無料で掲示板を作ろう  ワインイーエックス-Xmasにぴったりなワインがお買い得♪

脳幹出血よろず掲示板

脳幹出血の仲間で支えあう掲示板です。
なお、この掲示板にふさわしくない書き込みは管理者の判断で削除します

ホームページへ戻る

掲示板は閉じましたが、この掲示板の検索機能使えます。是非お使いください

お知らせ

新しく書き込んで頂くときには一番上のテーマ欄にテーマをご記入ください。
一般には新しくスレッド(特定のテーマを言及する投稿内容のまとまりを表す単位。)を立てると言います

メールアドレスは、メールアドレスの入力があったときは、 お名前欄にメールフォームへリンクが張られます。

各スレッド欄の上に赤字でAll、こちらをクリックしていただきますと、レスページに移動しますので、全レスの確認が可能です。
(新しい書き込みは10件のみ表示されますがAll をクリックして頂ければ、今までの書き込み全部が読めます)

Number Pass


626 お知らせ All ReLoad
6188 名前:たんぽぽ 2012年07月31日 (火) 06時33分

お知らせします。下記をアップします。

よろず掲示板に多かったご質問をまとめ、ホームページに載せました。
よろず掲示板を運営して

●倒れた方、またはご家族が倒れられた直後の方のご質問が多かったことを踏まえ、
頂いた質問に対する助言を「倒れられた直後」に焦点を合わせてまとめてみました。
つたないページですがご参考になれば嬉しいです。

「脳幹出血からの帰還」
http://www16.ocn.ne.jp/~no-kann/
「脳幹出血SOS」のページです。
上記のホームページのTOPからお入り下さい。



625 よろず掲示板の閉鎖のお知らせ  All ReLoad
6150 名前:たんぽぽ 2011年11月29日 (火) 05時44分

HPを開設して8年弱、よろず掲示板は「脳幹出血からの帰還」というHP開設後、
暫くして開設しました。そして皆さんからの数多くのご相談を頂きました。

多くの同じ脳幹出血方々、ご本人。家族の方の投稿おかげで貴重な数多く友ができました。
最近、訪れる方も少なくなり、ほとんどが倒れられてすぐのご相談のように感じています。

また、私自身、既に何らかの役目も果たしたようにも感じています。
そこで今月2011年11月30日を持って掲示板を閉鎖し、私のHPの中のページに掲示板の内容をまとめようと計画しています。

書き込みを頂いた皆さんの悩みのご相談は励ますつもりの私が励まされた掲示板の内容でした。
皆様、ながい間お世話になり有難うございました。
ここまで来られたのもひとえに皆様のご協力があったからこそと感謝しています。

いつになるか解りませんが掲示板の内容はまとめてHPの一ページにしたいと考えています。
今後共も宜しくお願いします。

新しいテーマ、スレッドの書き込みはできません。掲示板の記事は残ります。どうぞお読みください。検索機能も使えます。

これからは脳幹出血について聞きたいことがあれば私のHPのリンク集より入り、お聞きしてみてください。

http://www16.ocn.ne.jp/~no-kann/HP/rinnkusyuu/rinnkusyuu2011.html

6168 名前:K 投稿日:2011年11月30日 (水) 12時40分

僕の娘が事故にあった時、何とか助けたい!という気持ちで、この「よろず」に辿りつきました。
そこから、色々沢山の方からアドバイスをいただき、励まされ、娘の看病が出来ました。
また、同じ苦境の方々とお知り合いになれたことも
この「よろず」に感謝致しております。
たんぽぽさん、本当に本当にありがとうございました。
<(_ _)>

6169 名前:ひろまま 投稿日:2011年11月30日 (水) 13時56分

私も本当にこの掲示板で救われました。

夫は脳梗塞ですが、発症当時いろいろ検索していたらこの掲示板にめぐりあえいろいろな方のいろいろな闘病生活、リハビリ方法、病院事情・・・・はては年金や障がい者手帳のことまでなんでもありの、まさしく”よろず掲示板”でした。
お友達も出来ました。

感謝致しております。
本当にありがとうございました。



6170 名前:きさらみどり 投稿日:2011年11月30日 (水) 14時40分

たんぽぽさん、こんにちは。
突然のことで驚いています。夫が、倒れて丸3年経ちました。残念ながら意識
の回復には至りませんでした。しかしながら、絶望の中たどり着いたこの掲示版
にどれほど救われたことか。
発狂もせず、介護うつにもならず、自分が自分でいられるのは、この掲示版に
支えられたからです。
本当に、たんぽぽさんのおかげです。ありがとうございました。

6171 名前:くまくん 投稿日:2011年11月30日 (水) 16時13分

たんぽぽさん!そして ここに来て頂いた皆様に感謝の気持ちを贈ります!
私も母を去年 脳幹出血で倒れてから この掲示板に沢山支えられました。
この掲示板が閉鎖しても、心の中では皆様と繋がっていると思っています。
本当に有り難うございました!

6172 名前:カッチン 投稿日:2011年11月30日 (水) 17時17分

少し寂しくなりますが、しかたありません。

短い間でしたがありがとうございます。

6173 名前:くろりん 投稿日:2011年11月30日 (水) 17時41分

たんぽぽさん、ごぶさたしております。
きさらみどりさんに閉鎖のことを教えていただきました。

リンクしていただいてるブログも見返せばちょうど1年放置状態です。
もうすぐ3年目になります。
父は脳幹が直接出血したわけではありませんが、
小脳の出血で脳幹がダメージを受け、遷延性意識障害となって今に至ります。
当初、毎日のようにここを読んでいました。
皆さんと同じように心のよりどころとなりました。
こちらの掲示板を通して、多くの出会いがあり、
ブログを通して仲良くしていただいたり、本当に感謝してます。

父の状況に変化がないこと、母が落ち着いてきたこと、
私自身の生活に余裕がなくなってきたこと、
そんなこんなでこちらを覗くことも少なくなり、
ブログもログインしない状態。
お世話になりっぱなしだったのに申し訳なく思っています。

ここには沢山の情報がつまっているので、
読み返すだけでも、新たな患者さんやその家族におおいに役立つと思います。

たんぽぽさん、無理なさらないでくださいね。
掲示板管理お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。




6174 名前:yuzu-cyan 投稿日:2011年11月30日 (水) 23時44分

たんぽぽさん
ありがとうございました。
この掲示板のおかげで本当に励まされました。

主人の道のりはまだまだ長いですががんばって回復を目指します。

本当にありがとうございました

6175 名前:@太田 投稿日:2011年12月06日 (火) 12時51分

覗いてみるのが日課になっています。
新しい書き込みはできなくても、ここには書き込みできるのかなぁ?

6176 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年12月06日 (火) 15時12分

大田さん。一応、来年の1月までは掲示板の会社と契約しています。」
その後、ここに書き込みできるかどうかは解りません。

ログは残るようです、

6178 名前: 投稿日:2012年01月07日 (土) 12時31分

久しぶりに覗いたら閉鎖とのこと、
色々皆さんにお世話になっただけに大変残念です(T_T)
また何かありましたら、覗かせて貰います
たんぽぽさんお疲れさまでしたm(_ _)m




617 脳幹部海綿状血管腫 All ReLoad
6099 名前:takepiro 2011年10月23日 (日) 10時26分

私は、今年で術後2年目です。37歳です、左目に眼振あり運動失調症、歩行困難がありおまけにバランスも悪く毎日あせりながらリハビリしています。

6101 名前:takepiro 投稿日:2011年10月23日 (日) 17時29分

脳幹出血脳幹腫瘍です。自宅ではどんなリハビかリしていますか?たんぽぼさんは教えてください。

6103 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年10月23日 (日) 19時57分

今は自宅ではストレッチしかしておりません。
HPの感覚リハは以前していたリハです。
今は卓球が一番良いリハです。

http://www16.ocn.ne.jp/~no-kann/HP/kannkakuriha/kannkakuriha2011.html

6104 名前:takepiro 投稿日:2011年10月24日 (月) 20時03分

やっぱりそこまでなるには、何年もかかったんですね?
僕の場合は、運動失調症があるんで体感も悪く震えるんです。頑張ります

6106 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年10月25日 (火) 07時06分

はい。わたしは倒れて10年過ぎました。
でもこの病気は一人ひとり違いますから。
千差万別ですよ。頑張ってください。

6108 名前:takepiro 投稿日:2011年10月25日 (火) 11時17分

ありがとうございます。頑張ります。

6180 名前:りょうママ 投稿日:2012年02月10日 (金) 20時04分

takepiroさんこんばんは。
久しぶりに覗いたら同じ病名の方がいたので、つい書き込みしたくなりました。
私も同じ脳幹海綿状血腫です。既に出血していて大きさは1.5センチほど。
幸い大きな自覚症状はなく発覚してからもうすぐ1年になります。

takepiroさんは手術を終えてリハビリに励んでいらっしゃるんですね。
きっと大変なことと思います。

今後の事を思うと不安な気持ちになりますが
頑張っているtakepiroさんを知って励まされました。
頑張りが少しずつでも結果に結びついていきますように。
応援しています。



6181 名前:takepiro75757750@ezweb.ne.jp 投稿日:2012年02月17日 (金) 12時07分

毎日毎日リハビリの日々を
送っています。なんかやんなってきます

6182 名前:takepiro75757750@ezweb.ne.jp 投稿日:2012年02月17日 (金) 12時16分

りょうママさんは、止血して薬で、治しているんですか。

6184 名前:りょう 投稿日:2012年03月28日 (水) 17時19分

takepiroさん
毎日リハビリお疲れ様です。

私の場合は去年偏頭痛の薬を処方してもらうために
初めて脳神経外科を訪れ、その際に念の為に撮ったMRIで
脳幹に海綿状の血管腫がみつかりました。
画像では出血の跡と1.5センチ×1センチの血管腫が確認されました。
自覚症状はありません。
治療法もないからそのまま様子を見て下さいと言われています。

何事もなく1年が経過しましたが
そろそろ経過を見るためにMRIを撮りに行くつもりです。
こちらの掲示板でセカンドオピニオンを薦めていただいたので
今回は違う病院に行こうと思っています。

takepiro75757750さんは
どんな自覚症状が出て手術するに至ったのですか?

リハビリは辛いでしょうが
大変な手術を終えたのですから大丈夫。
後はきっと良くなるだけですよ。



6186 名前:赤塚慎也 左遷 投稿日:2012年07月01日 (日) 09時59分

感謝の気持ちが涌と同時に、恥ずかしながら大の大人の男の人とはいえいじらしさも感じて涙が出ました。


左遷



624 脳神経外科の名医 All ReLoad
6145 名前: 2011年11月24日 (木) 20時06分

どなたか?
脳外科の名医
上山先生
福島先生の他に 知っている方 いませんか?


6146 名前:八兵衛 投稿日:2011年11月25日 (金) 11時44分

No6126で投稿された春さんと思いまして、余計なお節介かも知れませんがコメントします。

6126 名前:春 投稿日:2011年11月05日 (土) 06時33分

sallyさん
はじめてお返事ありがとうございます。
実は去年の12月脳幹出血で倒れました。病院に運ばれ1ヶ月ほど入院してそれから、
リハビリセンターに転院し2ヶ月間リハビリを受け退院し4月から自宅療養しています。後遺症が残っいて、脳幹専門の脳神経外科を探しいます。どんな情報でもいいので 知りませんか?
お願いします。

私も脳幹出血から約14年経ちましたが、腐れ縁の始末の悪い相棒と思って後遺症を受容れて、毎日暮らしています。
脳腫瘍など病気によっては外科手術が有効なものもあるとは思いますが、脳出血や脳梗塞の後遺症ではそれは無理と思ってます。
倒れてから数年経って、『自分が負った後遺症とどう向いあって生きて行くか』、これが問われていると思いました。
だからあえて言えば、お探しの名医は春さんご自身の心の中にいる、と思いますよ。


6177 名前: 投稿日:2012年01月07日 (土) 12時28分

久しぶりに覗いたら閉鎖とのこと、
色々と皆さんにお世話になっただけに大変残念です(T_T)
また何かありましたら、覗かせて貰います
たんぽぽさんお疲れさまでしたm(_ _)m


6179 名前: 投稿日:2012年01月07日 (土) 12時35分

場所を間違えて投稿してしまいました。

ちなみに家の子は本郷先生に脳幹の手術をしてもらいました


6183 名前:takepiro75757750@ezweb.ne.jp 投稿日:2012年02月17日 (金) 12時24分

東京労災病院の氏家先生を紹介します。名医です元々東京女子医大にいられた先生です。



623 私の母も脳幹出血です All ReLoad
6132 名前:るびい 2011年11月12日 (土) 00時26分

はじめまして。11月7日(月)の朝、母(76才)が急に倒れ意識を失いました。兄が傍におり、すぐに救急車をよんだのですが、受け入れてくれる病院が見つからず、5、6件断られたそうです。病院に搬送されたときにはすでに呼吸が止まっていたそうです。舌が落ちてのどをふさがないよう、気道の確保をするために管が口に管が挿入されています。まだ意識はありません。
担当医の先生は当初からもたないと。脳幹の橋の部分に出血が多く、脳幹が壊れてしまっているので、意識が戻ることはない。じきに呼吸ができなくなり、心臓が止まる。女性の平均寿命よりは短いが大往生だと。
母は血圧も正常だったので、老化による突発性のものだったと。それまで元気で突然倒れたので、苦しさは全く感じなかったのがせめてもの幸せと。・・・・・・絶望的な意見でした。確かにCTでは脳幹部分が白くなっていました。確かにおっしゃることは理解できるのです。期待しすぎてはいけないのはわかっているのですが、あまりのはっきりした意見に不信感も・・・・。

今自発呼吸はしていて、酸素は100%取り込めているそうで、血圧も正常、呼吸、脈拍も安定しており熱もないようです。が、横隔膜は動いているが、管を抜いたらすぐに止まってしまうと。
”どうにもならないからあきらめろ”と言われている感じで、でもあきらめきれず兄妹と途方に暮れていました。

昨日看護士の方に聞いたところ尿量が減ってきて浮腫が出ているので、栄養の点滴はやめて電解質と他のを入れているとのこと。
でも、看護士の方が足を強く押すと大きく足をひっこめたので、”生きてるんだ”と思い涙が出ました。集中治療室にいるので、日に数分顔を見に行けるだけですが、頑張って生きようとしている母を見ると、もしかしたらと希望を捨てずにいます。
今日、この掲示板を偶然見つけたのですが、みなさんの言葉に本当に勇気をいただきました。ありがとうございます。

6133 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年11月12日 (土) 06時34分

るびいさん。お母様が「脳幹の橋出血」とのことご心配ですね。
どんなにか心痛む毎日でしょう。お気持ちよくわかります。

まだ、倒れられて1週間もたっておられないようです。ルビイさんのお気持が通じて良くなられますように・・
私のHPのリンク集もお時間があればお読みください。

http://www16.ocn.ne.jp/~no-kann/HP/rinnkusyuu/rinnkusyuu2011.html

6134 名前:クローバー 投稿日:2011年11月12日 (土) 07時31分

初めまして
脳幹出血の主人はもうすぐ発症3年目です。
呼吸ができている! しかも自発で!
うちは心臓だけでしたよ。
横隔膜なんて、発症したら、みな動きが悪いですよ。ここも筋肉ですからね。

今は何もわからなくて、お辛い状態だと思います。
たんぽぽさんと同じ意見です。
まだ一週間ほど。ともかく脳が落ちつくのを待ちましょう。
脳にある血がうまく吸収で来るように……。
遠くからお祈りしています。

6135 名前:八兵衛 投稿日:2011年11月12日 (土) 08時25分

るびいさんへ

橋出血でしたか、お母さん大変でしたね、お見舞い申し上げます。
お母さんが76歳だろうと、脳のしなやかな生命力には年齢は無関係ですよ。
医者は立場上つねに最悪を言いがちですが、医者が匙を投げんばかりを言おうとも、
お母さんが病気と闘っている限り、脳の病気ではご家族は諦める必要はこれっぽちも無いですよ。
頑張ってください。

6136 名前:るびい 投稿日:2011年11月12日 (土) 08時32分

早速のあたたかいお返事本当にありがとうございます!
ありがたくて涙です。。。
脳幹出血の事をネットで調べてみましたが、希望を持てるような事がかかれたものが見つからず、本当にがっくりきていました。
同じ病気でも頑張っておられる方、ご家族の方がいることがわかって、一筋の希望の光が見えた気がします。
心が穏やかになれました。
高齢なので、体力的なことも心配ですが、きっと目が覚めてくれると信じて母を見守ろうと思います。


6138 名前:群馬@太田 投稿日:2011年11月12日 (土) 12時58分

るびいさん
はじめまして
お母さん心配ですよね。
脳幹(橋)出血でもここまで回復したおじさんもいますよ。
リハビリに2年かかりましたが、今は復職し、車の運転もして働いています。
今でもリハビリは続けています。
頑張ってくださいね。
たんぽぽさんにリンクしていただいてる「昭和うさぎの気まぐれ日記」
は私のブログです。よかったら覗いてください。
http://blogs.yahoo.co.jp/sp_woods
ここです。

6139 名前:くま君 投稿日:2011年11月16日 (水) 12時50分

るびぃさん 初めまして。。
私の母も去年の夏 脳幹出血で倒れました。
当初は本当に 胸が押し潰れそうなくらい辛く悲しい毎日でした。
口から食事も取れないかも言われ 胃ろうにするかもとも言われました。
でも、胃に穴を開けることもなく今は固形物を食べる事も出来るように
なりましたよ。どうぞ 希望を捨てず お母様の回復力を信じて下さいね。
願いは必ず届くと!

6147 名前:るびい 投稿日:2011年11月27日 (日) 08時11分

ご無沙汰しております。
やっと少し落ち着き、皆様に感謝の気持ちをお伝えせねばと思いました。
たんぽぽさん、クローバーさん、八兵衛さん、群馬@太田さん、くま君さん励ましの
お言葉 本当にありがとうございました。

7日に母が倒れ医者に見離された事を言われ、すがる思いでここへたどり着いたのが
11日夜。12日に皆さんのあたたかい励ましを受けて病院に行ってみると集中治療室
から大部屋へ移されていました。
その連絡も医師からはなく、聞いても容態が変わらないからとのことでしたが、血
圧、脈拍、呼吸等は安定しているようなので、希望を繋いでいました。
むくみが出て尿量が減っているので、高栄養剤はなく、1号液やペンライブ液を点滴
されていました。顔色も良くもしかしたらあと少しで目を開けてくれるのではないか
と、期待していたのですが、17日から血圧が下がり始め19日未明永眠いたしました。

何度となく経過を書き込もうと思いましたが、書いてしまったら次がないようで、
毎日書きこんでいただいたメッセージをお守りのように読み返していました。
医師は今日かもって3〜4日と言っていましたから、ずいぶん母は頑張ったのだと思
います。
妹が5年前に髄膜種でお世話になった脳外科の先生も、管が外れれば移せるのだけど
とおしゃってくれましたが、かないませんでした。
自発呼吸はしているが、酸素を送っている管をはずせば即、死んでしまうと言われ、
転院することのリスク等考えて、見守るしかできませんでした。一縷の望みをかけて
目が覚めて管が取れてくれる事をひたすら祈りましたが、どうするのが良かったの
か、母にとって幸せだったのかどうか今でも答えが出ません。
今となっては仕方ありませんが。。。

大部屋なので大きな声で呼びかけることができないので、録音した家族の声を耳元
で流し、手足をさすりました。
目を開けてくれることはありませんでしたが、反応してくれているように思いまし
た。18日夜兄と私で泊り込み、もう限界かと思い家に帰した妹を呼びました。病院
と自宅が離れていたのですが、妹が来るまで母は頑張って待ってくれて兄弟そろっ
て看取ることができました。最後まで母の深い愛情には、頭が下がります。

もし、この掲示板に出会えなければ、最期まで希望を持って母の元へ通うことはで
きなかったと思います。医者にもそんなに一生懸命来なくてもと、そんな風に言わ
れてましたから。。。本当にありがとうございました。
技術だけでなく心を汲んでくれる病院や医師にめぐり会えるのも縁です。
脳幹出血で倒れる方は確率的には少ないし、それからすぐに亡くなってしまわれ
る方が多い中、数日でも頑張った母もまたそのうちの少し。そして私を支えて下さ
った生還者の皆様は本当の一握りの方です。後遺症等でおつらい事もあるかと思い
ますが、神様に愛された選ばれた方々です。これから寒くなりますので、どうか
お身体を大切にして、長生きして下さいね。
それから、迷って迷ってここの掲示板にたどり着いた私のような人に希望の光をお
願いします。皆様の優しくて素敵なお姿と言葉は強い支えになります。
長くなって申し訳ありません。ありがとうございました。


6148 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年11月27日 (日) 09時47分

るびいさん。お辛い中、丁寧な書き込み有難うございます。
お母様も親思いの子供さんに看取られてお幸せだったことでしょう。

皆さまへの励ましのお言葉有難うございます。私もるびいさんの励ましを心に毎日を大切に生きます。

ここにお母様のご冥福を心から祈ります。


6149 名前:クローバー 投稿日:2011年11月27日 (日) 18時31分

るびいさん
とても残念です。辛い中、こうしてお知らせいただいてありがとうございます。

お母さまは見事に寿命をまっとうして逝かれましたね。
ご冥福を心からお祈り申し上げます。
るびいさんも、お身体に気をつけて……。



620 2度目の脳出血、2日後脳幹出血 All ReLoad
6110 名前:Miro 2011年11月02日 (水) 00時06分

はじめまして。すがる思いでPCを見ていてこの掲示板にたどりつきました。母80歳、10月24日に2度目の脳出血で入院しました。(1度目は昨年7月です)
右側頭部にかなりの量の出血でした。当日と翌日は目をつぶりながら起き上がったりしていましたが3日目の26日に鼾がひどくなったと思ったら医師より呼吸が苦しいので挿管します、と言われ呼吸器を鼻から入れることになりました。
その時にCT画像を見せてもらいましたが脳幹や右後頭部も別に出血していました。
28日には心拍数が90台くらいだったのが150、ついには170台になった為薬で落ち着かせました。30日頃から熱が38度より高くなることが多く、ここ2日は夜になると9度を越し、解熱剤を打っています。脳幹出血しているので呼吸、体温調節などの神経が機能していないからでしょうとのことでした。
医師からはこの数日昏睡していますと言われています。確かに意識はなく、目もあけず、体はダランとして、熱で体は異常な程熱いです。
こんな状態でも私達家族は諦めていないと言いたいですが、奇跡が起こることを祈るばかりで毎日病院に足を運び、声をかけ体をさすってあげることしが出来ず、歯がゆい思いをしています。
医師には絶望的ではない、母は戦っているところですと言われました。回復の可能性はありますでしょうか。
というより、誰かに奇跡を信じてと言われたいだけかもしれません...よろしくお願いいたします。

6115 名前:八兵衛 投稿日:2011年11月02日 (水) 11時01分

Miroさんへ

脳の不思議で神秘なところは、現代医学でも解明できない謎の多い分野と言われています。
2度目の脳出血だろうと、どんなに歳とっていようと、生きている限り脳細胞の活性化は期待できますよ。
担当医はじめ医療スタッフを信じて、そしてお母さんの生命力の強さと幸運を、強く祈ってあげてください。


6116 名前:Miro 投稿日:2011年11月02日 (水) 22時29分

八兵衛さん、ありがとうございます。
今病院から帰ってきたところです。やはり、夕方頃から熱が上がってきました。昼間は心拍数がまた上がり薬で落ち着かせたとのこと。
状況は変わっていませんが、高熱を出しながらも自発呼吸を頑張っています。
そんな母を見ているとこちらが勇気づけられます。
八兵衛さんの言葉、何度も唱えながら病院に行きました。
心強かったです、ありがとうございました。

6117 名前:クローバー 投稿日:2011年11月03日 (木) 07時54分

はじめまして
もうすぐ発症3年になる主人がいます。

拝読して驚いたことは、自発呼吸がしっかりできていること、お医者さまが絶望的なことをおっしゃっていないことです。
主人は搬送されたとき、呼吸は停止していました。
結局自発ができす、気管切開までしました。
だから、というわけではないですが、お母さまはかなりがんばっていらっしゃる。

気管挿管は2週間が限度で、次の処置に移ります。
今は、脳を落ち着かせることにお医者さまは全力を尽くしていると思います。
お辛いですが、負けないで、お母さまの生きる力を応援してあげてくださいね。

6122 名前:Miro 投稿日:2011年11月04日 (金) 09時02分

クローバーさん、ありがとうございます。
確かに、母は今頑張っています。もう4日間、夜になると熱が9度を越え、解熱剤で7度くらいまで下げるという繰り返しです。
自発呼吸は昨日から休みなく続いていますが、呼吸数が速く苦しそうでした。
ただ、昨日初めて右目にほんのわずかですが反応がありました。
今日午後担当医と話す機会がありますので、気管挿管が2週間というのも知りませんでしたので聞いてみます。

母もずっと頑張っていますので、私たち家族も母の生命力を信じています。
午後、又応援に行きます。
本当にこの掲示板の皆さんの言葉が優しくて、力強くて心の支えになります。
ありがとうございます。



6137 名前:Miro 投稿日:2011年11月12日 (土) 10時25分

母が入院してから3週間が経とうとしています。
2週間目は医師に今週がヤマだと言われていましたが、母は相当頑張ったそうで3週目(先週)には医師に脳死だと思っていましたが、脳死は免れましたねと言われ、1〜2ヵ月で目が開くかもと言われました。
大喜びしましたが、その日に呼吸器の調子がおかしくなりそれまで休みなく続いていた自発呼吸が徐々になくなり、今は1日器械での呼吸になっています。
これからは血糖値が高いのでコントロールしたり、肺炎になるのを防ぐのが一番大切とのことでしたが毎日9度近い高熱と高い心拍数を抑える為に投薬が続いており、心配は尽きません。
長期戦とも医師に言われているので、私たち家族も体調を崩さない様にしながら手足を揉んだり、声をかけたりしながら母を応援していくつもりです。

今後共よろしくお願いします。


6140 名前:くま君 投稿日:2011年11月16日 (水) 12時57分

初めまして。。 
私の母も良くなったり悪くなったり‥
一日一歩・三日で三歩・三歩進んで二歩下がると いうような毎日です。
でも少しずつでも前進しているはずです! 家族の力はとても大事です。
私達家族もほぼ毎日 母の所に行って頑張っています!供に頑張りましょうね! 

6141 名前:Miro 投稿日:2011年11月19日 (土) 17時50分

くま君さん、ありがとうございます。
お母様の具合が少しずつでも良くなりますように。

悲しくて、信じられませんが、母は15日に逝ってしまいました。
毎日とても頑張っていたのに残念でなりませんが母はとても頑張りました。
だからありがとう、お疲れ様と伝えました。
でも、もう一度母の笑顔を見たかったです。

この掲示板で励ましの言葉を下さった皆さんに感謝しております。
本当に励まされました。最後まで母の生命力を信じていられました。

ありがとうございました。



6142 名前:sally 投稿日:2011年11月20日 (日) 00時30分

Miroさん、こんばんは。

お母様の生命力を信じ、回復される事を願っていました。
本当に残念です。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。


6143 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年11月20日 (日) 06時50分

Miroさん。
私が留守の間の書き込みでした。
何もできないでごめんなさい。

お母様のご冥福を心からお祈り致します。
ご報告有難うございました。

6144 名前:クローバー 投稿日:2011年11月20日 (日) 18時34分

Miroさん
私もとても残念です。
自発呼吸されていましたのに。

私ごとですが、私は母を心不全で亡くしました。看取ることも、励ますこともできず、でした……。
電話に出なかったので駆けつけるともう遅かった。

お母様は、最後まで闘うことができて、そしてMiroさんの声も届いて、その上で、寿命をまっとうされたのだと思っています。
お辛いと思いますが、乗り越えてくださいね。
最後に、ご冥福を、心からお祈り申し上げます。



622 父が脳幹出血で倒れました All ReLoad
6118 名前:フライ 2011年11月03日 (木) 13時34分

初めまして。皆さんの書き込みを拝見して勇気づけられ、私も書き込みさせて頂こうと思いました。

56歳の父が、脳幹出血で、今のところ意識不明の状況です。

一昨日(11月1日)、早朝、いつものように自営の工場でその日の段取りをしている最中に、突然頭痛と吐き気、めまいに襲われ、病院に搬送されました。
救急車内では会話もできていましたが。病院到着後、日頃聞いたことのないうめき声をあげはじめ、そのまま意識を失いました。

医師から、脳幹出血であることをCTの画像を見ながら説明されました。
出血が比較的多量で、それは服用しているワーファリンの影響も考えられる事、外科的な手術は不可能な事、意識が戻る可能性は0ではないが非常に低いことなどを同時にお聞きしました。
入院して、1時間後には、人工呼吸器もつけました。

昨日まで40度前後の高温が続いていました。いまは38.5度です。
昨晩から、ときどき自発呼吸をたまに(1時間に数回程度ですが)しているようで、わずかな勇気を与えられています。

乱文ですみません。皆さんの励ましが頂けたら幸いです。

6119 名前:八兵衛 投稿日:2011年11月03日 (木) 15時04分

フライさんへ

お父さん大変でしたね、お見舞い申し上げます。
56歳というと私(59歳)と同じ年代、まるで13年前に自分が倒れた時のように思えてしまいます。

私が倒れた時も、妻が主治医からかなりショッキングな事を言われたようです。
一般的に医師は、家族には『最悪の事態』を伝えておく傾向が強いようです。
落胆もされたと思いますが、要は家族は最悪のことも覚悟して・・と理解しておけば良いことです。
ワーファリン服用で血が止まり難かったとは思いますが、工場で倒れたことが病院までの搬送時間を短くしたと思うし、
フライさん投稿の全体の印象から、そのうち意識も回復しそうな気がします。

ご家族にとって試練の時ですが、気を強くして頑張ってください。

参考:http://blog.goo.ne.jp/kk_green_122/e/184ba9b6b06a7880185822916b9e2375
   私が倒れた時のことは、カテゴリー脳幹出血に記してあります。
   倒れてから私も昏睡が続き、約20日後に意識が回復しました。

6120 名前:奇跡と不可思議 投稿日:2011年11月03日 (木) 17時41分

フライさん、こんにちは、お父さんが大変なことになりましたね。わたくしも60歳の時脳幹出血して筆舌に尽くしがたい苦しみと痛みを味わいました。お父さんはまだ若い肉体ですからよい方に向かえば回復してきます。わたくしも倒れてから9年過ぎましたが元の身体になってきました。奇跡と不可思議のブログ参考に見てください。寝かされていると背中が痛くなりますので体位を変えてあげてくださいね。

6121 名前:yuzu-cyan 投稿日:2011年11月03日 (木) 23時47分

お父様、大変ですね。
私の主人は今年の4月3日にやはり、職場で突然倒れました。
即、救急搬送しました。幸い、病院まで救急車では5分くらいの所に職場は位置していましたが、救急車の中でどんどん弱ってきて、
病院へ着いた時は呼吸停止で、すぐに器官内送管して人工呼吸器が付けられました。
医師の説明では今日か明日の命。もって1週間です。と言われました。
出血量も多く、脳幹の9割がやられていますと言われました。
最悪の状態ですが私達も希望は持って治療にあたります。とも言われました。

2週間後には目を開けました。
その間、手足をさすったり、励ましたり、好きな音楽を聞かせたりしました。

現在、四肢麻痺の全介助ですが主人生きています。
反応もあり、瞬きで返事をしてくれます。

リハビリを続け、端座位も取れるようになったし、頚部も安定してきました。
少しですが嚥下反射も出るようになりました。

カニューレからですがタンもしっかり吐き出すことができます。

上下の追視もできます。
時間はかかりますがあいうえお表でコミュニケーションをとる訓練も私と2人ではじめました。
今日は私の名前を瞬きで言ってくれました。

今、褥創(床ずれ)の為に座ることができませんが治ったら、また端座位をがんばります。
車いすに乗ることが目標です。

どうか、あきらめないで、希望を持ってお父様を励ましてあげてください。



6124 名前:フライ 投稿日:2011年11月04日 (金) 23時51分

こんばんは。八兵衛さん、奇跡と不可思議さん、yuzu-cyanさんの書き込み、
本当にありがとうございます。
今日印刷をして、祖母、母、父の姉妹、妹達皆に見せました。
本当に勇気づけられています。
今後とも、宜しくお願いいたします。

今日は、一時的に熱が37.5前後まで下がり皆で喜んでいましたが、
先程はまた39度前後まで上昇していました・・。
しばらくは、体温の上下動が続くのでしょうか。

しゃっくりのような自発呼吸が増えてきています。
その一方、痰のかたまりのようなものを、昨日から3回ほど吐き出しました。

声かけ、手足のマッサージを皆で協力してしています。
足の裏をくすぐると、「びくっ」と反応し、父が生きていることを実感できます。

今日、担当医師から、運ばれてきた時より病状も反応も良くなってきている事、
これからは感染症に気をつけなくてはいけないこと(糖尿のため免疫もあまりなく感染しやすい)
を伝えられました。
初めて、医師から、前向きな言葉を頂いた気がして、とてもうれしく勇気がわきました。

家族全員、最初のショック状態から脱し、長期戦を皆で乗り切る気持ちになってます。
また、報告していきますので、色々教えてください。
お願いいたします。

6127 名前:八兵衛 投稿日:2011年11月05日 (土) 13時20分

主治医からも良い話が聞けて、本当に良かったですね。
この病気は脳に刺激を与え続けることが大事ですから、お父さんの手足をさすってあげたり、
耳元で励ましの言葉をかけたり、許されていることは何でもしてあげてください。

ここには同じ病気と闘っている人やそのご家族など大勢のかたがいますから、遠慮なく尋ねてみてください。
分かっていることは、何でもお知らせしますよ。

6130 名前:yuzu-cyan 投稿日:2011年11月06日 (日) 08時56分

フライさん

お父様、良いほうへ進まれているご様子。本当に良かったですね。
そんなに早く主治医から良い言葉をもらえるなんて!!
主治医は慎重に慎重を重ねて家族に話をします。

家の場合も倒れて4日目に長期戦になる可能性が高いと言われました。
ただ、まだまだ予断は許せませんとも。

でも、家族の祈りは絶対通じます。
お父様は本当にがんばっておられると思います。

八兵衛さんのおっしゃる通り、許されていることはなんでもしてあげることが大切です。

家の夫は55歳です。
糖尿病もありました。

糖尿病があると本当に薬の調整など難しいようです。
でも、家の主人は克服しました。
人工呼吸器も50日ではずれました。

主治医も本当に努力されていると思いますよ。
糖尿持ちの脳幹出血患者なんて、二次的な病状も大いに起こる可能性はあり、それに対しての的確な治療をしてくださった急性期の
主治医に感謝しても感謝しきれません。

その主治医から言われたことは毎日声をかけ続けてあげたから、目もあき、反応も出たんですよ。

私の経験なんてまだ7カ月。
でも、ここの掲示板のおかげで希望も持てたし、励まされました。

家族の力は大きいです。
みなさん、自分たちの体に気をつけてがんばってくださいね。

6131 名前:フライ 投稿日:2011年11月06日 (日) 11時40分

こんにちは、八兵衛さん、yuzu-cyanさん いつもありがとうございます。

皆さんのアドバイスを参考に、毎日家族で声掛けと手足のマッサージをしています。
いてもたってもいられない気持ちを皆で抱えている中で、声掛けマッサージは
なにか自分たちも、父の回復に多少なりとも力添えできている気がして、心が救われる思いです。

今朝の状態は、39度前後の体温は変わらず、その他は問題がないようです。
yuzu-cyanさんの旦那様と同様(年齢も近いですね)糖尿病があり、インスリンも
投与していただき、血糖値をコントロールしております。

眼球の上下動があり、一瞬「意識の回復か!」と思いましたが、そうではなく
それは眼球の無意識の反射的な動きであるとのことでした。

皆さんのアドバイスに励まされながら、家族皆で交代交代頑張っていきます。
今後とも、よろしくお願いいたします。



457 脳幹出血 All ReLoad
4427 名前:なな 2010年05月29日 (土) 05時49分

父が4日前に脳幹出血で倒れました。まだ意識不明です。一番危険なところは脱しましたが少し肺炎にかかっておりまだ予断がゆるせません。毎日家族で病院に寝泊まりし、心身共に疲れております。父は、これからいつ目が覚めるのかまったく分からない状況なのですが、かってに今後の事を色々想像してしてしまいます。私は、父がもし意識が覚めても以前のように身体がいかず思い悩んで辛いのではないかとすごく考えてしまいます。健康な時は本当に活動的な父だったので、そのことを考えると心が押し潰れます。こんな苦しみなのなら死んだ方がいいと本人は思うかのしれません。家には高齢の祖母がいるので母一人で父と祖母ふたりでみることができないのでもしよくなっても施設に入ることになるとおもうのですが、それでも母は父がいてくれるだけで嬉しいといいます。身柄がなくなったら話しかける事もできないと。父の存在はいてくれるだけでありがたいと。姉は、今は意識が回復していないのだからそんなことを考える時ではないといいますが、私はさきさき考えてしまいます。私も留学しており今回の事で一旦は帰国いたしました。いつ戻れるか分からないのでその件でもなやんでおります。もう戻れないかもしれません。でも家族が大切ですから、でも毎日これくらい回復するかな。。とか今後どうなるのかな。。とか押し潰れそうな毎日です。

4429 名前:たんぽぽ 投稿日:2010年05月29日 (土) 07時22分

はじめまして。ななさん。お父様が数日前に脳幹出血で倒れられたよし
心中いかばかりかとお察しします。ご心配ですよね。
そしてお疲れでしょう。

ななさんのご心配を整理してみましょうね。

●お父様のご病状。
たおれられて日が浅いので今は、まだ何も言えません。
良くなられるかもしれませんし・・
●この先の介護のこと。
ご高齢の祖母の方とお父様の介護のことですが、たとえ介護が必要になられても
今は介護保険など公的な保険を利用されればと思いますよ。
●ななさんご自身の留学のこと。
勿論、経済的なことも含めてのことでよね。
これは諦めず、1.2年の遅れはなんのその、ゆっくりお考えになられたら良いと思います。
ななさん、ご自身のことですから。
ななお姉さまのおっしゃる通り、今はお父様のご回復を願って家族のみなさまが協力なさってください。

お父様が一日でも早く目覚められ、ななさんのご家族に笑顔が戻りますように。

4462 名前:なな 投稿日:2010年05月31日 (月) 21時05分

たんぽぽさんコメントありがとうございます。
父は、意識はないですが時々たんなどがつまると苦しそうに身体を少し動かします。
脳の腫れも少しは引いてきているのかなと感じています。
先生からは意識の回復は難しいかも、あっても言葉が出せたりご飯を食べるのは難しいかもとの
ことでした。でも家族は希望を捨てきることができません。奇跡が起きてくれれば
と毎日願っています、

4472 名前:たんぽぽ 投稿日:2010年06月01日 (火) 06時49分

ななさん。それはごしんぱいですね。

この掲示板に皆さま書いておられます。
最初はお医者様は一番悪く言われますよ。
だから、希望を捨てず、お父様を見守って差し上げて下さいね。

6123 名前: 投稿日:2011年11月04日 (金) 15時41分

どなたか
脳幹専門で診察する病院 知りませんか?どんな情報でも いいです。 お願いします。

6125 名前:sally 投稿日:2011年11月05日 (土) 01時56分

春さん。

脳幹専門で診察する病院、というのは、どういう意味でしょうか?
脳幹は、脳の中枢部分ですので、もしかしたら深刻なお話ではないかと想像していますが、
どういう情報を聞かれたいのか何か具体的にあれば、私や他の方々も、お返事が出来る事があるかもしれません。

もう少し追加で書いてみられては、どうでしょう?




6126 名前: 投稿日:2011年11月05日 (土) 06時33分

sallyさん
はじめてお返事ありがとうございます。
実は去年の12月脳幹出血で倒れました。病院に運ばれ1ヶ月ほど入院してそれから、
リハビリセンターに転院し2ヶ月間リハビリを受け退院し4月から自宅療養しています。後遺症が残っいて、脳幹専門の脳神経外科を探しいます。どんな情報でもいいので 知りませんか?
お願いします。

6128 名前:sally 投稿日:2011年11月06日 (日) 00時36分

春さん、こんばんは。
脳幹出血による後遺症の治療という理解で書かせていただきます。

後遺症は、その方その方で、皆さんそれぞれ、かなりの違いがある様なので、脳幹出血後遺症治療専門の脳外科というのは存在しないのではないかと思います。
(現在の日本の医療機関で、脳幹のダメージを根本的に治す病院はない、という意味です。)
脳細胞の根本治療は「再生医療」という分野で、現段階で私の知る限り、ドイツの病院で実験的に行われている、というレベルだと思います。

後遺症の治療は、それそれの症状、例えば「目に関する後遺症は神経眼科」といった感じで、別々の病院で行われているのが実情です。
春さんが、どの様な後遺症について、一番困っておられるのか不明だったので、2−3代表的な病院を紹介させていただきます。


●眼震など神経性斜視に関する治療が盛んなのは、ココ。

兵庫医科大学病院 眼科
ht tp: //w ww. hyo -me d.a c.j p/d epa rtm ent /op h/d at/ ind ex. htm l

●中枢神経性の痛みの治療に詳しいのは、ココ。

東京女子医科大学脳神経センター
http://www.twmu.ac.jp/NIJ/function.html

日本大学医学部附属板橋病院 脳神経外科
http://www.med.nihon-u.ac.jp/hospital/itabashi/shinryo/g_noushinkei.html

●また、病院ではないのですが、麻痺等リハビリに関して、ネット上でも質問を受け付けているHPもあります。

片麻痺・感覚生涯回復への道!(認知運動療法士の臨床日記)
http://neurocognitive.blog105.fc2.com/



春さん。
脳幹出血は、即死率がとても高い病気だそうで、生還者の割合は約2割だそうです。
そんな「狭き門」をくぐり抜けて、しかも1年で、この掲示板に書き込みが出来るまでに回復されているという事は、春さんは本当に「驚異的な回復を遂げられた存在」だと私は思います。
まだまだ大変な事もおありかと思いますが、どうか焦らずに、諦めずに更なる回復へと進んでいかれます様、心からお祈り申し上げます。




6129 名前: 投稿日:2011年11月06日 (日) 08時18分

sallyさん
いろいろ情報ありがとうございま。
日大付属板橋病院へは、行きましたが、やはり無理でした。私は、右半身の感覚障害が 残っており歩くことは、できるのですが バランスが取れなく、右足が重く感じてふあふあしてる状態です。右手も失調で
余計な力が入ってしまい字が上手く書けません。再生医療も調べたのですが、大学病院では、脳梗塞における急性期にしか
対応出来く 民間クリニックでは、やっているところはありますが効果がまだ見られてないと言うことでした。年齢が43なのでこれから不安です。何とか 少しでも改善出来ないか悩んでいます。リハビリは毎日していますが、一向に良くなりません。





621 お知らせ All ReLoad
6113 名前:たんぽぽ 2011年11月02日 (水) 06時06分

このたび、パソコンの環境を変えます。よろず掲示板のご返事はしばらくできません。
検索欄をお使い頂くと便利かもしれません。
失礼をお許し下さい。




619 はじめまして All ReLoad
6105 名前:北うさぎ 2011年10月25日 (火) 06時50分

隣町に住む1人暮らしの父と連絡とれなくなり
心配になり自宅にかけつけたら
ものすごい姿で倒れてました
言葉にできないくらいすごい姿でした
救急車で運ばれました。
脳幹出血でした
しかも倒れてかなりの時間がたってたようです
(携帯の履歴から推定して48時間くらい)

今入院して3日目です。
昏睡状態です

私がもっと早く行けばよかった
後悔で胸が苦しいです。

こんな時間経過してから運ばれた場合
どのような予後になるのでしょうか

どこまで最大どのくらいまで回復できるのでしょうか

個人の状態により様々だと思いますが
色々しらべても書いてないのです
どんな情報でもいいので教えてください
どうかよろしくお願いします

6107 名前:たんぽぽ 投稿日:2011年10月25日 (火) 07時15分

北うさぎさん。始めまして。
お父様が倒れられたよし、どんなにか心痛んでおられることでしょう。お察しします。

●まだ、入院されて3日目です。北うさぎさんのお気持ちはよくわかります。が、まだ、これからのことはだれにも解らないと思います。
まずは、お医者様によく聞かれることだと思います。

私のHPのリンク集をお時間がありましたら読んでみて下さい。もしかしたら参考になるHP、ブログがあるかもしれません。
こんなことしかアドバイスできないのです。お許しください。

http://www16.ocn.ne.jp/~no-kann/HP/rinnkusyuu/rinnkusyuu2011.html

6109 名前:八兵衛 投稿日:2011年10月26日 (水) 13時53分

北うさぎさんへ

13年前のことですが、もし私の脳出血が電車内だったら、病院まで30分は遅れたろうから確実に死んでいた、と当時病院から言われました。
この病気は百人百様、人によりさまざま違うし、
倒れた時と場所、発見されるまでの時間を含めてその人の『運』なのですから、少しもご自分を責める必用は無いですよ。

それより死亡率が高いと言われる脳幹出血で、病院搬送までの時間が長かったのも関わらず、
大変失礼なことと重々承知していますがお父さんがご存命なのは、率直に言って奇跡と思いました。
ものごとは考えよう、むしろお父さんの幸運と強運を祈ってあげて、予後を含めて病院に今後を託すのが良いかと思いますよ。

参考:http://blog.goo.ne.jp/kk_green_122/e/388aba9f7180b2e1974c9206bb957d23





Number Pass


この掲示板をサポートする このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板