《谷口雅春先生に帰りましょう・第二》

 

本流宣言掲示板」「光明掲示板・第一」「光明掲示板・第二」「光明掲示板・第三

谷口雅春先生に帰りましょう・伝統板・第二
この掲示板の目的
この掲示板のルール
本掲示板への書込法
必ずお読みください
管理人への連絡
重要リンク
TOP PAGE

Página de Português/ポル語ページ
 

 

黛敏郎先生は改憲運動の先駆者 4月10日がご命日 (1389)
日時:2016年05月07日 (土) 10時34分
名前:中仙堂

4月10日は、黛先生の命日です。何回も同じことを書いてしまいますが、本当に生きていて欲しかったといまでも残念に思っております。
 戦後、歌謡曲で鶴田浩二さんが歌った曲で「右を向いても左を見ても筋の通らぬことばかり、馬鹿と阿呆の絡み合い」という歌詞がございました。理不尽が大手を振って通る矛盾だらけの世の中はいまも変わらないと思います。
黛敏郎先生がお亡くなられて3年とちょっととなりますがいまも日曜日の朝9時になると「題名のない音楽会21」を聴くためテレビの前に座ります。何人もの司会者 が変わりましたが先生のいない寂しさはいまも変わりません。
 亡くなられる3年ぐらい前ある場所で私と家族でお会いしました。大作曲家黛敏郎氏ではなく肩書きの取った人間としての黛敏郎氏に接することができました。一言で言うなら傲り高ぶりのない人間的に温かい人柄でした。私たちとも同等な目線で接して下さいました。ある年のお正月、先生のすぐ後ろの席で先生と御神酒を飲み太鼓の音にみんなとご一緒に先生も手拍子をされお話も何回もお聞きすることができたことは家族の一生の宝として心の中にしまい支えとして生きていきます。先生のご冥福を心からお祈り申し上げます。
ネットより引用させて戴きました。
http://memory-jp.com/pc_memory/pc_container/memory_etc/data_164.html
1997年(平成9年)4月10日 死去 享年68歳
http://hikarinoshingun.giri.jp/02-gyouseki/0201gysk-sendou-kouen/07rikkyou-no-seishin.htm
生長の家"立教の精神"に学ぶ  仙 頭  泰 先生のサイトより
 昭和五十四年(1979)三月一日、午後四時半より東京のホテル・ニューオータニにて、生長の家立教五十周年記念祝賀会=谷口雅春先生・輝子先生に感謝する集い=が開催された。その時の式次第を見ると、生長の家理事長は和田英雄氏であった。来賓の祝辞には、内閣総理大臣大平正芳氏、前内閣総理大臣福田赳夫氏、産経新聞社社長鹿内信隆氏、明治神宮宮司伊達巽氏、【作曲家黛敏郎氏の名前が記載されていた。】

 また信徒代表祝辞には岡山県教化部長喜多登氏であった。そして、この祝典の中に「鎮護国家住吉本宮崇敬会発足について」経過説明が崇敬会設立準備委員会事務総長の田中忠雄氏からあり、その後、崇敬会代表世話人・衆議院議長灘尾弘吉氏から挨拶があった。そのあと花束の贈呈、谷口雅春先生のお言葉となった。各界の名士数百人が集まっての感謝の集まりであった。その中には中曽根康弘氏の姿もあった。

 三月一日の午前中、飛田給の本部練成道場において、谷口雅春先生、輝子奥様の五十年にわたる人類救済の御偉業を讃えて、心から谷口雅春先生御夫妻に感謝を捧げる「立教五十周年記念祝賀式」が盛大厳粛におこなわれた。

重大なる生長の家の教え・作曲家 黛敏郎

<<人間が人間として生きてゆく上で宗教を抜きにして考えるわけにはいきません。超越的存在としての<神>を求める心は、時代と民族を超えて共通です。文化も芸術も、この普遍的なる神を求める心のあらわれと言っていいでしょう。

 そうした観点から、あらゆる宗教の綜合、あらゆる神々の遍在を説かれた谷口雅春先生の教えは、いわばキリストをも釈迦をも超えたものとして重大です。これによって初めて、仏教も神道もキリスト教も、同じ<神>という超越的存在に帰一するものとして綜合されました。

 この教えの重大性は、科学の発展によって<神>を失いかけている現代の危機を救うものとして、無限に大きいと言えるでしょう。

 かくの如き大いなる啓示を与えられて天寿を全うされた谷口先生のご冥福を、心からお祈りいたします。>>
                      
 合掌


https://www.youtube.com/watch?v=IUnAHyZD_d4

黛敏郎追悼コンサート:涅槃交響曲

機を逸してしまいましたが (1436)
日時:2016年05月10日 (火) 22時48分
名前:中仙堂

今日、4月10日は黛敏郎先生の ご命日でした。

https://www.youtube.com/watch?v=cmp60YAhIBo#t=14
きょうの出来事 NNNニュースのテーマ 黛敏郎

https://www.youtube.com/watch?v=owQz0FCclhg
黛敏郎:行進曲「祖国」

https://www.youtube.com/watch?v=Dw7EDL7XXdk
黛敏郎:栄誉礼「冠譜」及び「祖国」
作曲:黛敏郎
指揮:野中図洋和
演奏:陸上自衛隊中央音楽隊

此の曲は何度も拝聴した事があります。

https://www.youtube.com/watch?v=TbSHNaPXEB8
黛敏郎:礼拝序曲(Ritual Overture)
作曲:黛敏郎
指揮:広上淳一
演奏:ストックホルム・シンフォニック・ウィンドオーケストラ


https://www.youtube.com/watch?v=Sndy7eE84FY
黛 敏郎:オペラ「古事記」第2幕より



名前
メールアドレス
スレッド名
本文
文字色
ファイル
URL
削除キー 項目の保存


Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板