うつ病掲示板

うつ病などでお悩みの方々が情報を交換したり、
交流の場として掲示板を運営しております。
うつ病についてお話しませんか?
人と話すことで心が軽くなるかも知れません。
三人寄れば文殊の知恵と言います。
知恵と解決策を持ち寄れば、前進できるのではないかと思います。
なお直接、管理人だけにご質問等がある場合は、
「うつ病闘病記」のメールのボタンからお入り下さい。
ホームページへ戻る

名前
e-mail
タイトル
本文
画像

URL
文字色
削除キー 項目の保存
RSS
No.126 寒いですね〜(+_+) 投稿者:あげまき   投稿日:2018年01月25日 (木) 17時52分 [返信]

今日の東京23区は氷点下です。マフラー、手袋、帽子が必要なほど寒いです。

★トモヤンさんへ★
それでは、出来る限りちょくちょく遊びにきますね(笑)
新しいサイトをお作りになるのですか? 楽しみです💛
20年以上のうつ病歴のある患者さん、おります。
私の場合、20代に3年間軽い薬を服用し改善しました。
その後、2002年ごろから(はっきりと覚えていないのです)現在までお薬に頼っています。

私の場合は、病院も何度か変えました。
脅す医者様がおりましたし、きっと良くなりますよ〜と元気づけるだけで、お薬を大量に飲ませるお医者様もおりました。
ネットで同じ症状の方のご縁があって、今の病院に通い始め。16年目になります。
主治医は81才のおじいちゃん先生です。先生には何でも相談できます。紳士的で、お優しい素敵な方です。
今日は病気について書いてみました。?

★福井のうのよさんへ★
初めまして。あげまきと申します(*^-^*)

私は機能不全家庭で育ち、8才で性被害を受けたアダルトチルドレンで、うつ病です。かなり長い間病気でしたが、昨年の春からお薬が少量になり、元気になってきております。

夜眠れない時期もありました。
とても辛かったのを覚えております。
以前寝る前に飲んでいたお薬は、
●マイスリー 5rを2コ(10r)(非ベンゾジアゼピン系 酒石酸ゾルピデム 催眠鎮静剤,抗不安剤 )
●デジレル 25rを2個(50r)(その他非三環系抗うつ剤 塩酸トラゾドン 神経系用剤)

病院を変えてからは
●アモバン 10r×1個(10r)(非ベンゾジアゼピン系 ゾピクロン 催眠鎮静剤,抗不安剤 )
●デジレル 25rを2個(50r)(その他非三環系抗うつ剤 塩酸トラゾドン 神経系用剤)

こちらになります。
長年服用していて今思いますのは、薬の力で眠るしかない時があっても、悩まないでほしいという事です。
日中に仮眠してしまうと、リズムが崩れてしまうのです。
日の出と共に起きて、夜になったら眠る
朝の日光を浴びること。散歩するのが良いです。
自然の空気を吸って、体に気をいれること。

うつが酷いときはなかなかできないのです。
でもね。こちらが出来るようになれば、病気も良くなりますから、昼間は頑張って起きていてくださいね。

長くなってしまいました。
うまく書けませんでしたが、これから、トモヤン管理人さんと一緒にお話しさせていただけたらと願っております。
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


No.129 新しいサイトは? 投稿者:管理人トモヤン    投稿日:2018年01月27日 (土) 12時41分

こんな身近に20年以上の方がいらっしゃるとは、
大変失礼しました。
私の情報不足です。

でも、20年ずっとどん底ではなかったのでしょう。
服薬していても、
うつ病が軽い時期は、
とても辛いとか、とても苦しいとか、
深刻な悩みは持たなくて済んだ時期が、
あったのではないでしょうか。

服薬していても、
うつ病だいぶん良くなったなあ、
と思っている人もいるだろうし、
服薬していない人も、
うつ病なかなか回復しないなあ、
と思っている人もいるだろうし。

私が新たに立ち上げ準備中のサイトは、
「ネフローゼ症候群」という病気に関するものです。
また病気のサイトです。

私はこの病気で20年以上振り回されました。
ほとんどの人に知られていませんが、
腎臓の病気です。

国の難病に指定されており、
毎年千人以上が発症しています。

膠原病とかベーチェット病は名前を知っている方も多いと思います。

さだまさしさんが書かれた「解夏」という小説は映画化され、主人公を大沢たかおさんが演じられましたが、その主人公が発症した病がベーチェット病です。

ネフローゼ症候群、膠原病、ベーチェット病などは大枠のくくりで「自己免疫疾患」と呼ばれています。

ネフローゼ症候群は、この40年以上、
治療という面では、
西洋医学は全く進歩していません。

私はこの病を6・7回再発しました。
再発の頻度は、うつ病の比ではありません。
また薬の副作用も、うつ病の比ではなく、
西洋医学でネフローゼを治療する苦悩は、
副作用を甘んじて受けなければ苦悩、
副作用をこれでもかと我慢しなければならない苦悩、
と言っても過言ではありません。

私は偶然にもネフローゼを治せる漢方薬に出会い、
そして治りました。

その漢方薬と出会えたのは、
ある「漢方薬輸入サポートサイト」を、
ネット上で偶然見つけたからです。

この漢方薬は日本にはなく、中国医師の処方であり、
中国からの輸入しなければならないのですが、
ネフローゼを治癒に導くのみならず、
再発を著しく減らすことが出来ます。

この「サイト」は、
この漢方薬の個人輸入をサポートするネフローゼ友の会でした。

この漢方薬の適応患者は相当数いると思われますが、
ほとんどの患者は西洋薬のみの治療しかしていないので、再発を繰り返しています。

多くの病院は漢方薬を取り入れていなくて、
また、多くの医師は漢方薬に否定的なので、
患者が病院を通じて、
この漢方薬を知る機会はありません。

患者・家族は自身の力で、
この「サイト」を見つかなければなりません。

しかし現在、ネット上でこの「サイト」を見つけるのは非常に困難です。

「サイトの団体名+漢方」というキーワードで検索しないと、ネット上に表示されませんが、
サイトの団体名自体を知らないため、
事実上、この「サイト」にはたどり着けません。

「サイト」の管理人自身が、
ネフローゼ掲示板・闘病記を作るのは、
中国漢方医師の宣伝になるし、
また、多くの質問が掲示板に寄せられると、
病気に関することなので、
管理人自身が回答するわけにもいかず、
そうかと言って、
その都度、中国医師に照会することは不可能です。

そういうことで、
私が管理人に変わって、
患者・家族をこの「漢方薬輸入サポートサイト」に導くためのサイトを立ち上げようとしているわけです。

私が立ち上げたサイトが、
「ネフローゼ症候群掲示板」あるいは「ネフローゼ症候群闘病記」などのキーワードで検索し、
1頁辺りに表示されるようになれば、
リンクという形で「漢方薬輸入サポートサイト」を紹介することが出来ます。

ですから、一刻も早くネフローゼ症候群のサイトの充実を図りたいと思っている次第です。

病気というのはいろいろあるのですね。
難病は克服するのに時間もかかりますが、
「偶然」とか「何かのきっかけ」で幸運にも治ることもあります。

ただ、治したいという一途な思いを、
主体的・積極的な行動に結びつけることで、
「偶然」に巡り合う確率を高めることが確かにある、
と、私は自分の人生を振り返って思います。

No.125 NO.123の睡眠薬「ルネスタ」について 投稿者:福井のうのよ   投稿日:2018年01月25日 (木) 13時05分 [返信]

ルネスタ(エスゾピクロン)の睡眠時間は超短時間型に入り、マイスター、ハルシオン、アバモンなどとよく似て、作用時間も3〜5時間程度の入眠剤です。
「ルネスタ」で検索すると出てくると思います。比較的多くの人が使用されていると聞いています。

睡眠薬については飲まないに越したことはありませんが、やむを得ず飲んでいる方がほとんどだと思います。
眠れずモンモンとして、寝不足のつらい状態が続くより、飲んだほうが、よほどいいと思います。

読売新聞グループの代表、「渡辺恒雄」さん(94歳?)は20歳ごろから70年以上、毎晩5〜6錠の睡眠薬を欠かしたことがないそうです。インターネットで検索していたら出てきた情報です。「渡辺恒雄・睡眠薬」で検索。
あんなに元気な人でも睡眠薬が欠かせないのですね。

私は「出来るだけ睡眠薬をはじめ、うつ剤などに頼らない生活」を目指し頑張っていますが、これからも無理しないで、諦めないで、いろいろ試してみたいと思っています。

今後ともよろしく、情報をお願いいたします。

No.128 渡辺恒雄さん 驚きました。 投稿者:管理人トモヤン    投稿日:2018年01月25日 (木) 22時22分

ルネスタは、アモバンなどの仲間なのですね。
ということは、
私はアモバンの後発医薬品のゾピクロンを服用してますので、同じようなのを飲んでいたことになります。
以前はハルシオンも飲んでました。
でも、2年前の主治医が、
国の指導で睡眠薬は基本、
2種類までしか出せません、
と言われて、ハルシオンは止めました。

渡辺恒雄さんが不眠症だとは、とても驚きました。
久しぶりのビッグニュースです。
確かに検索すると出てます。
あのバイタリティーと元気さは、
不眠とは最も遠い人だと思うのですが、
違ってたのですね。
それも70年以上も服用しているとは、
言われても、とても想像がつきません。

そうすると、
不眠症というのは、いったい何なのでしょう。
睡眠薬という薬を服用していれば、
病気なのだと思っていたのですが、
70年以上も服用していて元気なのは、
別に病気ではないのでしょうか。

睡眠薬という人工合成の食物を、
毎日とっている、という見方も出来るのか?
人工合成の食物は私も食べます。
昼食によくコンビニのサンドウィッチを食べるのですが、その袋にはびっしり添加物が記載されてます。
添加物は人工合成物が多いですよね。

不眠が睡眠薬で解決されるのであれば、
それほど悩まなくていいような気もしてきました。
不眠も奥が深い。
何だか考えさせられます。

No.124 うつ病はいつ治るの? 投稿者:管理人トモヤン    投稿日:2018年01月24日 (水) 22時00分 [返信]

私は基本的にうつ病はいずれ治る病気である、
と認識しています。

それは私の経験、リワークの仲間達、医師からの情報だけではなく、
ネットで見る限りでは、
10年以上うつ病で悩む人はいても、
20年以上うつ病で悩む人の情報は見たことがないからです。

従って100%治るとは断じ得ませんが、
限りなく100%に近い確率で治るのではないかと思うのです。

しかし、いつ治るかが分かりません。
1年で治る人もいれば、
10年以上経って治る人もいます。
発症時のうつ病の重さ、治療方法、生活環境など様々の要因が、このように治る期間の大きな違いに繋がるのかもしれません。

ただ、いつ治るのかが、
本当は誰もが知りたいところです。
いつ治るのかが分からないことが、
うつ病の辛さを増幅させます。

1年経てば何割治る、2年経てば何割治る、
というデータがあれば、
もっと希望が持てるでしょう。

しかし、ネットでどんなに探しても、
そういうデータは見つかりません。

精神科の病院サイトでは、
決まって、服薬して休養すれば、
増悪を繰り返しながら、だんだんと治っていきます、
としか書いていません。

とても残念なことです。
うつ病患者は全国で
100万人以上と言われています。
まさしく、うつの時代です。

早く、年ごとの治癒率等のデータを調べて、
統計を取って、ネットに載せて貰えば、
どんなに皆さん救われるでしょう。

そういう日が来ることを願わずにいられません。

No.121 私も睡魔がきません 投稿者:福井のうのよ   投稿日:2018年01月24日 (水) 13時08分 [返信]

No115の投稿について、私もうつ治療中で睡眠薬(ロヒプノール1mgまたはルネスタ2mg)を服用していますが、夜になっても睡魔がきません。
うつの症状がよい時は、眠剤がなくても眠れる時がありますが、ほとんどは必要な状態です。
今は、出来るだけ耐性がつかないようにするため錠剤を半分、3/4に割って飲む時があります。

ただ、睡魔がこなくても10時ごろから布団に入って目をつむっていると自然と寝てしまう時があります。
しかし、その後必ず目が覚めます。一晩で2〜3回は中途覚醒がありますが、これは年齢のせいもあると思います。
中途覚醒の時に寝られない場合は、睡眠薬を飲む時があります。寝る直前に飲む時と途中覚醒の後に飲む時があって、一定していません。
なぜ、睡魔がこなくなったのかわかりませんが、いろいろ工夫をしていますが、現実は、うまくいきません。
たとえば、サプリメント、漢方薬(酸棗仁湯)を試していますが、決定的な結果は出ていません。

若い時は夜になると自然に眠くなり、いったん寝ると朝まで目が覚めませんでした頃が、懐かしいですね。
脳の機能が変化してしまったのか、習慣の問題か、わかりませんが、まだ、諦めていないので、いろいろ挑戦したいと思っています。
トモヤンさん、今後もホームページ、ブログの更新、よろしくお願いします。
楽しみにしています。

No.123 初めまして!! 投稿者:管理人トモヤン    投稿日:2018年01月24日 (水) 21時34分

福井のうのよさん、
投稿いただきありがとうございます。

見ていただいてたのですね。
とても嬉しいです。

全国の誰かに見ていただいていると思うと、
その方と繋がっているように思えて励みになります。

福井のうのよさんも睡魔がきませんか。
でも、自然と寝てしまう時もあるのですね。
私は自然と寝てしまうことは全くありません。

ちなみに、今服用しているのは、
〇フルニトラゼパム
〇ゾピクロン
〇リフレックス
〇クエチアピン
です。

リフレックスは抗うつ薬、
クエチアピンは抗精神病薬ですが、
私の場合はどちらも睡眠薬として服用しています。

現在のところ、
この4種類を飲まないと眠れません。
1種類でも飲まないとダメです。
耐性が付くのは嫌ですが、しょうがありません。
それに中途覚醒もあります。
10頃に布団に入って目を閉じます。

私も5か月前から漢方薬を試していますが、
決定的な結果は出ていません。
クエチアピンは減りましたが。

福井のうのよさんと私、
何だかとても症状が似ていますね。

そうですよね、以前は、夜になると自然に眠くなり、
いったん寝ると朝まで目が覚めませんでした。
懐かしいです。

その当たり前のリズムが崩れたのは、
うつ病のせいでした。
いや、もっと正確に言えば、
抗うつ薬を服用し始めてからでした。

ルネスタという薬は、
どういう系統の睡眠薬なのでしょうか。
ネットで調べても、よく分かりませんでした。

私も諦めていないので、
何か他に方法があれば挑戦したいです。

また遊びに来てくださいね。
お待ちしています。

No.120 ご無沙汰してしまいました 投稿者:あげまき   投稿日:2018年01月23日 (火) 23時09分 [返信]

トモヤンさん お体の調子はいかがですか。
昨年からの蕁麻疹がおさまらず、未だにお薬を飲んでおります。
愛猫に噛まれてしまい、利き手の人差し指が全く使えませんでした::
パンの匂いがついていたので、猫がパンだと思って本気で噛んでしまったのです。あまりの痛さに耐えていたのですが、その後左手の指にチーズの匂いがついていたらしく、そちらも噛まれました。血がビュービュー出てしまいました。
痛みが取れず一晩ずきずきと傷みまして、翌日には指が信じられないくらい腫れました。時間をおいて、指が変色したので、外科で切開してもらい、少し使えるようになってきたところです。

トモヤンさん、なかなかこちらに訪れることができずにおり、お詫びいたします。
あまり頻繁に書くのも良くないかなと思って少し遠慮していたのと、指が使えないのでPCはずっと休んでおりました。 

東京では昨日から雪でずいぶんと積もりました。
毎日冷えます。お身体を冷やしませんようにご自愛くださいね。また遊びにきてよいですか?^^

No.122 ご無沙汰ですよ!笑 投稿者:管理人トモヤン    投稿日:2018年01月24日 (水) 20時44分

やっと来てくれましたね!
お待ちしてました。

蕁麻疹大変ですね。
未だ薬を服用されているとは、
随分長い気がするのですが、大丈夫ですか。
原因は何だったのでしょうか。

おまけに愛猫に指を噛まれて、
何だかついていませんよね。
それも両指とも。
愛猫だから叱る訳にもいかないでしょう。
外科で切開しなければいけない程酷かったのですね。
痛そう、本当大変でしたね。

頻繁に書いて欲しいですー。
遠慮は全くいりませんよー。

こちらも今日はお昼も零度でした。
バス停で20分程待っていたのですが、
もう寒くて寒くて、体の芯から冷えました。

ジャンジャン遊びに来てください。
こちらの掲示板、
実は私は近々引退して、あげまきさんにお任せしたいと思っているのですが。
というのも、
もう一つ立ち上げたいサイトがありまして。
そういうことですので、
遊び・仕事・趣味、何でもいいですので、
来てくださいね。



No.119 新しい友人 投稿者:管理人トモヤン    投稿日:2018年01月22日 (月) 21時40分 [返信]

先日、ジストニアの治療のため、
東京のTクリニックに行きました。
7回目になります。

今回もジストニア友の会の管理人さんに付き添ってもらいました。
最近は、管理人さんに会うのが、
とても楽しみです。
すっかりお友達になりました。

いろんな病気で離れていった友人もいますが、
病気が故に、こうやって新しく、
知り合うことが出来た友人もいるのですね。
別れがあれば、出会いもある、
だから人生は面白いのでしょう。

さだまさしさんも、
何かの詩で、
「去る人があれば、来る人もあって」
「欠けてゆく月もやがて満ちていく」
と言われていますよね。

管理人さんから、
「次回、地元の近くでジストニアの仲間の飲み会がある時は、ぜひ来てください」と誘って貰いました。
私もぜひ行きたいと思っています。

うつ病の仲間たちも、
集まって飲み会など出来たらいいのになあ。
私はあまり飲めないけど、
ウーロン茶とジュースでとことん付き合いますよ。
ただ、うつ病患者は外出が苦手なので、
難しいのかなあ。
外出が出来るのであれば、
家に引きこもってはいませんよね。

ボトックス注射もだいぶん効いてきました。
今回の注射で正面を向いて歩けるようになりました。
とりあえずの目標は達成したことになります。

次は4月の予約を取りましたが、
さて、今後の目標をどこに置くか、
それが問題です。

No.117 管理人さんへ 投稿者:名無し   投稿日:2018年01月16日 (火) 17時30分 [返信]

最近日記の更新されていないようですが、
どうしたのですか?

結構楽しみに見てます。

私は見る専門なので掲示板などは苦手なので書き込みをしませんが、気になり投稿してみました。

No.118 名無しさんへ 感謝!! 投稿者:管理人トモヤン    投稿日:2018年01月21日 (日) 15時19分

見ていただいていたのですね。
本当にありがとうございます。

確かに最近、日記を更新してませんでした。
特に理由はないのですが。

しいて言えば、
これまで唯一定期的に投稿していただいていた方に、
今年になって投稿していただけなくなって、
何だか、自分の日記をブログにするのは、
無意味なのかなあー、と思っていたのは事実です。

日本全国で、誰一人にも見て貰っていないのではないか、と思いました。

日記をあえてブログにするのは、
やはり、誰かに見て貰いたい、
という気持ちからなのです。

家族にも友人にも誰にも言えないことが、
ブログでは書けます。

ブログを通じて、
顔は見えないけど、何もかたちは見えないけど、
誰かに伝えたい、誰かと繋がっていたい、
と思うのですね。

名無しさんが見てくださっているのが分かり、
とても嬉しいです。
これからも綴っていきます。

書き込みが苦手な、名無しさん、
投稿していただきありがとうございます。

No.116 鍼灸院について 投稿者:管理人トモヤン    投稿日:2018年01月06日 (土) 18時09分 [返信]

昨年6月下旬から、
意欲の向上を治療する目的で、
東洋鍼医学会に所属する鍼灸院に通いました。
最初の1週間は毎日、
その後の3か月は週2回、
その後の3か月は週1回通院しました。

その結果、
意欲は十分に改善しました。
現在は、うつ病発症前と全く同じになりました。
つまり、正常に戻ったということです。

鍼灸は効果がないという人もいますが、
私には効果があったことになります。
興味のある方は試してみられませんか?

今月からは月1回にするか、
それとも治ったので鍼灸は卒業するか、
どうしようかな。

No.115 睡眠を改善する方法はありますか? 投稿者:管理人トモヤン    投稿日:2018年01月02日 (火) 11時52分 [返信]

睡眠が睡眠薬に依存しているので、
数か月前から漢方専門薬局で、
睡眠を改善する漢方薬を処方して貰って、
服用しているのですが・・・

効果は、それなりにあるとは思いますが、
未だに睡眠薬が手放せません。
夜中に目覚める回数は確かに減りましたが、
睡眠薬がないと、寝付くことが出来ません。

夜になっても、全く睡魔が来ない、
という状況は、何も変わりません。

うつ病を発症する前は、
夜になれば当たり前のように眠くなったし、
眠ってしまえば、朝まで目覚めることは
なかったのに。

夜に睡魔が来ないというのは、
いったいどういうことなのでしょうか。

同じように、
睡眠で悩んでいる方はいますか?

こんなことをしたら改善した、
という経験をお持ちの方、
教えて貰えませんか?

No.114 明けましておめでとうございます。 投稿者:管理人トモヤン    投稿日:2018年01月01日 (月) 13時58分 [返信]

2018年・平成30年
明けましておめでとうございます。

闘病記・掲示板を
閲覧していただいています、
皆様、今年もよろしくお願い申し上げます。

私は元日、10時に起きました。
年初めから、寝坊をしたら如何じゃないかと、
思われる方もいるかと思いますが、
365日、ほぼ朝6時起きなので、
元日ぐらいは、寝坊しても勘弁してください。

起きてから、すぐにお雑煮を食べて、
おせち(料理屋さんから買ったものです)を食べて、
テレビを見たりしています。

紅白の安室さん、桑田さん、ゆずさん、
その他の方々も良かったですね!

今日はお互いの実家に行けそうにありません。
初詣は、毎年元日に行くのですが、
今年は2日目以降になりそうです。

休みもあと3日なので、
ゆ〜くり過ごしたいと思います。

今年の目標は、
う〜む・・・何にしようかなあ。
月並みではありますが、
先ずは仕事に行くことでしょうか。
それと薬を減らすこと。

あまり建設的な目標ではありませんが、
欲張ってもいけないので・・・。

とにかく、平凡な毎日、
そして出来れば、
ちょっとばかりのささやかな幸せを感じられれば、
それ以上望むことはありません。

今年も頑張ります!!



Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板