うつ病掲示板

うつ病などでお悩みの方々が情報を交換したり、
交流の場として掲示板を運営しております。
うつ病についてお話しませんか?
人と話すことで心が軽くなるかも知れません。
三人寄れば文殊の知恵と言います。
知恵と解決策を持ち寄れば、前進できるのではないかと思います。
なお直接、管理人だけにご質問等がある場合は、
「うつ病闘病記」のメールのボタンからお入り下さい。
ホームページへ戻る

名前
e-mail
タイトル
本文
画像

URL
文字色
削除キー 項目の保存
RSS

このレスは下記の投稿への返信になります。戻る

No.192 忘却の彼方へ 投稿者:管理人トモヤン    投稿日:2018年07月06日 (金) 00時03分 [返信]

どうしようもなく
辛くて仕様がない夜
何度、空を見上げただろう。
自分の体がどうであろうと
いつも星は同じように瞬いて見えた。

この空が地球の裏側にも繋がっていて
この瞬間にも
どこかで誰かが懸命に息づいていることを
少しでも感じられたら
どんなに救われるだろう。

過去は過去として捨て去り
永遠の忘却が出来るのなら
生きやすくなるのだろうか。

心の中に渦巻くあらゆるものが
いつも叫んでいる。
過去への贖いをいつまで続けたら
楽になるのだろう。

通りすがりの風に揺られて
行く当てもない行き止まりの道に
気づいたらいつも
呆然と立ち止っている。

忘却のその先にあるものは
何なのだろう。
生きていくことの難しさも
忘れることが出来るのだろうか。



Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板