無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする



作詞投稿コーナー

誹謗中傷やサイトの批判は削除させて頂きます。

ホームページへ戻る

名前
タイトル
指名/フリー
本文
文字色
文字色
個人用削除キー 項目の保存

このレスは下記の投稿への返信になります。戻る

No.2344 ふたりの昭和 投稿者:林 貞行   投稿日:2020年07月08日 (水) 14時48分 [返信]

フリー


「ふたりの昭和」  林 貞行

カラオケ下手な人だけど
ジョークが白ける人だけど
そんなあなたに惚れました
春は寄り添い夫婦雛(めおとびな)
夏は手を取り天の川
ふたりの昭和いつまでも

たばこの臭い嫌だけど
説教口調が嫌だけど
そんなあなたが憎めない
秋は労り相思華(そうしばな)
冬は感謝の雪見酒
ふたりの昭和いつまでも

無頼派きどる人だけど
頑固で無口な人だけど
そんなあなたが頼もしい
古い指環が宝です
花も嵐も五十年
ふたりの昭和いつまでも

font>
No.2351 ありがとうございます 投稿者:林 貞行   投稿日:2020年07月09日 (木) 20時49分



萩原先生の鋭いご指摘、思い当たる節があります。
この原詞は一カ月ほど前にできていましたが、投稿の間隔を開けようと温めているうちに、あれこれ改稿しました。元は少しシンプルだったのですが、部分部分を書き換えているうちに、ひねくり回す結果になったようです。
相思華は彼岸花ですが、曼殊沙華にしようかなどと考えている時、相思華ともいうと知り、飛び付きました。
言われてみると、定番で生真面目すぎるようです。アドバイスに従い、面白味ということも念頭に、さらに推敲してみます。ありがとうございました。

長津さん、ありがとうございます。
聴かせて頂きました。感謝感激です。萩原先生のご指摘に従い推敲し直しますが、字脚は同じにしますので、勿論この曲で大満足です。歌詞変更の際はお知らせ致します。よろしくお願い致します。

No.2350 曲を書いてみました 投稿者:ながつ   投稿日:2020年07月09日 (木) 19時25分



林さん、大変長らくお待たせしました!^^

たった今「作曲・歌唱曲投稿コーナー」にUPしましたので、どうぞご確認くださいませ。

「下手」の件了解です。
ありがとうございます!

PS
たった今、萩原さんのメッセージを拝見しました。
歌詞に変更があるかも知れませんね。
またそのときに対応させていただきたく存じます。

No.2349 律儀で真面目な作品とは思うのですが・・・。 投稿者:萩原たかし   投稿日:2020年07月09日 (木) 17時06分



林さん相当の苦労作とお見受けしておりますがなぜかあまり面白くないと思うのは小生だけでしょうか(失礼)。あまりにもド真面目なところがその原因ではないだろうか?と思ったりしてます。

典型的な昭和男の生きざまが各番冒頭2行で表現されていますが2行目は1行目とは全く逆の事象が描かれるとユーモアが生まれそうですね。
≪そんなあなたに・・・≫はいいと思います。その足掛かりを是非推敲してみてください。

一つの方程式の形の作品として春夏秋冬ひとつ抜けてもいいから3番にも欲しいですね。
相思華(そうしばな)は聴いた時に理解できるかな?

辛口ご容赦。

No.2347 「へた」です 投稿者:林 貞行   投稿日:2020年07月09日 (木) 09時50分



ありがとうございます。
濁らず「へた」のつもりで書きました。そういえば「カラオケべた」とも読めますね。注意します。

No.2346 読みの確認です 投稿者:ながつ   投稿日:2020年07月09日 (木) 08時55分



「下手」は「へた」ですか、それとも「べた」でしょうか?




Number
Pass




レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板