無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする



作詞投稿コーナー

誹謗中傷やサイトの批判は削除させて頂きます。

ホームページへ戻る

名前
タイトル
指名/フリー
本文
文字色
文字色
個人用削除キー 項目の保存

このレスは下記の投稿への返信になります。戻る

No.1948 昭和の港 投稿者:ながいさつき   投稿日:2020年04月04日 (土) 16時12分 [返信]

フリー


   昭和の港


汽笛最後の 呼ぶ声も
風に流れて 散る波止場
出船つらなる 昭和の港
かすむデッキに なみだ雨
みれん乗せない 北洋船へ
カモメひと節 ああ別れ演歌(うた)

三日三晩を 引きずって
船は北へと ひた走る
目指す漁場は 千島の沖か
往く手はだかる 空と海
度胸舞台の 北洋船に
ひびけ男衆(おとこ)の ああ漁り演歌

ひとり待つ身の 寂しさに
祭り囃子も 鳴り沈む
春を惜しむか 夜ごとの夢は
遠い遥かな 北の湖
しぶき絶えない 北洋船に
届け女衆(おんな)の ああ情け演歌


font>



Number
Pass




レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板