無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

題詠マラソン2004・私的感想掲示板

横レス歓迎。お気軽にどうぞ。
(ページ左下に検索機能が付いています。よろしければご利用下さい)

ホームページへ戻る

 

Name
Mail
Homepage
Subject
Color
Delete Cookie

 

過去ログ12より。
ぽっぽ [ Home ] [ Mail ]
004:ぬくもり 遊木 2004年03月05日 (金) 00時10分
やまもりのぬくもりおもりするつもりこうもりくもり明日はあまもり

言葉遊びのようで、それだけではない歌。
第三句の「するつもり」が謎深し。(笑)

004:ぬくもり ハル 2004年03月05日 (金) 01時13分
たわむれに髪をなでれば春風と指のあいだに溶けるぬくもり

優しい恋の歌。
もったいないと感じるのでしょうね。溶けてしまうのが。

015:蜜柑 伊織♪ 2004年03月05日 (金) 04時10分
勇者様、いくらコインを集めても蜜柑の国では使えませんぞ

「蜜柑の国」が楽しくて。(^^)
ミカン星人の国なのかなあ。byウゴウゴルーガ
http://www5e.biglobe.ne.jp/~morizza/mikan.html

008:姫 相沢銕誠 2004年03月05日 (金) 09時31分
姫将軍獅子王達の戦いをデルフィニアでは語り継がれる

本当は「妃将軍」ですよね?(^^)
近いうちに返歌出しますので〜

008:姫 足立尚彦 2004年03月05日 (金) 10時39分
「章姫(あきひめ)」といふ名の苺食ひながら「章姫」以外思ひ出せない

選ばせていただきます。(笑)
足立さん、本当は何を思い出そうとしてたんですか?
http://www.tm-yume.net/ichiba/hagiwa.html

005:名前 玲はる名 2004年03月05日 (金) 12時41分
贋作です。奈落の底に名前(ハクション大魔王)が彫られていない

地獄にも贋作があるとは。
しかも銘がハクション大魔王だったとは。(驚愕)

028:着 春畑 茜 2004年03月05日 (金) 13時40分
喩うれば薄暮と夜半の匂いかな「着衣のマハ」と「裸のマハ」は

巧いなあ、と思いました。
http://www1.megaegg.ne.jp/~summy/gallery/maja.html

031:肌 啖呵 2004年03月05日 (金) 14時10分
六十路過ぎ君しみしわを気にするも我は好きなりやは肌のとこ

100首一気に投稿の啖呵さん。
結句の「とこ」が可愛いなあと。
No.46 2004年03月07日 (日) 22時31分

 

こんばんわ。
あおゆき [ Home ] [ Mail ]
こんにちわ。題詠2004の給水場から、ここに辿り着きました。
以前niftyでもお目にかかったことがあるかも(幻獣というHNでした)。
私も自分のHPで目に留まったものだけでも、と思い掲示板で感想を書き始めましたが、
すごい数すぎてなかなか追いつかない。歌と寸評のマラソン状態ですね。
また過去ログ5までしか読んでませんが、ぽっぽさんの”空”はさすがというか、ああいう歌いきった歌は、なかなかないような気がしました。
それでは失礼します。
No.36 2004年03月07日 (日) 01時12分
いらっしゃいませ〜>あおゆきさん
ぽっぽ [ Home ] [ Mail ]
はいはい、前にあちらでお会いしましたね。
お久しぶりです。(^^)

さっそく拝見して来ました。
ご感想ありがとうございます。
私はあまり考えずに気合いで歌を作る方なので。(笑)

あおゆきさんの掲示板も、
お勧めリンク集に入れさせて下さい。
この後もどうかよろしくお願い致します。m(__)m
No.37 2004年03月07日 (日) 01時25分
ありがとうございます。
あおゆき [ Home ] [ Mail ]
こんばんわ、ぽっぽさん、ありがとうございます。参加は別の名前でしておりますが、これからもどうぞよろしくお願いします。しかし感想を書き続けるのも大変そうですねー。主催者側の方の苦労あってのイベントですね。感謝感謝、です。
No.44 2004年03月07日 (日) 21時39分
いいえ、こちらこそ。(^^)
ぽっぽ [ Home ] [ Mail ]
ああこの方があおゆきさんか、
と思って拝見してました。
リンクのご紹介は一応ハンドルの方で。(^^)

感想、
あたしもどこまで続けられるか分かりませんが、
せっかくのイベントですから。いっぱい楽しみたいですよね。
この後もどうかよろしくお願い致します。
No.45 2004年03月07日 (日) 21時59分

 

過去ログ11より。
ぽっぽ [ Home ] [ Mail ]
うー、一生懸命書いたのに回線の繋がりが悪くて全部消えました。やっぱりエディタに書いてからコピーするようにしよう…(涙)

001:空 かいり 2004年03月04日 (木) 09時27分
不器用な指の動きに重なればもうここからは空の領域

かいりさん、今年も好調ですね。
不器用な指の動きを受け入れて、捉えて、 を重ねようとする自分。重なったしまえば、そこからはもう空なのだと。瑞々しい切ない恋の歌。

006:土 磯野敏恵 2004年03月04日 (木) 11時06分
土を練り茶碗の形造りゆくすこしゆがむを吾と思いて 

素直な歌。
確かに作品は作者を映しますね。おそろしいほど。

024:ミニ 田中昌仁 2004年03月04日 (木) 11時58分
ミニカーを集めて並べ踏みつぶす人を刺すよりその方が良い

うん、それはそうなんですけど。(笑)
ちなみに、こんな意見の歌もあります。

「ロッカーを蹴るなら人の顔蹴れ」と生徒にさとす「ロッカーは蹴るな」 奥村晃作

022 上野 吉田小夜子 2004年03月04日 (木) 14時22分
故郷の訛りを聞きしそのかみの歌人の上野を未だに知らず

これはもちろん石川啄木の歌集「一握の砂」の中の一首、

ふるさとの訛《なまり》なつかし
停車場《ていしやば》の人ごみの中に
そを聴《き》きにゆく

を下敷きにした歌。
啄木の上野には、もう誰も行けませんね。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000153/files/816.html

015:蜜柑 小出 紀子 2004年03月04日 (木) 14時45分
ゆっくりと蜜柑の皮を剥くように人の痛みを愉しむ心

こういう意地悪な歌は好きです。(笑)
自己分析だからいいんですね。誰も文句は言えません。

010:チーズ shion 2004年03月04日 (木) 15時27分
ロッカーに目鼻預けてはいチーズこの口許に惚れちやいけねえ

不思議な歌だなあと。
この方の目鼻は取り外し可能なんでしょうか?(謎)

091:埋 谷口純子 2004年03月04日 (木) 15時40分
ぬか床に埋もれたままの一年を気づかなくって許して胡瓜

あー、こういう歌好き〜(笑)
下の句が可笑しい。きっとキュウリも許してくれたはず。

005 名前 薫風 2004年03月04日 (木) 16時14分
名前などいらぬと連れし愛犬と共に老いいく箱庭の春

結句の「箱庭の春」がいいなと思って取りました。
たとえ箱庭でも、春はやっぱりやって来る。
「老いいく」は「老いゆく」の方がいいのかな。

012:裸足 中村成志 2004年03月04日 (木) 19時33分
目の前の裸足の指の静けさのしずかといえる資格もちたし

片恋の歌だと思いました。
裸足を見せ合えるほどの位置には既にいる。
でもその指を「静かだね」と言えるほどの位置にはまだいない。
その微妙な距離感。ちなみに片恋の反対語は諸恋(もろこい)だとか。

003:運 こはく 2004年03月04日 (木) 22時43分
トラックの運ちゃん叫ぶ「よぉねえちゃん!そこまで乗っけてやらあ!」そこまで

最後の「そこまで」がすごく気になって…(^_^;)

006:土 五十嵐きよみ 2004年03月04日 (木) 22時44分
夜半から雨は土砂降り思い出が流されてくる予感に満ちて

五十嵐さんの魅力は「さりげなさ」だとあたしは思うんですけど、この歌も「流されてゆく」じゃなくて「流されてくる」なのがポイントではないかと。なにげにポジティブ。

010チーズ 倭をぐな 2004年03月04日 (木) 23時14分
また冬が来たかと思ふ風吹いて無性にチーズ食ひたい夜更け

前半と後半を繋ぐ「風吹いて」が絶妙かと。
何となく納得できちゃうんですよね。(^^ゞ
No.42 2004年03月07日 (日) 19時22分

 

題詠マラソン2004・お勧め鑑賞リンク集。
ぽっぽ [ Home ] [ Mail ]
敬愛するひぐらしひなつさんの「ゴルゴ31」
http://www3.rocketbbs.com/402/h_h2004.html

ゴミの歌だけではなくて苺の歌もお好きな(笑)
足立尚彦さんの「題詠マラソン2004拾い読み掲示板」
http://www.another.jp/rental/bbs/bbs2.asp?ID=takahiko

老舗・飛永京さんの「飛永京 四半規管」
http://www.31rsm.ne.jp/~shinji/kyo/bbs2/mbbs.cgi

現時点では多分トップスピードのしのざき香澄さん「FANTASIA」
http://bbs1.dk-style.jp/?id=kasumi25&mode=all&page_num=1

祝・2003五首選完走!
立花るつさんの「題詠マラソン2004鑑賞掲示板」
http://fc2bbs.com/bbs?uid=67045

今年も快調、試験がんばってね♪
田丸まひるちゃんの「まひるダイアリ。」
http://www4.diary.ne.jp/user/422181/

2003ではお世話になりました(^^)
神崎ハルミさんの「題詠マラソン」2003観戦記&2004拾い読み
http://dk-net.to/d/?id=haru3kan#0000602166

今年初参加・あおゆきさんの「お気に召すまま」
http://8150.teacup.com/aoyuki/bbs

見つけてきました。
村上きわみさんの「題詠マラソン2004 観戦記」
http://www2.diary.ne.jp/user/64379/
No.38 2004年03月07日 (日) 01時28分
もし良かったら…
ぽっぽ [ Home ] [ Mail ]
新しく鑑賞を始められた方がいらっしゃいましたら、
こちらのスレッドにレスの形で紹介して頂けると嬉しいです。

この掲示板、
レスが付くと一番上に持ち上がる設定にしてありますので。

お互いに行ったり来たりできたら楽しいかなあと。
どうかよろしくお願い致します。(^^)
No.39 2004年03月07日 (日) 17時52分
こんにちわ
しのざき香澄 [ Home ] [ Mail ]
いつもお世話になりましてありがとうございます。
拙い掲示板をご紹介頂きまして恐縮です・・。
沿道応援になりましたが楽しく拝見しております。

ぽっぽさん・・2003も読み直されてるのですね、すごい!
でも1年かけて投稿されたお歌・・翌年もじっくり味わいたい
そんな題詠マラソンですね。


No.40 2004年03月07日 (日) 18時09分
いらっしゃいませ〜>しのざきさん
ぽっぽ [ Home ] [ Mail ]
今年は出走なさってないんですよね。残念だなあ。(T_T)

勝手にリンク張っちゃってごめんなさい。
明るい感想、楽しみに拝見させて頂きます。

去年の分、
読み切れないままだったので一緒に始めたんですけど、
今年の分と重ねて読むと非常に面白いです。大変ですけどね。(^_^;)
No.41 2004年03月07日 (日) 19時22分

 

過去ログ10より。
ぽっぽ [ Home ] [ Mail ]
ふう、やっと二桁まで来ました。

005:名前 鈴木英子 2004年03月03日 (水) 22時49分
ひとつひとつ苺に名前を与えたり生まれるはず生きているはずの子の

母の子に対する思いは深いですね、
とか言っちゃえばいかにもなんですけど〜(苦笑)
この異常さがすごいなと。
そんなに何人もお子さんがいたはずなんですか?みたいな怖さ。

005:名前 sei 2004年03月03日 (水) 22時56分
所有するものには名前 くちびるであなたのすべてに名前を刻む

これも似たような怖さのある歌。
清明さんの言う通り、やっぱり名前は呪なのね〜

023:望 浜田道子 2004年03月03日 (水) 22時56分
ことのほか冷えし夜の明け高菜畑一望白く染めて霜降る

浜田さんは今年もしっかり浜田さん。
「夜の明け」「一望」の辺りが実に巧いですね。結句の潔さも。

005:名前 櫂未知子 2004年03月04日 (木) 00時10分
父は子を名で呼ぶ けれど父のこと一度も名では呼ばざりしこと

もう一首、名前の歌を。
親は十人の子を養うけれども子は一人の親も養えない、
という某書の一説を思い出しました。
でもこの歌にはそういう説教臭さはないですね。叶わない恋の歌のよう。

016:乱 謎彦 2004年03月04日 (木) 00時13分
島原の乱をさいごに昇華してしまつた「乱」といふ碧い文字

巧いよねえ…(しみじみ)
そうか、乱は碧いのかと思いましたです。晴れた海の色。

001空 倭をぐな 2004年03月04日 (木) 00時54分
空近きこの信州に住みながらいちども空の肌に触れ得ず

「空の肌」みんな空に触ってみたいんだな。
海は触れるものねえ。でも、あれは海じゃなくて水か。
No.35 2004年03月07日 (日) 00時51分

 

過去ログ9より。
ぽっぽ [ Home ] [ Mail ]
012:裸足 謎彦 2004年03月03日 (水) 03時54分
「裸」のつくものの中でも裸足だけは大抵の宗教に推奨されてきた

過去ログ9トップ。会場で一目惚れした歌。(笑)
裸足は「黙認」じゃなくて「推奨」されて来たんですね。
土間に正座とか夜中にお百度参りとか滝に打たれて修行とか、
いろんなイメージががザザザーッと拙い脳裏を走りましたです。

001:空 飛永京 2004年03月03日 (水) 05時58分
少しだけ空をすくって飲んでみる百の嘘つくことの始めに

京さんもスタート。
ご自分でもおっしゃっているように今年は若干おとなしめかも。
でも「空をすくって飲む」なんてところはさすがですね。
相変わらず見事な挨拶歌。

018:ロビー 伊波虎英 2004年03月03日 (水) 15時53分
マッケンジー神父やエリナー・リグビーが集へるロビーで誰待つわれは

これ、多分BGMですね。ボーカル抜きのストリングスとか。
どんなホテルのロビーなのか、何となく分かるような気がします。

015:蜜柑 春畑 茜 2004年03月03日 (水) 17時07分
ふるさとの蜜柑をいつも送り来るひと箱ぶんの父のさみしさ

贈り物って、本当は自分のためにするんですよね。
身内ならもっとそうかも。父のさみしさを知っていて黙って受け取る娘。
優しい放置。

011:犬(再投稿) 冨樫由美子 2004年03月03日 (水) 20時07分
呼ぶだらう犬を飼ふなら「まよなか」と金魚なら「黄昏の匂ひ」と

うーん、なんて詩的なネーミングなんだ!
うちの犬や金魚には絶対望めないことです。
たぶんやつらも望まないだろうが。(^_^;)

004:ぬくもり 斉藤そよ 2004年03月03日 (水) 20時33分
ゆきよゆき絶対的な肯定がぬくもりよりもほしい夜です

「身体より心が寒い」と言ってしまえば陳腐なことでも、
こういう風に歌にすればこんなにも優しくなる。「絶対的な肯定」が好き。

004:ぬくもり 本田瑞穂 2004年03月03日 (水) 20時48分
つじつまのあわないままのぬくもりはあわないままでのこってぬくい

瑞穂さんも好調のご様子。(^^)
結句「のこってぬくい」と締めるところが瑞穂さんの優しさですね。

最後は優しい歌が並びました。
短歌という器は小さい。だから何でも簡単に入ってしまう。
できれば慎重に扱いたいですね。あたしも言えないけどさ。(^_^;)
No.34 2004年03月06日 (土) 23時05分

 

やそおとめ [ Home ] [ Mail ]
あらら、牧野さんが、すでに名解釈を!おっちょこちょいの私は読み落としていましたなあ!あははは!笑ってくださいね。
No.11 2004年03月05日 (金) 18時49分
いらっしゃいませ♪>やそおとめさん
ぽっぽ [ Home ] [ Mail ]
見事な解釈、どうもありがとうございます〜

#色、ちゃんと付いてますよ。大丈夫。(^^)

良かったらまた遊びに来て下さいね。
どうかよろしくお願い致します。
No.13 2004年03月05日 (金) 19時31分
いえいえ
牧野芝草 [ Home ] [ Mail ]
>やそおとめさん
初めまして。
私のレスの方があとでしたから、
やそおとめさんが見落とされたわけではありませんです。

いきなりの横レス(に割り込みレス)ですみませんでした(^^;)。

>ぽっぽさん
あの歌だけで『蜜柑』を連想するのは
難しいような気もします。

梨の実歌会のログを読んでいて、
詠み手がイメージしたことをきちんと伝えられるように詠むのは
真直ぐにそれだけを詠むのでなければ、
かなり高度なテクニックが必要であるように思えてきました。

私は基本的に裏のない歌しか詠めないので
それはそれで問題だと思うのですけれど。

・文字色について
文字色を緑にしたつもりだったのですが
先ほどの書き込みは蜜柑色でした。
色見本の右側のボタンをクリックしないといけなかったんですね(^^;)。
(というわけで今回は緑でいきます。<芝草なので)
No.14 2004年03月05日 (金) 22時31分
ぽっぽ [ Home ] [ Mail ]
牧野さん、こんばんは。(^^)

>蜜柑
でも、お題がその「蜜柑」そのものですからね。
読み取るべきでした。作者の方が上手だったな。(^^ゞ

過不足なく詠うのは非常に難しいと私も常々思っています。
伝えるべきことを伝えず、言わずとも良いことを言ってしまう。
それは読み手に回ったときも同じですね。
読み取るべきことをきちんと読み取れず、
読まなくても良いことまで勝手に読んでしまったり。
人間関係に似てるかもなあ、などと思ったりもして。

>文字色
そうそう!チェックが右側なんですよね。
だから間違えやすいのよ。ごめんなさい〜
No.16 2004年03月05日 (金) 23時17分
やそおとめ [ Home ] [ Mail ]
こんにちは。ぽっぽさんも、牧野さんもどうもありがとうございます。返信をクイックすれば問題の場所に入れるのですね。知らなかったのです〜。

まだ挨拶もすっぽかしで済みませんでした。初めましてどうぞよろしくお願いいたします。

芥川の「蜜柑」は読んだことのなくて(ほとんど文学音痴です・、恥ずかながら)情景を連想して勝手に解釈してしまいました。すみません。

一首を投げ出したらあとは読者の解釈に任せて、歌は一人歩き始めるのではないでしょうか?読者のすべてに分かるように逐一説明したら歌でなくなりますから、読みはどのように展開してもいいんではないのかなあと思っておりますが・・甘いかも。

 怠け者の私には、皆さんの書きこみを読んでいるだけでも視野が広がってあり難い勉強の場所です。有難うございます。
No.29 2004年03月06日 (土) 14時46分
だけど>やそおとめさん
ぽっぽ [ Home ] [ Mail ]
その解釈がピッタリだったじゃないですか。さすが。(^^)

>一首を投げ出したらあとは読者の解釈に任せて、歌は一人歩き始めるのではないでしょうか?読者のすべてに分かるように逐一説明したら歌でなくなりますから、読みはどのように展開してもいいんではないのかなあと思っておりますが・・甘いかも。

うん、それはおっしゃるとおりなんですね。
短歌は短いですから、逐一説明するほどの大きさはない。
また、説明になってしまった歌はあまり面白くないですよね。

だけど、なんていうのかな、
やはり歌に込められた作者の思いとかメッセージとかは、
歌の中に必ず潜んでいるはずだとあたしは思うんですよ。

だから一読者として、
できるだけそれを掬いあげたい。
力が及ばないかも知れないけど。

逆に一作者としては、
できるだけ読み手に自分の思いを伝えられる努力をしたい。
力が及ばないかも知れないけど、今の自分にできる限りは。

一首の短歌を挟んで、
作り手と読み手が向き合うような感じ。

もちろん、
作品は世に出てしまえば作者の手を離れます。
作品は読み手のものになる。それは本当です。

でも、
物だって大事に作られたものなら、
やっぱり大事に使いたいじゃないですか。(^^)

また、
大事にしてもらえるくらいの歌を作りたいですよね。
作り手の立場で考えれば。

これは理想論に過ぎないかも知れませんけど、
あたしはそんな風に思っているのでした。(^^ゞ
No.30 2004年03月06日 (土) 18時34分
やそおとめ [ Home ] [ Mail ]
おお〜!流石!ぽつぽさんのような愛情で読まれた歌たちはどんなに嬉しいでしょうね。私はいつも深読みこみをしてしまって、空想の世界を広げてしまうのです。後で作者の解説を聞くとあっさりしていたりして、あちゃあ〜!って事が多いんですよ。 それもまた楽しですが。

私の出足は何時になるやら〜ウオーミングアップばかりです。えへ。

No.32 2004年03月06日 (土) 19時11分
大丈夫。
ぽっぽ [ Home ] [ Mail ]
短歌は深読みを誘う詩型だそうですから。(^^)

十月末までにゴールすればいいんですよ。
ゆっくりマイペースでウォーミングアップして下さいね〜
No.33 2004年03月06日 (土) 19時41分

 

題詠マラソン2004・お勧め鑑賞掲示板など。
ぽっぽ [ Home ] [ Mail ]
敬愛するひぐらしひなつさんの「ゴルゴ31」
http://www3.rocketbbs.com/402/h_h2004.html

ゴミの歌だけではなくて苺の歌もお好きな(笑)
足立尚彦さんの「題詠マラソン2004拾い読み掲示板」
http://www.another.jp/rental/bbs/bbs2.asp?ID=takahiko

老舗・飛永京さんの「飛永京 四半規管」
http://www.31rsm.ne.jp/~shinji/kyo/bbs2/mbbs.cgi

現時点では多分トップスピードのしのざき香澄さん「FANTASIA」
http://bbs1.dk-style.jp/?id=kasumi25&mode=all&page_num=1

祝・2003五首選完走!
立花るつさんの「題詠マラソン2004鑑賞掲示板」
http://fc2bbs.com/bbs?uid=67045

今年も快調、試験がんばってね♪
田丸まひるちゃんの「まひるダイアリ。」
http://www4.diary.ne.jp/user/422181/

2003ではお世話になりました(^^)
神崎ハルミさんの「題詠マラソン」2003観戦記&2004拾い読み
http://dk-net.to/d/?id=haru3kan#0000602166

これからもっと増えるでしょうね。
増えたらまた書き足します。とりあえず。(^^)
No.22 2004年03月06日 (土) 03時08分
うははぁ
飛永京 [ Home ] [ Mail ]
ぽっぽさん、おじゃまします。

老舗ってぇぇぇぇ。
長い人で二年目じゃん。。。
しかも、わたしはまだ読み始めてないんです。
なんか、
さんまんななせんごひゃくさんまんななせんごひゃく…って、
たじろいでしまって。

ひぐらしさんもはじめられたんですね。
知りませんでした。情報、ありがとうございます。
さっそくブックマークします。

また巡礼の日々が始まりますね。
楽しみです。
No.23 2004年03月06日 (土) 03時53分
いらっしゃいまし〜>京さん
ぽっぽ [ Home ] [ Mail ]
だって京さんちの四半規管が一番古いじゃないですかあ。
もう四年か五年くらいになるでしょ。(違ったっけ?)

さんまんななせんごひゃくさんまんななせんごひゃく…
あ、まずい。うつりそうだ。(爆)

あたしも最近はずっとゲーム系同人の世界で暮らしていたので、
久しぶりに短歌の世界に戻って来た感じです。
あっちもいいけどこっちもいいですね。やっぱり。(^^)
No.26 2004年03月06日 (土) 09時11分
わーいv
田丸まひる [ Home ] [ Mail ]
お邪魔しますー。
お勧めリンクに加えて頂き、ありがとうございますv
わたしも皆様のトコ、リンクさせて頂こうと思っています。
今年もごりごり感想頑張っていきましょう。
自分の走りも(笑)やっと出走しました。

あ、京さんにも貼って頂いてるーv
ありがとうございますv(ここで言うな)
No.27 2004年03月06日 (土) 13時43分
お邪魔しまーす
立花るつ [ Home ] [ Mail ]
わあ!びっくり。リンクに加えていただき、ありがとうございます。
>わたしも皆様のトコ、リンクさせて頂こうと思っています。
私も、です。

ぽっぽさんのお歌、一首目から二首目への飛躍、いえ、跳躍が素敵で、やったぁ!と思わず叫んでしまいました〜。
ぽっぽさんって、超多面体でその全てが魅力的ですね。。。
憧れます(^^)v
まだ開かれていない秘密の扉が開かれるのを楽しみにしています。
今年もよろしくお願いします。
No.28 2004年03月06日 (土) 14時44分
いらっしゃいませ♪
ぽっぽ [ Home ] [ Mail ]
>まひるちゃん
今年も絶好調ですな。楽しみにしてます。
短歌誘拐も、もちろん短歌本体も。(^^)

>るつさん
ご無沙汰してます。多重人格ですみません。(笑)
秘密の扉かあ…もうたいがいのことはやっちゃったからな。(^_^;)

お二人ともありがとうございました。
あたしも遊びに行きますね。今年もどうかよろしくお願い致します。
No.31 2004年03月06日 (土) 18時39分

 

過去ログ8より。
ぽっぽ [ Home ] [ Mail ]
014:オルゴール 宮崎 浩 2004年03月02日 (火) 21時21分
シミュレーションの遺品のひとつ函館で購ひしオルゴール讃美歌が鳴る

これはつまり、
自分で自分の遺品(にするための品物)を買ったということなんでしょう。
函館で賛美歌と言われたらあたしはトラピストクッキーを思い出すなあ。
http://ch.kitaguni.tv/u/649/%A5%C9%A5%E9%A5%A4%A5%D6/0000019669.html

074:キリン  キャサリン 2004年03月02日 (火) 21時39分
雲を食べるキリンの睫毛に爪楊枝なん本のるか試してみたい

本当に天真爛漫だなあ、と思うキャサリンさん。
たしかに試してみたいですよね。鉛筆くらいは載りそうだ。

004:ぬくもり 杉山理紀 2004年03月02日 (火) 21時41分
ぬくもりを聞き返すようにふれてみた雨明け方の深い呼吸を

理紀ちゃんは意外にも初参加なんですね〜
何となく去年も居たような気がしてました。(笑)
触覚と聴覚の交差。

011:犬 ももか 2004年03月02日 (火) 21時49分
短ぱんの少女に鎖外されて犬駆けてゆく九十九里浜

ももかさん、九十九里にお住まいですか?
あたし光町なんですよ〜(って、また世間話だよ^^;)

009:圏外 南野耕平 2004年03月02日 (火) 21時59分
圏外に男をひとりキープして女が足を組みなおす午後

す、すみません!と思わず謝った歌。(笑)
でもあたし、足組むの下手だから。きっと大丈夫。

002:安心 斉藤そよ 2004年03月02日 (火) 22時09分
そんなにも安心しあう四十雀(シジュウカラ)ゆびとゆびだけ触れあいながら

斉藤そよさん、どの歌もすごくいいですね。
枝に留まる二羽の四十雀。三本の指を一本だけ触れ合わせている。
羨ましいような、危ういような。そんなに安心していていいの?

002:安心 竹田 迅 2004年03月02日 (火) 23時02分
いつまでのどこまでのもの安心は風呂場にワニを吾は飼いたり

あああ、ここにもワニが…(笑)
上の句から下の句への展開と繋げ方が面白いですね。

013:彩 伊波虎英 2004年03月03日 (水) 00時28分
小野彩は詩人でもある紫の雨むらさきの藤あや子なり

小野彩(=藤あや子)さんって作詞も作曲もなさるんですね〜
http://www5a.biglobe.ne.jp/~enka/page2.htm

010:チーズ 謎彦 2004年03月03日 (水) 03時45分
チーズにはチーズの腹水たまりつつあつてブラックジャックによろしく

切開手術が必要なんですね?(笑)
皆さんおっしゃってますけど、既に芸だわね。謎彦さんの歌は。
No.20 2004年03月06日 (土) 02時13分
今回もよろしくお願いします
宮崎 浩 [ Home ] [ Mail ]
ぽっぽさんへ
今回もよろしくお願いします。たまに京都の三月書房にいくと塔を購入します。トラピストクッキー私も好きです。4年間函館にすんだことがあるので、このような歌を歌いました。
No.24 2004年03月06日 (土) 06時26分
あ、こんにちは〜>宮崎さん
ぽっぽ [ Home ] [ Mail ]
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
あたし、最近ずっとサボってるんですよ。すみません。(^_^;)<塔

函館にお住まいだったんですか。
だとしたら、
きっとオルゴールへの思いには深いものがおありでしょうねえ。

トラピストクッキーって、
男子修道院で作られてるんですね。今回初めて知りました。
No.25 2004年03月06日 (土) 09時04分

 

過去ログ7より。
ぽっぽ [ Home ] [ Mail ]
049:潮騒 キャサリン 2004年03月02日 (火) 10時56分
潮騒に抱かれている心地するメニエール病と母は言われる

うちも実家の一番上の兄がメニエール病を患っていたことがあるのですが、平衡感覚が崩れちゃうみたいですね。いつも身体が揺れているようだと言っていました。潮騒かあ。
http://www.osaka.med.or.jp/health/family/56/56.html

003:運 足立尚彦 2004年03月02日 (火) 12時54分
ゴミの日にゴミの袋を運びをりいかなる過去も葬りきれず

すみません、こちらでもゴミの歌を…(笑)
この上の句でこの下の句が出て来るところが足立さんですねえ。

005:名前 原田 町 2004年03月02日 (火) 14時24分
顔を見てとっさに名前が出てこないこのように霞んでゆくのか脳は

脳が霞む、という表現がちょっと面白いと思いました。
あたしはどっちかというと縮むとか欠けるといった感覚なので。
でも、思い出せそうで思い出せないもどかしさには霞むが合いますね。

004:ぬくもり 水島修 2004年03月02日 (火) 14時52分
子の立ちし後の椅子にはその子なりのぬくもり残りて吾は親しむ

水島@森のクマさん、どもども。(^^)
「その子なりのぬくもり」というのがいいなと思いました。
まだお小さいのか、それとも普段はそっけないのか。
それでも親御さんにはかけがえのないぬくもりなんですね。

008:姫 桜瀬綾奈 2004年03月02日 (火) 15時28分
透明な ガラスの靴に 夢を見る 私は誰の 姫になるのか

シンデレラの靴は望まれた結婚の象徴。
でも、それだと姫じゃなくて妃になるのかな?
シンデレラは多分、結婚してからが大変だったと思いますよ〜(^_^;)

007:数学 伊嶋淡々 2004年03月02日 (火) 16時42分
対数表三角関数計算尺珠算暗算数学少年は今

「少年は今」どうしてるんでしょうか。
関係ありませんがうちの実家の三番目の不良兄は、
「お前を見てると受験戦争なんて本当に無駄だと思う」
とあたしに会うたびにしみじみと言います。(爆)

003:運 大網氷 2004年03月02日 (火) 17時10分
子規・古白・木歩・篤三・久女・虚子 運座始まる青畳かな

「運座」とは出席者が俳句を作り、秀句を互選する会のこと。別名膝回し。
この座はメンバーが豪華ですねえ。
前に子規と虚子と漱石が三人で巻いた連句を読んだことがあるのですが、
子規は聡明、虚子は堅実、漱石は機知に富む、といった印象でした。

002:安心 牧野芝草 2004年03月02日 (火) 18時19分
"nature"に論文が載る「安心の受容器官は胸にあった」と

restを感じるのは、
brainではなくてheartであるという論文でしょうか。(^^)

010:チーズ 桂木未輝 2004年03月02日 (火) 18時30分
おつまみの裂けるチーズの先っぽが家事に慣れない指先みたい

そのチーズを用意したのも作中主体なのかも知れませんね。
初々しさが切ない一首。

010:チーズ 春畑 茜 2004年03月02日 (火) 18時39分
レアチーズケーキに沈みゆくナイフ斯かる痛みを見下ろして切る

結句の「見下ろして切る」に凄みがある。
切られるものの痛みを感じつつもやはり切る。
生活って、そういうことなのかも。

004:ぬくもり 富士川朝日 2004年03月02日 (火) 20時21分
学童は遠きにありて思うものカレーうどんはぬくもりである

おそらくは学童疎開の思い出。
「カレーうどんはぬくもりである」って、ものすごく好きです。(^^)

033:半 谷口純子 2004年03月02日 (火) 20時34分
ひとり居の老いたる人は煮魚の身の半分を残しておけり

やっぱり巧いなあ、谷口さん。
煮魚を半分残すのは、次の食事に回すため。
食べきれないからかも知れませんが。切ない歌。

018:ロビー 麻生智矩 2004年03月02日 (火) 20時43分
気怠くて朝も布団で拗ねてたらユーロビートを流しやがった

お題のこなし方が楽しいですね。ユーロビートかあ。
結句の「流しやがった」がいいな。前の晩は何してたの?(笑)

005:名前 富士川朝日 2004年03月02日 (火) 20時51分
「冴え返る」まるで名前を呼ぶように弥生ついたちみぞれに言った

あーどうしよう。富士川さんのファンになりそうです。(^^ゞ
「冴え返る」は春の季語。春に移る季節の中で急に寒さが戻って来ること。
日々作句に勤しんでおられる様子が窺えます。
 筆選ぶ店先にゐて冴え返る 室生犀星

002:安心 向日葵 2004年03月02日 (火) 21時00分
安心と言ってるような乳飲み子のいびきを首に肉じゃがを煮る

赤ちゃんをおんぶしながら肉じゃがを煮てるんですね。
「いびきを首に」という短い表現が巧い。
No.15 2004年03月05日 (金) 23時08分
希理子 [ Home ] [ Mail ]
こんにちは。

004:ぬくもり 富士川朝日 2004年03月02日 (火) 20時21分
学童は遠きにありて思うものカレーうどんはぬくもりである

カレーの次の日に作るカレーうどんを何よりも愛好している希理子です。
家族の者が、朝までにカレーを食べてしまっていたら、めっちゃはら立つぐらいのカレーうどん好きです。

さて、カレーうどんで学童疎開を思い出すかなあ。
そんな豪華なご馳走を食べていたはずはないし・・・。
私は学校給食のカレーを思い出しました。
ソフト麺世代だと、ソフト麺のカレーうどんなどがあったんじゃないかなあ。
ソフト麺世代でない私がなぜ、そんな連想をするかというと、
テレビで見た覚えがあるのね。
カレーうどん好きとしてはとても印象に残ったわけで・・・。

018:ロビー 麻生智矩 2004年03月02日 (火) 20時43分
気怠くて朝も布団で拗ねてたらユーロビートを流しやがった

「ロビー」を出題したのは、私です。
他の題は、どのようにも歌に使える、応用のきく題を選んだのですが、
これだけは、みなさんがどんな風に詠み込むのか、お手並み拝見!と
考えた題でした。
似たような情景の歌になりやすそうな中、どのように個性を出されるか
興味津々でした。
そんなわけで、検索して、重点チェックしているのですが、
これは、目を引きました。
「流しやがった」が他の音楽でなく、ユーロビートにぴったりって感じ。
ブラスバンドの行進曲(「ジョンとメリー」だ)じゃ、こうは行かないよね。
No.17 2004年03月06日 (土) 01時03分
希理子ねえさん、
ぽっぽ [ Home ] [ Mail ]
そんなにカレーうどん通だったのか…(爆)

>私は学校給食のカレーを思い出しました。

あ、そうかも知れないですね。
学童疎開じゃ古すぎるよな〜(^_^;)

>「ロビー」を出題したのは、私です。

ねえさんらしい…(笑)

>「流しやがった」が他の音楽でなく、ユーロビートにぴったりって感じ。
>ブラスバンドの行進曲(「ジョンとメリー」だ)じゃ、こうは行かないよね。

うんうん。<ユーロビートにぴったり
つーか、ふつう朝から行進曲は流さないって!(爆笑)
No.18 2004年03月06日 (土) 01時31分
どうもです。
水島修(ひぐま) [ Home ] [ Mail ]
ぽっぽさん、ものすごくお疲れさまです。
参加させていただいて感謝してます。プライベートな物言いする場所がなかったので、こちらならいいかな。
歌、取っていただいて有り難うございます。時々またおじゃまします。よろしく。
No.19 2004年03月06日 (土) 01時36分
あ。>ひぐまさん
ぽっぽ [ Home ] [ Mail ]
ようこそです。
相変わらずお転婆ですみません。(^^ゞ

久保さんにもよろしくお伝え下さい。
また来てね♪
No.21 2004年03月06日 (土) 02時15分

 




Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板