、被害者になってしまう【病気】です。

もはや、なんで本人を見てないのにそんなに分かるんですか?と
笑ってしまいました。
そう、そうなんです!笑

なんでこうもパターン化されているのか
最近気になるところではあります。
色々調べたのでいくつか心当たりはありますが……。

私も(元夫が)「病んでる」と思うのですが
表面的にすごく健康で朗らかな人で、
密室で生活した相手にしか分からないよ!と思います。

求められてた役割は、
あまりにも重い絶対的な味方と
(会社で子どもじみたことをしても味方する など)
なにか頼んだら絶対にやってくれる相手だったと思います。
「俺の身の回りの世話をさせてやる、したいだろう」ってよく言っていたので。

ある意味(現実を見ないで大人になれて)幸せな人だなぁと思います。

ありがとうございます。
ではでは、また!


 
No.15769 大人になった子供の事 投稿者:雪うさぎ   投稿日:2021年10月02日 (土) 16時21分 [返信]

こんにちは。お久し振りです。
辛いときばかりこちらを頼ってしまい、申し訳ないのですが、話せる人もいないのです。
話にお付き合いいただけると幸いです。

私は、長年のDVとモラが原因で、10年ほど前に家を出て、調停離婚しています。
息子と娘がいて、当時まだ学生でしたが、下の子が成人したあとです。

家を出る数か月前、暴力だけはやめてもらいたく、
外面は立派な元夫に私の両親は信じてくれなかったので、
夫の両親に仲裁をお願いしました。
けれど、夫の両親には私だけが叱られ、土下座して謝罪させられました。
それでも、それをきっかけに改善できたらと努力したのですが、
「親の前だから了承したけど、俺はそんなつもりはない」等言われ、
私が「家族として少しだけでも協力して暮らしていきたい」と言っても断られました。
その後は、自分が出ていく→承知すると、やっぱりお前が出ていけ・・の繰り返しで、
もう無理なんだと、あきらめざるを得ませんでした。

その後、友人の勧めにより体調不良でかかった心療内科の医師から、社会福祉士を予約され、
そこから弁護士に連絡され、その指示のもと、家を出ることになりました。
当時、父親との折り合いが悪く荒れていた大学生の息子は一人暮らしをしていて、
娘は学校があるからと、家に残ると言ったので、私だけが出ました。

家を出てからは、子供には普通に連絡を取っていたつもりです。
息子は、おかずを届けると約束しても部屋にいなかったり、
会おうとしても他の予定を優先されたり、
メールに返信がなかったりしましたが、
二十歳過ぎの男の子なんだから、そんなものだと思っていました。
ラインを使うようになって、ふと、既読にならないことに気づき、
ブロックされてる?と思うようになり、
そのうち、避けられているのではと感じるようになっていました。
理由も真相も分かりません。
娘に、息子の近況を尋ねて、元気にしている、働いている、という話に安心していました。

先日、息子は結婚しました。
結婚式には、元夫は出席したのだそうです。
私には、結婚の報告も、相手の紹介もありませんでした。

息子には立場があるのだから、父親が出席した方がいいんだろうなと思うことにしました。
そうでないと、辛くて空しくてたまりませんでした。
そのうち、私にも報告してくれるだろうと待っていたのですが、
私にはないまま、私の母や妹に、息子から結婚の報告があったそうです。

私は、結婚の報告をもらえないほど、息子にひどいことをしたのでしょうか。
私が思う以上に、私は子供たちの心を傷つけたのでしょうね。
今思うと、当時はただただ怖くて、自分のことで精いっぱいで、
子供たちへの話が足りなかったと思います。
子供の気持ちに、あまりにも鈍感だったのだと思います。
自分のことでいっぱいいっぱいで、余裕もなかったと思います。

けれど、子供たちにも父親からの暴力暴言はあったし、子供が止めてくれたり、
その渦中にいたので、分かってくれていると・・・楽観していたようです。
離婚で辛い思いをさせたことも申し訳ないと、ずっと思っています。

けれど、そんな父親を結婚式に招待するのに、
家を出た母親は、結婚の報告すらもらえなくて当然ということなのでしょうか。

娘は、離婚した事をとても怒っています。仕方ないとは思っているようですが。
父親からの仕打ちは、辛かったので忘れたと言います。育ててくれた恩を感じていると言っています。
私にも感謝はしてくれていると思いますが、たまに、何かのきっかけで、
「親が離婚して辛かった」と、時には恨みがましく、時には怒って言います。・・辛いです。

私は、このサイトなどで、あなたは悪くないと言って頂いているので、それを信じて、
やっぱり暴力暴言がなかったら、やっていけたのだと思ってしまいます。
全部仕方なかったし、私は自分なりに頑張ったと思っています。
でも、この結果です。

今まで、考えても分からない事や辛い事は、「考えないように」してきました。
考えることから逃げているだけとも思うのですが、
そうすることでやり過ごすこともできているのです。

今回のことも、思い出しては泣いてしまい、夜も眠れなかったりするのですが、
少しずつ考えないようにして、暮らすことはできると思います。
自分の選んだ道なのだから、自分で受け入れるしかないと思います。
自業自得だと、納得するようにして。

そう思いながらも、読んでもらえるか分からないけど、一度自分の気持ちや謝罪を書いた手紙を送ろうか、
しらっと結婚祝いを送ろうか、など、色々考えます。
このまま待ち続けて、報告してくれたら、何事もないように喜んでお祝いしたいと思ったりもしています。
そんな日は来ないかもしれませんが。

長々とすみません。
ご意見やただのお話でも、いただけるとうれしいです。

No.15770 雪うさぎ様…子供の気持ち 投稿者:じょううば   投稿日:2021年10月02日 (土) 18時52分

雪うさぎ様

だいたい同じ時期で離婚した「同期」でしょうか。
私の子供も、家を出た時は成人していました。
とても状況が似ている所があって、胸が痛いです。
(私は人生を棒にふるほど、長く我慢してしまいましたが)

他の方への書き込みに、
同じような事を書いていますが、
モラハラ暴力環境に育つと、
子供の心は「保身と恐怖」、「母を助けられない悲しみ」に
引き裂かれて、とても複雑で、苦しみ悲しみを負った心になると思います。

しかも、男の子は、モラハラ暴力をすれば、女性を支配することができる、
という事を身につけがちです。
女の子はモラハラ暴力をされると、極限まで耐え抜いてしまおうとしがちです。

そんな印象を受けます。

モラハラ暴力をする親を反面教師にして、そうならない方々もいるので
そういう方々は、一種のサバイバー、素晴らしいと思います。


元夫が、地位、名誉、財産、その他を持っている場合、
子供は、これを手放そうとはしないのではないでしょうか。

社会的面子を保つ為に、結婚式に父親を参加させ
父親と顔を会わせたくないと母親が考えるであろうから、
母親には連絡しない方向で考えるかもしれません。

私は今では母に、全面的に贖罪したいですが
当時はやはり、父の経済力に頼るしかなかった。
それには、怒らせないようにするしかなかった。

子供の心は複雑です。
息子さんのお気持ちは、正確にはわかりませんが
雪うさぎさんの事は、心の底でいつも思っているのではないでしょうか。

私のモラハラ暴力父でさえ、実の母の事を「かわいそうだった」と
しゅんとして、言っていましたから。

「もう成人したのだから、子供の心は子供にまかせよう」
と、私も何度も自分に言い聞かせています。
なかなかできなくて苦しいですけど。

なかなか、すっきりと文章化できませんでした。
雪うさぎさんと同じ、今も、悲しい苦しいすまない複雑な気持ちで
いる者がいる、それだけお伝えしたかったのです。

くれぐれも、お体を大切になさってくださいね。

No.15771 じょううば様 投稿者:雪うさぎ   投稿日:2021年10月02日 (土) 19時54分

お久し振りです。いつもありがとうございます。

私も、同じような事を考えています。
子供はずるいところがあるので、
やっぱり社会的地位や財産のある親の方がいいようですね。
離れて暮らし、暴力暴言を受けることがなくなれば、尚更そうだと思います。
結局、モラ夫は自分が正しかったと思っているでしょうね。

モラ男と、そんなことを競うつもりではありませんが、
寝ている子供を起こし暴力を振るっていた男が、
親としてそれなりに立てられているのが、悔しいような複雑な気持ちです。
あの頃、そんな親は子供に嫌われるとか、いつか報いが来ると信じていたので。

私と元夫が、例えば同時に危篤状態になって一方しか会えないとしたら、
子供たちは私に会いに来てくれると、そう思っていたし、そう思っていたかったです。
おかしな例えかもしれません。すみません。

ふとした時に、自分の人生は何だったんだろうとか、
情けなくて辛い悲しい気持ちに襲われます。

私たちは、ずっと、心の中で子供たちに対して、
>悲しい苦しいすまない複雑な気持ちで
生きていかなくてはいけないのかもしれませんね。

私も、子供の心は子供にまかせるよう、言い聞かせることにします。

じょううば様、本当にありがとうございました。
またお話しさせてください。

No.15772 雪うさぎ様…あなたは悪くない 投稿者:じょううば   投稿日:2021年10月03日 (日) 07時41分

雪うさぎ様

「自分の」複雑な気持ちを、うまく伝えられなくて
ごめんなさい。

モラハラ暴力の連鎖が、代々続いた私の場合を
うまく説明できずに、色々誤解を
招きやすい文章になってしまったかもしれません。


>私たちは、ずっと、心の中で子供たちに対して、
>悲しい苦しいすまない複雑な気持ちで
>生きていかなくてはいけないのかもしれませんね。

このようになった原因は、モラハラ暴力を利用して
人を支配しようとした卑怯な人間です。

私達は、自分の人生を悲観したり、卑下する事は
本来ないはずです。

勇気を持って、モラハラ暴力を否定し脱出し
自分の人生を努力して、得てきました。
自分に誇りを持っていいと思います。

(子供はずるいのでなくて、経済的に
そうしなければ生きて来られなかった。)

私の母は、モラハラ暴力の中で、不思議なほど
おだやかで優しく自分の仕事をがんばっていました。
その姿があるから、私は母の事を特別に想っているのだと思います。


周りの人の心の動きに、揺らされないよう
自分の心を自分で支えていかなければなあ、と思うのです。
(でもなかなか、ままなりませんけどね)

また、変な文章になって、お詫び申し上げます。





No.15773 雪うさぎさんへ 投稿者:じゃすみん   投稿日:2021年10月03日 (日) 16時29分

雪うさぎさんこんにちは。

まずは、息子さんの結婚おめでとうございます。
誰が何と言おうと、あなたが大人になるまで育て上げた息子さんです。
今はお辛いですが、時が来れば和解することもできる。それが血のつながりだと思います。
今避けているようなのは、気まずいのもあり、仕方がないこともあったのでしょう。

離婚時別居していた息子さんは、当時、どんなにお母さんの心が壊れていたかも、
そのお母さんに加害を繰り返したお父さんの姿も、娘さんほどには見えていなかったと思います。またその後お父さんとの交流を再開したことは、「ずるい」のではなくて、「生きていくために自分たちの被害を忘れた」という無意識の心の働きだろうと思います。嫌い続けたまま交流することはできないことだと思います。

私の母も毒親でしたが、距離を置くと被害が減り、(兄に示唆されて)親としてしてくれたことを「有難い」と思えるようになりました。人間はつらい思い出を忘れてしまえる能力があります(防衛反応?)。また、子供は実の親に対して「批判したくない、否定したくない」という思いも抱きます。自分の中の半分を否定する気持ちになるからだと思います。私の娘たちも元夫の悪口は言いません。逆を言えば、雪うさぎさんのお子さんたちもお母さんを否定したいわけではないはずです。

私は以前、玉置妙憂さんのスイッチインタビューで、「邪念、邪気は切り捨てる」という考え方を学びました。苦しいとか悲しいとか憎いとか腹立たしいとか、自分では思うようにならないことが私もたくさんあります。その気持ちに浸ってしまうのも、切り捨てて信じるのも自らの意思で行えることで、逃げではないのです(半分は自分に言い聞かせています)。信じていると、親子の関係もいつか良いほうへ変わってくるものだと思います。

雪うさぎさん、本当にお辛い中でよくここまで来られました。私たちは心を殺して人形の家に住むよりも、一人で生きていくことを選んだ勇者です。ここにも多くの仲間たちがいて、一人であっても独りではありません。一緒に息子さんの幸せを心から祝福したいと思います。えらそうなことを長々とすみません。私の長女は結婚も出産も難しいので、息子さんがご結婚されて本当によかったなあと思いました。

No.15774 じょううば様 投稿者:雪うさぎ   投稿日:2021年10月03日 (日) 20時00分

せっかく書いてくださったのに、ごめんなさい。
読解力がないだけでなく、私は、自分の欲しい内容に、
勝手に変換して解釈してしまったのだと思います。

私は、どうしても、自分が悪くないと思えないのです。
だったらどうしてこんな事になったのか。
モラ夫が悪いのだとして、
許すことも出来ないし、憎むのも恨むのもしんどいです。

私は、今もまだモラの呪縛にとらわれたままなのかもしれません。
妹がモラ傾向にあるので、そのせいかもしれません。
同居しているわけではないので、距離を調整しながら付き合っていますけど。
母もまた古い考え方をする人で、
子供たちは父親の籍に残ったのだから、〇(父親の姓)の人間だとか、
〇の跡取りだとか、そんな事を口にして、私を苦しめます。
これも、何度も「お願いだから言わないで」と念押しするのですが、
もう高齢なので忘れてしまうのか、悪気がないのか・・・

私も、長い期間モラと一緒に暮らしたので、
考え方の修正が必要だと、時々、本当に実感します。
人生で、モラと暮らした時間の方が長いのですから、仕方ないですよね!
まだまだこれから頑張らないと、と思います。

たくさんお話しくださって、ありがとうございました。
うれしかったです。

No.15775 じゃすみんさん 投稿者:雪うさぎ   投稿日:2021年10月03日 (日) 20時04分

お久し振りです。お元気ですか。
娘さんの具合はいかがでしょうか。

温かいレスをありがとうございます。
>今避けているようなのは、気まずいのもあり、仕方がないこともあったのでしょう
そのお言葉を、いただくことにします。

私が家を出た後、経済的に頼りたいことがあったとしたら、
父親に相談したと思います。
もしかしたら、私と距離を置くように言われたかもしれません。
(特に、元義父母が言いそうです)
息子は、一緒に暮らしていた頃、
父親の暴力を批判的に思っていて、私をかばう姿勢でいたので、
父親に頼ったことで、気まずいのも納得がいきます。
・・・というか、そう思いたいです。

私は、(元)夫の悪口を、子供に言わないようにしてきました。
子供の半分を否定するのではと思ったことも、理由のひとつです。
けれど、そのせいで父親との距離を近いままにしたのかもしれないと思って、
少し悔しい気持ちがあります。
でも、それはそれでいいとも思っています。
矛盾するようですけど。自分の中で色々葛藤があります。

私も、悲しいとか辛いなどの気持ちは、手放すよう心がけます。
頑張っても頑張っても、すぐに辛い事や苦しい事に出会います。
年齢もあって、やりたいことが制限(断られる)されたり、
マイナスの気持ちが多くなります。
でも、手放していく、というのは、とてもいいですね。
信じるという心は、強いと思います。
じゃすみんさんのまねをさせていただきます。

モラ夫から逃げたことを思えば、怖いことなど何もないですものね。
じゃすみんさん、ありがとうございました。

No.15776 言葉の力と信じる意思の力 投稿者:じゃすみん   投稿日:2021年10月04日 (月) 17時39分

雪うさぎさん、ご心配下さってありがとうございます。
娘は仕事に復帰し、家族とおいしいものを食べたり、近場で景色を楽しんだりしています。

障害があり、再発可能性があり、一生厳しい制限があり、見た目の変化もあり、
好きな運動もできなくなった、客観的には可哀そうですが、主観的には少し違う。
病を得て気づいた、ささやかな幸せがあると本人は言っています。

私は考えれば考えるほどつらく、冷静になると悲しかった。
50万人に1人という病気になぜ娘がならなければならなかったのか?
私が与えたストレスのせいはきっとあると。(今は考えていませんが)
だから雪うさぎさんの気持ちは私の気持ちでもありました。

何人かの友人が言葉を与えてくれて、最初は同じ境遇の友人の前向きな言葉が上っ面に感じられていたのに、別の友人の言葉を受け入れるしか術がなかった時に、初めて「言葉」を信じる意味を理解することができました。

端折りすぎていますが、いくつかの言葉を紹介します。
まず、手術入院の時に「そうだな」と感じた言葉
 「病まなければ、聞き得ない慰め、捧げ得ない祈り、感謝し得ない水、見得ない天使、
信じ得ない愛の奇跡、下り得ない謙遜、登り得ない希望の山頂がある」(河野進)

次は、病状の不安に押しつぶされそうだった時
 「変えることのできないものは受け入れる冷静さを、変えることのできるものは変える
勇気を、そしてこれらを見分ける智慧を与えたまえ」(以前紹介した、ニーバーの祈り)

今回、腑に落ちた言葉
 「成功したいと思い、強さを神に願った。私は弱くされた。……大きなことを成し遂げたいと健康を神に願った。私は病弱な体となった。……中略……私が神に願ったものは何一つ与えられなかった。しかし望んでいたものはすべて与えられた。全く思いもかけず、言葉にならなかった数々の祈りがこたえられていた。……」(南北戦争従軍兵士の詩)

パラリンピックから
"失われたものを数えるな。 残されたものを最大限に生かせ。"
(パラリンピック創始者とされるルートヴィヒ・グットマン博士)

願いもしない娘の病によって、離れていたかった(ミニモラ)娘と離れられなくなった。
これも何かの祝福だと思えば、きっと良いことがあるのだろう。
またお話しましょう。


No.15785 雪うさぎ様 投稿者:くろすけ   投稿日:2021年10月14日 (木) 09時32分

大変ご無沙汰しております。

随分日にちが経ってしまったのでこのお返事が雪うさぎさんのお目に届くか分かりませんが、お返事させて頂きます。

私も離婚して10年が経とうとしていますが、必死の思いで連れ出した娘は当時高校生で、筆舌に尽くし難い反抗期になりました。

機能不全家庭に育ち、DV男と結婚し、親の助けも得られず離婚し、娘の凄まじい反抗期に遭い、ほとほと疲れ果てた私は最終的に自分の気持ちを優先することにしました。

娘は恐らくその私の選択に「捨てられた」と思ったかも知れません。
就職しても仕事が続かず、結局自立出来なかった娘は父親の元に行きました。
詳細は省きますが元夫=父親と娘の利害が一致して元夫は娘を受け容れ、今も一緒に生活しています。

葛藤はありました。
今でも多少の葛藤はありますが、今となってはその葛藤に囚われない様にしています。

雪うさぎさんに比べたら私はかなりドライなのかも知れません。
でも敢えて雪うさぎさんに伝えたいのです。
「いい加減に私たちは自分本位に生きて、自分の幸せを求めても良いんだ」と。

必死でその時その時で最善と思われる選択してきた事を悔やまなくても良いんですよ。
その事を周囲の人が理解してくれたのなら、それは本当にラッキーな事なのだと思います。

どうか心安らかにお過ごしになりますように。




No.15786 くろすけ様 投稿者:雪うさぎ   投稿日:2021年10月17日 (日) 21時36分

お久し振りです。レスありがとうございました。
実は、1週間以上、微熱が続いてダウンしておりました。
幸いコロナではありませんでしたが、ちょっと疲れたのかも。
返信が遅くなってごめんなさい。

私の息子も、私に「捨てられた」と思っているようです。
私の母が先日息子に会っていて、その雰囲気からそう感じたようです。
真相はわかりませんが、色々考えてしまいます。

モラから離れる選択をして、ここまで頑張ってきたはずなのに、
ほとんどの結果は上手くいかなかったんだなぁと、思ってしまいます。
この前読み返したコミックスの作者コメントに
「人生とは基本的に努力をしても報われません」と書いてあって、
そんなもんだよね、なんて力強くうなずいたりしていました(笑)。

私の苦しい思いの元は、身内が多いです。
母の要求や、妹のキツイ言動。そして子供たち。
母は弱いタイプの人で、
私は要求に応えられないので、それを悲しまれてしんどいです。

くろすけさんのおっしゃるように、
>いい加減に私たちは自分本位に生きて
いいですよね! 本当にそう思います。
幸せを求める、ってことについては、今、幸せってものが分からなくて、
この先どうやって生きていこうか考えたいと思います。

ここでお話しさせていただくと、
自分の選択は間違ってないかったんだって、改めて思わせていただけます。
リアルの生活に戻ると、ふと心細くなったりしてしまうんですけど。

お話しできてとてもうれしかったです。
くろすけさん、ありがとうございました。

No.15787 雪うさぎ様へ 投稿者:しおり   投稿日:2021年10月19日 (火) 06時06分

息子さんの結婚報告が直接なかったことに心を痛めていらっしゃるお気持ちお察しいたします。私からは他のみなさまとは違った角度からコメントさせて頂きたく出て参りました。

雪うさぎさんがモラ夫からひどい仕打ちを受けているのを目の当たりにしても、お子さまが母親に寄り添ってくれるとは限りません。私の子供たちもそうでした。そればかりか、何か嫌なことがあると当たりやすいのでしょう、すべて私のせいになってしまいます。

私は、どうしても、自分が悪くないと思えないのです
というのは今の雪うさぎ様の正直なお気持ちだと思います。雪うさぎさんが自分に落ち度があったと思うのも仕方ないかなと思います。

でも、同時に完璧な母親や妻なんていないと思うんです。モラハラを受けて辛かった雪うさぎさんの気持ちに子どもといえど寄り添えるとは限りません。理解できない人の方が世の中多いです。お嬢様は「離婚して辛かった」とおっしゃったとのことですが、私は母に対して「あんな父と離婚して正解!」と言いました。こんな娘もいますよ。

雪うさぎさん、モラ夫が関係性を築こうとしなかったがゆえにとても苦しい思いをされて生き延びていらっしゃいました。家庭が機能不完全になってしまわれました。雪うさぎさんは、出来る限りのことをなさったと思います。もう十分です。

息子さんも娘さんとも今後仲良くお付き合いできたら嬉しいのですが、それぞれに雪うさぎさんとは別の人間なんですよね。モラ夫家庭に育ってなくても。
これからの人生は雪うさぎさんの気持ちをネガティブにする人(身内であれ)の話は真に受けず、いつか雪うさぎさんが一人の人間として幸せになる方向だけ向いて生きていっていただきたいなと願っています。

返信は、お気づかいなく。既読スルーしてくださいね。




 
No.15765 逆ギレ夫にウンザリ 投稿者:まみぃさん   投稿日:2021年10月01日 (金) 11時30分 [返信]

3週間以上前、夫の部屋に探し物に行ったら、エログッズが少なくても700以上はあった。しかもモロみえ。

これは結婚当初から続いている。年頃の娘が2人いるっていうのに…。

昔から何度も処分をお願いしても、曖昧な返事。しかも買い取り店に出しているのかと思ったら、逆に買い捲っていた。(伝票が出てきたとき私には「処分してる分のだから」って嘘ついていた)。

エログッズは単純計算しただけでも50〜100万ぐらいってとこか。財布は主人が握っているので、日用品とか買うのにお金もらおうとしたら「渡したら、渡しただけ使うよね。」って嫌味言いながら渡してくるから、こっちは工面してるっていうのに。

怒り心頭で主人に指摘したら、もう一切無視。なので、こっちも無視。Yシャツ一つもたためれない、全くで家事ができない夫。私が作った弁当や食事はしっかり摂る。こんだけ蹂躙している妻に何か盛られてるかも!?っていう危機感が全く無いところが笑える。

最近やたらと「ふう〜疲れたぁ」なんてアピールしているから、弱っているかなと思って今朝挨拶してやったら無視されたので、無視継続決定。とことん弱るがいい。因果応報だ。

今までは「離婚だ」「お前は気持ち悪い」とか散々罵っておいて、今回も無視すれば泣いてあやまると思ってんのか!?

娘たちだって十分わかっているから。特に上の中学生の娘に「あの人(夫)、自分の立場わかってるの!?頭おかしいんじゃない!?」って陰で嘲笑されいるのにね。

って、長文ですみません。皆さんの投稿観ていたら、ついつい愚痴りたくなりました。

No.15768 出来るでしょうか? 投稿者:まみぃ   投稿日:2021年10月02日 (土) 11時57分

午前中に投稿させてもらった、夫のエログッズ&モラハラに困惑している者です。

実は、今回こそグッズを処分・減数してもらいたく、話し合いたいのです。内容はグロイものばかりで、私でも吐き気を催すぐらいです。娘たちの目に入るのも時間の問題な感じで、彼女たちの将来を考えると・・。もう今回で決着をつけたいのです。

いつもは、理不尽な暴言や無視・家を出たりして逃げているばかりの夫ですが、今度こそ対等に冷静に話し合いをしたく、ロジカルシンキングなどを勉強して対策を立ててきました。

とりあえず話し合いのテーブルに乗せたく、まずは無視を続けて夫を弱らせようとしています。でもあまりしすぎると意固地になるのか!?とさじ加減に悩まされてます。

実際、ここ数日完全無視を決め込んだら、夫が悲哀に満ちた顔をしていて、今朝ちょっと情けをかけて挨拶やったら、「相手をした」ことで何だか回復しているようで凹みそうになりました。

娘たちにも話したら、「グッズは処分してほしい」と説に言ってました。私も、理不尽な力に屈するような女ではないと、きちんと論理的に話し合っていきましょうと、毅然とした態度を示したいのです。

こんな感じですが、果たして夫は話し合いに応じるのか、こちらの要求を本当に危機感として受け止めてくれるのか・・・!?

できればご意見いただきたいです。

No.15767 まみぃ様…交換条件で 投稿者:じょううば 投稿日:2021年10月02日 (土) 08時04分

長い長い経過で、
モラハラ暴力夫と十年近く前に離婚した
じょううばと申します。

一日に二度、投稿されているので、
またじょううばですみませんが、出てきてしまいました。



この夫さんの良い所は、どういう所でしょうか?
直して欲しい所はどういう所でしょうか?

両方を、紙に書き出してみてください。

夫が良く働き、経済的な面で、今は我慢してもいいと思えるなら

ちゃんと話し合いするなら、と約束させて
例えば、「レンタルロッカールームにすべてを詰め込んでおく」
という折衷案を出してみる

そのかわりに、生活費を増やす。
理不尽な暴言や無視をしない。
などなど、交換条件を色々と考えてみてください。

約束事を書いた紙に、サインさせるとか…

自分の収集物を、処分でなく、別の所に移すのならば
話にのってくるかもしれません。


でも、これを機に変わるのは、望み薄だと考えてもいいでしょう。

その時に備えて、現状の写真をとっておくとか
いつでも録音できるように、ボイスレコーダーを用意して
(話し合いの内容も)

別居や離婚に備えましょう。
(別居は夫さんにとっても収集物が自由になるからいいのかも)

娘さんたちも理解しているでしょうし、
別居や離婚の方が清々するでしょう。

無視と、理性的な対応の両面で、乗り切りましょう。

また、いつでも
特定されないように内容をぼかして
投稿されてください。

No.15780 まみぃさんへ 投稿者:ラッパ水仙   投稿日:2021年10月08日 (金) 08時17分

初めまして。
全く違っていたら、申し訳ないのですが、夫さんの行動は【ポルノ依存症】の可能性はないですか?
もしそうならば、カウンセラーなどに相談した方が良いと思いますが…
(私の経験から)往々にして、本人は自分の性癖を認めないことが多いので、
(恥ずかしいと思っているけど、やめる気もない)
大変デリケートであり、難しい問題だと思います。

依存症の人は、指摘されると無視→逆ギレして、
否定できなくなると(追いつめられると)開き直って「お前のせいだ」などと攻撃してきます。
支離滅裂な言い訳と言いがかりで、何が何でも、その【趣味】を守ろうとするなら、
その依存症である確率は高いと思います。

盲目的に【趣味】に高じるあまり、
時には「妻にさえバレなければいい」という思いから
(非常識にも)仕事場であったり、子供がいる場面で行動してしまう本末転倒なこともあるようです。

うーん、難しい。どうなんでしょう?

No.15784 ラッパ水仙さんへ 投稿者:まみぃさん   投稿日:2021年10月13日 (水) 09時43分

相談に乗って頂き、ありがとうございます。
早くお礼のお返事をしたかったのですが、あれから」いろいろ事態が急展開したので、しばらくできませんでした。(事情は後で説明したいです)

たしかに私も「依存症」なのでは思います。そして雑に置いてるところをみると、処分の仕方も分からないんだろうと。

10月1日に彼はとうとう仕掛けてきました。なんと私に離婚届をちらつかせてきたのです。私は平然と書いて見せました。すると奴も書いたので、もう私は7割ほど覚悟を決めました「あなたがもってきたのだから、娘たちに説明してよね」

そういうと、奴は「まじかよ・・」って。
下の娘は泣きじゃくるわ、上の娘は顔固まってるわで。今後の展開について私が淡々と話始めると、主人は「こんなはずじゃなかったのに・・」を呆然とした顔で繰り返し言い始めたので、一気に反撃をしました。

「(私の)気持ちを知りたかっただけなのに・・」ですって!!「ほんとはビビらせて屈服させたかったんでしょ!?」と思いつつも、「だったら直接聞けばいいじゃない!?卑怯な手とは思わない!?」と問い詰めたら「まぁそうだけど・・」って。

で、今回こそは本当に娘たちのことを思ってちゃんと処分してほしい」とコンコンと言いました。。奴は「仕事落ち着いたらそうするつもりだったんだよぉ。でも一気にというのは難しい」って。「一人で無理なら手伝うし、とにかくすぐに無理でも少しづつかたずけて」と。

で、話が終わったら本人はニコニコ笑顔で、グーグーイビキをかいて御就寝。夫婦として絶対おかしてなならない禁をおかされたこと、娘たちを不安に陥れながら謝罪しなかったことで、私はもう腹が煮えくり返って眠れませんでした。

もう本気で離婚を考えました。でもまだ8歳の下の娘は「家族みんながいい。離婚は嫌だ」と。14歳の娘は「妹がいろいろ分かってきてからでいいと思う」と。まぁその時に備えて準備はすることにしました。

彼の部屋に入ったら全然片づけてないし、むしろまた増えてる!?私が刺し違える覚悟で臨んだのは何だったの!?と悲しくなりなした。

そして、とうとう最悪のものを見つけてしまいました。なんと「幼女」と「女子中学生」のエログロ漫画!!まさにうちの娘たちドストライク!!体中の震えが止まりませんでした。その前日にも8歳の娘に「口チューしてくれないと遊びにつれていかないぞ」と強要もしてたし。

もう頭の中がこんがらがって、鬱でお世話になってるソーシャルワーカーさんに相談したら、「もうそれは児童相談所に相談したほうがいい。私からも連絡入れとくから」と言われ、やっと児相にアクセスできました。

児相の方にはモラハラも絡めて話をきいて貰いました。丁寧に聞いてくれて安心しました。今後の手順としては@学校で子供に2回にわけて面談Aそれを踏まえて私と話し合いB児相が主人と話し合う だそうで、カウンセリングにもアクセスできるかも・・です!!

子供たちにはきちんと説明、負担をかけてしまうことを詫び、「母さんはできるだけのことはやったので、あとはお父さんを信じよう」と言いましたが、私自身は期待していません。後は彼の問題だと割り切ってやってます。

彼は全く気付いている気配すらありません。
彼がどうでるか分からないので、もしもの時にそなえて気力・体力を養っておきます。

以上、長文で失礼しました。
いろいろ立て込んでいるので、もしもの時のためにここへのアクセスもしばらく休んでおこうと思います。(履歴消去など図っておきます。)
では、またいつかここに戻れることを願って・・・失礼します。


 
No.15757 自分のだめなところが 投稿者:はな   投稿日:2021年09月20日 (月) 06時26分 [返信]

早くに目が醒めてしまって、
書き込ませていただきますm(__)m
以前書き込んだ者です。

とてもしんどいです。

元夫に要求されていた事が
おかしいと分かっているのに、
(元夫の趣味への浪費、元義理の祖父の介護を任せられそうになったこと、義理の母から毎日2時間程どなりの電話がかかってくること、義理の妹からの暴力、
性的なこと、メンタルの持病への通院費が渡されなかったこと、
離婚後に「趣味のための借金があって家を借りれないから
お前の親が俺のために家を借りろ、
お小遣いは俺は月5万でいい、毎月出ていく借金の返済も月10万円ある、お前のお小遣いは一万円だ、それで住まわせてやる」と言われました)

メンタルの持病の悪化を加害と捉えられていて、
もしかしたら周りに言いふらされている気がします。

一部趣味のサークルが被ってしまっていて、
気付いている人が居るからこそあきらめがつきません。

コロナ禍もあり孤立してしまっていて、
自分の性格が分からなくなってしまいました。

とても苦しいです。

No.15759 はな様…あなたは、悪くない 投稿者:じょううば   投稿日:2021年09月20日 (月) 21時03分

朝早く投稿されて…
今、つい返信してしまいます。
いつも、じょううばでごめんなさいね。

夫の方が変でしょう。というのが私の印象です。

はな様は、数々のモラハラ暴力を受けて、とても大変だったでしょう。
こんな仕打ちを受けたら(メンタル面で)混乱してしまうのは、当然かと思います。


>性的なこと、メンタルの持病への通院費が渡さ>れなかったこと、
>離婚後に「趣味のための借金があって家を借り>れないから
>お前の親が俺のために家を借りろ、
>お小遣いは俺は月5万でいい、毎月出ていく借金>の返済も月10万円ある、
>お前のお小遣いは一万円だ、それで住まわせて>やる」と言われました)

何だそれ?と言いたいです。支離滅裂!!?


早くこの一族から離れて欲しいと思ってしまいます。

あなたは悪くない。
こんな仕打ちを受けら、誰だって混乱します。
あなたは悪くない!!!

モラハラ暴力の証拠をしっかり集めて下さい。
メモ、写真、録音…少しでも。
気づかれないように。

趣味の集まりの人々を気にされているんですね。
周りに気が付かれる事に怯えてはならないと思います。
悪いのは加害している相手方すべてです。

あなたは悪くない、と知ってもらえる方がいいのではないでしょうか。

周りの評価は放っておきましょう。

何よりもあなた様の、清々した幸せな毎日を
追及していきましょう。

あなたは、全く悪くないと、心から申し上げたいです。

また、投稿されてくださいね。
お待ちしています。


No.15761 はなさんへ 投稿者:ラッパ水仙   投稿日:2021年09月22日 (水) 07時17分

初めまして。

過去の書き込みも読ませていただきましたが、
もう既に離婚が成立しているのですよね?

それならば、元夫さんに何を要求されようと、貴女には応える義務はないと思います。
もしも、脅迫?恫喝?強制?らしき態度で接された場合は、その都度記録しておいて、
警察へ相談して、更に法律相談もされてはいかがでしょうか。

すぐに対応してもらえなかったとしても、
「被害を受けた」「困った」意思表示をした公的記録が残ります。

切ないことを書きますが、
このような人生の一大事のときに、第三者がどう思うか、は考えても仕方ないと思います。

結局、【他人事】ですから、真偽・真実には興味がないのかもしれません。
逆に、【真の友だち】ならば、貴女に「何があったの?」と聞いてくれると思います。

大丈夫。ここには私たちがいますし、
他にも、貴女のことをちゃんと見てくれている人が必ずいます。

貴女は悪くないのですから、堂々としていてくださいね、応援しています。

No.15764 返信ありがとうございます 投稿者:はな   投稿日:2021年09月23日 (木) 20時56分

じょううば様>
ラッパ水仙様>

こんにちは!
返信ありがとうございます。

これは思ったよりしんどいぞ、と思い、
数日前、某公共機関のカウンセリングのようなものに行き、
詳しい方に話を聞いてもらいました。

心の傷の修復にまだ時間がかかるのは当然で
フタはしない方がいい事、
おそらく私が加害者ではなく
そもそもはそんなめちゃくちゃな生活をする人間ではない事(の話を聞いて、やっと「そうかも」という実感がありました)、
具体的な今後の話(もし何も知らない周囲の人と変な揉め方をしたときの資料の扱いなど)も聞きました。

自分がしっかりしていれば済む話、と思いたいものの、
事実が大事ではない人がいるのがその通りで、
今後もサークル内で自分がやるべき事を今まで通りやるしかないと思います。
団の人には、「団として大事にしたいのはあなたの方だから」と言われていて、
盲信も怖い状況ですが、もう少し様子見したいです。

希望的な観測も現実はそうも行かず
怖いものではありますが、
そのカウンセリングの人に、
あなたを疑う人も今後出てくるけど
結局本当のことが滲み出るところはある、と言われました。

私は早く終わらせたいのに、
離婚後もなかなか終わらなくてしんどいです。
(のは、元夫が婚姻時と変わらず
相手を選んで好き勝手怒っているからだと思います)
もう第三者が周りにいるのでそんなに今まで通りうまく行かないぞ、と思っています。

個人的に許す許さないとは別で、
サークルに戻るとき「どちらにも普通に接してほしい」と伝えてあって、
気を使わせないのが趣味のサークルへのマナーだと思ったし、
本当は他のメンバーと同じように他人として思って済ませたいというか、
変なこじらせ方は双方疲れるだけだと思うので、
本当に無駄な時間だと思っています。

たまにすごく落ち込むとき、
宙ぶらりんな孤立が一番しんどくて、
この場所があることに本当に感謝しています。
ありがとうございます。

ご自愛くださいませ。




 
No.15756 16年。20年たつのに。 投稿者:みはね   投稿日:2021年09月19日 (日) 09時18分 [返信]

7年前にモラハラ脱出、調停離婚、現在入院中の
みはねと申します

すみません。今回はモラハラとは全く別の話を
相談させてください。

私が短大生のとき初めて付き合った彼氏さんMさんが
昨日夢に出てきました
彼はモラハラ男ではありませんでした。
私は毒母にコテコテに洗脳されていた時期で
彼にその穴埋めを求め 私のほうがモラなんじゃないかと思うほど 彼に無理な要求をしたり、愛を渇望したりしました。
その罪悪感からか彼の性癖や 避妊してくれないことも
嫌々ながらも付き合いました

うまく行かなかった時期。
彼は私が決まっていた就職先の友人Y子ちゃんに私の相談や彼女の相談にのるうちに
彼女と浮気しました

が私と別れてくれないMに我慢できないと
Y子ちゃんが私にカミングアウトし
妊娠しているかもと(浮気して1週間たっていないのに、そんなわけあるかと、当時二十歳の私はわからず)
彼は、彼女には みはねとやり直すからごめんと
話は終わりました

Y子ちゃんは泣きながら
「あんたてち二人に巻き込まれた
振り回された」と言っていました
「いや、自分で首突っ込んだんやろ、誘ったんやろ、自分で決めたんやろ」
と心で思っていました。

彼女のY子ちゃんの彼の誘い文句(彼から聞きました)
「みはねちゃんは子供が産めるかわからないけど
私は産めるよ」
未だに 人間なのかと思うほどの誘い文句だと
今でも忘れません 
当時私は持病で子供が産めるか分からない体でした
それを話してしまった彼も彼です


頭や体がちぎれたような感覚で過ごしました
あなたは卒業すれば彼女とあわなくて済む
でも私は就職して職場で毎日彼女と会うんだよ
頭おかしくなっちゃうよ と彼をなじりました
彼は謝るしか成すすべがなさそうでした
誘ったのは彼女でしたが 引き金を引いたのは俺だと
はっきり、自覚、反省していました

その職場は6年働きました
毎日顔あわす浮気相手 なかなか覚えられない仕事。18時間の夜勤。見事私は、闇に蝕まれ 今後の生き方に多大な影響を受けました。

30歳こえ、大人になった私はその時の私に
彼と別れられなかったのなら
職場を受け直すとか いろんな選択肢はあったんだよと
あのときの自分に言ってあげたかった。

付き合って四年、疑心暗鬼、別れる、やっぱり別れないを繰り返す不安定な私に彼は別れようと、終止符をうちました。

しかし二年後再会し Mには彼女がいるのに、(なにかとモテる人でした)私も好きだと
逢瀬を重ねた時期もありました 最低女だと思います

6年で私はお金をため あの男Mから浮気女から毒母から卒業すると決め 他県に転職 
はじめて、自分の稼いだお金でした一人暮らしは
人生で最高に楽しい時期でした。

しかしその二年後モラ夫と会い、結婚し
暴れグセ、壁に穴をあける、机をひっくり返す、無視、ご飯捨てる、指輪をトイレに流す、お前が俺を怒らせるからと
見せしめに赤ん坊を乱暴に扱う
モラハラ被害者同盟さんに 知識と力をもらい
調停離婚にこぎつけました。

さあ、子供と二人強く生きよう、と
決めて
そして ついに 完全にガソリンがなくなり
7年目にして身も心も動かなくなり入院になりました。

私の人生 なんだったんだろう


そして今日、元カレMとY子ちゃんが夢に出て
まだ優しかった元カレMに毒母みたいな扱いしたバツもあるな 幸せな夢みながら 死にたいな
と思い 先程頓服を飲ませてもらいました

ちなみにY子ちゃんは40歳前になる今も独身だと前の職場の方からきき、天罰だよ、と思う反面
いや、私達の被害者かもしれない…と可哀想にも思い
結婚し、子供もいるであろう彼Mが今一番幸せで
なんかおかしくない?と思う自分もいます。



この消えない記憶の頭のまま生きていたくない…
死ぬ前に彼にあいたい、詫びたい、彼からももう一度謝ってもらいたい

謝って謝られても何も解決しないことは
わかっています しかしもうなすすべがない

彼は私の番号を消していません(6年前彼の地域が大雪でニュースになりショートメールした際、知りました。大丈夫、と帰ってきて、返事はせず以降連絡は絶ちました)

元彼M、わたし、Y子ちゃん
みんな若く、バカで滑稽でした

元カレMと出会ってからもう20年。別れてから16年。
前を向くため、趣味に没頭したりお金をため他県に引っ越したりしても、これ。
この消えない記憶の頭のまま生きていたくない
こんなに年数たち、定期的に苦しむ私は
本当にあたまがどうなっているんでしょうか
一体どうしたらいいんでしょうか。

(長い、馬鹿な話、読んでいただき ありがとうございますm(_ _)m)





No.15758 みはね様…後悔のない人はいない 投稿者:じょううば   投稿日:2021年09月20日 (月) 07時14分

みはね様
いつもじょううばでごめんなさいね。

私も「あ〜あ」と思う事がいくつもあるのです。
それはやはり、若くて、多分家庭の混乱が根底にあって、
じたばたして、しかも何も知らない頃の事。
つまり、「若気の至り」です。

後悔することが、全くない人っていないのではないでしょうか。

私から感想を述べさせていただくなら

この彼は性癖があって、避妊しない
あなたと付き合っているのに、他の女性と…
つまり、二股かけた、で、その相手にも
責任とらない。
再会したあとも…遊んでからあなたを捨てた。
完全に自分勝手です。モラハラ体質かも。

あなたが、ずっと引きずり、苦しまなければならないような
価値があるのだろうか。
別れて正解だと思うのです。


みはねさんは、その後たくさん努力して
働いて自分の道を開いてきたのです。
ちゃんと、子供も生めたし、育ててきた。

私にはみはねさんが、とても立派だと感じられます。


こんなに努力家のみはねさんが
幸せにならないはずがないとまで思います。

ただし、モラハラ体質の人に(親にも男にも)近づかない。
(振り回され、苦しめられるからね)

まずは、お子さんとふたりで、
清々とした生活をすることを目指して。


そのためには、どうしたらいいかなと
計画を練りましょう。夢想でいいのです。


「完全にガソリンが無くなった」と思い込むのは
やめましょう。
あなたを動かすものは、絶えず泉のように湧いてくる。
今、ためている最中。

みはねさんなら、きっときっと大丈夫!!!

No.15760 みはねさんへ 投稿者:ラッパ水仙   投稿日:2021年09月22日 (水) 06時54分

こんにちは。またラッパ水仙でごめんなさいね。(←じょううばさん風)

20年前の出会い、その方との16年前の別れ。

後になって、今になって、考えれば
当時の自分とは全く違う解釈、考え、選択、結論になることが
その時には思いつかなかったのですよね。
悩んで、苦しんで、答えを探したことも。

どんな理由があったにせよ、
貴女とMさんはお互いを好きになって交際し、その恋が終わったから別れた。
きっと楽しい思い出もたくさんおありでしょう。

そこに【貸し借り】も【加害者・被害者】も、もうないと思いますし、
(思い当たることがあったとしても時効ではありませんか)
もうおそらく会うこともない人に対して、貴女が罪悪感を持たなくてもいいでしょう。

私の【見当違い】だったら申し訳ないのですが、
貴女が一番許せないのは、当時の貴女自身のように感じました。

もしも、Mさんに【八つ当たりしてしまった】【すべてを受け止めてもらった】ことに
引け目を感じているなら、その分は

>その罪悪感からか彼の性癖や 避妊してくれないことも 嫌々ながらも付き合いました
>彼は私が決まっていた就職先の友人Y子ちゃんと浮気しました

で、もうチャラになってますよね?

MさんやY子ちゃんの夢を見たのは、
今の貴女が(その後のモラハラ被害をも乗り越えて)落ち着いているから、
これから幸せになる未来へ向かっているから、
なんとなく彼らに【申し訳ない】気持ちになっているからだと思います。

が!!!(←ココ大事)
愛情の対義語は無関心です。
貴女には彼らに全く【借り】はありませんし、
今の貴女は、彼らとは次元の違うところに立っていますから、関わるより【無視】です。
遠慮なく、平和で幸せな人生を楽しんでください。

もしまた彼らが夢に出てきたら、元気よく言ってあげてください、
「いろいろあったけど、今の私は幸せなの、あなたたちもお幸せにね!」と。

現在入院中とのこと、どうかお気持ちを安らかに、早く良くなってください。

No.15763 じょううばさま ラッパ水仙さま☺ 投稿者:みはね   投稿日:2021年09月23日 (木) 08時47分

ありがとうございますm(_ _)m
何度も何度も読ませていただきました
じょううばさまの言う通り
客観視したら
無理強い、二股、別れても会う
歪んだ人ですね
優しい彼 私が調子わるいとき泣いている彼、長距離運転して会いに来る彼しか
浮かばなかったため
はっとします

ラッパ水仙さまがおっしゃる
通り
十分傷ついた チャラだと
おっしゃってくれ
そういう発想がなかった為
少しずつではありますが
かわっていけたらと思います

一度恨み辛みのメールを
18年ぶりに送りつけ
やりきったと
踏ん切りつけるか悩みましたが
いまいちど考えたいと思います

真剣に回答くださり
ありがとうございましたm(_ _)m
入院 なんとか良好です


 
No.15750 管理人さん 投稿者:ゆずき   投稿日:2021年09月17日 (金) 10時18分 [返信]

お久しぶりです。

ランディバンクロフトの本を読んでいて、脱したつもりが、コロナでまた世間のルールに染まりまくっていた自分に気づき、立ち寄りました。

結婚相談所のお話読ませていただきました。
お金払ったら結果が買えると思ってる人、たしかに多いように感じます。今までダメだったという現実から目をそらせて、金払ったんだからどうにかしてよ的な。ンナワケナイ。。。


自分(と子供)にとって何が心地いいのか、それを手に入れるのに何をすべきか。他人の中傷は反応するに値するのか。それを他人任せじゃなく、自分の頭で考えるべきだと
改めて感じました。


>そして年収3千万はおろか億単位の方は、50代でもちゃんと20代の結婚相手が見つかるそうです。

>#年収が高くてもケチはいますからね、結婚してじゃぶじゃぶ使わせてくれるかどうかは別の話だから。
ほんとそうです。


本当に好きなら年齢は関係ないけど、お金目当てだったら未来は厳しそうです。

知ってる億稼いでる人、若い愛人が複数いますけど、人間扱いしてません。肉体だけじゃなくて精神的にもコントロールしていたぶってます。

女性の方もお金を引き出すのに必死で、若くて貴重な時間をじじいに捧げてることに気づかない。

彼らは人生の一部ですけど、結婚したら24時間365日、自分の身内も巻き込んでドップリその生活に浸かるってこと。

なんのために生きてるんだろうと私は思ってしまいます。
耐えられませーん。

No.15752 Re:管理人さん 投稿者:大ママ   投稿日:2021年09月17日 (金) 22時40分

ゆずきさん、こんばんは。
小部屋に寄って下さってありがとうございます。

https://morahara.cocoon.jp/wp/2021/09/14/%e7%b5%90%e5%a9%9a%e7%9b%b8%e8%ab%87%e6%89%80%e3%81%ab%e6%9d%a5%e3%82%8b%e7%94%b7%e5%a5%b3%e3%81%ae%e5%b8%8c%e6%9c%9b/

こちらですね。

年収数千万の人たちが配偶者に求めるのは「顔」って。。IT企業の社長がタレントと結婚したがるのと同じなのでしょうか。

たぶんこの人たちが思っている結婚生活というものが、現実とかけ離れているのではないかと思います。

女性は働く気はさらさらないし、夢見るのは「ママ友とのランチ」「年に数回の海外旅行」だそうです。そういう雑誌に出てくるようなプチセレブ生活の根底にあるのは夫が持ってくるお金だし、妻になれば好き放題使えると思っている。

この後続きを書こうと思っていますが、雑誌やネットにあふれるおしゃれな結婚生活がこの方たちの目標なのかもしれませんが、でも、「顔」が選別第1位ですよ。

これに応募する猛者がいるというのがすごい。




No.15753 Re:Re:管理人さん 投稿者:ゆずき   投稿日:2021年09月18日 (土) 05時54分

配偶者に求めるのが顔…。テレビや雑誌のあおりを真に受けてるんでしょうか。

> たぶんこの人たちが思っている結婚生活というものが、現実とかけ離れているのではないかと思います。

私もそう思います。こんな親に育てられる子どもが心配です。

専業主婦でママ友ランチと海外旅行が夢って、そんな作り物で満足できる人いるんですね。

小学生の頃、朝はめざましTVが人気でしたが、私は五月蝿さと嘘くささにうんざりして、地元の放送を見ていました。友だちに、占いランクの話題をふられるとなんとも言えない寂しさと憤りのようなものを感じたものでした。

年齢を重ねて、憤りはしなくなったものの、今も至るところで

「この人も理解できない人なんだ」
とか、
「これからどうなってしまうんだろう」

という、寂しさと不安を感じることがあります。



> これに応募する猛者がいるというのがすごい。

たぶん、猛者たちが聞いたら、僻みだと思うんでしょうね(^^;

No.15755 Re:Re:Re:管理人さん 投稿者:大ママ   投稿日:2021年09月18日 (土) 09時56分

> たぶん、猛者たちが聞いたら、僻みだと思うんでしょうね(^^;
>

そうですね。選ばれし者の優越感でしょう。でも、もしその根底にある「夫の経済力」が崩れたら、もしくは興味が「もっと顔が良くて若い女」に移ったら。

現在は浮気をしても離婚できる破綻主義に変わっていますので、あっという間になくなります。


 
No.15744 後遺症との戦い 投稿者:みん   投稿日:2021年09月12日 (日) 08時53分 [返信]

もうどれだけ自分を攻め続けただろう

16年間の結婚生活

人格否定、脅迫、怒鳴り声

時には物に当たり子供に与えた大きな影響

私が守りたかった家族
愛情いっぱい育てた子供に
結局離婚して傷をつけた

うまくやってた
いい妻演じて
嘘ついて

嫌なことも全部
受け止めた

必死にしがみついて
この家庭は壊したくないと
何度も前を向いた

でも心が通わない生活に
疲れ果てた

子供の思春期
親の介護
生活費を稼ぐこと
そのために身を削って
走り回った

夫のアルコール依存

お酒がないといけない
怒鳴られる恐怖
私も洗脳されて
まさに共依存だった

怖かった
ほんとに
怒鳴られ罵られることが
一番怖かった

怖いから言う通りにした
自分を守るために
夫の言いなりになること

それが愛だと思って
しがみついてきた
かわいそうな人
私がいれば
私さえ我慢すれば
全て丸く収まる

そう思ってやってきた

でも度重なるお試し行為で
突然始まるイライラ
最後に
追い出された時

最後に放った言葉が突き刺さる

もう2度と同じところに戻れないと察した
泣いてる子供をみて
子供を守るのは私だと思った

私は覚悟を決めた

一大決心で別居した
貯金使い果たして家具を揃えて
冷静だった
離婚に応じない夫
一千も渡さない夫
はじめて言うことを聞かなかった私

離婚調停中も
トラウマと洗脳された思考で
何度も苦しんだ
子どものためにこれでいいのか
何度も何度も考えた
でも戻れなかった
ただ怖かった

調停離婚が成立して
やっと体の痛みが消えた
心には傷が残ったまま
それでも終わりできた


最初からわかってたこと
暴力的な人
威圧的な態度
自己中心的な考え
借金
アル中
ギャンブル依存

私はこの淋しい人に寄り添った

ずっと愛してるふりをした

尽くしても尽くしても仇となって返ってきた

振り回されても
ずっと一緒にいた

私じゃなきゃできなかったこと
私はやりとげた
もう後悔はなにもない

それでも思い出すと
身体中が、痛みを感じる

心がずっと淋しかった
今はそれを癒すための時間が必要で
少しずつ自分を褒めて
持ち上げて行こうと思う

ここから
私は自分の人生を生きていこうと思う
この同じように苦しんできた人が何万といて
とても励みになりました
やっと
私は何にも悪くない

そう思えるようになりました
まだ時々襲ってくる悪夢もあるけれど
前を向いて今を生きたい




No.15745 みん様…共感です! 投稿者:じょううば   投稿日:2021年09月13日 (月) 07時08分

みん様
長い長い経過で、モラハラ暴力夫と十年近く前に
離婚したじょううばと申します。

百パーセント共感です。

私は、あらゆる事を努力して、我慢して、長い間耐えました。
これ以上できないほど長い長い間尽くしました。

それを良い事に、どんどんひどくなっていったのは、相手です。

家族にすまなかったと思う気持ちはありますが、
じゃあ、あのままで良かったの?
と聞けば、今の方がいいと答えてくれるでしょう。

別れたあとの生き方に後悔はありません。

16年で、思い切れて本当に良かったですね。
(私は、人生棒にふるほど我慢してしまいました。)

あなたは悪くない、本当に頑張った!!!!

これから、思い切ってみん様の人生を歩んでください。

過去を思い出している暇はない。
そんな時間はもったいない。
自分の、家族のこれからの為に使おう。

自分への励ましの言葉、何度でも言い聞かせて。

「やりきった。絶対に今がいい。時間はこれからの為に使う。
自分は結構強い。一生懸命生きればそれでいい」

元夫が、どんな拘わりを持って近づいてくるか
わからないので、それだけは用心しないとね。

また、法律的な係わりがどうしても切れない
子供への配慮は
ずっとしていかなければ、と思っています。
(それだけが、心配です。)

みん様、あなたはひとりではない。
ともにがんばりましょう!!!!



No.15746 みんさんへ 投稿者:ラッパ水仙   投稿日:2021年09月14日 (火) 04時55分

別居から離婚へと、よくよく悩んだ末の大きな決断、
本当によく頑張りましたね、おめでとうございます。

自分が選んで、結婚して、子供が生まれて、一緒に家庭を築いた相手ですから
イヤなことがあっても、ひどい目に遭っても、
自分を【無理矢理ポジティブ】思考になるように仕向けて?
忍耐を隠して、ほぼ麻痺させて、毎日を明日へとつなげて16年。

本当に長い間、お疲れさまでした。

お子さんは【貴女のチカラで】健康に成長されていることでしょう。

うまく言葉にできませんが、私個人としては、
親の離婚=子供を傷つける、ではないと思うのです。
逆に、
【母親の我慢で成立している家庭】や、【母親を恐怖で支配する父親】
などを見て育つ方が、
子供は混乱し、(両親を含む)大人への信頼を欠くように感じます。

安全で平和な人生を獲得した今からは、たくさん我慢した分+それ以上に、人生を楽しんでくださいね。

まずは、自分自身を取り戻すことから、ゆっくり始めてください。
応援しています。

No.15749 後遺症との戦い 投稿者:みん   投稿日:2021年09月16日 (木) 20時37分

お返事いただきほんとうにありがとうございました。

自分を褒めるとか
あんまりしてこなかったです。
ただ頑張ってる自分にはいっつも気づいていました。
そして嘘つき。
相手に合わせることも自然にできてて
本当は冷静なくらい自分軸あるのに…

でもこれ、培った私の強みかもですね。


ある日後遺症は突然やってきて
急に怖さで脅える日もまだありますが
子供と美味しいもの食べていろんなこと話して楽しく素でいようと思います。

秋はやっぱサツマイモご飯と秋刀魚がいいかな…

みなさまの投稿みて励みになります。
こんな風に吐き出せる場があってほんとうに感謝です!


 
No.15743 電話相談始まりました 投稿者:大ママ@管理人   投稿日:2021年09月10日 (金) 14時36分 [返信]

お約束通り9月分の電話相談を始めました。
スケジュールはこちらから

https://morahara.cocoon.jp/denwasoudan.html

いつも早めに枠が埋まってしまうので、お決まりでしたらお申込み下さい。


 
No.15736 ご無沙汰しています。入院についてお聞かせください。 投稿者:みはね   投稿日:2021年09月07日 (火) 12時59分 [返信]

こちらで大変お世話になり、離婚調停をし
子供と二人暮らしの、みはねと申します。

毒親のため県外両親のもとには戻らず
二人暮らしを選び子供も7歳になりました。長かった…

いろんなことがありました
まさかの父親の特性を継いでか、多動気味
年長のとき、苛ついた担任に息子は水道口までつれていかれ突き飛ばし蛇口に頭をうち 足を打撲
足の写真も診断書も保育園は認めませんでした

私はパワハラ上司とアスペ同僚に病み
休職中でした 今思えばあれがトリガーだった気もします

息子もなんとか小学生にあがりましたが
私は不調のまま。心療内科の薬も効かない
頑張って保健センターや市役所や、地域包括支援センターとかに繋げましたが
私の鬱は悪化する一方でした

もう入院したい…とドクターにいいましたが
あそこは色んな人がいるから貴方は悪い影響をうける、入院して悪くなるタイプ
と言われ 自宅療養で頑張りました。
一年半。もう引きこもり状態までに悪化しました
紐を探し、輪っかをくくろうとした自分をみて
わたし、限界だと
両親に話しましたが
鬱やなぁ、と言われ、県外に帰されました

ドクターに言いましたが
まだ、入院するほどじゃない、と。
どうしたらいいんだと絶望です。
事情があり、セカンドオピニオンも受けられません

もし入院になったら子供は、児相さんが預かってくれるとのことですが、1週間は一時保護扱いで
学校には行かせてもらえず 
保護から出ても最悪転校もあると
こどもが歪んだりいじめられたり、いたずらされたり(昔、自分はありました)しないか
入院できたとして悪化したら なんの意味もなく
子供が傷つくだけではないか
私があの子の人生をめちゃくちゃにするんだろうかと
ならば、毎日朝から絶望鬱味わいながら
自宅療養つづけて育てるのか

わたしはもう壊れているのに誰も助けてくれない
と泣いて泣いて 涙も枯れ 今はただ布団に横たわる毎日です

死ぬのは子供の一生の傷になるとわかる
けれど諸々限界です

ふとここを思い出し、書き込みさせていただきました
もう、どうしたら助かるのかわかりません…



No.15737 みはね様…公的な助けを 投稿者:じょううば   投稿日:2021年09月08日 (水) 07時42分

みはね様
長い長い経過で、モラハラ暴力夫と十年近く前に
離婚したじょううばと申します。

長い間、1人で良く頑張っていらっしゃいましたね。

保育園の時の、息子さんへの担任の暴力は、
許せませんね。ひどいです。
認めなかった事が、何より辛いですね。

私も、心身共に体調が悪く、絶望的な状況の方が
近くにいるので、お辛さはよくわかる気がします。

家事を手伝ってくれる人
ちょっと話を聞いてくれる人が、いて欲しいですね。

包括センターでは支援をしてもらえないでしょうか。
女性相談を受けるとか、公的な支援を
もっと求めてもいいのではないでしょうか。
(外に出ずらいのですよね。まずは電話で)

生活保護は誰もの権利ですから、受けてくださいね。

ドクターとの信頼関係はいかがでしょうか。
少しでも、信頼できるようであれば
やはり入院せずに療養した方が…お子様にもいいかな、
(すみません、素人なのに)と感じます。

カウンセリング等は、受けられる状況では
ないでしょうか。
話すだけでも、気が晴れるかもしれません。

何とかして少しだけ心休まる時間が欲しいですね。

ここに書き込まれる事で、少しだけでも
気が軽くなるようでしたら
いつでも、お待ちしていますよ。

みはねさんは、
辛い状況で、1人で、辛い過去の出来事、離婚調停、子育て、毎日の生活を
乗り越えてきたのですもの、
とても強い方だと感じています。


気が晴れそうな、小さなとっかかりが
あればいいですね。
何か興味のあること、
ちょっとでもやってみたいなと思う事を
とっかかりとして、考えてみてください。
(夢想でいいのです)

心から応援しています!!!
また、書き込みされてくださいね。



No.15738 じょううばさま 投稿者:みはね   投稿日:2021年09月08日 (水) 09時29分

返信ありがとうございます

じょううばさま、覚えています。
当時修羅場のとき来ても冷静かつ丁寧な方だと
思っていました
私もできるなら自宅療養して治したかった
一年半頑張りました
でも今朝もこどもを送り出し  過呼吸になり
横たわっています
子供の日常犠牲にしてまで入院するか一年半ずっと考えていた。悪化しても誰も助けて貰え無い
限界かもしれません

すみません また調子いいとき、きちんとこさせてください。支離滅裂すみません
じょううばさま、ありがとうございます

No.15739 みはねさんへ 投稿者:しじみばな   投稿日:2021年09月08日 (水) 15時58分

ご無沙汰しています。しじみばなです。
たしか同じ頃に脱出したように記憶しています。子供の年齢も一緒です。みはねさんの投稿に励まされていた事もありました。

みはねさん、お辛いですね…。
事情があってセカンドオピニオンは出来ないとの事ですが、こっそり他の病院を受診する事は難しいでしょうか?
病院や薬との相性によって症状も変わる事があるようなので、何か他の道が見つかれば良いなと思います。

1人で長い事戦って来られたんですよね。私も県外の親に頼る事が出来ず子供と2人暮らしで孤軍奮闘して来ましたので、体調不良を抱えながら頑張って来られたみはねさんの奮闘は相当なものだとわかります。
お子さんのことを想ってらっしゃる気持ちもとても伝わります。

様々な支援との繋がりを頑張られていたとの事ですが、市区町村の家事支援サービスや相談ダイヤルなど、何か新たな道が見つかると良いのですが…。
どうか少しでも辛い症状が改善されますように、何も出来ず歯痒い思いですが応援しています。

No.15740 しじみばなさんへ 投稿者:みはね   投稿日:2021年09月09日 (木) 06時05分

大変ご無沙汰しております
名前、覚えてます!
両親県外で子供とふたり、本当に大変ですよね。
わかります…

実は生活保護申請が通り
セカンド・オピニオンが受けられないのです
まさかの生活保護…
本当に動けない毎日で苦渋の決断でした

昨日動きがあり
地域包括さんの助けで
ドクターの紹介なしで入院させてもらえることになりました
入院日までこどもをしっかり目に焼き付けようと
鉛のような体を動かしています

児童相談所に…は苦しいです
なぜ保護中は学校にも通わせてもらえないのか
子供の日常の犠牲に私の療養がある 耐えろ耐えろで一年半
限界です

両親に入院のメールしましたが
ショックなのか連絡はきませんでした

市のカウンセラーさんには
100点で走るのも大変なのに
150点であなたは走ってきたんだろう つぶれて当たり前
と言われ なんか府に落ちるものがありました

入院 こども預け 本当にこわいです こわい
携帯は取り上げないかもの病院なので よかったらまたこさせてください

しじみばなさん 労りと心配頂き 感謝します
ありがとうございます

No.15741 みはね様…ゆっくり休んで下さいね 投稿者:じょううば   投稿日:2021年09月09日 (木) 06時57分

みはね様

包括センター、カウンセラー、生活保護申請
すべてやりつくしていらっしゃり
素晴らしいと思いました。

心身ともに大変な中、ご返事を下さる
その誠実なお気持ちも、ありがたかったです。

みはね様の希望する通りに
展開しているようで、本当に良かったです。

お子様との絆を何とかして強化しておきたいですね。

お気持ちを書いたお手紙とかお渡ししておくのは
いかがでしょうか。
私は、今でも母の字を見ると、胸がキュンキュンします。
7歳ですと、色々覚えているし
母が大切、母のいうことを聞こうという気持ちは
育っていると思います。
書いてあれば、何度でも読み直したり、
心の頼り(お守り)になるのではないかな、と思います。

学校や、児童相談所のスタッフさんには
お会いになれそうでしょうか。

そうできて、心からお頼みになれれば、
みはね様も安心して
入院できるのではないでしょうか。

しっかりしているみはね様ですから
すべてなさっていると思いますが。

方々から「大丈夫任せてください」という
お言葉をもらって、
どうか安心して療養なさってくださいね。

お子様もスマホを持っているか、
いつもお子さんの周辺にいる大人とつながれると
いいですね。
スマホが有効に使えるといいですね。
事情をしっかり話して、病院でも使えるように
(例え数時間でも)なるよう祈っています。

包括支援センター、カウンセラーさん
何よりもみはね様、グッドジョブです!!!!

No.15742 みはねさんへ 投稿者:しじみばな   投稿日:2021年09月10日 (金) 13時50分

みはねさん

入院出来ることになったのですね!良かったです。
お子さんが学校に通えなくなるのは驚きましたが、きっと保護されてる他の子供達を守るためでもあるのでしょうね。

お子さんにとっては今までと違う環境になりますが、必ず迎えに来ると伝える事で、きっと一緒に頑張れるのではと思います。
一定期間学校に行かなくても、転校しても、子供の人生を犠牲にしているとは思わなくて良いのではないでしょうか。
子供の願いはお母さんの笑顔だったりするようなので、みはねさんとまた一緒に暮らす事が出来れば、必ず取り戻せると思います。

いじめやいたずらなど、心配したらキリがない気持ちもわかります。せめて、もし困った事があったらどうすれば良いか、自分の心と身体は大切なものだから、何か嫌なことがあったらどうすれば良いかをしっかり伝えておくことで、お互いに信頼感を強められるのではと思います。
児相にも、そういった不安と、何かあった場合の対処法を聞いておくと安心に繋がるかもしれません。

入院してしっかり休まれて、退院されたらご自分とお子さんを沢山褒めてあげて下さい。

みはねさんのご回復とお子様のご多幸を心から願っています。

No.15751 じょううばさま しじみばなさま 投稿者:みはね   投稿日:2021年09月17日 (金) 14時32分

その節は丁寧な回答、対応いただき ありがとうございました
無事入院できました
病院はリフォームされており医師も看護師さんも大変優しく
今までの運悪さの反動が来たのかと疑うほどです(笑)

こどもも児相の児童心理司さんがお迎えに来たときは
部屋に隠れたり嫌がりましたが
最後は自分で車にのりました
わたしの方がぼろぼろないていたくらいです

入院し ドクターには
両親揃っていて、多動でないお母さんでも、子育ては難しく悩むのに

一人親+両親県外(気軽に預ける先がない)+持病+こども多動 で 病まないわけがないと
言われました

それを聞き
なるべくしてなったのかなぁと思いました

友人は7年もよくもったほうだと言われましたが
仕事終わりにはビールばかりのみべろべろで育児したり
これじゃまずいとアルコール外来いったり また飲んだり
とても褒められたものじゃない見るに耐えられない母親だったと 思います
(お酒は鬱が酷くなると気づいたため今は全く飲んでません
)

ならば退院したら
ぶりかえさないために
あの親の 県に帰ろうか
とかも考え始めています

車がないと地獄の田舎
仕事も今の県みたいには少ないこと
親は 今回私がこどもを里親に頼んでまで入院したことから
思うところがあったのか
対応が柔軟になりました

今 こどもを手放しそうな自分がこわいです

支離滅裂 すみません
ここのかたたちの場所が
本当に やすらぎます


No.15754 みはね様…良かった! 投稿者:じょううば   投稿日:2021年09月18日 (土) 07時00分

みはね様
みはねさんがゆっくりできる良い病院に
入院出来て、心から良かったと思います。

このサイトに「DVやモラハラに強い弁護士さん」の
コーナーがあるように
「DVやモラハラに強い居心地の良い病院」コーナーがあるといいな〜

(いつか密かに教えて欲しいです)

親御さんが、軟化したと聞き
モラハラ暴力夫と、いわゆる「毒親」は
共通点があり、変わらないというのが
私の感想です。

自分の事しか考えない
あなたを、自分のサンドバックにし利用する
そのためにだけ、時に軟化する
でも
絶対に反省しない。治らない。


このことを踏まえ
今後の介護問題も考えながら

できれば「毒親から独立している」方向も
かんがえてみてください。


今は、とにかくゆっくりと
できるだけ長く療養なさってくださいね。

応援しています!!!



 
No.15733 (削除) 投稿者:システムメッセージ   投稿日:2021年08月17日 (火) 12時06分 [返信]

投稿された方の依頼により、2021年08月18日 (水) 15時14分に記事の削除がおこなわれました。

このメッセージは、設定により削除メッセージに変更されました。このメッセージを完全に削除する事が出来るのは、管理者の方のみとなります。

No.15734 削除なさった方へ 投稿者:じゃすみん   投稿日:2021年08月19日 (木) 11時19分

削除なさった方へ
返事を求めておられないかもしれませんが強引な返事をすみません。
もし目に届いたとしても、お返事はなさらないで結構です。
書き込みをさっと見る時間しかなくて、頓珍漢な内容でしたらご容赦ください。

私は娘の異性とのトラブルがきっかけで夫のモラハラに耐えがたい状態となり、
調停離婚をしました。父親から責められた娘は高校3年間を病みました。
そして、スマホでつながった相手に会うなどの危ない行動をしました。
信頼する心療内科の先生からは「スマホを取り上げるのは良くない。
しかし、危険な行動はダメだと言い続けること」と助言されました。
親の心配が高じて娘との信頼関係が壊れてはいけないのだと思います。

これまでのことで娘さんに対して罪悪感を持っていらっしゃるようですね。
私も娘に「モラハラ環境でひどいことをした」と謝ったことがあります。
それをベテランのカウンセラーに「謝ったことで娘さんは余計に
ショックを受けた」と指摘されました。
娘は現在を愛してほしいのに、私は謝罪を免罪符にしたのでしょう。

精一杯のことをやっても不十分なことはたくさんあります。
どうかご自分を責めないでください。人間はみんなポンコツです。

これから娘さんが自立していくまでの間、親であろうと頑張り過ぎずに、
一人の人間として尊重し、助け合う仲間へとシフトしていきませんか。
言葉や行動はあなたを不安でたまらない状態にするかもしれませんが
思春期ともなれば、頭の中では理解し判断する力があると思います。
娘さんを信頼し、少しでも楽しい時間が持てるといいですね。

「心配を(言わずに)我慢して見守ることが親の務め」だと思っていた私ですが、
実際には心配したことの1割も起こらないのだと感じるようになりました。
その娘が命にも関わる病気を治療中で、一生治らない難病を抱えるようになってから。
「明日のことを今日思い煩うな。明日は明日自身が思い煩うであろう」です。

今からまだまだ大変なこともあるでしょうから。
まずはご自分の体と心をいたわっていってください。
弁護士、心療内科医、カウンセラー、あなたに寄り添ってくれる人を
探してサポートをもらってくださいね。そこにはお金をかける価値があります。

また、その頃も今も思っていることですが、「死ななければ何とかなる」
そして、「経験は無駄にならない」
あなたとお嬢さんが、良い方向へいかれますように願い、祈っています。

No.15735 じゃすみん様 投稿者:kodemari   投稿日:2021年08月21日 (土) 10時52分

お心遣いありがとうございます。
大変嬉しく、お気持ちありがたく、感謝致します。

私も謝った事があり「免罪符」、とてもわかります。

> 親であろうと頑張り過ぎずに、
> 一人の人間として尊重し、助け合う仲間へとシフトしていきませんか。

ありがとうございます。心配も自分を責めるのも「自分自分」少しも娘の為になっていないですよね。

じゃすみんさんと娘さんとたくさん乗り越えてこられた事、
強さ優しさをいつも感じています。
娘さんが体調を気にしなくて良い日が増えて増えて
笑顔で日々過ごされる事を祈っております。

明日の事を今日思い煩ってばかりでしたが
本当に大事なものを見極める、信頼する、弱さが出てきた時は助けを求めようと思えました。

お話頂けた事、お気持ちがとても嬉しかったです。
ありがとうございました。


 
No.15731 モラハラ夫との離婚後の心の喪失感不安について 投稿者:けいさん   投稿日:2021年08月16日 (月) 15時00分 [返信]

1月に離婚をしました。理由はモラハラ、お酒、暴力(肉体的な暴力は1度です…。)です。夫の機嫌そ損ねると、数週間から数か月に渡って無視、少しでも愚痴を言うと怒られるので、自分が思ったことを素直に話すことも出来ず、いつも夫の機嫌が損なわれないように生活をしてきました。前の夫は、ある一定量のお酒を飲むと深夜によくわからない理由でキレはじめ、私が泣くまで辞めず、次の日からは記憶がすり替わっているのか、私が悪かったかのように無視がはじまります。それでも、優しいときはあり、特に私に酷いことをして無視が終わった後には急に優しくなり、今思えばモラハラの典型的パターン…でも、少年のようで可愛い人だなと思えたり、勤めているところの社長で経済力もあり、この人につくして生きていこうと思ってました。…でも次第に心がすり減って、毎日マンションのベランダから飛び降りることを考えていました。私が機嫌を損ねるといつも離婚だ! というので不安な毎日を過ごしていました…。そんな中、離婚に踏み切るきっかけが出来ました。素晴らしい人に出会えたからです。経済力はありませんが決して怒らず、前の夫とは正反対のタイプ。最大限に私を大切にしてくれ、モラハラで傷ついた心を大丈夫、そんなことないよと、何度も何度も、癒してくれました。彼に勇気づけられ、周りの友人の力を借りて、人生最大の力を出して、なんとか離婚しました。今はその人と暮らし始めています。

でも、なぜか今私は人生に絶望しています。何にもやる気がわかず、毎日苦しく、楽しいことすら忘れてしまいそうです。最初の4か月は本当に幸せでした、毎日がキラキラして…でも…5か月たったころ、前の旦那さんからのパワハラが始まりました。努めている仕事の社長だったのもあり、急に給料を下げられたんです。告知はなく、振込みで知りました。 思えば、私の準備不足だったのかもしれません。お給料の交渉をしても、お前は金の話ばっかりだな、そもそも、奥さんだったからこの金額渡してたんだぞと…。社員雇用ではなかったため、契約書もなく…でも、私なりに一生懸命他の人よりも頑張る気持ちで勤めてきたつもりだったのにとても悔しかったです。現在36歳、今のお相手も収入が多いほうとは言えず、経済にとても不安を感じるようになりました。そして少し経った頃、前の旦那さんからの平謝り…よりを戻して欲しいのアピールが始まりました。今度こそ、気持ちを入れ替えて必ず幸せにするからと。お前がいないと、普通に暮らすことすら出来ない俺を助けてくれと。経済不安や同情や、今の彼氏の仕事の状況が変わってしまい、急にブラックな働き方となり、毎日朝に帰ってくるなど心が休まらない状況がかさなり、どんどんと気持ちが落ち込みました。すると何故でしょう、戻ったほうが楽なのでは?という気持ちが出てきてしまいました。今の会社を辞めて、新しい仕事へ進めばよいのかもしれませんが、なんの気力も出ません…、何故自分がこんなに落ち込んでいるのかすらわからなくなってしまいました…。
私は、今この気持ちを消したいです。モラハラ男性とよりを戻して良い事なんてあるわけがないのに、なんだか毎日不安で、人生に絶望してしまって、将来が何も見えなくて、自分なんてやっぱり何も出来ない人なのではないかと。ツラくて、仕事も手につかなくて、何かにすがりたい気持ちになってしまったのです。どうしたらこの気持ちを手放し、安心した毎日になるのか…本当に苦しいです。そんなに苦しい状況でもないはずなのに、こんなに苦しくなってしまう自分を責めてしまっています。お話して下さる方はいませんか? 支離滅裂で申し訳ありません。

No.15732 けいさん様…ほしいもの 投稿者:じょううば   投稿日:2021年08月17日 (火) 07時52分

けいさん様、初めまして。
長い長い経過で、モラハラ暴力夫と十年近く前に
離婚したじょううばと申します。

元に戻ったら、元のままになる。
そして、相手は「すべて承知で戻ってきたのだろう」「以前の事はすべて許された」とばかり
以前以上の事をしてくるのは、よくおわかりかと思います。
元に戻れば、もっと酷くなる。もう、逃げられません。
もう、彼もあなたの友人も、力を貸してくれませんよね。


私も何度も戻ってしまいました。
(離婚するまでの間ですが…)
そして、離婚後、やはりとても心細かったです。

そういう時は、元のあの状態、それ以上の状態に
戻りたいか?と何度も考えます。
答えは「絶対に戻らない」です。


あなたのほしいものは何ですか?
とことん考えてみてください。

私が欲しかったものは、{夢の実現」だったのですが
それは、元夫とは無理。
夢は一人でも持ち続けることができる。
自分なりの夢「希望」でいいのだと思いました。

そしてすごく楽になり、貧しくても清々した気持ちで
今、生きています。

けいさん様は、経済的な事が不安なのでしょうか。
二人で働けば、必ず生きていけます。
今も、元夫の支配下で働かなくてもいいのではないでしょうか?
嵐の中にいるから、ぐらぐら揺さぶられる。
できるだけ、距離をとることを、考えてみてください。

顔を二度と見ない程、距離的に離れる事も、考えてみてください。
近くにいるから支配されてしまうのです。

優しい彼と、新天地に行く事も可能なのではないでしょうか。

働き手を探している職種、あらたに引っ越しをしてくる人を、
積極的に受け入れている市町村もたくさんあります。

モラハラ暴力体質の人からは
「即、離れる」がどんな場合でも、鉄則かと思います。

協力してくれた彼を大切に、
お二人で平安な生活が送れますよう、
心から祈っております。

また、いつでも書き込みされてください。

No.15747 自分を大切にする時間 投稿者:紫陽花   投稿日:2021年09月16日 (木) 15時46分

はじめまして。

けいさん様のお話を聞いて、仕事やモラ夫さんの間で苦しんでいらっしゃる状況を思い浮かべ、でてきました。

私もじょうば様がおっしゃるように、やはりモラ夫に戻ることだけはやめたほうがいいと思います。モラ夫が「改心する」という言葉のはその場だけで、もとの状態に戻るのは簡単に想像できます。せっかく勇気を出して離れることができてたのです。どうか、ご自身の幸せのために今後は時間も労力もお金も、使ってください。

大変かもしれませんが、元旦那さんの関係の仕事からはこの機にやめて、別の仕事を探すことがよいのではないかと思います。じょうばさんも顔が見えないくらい離れることを提案していらっしゃいますが、仕事だけでなく、物理的に距離も離れられたら、私も理想的だと思います。

新しく一緒に過ごされている方がブラックな働き方になって、もしけいさん様がお辛いようなら、その方とも離れてもよいのかなと思いました。この際、誰からもけいさん様が気持ちを左右されない、自分だけの時間やスペースをつくって、それを楽しむこともいいのかなと思います。誰かと一緒にいるのは、時に楽しいですが、いつもその人の気持ちや行動を気にしなくてはならず、心が休まらないこともあります。がんばってがんばってがんばってきたけいさん様は、どうかもう他人のために生きず、ご自身のために生きてください。

最後に、私がモラ夫との暮らしで辛かった時、友達に言われてはっとした言葉をおくります。

「幸せになっていいんだよ」
「自分を幸せにできるのは自分だよ」

一人の時間にアロマのお風呂を楽しんだり、すきな音楽を聴いたり、大好きなケーキを食べたり。けいさん様が幸せになっていいんです。自分の大切な時間です。どうぞご自身のために、心と体をいたわってあげてください。応援しています。



 
No.15725 調停委員について思う事 投稿者:あやめ   投稿日:2021年07月23日 (金) 11時25分 [返信]

こんにちは。

7/19の風に吹かれて「やっぱり弁護士は必要だ」の調停委員の質がバラバラというお話読みました。
本当にそうだと思います。

私は私の調停しかたてていないので、他の人の事情はわかりませんが、ひどかったです。
知識人を気取った、テレビのコメンテーターみたいな感じ。

離婚にいたる事情も理解せず、こちらを責めるような。
弁護士の様に資格のある職業にしたらいいのにと思います。
少なくともカウンセリングと法律を学んだうえの資格職に。
その辺どうなんだろうと思いました。

スノッブって感じの名誉職みたいな感じでした。

この人達の予定も考えた上で、次回の調停日を決めないといけないので、予定がたてづらいし、常勤の裁判所の職員だったらいいのにと思ってました。

弁護士入れずに3回で決着ついたけど、嫌な思いをしました。
(私の場合は遠方だったので、弁護士を探すこと自体が時間がかかり難しいと判断し自分でやりました)

もっと調停進めやすくなればいいのにと思います。

No.15726 Re:調停委員について思う事 投稿者:大ママ   投稿日:2021年07月24日 (土) 08時22分

> 7/19の風に吹かれて「やっぱり弁護士は必要だ」の調停委員の質がバラバラというお話読みました。
> 本当にそうだと思います。

管理人の小部屋にご訪問ありがとうございます。こちらの記事ですね。

https://morahara.cocoon.jp/wp/2021/07/19/%e3%82%84%e3%81%a3%e3%81%b1%e3%82%8a%e5%bc%81%e8%ad%b7%e5%a3%ab%e3%81%af%e5%bf%85%e8%a6%81%e3%81%a0/

私の調停委員もひどかったです。テーブルを叩いて威嚇し「生意気だ!」と怒鳴りつける男性調停委員。不動産の財産分与を要求したら「まぁー、ムシがいい」とのけぞる女性委員。結局私が証拠を出して覆しましたが、お詫びはなかったです。

> 弁護士の様に資格のある職業にしたらいいのにと思います。
> 少なくともカウンセリングと法律を学んだうえの資格職に。
> その辺どうなんだろうと思いました。

本来あの仕事は裁判官がするものです。ところがその裁判官の数が圧倒的に足りない。そのため、一般公募してやりたい人を募っているものです。

試験で合格した一般の人が調停委員をしていますが、法律もカウンセリングも知らないままに調停委員をしていますので、そこは裁判官からご指導を受けながら調停をしています。調停の最中に裁判官に来てもらい、「これ、どうしたらいいですか?」と聞きながら進めています。

ところが調停の数に比べて裁判官の数が信じられないくらい少ないので、いつもでも呼び出すというわけにはいかないようです。

私も全部裁判官とは言わないけれど、調停官みたいな人を育成してこの仕事をさせるべきだと思います。国は「調停委員で間に合ってるじゃん」とばかりにこれをやろうとしない。人を育成するためには膨大なお金がかかるからです。

> スノッブって感じの名誉職みたいな感じでした。

昔はその通りでした。退職した校長先生とかその配偶者とか、まったくの名誉職でした。今は大都市圏はちょっと傾向がかわりつつあるそうです。さすがに調停委員に対する苦情が相次ぐので裁判所も考えているようです。
現在はその途上だそうです。

ただ、地方ではいまだに名誉職、推薦がないとなれないままなのではないかと思います。(私の想像です)。

> この人達の予定も考えた上で、次回の調停日を決めないといけないので、予定がたてづらいし、常勤の裁判所の職員だったらいいのにと思ってました。

私もそう思います。当事者二人、弁護士がいたら二人、調停委員二人、調査官、裁判官の予定を合わせなければならないので次回の予定がずっと後になったりします。

決めなければならないのは養育費や婚姻費用の金額なので、もうAIを使って計算してもらった方が手っ取り早くていい。

もし何らかの事情で算定表に以外にはじくときは、それをプログラミングしておけばいい。

調停委員は弁護士がついているといないとでは態度がまるで違う人がいるのはよく知られています。私も弁護士をつけずにやりましたが、もし弁護士がいたら机をバンバン叩いて「生意気だ!」なんて言わなかったと思います。

だから、調停は弁護士がいた方がいい。必要経費だと思ってつけるべきだと思います。

No.15727 Re:Re:調停委員について思う事 投稿者:あやめ   投稿日:2021年07月24日 (土) 18時18分

大ママ様、レスありがとうございました。

> 本来あの仕事は裁判官がするものです。ところがその裁判官の数が圧倒的に足りない。そのため、一般公募してやりたい人を募っているものです。
>
> 試験で合格した一般の人が調停委員をしていますが、法律もカウンセリングも知らないままに調停委員をしていますので、そこは裁判官からご指導を受けながら調停をしています。調停の最中に裁判官に来てもらい、「これ、どうしたらいいですか?」と聞きながら進めています。


そうなんですね。
裁判官がやる仕事内容なんですね。

私のときは、裁判官は最後の調停が終わるところ…書面で両者揃って署名(か、誓約?とかあったような。)というところのみで来ただけでした。

弁護士がいたら、態度違っただろうなと私も思います。

できる部分は、AIにやってもらうのも賛成です。
事務的な部分、効率化して貰えそうだし、むしろその方が、感情的にならずに済む気がします。

さらに、遠方なら弁護士つけた上でZOOMとかでできれば、調停をたてる大変さのハードル下がるんじゃないかなぁと思いました。
弁護士を遠方の地域で探すのは難しいので、弁護士を自分に近いところで探して、弁護士の出張料金等も考えずに進めることができますし。

コロナ禍で、生活様式や仕事の仕方が変わってゆく中で、改善されればいいなと思いました。


No.15728 Re:Re:Re:調停委員について思う事 投稿者:大ママ   投稿日:2021年07月24日 (土) 20時52分


> 私のときは、裁判官は最後の調停が終わるところ…書面で両者揃って署名(か、誓約?とかあったような。)というところのみで来ただけでした。

これ、「両者一緒でいいですか?」と聞かれましたか?「一緒は嫌だ」と言えば個別にやってもらえます。私の時は聞かれもしなかったので、そういうものだと思って一緒でしたが。

> さらに、遠方なら弁護士つけた上でZOOMとかでできれば、調停をたてる大変さのハードル下がるんじゃないかなぁと思いました。
> 弁護士を遠方の地域で探すのは難しいので、弁護士を自分に近いところで探して、弁護士の出張料金等も考えずに進めることができますし。
>
> コロナ禍で、生活様式や仕事の仕方が変わってゆく中で、改善されればいいなと思いました。

これ、コロナのせいで電話調停が多くなっています。「遠方でいけない」「コロナが不安で乗り物に長時間乗りたくない」と言えば電話調停をやってもらえますよ。

多くは依頼者が弁護士事務所に行って一緒に調停します。電話はスピーカーホンにして弁護士と一緒に聞きます。

ただ、設備があまり多くないようなので、ダメ元で裁判所に聞いてみたらいいと思います。


No.15729  投稿者:あやめ   投稿日:2021年07月25日 (日) 14時38分

大ママ様レスありがとうございます。

>> 私のときは、裁判官は最後の調停が終わるところ…書面で両者揃って署名(か、誓約?とかあったような。)というところのみで来ただけでした。

>これ、「両者一緒でいいですか?」と聞かれましたか?「一緒は嫌だ」と言えば個別にやってもらえます。私の時は聞かれもしなかったので、そういうものだと思って一緒でしたが。

私の時も、確か何も言われなかったと、思います。
私も最後は一緒なんだと、そういうものと思ってました。

そこにいたるまでは、別々にやってほしい旨を伝えておいたので、顔を合わせることなく進んていたのですが。


コロナ禍の影響もあり、変わってきているんですね。
私が調停してのは、10年近く前なので、その頃よりはやりやすくはなってきているんですね。

調停の必要が生じたら、つど、そのシステムを調べて取り組むと、できること、やりやすい方法が昔より増えてるかもしれないですね。
教えてくださりありがとうございました。


No.15730 調停委員 投稿者:せき   投稿日:2021年07月27日 (火) 21時35分

あやめさま、大ママさま
横から失礼します。

調停委員の話題でつい出てきました。

私も10年ほど前に調停を申し立てて一発不調で
審判に移行しました。

私の場合も弁護士をつけていて良かったと
思っています。

お金がかかりますし
当時は突然脱出したので収入もなかったので
最初は相談しながら自力で調停を乗りきろうと
思いましたが途中で
「あ、これはつけた方がいいな」
と思って正式に依頼しました。

今のほうが10年前より面会交流とかの面でより
こちらに負担がかかっているように思うので

やっぱり弁護士さんにお願いしたほうがベターだと思います。

あ、ちなみに調停委員ですが
知り合いが
「どんな人が調停に来るのか興味があるから」
というとんでもない理由で調停委員の募集に
応募してました。

私はそこそこ温厚なほうですがさすがに
半ギレしながら全力で止めました。

大ママさまの言われるように
きちんと心理学や法学を学んだ専門職が
つくべきだと思います。




Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板