無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

Guest Book for T.Yamasaki & All Shogi fans!

プロ棋士山崎隆之八段を応援します
山崎先生オンリーの方も3番目くらいに応援している方もお気軽にどうぞ

サイトトップに戻る

名前
メールアドレス
タイトル
コメント
URL
写真

編集パスワード
文字色
RSS
森門下生祝賀会
投稿者:南  投稿日:2013年05月04日 (土) 17時51分 No.3099
 

昨日森門下生祝賀会と指導対局行ってきました。指導対局の抽選で見事山崎先生を引き当てて超ラッキー顔に出さずに、心で喜んでました、森一門の先生方はみんな素敵ですけど、山崎先生は特別です、二枚落ちといいたいところでしたが、どうせ負けるんだからと飛車落ちで恐れ多くも挑戦、そしてさすがプロ素人の力量を見抜いて、私が勝てる局面を作ってくださったのです。ここで間違わなければ勝てますよーと言っているようでした、私は序盤中盤はうまくありませんけど、詰将棋を長年やってきてるので終盤は得意間違わずに勝たせていただきました。山崎先生と指せてそれだけでも満足なのに充実した一日でした、ありがとうございました

投稿者:しいのみ  投稿日:2013年05月05日 (日) 20時51分 No.3100
南さま
指導対局の感想、ありがとうございます。
「棋は対話なり」丁寧な指導将棋の様子が眼に浮かぶようです。

祝賀会は3年ぶりとあって230名を超える大盛況でしたが、
森先生はじめ一門の先生方のサービス精神でとても楽しい会でした。
山崎先生も一段と男前になられまして、ますますの活躍が期待できます。
来年はぜひ主賓席に座っていただけるよう、応援頑張ろう!と私も決意を新たにいたしました☆

当日お会いしたみなさま、どうもありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。
投稿者:西瓜  投稿日:2013年05月06日 (月) 15時00分 No.3101
森一門祝賀会では森先生はじめ先生方には楽しませていただき、ありがとうございました!
またしいのみさんはじめ久しぶりにお会いした方々、お馴染みの方々も、お世話になりました!
今年は特に、一門の先生方だけでなく関西の先生方も数多く参加され、全国の将棋ファンが集まって、大盛況でしたね〜。
内容も演奏あり、席上対局あり、そして谷川先生や昇段された先生方、一門で勉強中の藤原三段の挨拶どれも素晴らしかったですね。
会場は憧れの先生と談笑しているファンの方々、子どもたちも正装していて華やか〜! 何かすっかり充電しちゃいました!
しかしあまりの豪華さに圧倒され、しいのみさんと南様のことを話題にもさせていただいていたのですが結局お目にかかれなかったのは残念でした。
そして森先生の期待の大きさ、恒例の谷川先生の叱咤激励?も伺えて、今期もますます明るく元気に山崎先生を応援するぞ!という気持ちになりました^ ^
来期は山崎先生が主賓のひとりとなられた祝賀会に参加できたら幸せですね!
投稿者:ひーちゃん  投稿日:2013年05月08日 (水) 08時24分 No.3104
森一門祝賀会から始まった連休、昨日帰りました(長い)。
祝賀会で、みなさんに久々会えて嬉しかったです。
一門の先生方は挨拶回りに、イベントに、
本当に忙しそうでしたね。

すっかり一門の中心になられた感のある山崎先生。
祝辞でも、恒例?の標的になっていましたが
それも期待の裏返し。言われるうちが華ですよね。
勝ち星での昇段も見えていますが、他のお祝いも重なると
嬉しいですね。ぜひ、来年もみなさんとお会いできますように。

「将棋フォーカス」でも放送されるようですし、
また思い出して楽しめそうです。

楽しい時間をありがとうございました。
先生もお疲れ様でした。
明日は王将戦対村田顕弘五段戦
投稿者:しいのみ  投稿日:2013年04月29日 (月) 23時08分 No.3096
 

関西新鋭との対戦、中継がないのは残念ですが
翌日の連盟HP更新をドキドキしながら待ちたいと思います。

力を出し切った悔いのない将棋を指すことが出来ますように☆

投稿者:西瓜  投稿日:2013年04月30日 (火) 00時44分 No.3097
私もこの対戦、中継がないのがとても残念です!
しかし少し久しぶりの今期初対局、結果を楽しみに、応援しております〜!
投稿者:ひーちゃん  投稿日:2013年04月30日 (火) 08時22分 No.3098
久々の対局ですね。
祝賀会に気分良く参加できるよう、祈っております!

日々は忙しいと思いますが、集中して対局に
臨めますように。
JT杯熊本大会
投稿者:ドクター尼子  投稿日:2013年04月19日 (金) 01時07分 No.3093
 

いやいやいやぁ、いきなり初戦に登場ですね、山崎先生。

佐藤康光九段、羽生三冠を倒し、反対の山から来るであろう渡辺三冠をも倒して決勝進出となれば、
もう、東京では最高に盛り上がりますね〜!
想像するだけで、興奮しちゃいます。

でも、まずは、熊本へ応援に行く算段をしなければ・・・。(汗)

投稿者:しいのみ  投稿日:2013年04月19日 (金) 08時10分 No.3095
ドクター尼子さん
これ、すっごく行きたくて悩んでます。
でも関東から九州は遠くて...うーん...
対戦相手も対局地の土地柄も熱くて、これは絶対面白くなるはず。
行ける方はぜひ!
5月26日放送、NHK杯・対佐藤天七段戦
投稿者:ぶーのん  投稿日:2013年04月18日 (木) 21時38分 No.3092
 

1回戦屈指の好取組、どちらかがここで消えてしまうなんて、じつにもったいない。
熱戦を期待します。

投稿者:しいのみ  投稿日:2013年04月19日 (金) 08時06分 No.3094
ぶーのんさん
お知らせありがとうございます。
ホント仰る通りの好カードですね。
熱い戦いになること必至で楽しみです☆
竹内雄吾新四段祝賀会
投稿者:百日紅  投稿日:2013年04月15日 (月) 08時48分 No.3090
 

4月14日夕方、竹内雄吾新四段の昇段祝賀会が、広島市内で開かれました。
師匠の森信雄七段はもちろん、山崎隆之七段、片上大輔六段、糸谷哲郎六段の広島勢も出席。
本人のご両親はもちろん、山崎七段などのご両親も出席されていたました。
森七段は、もう一人の弟子で大阪出身の千田翔太四段との同時昇段で大喜びなのですが、実は竹内君が次点になりもう一人森一門が2位に入っての同時3人の昇段をもくろんでいたらしいのです。
森一門は、関西では最大派閥ですが東西あわせても最大になっていると思うのですが、どなたか数えてもらえませんか?
山崎七段も、広島出身以外の奨励会員は覚え切れないそうです。

投稿者:しいのみ  投稿日:2013年04月16日 (火) 07時57分 No.3091
百日紅さま

竹内新四段の祝賀会の様子、お知らせくださりありがとうございます!
森一門トリプル昇段はなりませんでしたが、ダブルでも素晴らしいことですよね。
現在三段リーグに森門下が三人いますので、今後も期待☆です。
さて、森一門の奨励会会員の人数ですが、涼暮さんという素晴らしい方が教えてくれました!
9人で、藤原、西田、上田、山口、佐和田、星田、桑野、小林、高井...
とのことです。
関東ですと所司一門が多そうですね。
明日は竜王戦対飯島七段戦
投稿者:しいのみ  投稿日:2013年03月27日 (水) 19時43分 No.3079
 

1組5位決定戦1回戦。
負けると2組への降級が決まってしまう厳しい一番です。

過去の対戦成績は4−0と圧倒していますが、
飯島先生も並々ならぬ闘志でぶつかって来られることでしょう。
ドキドキしながら携帯中継を楽しみたいと思います。
悔いの残らない将棋を指すことが出来ますように☆

投稿者:ひーちゃん  投稿日:2013年03月28日 (木) 08時26分 No.3080
昨年、本戦で対局したことを思い出します。
先生にとっては、負けると降級の厳しい戦いが
続きますね。
せっかく昇級したので、踏ん張ってほしいです。
精一杯応援します。

三年ぶりの祝賀会の申込も始まりましたね。
久しぶりにお会いできる方や、初めてお会いする方も
いるかもしれません。
楽しみです〜。
投稿者:西瓜  投稿日:2013年03月28日 (木) 09時30分 No.3081
上へ上へあがればトーナメントですが、厳しい戦いでもありますね。
でもきっと気合充分の戦いが見れるのでは?と思っています。
久々の携帯中継を楽しみながら、応援いたします〜!
投稿者:南  投稿日:2013年04月02日 (火) 14時34分 No.3082
5月3日楽しみにしています。山崎先生は各棋戦で活躍していますが、森一門で最高の棋士だと思いますが、祝賀会の対象にならないのは残念です。そろそろタイトルほしいところです。師匠の森先生とは何と43年のお付き合い森先生が奨励会に入る以前からです。三年ぶりの祝賀会楽しみにしています。それでは失礼いたします。
投稿者:西瓜  投稿日:2013年04月03日 (水) 00時57分 No.3083
竜王戦勝利、おめでとうございます!
土俵際の一番でかなり斬新(らしい?)な新手を放たれ、
しかも勝利されて、素晴らしかったですね〜
たこやきノート更新もありがとうございます。
山崎先生の頭上にも桜が咲いて、嬉しい限り☆ 関西は只今、超満開です
さて皆様と同じく私も祝賀会を心待ちにしております
先生方や皆様にお会いできるのを楽しみにしております!
投稿者:しいのみ  投稿日:2013年04月03日 (水) 02時07分 No.3084
南さま
ようこそおいでくださいました。
森先生と長いおつき合いでいらっしゃるのですね。
「森一門の棋士」ファンと言う人も少なくないくらい、一門の先生方は魅力的で、それは森先生の「将棋の強さだけでなく、人として魅力ある人間に」という信念があるからだと思っています。
今年は三年ぶりの祝賀会、私も本当に楽しみです。

西瓜さん
よく考えると私、山崎先生にお会いするのは、2010年のJT杯以来なんですよ!
もう緊張しちゃうわー
そんな訳で、当日は妙に照れてるしいのみを笑ってやってください☆
投稿者:南  投稿日:2013年04月03日 (水) 08時19分 No.3085
皆様は3年前に面識があるはずですが、誰が誰やらわからないのが現状、お声をかけてくださればいいのですが、今回は三年ぶりということもありまして前回以上の参加者が見込まれそうです。私は詰将棋作家の皆様とよく同席しています、これくらいしか特徴はないと思います、私も一応詰将棋作家というには言い過ぎかもしれませんが詰パラに5回入選していますが、作るより解くほうが好きというか楽なので解くほう優先しています。それでは失礼します
投稿者:西瓜  投稿日:2013年04月03日 (水) 15時16分 No.3086
しいのみさま> 照れちゃうんですか〜^ ^ もう横目で観察しちゃいます☆
南様>詰将棋作られるのですね。森先生も詰将棋作家でもいらっしゃいますものね! 見つけてご挨拶させていただければいいのですが…!
またいろいろ楽しみが増えました^ ^
私は何着て行くか悩む日々が始まっています…(←バカ)
投稿者:ドクター尼子  投稿日:2013年04月04日 (木) 18時37分 No.3087
遅ればせながら、竜王戦1組残留おめでとうございます。

手損して、後手にばかり指させたような序盤戦術には、恐れ入りました。
しかも、飯島七段からも、戦術の有用性を認められたようで、ようございました。

某先生は、
「勝つということ(結果)は、大変なことで、勝つ棋士がすなわち強い棋士です。」
と、おっしゃいました。
だから、勝って勝って、勝ちまくって下さい!

3年ぶりの祝賀会で、山崎先生をはじめ、たこやきメイトのみなさまにお会いできるのを、楽しみにしています♪
投稿者:しいのみ  投稿日:2013年04月04日 (木) 21時03分 No.3088
南さま
出来ましたら森先生に南さまのこと教えて頂いて、お声かけさせて頂きますね。
ちなみに私は、三年前花束贈呈の時にミニ祝辞を述べさせて頂いた者でございます。

西瓜さん
私も服悩み中です。
今年はあちこち行くところがあるので、洋服かナ...

ドクター尼子さん
尼子さんにお会いするのも2010年JT杯決勝以来ですね。
色々な人との再会の場でもある祝賀会まであと一ヶ月。
これでまた弾みをつけて、今年度勝って勝って勝ちまくって下さることと私も期待しています(^-^)/
投稿者:南  投稿日:2013年04月07日 (日) 21時54分 No.3089
ご返事遅くなってすみませんでした。私のことは森先生に聞くとは最善手というか、絶妙手^^ですけど室谷女流を育てたかたも南さんとか。。和歌山の南とおっしゃってくださればいいと思います。ですが私ももう今年還暦を迎えるような歳になってしまって、若かったころのイメージがないと実感しています。あれから40年綾小路じゃないけど。面影ないけど、気持ちは二十歳、森一門の先生方はみんな素晴らしいです、とくに山崎先生、それから安用寺先生、増田先生、他みんな素晴らしいです。それでは失礼します
明日は順位戦対畠山鎮七段戦
投稿者:しいのみ  投稿日:2013年03月13日 (水) 17時58分 No.3072
 

明日は関西での対局、今期の順位戦最終回ですね。
勝って気分良く来期につなげられますように...☆
中継を楽しみにしています。

投稿者:ひーちゃん  投稿日:2013年03月14日 (木) 09時57分 No.3073
長かった順位戦もいよいよ最終局ですね。
確実に順位を上げられていることは
素晴らしい成績だと思います。
有終の美を飾れますように。

投稿者:西瓜  投稿日:2013年03月14日 (木) 13時14分 No.3074
来期の好位置からのスタートはもう決められているとはいえ、
来期も戦う相手ですので今日もやはり負けられない戦い、ですね!!
それにしても今日が終わったらもう6月まで順位戦がないなんて、さびC〜!
ということで、悔いのないようじっくり観戦して応援したいと思います!
投稿者:しいのみ  投稿日:2013年03月16日 (土) 18時37分 No.3077
順位戦の勝利おめでとうございます!
8-4と、来期に期待が持てる星の数ですね。
楽しみにしています☆

ぶーのんさん
お知らせありがとうございます!
今出先なので、帰ったら更新します〜
投稿者:西瓜  投稿日:2013年03月17日 (日) 19時40分 No.3078
順位戦の勝利、おめでとうございます! ほんとに来期が楽しみですね〜
昨日は竜王戦対佐藤七段戦が後日配信されてましたね。
結果は残念でしたが型にはまらない将棋でしたよ! やっと見れた…。
『週刊将棋』3月20日号
投稿者:ぶーのん  投稿日:2013年03月16日 (土) 15時06分 No.3076
 

・・・は“買い”ですよ。
山崎先生の文章が掲載されるようですので。

棋王戦第二局@金沢
投稿者:ひーちゃん  投稿日:2013年02月27日 (水) 08時31分 No.3070
 

棋王戦第2局の金沢の前夜祭と大盤解説会に行ってきました。
お天気が変わりやすく、雨や雪が降る中たくさんの人が来ていました。
お写真や様子はおそらく棋王戦のブログのほうがわかりやすいと思います^^
http://kifulog.shogi.or.jp/kiou/

甲斐女流四段とのコンビは、結構ハマっていて
全く飽きない解説会となりました。
時々「甲斐さんなら、どうしますか?10秒・・・9・8・7・・」と
いかにも山崎先生らしいいじわるもあり、会場を沸かせていました。
和服の色に触れたり、細かいところも見ているな〜と思ったら
急に「郷田棋王って耳が大きいの知ってました?」と言い出し、
なんとも将棋同様の山崎ワールドが繰り広げられていました。

「次の一手」は難しい局面が多く、やっぱり先生の候補手が・・・
毎度ながら・・・すみません、私も信じていませんでした・・・。
それでも、2回目の「次の一手」ではあと4人で全員景品が貰えるということで、
先生も責任を感じたらしく交渉して下さり全員当たりとなりました。
先生のこういう気遣い嬉しいと思います。
しかし色紙を渡しながら(渡す役もやっている)
「達筆すぎて何が書いてあるか読めない」とぼそり。正直で先生らしい。

挨拶でも解説でも、協賛の企業や地元の方への気配りの言葉が多く、
こういうところがここ最近金沢に呼ばれている理由なのかな?と思いました。

立会いの橋本八段には「山崎さんは独特の例えだね。面白いよ。」と言われていました。
たくさん解説を聞いて麻痺していましたが、初めて山崎先生の解説を聞いたという友人は
とても独特で楽しいという意見でした。
お互い中学生くらいから知っているということで、ざっくばらん、
解説以外の雑談も飛び出して、橋本八段が軌道を戻す役でした。
橋本八段の「それはさておき」を何度聞いたことか。

最後は東七段と甲斐女流四段の解説でしたが、東先生の一言で
会場に残って時々参加することに。
先生・・・大忙しでしたね。

対局者が来るまでも大盤で細かく解説していました。色々抜けているところがないか、
見に来ている人がわかったかを本当に考えているのだろうと思いました。
両対局者もこんなに話してくれるの?というくらい長く感想戦を大盤でやってくれ、
気づけば渡辺竜王は一段上って、駒も持って動かし始める丁寧さ。
プロの先生だけでサクサク進んでいくので
控え室の検討を見ているような贅沢な時間でした。

対局者が帰った後も、感想戦を踏まえてさらに大盤で解説をして
お開きとなりました。
久しぶりにタイトル戦における山崎先生の解説をたっぷり堪能しました。
みなさん大満足でしたよ。
本当にお疲れ様でした。

冬の日本海。美味しいものも堪能するつもりで向かいましたが
真冬でしたね・・。寒かった。
ぜひ対局者で、とも言われておりましたので、今度はそっちで応援に来れれば嬉しいです。
もうすぐ金沢新幹線もできますしますます行きやすくなりますね。(私の地域は関係ないのですが…)

投稿者:しいのみ  投稿日:2013年02月28日 (木) 23時21分 No.3071
>ひーちゃんさん
金沢の詳細レポ、ありがとうございます!
お人柄が伝わってきます。
満足度200%の解説会でしたね。

明日も順位戦の解説会、関西将棋会館へ行かれる方は深夜の激闘と山崎ワールドを楽しんできてください♪

さて、今年は森一門祝賀会があります!
5/3です!2年空きましたので、喜びも一入ですね。
獲得賞金ランキング
投稿者:ドクター尼子  投稿日:2013年02月18日 (月) 19時48分 No.3068
 

発表になりました。
山崎先生、10位ですね。
おめでとうございます。

JT杯の出場資格に変更がなければ、これで出場確定でしょう。
今年の楽しみが出来ました☆

投稿者:ひなひな  投稿日:2013年02月18日 (月) 23時38分 No.3069
山崎先生、おめでとうございます。

今年はベスト10までの発表なんですね?
それでも先生のお名前が確認できる、
これはファンとしては本当に喜ばしい限りです。

順位・金額よりも、こうして昨年活躍した棋士として
名前を発表される事が棋士として身が引き締まる思いなのでしょうか?
先生を応援しているだけの私ですら
「今年も応援せねば」と身が引き締まる思いになり、
何となくそう思いました(笑

JT杯!!
こちらに出場してくださる事が一番嬉しいですね。


Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板