無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする



主真緑の喜怒哀楽

ホームページへ戻る

主真緑アイコンリスト表!! ホームページへ戻る

名前
MAIL
URL
件名
内容
アイコン (リスト)  /アイコンURL
削除キー COOKIE

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください

[ No.5133 ] 退院の日・・・ 投稿者: 2021年04月27日 (火) 06時26分
朝から頭が重くて、看護士さんに言うと

頭痛薬をくれたので朝食前に飲んでいいと言うので飲みましたら

今度は吐き気が・・・ムカムカムカ・・・

わしは胃腸が悪いので鎮痛剤は滅多に飲まないので

それで吐き気がするのか〜〜と思ってると(違ったけど)

●っきさん登場!

「なんか頭痛くない?」と、わし。

「痛い・・・」と●っき。

「わしなんかそれに吐き気まで飯食えんかった・・・」

「あ〜〜俺はフリスクのように鎮痛剤かじれるからね〜」と

ここまでは明るかった●っきでしたが

この日の夜に後を追うように吐き気まで伴い

翌朝、自宅から病院へ電話して、薬やめていいか!?と真面目に

聞いて、また再診になったそうです(大笑!)

わしは勝手に自分で止めました。

自分の身は自分で守らねば!(医療関係者の皆様ごめんなさい)

薬の処方箋を持って、主治医(腸の病気の先生、長年の付き合い)の

所へ駆け込む予定です(笑)

話は戻るが

そんな訳で段々悪化する二人・・・笑

そんな中、早く退院したいのに、お医者さんの話を聴かねばならず

先生は外来で忙しく、夕方まで身体が空かないと聞き、

わしは「あいぐ〜〜〜〜Jに、●っきに送ってもらうから

仕事してていいよ、って電話して・・・」どんより・・・

と、思いきや財布を持って来てないことに気付き(笑)

●っきに払ってもらうことになるので

「やっぱりJ迎えに来て〜〜」と(笑)

●っきの方は

「後で話聞きに来るから退院させてくれ!」と言って

怒られて終わる(大笑!)

「飯、無理だね・・」とどちらからともなく

「また今度だね・・・」と力なく会話・・・

ベッドに横になっても吐き気が収まらず、

こんなことでこれだけ辛いのだから

抗がん剤は一体どのくらい辛いのだろう?と思い、

無理・・・

抗がん剤を乗り越えた会員さんたちを思い浮かべ

なんてエライの・・・(:_;)

と、思い、皆さんが元気で暮らせるようお祈りをします。

隣のおばあちゃんは相変わらず、無音の中、

ひーーーーーひっひっひ!!

いや〜〜〜すごいね〜〜〜うわ〜〜〜きゃ〜〜〜と

楽しそうである!

一体どこが悪いのだろう?と不思議になる(笑)

そして遂にJが迎えに来たので

看護士さんが呼びに来てくれて

先生の話も聴ける!とのことで大喜びで行くと

「BBさんは終わりましたよ」と看護士さん。

ふと見ると既に着替えも終わって社会人のBBさんに戻ってました(笑)

先生からの説明が終わり、やっと帰れる・・・と・・

支払いの所で、わしと●っきの値段が違うので

何が違うかを確認して(笑)

「もう病院で集合するのやめよう!」と笑う(笑)

「次回は脳外だったけど、お互い勝手に行こう」と(笑)

「やっぱりY医院(わしの主治医)で会おう!」と固く誓う

年寄3名であった・・・・笑笑

終わり・・・



Number
Pass




このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板