掲示板

ホームページへ戻る

名前
Eメール
題名
内容
アップロード
URL
削除キー 項目の保存

[50] 題名:安田さん 名前:hirata kyouitirou 投稿日: 2019/02/23(土) 15:17

大家船町ロマンス会
裕次郎を唄う安田さん。かっこ!!いいね


[48] 題名:靴 名前:hirata kyouitirou 投稿日: 2019/02/23(土) 15:09

河内長野市加賀田小学校前生徒達の展示絵の中の一枚。老人の私にも歩んで来た
人生の重みを感じさせる様な作品に感銘致しました。


[47] 題名:コシアカ燕 名前:平恭一郎 投稿日: 2019/02/19(火) 13:34

我が町加賀田交番所に去年何と、珍しいコシアカ燕が、個々に種を作り、育ってゆきました。さあ今年は如何でしょうか、楽しみです。


[46] 題名:明けまして 名前:平田恭一郎 URL 投稿日: 2019/01/01(火) 15:00

目出度くは無し。これ以上歳を取りたくは無し。
無用の正月ではある、時よ、止まれと叫びたい。


[45] 題名:戯言 名前:平田恭一郎 投稿日: 2018/12/25(火) 16:12

いよいよ明日退院。一週間、長いようで束の間の出来事だ。人生もかくの如し。己に打ち勝つ事難し。されど、自然に任せ、あるがままに生きるべし。犬猫を見習うべし。


[44] 題名:戯言 名前:ある入院者 MAIL 投稿日: 2018/12/22(土) 13:47

入院して三日になる。こんなことを何度も繰り返し、いよいよ終末を迎えるようだ。本日只今の事ではない、一週間の予定で、あと四日で帰宅。去年当院にて後三年の命と宣告されたから、あと二年の命である。退院後の生活は、誠に快適である・本人は毎日明るく元気に振舞っている。然しキキキリン(漢字忘却)のような生き様は、私には出来ない。治療に、汲々として専念している自分が愚かしいと言うか、哀れと言うか、この期に及んで国家の税金を無駄にしている。癌治療を止めで、すっきり生きることができないのか、あばよと言っておさらばしたいものだ。。


[43] 題名:苦しみも悲しみの 名前:ある患者 投稿日: 2018/12/20(木) 17:31

年に三回入院生活をしている、
死に行く者、元気に帰る者、さまざまである、
人生の断崖で、様々な人との出会いは、空恐ろしい程の体験である。
人間の生死を、目の当たりにして、吾は如何に生きるべきか、


[42] 題名:三日市街道祭り 名前:高野街道 名前:高野街道 投稿日: 2018/10/28(日) 15:15

平成30年10月28日曜日
旧高野街道祭りが三日市駅前で開催。その一部です。


[41] 題名:三日市街道祭り 名前:高野街道 投稿日: 2018/10/28(日) 15:13

平成30年10月28日曜日
旧高野街道祭りが三日市駅前で開催。その一部です。


[40] 題名:変わった燕の巣 名前:私平田. MAIL 投稿日: 2018/10/27(土) 10:26

我が町の加賀田交番所に初めて見た燕の巣です。
交番勤務の安武さんの話では、巣の中は、入り口が壺ののように狭くて様子が見えないとの事。親は何時もの燕と同じ大きさではあるが、胴まわりが茶色であったとのこと。調べてみましたら、北海道からの渡り鳥で、こしあか燕とありました。




Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板