無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする



主真緑の喜怒哀楽

ホームページへ戻る

主真緑アイコンリスト表!! ホームページへ戻る

名前
MAIL
URL
件名
内容
アイコン (リスト)  /アイコンURL
削除キー COOKIE

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください

[ No.5131 ] 日がな1日・・・ 投稿者: 2021年04月24日 (土) 06時07分
隣のおばさんが母と似てたので(行動が)

闘病中の母を思い出した。

寝た切りになるまでは、きっと看護師さんとも愛想よく話し、

勘のいい人だったので、やたらめったらと看護士さんのことなどを

当てていたかと思う(笑)

わしと真逆で特技を表に出す人だったので(大笑!)

だからそれなりに楽しく入院してたかと思うが

わしが見舞いに来るのをそれはそれは楽しみに待ってました。

差し入れのヨーグルトやプリンなどを待ってたかとも思いますが(笑)

話好きなので、とにかく喋りたかったのだと思います。

差し入れは当然病室中に配らねばなりません(笑)

そういう人でしたので・・・

ですから4人部屋の時は4人分・・6人部屋の時は

6人分買って行かねばなりませんから(笑)

今回入院した時に、ふと

「病院ってこんなにスタッフの足音が響くんだな〜」と思いました。

忙しそうにパタパタと通り過ぎる足音を聞き、

寝たきりになってしまった母は、この足音を日がな聞いていたのだろうな〜と

思うと切なくなりました。

立つことも自分で動くことも出来なくなった母は

ただただ日がな看護師さんやエイドさんが来て話しかけてくれることと

彼女たちの働く足音だけが人の気配を感じ、母の寂しさを慰めてくれていたのかも

しれません。(__)

寝たきりになった後も意識がなくなるまでは、やはりわしが見舞いに来るのを

1番楽しみにしておりました。

わしは母と会うのが辛いので、旭川が近づくと安定剤を飲んで

それから病室に、ぬいぐるみなどを持って

「は〜〜〜い!!」とぬいぐるみの声音を真似て入室しましたから(笑)

「は〜い!N子さん、元気ですか〜〜〜ぼくちんは元気だよ〜ん」とか

言って入ると、すごく嬉しそうに笑ってました。

兄の家の孫の写真を持って、赤ちゃんの真似もしました(笑)

明るい人だったので、こうして明るく接するのが1番だと思ったので・・


今回の入院はいつもの絶食+24時間点滴と違うので

食事が出る!というだけで天国のような入院でしたが(笑)

それと同時に患者さんは食事の時間しか楽しみがなかったかも?

とか、看護士さんが優しくしてくれるから、お年寄りは入院しても

寂しくないのかもしれないし、退院したくない高齢者もいるな〜とか

色々色々暇なので考えました。

入院患者というのも暇ですが

それなりに朝昼晩とやることがあるので

ぼーーとしてるうちに1日が終わりますから、

専業主婦も入院患者も、時間のズレはあっても我々忙しく働いてる人間と

本当はさほど変わらないのかもしれない・・・と思ったり、

人の一生で考えたら、他愛もないことかもしれない・・など

考えながら入院してるのはわしだけかもしれません(笑)

そんなわけで今回の入院では、スタッフの足音から

ここまで考えてしまいました。(__)

続く・・・



Number
Pass




このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板