無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

脳幹出血よろず掲示板

脳幹出血の仲間で支えあう掲示板です。
なお、この掲示板にふさわしくない書き込みは管理者の判断で削除します

ホームページへ戻る

掲示板は閉じましたが、この掲示板の検索機能使えます。是非お使いください



[5750] 題名:義理の兄が昨夜倒れました・・・ 名前:おとうちゃん 投稿日:2011年04月03日 (日) 23時02分


こんばんは、はじめまして。昨夜義理の兄が脳幹出血で倒れました。主治医のDrからCT写真で現状態の説明を聞きました。昨夜と比べると出血量は増えているとの事。出血を止める術もなく、血圧を安定させ、出血量を抑えており、手術のしようがないと言われ、死を待っているような状態です。0.1%でも助かる事はないのでしょうか?義理の兄は47才、高血圧、喫煙者です。

[5752] 題名: 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年04月04日 (月) 06時44分


始めまして。おとうちゃん。義理のお兄様が「脳幹出血」で倒れられた由、ご心配ですね。
大丈夫ですか?

脳幹は人間の生きてゆくのに大事な司令塔なんです。
よって切れた場所、切れた血液の量等により症状は個人差があります。
同じ症状の方はいないような気がします。

ですので義理のお兄様のこと、この書き込みで判断は難しいのです。
ですが当初お医者様から、厳しいことを言われても大丈夫な人もたくさんおられます。

どうぞ希望を持って看病なさってくださいね。

[5756] 題名: 名前:おとうちゃん 投稿日:2011年04月04日 (月) 21時49分


はじめまして、たんぽぽさん。今日も病院に行ってきました。昨日と変わらない状況で、人工呼吸器で何とか生命を維持しているような状態です。私の姉には今春中1になる姪と3才の甥がおります。姪は姉から義理の兄の状態を聞き、実際の治療している所を見て、この先を理解しているようですが、3才の甥はもちろん何が起こっているのか解るわけでなく、無邪気にはしゃいでいました。私は姪と甥を見ると可哀想で仕方ないのです。
昨日も帰宅してからインターネットで調べました。「脳幹出血」しても一命を取り留めている方もいました。義理の兄が倒れた時、「頭が痛いから薬ちょうだい」と姉に言ったそうです。その時ろれつが回っていなかったので。すぐに救急車を呼んで搬送したそうです。すぐに処置をしたのに、どうしてと思ってしまいます。やはり出血場所が悪かったんですかね・・・義理の兄を見ると普通に起きてきそうな感じがして、未だに信じられません。
Drからは厳しい事を言われましたが、一命を取り留めた方もいらっしゃいましたので、希望は捨てないで看病したいと思います。
たんぽぽさん、どうもありがとうございました。

[5758] 題名: 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年04月05日 (火) 06時49分


おとうちゃん。それはご心配ですね。義理のお兄様の子供さんは幼いので余計に心が痛みます。
私も脳幹出血でした。今までここには色んな症状の方が書き込んで下さいました。

どうぞ、希望をお持ちになり、お姉さまを励まして差し上げて下さいね。

[5760] 題名: 名前:奇跡と不可思議 投稿日:2011年04月05日 (火) 11時11分


おとうちゃんこんにちは、義理のお兄さんが今生きていることは大丈夫です。脳幹出血死亡率80パーセントの中で今生きていることが出来ることは大丈夫です。わたくしは医者ではありませんが自分も脳幹出血して痛い思いと苦しい思いをしましたが若い方ですから見守ってあげてください。寝かされていると筆舌に尽くしがたいほど背中が痛くなりますので体位を変えて、手足をさすってあげてください。わたくしはとても楽になり嬉しかったです。ではまた。

[5769] 題名: 名前:おとうちゃん 投稿日:2011年04月06日 (水) 02時13分


たんぽぽさん、奇跡と不可思議さんありがとうございます。脳幹出血から回復された方からの返事を拝見すると、少し勇気がでてきました。
私の父が呼びか掛けすると、手、足がピクピクと反応したそうです。意識のない中でも解っているんですかね・・・
励まし心強いです。本当にありがとうございます。
人間の体は不思議な事も多いので、奇跡を信じたいと思います。

[5770] 題名: 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年04月06日 (水) 06時53分


おとうちゃん。おはようございます。
>意識のない中でも解っているんですかね・・・
意識はあると思いますよ。多くの脳幹出血の患者さんは身体は動かなくとも
意識のある方が多いです。

なのでお見舞いに行かれたらスキンシップと語りかけをなさって差し上げて下さい。

過去記事から

●オルゴール療法、モーツァルト療法CDを聞かせる

●@毎日に顔を合わせて、声をかける。
A体に、触れる.
B音楽を聞かせる.

医者の言葉

(1)主事医は責任ある立場だから、強気の見解や見通しを言うことは殆どないはずです。
   どちらかというと最悪の場合を覚悟しておきなさい、という内容を言うことが多いよう。
   それは理解してあげたほうが、今後も病院にお世話を頂くうえで必要なこと。

(2)昏睡するのが特徴でもあるけれど、意識回復までの期間は出血程度によりさまざまです。
   ちなみに私は2週間昏睡したのち幸いにも意識回復し、その後12年を経て今日に至っている。

(3)、医師に言われた最悪を今後の出発点とすることで、患者さんおの今後の回復をプラスに見てあげられる、ということです。

●一口に「脳幹出血」と言っても、出血場所や出血量、年齢や既往症により、
症状や経過、後遺症は様々。

●大切な人が脳幹出血で倒れられた人達は皆「最悪の場合…」と言われている。

参考になさってください。

[5772] 題名: 名前:奇跡と不可思議 投稿日:2011年04月06日 (水) 09時39分


おとうちゃん、おはようございます。意識があれば耳は聞こえています。わたくしは意識があるから脳内に溜まる血液が脳神経を刺激して体にものすごい痛みを感じていました。体はびくとも動きませんでしたが耳は聞こえていました。ほかの人の見舞いに来た子供さんの声を聞くだけでも元気をもらいました。手をさすたり、足をさすったりしてもらうことが気持ち良かったです。ではまた。

[5774] 題名: 名前:おとうちゃん 投稿日:2011年04月06日 (水) 19時11分


たんぽぽさん、奇跡と不可思議さんこんにちは。今日も病院に行って来ました。私は昏睡している姿が痛々しかったので、治療室には行きませんでした。
やっぱり、意識のない中でも解っているんですね。声を掛けなかったのを後悔しています。
これから、必ずスキンシップと声を掛けるようにします。
アドバイスありがとうございます。力になります!!
お二人の経験談はすごく参考になり、前を向く事ができます。ありがとうございます。
また、経過報告させて頂きます。

[5782] 題名: 名前:奇跡と不可思議 投稿日:2011年04月07日 (木) 09時09分


おとうちゃん、おはようございます。集中治療室に入って見えるのですか、わたくしも3日間入って酸素マスクが付けられていました。見舞いに来てくれた身内の顔がガラス越しに見えるのですがと遠くにいる感じでしたが嬉しかったです。この時は点滴と血圧を下げる対処がされて脳内に溜まった血液は人間に俳出吸収する自然治癒力があるのでこのまま様子をみようと言ってました。見舞いには出来るだけ行き声を聞かせてあげてください。そのことが嬉しかったです。ではまた。

[5786] 題名: 名前:クローバー 投稿日:2011年04月07日 (木) 19時22分


はじめまして
脳幹出血2年3カ月の主人を在宅介護しています。今、どんなに辛い思いをしていらっしゃるかとお察しします。
たんぽぽさんを始めみなさんが書いてくださっているので……。

呼吸器は心配しないでください。うちの主人は、倒れたときもう呼吸は止まっていました。
自発呼吸ができないから、気管切開までしましたよ。今はそれも取れ自分で呼吸しています。
ただ、これはあくまでもうちの場合。みんなこうなるとは言えないことを、お許しください。

それから、お医者さまは地獄に落とし、さらに突き刺すようなことしか言わないので、絶望してはいけません。

さらに病院に行っている間中、励まし、囁き続けてください。手を握り、足をさすってください。
倒れた次の日からリハビリは始まるのです。指の付け根を刺激し、脳に働き掛けてください。

昏睡と言っても、薬で血を吸収させ、脳を安定させるため、麻酔がかかっている場合がありますよ。

本当にこの病気は千差万別。でもあきらめないこと。
病人と共に闘ってくださいね。
こんなことしか言えず、ごめんなさい。





[5791] 題名: 名前:奇跡と不可思議 投稿日:2011年04月08日 (金) 15時50分


おとうちゃんこんにちは、集中治療室から病棟の方に移られましたか、ベットにナースコールが用意されますが今病人が使えるところにあるのを掃除や片付で位置を変えないようにしてください。1−2センチずらしただけでも病人は使えなくなるので注意してください。看護士さんでも気付かない時があります。タンポポさんが書いているスキンシップほかの事がわたくしもしてもらって大変ありがたかったです。ではまた。

[5792] 題名: 名前:おとうちゃん 投稿日:2011年04月08日 (金) 21時08分


たんぽぽさん、奇跡と不可思議さん、クローバーさんこんばんは。皆さんの励まし、本当にありがとうございます。
義理の兄はまだ集中治療室にいます。姉からの話ですと、人工呼吸器を口からのどに付け替えたそうです。
倒れてから明日で1週間になりなす。明日、明後日と休みなので見舞いに行きます。
クローバーさんの言う通り、倒れた次の日からリハビリは始まっているんですよね・・・
義理の兄を励まし、話しかけをし、体に触れ、脳に刺激を与え奇跡を信じがんばります。
経験者の方の体験談、アドバイス等、本当に参考になり助かります。
感謝の言葉しかありません。ありがとうございます。
また、報告させて頂きます。

[5794] 題名: 名前:yuzu-cyan 投稿日:2011年04月09日 (土) 07時48分


主人が4/4午後2時ころ、職場で倒れて救急搬送されました。消防署も近く、職場から病院は救急車で5分らいのところなのに、どんどん意識が無くなり、着いたときは呼吸停止。即、人工呼吸器。医者からは脳幹出血で危篤です。全力を尽くします。2日目もこの写真なら1週間以内に亡くなるかも・・・と言われ・・・
絶望の真っただ中。しかし、4日目、口から強制的に入れていた呼吸器の管を気管切開して取り付ける手術を受けることになりました。主治医の口からはじめて長期戦になりそうと言う、希望の言葉。同じような患者さんで自発呼吸ができるようになり、反応が出た方もいます。と言う明るい励まし。予断はできませんががんばりましょう。と言う言葉。主人は現在も救急救命室にいますが出来る限り、刺激を与えようといろいろ話をしています。家族で呼びかけています。親友も呼びかけています。このサイトを見つけ、とても勇気が出ました。おとうちゃんも一緒に頑張りましょう。お義兄さんにも奇跡が起きますように。私も奇跡を信じています。手を握ったり、腕をさすっていた私の行動は間違っていなかったのですね。今日は長男と病院へ行きます。まだ54歳。治ってもらわない困ります。

[5795] 題名: 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年04月09日 (土) 08時34分


yuzu-cyan 始めまして。
ご主人が脳幹出血で倒れられた由、どんなに不安でご心配でしょう。

まあ、良いお医者様ですね。
「同じような患者さんで自発呼吸ができるようになり、反応が出た方もいます」。
言う明るい励まし。どんなにか元気づけられたことでしょう。

どうぞ。このおとうちゃんへの皆さまの書き込みをご参考に看護なさってくださいね。

[5796] 題名: 名前:奇跡と不可思議 投稿日:2011年04月09日 (土) 09時18分


おとうちゃん、YUZN−CYANさんおはようございます。心配ですね。病人が自分で身動きできない状態になっていても見舞いに行って下さい。来てくれて皆が変わりなくしていることが安心と心に力を与えてくれるのです。今苦しくて辛いことにも耐えることが出来るのです。心に嬉しいことがあると体も自然に良い方に向かいます。見舞いは出来るだけしてあげてください。わたくしは嬉しく感じていました。ではまた。

[5802] 題名: 名前:yuzu-cyan 投稿日:2011年04月10日 (日) 21時16分


主人はまだ、眠っています。足をさすったり、手を握ったり、さすったりして声をかけています。
子どもたちも側に寄り添っていました。
指の付け根を刺激すると、今日は何度も左右の足を間接から動かしました。
その上、唾を飲み込むしぐさを何度かしていました。
そして、口を開いて何かを話そうというしぐさもしました。
やっぱり、私達の励ましは聞こえているんだと確信しました。
出来る限り語りかけて、手足をさすって、刺激を与えたいと思います。
水曜日から私も職場に復帰します。
でも、自分の体に無理のないように出来る限り、見舞いに行きたいと思います。
奇跡と不可思議さんありがとうございます。
たんぽぽさん、みなさんの書き込みはとても参考になります。
ありごとうございます。

[5804] 題名: 名前:おとうちゃん 投稿日:2011年04月11日 (月) 00時05分


yuzu-cyanさん、たんぽぽさん、奇跡と不可思議こんばんは。土曜日に見舞いに行って来ました。今は救急治療室にいます。
姉の話によると、少しづづではありますが自発呼吸ができてきているそうで、目の焦点も徐々に合ってきているとの事でした。最悪の事態は逃れたのかなと思います。
皆さんのアドバイスの通り、話し掛け、手足をさすって刺激を与えました。手の指を動かしたり、体を少し動かしたりの反応がありました。
yuzu-cyanさん、さぞかしご心配でしょう。義理の兄の時もDrにかなり厳しい事を言われました。
私もこのサイトを見つけ、皆さんにすごく勇気を頂きました。
皆さんのアドバイスはすごく参考になります。奇跡を信じ一緒に頑張って行きましょう!!

[5806] 題名: 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年04月11日 (月) 07時19分


自発呼吸→眼の焦点が合う。
すごいじゃないですか!みなさん応援が聞こえているかも!

[5810] 題名: 名前:おとうちゃん 投稿日:2011年04月12日 (火) 01時14分


たんぽぽさん、ありがとうございます。自発呼吸もたまに止まったりするそうです。
でも、希望が持てました。
yuzu-chyanさんの御主人もきっと良い方に向かって行きますよ。

[5813] 題名: 名前:クローバー 投稿日:2011年04月12日 (火) 10時48分


おとうちゃんさん
モニターを見ると「自発」「補助」が交互に来るのではないですか?
うちの場合は、自発が少なくて、補助が多かったです。結局、気管切開をしました。
「しゃっくり」はきましたか? 
「しゃっくり」の多い日もありますが、それは横隔膜が動いている証拠で心配しないように。

指のことですが、おもに親指の付け根です。そこを良く刺激したら、手のひらを開き、真中から外へ、指圧するように行ってください。脳に刺激が行きます。
足もそうしてください。足首も固くならないように、動かしてくださいね。

yuzu-cyanさん
気管切開をしたのですね。がんばってくださいね。

みんなでがんばりましょう! 私も元気が出ました。 

[5815] 題名: 名前:yuzu-cyan 投稿日:2011年04月12日 (火) 17時28分


おとうちゃんさん、くろーばーさんありがとうございます。
昨日、強制的に眠らせていた点滴を止めたそうです。
補助、強制、の合間に自発があります。
でも、看護士さんの話では自発が増えている様です。
血圧も安定してきました。
時々、まぶたがピクピクしています。
足、特に左足の反応が強いです。
親指の付け根を刺激して、手のひらの指圧が脳に刺激があるのですね。
でも、なんだかちょっとでも良い方向に向かっていることがうれしいです。

おとうちゃんさんのお義兄さんももっと良い方向に向かったら良いですね。

[5823] 題名: 名前:おとうちゃん 投稿日:2011年04月13日 (水) 22時34分


クローバーさん、yuzu-cyanさんこんばんは。

クローバーさん、モニターまで確認していなかったです・・・
しゃっくりがきたかは解らないので、姉に聞いてみます。
手足の親指を刺激すると良いんですね。知りませんでした。
ありがとうございます。今度、姉に教えます。

yuzu-cyanさん、お話の内容ですと、少しずつよっくなってきているようですね。
本当に良かったです!!
これからお互いに大変ですが、頑張って行きましょう。

クローバーさん、いつもアドバイスありがとうございます。
参考になりますし、心強いです。
これからも、色々教えて下さい。

[5832] 題名: 名前:yuzu-cyan 投稿日:2011年04月18日 (月) 07時05分


おはようございます。
土曜日に主人の目が開きました。

私達の呼びかけにこたえてくれて、とてもがんばったくれたのだと思います。
目や口や、首を縦に振ってですがこちらの問いかけに答えてくれました。

きっと、まぶたをひらくという、私達には何でもないことですが、とてもエネルギーを使うのでしょうね。

昨日もお見舞いの知り合いが来た時にも目を開きました。
なんだか本当にうれしくて、やっぱり、呼びかけは大切だと思いました。

親指の刺激はまだ続けています。
刺激を与えると激しく動かします。
自分の意志ではなく、反射?とも思うのですが・・・・
時々あくびや背伸びをしています。

後はどのくらいの麻痺が残るかです。

ここでのみなさんのアドバイスは本当に貴重なものです。
ありがとうございます。

おとうちゃんさんのお義兄さんの様子はいかがですか?

[5833] 題名: 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年04月18日 (月) 07時21分


yuzu-cyan さん。
まあ、良かったですね。意識はありますね。
そう、瞼を閉じろと言う指令系統がうまくいかないのでしょう。
ご本人は大変だと思います。

どうぞ、諦めず、焦らず、看護をなさってくださいね。

[5834] 題名: 名前:クローバー 投稿日:2011年04月18日 (月) 13時36分


yuzuーcyanさん
よかったー!

>後はどのくらいの麻痺が残るかです
これは未定です。みなさんいろいろですから。
でもあきらめなければ、なるようになるというものです。

ブログです。良ければ、ご覧になってください。何かの参考になれば↓
http://blog.goo.ne.jp/agatha_bakerst/e/c2b3360234ccc5e83c42e6bce123aa79

[5842] 題名: 名前:yuzu-cyan 投稿日:2011年04月25日 (月) 21時54分


こんばんは
毎朝、仕事へ行く前、毎晩、仕事を終えてから病院へ行く毎日です。
日中はよく目を開いています。
意識がはっきりしていると思える時と???と感じる時があります。

目を開いている時に口を動かす事は難しいのか、口を動かすことは減っています。
目を開いていてもボーと遠くを見ているように思えます。

目は開いていても、はっきり見えないのでしょうね。

でも、大好きだった音楽を聞かせるとうれしそうな表情になったような気がします。
お見舞いの人が来るととても反応がいいです。

反応があるととてもうれしいです。
時間をかけ、ゆっくり、あきらめず、看護しようと思います。


[5843] 題名: 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年04月26日 (火) 07時51分


yuzu-cyan さん。
お仕事と毎日の看護、よく頑張られていますね。
看護に行かれて反応があると嬉しいですよね。

眼はね〜ボチボチですよ。
そうです、諦めず、焦らず、明るく、看護をお続け下さい。
どうぞ、yuzu-cyanさんご自身の健康にもお気をつけられてお過ごし下さい。

[5844] 題名: 名前:クローバー 投稿日:2011年04月26日 (火) 08時47分


yuzu−cyan さん
まだ発症3カ月ですから、仕方がないです。倒れる前には、すぐは戻りませんからね。
うちの主人よりいいような?

深く考えず、お過ごしくださいね。
お体気をつけて。

[5846] 題名: 名前:おとうちゃん 投稿日:2011年04月26日 (火) 22時01分


たんぽぽさん、クローバーさん、yuzu−cyanさんこんばんは。
先週の土曜、義兄の目が少しですが開きました!!
見えているかどうかは解りませんが、皆さんのアドバイス通り話し掛けや手を握ったりして
脳に刺激を与えていたのが良かったのかなと思います。
1歩前進しました。本当に良かったです。
yuzu−cyanさんの御主人もずいぶん良くなってきたようですね。
同じ症状だった人がそこまで回復されていることは、私にとってすごく希望になります。
元気になります!!
お仕事と看護の毎日は大変だと思います。
あまり無理をなされないようにして下さいね。
yuzu−cyanさんが倒れると元も子もないのでね。
では、また。

[5849] 題名: 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年04月27日 (水) 06時38分


まあ、良かったですね。おとうちゃん。
一歩前進。これからも一歩一歩進まれますように・・・

[5859] 題名: 名前:クローバー 投稿日:2011年04月28日 (木) 08時55分


おとうちゃんさん
よかったですね。
人によって回復はいろいろなので、焦らないようにしてくださいね。自戒を込めて。

[5868] 題名: 名前:yuzu-cyan 投稿日:2011年04月30日 (土) 06時42分


おはようございます。
おとうちゃんさん、本当に良かったですね。
目が開いたって本当にうれしいですよね。

今週は家の主人も目をパッチリ開けていることが多くなりました。
瞼を開け閉めして、返事もしてくれます。
100%わかってはいないのですが反応はとてもうれしく、良いほうにとらえています。

少しずつ、少しずつ良くなるって、実感がわいてきました。

決して、あきらめないで声をかける。
本当に大切ですね。


[5869] 題名: 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年04月30日 (土) 13時18分


yuzu-cyan さん。まあ、ご主人、少しづつ進歩されていますね・・・
きっとお話を聞いてお返事されているのでしょう。

はい、声かけとスキンシップは是非お続け下さいね!

[5873] 題名: 名前:おとうちゃん 投稿日:2011年05月03日 (火) 17時47分


クローバーさん、たんぽぽさん、yuzu−cyanさんこんにちは。
yuzu−cyanさんの御主人、日毎に良くなっているようですね。
本当にうれしく思います。
私は仕事が忙しく、最近は見舞いに行けていません。
私の母が一昨日見舞いに行ったので状況を聞くと、顔色も良くあくびをするそうです。
義兄も少しずつ良くなってきている用に思います。
yuzu−cyanさん、主治医のDrから現状何か説明などありましたか?
姉に聞いても、何も説明が無いそうです。
現状、こうなっています等何か説明があれば良いのですが・・・

[5878] 題名: 名前:村田 MAIL 投稿日:2011年05月04日 (水) 21時40分


私も47歳ですが、脳幹部出血をして1年4カ月が経ちました。始の頃はどうなるかと心配したのですが、毎日のリハビリのおかげ?もありなんとか生き続けています。
時間が必要ですが諦めず毎日を力強く生きて下さい。諦めず毎日を生きていると必ず良い方向に向かいます。
私は死滅した細胞は元にはもどらないが、今迄使われなかった細胞が結びつきもと風に戻る事がある。を、信じ今日迄きました。
毎日のリハビリは何をしていたかというと
1.マイ値にウォーキングを最終的に、30,000歩を目指して歩く事。今は、10,000歩がまだ限度ですが.
2.身体に気を入れています。初めは信じなかったんだけどなぁ。

努力は決して裏切らない の松井秀喜の言葉を信じ頑張っています。
苦しいのはあなた一人ではないですよ。みんな頑張っています。

[5881] 題名: 名前:yuzu-cyan 投稿日:2011年05月06日 (金) 20時54分


こんばんは
おとうちゃんさん、お義兄さんの回復、私も自分の事のようにうれしいです。
家の主人は時々、元の病気になる前の顔をする時があります。
息子とも話すのですがその時はきっと、脳がつながっているんだろうね。
目も合うような気がするし、瞬きの返事もしっかりしている。
看護士さんも目が合う時があると言ってくださいます。
ただ、主治医が声をかけても、反応がないそうで・・・
残念です。

さて、主治医の説明ですが 私は仕事の関係で朝の7:20〜8:20まで病院にいます。
その間、ほとんど毎日、主人の病院のドクターは担当の患者を8:00前後に様子を見に
病棟を訪れます。
私はその時に話をするので、主治医の話を聞くことができます。
今日は「1カ月が過ぎ、命があると言うこと。目が開いたということ。
家族には反応があるということ。それは本当に素晴らしいことで、ご本人は相当がんばっていると思います。
これからもしっかり、言葉をかけてください。」と励まされました。
彼のこれからの一番の目標は人工呼吸器からさよならをすることですね。
その他、細かいことも、朝の時間に聞くこともできます。例えば、流動食を増やしたいが、
血糖値が高くなるので、点滴と調整しながら治療しているとかです。
おとうちゃんさんのお義兄さんも思い切って、現状や今後の見通しが知りたいと、聞いてみたらいかがですか?
家族が病人の事を知りたいと思うのは当然です。

そして、村田さん
温かい励ましありがとうございます。
努力は決して裏切らない
良い言葉ですね。

夫にあす、話します。

そして、私も私自身の励ましの言葉
神様はその人に乗り越えられない試練は与えない
この言葉を支えに頑張っています。

毎日は出来ないけれど、手浴、足浴をしてあげたり、手足をさすったり、関節を曲げたり伸ばしたり。
そうそう、来週はお風呂に入れてもらえるそうです。

それだけ、良くなってきたんだなって喜んでいます。
長くなりました。

みなさん、ありがとうございます。

[5882] 題名: 名前:村田 MAIL 投稿日:2011年05月07日 (土) 10時59分


一年なんてあっという間です。
一年かぁと思ったのですが意外と早かったのですね。
今年に入り2年めを迎えております。

まだ車を運転出来るほどではありませんが、やはり毎日のリハビリを欠かさないようにしています。
妻はそんな僕を見て応援したり苦言したりと様々ですが、今の方が一緒にいられると喜んでいます。
努力は決して裏切らないを今日も信じて…

がんばれ みんな


がんばれ 自分



がんばれ オレ
♪(´ε` )

[5883] 題名: 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年05月07日 (土) 13時13分


yuzu-cyan さん。
いつも前向きなyuzu-cyan さん。
働きながらの看護、どんなに大変だろうと思います。
私のほうが元気を頂いていますよ。

[5884] 題名: 名前:クローバー 投稿日:2011年05月08日 (日) 09時13分


yuzu−cyan
お体大丈夫でしょうか。でも「生きていること」が励みになりますよね。

うちもなぜか、急性期で、主治医に冷たかったのです。
でも、主治医とそのアシスタントの3人の中で、感じのいいお医者様がいて、その方には少しだけ、反応がよかった。
おかげで、「はいいいえが言えない」「どこも動かない」と随分決めつけられていました。
ある日は、左が動かない、と勝手に思っているので「え?動きますよ」と言ったところ、あちらも「えっ!」と言ってボールペンで
主人の左手をつついたところ、「イタイ」という風に手を動かしたのです。
「ほんとだ!」と驚いていました。
上司が「どこも動かない」と言っていても、その先生は信じてくださいました。
「気づいたことはどんどんナースに言ってください」と私に言ったことも思い出しました。

負けないように。家族は確かなのです。

[5885] 題名: 名前:yuzu-cyan 投稿日:2011年05月09日 (月) 07時06分


村田さん、たんぽぽさん、クローバーさん
いつもいつも励ましの言葉ありがとうございます。
みなさんの言葉に元気をもらっています。

主人が倒れて1カ月。
ただ夢中であっという間でした。

そろそろ疲れてきたかも。
でも、土日はびっくりするほど睡眠をとっていました。
寝ることは大切ですね。

普段も8時間くらい寝ている私です。

とにかく、病院ではいろいろな刺激を与えようと思い、聴覚、触角、視覚は勿論のこと
嗅覚も刺激を与えています。

私が土日は自分のお弁当を作って病院へ行くのですがその時に、お弁当を見せたり、おかずの臭いをかがせてみたり。

たとえば「卵焼きだよ」と言って鼻の側にもっていき、臭いをかがせ(あまりに追わないかもしれませんが)、目の前にもっていき見せる。
「呼吸器をはずして、自分の口で食べれるようになろうね。」と声をかけて。

これって意地悪ですかね。
姑から「そんな意地悪して、かわいそう」といわれたけれど、断固として私は意地悪じゃなくて、食べたいと思うことは生きることにつながるので、刺激を与えて、
もっとがんばろうという意欲がわくのではと思っています。
と断言しましたが・・・・

おかずを見せたり、臭わしたりしている時の主人の顔は真顔になっている様な気がするのです。

昨日は従兄弟たちの励ましの声をボイスレコーダーに吹き込んでもらって、聞かせましたが
真剣に聞いているように思えました。

良いと思えることは何でもやってやろうと思っています。









[5886] 題名: 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年05月09日 (月) 13時32分


yuzu-cyan

五感への刺激は大切だと思います。
臆することなくどうぞ・・

[5887] 題名: 名前:sally 投稿日:2011年05月10日 (火) 01時40分


yuzu-cyanさん。
こんばんは、初めまして。
私も、たんぽぽさんに賛成です。

特にニオイの刺激は
脳に届くスピードが速いそうです。

[5888] 題名: 名前:yuzu-cyan 投稿日:2011年05月11日 (水) 20時46分


たんぽぽさん、sallyさん

ありがとうございます。
やっぱり、私の思いは正しかったのですね。

がんばります。

今日は主治医にこうして、ご主人がここまで回復されたのは奥さんの力が半分はありますよ。
ただ、じっと寝かされて、ほっておかれたら、ここまでの回復はなかったと思います。
と言われました。

日ごろの疲れもなんのそのです。
とてもうれしかったです。

[5890] 題名: 名前:村田 MAIL 投稿日:2011年05月14日 (土) 02時31分


以外と頭はしっかりしていたりします。誰が何を話をしていたかは理解しているケースがあります。
奥様の声かけや食べ物の匂い、よくわかられると思いますよ。ただ身体が前の様に上手く動かせないジレンマがあると思います。
また、上手く話せないなどのジレンマがあるかもしれません。同じ4歳‼まだまだ若い。
ゆっくりと子供をさとす様に時間が必要です。慌てない事です。
昨日より今日、今日より明日、少しの変化が明日への希望になります。
47年間生きてこられて5年間ぐらいはあっと言うまだと思いますよ。まだまだ55歳にはならないのだから。
そんな感じで僕もリハビリやっています。同じ47歳の男性として‼頑張りましょう。

[5930] 題名: 名前:yuzu-cyan 投稿日:2011年05月27日 (金) 21時51分


主人の人工呼吸器が外れました。
ダメもとで知り合いのケアマネージャーに相談して、ギリギリですが回復期リハビリ病院へ転院が
決まりました。

奇跡はあります。

ただ、6月1日まで今は落ち着いている病状の変化があったら、転院は消えるのですが・・・
ただ、祈るばかりです。

[5932] 題名: 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年05月28日 (土) 06時50分


yuzu-cyan さん。おめでとうございます!

人工呼吸器が外れましたか!よかった・・
それに回復期リハビリ病院へ転院もきまりそう。
二重の喜びですね。
これからはリハが進みますよ。

yuzu-cyanさんご夫妻のここまでのご努力が実りましたね。

[5934] 題名: 名前:クローバー 投稿日:2011年05月28日 (土) 08時29分


yuzu-cyanさん
よかったですね。ここまできたら、焦らないで、安静を心がけて。
雑菌に気を使ってください。
簡単なリハビリはいいですが無理をせずに。
ともかくいい状態を保ってくださいね。

で、これは私見ですが、リハ病院に移ったら「一生懸命な奥さん」をアピールしてください。
かなり印象が違いますよ。
前へ! お祈りしています。

[5939] 題名: 名前:yuzu-cyan 投稿日:2011年05月30日 (月) 22時08分


たんぽぽさん、クローバーさん

ありがとうございます。
ギリギリ、呼吸器が外れました。経過も良好です。
主治医からは「こんなに重症だった患者さんが2カ月のしばりの中でリハビリ病院へ転院するのは
珍しいです。諦めたらそこでお終いです。諦めずにがんばってください。何かあったら戻ってきても良いですよ。
でも、そんなことが無いように祈っています。」
と励まされました。
ただ、主人のいないところでは「あまり過度な期待をしても落胆するかもしれません。やってみないとわかりませんが今よりは良くは成るでしょうから」
とも言われました。
夢と現実のギャップということでしょうね。
まだ、若いから入院させて、回復期リハビリを受けさせてあげたいと言ってくれたリハビリ病院の地域連携室の主任さんに感謝し、
夫婦でがんばります。

こちらの言っていることは分かっているし、笑うこともあります。
ただ、指示は入っても、それを即行動には移せません。

それがどこまで回復できるかですね。

今日は会議があって、主人の所に行っていません。
明日の夕方、会いに行きます。

今夜はリハビリ病院の荷物を作りました。
スーツケース一杯になります。
海外旅行へ行くんだったらいいのになア・・・・

でも、いつかは夢見て
がんばります。

[5940] 題名: 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年05月31日 (火) 07時00分


まあ、なんて素晴らしい主治医。
こんなお医者さんに会われてお幸せです。
きっとyuzu-cyan さんの努力が報われたのでしょう。
リハビリ病院でのご回復祈っております。

リハは「焦らない。めない。明るく」。ですよ。

[5945] 題名: 名前:yuzu-cyan 投稿日:2011年06月12日 (日) 18時19分


こんにちは
主人がリハビリ病院へ転院して10日が過ぎました。

先週、軽い肺炎を起こして心配したのですが大事に至らず、今は元気に過ごしています。

毎日、3人の療法士さんにそれぞれ1時間のリハビリ
きっと疲れるでしょうね。

でも、昨日、今日はとても反応が良かったです。

今は座位保持ができるように、お食事ができるようにとリハビリに励んでいます。

地域連携室の主任さんもこれからがスタートです。
がんばって、職場復帰しましょうと言ってくいださいました。

とても希望の持てる言葉をかけてもらっています。

焦らず、めけず、明るく頑張るのみですね。

一番は諦めないことですね。
希望を持って、フォローしていきます。

[5946] 題名: 名前:群馬@太田 投稿日:2011年06月12日 (日) 19時58分


たんぽぽさん
ご無沙汰しております。
おとうちゃんさん、yuzu-cyanさん
私も昭和32年生まれ酉年の54才です。
丁度3年前の6月1日に脳幹(橋)出血で倒れ、一生寝たきり、良くても車椅子生活でしょうと言われ、2年リハビリを続け去年の7月に復職できました。
後遺症は、人それぞれ、回復の度合いも違いますが、諦めずにリハビリを続けることです。
私は今でも続けています。夢は完全回復です。
頑張ってください。
たんぽぽさんがリンクしてくれている「昭和うさぎ・・・・」は私のブログです。
よかったら覗いてください。

[5947] 題名: 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年06月12日 (日) 20時01分


こんばんは。yuzu-cyan さん。
まあ、リハビリ頑張っておられるのですね。
はい。諦めないで息ながく続けて下さい。

優しいスタッフに恵まれておられます。心強いですね。
私も心から応援しております!

ご報告有難うございます。yuzu-cyanさんもご自愛のほど。

[5948] 題名: 名前:クローバー 投稿日:2011年06月13日 (月) 19時39分


yuzu-cyanさん
すごいです。うちよりはるかに軽症ですよ。
おまけにまだお若いし、回復も早いと思います。
あきらめないで、前進あるのみ!

お体には気をつけてくださいね。

[5966] 題名: 名前:yuzu-cyan 投稿日:2011年06月24日 (金) 22時30分


こんばんは
お久しぶりです。

群馬@太田さん、たんぽぽさん、クローバーさん
いつも励ましをありがとうございます。

主人の様子ですが体温調節がうまくいかない様で時々微熱を出します。
タンも少なく、酸素も97%以上の取り込み等状態が良かったら、入浴も大丈夫、鼻から胃への流動食もOKであまり心配せずに平常で過ごしてもらっています。

まだまだ軽い意識障害がありますのでボーとしている時も多々あります。

でも、OT,PT,ST共にがんばってリハビリに取り組んでいます。

当座の目標はカニューレの抜去に向けて、口呼吸の練習を繰り返しています。
先週の日曜日は20秒息が続きました。

座位保持の練習もがんばって、60度起こしても、血圧の変化が見られなくなりました。

怖いのは意識障害からもどった時の本人の反応かなあ〜〜
この状態を見つめて、乗り越えられるかが心配です。

2年たって復職した群馬@太田さん、ブログは励みになります。

ありがとうございます。

まだまだ、戦いは始まったばかりですね。

決して、諦めずがんばりますね。

[5967] 題名: 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年06月25日 (土) 16時55分


おいそがしいのにご報告有難うございます。
回復のご様子、とても嬉しく思います。

カニューレの抜去がお出来になりますように。
はい。これからです。

暑くなりました。yuzu-cyan さん。ご自愛のほど。

[5989] 題名: 名前:yuzu-cyan 投稿日:2011年07月11日 (月) 23時04分


お久しぶりです。
梅雨も明けましたね。;

主人のリハビリは順調です。

先日はリクライニング車いすでわずかな時間ですがお散歩に行きました。
人の手で横にしてもらうと、自分の力で横向きの保持ができるようになりました。

とてもうれしい限りです。

ただ・・・・
最近、意識障害もだいぶ無くなったのでしょうが心のケアをより一層にしなくてはいけなくなったように思います。

otが「ふるさと」の歌を歌ったら、涙ぐんだり、顔の表情が曇っていたのでotが「どうしたのですか?」「体の問題ですか?」「心の問題ですか?」と尋ねたら、心の問題
と瞼をしっかり閉じて返事をしたそうです。

だんだんと現実的な不安が頭の中で渦巻きだしたのかもしれません。

乗り越えるフォローが必要のようです。

みなさんの話をしたりしていますがはたして乗り越えてくれるか

ここがきっとリハビリの要に成るんだろうなと思っています。

[5990] 題名: 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年07月12日 (火) 13時26分


こんにちは。yuzu-cyan さん。
そうですか。意識障害が軽くなられた事は喜ぶべきことなのでしょう。
でも新たな心配ですよね。

程度の差はあれ、皆さんそれを乗り越えて今があるのですが。
「リハビリの要ね・・・」

私はご主人よりも軽い障害です。でも現実が解った時はショックでした。
誰にも会いたくなかったですよ。実際、しばらくほとんどの人に会いませんでした。
それをどんな風にして解決したかと言えばそうですね。

●家族が毎日見舞いにきて顔を見せてくれたこと。
●今でも覚えている家族の励ましの言葉は「お母さんは耐えられるから神様がこの試練を与えて下さった」との励ましでした。
私は無宗教です。その言葉に勇気を貰いました。
「そうだ。耐えて良くなろう。そうか。私は選ばれたのだ」。と言う勇気が出ました。
●私は母親、子供のためにどんなことでも頑張ろう、耐えようとしました。そしてその頑張りは自分のためでもあるのです。
●大好きなPTさんにも助けられました。今でもそのPTさんに感謝しています。PTさんおられたので今があると信じています。
●時間の経過も助けになっているかも。
●HPを立ち上げ、同じ病の人と交流がし随分勇気を頂きました。

つたない私のアドバイスです。どなたかの書き込みもありますように・・

[5996] 題名: 名前:奇跡と不可思議 投稿日:2011年07月14日 (木) 19時59分


たんぽぽさん今晩は何時もこの投稿欄を見て教えられ感謝しています。色々な苦難の中で耐えていられること思うと涙します。わたくしも苦難の最中にいましたが過ぎ去りつつあります。ものの本によるとこの世の中で幸不幸はない。自分がどう思うかだけであるといっていました。今受けている試練は素直に受け止めて考え方を良くなるほうに向けてください。心が強くもてることを望みます。ではまた。

[6070] 題名: 名前:yuzu-cyan 投稿日:2011年08月27日 (土) 08時27分


お久しぶりです
主人、リハビリはがんばっていますが目に見えた変化があったり、あまりなかったり様々です。
リハ入院して3か月です。

一番の問題のカニューレは外れそうにありません
口呼吸が40秒以上続きません
舌の動きも少しはありけれど・・・・

車いすもリクライニングには座れるけれど、時々血圧変動があります。
起立台に乗ったり、端座位をとったり等のリハビリ
それでも頚部の保持が7秒出来たのです。

時間との闘いですね。

リハを毎日続けている主人に私が出来ることはできるだけ行ってあげて、励ましたり、話しかけること。
最近思うのはリハがんばってのご褒美

何も食べることのできない主人の口に入れられるのは吸引の管と口腔ケアの手と歯ブラシと飲み込み練習の冷たい金属のスプーン

味合うものは何もなしです。

なんだか切ないなと思います。
食べることはできなくても、味覚の刺激は出来るのではとSTに相談しました。

ペロペロキャンディーを2〜3秒でもなめさせられないかなと
でも、返事はNO

唾液が出るし、糖尿病があるから・・・・
肺炎のリスクが高まる。
一番の事はカニューレを外すことだからと

生きている人として命を助けることは大事なことだけど、なんだかある私のジレンマ

味合う事は無理なんでしょうかね。

今日は主人の55歳の誕生日
主人が買ってくれた着物を着て行きます。

着付けを習っていた私が夏物の着物を持っていないと言ったら、買ってくれたのです。
勿論、ポリエステルの着物だし、ネットで安いものを探したからそんなに高くはありません。

思い出してくれたらいいなア〜〜

私が主人が買ってくれたものを身につけたら喜んでいてくれたから

反応、どうだろう・・・

[6071] 題名: 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年08月27日 (土) 08時41分


お久しぶりです。yuzu-cyan さん。
ご主人の「お誕生日おめでとうございます!」。

きっと着物姿のyuzu-cyan さんを見られたら笑顔かも。

[6093] 題名: 名前:yuzu-cyan 投稿日:2011年10月04日 (火) 23時20分


こんばんは
早いものでもうすぐ夫の回復期リハも終わりに近づいています。

成果はカニューレもはずれず、時々熱が出るのでなかなかリハは進まずです。

いろいろな夫の思いもわかってあげられず、夫はちょっとしたうつ状態になったり、リハに気持ちが進まなかったりです。

最近、しっかり夫に病状などの話をして、希望を持って頑張ろうと言いました。
なんだか、ちょっとした良い方向の変化があったような気がします。

まだ、医療療養の病院は決まっていませんがなるべく、近くで朝夕行ってあげられる病院にしたいなとおもっています。
リハ、も勿論大切ですが出来るリハは私がやってあげればいいと思うようになりました。
家族の愛情こそが生きる喜びかなと思います。

残りの日々、私がセラピストからリハのコツを教えてもらいます。
大したことは出来ないけれど、せめて車いすに乗れるように血圧安定です。

生きていてよかったって心から思ってもらいたいです。

[6094] 題名: 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年10月05日 (水) 07時25分


yuzu-cyan さん。お久しぶりです。
まあ、yuzu-cyan さんご自身成長されましたね。
きっとyuzu-cyan さんの愛情に支えられてこれからもリハがすすむことでしょう。

寒い季節が来ます。どうぞ、yuzu-cyan さんご自身のお身体にも気をつけられてお過ごしください。






Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板