無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする



ユースホステル合唱団の掲示板

この掲示板は、団員による練習日誌やコンサート情報などを
書き込んでいただくものです。
足あとを残していただいても構いませんが、主旨に合わない内容や誹謗中傷などの書き込みは
削除させていただきます。ルールを守ってご利用下さい。

ホームページへ戻る

名前
タイトル
本文
e-mail
URL
文字色
削除キー 項目の保存

このレスは下記の投稿への返信になります。戻る

No.391 4月24日 練習日誌 投稿者:Chisa@そぷらの   投稿日:2013年04月30日 (火) 22時21分 [返信]

団内指揮者の練習日でした。美空ひばり作品集を練習しました。
以前に注意された点も含んでいます。

「愛燦燦」
●ソプラノ歌いだし、譜割り気をつけて揃えて歌う。
●高音部の音程下がらないように。下から持ち上げるのではなく、上から降ろすように歌う。
●13小節アウフタクト、テナーのメロディー部分は思い切って声を出す。
●「不思議なものですね」は、ソプラノと他パートでリズムが違うので注意。ずれ方をつかむ。ハミングは強弱をつけて、メリハリ良く。
●17,18小節、「みらいたちは〜」の「みらい」の歌詞をはっきりと歌う。
●28小節、2番の歌詞の終わりは、ソプラノだけが残るので注意する。
歌詞を大事に、アーティキュレーションをきちんと歌えたら素敵ですね。

「柔」
●メロディーを大事に、力強い声で歯切れよく歌う。コブシの部分は流れないように。
●11小節、メロディーパート以外は小さめに始まり、13小節からは全パートがフォルテからクレシェンド、16小節フォルテシモへ向かうように。17小節は強さを保ったまま伸ばし、4拍できっちりと切る。
●2番も同じように繰り返す。

「お祭りマンボ」
●歌いだし、ソプラノからアルトへのメロディーのつなぎをスムーズに。アルトはソプラノ部分から一緒に歌っているつもりで。(2番の男声も同様)
●2番のテナー「あさくさそだちで」の「く」の部分は無声音で歌う。
●29小節、39小節はクレシェンド効かせて
●74小節以降、BLUESは雰囲気を変える。85小節「ためいきばかり」ソプラノは、本当に息が混じった声で。

歌えるつもりが、全然イケてない(>_<)
美空ひばりを練習するたびに思うのですから(^_^;)(^_^;)
次こそ本気で自主練します!




Number
Pass




レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板