無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

月下会員のつぶやき

ホームページへ戻る

 月下掲示板アイコン集

名前
MAIL
URL
件名
内容
アイコン (リスト)  /アイコンURL
削除キー COOKIE


[ No.10741 ] 投稿者: あんこ. 2018年05月12日 (土) 12時21分
4月11日は医療チームは北海道立こども医療・療育センター(こどもっくる)へ。

麻酔科医長のN先生(女医さん)にお世話になります。
着いてすぐに英語が堪能な麻酔科の医師(男性)が一階に来てくださり、「私も麻酔科の医師です。宜しくお願いします」みたいな挨拶をしてくださいました。

もう、ここからムエの目はキラキラ!

N先生にご挨拶して早速本日の手術のカンファレンスに参加させていただきました。
そして院内を案内、説明していただき手術へ入りました。

その後、N先生の外来の診察を見学させていただいたり、挿管のデモンストレーションをしたり。

リハビリテーション科医長のK先生(女医さん)によりリハビリ棟、養護学校の見学もさせていただきました。なんと、K先生はカンボジアでお仕事をしていた事があり、クメール語がベラベラでした!
こんな偶然あります・・・??

私もここの子供達をたくさん見て、改めて健康に生まれてきたありがたさを感じました(-_-)

とにかく麻酔科の先生と関わりまくって(笑)
ムエのテンションは上がりまっくていました。

その証拠にニューアゲインでジェンカの仲間に入って
踊ってましたから!!(笑)

そういえばニューアゲインでマスターとママが86歳と
74歳だよと紹介したら、みんな死ぬほどビックリして間近で頭の先から爪の先まで舐めるように見たのが面白かったです(笑)

[ No.10740 ] 投稿者: yamada 2018年05月12日 (土) 08時45分
スティの時、空港でいぶりがっこさんから頂いたいぶりがっこを
朝ご飯で出しました。

最初に小さく切ったものを「食べてみて〜」と勧めたところ…
「はい。おいしいです」と、ぼりぼりぼりぼり…(笑)
美味な音色が響き渡っておりました!!

夕食に○ちゃんインスタントラーメンとジンギスカン、という日もありました。
Kジーに「えー。これでいいのか?」と言われましたが
ペロリと食べてくれました\(^o^)/

あんこさん。クリニックでの様子、ありがとうございます。
人形を渡さないオーマ、笑えました。

リニーは分娩体験しました??
写真が送られて来ていて、以前、分娩したワッティを思い出しました(笑)

助産婦ペアも、たくさん勉強したのですね〜偉いです!!

先生。
羽黒山の五重塔の事、教えてくれてありがとうございます!
秋に行きたいと思っていますので、良かったです〜

稀勢の里、悔しい思いでしょうが、少しでも体が回復して
本人の納得する相撲が取れるといいですね。

去年の巡業も、先生に教えてもらって、母を連れていく事ができて本当に良かったです。
握手会メンバーの旭大星は、地元なので応援していたようですが
もう一人の握手会メンバーだった千代丸の事も
「可愛いしょ〜〜」と言いだしてました(笑)

この時は桔梗屋さんにも会えたし、母とM&Nも会う事が出来たし
相撲観戦以外でも、楽しい時間を過ごすことが出来ました〜〜

[ No.10739 ] 投稿者: あんこ 2018年05月10日 (木) 22時12分
4月10日は終日みらいクリニックでした。
この日は帝王切開の手術が入っていたのですが
数日前に破水で手術になり、この日の手術がなくなりました。
予定変更して12日の手術に入らなければ
NHKの取材にも関わることになるので、前々日から予定変更の手配で死ぬほどバタバタ。
(この時の事を思い出すと胃が痛くなります。
思い出したくない...(笑)

院内案内や妊婦健診の見学、この時期は産まれまくっていて、新生児室にベビーがたくさん並んでいました。
みんな「生後だいぶ経っていますね?」と。
「いえいえ、産まれたばかりです」
ビックリしていました。
カンボジアでは産まれたばかりのベビーはもっと小さくて2000グラムくらいとか。
日本は4000グラムのベビーもいますから...

分娩もありタビィとチェンダーが入ります。
チェンダーは頑張って日本語を勉強してきたと思いました。
(2月にカンボジアで会った時には日本語が全然わからなかったので)
分娩室で妊婦さんに「頑張れ〜頑張れ〜」と言っていたそうです(;_;)

そして基金のパンフレットの赤ちゃんがご両親と共に一年ぶりにタビィに会いにきてくれました。
ぷくぷくのとても可愛い赤ちゃん❗
前日に一歳のお誕生日を迎えました。
来た時はすやすや寝ていて、みらい先生はじめ誰にダッコされても起きません(笑)

途中で起きても全く泣かず、ご機嫌で手をパチパチ。
カンボジア人全員にダッコされていました。
さすが❗やはりもっている子だな〜と思いました。

ベビーマッサージの講習もあり、みんな参加しました。
赤ちゃんのお人形を使って教えてもらいます。
これもカンボジアにはないので、興味津々❗
そして初日からずっとですが、ダーネットの通訳が素晴らしい❗
このおかげで、みんながすぐに理解します。
デキル女、役に立つ女ですね(笑)

ベビーマッサージの人形がひとつ足りなくてオーマが使ってムエが見ていたのですが、オーマが意外に(笑)真剣で、助産師から「赤ちゃんにこのように声かけしましょう〜」と言われ、そのとうり声かけしていた(笑)
可愛い..(笑)
そして最後まで人形をムエには貸さなかった...(笑)

[ No.10738 ] 投稿者: あんこ 2018年05月10日 (木) 21時37分
他の医療機関様に訪問した時の様子などをお伝えしようと思います。

私の頭の中の記憶が、もうすでに消えてしまいまして(笑)思い起こしながら書きます。

4月9日にまず北祐会神経内科病院様へ。
リハビリ専門の病院で、看護部長さん、理学療法士の方がとても親切に細かく説明してくださいました。
みんな興味津々❗いろいろと体験させていただき、盛り上がりました。
いろいろと協力していただいたFさん、ありがとうございました(^^)

午後は札幌北楡病院様へ。
血液内科診察部長のO先生がニコニコで対応してくださり、やはり丁寧、親切に案内していただき、説明してくださいました。
みんないろいろと質問して「ここは札幌で一番大きな病院ですか?」とか「ここの病院はパブリックですか?」とか。
確かに大きな病院ですからカンボジアチームはそう思いますよね。
O先生は案内している最中に立ち止まり、「ちょっといい?」と自分の携帯を出して、みんなを撮ったりしていました(笑)
とても可愛く素敵な先生でした。

その夜はみらいクリニックの職員と回転寿司へ。
盛り上がりすぎて店員さんに注意されていたテーブルもあり、帰りに平謝りして(笑)帰りましたが、楽しい時間を過ごすことができました
(*^-^*)
カンボジアチームと職員の距離がすごく近くなった気がしました。

[ No.10737 ] 投稿者: yamada 2018年05月09日 (水) 21時50分
ハルさん。
ビニール袋での滑走、きっとものすごく楽しかったでしょうね〜!!

あんこさん。
「ムエとスーツケース」何だか童話のタイトルのようですね。
そして、戦場のメリークリスマスを聴いているムエを想像しただけで
泣けて来そうです。

さてさて。
いよいよ土曜日は、ねこまるちゃんの住む沼…違った、大沼へ出発です。笑

我が家はマイクロバス班です。
レンタカー屋さんへ行く前に、注文しておいたお弁当を取りに行って、
8時にバスを借り、集合場所のみらいクリニックへ向かいます。

9時半集合でしたが皆さん、早めの到着。
ワッティを乗せて来てくれたMちゃん(超スレンダー・キレイ〜)とは初対面。
支援金でもお世話になっておりますので、お礼が言えて良かったです。
Mちゃんにも「初、山田さんだ〜」と言われました(^.^)

ボーバーレンとスノンを紹介すると
「ちっちゃい〜かわいい〜〜〜」と仰ってくれました。

先生たちの先発隊、バス隊、O山隊。
それぞれに出発です。

バスの中でお弁当を食べて、
途中、豊浦??とガソリンスタンドでトイレタイム取りつつ
合流予定の函館山を目指します。

そろそろ近づいてきたぞ…と言うときに先生から電話。
先生たち先発隊は、もう行程をクリアしたので、一足先にねこまるちゃんの所へ行くから!(諸々準備もあるので)との事で
バス隊もO山隊も、それぞれに別行動となりました。

なので、バス隊は函館山へ行き、ロープウェイに乗るため入場券を買い、まずはトイレに行って、
さて、行きますよ〜〜!!って時に…
なんと!先生たち先発隊の皆さんが…

えーーーー!!何でーーーー!!
これってサプライズ??と聞くと、全然サプライズではなく、
本当に偶然だったらしい…

ひとしきり盛り上がってから、私たちはロープウェイで上ります。
頂上は寒かったですがみんな喜んでくれて、とにかく写真・写真・写真\(^o^)/

次に、先生が提案してくれた三島神社へ行ってみました。
するとO山隊と会いました(笑)
もう〜〜〜またまたビックリです。

ここではみんなで、水占いというものをやってみました。

そしていよいよ、ねこまるちゃんのペンションへ
レッツゴー!!
お世話になります(__)

[ No.10736 ] ステイ3日目 投稿者: あんこ 2018年05月08日 (火) 21時40分
最後にステイした日が函館から帰ってきた日でした。
夫Kが夕食を作ってくれていました。
みんなでワイワイ美味しくいただきました。

早めにパッキングをしよう❗となり、来た時の何倍にもなっていた荷物はムエが持ってきたバッグ(それは前回ムエの荷物が増えて私が渡したバッグだった)には当然入るわけがなく、我が家の一番大きいキャリーケースに入れ替えた。

何度も重さを計り、よし!大丈夫!

そのあと、恒例のオセロをした。
もちろん、お金をかけて(笑)
最後には娘Aが全部持っていくという...
さすが王者(笑)

そして写真を撮ろう!ということになり、
娘達が面白いのがあるよ、と。
それは写真に写った者同士の顔だけ入れ替わるというもの。

これがメチャクチャ面白かった。
ムエも仰け反るくらい笑っていた。
一番面白かったのは夫Kとムエの顔が入れ替わった写真。
お腹がよじれた(笑)

そして娘Aがピアノを弾いた。
曲は「戦場のメリークリスマス」
ムエは真剣に聞いていた。
私は何故か泣きそうになった。
ムエとその曲がすごく合っていたから。

そして翌日E子ちゃんの運転で、ムエを連れていきたかった神社に無事に行くことができて
千歳空港に着いた。

最後に素晴らしい人を見た。
フルーティさんのご主人のMさん。
ムエを一目見たくて、送りたくて、お仕事を抜け出して作業着でいらして、さっと帰られました。
その光景が今でも目に焼きついています。
本当に素敵でした。

最後に主先生、本当に本当に本当に(しつこい(笑)ありがとうございました!

そしてご協力いただいた皆様、ありがとうございました!
心から感謝いたします!

また我が家のキャリーケースがムエと共に戻ってきますように...(^w^)

[ No.10735 ] 投稿者: ハル 2018年05月07日 (月) 10時24分
秋田3号さん
当家カレーには、豚バラ小塊も入ってましたので
フライ祭りに豚バラ祭りでしたね  汗(^^)


13日

集合場所、牧山内科さんへ行く前に
藻岩山で雪であぞびましょう〜  パチパチ

藻岩山管理会社の方からは、4月の初めに
「12〜13日辺りは、かなり融けていることが予想されますよ〜」(泣)
と言われていたので雪があることを願って、いざ出発です。

第1リフト 中腹くらいのDコースとの接続の辺りにまだ雪が残ってました。
ミンムエ・オーマ !!   雪がありますよ〜喜
思わず私が叫びます(笑)

3人でかなり登ります。ムエ・オーマ ずんずん進みます。
私 :ムエ〜 ジャンパーをお尻にひいて滑ってごらん〜
ムエ、着ていたジャンパーをお尻に敷きます。

ムエ :「・・・・・・・・」
雪がかなり湿っていて、まったく進みません(泣)

こういう時は、ボブスレーやビニール袋があれば・・・・
あっビニール袋が車にある・・・
でも車はかなり下の方に・・・・・・(泣)

私 :車に行って「いいもの」取ってくるね〜(^^)
当然です(笑)

動画を撮りながら滑ります。   ヤッホー!!!

オーマ、バランス感覚が良くスピードが出ます(さすが)
ムエ、3回目でコツを掴みます(努力家)
私、自信があり見本をみせるつもりで滑ります。
  体が重く、思った以上に沈みスピードがでません(アホ)

彼らも喜んでくれましたが
動画を見ると私が一番テンションが高かったようです 汗

牧山内科さんに30分早く着いてしまったのですが、
すでにあんこさんが待っていてくれました(^^)
私の昼食をとる時間を作ることができました(^^)
あんこさん、ありがとうございます〜感謝

ここで一旦彼らとお別れです  また後でね〜

[ No.10734 ] 投稿者: yamada 2018年05月06日 (日) 19時07分
先生。お疲れ様でした。

GWも最終日ですね。我が家はあまり関係ないですが、
みなさん、楽しい連休を過ごせましたか〜〜!!

明日からまた通常の毎日。
頑張りましょう〜〜!!

満月さん。
ワッティママのベージュのコートで思い出しましたが
タビィちゃんも、ベージュのコート似合っていましたね〜
リサイクルショップで買った…と聞いたような…違ったような(笑)

スノンも黒の可愛い冬コートを持っていたので、空港に着いてからの誰か日本人からのレンタルかなと思ったら
カンボジアで買って来ました、と言うので
「えーー!!!カンボジアでこれ売ってるの??」と聞くと
「はい。日本人のお店で買いました」との事。

買うときに、お店にいた他の外人に
「カンボジア人なのにどうしてこれを買いますか?」と聞かれたので
「私は日本に行きますから」と答えたそうです(^.^)

フルーティさん、ゆるさん。
我が家も洗い物、やってもらっていました〜(^o^)/

[ No.10733 ] 2日目 投稿者: ゆる 2018年05月06日 (日) 14時45分
こんにちは。うちもたくさん食器洗ってもらいました。ほんと、何も言わずともするりと洗い物してくれて。今週夫の親戚の家に泊まりに行ったけど、やっぱり行動がとろすぎてあまりお手伝いできませんでした。涙
そうそ、2日目、イオンで買い物。女の子は化粧品三昧。その後、白い恋人パーク、写真三昧!花壇の前のバーレンとKジーのツーショットがラヴでした!
夜、なんと灯油タンクの灯油が切れてしまって、、、ストーブに空気まで入ってしまい(;´д`)
とりあえず簡易ストーブで彼女たちに暖をとってもらいました。ごめんね〜寄りによってこんなタイミングで、、もちろん夫と責任のなすりあいでした。笑

[ No.10732 ] 投稿者: フルーティ 2018年05月06日 (日) 10時08分
満月サンスターさん
ワッティ、料理のレパートリーたくさんです!
たまに「やってみて、あまり美味しくありませんでした〜」
と言う事もあるようですが(笑)
料理を一緒に作るの楽しいそうです。
そして最近では、私が全部作ります!!
と言って(本当に手伝わないで、楽してます。。)
ミルフィーユ鍋も作ってくれました!


ところで、、
いつも思っていたのですが
カンボジア人はみんな水を大切に使いますね。

今回リニーとダーネットをみてて、改めて感じました。

食事後、2人で食器を洗ってくれた時も
(なんでもやらせてしまって…^^;; ありがとう。。)
殆ど水を出さず、濯ぐときもチョロチョロとしか
出さず、でも食器はちゃんとキレイなんです。
感心しました&水大切にしないとな〜とちょっと反省。

シャワーも浴室からバシャバシャ聞こえないので
お湯ちゃんと出てた?と聞いてみたら
ジャジャーッとは出さずに
使う時も水量少なめで使うんですね。
(勿論その都度止めて)
寒いから、シャワー出して浴室温めてね〜〜!
と言っても、最後までジャジャーとは聞こえませんでした。
カンボジア人は普通の事なのかも知れませんが
日本は、水が、いつでも、どこでも
蛇口から当たり前にいくらでも出るけど
当たり前じゃ無いんだ〜、全然甘いなぁ
と、教えてもらいました。





Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板