無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする






平原綾香オフィシャルサイト Gaiaトップページ GaiaメインBBS

このレスは下記の投稿への返信になります。
内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください

 

平原綾香ツアー2014「What I am〜未来の私へ」9/21日 オーチャードホール
2014年09月23日 23:48:22 cano No.1239

icon 平原綾香 CONCERT TOUR 2014「What I am-未来の私へ-」
http://www.camp-a-ya.com/free/feature/?id=16&hash=e12e0

渋谷Bunkamuraオーチャードホール2Daysの
2日目(9月21日 日曜日)に行ってまいりました!

8月9日(土)の富山・オーバードホール

8月30日(土)の大阪・フェスティバルホール2Days1日目

そして今回と3度目の
「What I am-未来の私へ-」ツアーでありました。


同じアーティスト・メンバーによるライブでも
その日・その地方によって空気感が違うものですが
今回は3度目だからか、一番あーやワールドに
引き込まれたカンジがします。

一部のナンバーは全部大好きな曲ばかり

一挙手一投足を、歌声の一言一言を追っていたのに
Jupiterで「これが1部最後の曲になります」と聴くと
「えっ、もう!?」とこれまで以上に時間を短く感じ
タイムスリップでもしたのかと飛び上がりそうになりました。

でも調べてみたら、やはり楽しくて心地よい時間ほど
あっ!という間に過ぎてしまうようです。
http://www.psych.or.jp/interest/ff-36.html

神様っていじわる…!


第二部オープニングの「Love Never Dies」

この日はなんと…笹本玲奈さんがいらしていたそうです。

笹本玲奈さんと言えば今年3月〜4月に上演された
アンドリュー・ロイド・ウエバーの超大作ミュージカル
「ラブ・ネバー・ダイ」のメグ・ジリー役を演じられた女優さん。

もうあーやファンにはおなじみのエピソードですが
ラブネバで毎回ステージで「愛は死なず」を熱唱する
あーや演じるクリスティーヌ・ダーエを
あーやファンの分まで(←と勝手に思っちゃってます)
舞台袖から見守っていてくれていました。
http://ameblo.jp/renasasamoto/archive2-201403.html

笹本さんのブログによると
実はデビュー当時からあーやの歌のファンだったそうで
ラブネバの時も舞台袖で見ていたことで
結末に向けてのメグの心情も苦労する事なく自然と
作られていったのだそうです。
http://ameblo.jp/renasasamoto/entry-11928695757.html

というわけで、この日オーチャードに来ていた観客は
期せずして、メグ・ジリーと同じ空間で「Love Never Dies」を
聴けたわけです。

めちゃくちゃ光栄で嬉しいです!!!


そして次の自由セッション曲「Spain」を聴くもの
この日が3回目

あまりギターは詳しくないのでわかんないんだけど
古川さんはカッティング? ストローク?
ギターをザックザク弾いててカッコ良かったです。

あーやのボイパはますます磨きがかかり
(ドラムセット分全部マスターしたのでは?)
スキャット(フェイク?)ものびのびと

このナンバーも27日でラスト、そして映像に収録されるので
最高にカッコよくて楽しいセッションを残して欲しいです。

「Tweet your iove」から「JOYFUL JOYFUL」までは
とにかく楽しかったー!
アルバムを出す度にアップテンポの曲が増えて行くのが嬉しい。

でも今回は「Love Never Dies」も歌っちゃうから
体力的に3曲で精一杯なんだろうな。

そして2部のラストの曲、今回のツアーのタイトル曲でもある
「What I am-未来の私へ-」

いつも曲の前にこの曲を作った時の経緯をあーやは語るのですが
ツアー中でもその時々によって表現がちょっとずつ違っていて
今回は「(今まで何度も)うずくまって動けない時もあった」
(ちょっと言葉は違っていたかもですが)

そこで私は考えます。どこら辺りのことなんだろう…

10年間コンスタントにアルバムやシングルを発売して
30ヶ所前後のこれだけの規模のツアーをやっているのですから
移籍のことだけではなく、表には出さないけれど
色々なことがあって、それを乗り越えてきたのでしょうね。
(でもやっぱし気になる…)

そして「ジャパネットあーや」も終わって

  あーやあんなに上手くなっちゃって
  本当にショッピング番組からオファーがあったらどうする?

ラストの曲はその移籍第一弾シングルの「翼」

ユニバーサルさんは統合とか大人の事情が色々あり
(詳しくはWikipediaをご覧くださいませ)
移籍当時のレーベル名、ⒸNAYUTAWAVE RECORDSで発売されたのは
確かこの1枚だけだったような…

なんてことを考えながら、でもあーやは目の前で光輝いているし
ニューアルバムも苦労しながらも作り上げて発売が決まっているし

例えうずくまって動けない時もあったとしても
これからも彼女は何度でも立ち上がって歌い続けていくんだろうな。

そして私はそれを身体が動く限りずっと追い続けて行くんだろうな。

私の「What I am -未来の私-」もきっとあーやに夢中だと思います。


PS.何か今回の東京公演は違うなーと思ってたら
いつも私は千秋楽でDVDの撮影が入ってる東京のあーやしか知らないので
こんなにのびのびと歌ってるあーやを見たのはもしかして初めてかも?

そうか、そうだったのか!





名 前
メールアドレス
ホームページ
件 名
本 文
文 字 色
削除キー クッキー アイコン (リスト


Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板