無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

月下会員のつぶやき

ホームページへ戻る

 月下掲示板アイコン集

名前
MAIL
URL
件名
内容
アイコン (リスト)  /アイコンURL
削除キー COOKIE


[ No.10768 ] 田舎の話。 投稿者: ねこまる 2018年05月31日 (木) 09時34分
師匠、すばらしい!
バイク買ってもらえるなんてー!いいな〜〜
私は軽自動車がいいです!(自分で買えってね)
バイクなんですから、、、スピード出さず、風を感じてチンタラ(笑)走ってください


ところで、関西人さん、なんかどっかの国、タイだったかな?似たような話聞いたことあります!
死んでも来世に生まれ変わるからあんまりたいした悲しまない、、、みたいな。

昔私も、写真をみて
「え?こんな優しい顔で笑ってるの初めて見た!」と言われたことがあります。。。
それは野良猫を抱いている写真でした。。。

ちなみに、言ったのは結婚前の西行さんでした(笑)


にじさんのやりとりはちょっと可笑しかったです!
日本人がカンボジアに行ったとき、月下の生徒たちが
いろいろ世話を焼いているときと同じですよね!


話変わりますが。
こちら、そろそろスズメバチの季節になりました。
連日、罠には大量のスズメバチがかかっています。。。ひい〜〜〜〜

今、ウロウロしているのは女王バチですから、巣に適した場所を探しているのです。

先日も玄関脇に「今作り始めてます!!!」というところを発見し駆除しました。
ほんの3センチぐらいのサイズの巣です。
ここからどんどん大きくなります。こわ。

去年
ホテルの屋根の軒下に穴をあけて鳥が巣を作っている場所を西行さんは中に雛を残したまま穴をふさぐという、血も涙もない業をやりましたが(笑)

今年もまたホテルに住みだした巣穴をふさぎました。
今回は、すでに中の卵がカラスに持っていかれるという惨事の後でした。。。

しかも、カラスは食べ終わった卵の殻をこれ見よがしに玄関前に捨てるという性格の悪いやつ(笑)

花壇においたアリ駆除の(無駄ですけどね)容器をひっくり返して花の中に隠したり、土の中に埋めてみたりやりたい放題のカラス。

いつか、説教するつもりです。。。

[ No.10767 ] 投稿者: にじ 2018年05月29日 (火) 19時45分
皆様 その節は お疲れさまでした!!

アッシー させて頂きました。
記憶が飛びすぎて登場 遅くなりました…

来日した 次の日 北ゆうかい病院(合ってるかな?)
後から 合流。
病院向かえにある 電気屋さんの駐車場で 一人 待機。
ぞろぞろ出て来たのが見えたので 車から降り 信号挟んで 手を振り 「おはよう〜」「お疲れさま〜」とご挨拶。
カンボジア人の顔を見るだけで 元気になる!!

ムエさんと オーマさんが車に乗る。
「これから お昼ご飯を食べにいきます!」と伝え
ハンバーグ屋さんまで出発。
3台で移動。はぐれないように前の車に 必死に着いていく。
何度 黄色信号を 突き抜けたことか…(*_*;
大事なカンボジア人を乗せているので 安全運転!!と
自分に言い聞かせながら。
無事に到着。
お店が混んでいる為 15分程 車の中で待機。
後ろの二人に「少し 車の中で待ちます!」と伝える。
「はい!」と返答。
もう一度 後ろを振り向くと オーマさん
ハニーピーナッツを食べ始めてます( ̄□ ̄;)!!
「これから ご飯食べるって〜!」と心の中で叫ぶ。
「どうぞ」とピーナッツを差し出してくれる オーマさん。
要らないとは言えないので笑 一粒 頂く。

暫くして お店に入ると呼び掛けが。
「降ります」と伝えると 今度は ムエさん 上着を着ないで 外に出ます。
「ジャンバー着てください!風邪ひきます!」
慌てて 声をかける。
「大丈夫です!」とムエさん。
「だめです!着て下さい!」と少し強めに言わせてもらう。これから 始まるのに 風邪なんか惹いたら 大変。
「あ は〜い…」と しぶしぶ 上着を着るムエさん。

マイペースな 男の子 ふたり
可愛かった〜!!

[ No.10766 ] 投稿者: 関西人 2018年05月28日 (月) 08時22分
ねこまるさん。私の住んでいた田舎町は(日本ではないが)今はそうでもないですけど、15-6年前、初めて行ったとき

(関西人、もし、人引いたら100万ぐらいで何とかなるよ)っていわれました。死んでるときに限る。生きていっれば

ほぼおとがめなしです。怖すぎます。今考えると。

私が事故したときは(高速道路で巨大ポリタンクが目の前に落ちる)

警察官に、犯人逃げたから仕方ないね。。。と言われました。

世知辛い世の中だと思いましたよ(笑)

ところで、沼の話。。。。。。沼の話。。。沼の話。。。飲んでました。はい。ずっと(笑)

自分が運転しあないことをこれまたラッキーーとばかりに飲んでました。初老さんありがとう!!!

持ち込んだ芋焼酎自分で飲み干すみたいな(笑)

朝市、おいしかったなーー。。。しみじみ。。
ダーネットと二人でとった写真を知り合いに見せびらかすと。。。。
「こんな優しい顔で笑えるんですね。。。」

おいおい!!人を何だと・・・・ しまいには見たことないです。。。。普段からそのほうがいいんじゃないですか?

って心のきれいな人間にしか向けられない笑顔もあるんです!!って言いきっておきました。

久々に、カンボジアに戻ったようで楽しかったです。準備をされた方々本当にお疲れ様でした。

Sちんがあまりにも大きくなっていてそれに気づかいの超できるいい男になっていておばちゃんめっちゃうれしかったわ!!

[ No.10765 ] 投稿者: yamada 2018年05月27日 (日) 18時34分
ねこまるちゃん。

なかなかのご子息さんだったんですね…
子供に当て逃げは、カンベンしてほしいですけど…

田舎は、ちょっとでもハズれた行動を取るとすぐに広まって居づらくなったりするのかなと思っていましたが、
逆に「スルー」という道もあるんですね(>_<)

権力の図式…

一昨日、ボーバーレンから「今日のお昼ご飯です」と、
焼きそば弁当の写真が送られて来ました。
「美味しいです」と。
ですよね〜。あれは、美味しいですよね!

ボーバーレンのスーツケースは、関西人さんからもらったと言っていた
超ビッグサイズなスーツケース。

沼から帰ってきて、荷物をまとめる時、大丈夫だろうか〜〜と思いましたが
自分たちで巾着に上手に小分けして、キッチリまとめ上げていたので
「素晴らしい!!では、これは皆さんで分けて下さい」と、
空いてるスペースに焼きそば弁当、インスタントラーメンをぎゅうぎゅうに詰め込んで良かった〜〜

[ No.10764 ] 投稿者: ねこぱんち 2018年05月27日 (日) 18時23分
またまたお詫びから始まりです。

ふぐ助さん失礼いたしました。。。。。
(ねこまるさんの言っていた靴下や…)ごめんなさ(ペコリ)

ねこまるさんの鶴の話…読んでいるときも、あの時と同じように
お腹が痛くなるくらい笑いました

なんと三角の折り紙がジップロックに大量に入っている…???
ねこまるさんが必死に折ってけれて糸を通そうと手に取ると…
口ばし・尻尾と羽の折る方向が逆で、羽がペタンとなる???(わかるかな?)

「逆だよ!」と私が言うと「私じゃないよ!」とねこまるさん
いやいや、ねこまるさんしか今折ってないし…

そこで、またまた大爆笑、涙・鼻水・汗すべての水分が体から出でしまいました。面白すぎです(爆)

そして先生の声…あの時は私もふぐ助さん、こふぐちゃんが呼んでるよ!と私も」思っていたら…先生!
思わず後ろに、こふぐちゃん居るのかと探してしまいましたよ!
ほんとビックリした!!!

そのあと、カンボジア女子と生春巻きづくり!
野菜切りを手伝っている間にタレが出来ていて、それがとっても美味しくて味見!味見!とみんなで味見!(笑い)
本場のは美味しいですね!

ねこまるさん
子供に当て逃げ暴走。資産家の息子…ドラマのような話があるのですね!
パトカーや消防車…大沼では来ると大騒ぎにって話していたものね。
その方はずっと入院していてください。。。と思います
(同じことをこれからも繰り返すのよね。。。きっと)

私のところはすぐ側に消防署があるので毎日…パトカー救急車、消防車の音が。今もカキコの間に消防車が通りました。

あぁー!また鳥のさえずりがする静かなところに行きたいな。。。と思いました。(苦笑)


[ No.10763 ] 全然関係ない話 投稿者: ねこまる 2018年05月25日 (金) 12時06分
沼の一日の話題をちょっと置いといて。

先日、ご近所でちょっとした事件?がありました。
警察がきて、大騒ぎになり、翌日にはもちろんですけど。
その話は一気に広がり、知らない人はいない状況になります。
田舎ですからね。。。

で、その方は、強制入院された。。。というところで終了。
たまたま家庭訪問があったので、先生に「あの人どうなったんですか?」と聞くと

警察がきて「もういなくなりましたから大丈夫です」と言われたとのこと。

「はい〜〜〜??」

その方は、この辺じゃ超有名な資産家の息子でこれまでもたびたび問題行動があり、今回も大音量で音楽を流し車を近所中のりまわし、子供に当て逃げをし暴れていたという話。

早い話が○ャブ中です。

何故、結果を父兄に報告しないんですか??

と、訴えていましたが先生はスルー。
なかったことになりました。

理由は、資産家のため、そこで働く人多数。
学校にも関係があり、ことを大きくしたくないということらしいです。。。

田舎ですからね。

田舎あるあるです。

都会もそれぞれいろんなことがありますけどね。

田舎のこういうところは、良し悪しですけど逆の立場でいうと
ちょっと悪いことしたぐらいじゃ問題ないんです。
戻ってきて暮らせるんですよね。
これは、前にすんでいたT町でもありました。。。

田舎は野菜も育ちますが、人間も育ちます。

水が多ければ腐ってしまうし、陽が当たらないと大きくなりません。
小さいうちに出た芽は摘んで、次の新しい芽を増やし
枯れた葉は落として、他に栄養をいきわたらせる。。。

自然が教えてくれることって心に染みます。

まだまだ学ぶことはたくさんあるんだなと思う今日この頃。

[ No.10762 ] 投稿者: yamada 2018年05月23日 (水) 18時54分
ねこぱんちさん。
お詫びなんてトンデモナイです。笑
だって〜〜スレンダーねこぱんちさんと私じゃ、
あまりにも違いすぎて…(__)
謎が解けて、良かったですね!!

パティ&ジミーさん(懐かしい)
しっかりとオチを決めたワッティのエピソード。
ありがとうございます。
可愛いですね〜〜
ロボットスーツは、着こなす(使いこなす?)のが、難しい、と聞きました。

ムエ、オーマは、結構早めに着こなしたけど、ワッティは
ちょっと手こずっていたとかいないとか^m^

ねこまるちゃん。
ふぐ助とのそんな絡みがあったんですね〜〜
さすが、月下ツアー同室仲間。
ぜひ、△のレイも見たかった。笑

話し全然違いますが、
今日は、今年初、藻岩山登山に行って来ました。
小さい虫がたくさん飛んでいたけど、涼しくて登りやすかったです。

ひとつ歳をとって、どんなもんかな〜と思いましたが
順調に登ることが出来て、安心しました(^^)v

[ No.10761 ] 折鶴のレイ 投稿者: ねこまる 2018年05月22日 (火) 12時49分
そうそう!
忘れないうちに!!

ふぐ助が到着していそいそと折り紙をたんまり持ってくる。
「これ、どうするの?」
「ツルをたくさん折って、ぐるっとつないでみんなの首にかけてあげるの!すてきでしょう〜〜〜〜」
と、目をキラキラさせて言うふぐ助。。。

私とねこぱんちさん。しばし固まる。

「え?ぐるっと?首に?一人何羽ツルが必要なの?」
「え〜〜〜と。。。」と今頃になって首周りのサイズを確認するふぐ助。

オイオイ待てよ。
いきなり、私の脳みそがスイッチONになり計算する。
残り時間、カンボジア人の人数、鶴の数、。。。

「ムリ!!却下!!!」

速攻デザインの変更を提案し、長さを決めねこぱんちさんは糸を通して、私はひたすらツルを折ってやっこさんを折って。。。

ふぐ助がまだなにやら叫ぶ。
「大丈夫!!三角があるから〜!」

「はあ?鶴とやっこさんの話をしているのに△ってなに!?」

だからこれ〜!と満面の笑みで差し出したのは鶴の完成形の前の前の前の。。。。平たく言うと
鶴を折るときに一番最初に△に折っただけのもの。

いや〜久しぶりにツルをテーブルにたたきつけて笑いましたね。腹の底から。

笑ってる間も手を止めてはいけません。ひたすらに折りながら腹を抱えて笑う。
その間、こふぐが
「腹減った〜」だの「つまんなーい」だの言いに来てましたが
スルー。
完全にスルー。(笑)

何故、△でやめるかな?
何故、ツルの完成形をつくらん???

「だいたい、△ってどうさ!」と散々文句を言いながら折る(笑)

三人で汗だくになって(笑いすぎ)ようやく鶴一個をやっこさんが手をつないで両脇にいる当初とはまったく違うデザインのレイが完成した。。。

良かった、間に合って。。。


[ No.10760 ] 追伸 投稿者: ふぐ助 2018年05月21日 (月) 23時09分
正解です!
ねこまるちゃんは、その場にいなかったのです。
忘れたわけではありません。笑
私と ねこぱんちさんでいました。
パートさん達は、、、どうだっけ?笑

音が。。。
蓮の花の音。
鯉を呼ぶ音。
声の音。

[ No.10759 ] 投稿者: ふぐ助 2018年05月21日 (月) 23時00分
ふぐ助です。福助でも、足袋助でも、大丈夫です。笑
沼で始まり
沼で終わる
ヌマジュン(沼準準備要員)←はしょり過ぎ、、、マツジュンではない。
で、子ふぐ(ぼんちゃん)とともに参加させていただき、
大変お世話になりました!!!

沼で初対面の ねこぱんちさんを見るなり思った。
MKさんの血族???
笑顔が、雰囲気が、似ている。。。
何より似ているのが、声。 話すリズム、トーン、間。
他人で びっくり 信じられない。笑

そして、あんな事やこんな事を←はしょります 笑
準備していると瞬く間に時は過ぎた。
夕食の準備の為 厨房へ。

黙々と作業していると
それまで奥のプレイルームで遊んでいた子ふぐが
廊下で 何かワーワー叫んでいる。
もちろん、さっくり無視である。笑
邪魔をするべからずと伝言済みだし、用があるならこっちに
来るだろう。。。
我が子の声だけは赤子の泣き声の頃から
大人数の中でも 何故か 見えなくても 分かる。
母ペンギンが、何千匹の雛の中から自分の子を鳴き声で識別するが如く。笑
それでも呼ぶ声が続くので 作業しながら
「ぼんちゃーん?どうしたのー?」と応答していたら
子ふぐではなく、ひょこっと先生が厨房に入って来たので
ちょーーーーーびっくりした!!!!!!!!!!
! マーク10個くらい びっくりした。笑
皆さんが到着しても良い様に意識していた中、
間違うはずのない声を、間違ったのだ!(◎_◎;)
そっくりとかのレベルじゃない。同じ声だったのだから。
今思い出しても グラグラ ドキドキする。
結果、これが今回の一番のサプライズになった。笑笑

ちなみに、子ふぐは
その後 続々と到着するカンボジア人達に びっくりして
鼻血を出しました。。。笑















Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板