宝塚野鳥の会

何でも書き込んでくださいね

ホームページへ戻る

143187

名前
題名
内容
文字色
画像・音声
ファイル



  削除キー 項目の保存


RSS
  6年ぶりにバンのヒナ

投稿者:会員robin24

カルガモのヒナが出ていると超長老にお聞きし訪れたら、予想外にバンのヒナがいた。バンのヒナは独特のポーズが実にかわいい。傍に大きくなった若2羽もおり、成長ぶりが比較できた。バンのヒナにエビのようなものを与えていた。

[1125]2017年06月28日 (水) 23時23分 : 返信

  またまたサンコウチョウを求めて・・・

投稿者:fyamao

本格的な梅雨の雨が降る前に間隙をぬって北の森へ4度目のプチ遠征、サンコウチョウの巣がどうなっているかが気になって・・・出かけました。アカショウビンは無理だとは思っていたけれど今日は鳴声も聞こえない。
辺りにバーダーが誰もいないのであの巣は放棄されたのかと思いきや、じっくり見てみると数分ごとにオスとメスが入れ替わって入っている。動きが頻繁でないので気がつきにくいのか?抱卵中ということかな、これなら今後期待が持てるな、フォローしなくてはと・・・

上に上がって行くとバーダーが2人、もう一つ別の巣を観察していました。この結果は次の記事で、

[1122]2017年06月28日 (水) 10時00分 : 返信

続・・・サンコウチョウ

投稿者:fyamao

この巣ではすでに雛がかえっていてオス、メスが餌を運んでいました。雛の頭、顔がかい間見えるのだけど、写真の焦点がうまく合いません。2匹がまだ孵って間がないように見えます。
上の場合も含めていずれの巣でも周りであまり騒がないのがいいのだけど、ずいぶん高いところなので・・・

[1123]2017年06月28日 (水) 10時03分

貴重な鳥情報に感謝

投稿者:会員robin24

いつもご活躍何よりと感謝しています。
サンコウチョウこのまま巣立ちをむかえてほしいですね。そっと、そっと!!カラス、ヘビなどにも狙われないように祈っています。

[1124]2017年06月28日 (水) 22時21分

  ヤマセミの観察に・・・

投稿者:fyamao

いつものヤマセミのスッポットに夕方から寄って見ました。小一時間待っているとすぐ近くの枯れ木に止まってくれて、その後しばらく飛び回ってくれました。ここのヤマセミ、去年はかなり老齢のメスで後継が危ぶまれていたと聞きますが、今回は若い幼鳥を引き連れて飛んでいました。繁殖に成功したようです。

[1121]2017年06月27日 (火) 22時35分 : 返信

  日本の美しい鳥・・・写真集

投稿者:fyamao

先日の探鳥会で話題になったこの写真集。梅雨の本格入りのような気配で鳥を見に出かけるのも難しくなります・・・で、これを手に入れてじっくり眺めてみることにしました。珍鳥、奇鳥を集めたものでなくて、ごく普通の鳥を撮ったもの、だけど見事に綺麗で構図がいい。鳥撮りのいい教科書、参考になること請け合い!

[1118]2017年06月23日 (金) 21時30分 : 返信

  タマシギ親子

投稿者:fyamao

東大阪の池島でタマシギの育雛の様子を見てきました。あちこちで紹介されていて知っていたのですが、「稲の苗が伸びると見えなくなるので今のうちですよ」とさる長老から意見をもらって慌てて出かけてきました。
先客カメラマンは2名ほどでしたが、朝から二時間以上待ってるけど畔端から動かない・・・と。私が着いてカメラをセットすると直ぐに田圃の中へ雛を引き連れて歩き始めました、ラッキーでした。

補遺:近くの塔の上にハヤブサが出てるよと途中で行き違った女性バーダーさんが教えてくれて、タマシギの後で帰る前に探して見たが見つからず・・・。

[1117]2017年06月22日 (木) 17時05分 : 返信

  定例探鳥会・・・箕面へ

投稿者:fyamao

参加者20名ほど、初めての参加者も3名、うち2名が当会に新規に加入された!
17種の鳥を観察、ちょっと寂しいが夏になったのでこんなものか。主なものとしてはセンダイムシクイ、オオルリ、キセキレイ、セグロセキレイ、シジュウカラ、アオバズクなどなど・・・アカゲラの鳴き声も聞かれた。
オオルリが結構出てくれて、近くで撮れたものを2葉、アオバズクはここでは初めて出たと聞いたのを一葉、最後に夏の冷風を作ってくれる滝水を・・・

[1116]2017年06月20日 (火) 16時26分 : 返信

  つばめが完成した巣から追い出される

投稿者:松本明

2017年6月19日
 今朝、売布神社駅に向かう途中のマンションで、警備員がこのマンションに完成したと思われる巣に戻ろうとしているツバメたちを音で脅して追い出しているところを観ました。
このマンションは、売布神社駅に隣接しているピピア売布の道路一つ隔てたところにあります。
帰りに、この場所のツバメの巣(3〜4つあり)にはツバメが寄りついていませんでした。
おそらくこのツバメの糞のことで苦情が出たものと推測されます。
でも、ここまで完成した巣です。卵を産むのも時間の問題ではないでしょうか。
それなのに、いまさら再度ツバメたちが巣を新たに作れるのでしょうか。
見ていて悲しくなりました。
なんとか対応ができないものでしょうか。

[1115]2017年06月19日 (月) 16時35分 : 返信

  泊りがけの探鳥活動・・・

投稿者:fyamao

サンコウチョウ、アカショウビン狙いで、会の有志メンバー8名でささやまの森へ探鳥に出かけました。前日から篠山の中立舎(これがどんな宿泊所かは話が長くなるので説明を割愛)に泊まり込み、前夜は焼肉パーティを楽しみ、その後に近くの川沿いで乱舞するホタルを見物。
当日早朝4時起きで5時には現地に入るや否や、サンコウチョウ、アカショウビンの鳴き声がよく響いて期待を膨らませました。後者はここにはもう来ないのでは・・・と危惧されてもいたけれど、戻ってきたことを確認。ただ、姿を確認したのは前者のみ。
サンコウチョウの営巣活動、オスとメスが入れ替わり立ちかわり巣材を運び込む姿をを見つけて観察を続け、撮影もできて大いに満足。サンコウチョウ以外にはサンショウクイを撮ることができ、個人的には146種目となりましたが、写真は割愛します。
まずは、優雅なオスの姿を・・・

[1113]2017年06月17日 (土) 07時50分 : 返信

続・・・ささやまの森

投稿者:fyamao

巣作りではオスとメスが共同で巣材を運びこむ。

[1114]2017年06月17日 (土) 07時53分

  シジュウカラが遊びに来ました

投稿者:三太郎

庭の木にいろいろな小鳥がやって来ます、この時期は雛たちが多く姿を見せてくれます。今日はシジュウカラが数羽やって来ました、親が餌を運んでくる間は寝ているのも賑やかに鳴いているなどいろいろな可愛い姿を見せてくれました。

[1112]2017年06月14日 (水) 20時46分 : 返信

  今年のサンコウチョウは営巣中でした

投稿者:三太郎

夏が目の前になるとサンコウチョウのシーズン、ホイホイホイが各地で聞くことが出来るようになりました、昨年も姿を写すとが出来ましたが今年はラッキーなことに営巣中を見かけることが出来、暗い中サンタロウのデヂカメでは苦戦しましたがオスメスの姿の違いも良く分かりました。

[1111]2017年06月14日 (水) 20時41分 : 返信

  六甲山へ、

投稿者:fyamao

探鳥ルート開拓を目的に単独で初めてのコースを歩いて見ました、六甲山の記念碑台から六甲ホテルの裏を通ってダイアモンドポイントまでの往復。あわよくばクロツグミ・・・なんて無理だろうけど、とにかく出かけてみるということで。この時期はどこに行っても鳥を見つけるのが難しい。キビタキ、ウグイス、ホトトギスなどがよく鳴いているのですが、何しろ大変な葉と茂みの中、姿を見るのは叶いません。鳴き声を追って撮れたのはソウシチョウのみ。周りが静かなのでよく聞こえる、今鳴き声の集中学習・強化を図っている身としてはいい経験でありました。

[1109]2017年06月13日 (火) 15時01分 : 返信

懐かしいコース

投稿者:Rinko

fyamaoさんが歩かれた六甲山のこのコースは、私が探鳥を始めた頃に1人で何度か通ったコースです。夏の終わりに、手が届くかと思える至近距離でヤブサメに出会いました(多分その年生まれの若鳥)。私をじっと見つめるヤブサメに思わず「いいの?私人間だよ」って訳の分からない独り言をつぶやいてしまった自分が可笑しかった。春と秋の渡りの頃はおもしろいコースだと思いますのでまたどうぞ(^^♪(#^.^#)

[1110]2017年06月13日 (火) 16時47分

  定例探鳥会・・・武田尾

投稿者:fyamao

やはり夏に入ってからの探鳥は難しいです。
25種を確認したけれどホトトギス、コジュケイ、ウグイス、ソウシチョウ、イカル、ヤブサメなどの声が聞こえるけれど姿は捉えられず、目についた主な鳥はオオルリ、ハチクマ、アオジ、ホオジロ、セキレイ3種ぐらいか。
1-2葉は近くにとまったホオジロとセグロセキレイ。カルガモの羽が綺麗だった(3葉目)、最後に遠くてどうにもならなかったオオルリ(これはここに出すべきかどうか迷いましたが・・・記録として(苦))。

[1108]2017年06月11日 (日) 21時25分 : 返信

  コアジサシを求めて・・・近くの浜へ、

投稿者:fyamao

なぜコアジサシ? 単純にまだ撮ってなかったから。
近くの浜で飛んでいるとの記事を読んで、干潮時を狙って出かけてきました。
飛翔はずいぶん速くて、ホバリングから餌取りにダイナミックな飛び込みはなおさらなかなか撮れませんでした。技術が追いついていません、残念ながら。

[1107]2017年06月09日 (金) 19時58分 : 返信

  六度目は・・・

投稿者:Rinko

六度目のホトトギス撮影に出かけました。今日も自転車で?イエイエ、今日はご近所の親切なバーダーさんが車に同乗させてくださいました。
またブッポウソウが飛びました!が、とっても高い空を1羽でした。
ミサゴが大きな魚を掴んで満足気にゆっくりと。
コシアカツバメが高速横断でした。
巣立ち間もないツバメはまだ尾が伸びていない。
肝心のホトトギスは?・・・昨日よりも遠くで「トーキョートッキョキョカキョク」(-_-;)・・・1度だけ近くに偵察後素早くトンズラ。ここが賑わうのはもう来年かな?
明日からお天気悪そう・・・暫く自転車を休ませよう(#^.^#)

[1106]2017年06月06日 (火) 21時52分 : 返信

  ダイサギも・・・

投稿者:fyamao

教えてもらった初めての探鳥地は茨木の耳原公園へ。一応コアジサシ狙いとしましたが、あまり期待はしていませんでした。ここは池の中央に島があってサギの類が群生している。サギにはあまり興味を惹かれないのだけれど、ダイサギのこの姿を見て、ちょっぴり再認識・・・

[1103]2017年06月05日 (月) 20時28分 : 返信

美しいぃ〜

投稿者:Rinko

まあ!秀逸の写真が撮れましたね!婚姻色が出て美しいですね!見惚れました!
鳥運大じゃぁありませんか!羨ましい(欲張り(#^.^#))

[1105]2017年06月05日 (月) 21時01分

  五度目は・・・

投稿者:Rinko

一人ぼっちだった昨日、今日は延べ7名。しかし、ホトトギスの声は遠い。大物カメラマンが帰られた直後、空に「ゲッ」「ゲゲゲッー」と鳴き交わす2羽、「何?」翼に大きな白斑、一瞬ハッカチョウかと思ったが、赤い嘴が光ってる!まさか?!、ブッポウソウ!!夢中でシャッターを押した。この辺りでは毎年通過するらしいが・・・今日はホトトギスは撮れなかったが、出かければ何かしらのご褒美がいただける。「ありがとうございました」と広場に一礼して帰る。(ハッカチョウの地鳴きは「キョン」)

[1102]2017年06月05日 (月) 13時59分 : 返信

お見事!!!

投稿者:fyamao

写真技術もさることながら、鳥運を根こそぎ持っていかれたような気がして・・・

[1104]2017年06月05日 (月) 20時30分

  四度目は・・・

投稿者:Rinko

「翼を上げたホトトギス飛翔図」を撮りたい一心で今日も7時過ぎに出かけました。想いが強すぎたのか3時間経っても遠くに囀りが聞こえるのみ。一昨日までのコースには飛んできません。バーダーは私のみ。修行僧の如くベンチ座りでした。11時を過ぎてやっと枝止まりで声が聞こえましたが、やって来たのは2回だけでした。托卵も終わって晴ればれ飛び回っているのでしょうか?それとも今日はたまたま少なかっただけなのでしょうか?いずれにしても望み通りにはなかなか撮れるものではありませんね・・・
待っている間にサクランボを突いているメジロが慰めてくれました(^^♪

[1101]2017年06月04日 (日) 16時00分 : 返信

  ホトトギス

投稿者:会員robin24

3度目ですばらしいショット、もうこれは満点で卒業ですね、私も早くこんな写真が撮りたい。
3年通ってまだまともな写真もないし見ていません。
神様,仏様,Rinnko様お助けを!

[1099]2017年06月02日 (金) 22時35分 : 返信

投稿者:Rinko

robin24さま
イエイエ、まだ「翼を上げた飛翔図」が撮れていないので卒業できません(#^.^#)
情報を得たらすぐ行って、そして納得いくまで通うこと・・・なんちゃって、そんな100点満点の行動はなかなかできませんが、その心意気で頑張ってくださいね(#^.^#)

[1100]2017年06月03日 (土) 10時23分

  三度目の・・・おまけ付き

投稿者:Rinko

何としても正面ホトトギスを撮りたいと三度目の正直を信じて出かけました。こちらを向いてくれました!(^^)!囀ってもくれました(^^♪
空にタカの気配を感じてカメラを向ける。羽ばたかず、ゆったりと旋回している。ん?ん?ええっ?!何?ハチクマ?春の渡りで見るのは初めて!
広場にキジの番いが顔を出す。昨日はサンコウチョウも見られたとか・・・

[1098]2017年06月02日 (金) 21時34分 : 返信

  チョウゲンボウの雛

投稿者:fyamao

猪名川の高速道路橋にチョウゲンボウの雛が育っているという。あちこちで紹介されているので一度見て見たく朝から出かけてみました。太陽光と影の方向から多分左岸だろうと見当をつけたけれど正解だった。
先客が4名、後から3名のバーダーが並んだ。見守る親鳥(一葉目)に雛が5匹か(2葉目)。もう見かけはほとんど成長のような一番子(3、4葉目)は巣立ち直前のようで羽を羽ばたいて飛ぶ決意を固めつつああるような感じ、多分すぐだろうと思って飛び出しを構えて待った・・・が、所用で時間切れ、残念ながら昼前に撤収しました。

[1097]2017年06月02日 (金) 15時16分 : 返信



Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板