まさ子の画像掲示板


お気軽に画像&メッセージをご投稿ください。 ただし悪戯や悪意のある投稿は、管理人の判断で断わりなく削除します。

ホームページへ戻る

名前
タイトル
コメント
URL
写真

編集パスワード 項目の保存
文字色
ムラサキカタバミ
投稿者:たかりゅう  URL 投稿日:2019年05月22日 (水) 12時31分 No.205
 

前日の大雨らか変わって晴れましたが全体に雲が多い日です。

外来の園芸品種と思われるオキザリスが野生化して道端で散見
されます。ムラサキカタバミは、イモカタバミの様な大きい株に
はならず、広がって繁殖する様子が見られます。
 
 カタバミ(オキザリス)の種類は数え切れない程多種ですね。

平成最後の旅 昇仙峡7
投稿者:tabi  URL 投稿日:2019年05月22日 (水) 10時42分 No.204
 

石門

巨大な花崗岩に囲まれた石門(天然アーチ)は先端がわずかに離れスリリングな不安定さを満喫できます。

石門は、昇仙峡のシンボルの仙娥滝近くにある天然のトンネルです。

積み重なっている岩の先端がわずかに離れていて、まるで今にも崩れ落ちそうに見えます。

人為的に作ったものではありません。まさに自然の不思議です。
安全は確認されていますので、安心して通れます。

続きの詳しい説明と画像は↓
https://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9ibG9ncy55YWhvby5jby5qcC9pcGFyZXN1XzA3MzAvMzc4MzU4NTkuaHRtbA--

ニワゼキショウ
投稿者:たかりゅう  URL 投稿日:2019年05月21日 (火) 09時21分 No.201
 

お早うございます。天気予報に依れば所により大雨の警報が
伝えられましたが、早朝から荒れ気味の風雨です。
エゴの花が咲く時期は大雨や長雨になり易いですね。

 前日は対象的に足元低く咲いたニワゼキショウを標準ズーム
で撮りました。

投稿者:まさ子  URL 投稿日:2019年05月22日 (水) 05時01分 No.203
たかりゅうさん 何時もありがとうございます。

ニワゼキショウは 小さな 花ですよね。

この花がアヤメ科なんて 驚きでした。

ありがとうございました


令和初旅 水上温泉
投稿者:tabi  URL 投稿日:2019年05月21日 (火) 05時36分 No.200
 

バスツアー

貸し切りバスで移動しながら観光や食事、ショッピングなどの目的地を訪ねる形式の企画旅行。旅行代理店が企画し、一般に参加者を募る募集型企画旅行(パッケージツアー)の商品の一つで、出発地から帰着地までの旅程すべてを管理するものである。

最初の見学地「日本絹の里」次いで「旧下田邸」

赤城大沼。
群馬県の赤城山の山頂カルデラにある火口原湖で、赤城山のカルデラ湖としては最大のもの。水系としては利根川に属し、湖水は北西の火口瀬から沼尾川として流出、赤城山の西麓を流れ下って直接利根川に注ぐ。

続きの詳しい説明と画像は↓
https://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9ibG9ncy55YWhvby5jby5qcC9pcGFyZXN1XzA3MzAvMzc4MzQ5NzIuaHRtbA--

投稿者:まさ子  URL 投稿日:2019年05月22日 (水) 04時57分 No.202
tabiさん 何時もありがとうございます。

良いお天気に恵まれ 楽しまれましたね。

画像で旅の気分 味わいます。

ありがとうございます。
こんにちは
投稿者:ととろ  URL 投稿日:2019年05月20日 (月) 16時56分 No.197
 

 まさ子さん
  何時もお世話になります。さて、「徳島市出身の作家で僧侶の瀬戸内寂聴さんが19日、京都市の寂庵で法話の会を開いた。15日に97歳の誕生日を迎えたばかりの寂聴さんは『もしかしたら100歳まで生きそうね』と聴衆約150人を笑わせた。瀬戸内さんは『97歳なんてぞっとするけど、今も元気で、よく食べ、よく眠り、よく笑う』と健康をアピール。長寿の秘訣(ひけつ)を『51歳で出家した。それが良かったのではとよく言われる。いろんな病気をしたけど、なぜか治るの』と語った。『これまで400冊以上の本を出してきたけれど、まだまだ書き足りないことがある』と執筆に意欲を見せ『文芸誌で連載をしている。それが本になり【寂聴さん最後の小説】と宣伝すれば、ちょっと売れるんじゃないかしら』とおどけた。」とのことです(今日、5:00の徳島新聞ニュースより)。

投稿者:まさ子  URL 投稿日:2019年05月21日 (火) 04時53分 No.198
ととろさん 何時もありがとうございます。

瀬戸内寂聴さん 老いて益々お元気ですね。

お元気でまだまだの活躍祈ってます。

ありがとうございました。


シラン
投稿者:たかりゅう  URL 投稿日:2019年05月20日 (月) 12時00分 No.196
 

 お散歩コースも僅かながら気分転換に選びますが、どのコースでも
見掛けるシランです。すっかり見慣れたシランでも時の差で見過ごせ
ない姿を見る事があります。

 何処か後期高齢者に似たような、白花シランと言うのもありました。

投稿者:まさ子  URL 投稿日:2019年05月21日 (火) 04時56分 No.199
たかりゅうさん 何時もありがとうございます。

白い色のシラン 始めて見ました。

庭のシランと比べ趣があります。

ありがとうございました。


エゴの花その2
投稿者:たかりゅう  URL 投稿日:2019年05月19日 (日) 18時07分 No.194
 

 昨日は所用の為に都内へ出向いて終わってしまいました。
咲き始めたエゴの花には雨を気にしていましたが降らすに
幸いで、今朝確認しました。枝によって開花程度はバラツキ
ますがかなり進んで来ました。

投稿者:まさ子  URL 投稿日:2019年05月20日 (月) 05時05分 No.195
たかりゅうさん 何時もありがとうございます。

背丈あるのでしょうか 花が下向きで 撮るには 難しそう。

ありがとうございました。

おはようございます♪〜
投稿者:masaki  URL 投稿日:2019年05月19日 (日) 06時39分 No.192
 

まさ子さん おはようございます。
綺麗に咲いたシャクヤクを有難うございます。

昨夜は小雨がぱらついておりましたので今日は雨かと
思いましたが、今朝は陽の射す天気となっております。
長いこと雨が降らないので花木への水遣りが大変です。

蒜山高原のシャクナゲです。

投稿者:まさ子  URL 投稿日:2019年05月19日 (日) 10時30分 No.193
masakiさん おはようございます。

風は強く吹いていますが 雨は降りませんね。

植物は水を欲しがってるし、思うようにならないお天気です。

シャクナゲありがとうございました。




平成最後の旅 昇仙峡6
投稿者:tabi  URL 投稿日:2019年05月18日 (土) 09時21分 No.190
 

賽銭

神社仏閣はもとより、パワースポットの水溜りや石仏・注連縄、路傍の道祖神などにも御賽銭とみられる硬貨が投げ入れられたり差し込まれたりされているのを良く見かけます。

賽銭とは、祈願成就のお礼として神や仏に奉納する金銭のこと。元は金銭ではなく幣帛・米などを供えた。

「賽」は「神から福を受けたのに感謝して祭る」の意味。「祭る・祀る」の語義は「飲食物などを供えたりして儀式を行い、神を招き、慰めたり祈願したりする」。

19〜20日、令和初旅のため訪問出来ませんが悪しからず。

続きの詳しい説明と画像は↓
https://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9ibG9ncy55YWhvby5jby5qcC9pcGFyZXN1XzA3MzAvMzc4MzI1OTYuaHRtbA--

投稿者:まさ子  URL 投稿日:2019年05月18日 (土) 09時46分 No.191
tabiさん 何時もありがとうございます。

賽銭とみられる硬貨の詰込みは 時々見ます。

なんだか 面白がってるようで 神仏 どのようにみられているのかと・・。

いってらっしゃいませ!
平成最後の旅 昇仙峡5
投稿者:tabi  URL 投稿日:2019年05月17日 (金) 15時50分 No.187
 

仙娥滝

仙娥滝(せんがたき)は山梨県甲府市の昇仙峡にある滝。日本の滝百選に選定されている。
滝の名である「仙娥」とは、中国神話に登場する月に行った女性嫦娥のことであり、ひいては月を意味する言葉である。

富士川水系の荒川上流にある、山梨県を代表する景勝地の一つ昇仙峡の最奥部に位置する。
昇仙峡のシンボルである覚円峰の麓にある。この滝は地殻変動による断層によって生じた。

続きの詳しい説明と画像は↓
https://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9ibG9ncy55YWhvby5jby5qcC9pcGFyZXN1XzA3MzAvMzc4MzE4NTYuaHRtbA--

投稿者:まさ子  URL 投稿日:2019年05月17日 (金) 21時18分 No.189
tabiさん 何時もありがとうございます。

滝の落差 結構あるのですね。

ありがとうございました。


Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板