無料で掲示板を作ろう  サルース-パンプス25%OFFセール開催中
名前
MAIL  
URL 
件名  
内容  
アイコン  
/アイコンURL
/
文字の色  
削除キー COOKIE


輪彩は・・・
[2294]KA2 [ Mail ] [ HOME ] 2017年04月14日 (金) 18時47分
輪彩はまだあるのか・・・
そしてだれかこの投稿をみているのか・・・



11月23日『標的の村』上映&トーク
[2293]山崎 [ Mail ] [ HOME ] 2013年11月17日 (日) 02時12分

こんばんは、ピースムービーメント実行委員会の
山崎です。

下記の上映&トーク(感想・意見交流)を共催させて
いただきます。

まさに必見!のぜひぜひ見ていただきたい映画です。
一度見た方も更に見たいと言われる方が多いです。

初めて見る方も二回目以上の方もぜひぜひご参加ください。


・・・・・・以下転送転載シェア大歓迎・・・・・

◆『標的の村』上映&トーク(感想・意見交流)

●日時:2013年11月23日(土)午後6時45分〜上映(6時30分開場)
1、午後6時45分〜映画『標的の村』上映(2013年制作)
  (91分/三上智恵監督/制作・著作:琉球朝日放送/配給:東風)
2、高江に行かれた方からの発言(予定)
3、参加者で感想・意見交流
  (午後9時10分頃終了予定)

●会場:ひと・まち交流館京都 第4・第5会議室(3階)
    河原町五条下る東側 市バス「河原町正面」下車すぐ
    京阪「清水五条」駅下車 徒歩8分      
    地下鉄烏丸線「五条」駅下車 徒歩10分
    案内:http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html      
    TEL:075ー354ー8711
●参加費:1000円  学生500円
●主催(共催):
・ピースムービーメント実行委員会
・沖縄・辺野古への新基地建設に反対し、普天間基地の撤去を求める京都行動
(京都行動)http://kyoto-action.jugem.jp/    
     
●問い合わせ先:TEL:090−2359−9278(松本)
           Eメール anc49871@nifty.com(山崎)

◆映画の紹介
★詳細は『標的の村』公式サイト→ http://www.hyoteki.com/
★『標的の村』予告編→http://www.youtube.com/watch?v=Ofvwr2lUuKA
【解説】
(以下は公式サイトから引用) 
 日本にあるアメリカ軍基地・専用施設の74%が密集する沖縄。5年前、新型輸送機「
オスプレイ」着陸帯建設に反対し座り込んだ東村(ひがしそん)・高江の住民を国は「
通行妨害」で訴えた。反対運動を委縮させるSLAPP裁判だ。[※1]わがもの顔で飛び回
る米軍のヘリ。自分たちは「標的」なのかと憤る住民たちに、かつてベトナム戦争時に
造られたベトナム村[※2]の記憶がよみがえる。10万人が結集した県民大会の直後、日
本政府は電話一本で県に「オスプレイ」配備を通達。そして、ついに沖縄の怒りが爆
発した。
 2012年9月29日、強硬配備前夜。台風17号の暴風の中、人々はアメリカ軍普天間基地
ゲート前に身を投げ出し、車を並べ、22時間にわたってこれを完全封鎖したのだ。この
前代未聞の出来事の一部始終を地元テレビ局・琉球朝日放送の報道クルーたちが記録し
ていた。真っ先に座り込んだのは、あの沖縄戦や米軍統治下の苦しみを知る老人たち
だった。強制排除に乗り出した警察との激しい衝突。闘いの最中に響く、歌。駆け付け
た ジャーナリストさえもが排除されていく。そんな日本人同士の争いを見下ろす若い
米兵たち……。
 本作があぶりだそうとするのは、さらにその向こうにいる何者かだ。復帰後40年経
ってなお切りひろげられる沖縄の傷。沖縄の人々は一体誰と戦っているのか。抵抗むな
しく、絶望する大人たちの傍らで11才の少女が言う。「お父さんとお母さんが頑張れな
くなったら、私が引き継いでいく。私は高江をあきらめない」。奪われた土地と海と空
と引き換えに、私たち日本人は何を欲しているのか?

[※1]SLAPP裁判
国策に反対する住民を国が訴える。力のある団体が声を上げた他人を訴える弾圧・恫
喝目的の裁判をアメリカではSLAPP裁判と呼び、多くの州で禁じられている。

[※2]ベトナム村
1960年代、ベトナム戦を想定して沖縄の演習場内に造られた村。農村に潜むゲリ
ラ兵士を見つけ出して確保する襲撃訓練が行われていた。そこで高江の住民がたびたび
南ベトナム人の姿をさせられていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・










腹炊くことがあります
[2291]名無し [ Mail ] [ HOME ] 2013年08月29日 (木) 12時02分
大津アレックスシネマで腹が立つ定員害明日

おばあちゃんがしんどうからすわっちるのに
そんなのとすわんなやーーーってゆうていいんがおる

近ごろ大津アレックスシネマつぶれるんちゃう?wwwwwwwwwwwwww



新鮮画像市場のご案内
[2290]株式会社ZENSOU [ Mail ] [ HOME ] 2013年06月24日 (月) 13時40分


はじめまして。突然のメール失礼いたします。株式会社ZENSOUです。
この度、『新鮮画像市場』というサイトを新設いたしましたのでご案内させていただきます。

新鮮画像市場とは・・・・・!?

広告制作 出版・放送 商品デザイン 企業広報 ホームページ制作 ポスター など
あらゆる分野に活用できる人物に特化した画像販売サイトです。

新鮮画像市場では写真画像の被写体モデルを募集しております☆
容姿・性別・年齢(18歳以上)問いません!!

ご家族・お友達・サークルなど複数の人数でのご登録も可能です☆

時間や場所などカメラマンさんにご要望することもできますので、
是非お気軽にご登録ください。

皆さんのご参加をお待ちしております。



撮影所文化を継承する大宝キネマ
[2289]萩原道之助 [ Mail ] [ HOME ] 2013年06月02日 (日) 11時15分
街頭テレビか見世物か!?大道芸かカツドオか!?

映画の街京都の復活を期す昭和の徒花電脳紙芝居大宝キネマの詳細はガケ書房催しの予定にて。



京都ヒストリカ国際映画祭
[2288]小澤晋平 [ Mail ] [ HOME ] 2011年11月14日 (月) 23時27分
ご無沙汰しております。
輪彩一代目部長の小澤です。

今日は、イベントの告知をさせて下さい。

2011年11月19日〜12月1日までの間、東映京都撮影所、松竹撮影所、京都文化博物館にて歴史劇をテーマにした映画祭を開催します!

撮影所に入れるまたとない機会です。
京都の映画関係者も多く来ますので、
是非皆様ご参加下さいね。

京都ヒストリカ国際映画祭公式WEBサイト:

http://historica-kyoto.com

会場には、私と2代目部長の板倉がおりますので、
来られた際は一声かけて下さい。

それではどうぞよろしくお願い致します。




所属俳優を募集します。
[2287]POP [ Mail ] [ HOME ] 2011年11月11日 (金) 16時11分
突然の書き込み失礼します。芸能プロダクション・鰍oOPと申します。

HPを拝見させて頂きました。


さて、この度は、月刊誌「オーディション」にも掲載中の所属俳優募集のご案内をさせて下さい。
<他の事務所と確実に違う斬新な営業力で、あなたの夢を実現させるアットホームな事務所です。〜所属俳優募集要項〜 
期間:2011年11月30日 消印有効  

応募資格:15〜45歳までの男女 経験不問         

募集人数:5〜10名      

詳細はHPをご覧下さい。(携帯も可能)http://www.powerofpicture.com/
映画監督が設立した弊社では、熱い役者魂をこのチャンスにお待ちしています。
突然の書き込みにて失礼致しました。





[2286]マチルダ夫人 [ Mail ] [ HOME ] 2011年10月26日 (水) 00時47分
やっと見つけたこの話題。
さっき、レオン見たんですがなんか引っかかっていた…
そうなんよね。映像のなかでレオンの顔とか写真を見るシーンはなかった。
それで推測ですが、スタンがレストラン経営のトニー(殺し屋の元締め)
にイタリア人殺し屋のことを尋ねに言ったときに、痛めつけられて居場所はかされて、無理やり顔写真も見せさせれられたのでは…
と思います。
そうでなきゃ、イカレタ麻薬取締り官も背後から銃でぶっぱなさんやろうね。
何で、この映画でこの辺を描写するシーンが省かれれているかよく分からないです。



新入生の方・訪問された方へ
[2284]マリモ [ Mail ] [ HOME ] 2011年04月27日 (水) 00時02分
新入生の方ご入学おめでとうございます!!
映画制作サークル輪彩について何か質問がありましたら、お気軽にどうぞ♪また、輪彩は未経験者・学部・回生・日程問わず新入部員募集中です!!



5月14日『祝の島』上映&トーク
[2283]山崎 [ Mail ] [ HOME ] 2011年04月24日 (日) 07時11分
おはようございます、ピースムービーメント実行委員会の山崎です。

下記の上映&トークを企画いたしました。

皆様、ぜひぜひご参加ください。


・・・・・・以下転送転載大歓迎・・・・・・・

●日時:2011年5月14日(土)午後6時20分〜上映
  ・午後6時20分〜『祝(ほうり)の島』上映
纐纈あや(はなぶさ・あや)監督作品 2010年/105分 
         
  ・午後8時10分〜小坂勝弥さん(核のごみキャンペーン関西)
               (長島の自然を守る会・京都支部)のお話
    (仮題)『祝島・そしてフクシマからの問いかけ』 
     
  ・お話の後、質疑応答(予定)
      (午後9時10分頃終了予定)     

●会場:ひと・まち交流館京都 第4・第5会議室(3階)
    河原町五条下る東側 市バス「河原町正面」下車すぐ
    京阪「清水五条」駅下車 徒歩8分      
    地下鉄烏丸線「五条」駅下車 徒歩10分      
  TEL:075ー354ー8711
 案内:http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html

●参加費:1000円

●主催:ピースムービーメント実行委員会

●問い合わせ先:TEL:090−2359−9278(松本)
           Eメール anc49871@nifty.com(山崎)

●映画の紹介
『祝(ほうり)の島』公式HP→http://www.hourinoshima.com/
2010年/105分/HDV上映
監督:纐纈あや/プロデューサー:本橋成一/撮影:大久保千津奈/編集:四宮鉄男
音響効果:菊池信之/製作:大槻貴宏/ナレーション:斉藤とも子

1000年前、沖で難破した船を助けたことから
農耕がもたらされ、 子孫が栄え、
現在に至るまでいのちをつないできた小さな島がある。

山口県上関町祝島。
瀬戸内海に浮かぶこの島は、台風が直撃することも多く、
岩だらけの土地には確保できる真水も限られ、
人が暮らしやすい環境とは決していえない。

その中で人々は、海からもたらされる豊穣な恵みに支えられ、
岩山を開墾し、暮らしを営んできた。そして互いに助け合い、
分かちあう共同体としての結びつきが育まれた。

人間の営みが自然の循環の一部であることが、祝島でははっきりと見える。
「海は私たちのいのち」と島の人は言う。

1982年、島の対岸4kmに原子力発電所の建設計画が持ち上がった。
「海と山さえあれば生きていける。だからわしらの代で海は売れん」
という祝島の人々は、
以来28年間反対を続けている。

効率と利益を追い求める社会が生み出した原発。
大きな時間の流れと共にある島の生活。
原発予定地と祝島の集落は、海を挟んで向かい合っている。

1000年先の未来が今の暮らしの続きにあると思うとき、
私たちは何を選ぶのか。
いのちをつなぐ暮らし。
祝島にはそのヒントがたくさん詰まっている。

★『祝の島』予告編→http://www.youtube.com/watch?v=fn2qN9kp204

★映画へのコメント

自然の法則に身を委ねる尊厳溢れる営み。
季節の折、自然光、自然音、生活音のみを伴奏にする「音の映画」でもある。
28年間、十億円の漁業補償金の受取を拒否しながら
「命の海」を守り続けている祝島島民が、
我々一人ひとりの代わりに最前線で命を張ってくれている!

中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン(モノノケ・サミット))


我々はテクノロジーに振り回されている。
もっと便利になりますよ、
と耳元で囁く声にうかうかと乗っている。
目を覚ますためにはこの映画を見るのがいい。
おっとりとした日々の記録の中に
とても大事なことが隠されているのに気づいた時、
あなたは慄然とするだろう。
老人たちの顔に過去ではなく未来を読み取るだろう。

池澤夏樹(作家)

●纐纈あや(はなぶさ・あや)監督のプロフィール
自由学園卒業。写真家・映画監督である本橋成一の下で、映画製作、宣伝、
配給に携わる。映画『ナミイと唄えば』(2006年公開)のプロデューサー
を経て、本作品が初監督。

●小坂勝弥(こさか・かつや)さんのプロフィール[トーク]
1968年生まれ。京阪神地域の団体・個人が集い放射性廃棄物問題について情報
交換を行っている「核のごみキャンペーン関西」の事務局を担当。学生時代か
ら関わる「京都・水俣病を告発する会」の活動を通じて公害・人権問題に関心
を持ち現在に至る。「長島の自然を守る会・京都支部」としての活動も行う。
核のごみキャンペーン関西のHP:
http://www2.gol.com/users/amsmith/index.html
長島の自然を守る会のHP:http://www2.ocn.ne.jp/~haguman/nagasima.htm


●○────────────────────────○

※スタッフ募集!!
ピースムービーメント実行委員会は、映画を通じて
平和について考えようという趣旨で、個人有志で、
上映会(&講演の時もあり)をこの8年で約70作品余りを
を企画してきました。
企画・広報スタッフ・当日スタッフを常時大募集しております。
ご協力願える方は、上記問合せ先にご連絡ください。

●○────────────────────────○










Number Pass


この掲示板をサポートする このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板