無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

ユースホステル合唱団の掲示板

この掲示板は、団員による練習日誌やコンサート情報などを
書き込んでいただくものです。
足あとを残していただいても構いませんが、主旨に合わない内容や誹謗中傷などの書き込みは
削除させていただきます。ルールを守ってご利用下さい。

ホームページへ戻る

名前
タイトル
本文
e-mail
URL
文字色
削除キー 項目の保存

このレスは下記の投稿への返信になります。戻る

No.514 5月31日練習日誌 投稿者:まき@そぷらの   投稿日:2017年06月03日 (土) 00時40分 [返信]

団内指揮者による練習でした。

4. 卒業式
・アルト、他パートが伸ばしている中、単独で動く所は、埋もれないように主張して。
・P49「しかも」は >(dim.)を忘れずに。次の「まぶしい」はmp。
・「教科書には」のpからp51の「そのくせ」のffまで長いクレシェンド、計画的に。
・「そのくせ」はffだが、ソプラノはアルトの2回目の「そのくせ」が聞こえるようにバランスを考えて。
・次の「いざなうもの」までff。弱くならない。
・最後の小節、伸ばすうちに弱くなっていかないで。むしろクレシェンド。

5. ネロ
・テンポが度々変わり、accel.やrit.もあるので、そういう所はとくに指揮を見ること。
・リズムがけっこう複雑な曲だが楽譜どおり正確に。
・3連符が遅くなりがち。1拍の中にちゃんと3つ収まるように。
・P62下段、ここだけ「ネロ」を強拍で歌い出す。要注意。
・P65「期待して」の切るタイミング、女声は男声の「すべての」にかぶる所までのばす。

その後、残った時間で
1. 春に
2. サッカーによせて
3. 二十億光年の孤独
をざっと通して練習終了。

番外編
レミゼの1曲目「At The End」のおさらい。




Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板