無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

ユースホステル合唱団の掲示板

この掲示板は、団員による練習日誌やコンサート情報などを
書き込んでいただくものです。
足あとを残していただいても構いませんが、主旨に合わない内容や誹謗中傷などの書き込みは
削除させていただきます。ルールを守ってご利用下さい。

ホームページへ戻る

名前
タイトル
本文
e-mail
URL
文字色
削除キー 項目の保存
No.363 10月10日練習日誌 投稿者:むとう@アルト   投稿日:2012年10月24日 (水) 16時58分 [返信]

大変遅くなりましたが、10日の練習日誌です。
田中先生ご指導のもと、Mozartのミサを通しました!
ずっとぶどうの会の演奏会に向けて練習していたので、ミサは数カ月ぶり?

毎回同じ注意を受けている感じがしますが、下記まとめます:
■Kyrie
・6小節〜ソプラノ&テナー、アルト&ベースのKyrie eleisonのかけあい?テンポを意識して歌いましょう。
・13小節、各パートChriste、母音"i"の発音が遅れないように。
・19〜20小節、アルト&ソプラノの16分音符
は走らないように、丁寧に歌いましょう。

■Gloria
・アルト18小節、出だしのDomine〜、Doの音は正確に歌いましょう(低いので大変ですが・・・)

■Credo

・118小節〜ソプラノ:Qui cum Patre,ベースSpiritum Sanctum, Sanctum Dominumを同時に歌っていますが、強調するPatreのPa, Sanctumの"San"などを意識して歌う。

■ Sancuts
各パートの出だしを重点的に練習しました。
アルトの出だし、Sanctusは声が上ずらないように、浅くならないように注意して歌いましょう。

以上です。
田中先生より、年内にソロパート担当を決めるように言われました。


No.362 10月17日の練習日誌 投稿者:かず@テナー    投稿日:2012年10月21日 (日) 18時38分 [返信]

美空ひばり作品集「川の流れのように」から3曲、音取り練習をしました。

●港町十三番地
まず、メロディーをみんなで歌ってみました。これもサビが有名ですが意外とサビの他は知らなかったりして。
ソプラノ&テナー、アルト&ベースのように、同じ音を2つのパートで歌う部分が多いなど、比較的音の取りやすい曲でした。
途中、上下のパートの音が逆転したり、楽譜の読みにくい場所がありますので、マーカーで着色するなど工夫をしてください。

●真っ赤な太陽
同様に、一度メロディーをみんなで歌ってみました。
その後、先週の音取りの復習ということで、やってみましたが、13小節から21小節あたりの上下2つのパートの追いかけっこの部分が比較的に難しいですね。しっかり楽譜を確認しておいてください。
練習時に話題となった、先週の変更点について。
(21小節の4分音符をD(レ)からF(ファ)に変える件)
Youtubeで「美空ひばり」版(他にも「坂本冬美」「ベンチャーズ」版)を聞いてみましたがどれもFに変える変更点で良いと改めて確認しました。

●川の流れのように
最後に少しだけ、やりました。結構難しいです。(個人的な感想)。しっかり復習(まだの人は予習)しましょう。

これで、「柔」を除いて、この曲集を触ったことに。
音取りから先の曲作りこそが、合唱の醍醐味。早く音は完全な状態にしておきましょう。


No.361 10月3日練習日誌 投稿者:chisa@そぷらの   投稿日:2012年10月08日 (月) 16時19分 [返信]

ぶどうの会本番直後の練習でした。(田中先生はお休み)
みなさん本当にお疲れさま〜(^o^)ということで、反省・感想も出ていました。
練習時間が足りなかったり、意気込みが今一つだったりで、どうなることかと思われましたが、本番はベストをつくした演奏になったのでは?三村先生のお話を交えたユニークなステージを経験出来たのも良かったですね。

さて、来年10月のユース定演に向けて、再スタート!美空ひばり作品集「川の流れのように」から2曲、杉坂さんによる音取り練習をしました。(S.A.T.)

●真っ赤な太陽
まず、メロディーをみんなで歌ってみました。最近平均年齢がぐっと下がったからでしょうか?初めて歌う人が多かったようです。
メロディーをどのパートが歌っているかを、常に意識できるようにしたいですね
変更が1点。21小節の4分音符は、D(レ)からF(ファ)に変えます。直しておいてください。
1番2番の繰り返しの後、掛け合い部分は大きなディミヌエンド、44小節でいきなりフォルテシモにクレシェンドします。

●川の流れのように
同じようにメロディーを歌ってから、音取りしました。
テナーは高音が続く部分の音程に注意して。ぶら下がらず、上から降ろすように…とは言いますが、これが難しいのですが。

団内指揮者より…この曲集は短いものが多いので、全部演奏するつもりで練習していきましょう。


No.360 9月19日の練習日誌。 投稿者:だいご@てなー   投稿日:2012年09月20日 (木) 16時16分 [返信]

9月19日の練習日誌です。
明先生が急遽来れなくなってしまったため、杉坂(父)さん中心に練習しました。

帝京の現役、ベースの須賀君が応援(?)に来てくれました。

ぶどうの会3ステージの進行通りに通してみる事に…。


結果は散々、演奏会2週間前とは思えない出来でしたorz

殆どの曲でいえるのは…。
フレーズを意識する。
高い音上がりきる(テナー頑張ります)。
先生の指示の再確認。
…が必要と思いました。

先生の指示は、情報の下剋上が発生して(?)明先生自体も混乱していそうです。
23日までに不安なところはさらっておいて、ガンガン確認取っていきましょう。(カンタの人への情報伝達も不安ですし)

とりあえず「埴生」の11PCのアーフタクトから、ユースのソプラノは全員一番上歌っちゃって良いと思います。

全体の流れは、穂高さんが配ってくれた行動表・進行表・3ステ進行表を参考にしましょう。
23日で変更があるかもしれないので、参加する方は忘れずに持ってきて下さい。との事です。

製本や、開き安い工夫をしておくのも忘れないようにしましょう。


3ステージを通した後、出来の悪かった曲の復習をしました。

〜庭千草〜
ハモりパートがカギですね。
「かくてこそ」のハーモニー、内声・高声でぶつかるのが安定すれば良いですね。

〜白百合〜
とんだ失態を…orz
トップテナーは音が上がりきらない事が多かったです。
主旋律をもっと堂々と歌えるようにします。
あれ?自分の反省ばかりですね。スミマセン(泣)頑張って練習しておきます。

〜釣鐘草〜
メゾさんの音が難しそうです。
細かい臨時記号や、入りを安定させれば良くなりそうですね。頑張って下さい!
ピアノに乗れれば軽やかさが引き立つと思うので、浅見先生と仲良くして下さい。

〜ノルウェー〜
レガート、発音、高い音上がりきる…。
そうです、テナーですorz
主旋律らしく、全部意識してかっこ良く決めたいですね。

こんなところでしょうか。

まだまだ時間はあるので、音やリズムといった大前提をきっちりさせておきましょう。


来週の火・金曜日に帝京大学で明先生の練習があるそうです。
今、現役達に参加して大丈夫か確認をとってます。
参加させて貰えるようなら、再び連絡致しますのでそちらもよろしくお願いします。


No.359 9月12日の練習日誌 投稿者:すずきえり@あると   投稿日:2012年09月16日 (日) 02時01分 [返信]

田中先生によるご指導の練習でした。

*スコットランドの釣鐘草
音程は正確に、特に階名でいうドレミのミの音は、上ずらず、きちんと低めにとること。
リンティンティンと歌われる部分と日本語の歌詞とでは、フレーズ感を歌い分けること。
スキャットの部分は、リンと歌うところがフレーズの頭です。

*ダニーボーイ
歌詞の意味を考えると、我が子は小さな子ではなく、青年であろう。その母の心を歌うのであるから、もう少し、大人っぽくしっとり歌い始めましょう。
1番と2番の違いは、クレッシェンドの位置にもあります。
1番は16小節目の後半から、クレッシェンドが始まるが、2番は32小節の後半からのクレッシェンドです。つまり、2番の方が、早めにクレッシェンドが始まり、盛り上げます。
 
*スカボローフェア
主旋律を歌うところと、オブリガートのように歌う部分は歌い方をかえましょう。
主旋律以外は(ムアを)風がさーっと吹きわたるように。

*アニーローリー
Andantino、Alla Marcia、 Moderatoを歌いわけましょう。
波と砕け散り、のところはマーチではなく。

第3ステージ入場から終わりまで、楽譜を開くところ、立つところ、座るところなどの進行が暫定ですが決まりました。鉛筆書きで、楽譜に記入しておいて下さい。


No.358 ヘンデル・メサイア&モツレク海外演奏会のご案内 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会    投稿日:2012年09月12日 (水) 09時56分 [返信]

突然の書き込みにて失礼いたします。


私どもジョイントコンサート国際委員会ではドイツとクロアチアで開催の次の2つの演奏会について主催者に協力し、日本から参加いただく合唱シンガーを募集いたします。

■ヘンデル・メサイア世界合唱祭 − ハレ(ドイツ)
2013年2月23日(土)ヘンデルの故郷ハレのヘンデルホールに世界各国から450名のシンガーを集めメサイア演奏会を開催。終了後、各国の参加者と交流会。

■モーツァルト・レクイエム − ザグレブ(クロアチア)
2013年3月5日(火)首都ザグレブの同国最大のリシンスキーホールにてクロアチア共和国大統領府後援のもと日本・クロアチア国交樹立20周年記念・東日本大震災追悼の演奏会を開催。両国のオーケストラ&合唱メンバーによるジョイントコンサート。

詳しくは資料をご請求ください。
あるいは私どものウエブサイトにてご覧ください。
(「ジョイントコンサート」で検索いただきますと、トップに出てまいります)
ご参加をお待ち申し上げます。


《問い合わせ・資料請求先》
ジョイントコンサート国際委員会
事務局 垣沼佳則 稲井久美子
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
Tel. 03-5425-2326



No.357 9月5日練習日誌 投稿者:ソプラノ青野   投稿日:2012年09月09日 (日) 14時55分 [返信]

田中先生の練習でした。最初に「男声合唱」とのことでしたが、パートがそろっていないため The Last Rose of Summerから練習を始めました。

歌詞に変更があります。P74 下段「かれてさびしく」が「かれてさみしく」に変更になります。
「び」の音は強くて曲に合わないのでやわらかい「み」に変わるとのことです。この歌を歌うときの音色は、薄っぺらくならないように。男声の歌詞に「ひとのみさおもかくてこそ」とあることからもわかるように、凛とした菊をイメージして歌うようにとのことです(と、わたしは感じました。)。

蛍の光
ユニゾンで歌う3番と4番を歌いました。歌詞がわかるように歌わないと、なぜ戦後に歌われなくなったかわからないので、わかるように歌うこと。

埴生の宿を通しました。

次回は、後ろから練習するとのことですので、今一度楽譜を確認して練習に臨んでください。

あっ。ひとつお伝えし忘れました。
歌うときは、顔を上げて遠くにいる人の頭の上を超えていくように歌うこと。楽譜を反響板のように使って声を遠くに飛ばしましょう。



No.356 8月22日練習日誌。 投稿者:だいご@てなー   投稿日:2012年08月25日 (土) 22時58分 [返信]

8月22日の練習日誌です。

団内指揮者の杉坂(父)さんを中心に、ぶどうの会曲をやりました。

〜ノルウェーの森〜
主旋律、テナーは自信を持って歌いたいです。(自分の事ですみませんorz)
女性のハーモニーは難しいので、頑張って下さい。
101小節の女性ハーモニーの入りが、それまでのと違うので気を付けて下さい。
マキさんが色んな情報を流してくれたので、参考にしつつ雰囲気を作れたら良いですね。マキさんありがとうございます(`・ω・´)ゞ

〜スカボロー〜
先生の指示や、強弱等を再確認しましょう。Eからmfで、37P頭からpとか、忘れずにいきましょう。
主旋律を聞きながら歌えると、雰囲気作りに一役買えそうですね。
ホダカさんが歌詞・和訳・解釈を配ってくれたので、参考にしましょう。ありがとうございますホダカさん(`・ω・´)ゞ

〜ボヘミアン〜
三村先生の指摘された発音に注意しましょう。
escape の「es」・reality の「i」は曖昧母音…等、細かい所に気を付けていきましょう。文面では上手くお伝え出来ないので、練習の中で掴みたいですね。
こちらも、強弱に注意ですね。7P真ん中のfからcresc. 、ガリレオでmf。54小節のmpからのff。等は忘れがちなので気を付けましょう。
ホダカさんが和訳と歌詞の強弱(三村先生作)を配ってくれたので、やはり参考にしましょう。ありがとうございますホダカさんorz

〜麦畑(故郷の空だったかも)〜
マキさんと杉坂(父)さんの二重奏が決まりましたね。頑張って下さい!お二人なら素晴らしい演奏が出来ると信じておりますorz

残り一月と少し…頑張っていきましょう。


No.355  投稿者:NOB@アルト   投稿日:2012年08月22日 (水) 00時51分 [返信]

すみません
先ほどのは8月15日の練習日誌でした。


No.354 8gatu 投稿者:NOB@アルト   投稿日:2012年08月22日 (水) 00時49分 [返信]

ソプラノ2名、アルト2名、テノール3名、ベースは団内指揮者のみという、極端に少ない人数で、杉坂さんによる練習をしました。

先週に引き続き、うまく音が取れないところ、英語がうまくしゃべれないところを中心に練習しました。
「スカボロー・フェア」「ノルウェーの森」「ボヘミアン・ラプソディー」

合同練習に少しは生かせたでしょうか?





Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板