【コミュ障でも楽しい!】レンタカーの回送ドライバー

作詞投稿コーナー

誹謗中傷やサイトの批判は削除させて頂きます。

ホームページへ戻る

名前
タイトル
指名/フリー
本文
文字色
文字色
個人用削除キー 項目の保存

このレスは下記の投稿への返信になります。戻る

No.2920 旧いなあ。 投稿者:萩原たかし   投稿日:2021年09月05日 (日) 16時18分 [返信]



高さんからのお誘いがあって制作中の作品です。

最近の皆さんの作品を拝見していると新しい風を求めて苦心されているように思います。が・・・久しぶりに自ら手掛けてみるといかにも旧い作風を脱却できず愕然としてしまいます。
恥を忍んで掲載させていただきました。
市販の作品にも旧いものはいくらでもあるじゃないか・・・。とは犬の遠吠え・・・。

 「人生航路」

追えばゆらゆら 逃げ水の
いまさら届かぬ 夢の数々                
男なら 泥をかぶって 生きるもいいさ                   
キザを承知の 手酌酒                   
酔えばはるかに 聞こえてくるよ
昭和 平成 夜汽車の汽笛

見てはいけない 佳き人の
涙のしずくか 星がまたたく 
女にも 夢はあります 出直しますと
あの夜別れの 置き手紙 
酒場の女将(みせのおかみ)に 諭されながら
胸をぬくめる ぐい呑み酒場

どこへ消えたか 青春の
いまさら還らぬ 夢の数々
男なら 意地を肴に 飲むのもいいさ
歌は世につれ はやり歌
都会(まち)の噂に つまずきながら 
昭和 平成 人生航路

font>
No.2923 コメントありがとうございます。 投稿者:萩原たかし   投稿日:2021年09月06日 (月) 16時41分



徳田さん
実はタイトルは少々重すぎないかと気になっていたところです。
<旧いなあ・・・そんなことは無いですよ!>にほっとしています。嬉しいですね。

香代子さん
<聞こえてくるは>とするとナマの声が消えて説明的になるのではないかなぁ・・・。
夢の位置は統一した箇所にする方向にこだわりました。

作曲の高さんから先ほど完成したとのメールをいただいております。コメントまことにありがとうございました。

No.2922 夢を 投稿者:杉江香代子   投稿日:2021年09月06日 (月) 09時46分



自分の詩の良し悪しは、困れば萩原先生に泣きつく私です。が…私なりに萩原先生にまだまだお元気で、夢を抱いていて頂きたいとの思いで…未来に希望を。

1番・酔えばはるかに聞こえてくるよ→くる(は)

3番・夢の数々→(意地)の数々
   意地を肴に→(夢)を肴に 
…意地と夢を入れ替えるだけで、まだまだ男の人生の先に柔らかい灯りが見える気がします。お願い致したい、どうでしょうか?。

No.2921 「人生航路」 投稿者:奈良市 徳田 勝行   投稿日:2021年09月06日 (月) 09時04分



萩原先生、ご無沙汰しております。
お元気にお過ごしのご様子。安堵しております。
わたしは相変わらず進歩の無い状態ですが、
ここに置いていただけて愉しく生きております(笑)
奈良からは、江邑民部さん、林貞行さんのお二人を、虹の音楽舎に受け入れていただき感謝しております。
お二人の活躍に煽られているこの頃です。
「人生航路」久し振りに投稿を拝見いたしました。
旧いなあ・・・そんなことは無いですよ! 
いまは昭和歌謡が見直されていますね。人の心が、
疲れているんだと私は思っています。
一番の「昭和 平成 夜汽車の汽笛」これを実感しているのも私たち昭和の、いまでは特権かも!
共感させていただける良い歌詞ですネ。
高さんの手にかかるのですから期待しております。
萩原教室の部外聴講生として、敢えてふた言。
タイトルでインパクトが欲しいですね!
そして三番「都会(まち)の噂につまずきながら」
〆が「昭和 平成 人生航路」ですから、失礼を承知で、もうひとひねりが欲しいと私的に思います。
ハハハ・・・先生を捕まえてスミマセン!(汗)
多分、だれもコメントされないでしょうから・・・
偉そうに、一度は言ってみたかったんだ!ご容赦!




Number
Pass

Lenovo週末限定クーポンThinkPadを買おう!
無料で掲示板を作ろう
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板