宝塚野鳥の会

何でも書き込んでくださいね

ホームページへ戻る

219649

名前
題名
内容
文字色
画像・音声
ファイル



  削除キー 項目の保存


RSS
  昆陽池公園へ

投稿者:n.igu

所用があり、少し早目に行き用事を済ませ 園内のふるさと小径のみ散策した

相変わらず鳥さん🦅は見当たらない ひょうたん池には カワセミの幼鳥、近くの木には、カワラヒワの幼鳥の群れが居た! 他はメジロ、池には、チュウサギが3羽確認できました

1.カワラヒワ
2.カワセミ
3.番外 糸トンボ

コロナウイルも熱中症🥵にも注意して下さい
九月の探鳥会楽しみです

[2161]2020年08月12日 (水) 15時33分 : 返信

  続き

投稿者:n.igu

セキレイの幼鳥かなぁと思う
1.2.3.セキレイ

[2160]2020年08月08日 (土) 13時56分 : 返信

  いつもの武庫川へ

投稿者:n.igu

カメラ片手に📷、いつもの武庫川へ散歩🚶♂に行きました
武庫川に出るが何も居ない、新橋下の堰に何か入ればと双眼鏡を覗くとセキレイが3羽いる1羽は羽根の色が薄茶色 幼鳥かなぁって思っていると 下流から 何かに追われるように、カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギの群れが飛んできて目の前に舞い降りる カワウは100羽以上、ダイサギは30羽位、コサギは20羽位、アオサギは3羽だ セキレイは圧倒され居なくなった
混群は一団となって堰から下流へと小魚を追って移動する 約20分位の出来事である、一団は上流へと移動した。
しばらくして上空ではミサゴが仁川方面へ帆翔した
他の鳥🦅さんには出会わず

1.2.3. カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギの群れ
4. ミサゴ

八月下旬からの秋の渡りを期待したい 取り敢えず 武庫川で我慢します

[2159]2020年08月08日 (土) 13時54分 : 返信

  東京の公園にガビチョウ

投稿者:R. Doi

近くの公園で籠抜け鳥のガビチョウに出会う。江戸時代に飼鳥として日本へ輸入されたもので、鳴き声は大変きれいだがあまり鳴きすぎてうるさく、放鳥され野生化したもの。中国では今どうなっているのだろう。関西では見られないが関東ではかなり生息している様だ。
目の周りを白いペンキで縁取りしたような鳥だ。他の鳥の鳴き声の真似もしているようで
YouTubeで聞くと10種類以上の鳴きまねをしている鳥もいるという。私にはクロツグミの鳴き声にすこし似ていると思われた。
一方神戸中華街から放鳥されて六甲山系を中心に関西で見られるソウシチョウが今では東京高尾山でも見られるというので驚きだ。これら2種の鳥は特定外来生物で今までの生態系を破壊する恐れがあるため日本の侵略的外来種ワースト100に選定されている。

[2158]2020年08月06日 (木) 10時41分 : 返信

  昆陽池公園から武庫川へ

投稿者:n.igu

コロナ・熱中症🥵を気にしながら、最小限の対策をして 昆陽池公園へ 蝉の鳴き声以外は静か! カメラマン📸も居ない、その筈 何も居ない、昼は目立つ場所には居ないので誰れも見つけられない様です
武庫川にチョウゲンボウ・ハヤブサが居ると聞き とりあえず武庫川へ
着くと先陣の先輩カメラマンから 遅い ショウは終わったとの事 コスモ園で蝉の捕食の為、飛び回るシーンが撮れた様です 今はチョウゲンボウがハトを捕まえて定位置に戻ったので見えない 残念
昨日は 中洲にケリが20羽位がいたそうですが今日は居ない ハヤブサも居ない 残念 諦めて対岸に渡り 遠くのチョウゲンボウを撮って帰途に着く

1.橋梁下のチョウゲンボウ ピンぼけです
2.ササゴイ 武庫川自動車学校近くの堰 ピンぼけです

熱い🥵から早目に帰った

[2157]2020年08月04日 (火) 13時02分 : 返信

  オオルリの色の見え方

投稿者:R. Doi

オオルリは背景や光線の具合で色が少し異なって見える。明る過ぎるとブルーの斑が大きくなりあまりきれいに見えない。これはオオルリの羽に色素があるわけではなく構造色の仕組みにより光の反射の仕方でブルーに見えるものであり、いわゆるCDやタマムシが構造色のため傾けると光のさしかたで色が変わるのと同じである。
4月に一羽のオオルリが場所を変えて止まるのを撮る機会があった。それぞれブルー系の中でも濃淡があるように見える。ところが話が少し複雑になるが同じ構造色と言ってもオオルリやカワセミの色はブルー系の範囲で変化しCDやタマムシのように赤や緑にみえるわけではない。なぜだろう?

[2156]2020年08月03日 (月) 11時17分 : 返信

  アオバズク

投稿者:R. Doi

アオバズクの巣立ちの季節なのでネットで近い場所を探す。神社の場合は場所の特定が容易なので近くて三密を避けて行けそうなところを探して行く。
神社近くで目を凝らすと境内の端にいるのがCMの存在から分かる。杉の木に親鳥2羽幼鳥2羽、雄は1羽離れたところにいた。朝は木の低いところにいたらしいが人が来たせいか、カラスが来たせいか少しずつ上に上がり今はほぼテッペン近くにいる。子供が
 ・あくびをしたり
 ・半身をグルグル回したり、枝に顔をこすりつけたり
 ・羽を広たり、エンゼルポーズまでしてくれた
幼鳥はまだ顔、胸が黒っぽい3日程前に巣穴から出て来たとのこと。

40年ほど前からここへ毎年来て営巣し夜にはホッホー、ホッホー、ホッホーと繰り返し鳴いているとか。背景がケヤキなどの青葉の方がよかったのだが・・・

[2155]2020年07月29日 (水) 10時28分 : 返信

  いつもの武庫川〜阪神自動車学院まで

投稿者:n.igu

兵庫県もコロナウイルの感染が増えており、宝塚市では高校生の感染が報告されています。高齢者は不要不急の外出は控えるようにとの事ですので、人の出会いがほとんどない武庫川へ散歩に行きました。
チボリ付近では、ダイサギ、コサギ、カワウの混群が小魚を探して飛び回っている。堰には、アオサギとササゴイが小魚を狙っている
武庫川新橋に真っ白なハトが1羽混ざって止まっていた
少し下流の堰近くでイソシギが2羽片脚立ちで寝ている、
足が疲れるから片脚立ちで寝るそうです!
以上、毎度代わり映えない写真でスミマセン

1.ダイサギ、コサギ、カワウの混群
2.アオサギとササゴイ
3.ササゴイ
4.イソシギ

[2154]2020年07月28日 (火) 12時53分 : 返信

  多摩丘陵チョウゲンボウの幼鳥

投稿者:R. Doi

東京の多摩丘陵東端、多摩川に近い所へ戻ってきました。こちらの探鳥会も8月末までお休みのため野鳥情報が得られない。先ずはこちらの「市の鳥がチョウゲンボウ!」というので行ってみた。

大きな橋の下のアーチ部分に幼鳥が1羽、頭が茶色で尾に数本の黒帯があることから雌の様だ。親鳥の給餌を待っている様だが親はなかなか与えない。アーチの上を移動してから飛び出し、近くの家のアンテナに止まることが出来るのでもうすぐ巣立の様だ。
親が戻ってくると幼鳥はやかましく鳴いていて餌をねだっているようだったが奥の方へ隠れてしまったので給餌の様子は分からない。
聞くところによると今年もこの橋に巣が3ケあり他の雛はすでに巣立ってこれが最後の幼鳥らしい。テリトリはどうなっているのか気になるところだ。
東京はコロナが怖くてあまり動けない。

[2153]2020年07月23日 (木) 12時09分 : 返信

  鳥の切手

投稿者:fyamao

こんな記念切手が発売されています。
使う気はなく、眺めて楽しんでいます。

[2152]2020年07月22日 (水) 22時43分 : 返信

  武庫川チボリゴルフ場から生瀬橋往復

投稿者:n.igu

熱中症🥵警報の中 武庫川チボリゴルフ場から 生瀬橋を往復した
クリーンセンター付近の堰には、アオサギ、ダイサギ、コサギの 青大小 が揃う
逆瀬川合流付近では、イソシギが飛来し 水生昆虫を探すが すぐさま飛び去る 対岸で遠くピンぼけ写真
阪急電車ガード付近の堰横の遡上水路で コサギが何か悪さしたか 立たされている、そして、反省して謝っていた
(遡上する小魚を捕食してる、 生瀬橋折り返して来てもまだ、立っていた)
生瀬橋付近では、昨日と同じ 白か黒かわからんセキレイがいた 白黒 着けたいがわからん、グレーやなぁ〜 対岸で遠くてピンぼけでした、やっぱりグレーやなぁ〜
近くをコシアカツバメが飛び交い 河原に降りたところをパチリ
蓬莱橋付近ではメジロが目の前の木に止まった
ワシントンホテル前のセキレイの宿木付近にはセキレイの姿無し どこから来るのかなぁ〜

1.青大小 アオサギ ダイサギ コサギ
2.親子の様な ダイサギとコサギ
3.イソシギ
4.メジロ


[2150]2020年07月19日 (日) 13時10分 : 返信

続き

投稿者:n.igu

1.いつまでも立たされて可哀想なコサギ
2.反省するコサギ
3.4.コシアカツバメ

[2151]2020年07月19日 (日) 13時15分

  武庫川チボリ付近

投稿者:n.igu

久しぶりの晴れで 昆陽池公園へ行こうと考えたが、土曜日でカメラマンが殺到して蜜になっていると思い武庫川に出掛けた
チボリゴルフ場⛳付近では、ハクセキレイ、ダイサギが餌を探す!
対岸にアオサギが餌を咥えている 大きな魚 鯰か雷魚 ナマズかなぁ〜
しばらくすると コサギとカラスが寄ってきたが餌を横目に素通りする。 すると今度は ダイサギが飛んで来た! しばらく にらみ合いが続くが諦め飛び去る
アオサギも魚🐟が大きい過ぎて持て余している
その他 カルガモ ムクドリ ヒヨドリ
1.アオサギが餌を咥えている
2.コサギとカラスが餌を狙っている
3.ダイサギも餌を狙う
4.カルガモ

[2148]2020年07月18日 (土) 13時01分 : 返信

続き

投稿者:n.igu

イオン近くの公園に セキレイが ハクセキレイでもセグロセキレイでも無いセキレイが餌を取っていた
若いセキレイかなぁ〜

1.2.セキレイ

[2149]2020年07月18日 (土) 13時06分

  NHKで明日放映予定・・・ブッポウソウの街

投稿者:fyamao

岡山の吉備中央町のブッポウソウの様子が放映されます。
時間の合う方は面白いかも。

13日午前11時05分から11時半まで。

[2146]2020年07月12日 (日) 20時25分 : 返信

生き残り

投稿者:n.igu

気付いたのが遅く途中からの録画で見ました
昆陽池公園でも同じく巣箱を設置しています 生殖をサポートしなければ絶滅危惧種になってしまう! 地域の皆さんの手助けが要らない自然環境を守る必要があります。
珍鳥が出ればカメラマンが殺到します! 撮りたい気持ちは分かりますが撮ったところで自己満足でしか有りません
コロナウイル感染と同じ様に、自分1人は大丈夫と思わないで そうっと見守る気持ちが必要だと思います
これからも、地域で出会った こんな鳥が居ましたよっと
そうっと撮影したいと思います。

[2147]2020年07月13日 (月) 19時24分

  久しぶりに昆陽池公園へ

投稿者:n.igu

コロナ太りで醜い体型を 少しでも解消すべく 散歩に出掛けました😭 無駄な抵抗かなぁ〜
雨続きで 2、3の鳥しか確認🦅されていません!
園内を散策するも、エナガ と シジュウカラの混郡 ムクドリの群れ 池には アマサギが確認出来ました。


1.エナガ
2.ムクドリ
3.アマサギ

カメラマンが沢山集まるところは避けましょう?

添付出来る写真はこれだけです!

[2145]2020年07月12日 (日) 12時50分 : 返信

  ササゴイの夢はデカイ

投稿者:n.igu

武庫川自動車学院近くの堰にササゴイが水面を眺め小魚を狙ってる、 しばらくカメラを構えていたが、小魚ではなく、狙いはその先にある大物であった🤭 飛び跳ねたが、余りにもデカすぎてササゴイは微動だにしない。と、ひとりで思いながらシャッターチャンスを待っていた。笑---😁

一昨日には、交通公園近くの小さな中洲にダイサギの巣があり幼鳥が二羽ほどいたが、昨日の雨で中洲は無く、ダイサギの親子の姿が見えない。何処かに避難していると良いのになぁ〜
1. 小魚を狙うササゴイとカワウ
2.3.4.ササゴイの目の前を鯉の滝登り

[2143]2020年07月01日 (水) 12時55分 : 返信

続き

投稿者:n.igu

1.2.小魚を狙うササゴイを威嚇する別のササゴイ
3. カルガモの親子 仁川合流地点

[2144]2020年07月01日 (水) 13時00分

  宝塚市の鳥

投稿者:n.igu

宝塚市の鳥、セグロセキレイ(なぜセグロセキレイになったか?由来は不明だけど、武庫川河川に多く生息していた)、宝塚野鳥の会のロゴもセキレイ、そのセキレイの宿木が、小生の勤める施設の眼下の街路樹にある。日中は河川敷を餌場にして、日没には寝ぐら場所に戻る(ハクセキレイは繁殖期以外は集団で寝ぐらに集まるが、セグロセキレイは集団行動はしないのに何故か集団で宿木に集まる)
場所は、ワシントンホテルとソリオ2の間の道路沿いにある街路樹で 約20羽ものセグロセキレイが寝ぐら場所として集まってくる、しかし、なぜか毎年、多数ある街路樹の中で同じ1本の木だけに集まってくるのが不思議だ。
5月には街路樹の枝が剪定され、セキレイも寄り付かないが、6月に入って、枝が伸び葉が茂り、薄暮に成れば、(19時30分頃)武庫川方面からワシントンホテルやソリオ2、3の屋上に1羽2羽と姿を見せ、しばらくは辺りの様子を見て、近辺を飛び交い、次々と宿木に降りてくる、そして、良い寝ぐら場所を確保する為に枝から枝へと飛び回る。先陣のセキレイも追い出され、枝から枝へと飛び交う。
辺りはビルの照明で歩道や宿木も明るいが、空が暗くなるまでの15分位の饗宴だ。

[2141]2020年06月27日 (土) 20時06分 : 返信

投稿者:fyamao

なかなか面白い観察記事ですね、近くなのでいつか行って見てみます。

[2142]2020年06月27日 (土) 20時12分

  三田→新三田

投稿者:n.igu

県外移動OK🙆♂になったけど、県内を移動
6月の定例探鳥会予定の 三田→新三田に出かけた、おまけで有馬富士の途中折り返しまで 約8キロを3時間半掛けて歩きました!
相生橋付近では、ツバメが飛び交うだけ 期待薄だ 亀の親子をまず一枚
家並みを外れ、遊歩道を歩くも雑草が伸びて 川の半分より対岸しか見えない、
ホオジロが至る所に居て、遂には目の前にいて早く写してくれと言っている様だった
上空では、ミサゴかなぁ〜と思うんですが、トビにも見えるし トビにしよう!
新三田付近では、ゴイサギ、アオサギの親子? 、カルガモ、
モズ、カワラヒワの群れ、カワウの群れ、
有馬富士の途中で折り返しまで、 キセキレイとシジュウカラだけでした。
ホトトギスの鳴き声を入れて 25種を確認しました。
桜の木の日陰を歩くので爽やかなひとり探鳥会でした!

1.亀の親子 縁起を担いで最初の一枚
2.ホオジロの雄
3.ホオジロの雌
4.ゴイサギ

[2139]2020年06月23日 (火) 14時36分 : 返信

続き

投稿者:n.igu

1.ハクセキレイ と思います?
2.アオサギの親子

[2140]2020年06月23日 (火) 14時39分

  箕面滝道から

投稿者:R. Doi

1.オオルリ
 枯れ木のテッペンでさえずるのが好きらしい。さえずりで近くにいるのが分かった。
2.ヤマガラの幼鳥
 3羽が飛び回っていた
3.同じ場所でカワセミも
4.カワガラス
 帰り最後、一の橋からようやく川の隅にいるのを発見。
5.カワウ
 今まで滝道ではあまり出会わなかったけれど。
6.オオサンショウウオ
 昨年に続き二回目
7.イソヒヨドリ幼鳥(我が家の庭で)
 我が家の庭に初めて現れる。家の中からガラス越に。
 雄の成鳥は近くのアンテナの上で良く鳴いていていたのでどこかに巣があると思っていたが。

私事ですがこの度、転居の為関西を離れることになりました。新型コロナ発生のためお世話になった皆さんにお会いしてご挨拶とお礼が言えないのが心残りですが、会の益々の発展をお祈りいたします。

[2135]2020年06月13日 (土) 18時11分 : 返信

続き

投稿者:R. Doi

続き

[2136]2020年06月13日 (土) 18時14分

関西を忘れないでください

投稿者:n.igu

いつも、近隣、各地域の鳥さんの、生態、特徴等の情報収集ありがとうございます😊 小生の探鳥への意欲に火をつけてくれるました、
関西を離れる事の様ですが、新天地でも探鳥の情報、写真を投稿して下さい、
健康に留意され更なる探鳥の活躍を祈念します。
関西人特有と言うか、大阪人のユーモアも忘れないでください
ありがとうござました😊

[2137]2020年06月14日 (日) 19時51分

  武田尾

投稿者:n.igu

6月の定例探鳥会予定の武田尾へ
バイクか電車か迷ったけど電車で出発進行 乗車人数の少ない先頭優先座席へ直行 八時半到着
まずは対岸下流へと歩く
ウグイスの鳴き声、メジロ、ヒヨドリ
東京特許許可局と鳴くホトトギスの鳴き声
そして 多分 アイリングと胸の明瞭な縦班から
エゾビタキと思いますが?違うかなぁ〜
折り返し 紅葉館に向かう! JR鉄橋の下付近の対岸に鳥影が
色の綺麗なソウシチョウ 激しく飛び回るが何とか撮れました。紅葉館折り返しまで、他に出会わず、番外でトンボが蝶が蛾を捕獲し枝に止まって食べる
廃線跡を桜の園分岐までを往復する 途中に出会った鳥は
カラス、アオサギ、ハクセキレイ、スズメ、カワウ、
鳥名不明の鳥1羽 定番のピンぼけ写真ですが 何でしょうか
判定宜しくお願いします。
少し遠出しましたが3蜜を避けて早目に切り上げて帰宅しました。

1.エゾビタキと思うんですが?
2.ソウシチョウ
3.トンボと 蝶か蛾
4.鳥名不明です

[2134]2020年06月08日 (月) 15時22分 : 返信

訂正

投稿者:n.igu

訂正します!
確信では有りませんが!
1. アオジの幼鳥ではないか?
クチバシが太いからヒタキ類 ではないとの事です
4. コサメビタキではないか?

との助言がありました

[2138]2020年06月15日 (月) 11時23分

  昆陽池公園

投稿者:n.igu

暑い😵し 鳥影🦉無いけど、暇やから散歩を兼ねて探鳥へ
ふるさと小径では、シジュウカラ メジロらしき鳥
プロムナードにはエナガの幼鳥が10羽ほど枝で羽繕い
その他は何も居ない

1. エナガが5羽
2.3.4. エナガの幼鳥

[2133]2020年06月05日 (金) 11時29分 : 返信



Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板