トモヤンのうつ病掲示板

2008年にうつ病を発症し、同じ病気の方々と情報を交換したり、交流の場として掲示板を運営しております。

なお直接管理人だけにご質問等がある場合は、「トモヤンのうつ病闘病記」のホームページのメールのボタンからお入り下さい。

ホームページへ戻る

名前
e-mail
タイトル
本文
画像

URL
文字色
削除キー 項目の保存
RSS
No.94 感謝・感謝!! 投稿者:管理人トモヤン    投稿日:2017年12月11日 (月) 22時18分 [返信]

さすが、やっぱり、
頼りになるのは、あげまきさんですね。
こんなトモヤンの相手をしてくれる、あげまきさんは、偉い!!
最近さみしいんですよねえ、冬だからでしょうか。

でも、この掲示板、率直に言って、どう思いますか。
私の独り言のオンパレードなんですが・・・。
こんな掲示板は見たことがありません(泣)。
それもこれも、全く私の力不足が原因です。
掲示板の、何と言うか、投稿したくないような雰囲気なんでしょうね。
自分ではよく分かりませんが。

そこで、思い切って相談です。
どうか、あげまきさんのお力で、誰もが投稿したくなるような雰囲気の掲示板に、作り変えて貰えませんか。
どうでしょうかねえ、手伝って貰えませんか、ダメですか・・・。

話は変わりますが、
主治医に長い手紙を書かれたのですね。
以前、「機能不全家族」「アダルトチルドレン」のことを書かれていますが、
うつ病の根源には、その事情があったということですよね。
実はこの問題、私もいろいろなところで気になっています。
宮島賢也医師が著した「自分のうつ病を治した精神科医の方法」の中でも、
うつ病を引き起こす要因が「親子の関係」にあることが少なくないと言われています。
精神疾患の原因としては、仕事のストレスと同じくらい多いのではないかと、
個人的には認識しています。
しかし、その苦しみから放たれた人の闘病記や投稿はほとんど知りません。
たぶん、あげまきさんから聞いたのが初めてだと思います。
どのようにして自身のインナーチャイルドを成長させていかれたのかは非常に興味があります。
その情報を知りたい人は多くおられると思います。
もし、ご負担でなければ、掲示板に少しずつ、その経緯を綴ってもらえませんか。
ただ、現在この掲示板を閲覧する人は少ないようなので、より多く閲覧される「トモヤンのうつ病闘病記」のほうに掲載させて貰えないか、とも考えています。
闘病記のホームページで新しくタイトルを立ち上げて、あげまきさんの手記を同じような悩みの中にいる方々に紹介させていただければ、どんなに多くの人の救いになるだろうか、と密かに思っています。
反響は大きいでしょう。
どうでしょうかね?

何だか今日はお願いばかりになりました。

ただ、あげまきさんも私も、まだ一患者ですので、
あげまきさんの負担になることは、私も決して望んでいません。
これからも、トモヤンの相手をしていただければ、嬉しい限りです。

追伸
文化祭で弾き語りをされたことで、私もいつも思い出すことがあります。
高校の遠足の後夜祭で、先輩がさだまさしさんの曲を弾き語りされました、
感動しました。
その顔・声・ギターの音色・・・を今も鮮やかに思い出します。
一つ上の先輩でしたが、とても大人びて映りました。
高校の遠足など、何をしたか全て忘れましたが、
その光景だけは心象風景のように覚えています。
人の記憶と言うのは、不思議なものですね。

No.95 こんにちは 投稿者:通りすがり   投稿日:2017年12月12日 (火) 11時32分

掲示板の投稿を増やすにはバナーだけではなく、TOP上のメニューにも掲示板を置くのはどうでしょうか?
今のTOPはご挨拶が長すぎてスマホで見た場合掲示板を見るためには一番下までいかないと見れないので、見られる可能性が低いんじゃないですかね?

後はほかの掲示板主の方に紹介してもらうとか・・・。
ネットワークを作るのは大切ですよ。
色々な方と仲良くなって紹介したり、紹介しあったりはSEOにもいいと思います。
がんばってください。

No.96  投稿者:通りすがり   投稿日:2017年12月12日 (火) 11時35分

あとは、掲示板ではなくお悩み相談室(掲示板)にするとか・・・。

No.92 今日も独り言 投稿者:管理人トモヤン    投稿日:2017年12月09日 (土) 12時56分 [返信]

誰〜も投稿してくれません(泣)。
誰か来てくださ〜い。
トモヤンの相手してくれるほど、
皆さん暇ではないのですね。

仕方がないので、
自分で、また書いちゃお。

今日も寒いですねー。
さっき、鍼灸に行ったところです。
もう、4か月以上通っています。

効果はと言うと、効果はあるようです。
意欲が出てきましたね。
鍼灸は全く効果はない、と言う人もいますし、
個人差があるのでしょうね。

それにしても、独り言も寂しいなあ。



No.93 こんばんは(^^) 投稿者:あげまき   投稿日:2017年12月09日 (土) 20時45分

トモヤンさん、来ましたよ〜^^

昨日は精神科、猫の動物病院、内科の3件はしごでした。電車→バス→電車→バス→徒歩の繰り返し。
何とか一日で終わらせることができました💛

ほんとうに寒いですね。
UNIQLOのヒートテックが活躍しています。
ヨーカドーの物はあまり保温が無いようです。

鍼灸を続けているのですね。意欲が出て良かった。
私は主治医に長い手紙を書いたのです。
診察の時間は限られていて、落ち着いて話せない事もあるからです。それで、10年以上も話せなかったことを打ち明けました。主治医からは私がなぜうつ病になったのかがわかりましたと言われました。
未来は明るいかも?しれません(笑)

トモヤンさんもきっと良くなる日が来ますから、
いまは頑張りすぎないで、ゆっくり歩いてくださいね。心が風邪をひいているだけだからね。(^.^)

No.91 友人が減りました。 投稿者:管理人トモヤン    投稿日:2017年12月07日 (木) 19時34分 [返信]

皆さんは、うつ病になって、
友人が減りませんでしたか?

私は多くの友人が離れていきました。
理由の多くは、うつ病が重度の時期、
私が友人との交友を自ら拒んだためです。

誘われても遊びに行きませんでしたし、
自分の殻に閉じこもっていました。

離れていった友人たちと、また交友するのは、
実際難しいですね。

うつ病に対する無理解もあるのかも知れません。
腫れ物に触るような友人もいました。

皆さんは、どうでしたか?

No.97  投稿者:通りすがり   投稿日:2017年12月12日 (火) 13時04分

自分のせいで離れたのであれば、自分から誘ってみてはいかがでしょうか?

誘って断られた人の気持ちを考えたらわかるはずです。一度断られたら次も断られるのではないかと思い、誘いにくいです。解消するためには自分から誘ってあげることです。
待っていても人は付いてきませんよ。

今週当たり連絡入れてみては?

No.90 人生観について? 投稿者:管理人トモヤン    投稿日:2017年12月07日 (木) 19時26分 [返信]

皆さん、うつ病になって、
人生観が変わりましたか?

私は変わってように思います。
性格は変わっていませんが、人生観は変わりました。

何と言うか、
一瞬一瞬の時間・日々が大事に思えてます。
そして何と言っても、
うつ病に限らず、病気を持っている人の気持ちが、
以前より分かるようになりました。

実際は真に分かってはいないかも知れませんが、
分かりたいと思うようになりました。

人は年を取るとともに、成長すると言いますが、
私はうつ病になって、
ある面、成長したように思います。
人は支え支えられて生かされているのだ、
という気持ちが膨らみました。

皆さんは、どうでしょうか?

No.89 友人のこと 投稿者:管理人トモヤン    投稿日:2017年12月05日 (火) 21時39分 [返信]

かれこれ14年になるでしょうか。
大切な友人がいます。
大人になってからは、なかなか深い友人は出来にくい、
と言われていますが、
職場が一緒だった縁で、
深く付き合ってくれる友人です。
まさか社会人になってから、これほどの友人を持てるとは思ってもいませんでした。

私がうつ病に陥った時も、自らの事のようにしっかりと支えてくれました。
その間、友人自身も人生の岐路に立たされていました。友人は自身の人生に悩みながらも、
ずっと私の友達でした。

どんなに距離が離れていても、
どんなに時間が空いても、
直ぐに昨日会ったかのように、
接することが出来ます。

友人とは、いつも話したいことがたくさんあります。
これからも、ずっと友情を深めていけたらいいな、
と思っています。

来月は会えるかもしれません。
今から楽しみです。

No.88 ジストニア 投稿者:管理人トモヤン    投稿日:2017年12月04日 (月) 19時00分 [返信]

相変わらず毎年、薬害によるジストニアを発症する人がいます。
抗精神病薬による薬害です。

抗精神病薬は本来、統合失調症の治療薬です。
うつ病の患者に投与する場合は、抗うつ薬など、他の治療薬では対応できない場合に限り、認められているものです。

それなのに、うつ病患者に未だに安易に処方されています。
これほど、毎年多くの薬害患者が出ているのに、
安易にうつ病患者に抗精神病薬を処方する医師が減らないのは、なぜでしょうか。

私もいろいろな掲示板などで、うつ病患者に処方される抗精神病薬の危険性を訴えていますが、なかなか患者には届かないようです。

薬には副作用は付き物ですが、重大な副作用は見逃せません。
十分な知識があれば防げる薬害なのに、医師の認識不足、患者の知識不足により、一向にジストニアという薬害が減らないのは、非常に悲しいことです。

まず医師がこの薬害の重大性を再度認識する必要があります。
薬害が発生するのは分かっているのに、それでも安易に投与されるのは、製薬会社と病院・医師とが結託していると思われても仕方ないでしょう。

うつ病患者のジストニアが、今後一人も発症しない日が一日でも早く訪れる時が来るのを願っています。

No.87 再びピアノを 投稿者:管理人トモヤン    投稿日:2017年12月03日 (日) 21時09分 [返信]

先日、N精神科を受診しました。
最近は月1回通っています。

主治医に職場での隣の席の人の無視を言ってみました。
すると、
主治医には十分に分かって貰えました。
「そういう社会的モラルが欠如した人がいるから、職場が変になるんだ」と言われました。
私の理解者が増えて安堵しました。

ピアノを再び習いたいという気持ちが高まっています。
ただ、鍼灸・漢方・ヨガで毎月に相応のお金を使ったいるので、経済的な面で、迷っています。
子供も来年から進学するので、蓄えは欠かせません。

鍼灸などの回数を減らそうかと思っています。
浮いたお金でピアノを習おうかと。
以前、習っていた時、
教室の先生に、発表会に出ませんか?
と言われたことがありました。

そのときは、とんでもない、と思ったのですが、
今は、この年になっても、発表会などの舞台があるのは素晴らしいのではないかと、いう思いもあります。
もっと家で練習をしたいと思います。

No.81 あげまきさんへ 投稿者:管理人トモヤン    投稿日:2017年11月24日 (金) 21時28分 [返信]

あげまきさんに聞いてもらって、
少し心が落ち着きました。
土・日休みなので職場のことは忘れたいです。

みゆきさんのオールナイトニッポン、
懐かしいですね。
こういう話が出来るとは、何十年ぶりでしょうか。
私は聴くばかりで、
結局一通もリクエストは出来ませんでしたが。
みゆきさんの、
「伝われ、愛」という本を持っています。
この本は読み返すごとに、
なぜか、切なくなります。
みゆきさんも、あんなにケラケラ笑っていましたが、
心の闇も感じていたのでしょうね。

伊勢正三さんは、「雨の物語」とか「海岸通」とか
印象に残る曲をたくさん作っています。提供した曲も多いようですね。

先日、書き忘れましたが、
紙ふうせんの「冬が来る前に」もウォークマンに入っています。

太田裕美さんも好きですねー。
こち亀作者も、太田裕美さんのファンでしたよね。

でも、どれもこれも昔の詩ばかりです。

No.83 トモヤンさんへpart2 投稿者:あげまき   投稿日:2017年11月25日 (土) 20時52分

リクエスト葉書は一度も出したことないのです^^
みゆきさんの「伝われ 愛」を読んでみたくなりました。
伊勢正三さんの曲も聴いてみます。紙ふうせんは名前しか知らなかったです。

もしかしたらトモヤンさんの方がすこしだけお兄さんなのかも知れません。

ミスDJリクエストパレードは聞いていましたか?
確か水曜日が川島なお美さんで、私が好きだったのは月曜日担当の女子大生でした。名前を忘れてしまいました。

木綿のハンカチーフ!とっても良い曲ですよね。
太田裕美さんは可愛い声ですよね。^^

ニッポン放送の電波がうまく入ってこない家でしたので、苦戦しました。

それでは良い週末をお過ごしください♪

No.86 ミスDJリクエストパレード 投稿者:管理人トモヤン    投稿日:2017年12月01日 (金) 16時37分

残念ながら、
ミスDJリクエストパレードは
聴いたことは無かったです。
電波がほとんど入りませんでした。
多くの曲がかかったようですね。
今、復活しているのですか?
DJは、あの千倉真理さんとか。
みゆきさんの本はこちらです。

No.80 あげまきさんへ 投稿者:管理人トモヤン    投稿日:2017年11月24日 (金) 20時33分 [返信]

そうですよね。
完全無視は物凄いストレスですよね。
分かってもらえる方がいて、嬉しいです。
あげまきさんも経験があるのですね。
辛かったでしょうね。
どうして産業医は分かってくれなかったのか(泣)。
家族も分からない(泣)。
私は生まれてこのかた、
無視されたのは、初めてなのです。
社会人でも、
無視されることはあるとは知っていましたが、
まさか自分に降りかかるとは。
社会人としての最低の接し方はあると思うのですが。
でも味方がいて、ほんと嬉しい。
ありがとうございます。
隣の席の人は、私以外にも無視している人がいます。
それは、昼休みに職場を訪れる保険の外交員です。
保険の外交員は何人も来ますが、
ある一人の外交員だけは、完全無視するのです。
他の外交員には愛想いいです。
私とある外交員は同じ匂いがするのでしょうか。
そして、私以外の職員には非常に愛想いいのです。
録音します。
あげまきさんが言われるように、
戦おうと思います。
私も後悔だけは、したくありません。
せっかくここまで頑張ってきたのに、
辞めたくはありません。
酷いうつ病を何とか乗り越えたのだから。
あげまきさん、 
分かって貰えてありがとうございます。

No.82 トモヤンさんへ 投稿者:あげまき   投稿日:2017年11月25日 (土) 20時41分

こんばんは
戦うのですね!すごい!えらい!→DJみゆきさん風に。

「人の嫌がる事をしてはいけない」「人を傷つけてはいけない」という大切なことをわからない人が、世の中には存在するのですね。
一種のイジメみたいな感じなのでしょうか。
保険の外交員さんの一人だけイジメているなんて。

きっとその人は不幸な人です。
子供の頃とか、イジメをしていたタイプかな?

トモヤンさん、
産業医さんは自分で痛い思いをしたことがないのかもしれません。「無視」される事や「一人だけ違う態度
」事を経験していないから、その痛みに気づかないだけだと・・・
ご家族も重大に思っていないだけなのかも知れません。
どうぞあまり悩まれませんように。。。

(^^)はパワハラ経験者なので、その痛みが自分の痛みの様な感じがします。主人が病気で6年間は一家の大黒柱になって収入を得なくてはならなかったので、パワハラに耐えて耐えて、自分を責めて・・・ふぅ。
戦えなかった弱かった自分でした(苦笑)

全員に認めてもらおうなんて思わなくて良いんですよね。色々なタイプの人がいるのですから。
その人を【許す】ことも愛なのかも知れませんが、【業務に支障が出てくる状況】は何とかしなくちゃいけないみたいです。

トモヤンさん、いつでも吐き出してください。
微力ながらパワーーーーを送ります。

No.77 職場へ行くのが・・・怖い。 投稿者:管理人トモヤン    投稿日:2017年11月17日 (金) 21時32分 [返信]

これまで誰にも言えませんでした。
どこで、誰に話しても、どうせ解決しないから。

私の隣の席の人が、
私を完全に無視しています。

8月からリハ勤務を始めてから、ずっと。
最初は気づきませんでしたが、
8月下旬から気づきました。

何を尋ねても、横向いて
「知りません」「分かりません」
「やったことありません」、そして「無言・・・」

今では、ストレスを超えて、この状況が怖いです。
職場に行くのも怖い。

自分の中だけで抱えていくことが、出来なくなりました。
でも、こんな事は、どこにも書けないから、
自分のブログに書くしかありません。

私は長く休んでいましたので、分からないことも多いのに、
隣の席の人に、何を尋ねても、教えてくれません。
隣の人は、明らかに知っているのに、
あらぬ方向を向いて「知りません」の一言。

だって、今年にパソコンの使用方法が変わった時に、
この職場にいたわけですので。
ちゃんとパソコンを操作していたわけですから、
そのパソコン操作を「知らない」?

だって、私が復職する前は、隣の人がしていた端末作業なのに、
その端末作業を「分かりません」?

私に対する、あまりにも、あからさまな完全無視なので、
その人の横に座っていることが、凄いストレスで、
怖くて堪りません。

私が、その人の机の上に、その人が必要とする書類を置くと、
その瞬間に、書類をつかみ取り、そんなところに置くなよ!、という態度で、
バシッと書類を別の場所に叩きつける。

ここ一か月ほど前から、
バシッと書類を別の場所に叩きつける行動が、目立ってきました。

今ではそういうことが日常になっています。
これまで我慢してきましたが、
今はその人が怖いです。
隣に座っていることがストレスです。

心が折れそうなので、今日、会社の産業医にこの状況を打ち明けました。
「完全無視が非常にストレスになっています、怖いです。」と言いました。

しかし、産業医は、
「無視はどこでもありますよ、珍しくないですよ、何でストレスになるの?普通ですよ」
との反応。

私が「職場が怖いです」と言うと、
「暴言吐かれたわけじゃないでしょ、上司でもないのでパワハラでもないでしょ、よく分かりませんね」
と言われてしまいました。

絶望・・・

普通の人なら、隣の席の人が完全無視をしても、何もストレスを感じないのでしょうか。
本当なのか?
私は、普通ではないのか・・・。

心配かけまいと家族にも黙っていましたが、
2日前に家族にも、とうとう話してしまいました。
しかし、「嫌われているだけでしょう、それしかないでしょう。」という一言だけ。

解決する方法は、ただ一つ、職場異動だけということは分かっています。
でも異動できたとしても、来年4月でしょう。
そこまで心が持つのか、自信がありません。

どうしたらよいのでしょうか・・・。

No.78 トモヤンさんへ 投稿者:あげまき   投稿日:2017年11月23日 (木) 23時04分

パワハラは私も6年間経験していました
当時はつらくてつらくて
会社に行けなくなって
私にだけその人は冷たくひどい態度をしていました
その人が認められて上司になってしまって
毎日地獄でした
1年間出社できなくなり傷病手当金をいただきながら
毎月その人に診断書を送る毎日でした

いま10年がたちました
いまなら人事課に相談したり
なぜ私にだけひどい態度をするのかと
戦えた(自己主張できた)と思うのです
でも心がうつに陥っていたので
自分の内に内に入り込んでしまって
なぜ嫌われるのかがわからなくて
自分を責めてしまったこと
後悔しています

トモヤンさん
せっかくお仕事に復帰されたのです
できれば証拠になるようにボイスレコーダーなどに
録音してください
トモヤンさんは悪いところなどありません
隣の人が完全に悪いのです
録音しながら「なぜ書類を叩きつけるのですか?」と
聞いてみてください
「パソコンの使用方法もわかっていて知らないとなぜ言うのですか?」と録音してください

震えても良いのです
私のように自分が苦しんで辞めてしまったりするのは後で後悔します。
異動するべきなのは隣の人なのに
「社会人としてあるまじき態度をとるから業務に支障がでる」事実を録音してほしいです
そして社長さんや人事課に訴えてください

ご家族だっているのですから
ここは頑張って戦ってみてください
せっかく復帰された大切な大切なお仕事なのですから
毎日を明るくすごすために
上京を良くするために
自分のために
ご家族のために
その隣の人のために
断固として毅然として戦ってほしいです
出来なかった私がこんなことを申し上げるのは
間違っているかも知れません
もしお気に障ったらほんとにごめんなさい

あとで後悔だけはしてほしくないのです

産業医さんには苦しみがわからないのですね
社長さんや人事の偉い方なら
きっとわかってくれます

私はいまトモヤンさんの力になりたいです

No.79 追伸です 投稿者:あげまき   投稿日:2017年11月23日 (木) 23時10分

上京を良くするために
間違えました 
状況でした ごめんなさい

PS みゆきさんのオールナイトニッポンは私も聞いてました
鶴光さんは下品すぎて何となく聞けませんでした(笑)
伊勢正三さんは聞いたことないんです
こんどまたお話しできたらなぁと思っています^^



Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板