無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

しゃべるんや(仮)

あなたの魂の声を聞かせてください

「松本秀房の男球」へ

名前
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存

[494] 題名:「腹を立てると何をするんだ−りすとタンゴを踊るのか」 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/07/20(金) 22:53

午前中に洗濯と布団干しと電気工事士の練習。
ほぼそれで終わった1日。
昼には電車に乗って3駅先のラーメン屋でつけ麺。
1年振り位に食べたその店のつけ麺はやはり美味かった。

他のほとんどの時間を藤井聡太対森下卓のC級1組順位戦を観ることと「長いお別れ」を読むことに費やした。
実は今日から月曜日までが僕の夏休み。
いろいろと予定があるものの、普段よりもゆっくりとした時間の流れの中で。


[493] 題名:明日は藤井聡太の順位戦を観つつ 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/07/19(木) 23:33

昼間、食事に行こうと歩いていたら、比喩としてやなく、ほんまに日射しが痛かった。
こういうことってあるんやなと。
ただ暑いだけやなく、暑いのが続いているし、どうやらこれから暫くは続くみたい。
僕は常にペットボトルの麦茶を2本リュックサックに入れているけれど、どうかみなさまも無理せず休み、水分を取りつつなんとか乗り切りましょう。

今日は何もせえへんかった。
バイトが終わって帰って来てから、窓全開で、全裸で、蚊に刺されながら寝てた。
明日は電気工事士の最後の練習。
のんびりと。

今年の夏は、ミニ扇風機も買ったし(実は2台目も注文している)、冷却タオルも買った。
そして、何故か麻婆茄子を例年の5倍くらい食べている。
不思議な、不思議な夏です。


[492] 題名:紙パックの麦茶を買ったと思って家に帰ったら、果汁100%のオレンジジュース 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/07/18(水) 22:15

そら、みんな熱中症になるわ、と思いつつも、冷房の効いた場所にずっとおると、今度は体の芯まで冷えてまう。
非常に難しい問題。
僕の部屋は現在室温33.7度、湿度53%。
とても快適とは言われへんけど、なんとか生きていける。

そんな中でも電気工事士の練習。
もう候補問題を繰り返しはせず、ややこしいポイントだけをおさらいしている。
明日と明後日でそれを終えて、土曜日の本番に臨む。

今日は銀河戦予選で藤井聡太が快勝したから機嫌がええ。
ほんまに自分は単純な人間やと思う。
更に言うなら、レイモンド・チャンドラーはやっぱり面白い。
バーのカウンターでウオッカ・トニックを飲みながら読みたい。
試験が終わったら(試験が上手くいったら)、そんな夜でも過ごしてみるかな。


[491] 題名:僕が今一番聴きたいのは、SAEのライヴ 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/07/17(火) 21:01

「村上海賊の娘」を読み終えた。
痛快な時代活劇。
僕の好きなタイプの小説やないけれど、エンターテインメントとしては面白かった。
それで、新しい本を買おうと思って(リュックサックには他の本も入っているが)、本屋に行く前からレイモンド・チャンドラーと決めていた。
こういう暑い夏に何故か無性に読みたくなる。
作品はなんでもよかったけれど、「長いお別れ」を選んだ。
かつて、この清水俊二訳の「長いお別れ」を読み、後に村上春樹訳の「ロング・グッドバイ」を読み、再び「長いお別れ」。
最初の10頁ほど読み終えて、内容をまるで覚えていないことに気付かされた。
お蔭で新鮮な気持ちで。
ちなみに、宮城谷昌光「劉邦」も買った。

ほんまに茜色の夕焼けやった。
その後に続いて三日月。
それだけで贅沢な気分。
ウォッカ・トニックを飲みたくなったが、中華料理屋で生ビール。

羽生善治が負けて、豊島将之が棋聖位に就いた。
これで、将棋界は八つのタイトルを八人で分け合うことになった。
藤井聡太がこの八冠を統べる日はいつのことやろうか。
僕は生きているやろうか。


[490] 題名:ミニ扇風機が大活躍中 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/07/16(月) 21:25

今日は午前中と午後に電気工事士の練習。
13個の候補問題のうちの1題が必ず出題される試験やから、それをひと通り練習すれば感じは掴めるところを、僕は5巡を終えた。
それだけの時間と練習用の電線を使った。
もう出来へん部分は全くないんやけど、試験はノーミスが要求されるから、ほんの細かい部分での勘違いや手違いを本番でせえへんようにだけ。

その練習の合間に昼寝をした。
窓を開けたまま、全裸で。
室温35度超、湿度50%、微風。
それでも快適に眠れる。
慣れって恐ろしいものや。
ちなみに、今(午後9時半)の室温33度。

今週は火曜日から木曜日までバイトをして、短い個人的な夏休みに突入する。
夏休みと言っても、土曜日に電気工事士の試験、日曜日にしおりん(チーム8・チームB兼任・佐藤栞)の舞台がある。
それを乗り越えたら、僕の夏はしおりんとの握手会以外に大した予定はない。

各地で猛烈な暑さの知らせ。
被災地も含め、みなさま何よりもお元気で。


[489] 題名:耐え難きを耐え、音楽を浴びながら 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/07/15(日) 23:02

今日の僕は機嫌が悪い。
ただ悪いだけやない。
頗る悪い。
藤井聡太がNHK杯で大逆転負けをしたからやけど、それだけやない。

昼と夜でライヴを2本はしご。
その前に昼のライヴのある隣り駅でつけ麺を食べた。
人生二度目の昆布水つけ麺。
前回食べた店では限界を感じたんやけど、今回は美味いと感じられた。
美味い鴨せいろと並ぶくらい。
そのほとんどは麺のお蔭。
こういう繊細な麺類は、麺そのものの力があまりにも大きい。
いろんな教訓を秘めているつけ麺やった。

昼のライヴは金森栄光が出演するから江古田に行った。
彼がトップで他2組。
夜のライヴはThe Endが出演するから下北沢に行った。
彼がトリで他2組。
知り合いの贔屓目なしに、僕が観に行った2人以外は問題外やった。

正直に言って、その4組はどれも程度の差こそあれ、演奏は上手かった。
しかし、彼らが演奏している音楽(或いは音楽のようなもの)が彼ら自身が聴きたい音楽なんやとしたら、それは僕が聴きたいものとは全く懸け離れたものや。
僕はしばしば音楽(或いは音楽のようなもの)にうんざりさせられる。
人生の貴重な時間をこんなに下らないもののために費やすなんて、と憤りを伴って思う。
「NO MUSIC NO LIFE」なんてくそくらえや。
それは、麺の不味いラーメンのように、根本的に考え方が間違っていると感じるからや。
何度も言うけど、彼らの演奏は上手かった。
けれど、彼らの演奏はお金をもらっても二度と聴きたくない。
自分の人生に申し訳ない。

今日聴いた中で、The Endの「ロックンロール」もよかったけれど、やはり金森栄光の「花子さんのうた」が圧巻やった。
名曲はこんな風に埋もれている。
それでも、今日の昼のライヴは20人くらい、夜のライヴは40人くらいと、ライヴハウスとしてはかなりのお客さんがおって、彼らのうたを体感していた。
少しだけ救われたような気がした。

明日はゆっくり休む。
この胸のざわつきを抱えたまま、ほんまにゆっくり休めるのかな。


[488] 題名:朝、電車でスポーツ新聞を広げてエロ記事を読んでいるヅラリーマンがまだ存在する平成の終わり 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/07/14(土) 23:45

明日の忙しい1日に備えて、今日はバイトから帰って電気工事士の練習とギターの練習をしただけ。

森田童子さんのライヴ映像は定期的に観ている。
何度観ても、これ以上のライヴは今までに観たことがないと確信する。
生きていた頃のボブ・マーリーや、生きていた頃のジャニス・ジョプリンや、リバプール時代のビートルズや、ローリングサンダー・レヴューの頃のボブ・ディランや、1969年のウッドストックや、1970年の岡林信康コンサート等、その時にその場におれたらと思えるコンサートは幾つかあるけれど、僕にとってはやはり森田童子。
こんなにも好きなんやと今更ながら気付かされる。

明日は感じることが多い1日になると思う。
明日の夜に感想を纏められるかどうか分からへん。
その時は、明後日に詳しく。


[487] 題名:近々僕自身のライヴの告知も 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/07/13(金) 22:01

今日は能動的な休日。
と言っても、家から100mの範囲内での行動。

朝からゴミ出し、毛布干し、掛け布団干し、敷布団干し、洗濯、アパートの階段の掃除。
つまり、日頃なかなかやらずに放置していることをやった。
その間に薬缶(何年も前から底が焦げついたままやったのをやっと買い換える気になった)と冷却タオルが届いた。
水に濡らして振っただけでひんやりすると評判のタオル。
確かに実際にひんやりした。
その感覚の持続時間は短いけど、これでこの夏に部屋でおる時間を少しはマシに過ごせると思う。
午後からはのんびり過ごし、電気工事士の練習とギターの練習。

昨日、一昨日とメールを送った返信を何人かからもらった。
普段はほとんど連絡を取らへん人たちからも。
こういうタイミングで連絡する機会を持てたから、メールアドレスの消滅も悪くはなかったと思える。

明日バイトに行ったら、明後日は私的に忙しい休日。
藤井聡太のNHK杯将棋トーナメント初戦の放送があるし、友人のライヴが昼と夜で2本ある。
たまにはそんな休日もええやろ。


[486] 題名:ええこともあれば、悪いこともある(当たり前のこと) 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/07/12(木) 22:27

朝、部屋から出て鍵をリュックサックに仕舞おうとした時、ファスナーの持ち手が壊れた。
慌しい時間帯やったから、とりあえずそのまま出発。
暫定的に餃子の王将のラーメン・ストラップを持ち手代わりにし、今はキーホルダーに元々ファスナーに付いていた紐を結んでいる。
気に入っているリュックサックだけに、もう少し長持ちしてほしい。

バイト現場が早く終わって、事務所でラジオを聴いていたら、ゲストが石野真子さんやった。
彼女に対して特に思い入れはないけれど、彼女は数年前からギターを始めて、そのギターが僕と同じK・ヤイリのカスタム・ギター。
それで、そのことをメールで送った。
そのメールはどうやら読まれへんかったみたいなんやけど、番組終わりにメールを送ったすべての人の中から抽選で当たる<塩竃おでん缶>の当選者が発表された。
ぼんやり聴いていたら、「板橋区のフォークジャングルさん」と呼ばれた。
びっくりした。
しかし、こんな所で運を使ってまうとは・・・。

今日も大したことはせえへんかった。
換気扇のフィルターの掃除くらい。
あと、9月のメールアドレスの消滅に伴い、昨日と今日でまとめてメールアドレス変更のお知らせメールを送った。
何件かは通信エラー(恐らく先方のメールアドレスが変わっている)で戻って来た。
一応、僕のホームページの表紙のポストマークをクリックすると、アウトルックが起動して新しいメールアドレスが表示されるようになっている。
ウインドウズやないとあかんのかどうかはよう分からへんけれど。
最悪の場合、フォークジャングルのメールアドレスも公開しているし、ここに直接連絡を取りたい旨を書いてもらってもかまへん。
旧いアドレスも8月一杯は使う予定。

明日は休日。
電気工事士の練習以外に予定はない。
まずはええ夢を見たいなぁ。


[485] 題名:近所のセブンイレブンに「平成30年7月豪雨」の募金箱がなかった 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/07/11(水) 22:03

バイト以外、あまりにも無為に過ごしたので書くこともない日。
強いて言えば、先日藤井聡太に勝った増田康宏が次の対戦で佐藤康光にも勝った。
やはり若手で藤井聡太と双璧と言われるだけはある。

昨日も除湿剤を増やしたと書いたけれど、今日は更に100円ショップで竹炭も買って来た。
効果はほんまにまるで分からへんから、気持ちの問題や。
ちなみに、今の僕の部屋は、室温32.5度、湿度50%。
公表されている東京の今の気温が28.1度で湿度が77%やから、やはり少しは除湿されてるんやろうか。

明日バイトに行ったら金曜日は休み。
土曜日はまたバイトで、日曜と月曜は休み。
世間はどうやら3連休らしいね。
僕はやるべきことが幾つかあるし、相変わらず。


[484] 題名:除湿剤を更に増やしてみた 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/07/10(火) 22:36

訳の分からない眠気に襲われ、バイトから帰って来てからつい今しがたまで寝ていた。
夏は唐突に眠くなる。
しかも、今朝もさっきも嫌な夢から寝覚めた。
もう少しましな夢は見られへんものか。

そんな訳で、今日は何もせえへんまま。
近所のスタジオでもらった商店街の福引券でも、飴4個とお菓子1個しか当たらへんかったし、仕方ないと諦める。
とにかく再び静かに眠る。


[483] 題名:部屋に除湿剤を置いてみたけど、ほんまに効果はあるんやろうか 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/07/09(月) 22:33

のんびりとした休日。
トイレ掃除とゴミ捨てから始まった。
でも、その前の明け方にトイレに目覚めた時、窓の外に見えた二十七夜の細い月は美しかった。

午前中に出掛けて、電線等を買い、そのままバスで赤羽へ。
以前から気になっていたラーメン屋でつけ麺を食べた。
もう二度と行かんでもええ99%のラーメン屋のひとつやった。
それはそれでしゃあない。
これもまた勉強や。

帰って来て、相変わらずの昼寝。
夏の暑い時間に昼寝するのが子供の頃からすごく好き。
夏休みを思い出す。

藤井聡太の過去の対局動画を観ながら、ゆったりと過ごしている夜。
今週はもう一度金曜日に休みがあるのが大きい。


[482] 題名:昔のギルドのギターが欲しいなぁ 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/07/08(日) 22:59

大雨は続いていて、僕の友人たちが住んでいる地域でも大きな被害が出ている。
これだけ治水が進んでいて、上下水道が整備されているのに、まだ多くの方の命を奪う災害が起こる。
なんとも言われへん。

昨日から何度も何度も森田童子さんのライヴ映像を観ている。
観る度に凄いと思う。
どの曲が一番かは決め難いけれど、ギター1本でうたっている「みんな夢でありました」は特に心に沁みる。
明らかに途中でギターを間違えてるんやけど、結局そんなことなんの関係もないということや。
森田童子という人間さえ伝わればそれでええんや。
勉強にもなるし、震える。

今日は洗濯と電気工事の練習をして、夜には愛しい人と焼肉。
充分な日や。
明日は練習用の電線が足りへんようになったので、それを買いに行く。
あとはのんびり。


[481] 題名:森田童子さんは、僕と同じでギターの余り弦を伸ばしたままにしていた 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/07/07(土) 22:28

昨日は人的被害が少ないことを願うと書いたけれど、この大雨で多くの方が亡くなられたという報道を目にした。
昨日も書いたけれど、コンクリートでちゃんと護岸工事されていた鴨川の護岸が崩壊した映像も目にして、余程の雨量やったんやと思う。
自然災害はどんな時代のどんな時期にも来る。
それと寄り添って、静かに耐え、少しずつ被害が出えへんように工夫してきたのが人類の歴史とも言える。
ちなみに、ついさっきも千葉で震度5弱の地震があり、僕の家でも結構長い時間揺れ、積み上げていた雑誌が倒れた。
いろんな場所で被害が拡大せえへんことをただただ祈る。

昨日藤井聡太が負け、落ち込んで、今日は楽しい映像を観ようといろいろと検索していた。
その中でふと検索した動画の関連動画として、森田童子さんのライヴ映像というのがあった。
「嘘やろ」と思ったし、あったとしても数分の映像やと思ったら、1980年頃の新宿ロフトでのライヴのほぼフル映像で、全16曲。
しかも、リハーサルの映像も少し含まれているし、画質も音質も悪いものの、うたも充分に伝わって来るし、森田童子さんのアップも多い。
彼女のギター、そして、バックはピアノ、コントラバス、ヴァイオリン。
こんな貴重な映像を家で観られる時代にほんまに感謝する。

僕はその映像を観ながら、途中で何度も停止した。
あまりにも凄過ぎて、ずっと観ていられへんかったから。
彼女のライヴを観て、一番強く感じたのは、存在に言い訳がないこと。
上手いとか下手とか、観客の数とか、コンディションとか、時代とか、そういうことに対する超然とした姿にほんまに感動した。
もしも、もしもの話、僕が当時(14歳でもう森田童子さんのレコードも持っていた)森田童子さんのライヴを観ていたら、多分大学には行ってへんと思う。
もしかしたら高校にも行かへんかったかもしれへん。
それ位衝撃的な映像やったし、映像でこれなんやったら、生で観たらどうなってたんやろうと思う。
以前も書いたと思うけれど、高校生の時に大阪で森田童子さんがライヴを演った時に行こうと思えば行けた。
その当時リアルタイムでその情報を知っていたから。
それでも、ライヴハウスというのは大人の人がお酒を飲みながらうたを聴く場所やと思い込んでいた僕は、結局行かへんかった。
今でも後悔している。
だから、ほんまに行きたいと思うライヴや芝居があったら、無理してでも行くべきなんやと今は自分に言い聞かせている。
貴重な映像をアップしてくださった方に感謝しつつ(今年6月に森田童子さんが亡くなられた報道の後にアップされている)、自分も言い訳のない存在になりたいと思った。

今日のバイトはひどく疲れて、帰って来てすぐに2、3時間眠った。
起きて、森田童子さんのライヴを観て、シャキッとした。
明日のことはゆっくり寝てから考える。


[480] 題名:何かええことないかな 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/07/06(金) 22:42

藤井聡太が負けた。
容赦ないシャッター音の中、感想戦が続いている。
なんでこんなに辛いんやろう。
やっぱり、自分にとっては中学生の頃にアントニオ猪木さんに感じていたのと同じ感情を藤井聡太に対して抱いている。
<絶対的強者に対する憧れ>のようなもの。
竜王戦、王座戦と本戦トーナメントのええところで負けて、今期残すは棋王戦くらい。
負けると次の対局がなくなるから、負けたこと+αで辛い。
淋しい夏になりそうや。

時に激しく、時に静やかに、雨が降り続いている。
そして、急激に涼しくなった。
各地で大雨の被害が出ているという。
昨日に引き続いて、荒れ狂う鴨川や桂川の映像を観たけれど、特に西日本は大変みたいやね。
人的被害が少ないことを願う。

いつものごとく、取り敢えず明日を凌いで。


[479] 題名:おなすの日 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/07/05(木) 21:36

今日の休日は、行動の予定もちょっと考えていて、余程の大雨やなかったら買い物に出掛けようと思っていた。
ところが、雨は小降りやったものの、東武東上線が停電で朝から夕方まで停まっていたから遠出できへんかった。
それで、ひきこもりの休日に変更。

電気工事士の技能試験候補問題を午前中1題、午後1題完成させた。
郵便受けには筆記試験の合格通知も届いていた。
消防設備士の試験と違って、正答率は掲示されてへんかったから、自己採点通りに満点やったかどうかは分からへん。
とにかく、ここ3年くらい受け続けてきた試験の最後を綺麗に締め括りたい。
試験日は7月21日(土)。

京都の鴨川が氾濫寸前の映像を観た。
何年か前に京都に行った時も鴨川は氾濫寸前やった。
京都には住んでいたから想い入れも深いけれど、そんな中でも鴨川沿いの景色は切なく強く心に残っている。
水嵩が少なく穏やかな日も、こうして荒れ狂う日も。

明日と明後日はバイトで、その後の日曜と月曜は連休。
夏はこのくらいのペースがええ。
明日は王座戦の準決勝で藤井聡太対斎藤慎太郎の対局がある。
大一番。
これに勝てば、渡辺棋王との挑戦者決定戦。
応援にも力が入る。


[478] 題名:勝つか負けるか、それは分からない 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/07/04(水) 21:52

昨日のC級1組順位戦は藤井聡太が勝った。
AIの評価値はずっと藤井聡太有利を示していたけれど、それは最善手を指し続けていければ、という前提での話。
最後は大差やったけれど、ほんまは薄氷の勝利やった。
その対局後のインタビューで、負けた豊川孝弘七段は「(藤井聡太の将棋の棋譜を並べて)最近将棋が楽しくなってきた」と言っていた。
他の将棋で解説している時にも、豊川七段は藤井聡太の将棋の棋譜は全部並べていると言っていた。
人生において、どこか中だるみする時期というのがある。
そんな中、才気溢れた若者を見て、奮起する中年がおるのはええことや。
ちなみに、豊川七段は僕と同学年(彼は早生まれで1年違い)。
自分もまだまだやと思える。

台風の影響もありつつ、梅雨明けからずっと風が強い。
暑さよりも風を感じる今日この頃。
明日は完全に予定のない休日。
でも、ちょっと必要な物もあり、出掛ける必要も感じている。
天気次第で。

昨日は書き忘れたけれど、日本が負けたのと同時にメキシコも負けた。
僕の中のワールドカップは完全に終わった。
どこが優勝しても、どんなスーパープレイが出ても、僕はもう自ら蚊帳の外。


[477] 題名:新しいシャツが届く 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/07/03(火) 20:41

休みを活用して。

板橋警察署に行って、数ヶ月前に拾ったお金の落とし主が現れなかったのでそれをもらってきた。
二千円。
これはこれで大きい。

午前と午後で1回ずつ電気工事士の練習をした。
あんまり追い込むのも指が疲れるから、休日以外は1回の練習にしている。

夕方からはスタジオ練習。
フォークジャングルの復習と新曲の構想を練った。

朝からずっと藤井聡太対豊川孝弘のC級1組順位戦を観ている。
持ち時間が各6時間の長期戦。
今も熱戦が続いている。

夢の中では日本が3対2で勝ってたけれど、起きたら2対3で負けたという。
試合のダイジェストを観たけど、勝ち負けに関係なく、闘う姿勢をちゃんと見せていたことに意味を感じた。
結局はそういうことやと思う。

明日バイトに行ったら、また1日休み。
天気次第で行動を考える。


[476] 題名:合格と当選 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/07/02(月) 22:58

先日受験した電気工事士の筆記試験の結果がホームページ上で公表された。
自分の受験番号を検索したら、「入力した受験番号は合格者一覧にあります。」との表示。
なんとも味気ない表現やけれど、とにかく合格していた。
郵送でも通知が来るはず。
これで、技能試験へ進める。
それは今月下旬。

しおりん(チーム8・チームB兼任・佐藤栞)が出演する舞台「KISS KISS KISS」の当選も発表された。
座席はまだ分からへんけど、こちらもとりあえず当選。
ホッとしている。
昨年の「赤毛のアン」以来のしおりんの舞台。
僕は彼女は女優の資質が大いにあると思っているので、ほんまに楽しみ。

明日の休みに備えて、今日はのんびりした夜。
藤井聡太対豊川孝弘のC級1組順位戦が朝からあるので、それを観ながら書き物や電気工事士の練習をし、午後からはスタジオ練習の予定。
当面はコンサートはないけれど、鈍らんように。

サッカーは観いへん。
朝になって結果を知るんやろう。
それより前のメキシコ対ブラジルが気になる。
万が一、次の試合が日本対メキシコになったら、どこかでリアルタイムで観ることを検討してみる。


[475] 題名:自動車は凶器やという認識をもっと強く 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/07/01(日) 23:56

かつては、暑い日はビール、もっと暑い日はジントニックと思っていた。
しかし、今は暑い日は酒を飲まへんに越したことはないと思うようになってきた。
体が火照って、余計に暑くなるからね。
だから、今は炭酸系を飲みたいと思ったら、単純に無味の炭酸水を飲んでいる。
この夏はきっとそういう機会が増えるんやと思う。

梅雨が開けて、夏らしい日が続いている。
誰がどう見ても、夏。
ただ、ずっと風が強い。
そして、台風も来ているらしいからね。
今週後半の天気予報が一気に雨模様に変わった。
それはそれでええ。

今日は1日中書き物をするか、将棋を観るか、寝ているか。
ほんの少しだけ、次回へ向けてフォークジャングルの残務整理もした。
つまり、ほぼ家でじっとしていた。
お蔭で、やるべきことを終えられた。

来週は不規則。
火曜日と木曜日が休みの予定。
そのうち1日はスタジオ練習しようと思う。
もう1日は、天候次第で近場の温泉施設に行くのもええかな、と。
そんなこんな7月の始まり。


[474] 題名:「DESPERADO」を何度も聴き返しつつ 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/06/30(土) 22:02

そんなに早起きせんでもええのに、何故か朝5時半に目覚めた。
手持ち無沙汰でぼんやり過ごし、コインランドリーが開く時間になって洗濯へ。
なんで折角の休日にこんなに朝早くから起きてるのか、と悲しくなりつつ。

昼から愛しい人と映画へ。
その前に上野公園野外ステージで蔵前「スローライフ」のイベントライヴがあり、龍雅さんも出演しているし、「スローライフ」のマスターも時々フォークジャングルを観に来てくれているので、差し入れを。
晴天に恵まれてよかったけれど、暑い中で大変やろうなと思った。

愛しい人と観た映画は「万引き家族」。
カンヌのパルムドールという前評判しか知らんまま観た。
僕にとって映画とは、何かひとつ強烈に心に残る場面とか心に残る役者がおればええ。
物語そのものが素晴らしいと思った映画なんてほとんどない。
今日の映画もよかったけれど、ストーリーやメッセージ性よりも、役者が印象に残った。
樹木希林さんは別格。
足し算の演技やなく、引き算の演技は、芝居やなくて芸やと感じさせられた。
松岡茉優も素晴らしかった。
僕は彼女を目当てに観に行った映画は1本もないのに、「桐島、部活やめるってよ」「リトル・フォレスト」(夏編・秋編と冬編・春編の2本)「万引き家族」と、僕の数少ない劇場鑑賞のリストに彼女は出演している。
どれもよかったし、今回は特によかった。
すっぴんの美しさと目力。
そして、安藤サクラ。
圧倒的やった。
どこにでもおるような感じであることの凄さ。
特に、ひとりだけのどアップの場面が最高やった。
今までいろんな映画で役者が泣いている演技を観てきたけれど、この場面はその最高峰かもしれへん。
だからこそ逆にアカン役者も目立ったけれど、敢えてここには書かへん。
あと、演技力というよりも、存在として少女役の子は自然で素晴らしかった。

その後、愛しい人と別れて、僕は銀座に出てラーメンを食べ、沖縄県のアンテナショップにかりゆしシャツを買いに。
ところが、ええ柄のがなく、ちょっとええと思ったらサイズが3Lしかない。
何のための銀座か(酒粕を使ったラーメンを食べただけ)と思いながら帰宅。

昨日の藤井聡太対増田康宏の対局で、時間に追われた藤井聡太が「待った」をしてもうた。
実際に「待った」と言ったんやなくて、一度指しそうになって置いた駒を瞬時に慌てて戻して違う手を指した。
問題はその時に駒から手が離れていたかどうかなんやけど、動画が残っているから厳密に言ったら離れていて、指し直してもうたから反則負け。
けれど、その一瞬でははっきり分からへんかったし、相手の増田康宏も、次の瞬間に乱れた盤上を整理しながら、無言で「指したのはこっちだよね」と後からの着手の方を示しているので、不問にされて対局は継続した。
本来はそれで済む話。
しかし、多くの人が注目していた対局やし、こういうことをあげつらうのが好きなアホが世間には多いから、もしかしたら日本将棋連盟からなんらかの処分が下されるかもしれへん。
それはそれで、この天才がまたひとつの伝説を作ったということ。
それを受け流して勝利した増田康宏も讃えたい。

明日も休み。
明日こそは朝ゆっくりと。
書きものと練習の日にしたい。


[473] 題名:梅雨明けの、アホほど青い空やった 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/06/29(金) 22:48

今日のバイトで、先日断念したビル屋上の高架水槽の点検に行った。
今日もめちゃくちゃ風が強く、安全帯を梯子に引っ掛けながら登った。
しかし、凪という状態が全くなく、風がほんの少し弱まった間隙をついて梯子の登り降りをした。
久し振りにほんまの恐怖を感じた。

家に帰ってから、すべてを放棄して藤井聡太対増田康宏の対局を観ていた。
藤井聡太が負けたけれど、最後は凄まじい粘りやった。
絶対に負けたくないという気持ちが溢れていた。
単に強いというだけやなく、ここまでの想いを持っていることに、改めて彼の恐ろしさを見た。

昨日の日本対ポーランドは全く観てへん。
でも、結果や経過を知り、かつて甲子園で松井秀喜が5連続敬遠されたのを思い出した。
生きて闘うことの中に、僕たちは一体何を求めているんやろう。
それは単純に勝利なんやろうか。
勝利を得る歓び以上のものが、闘いの中にはないんやろうか。
僕はやはりロマンチストなんやろう。
今日の藤井聡太の姿も重ね合わせて、<闘う>ことの意味を改めて考えた。

明日は午前中はちょっとゆっくりして、昼から出掛ける予定。
それよりもまず、今、コーヒーを買って来て、今日1日を飲み下す。


[472] 題名:「満月の夜」と聞けば、彼を思い出す 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/06/28(木) 22:21

我らがメキシコがスウェーデン0対3で負けたのにもかかわらず、決勝トーナメントに進出した。
余裕やと思ってたのに、展開次第では予選敗退やった可能性もあった。
厳しい世界や。
今日は多分早く寝て、夜中に小便に起きた時に結果を知るんやろう。

とにかく、明日1日のバイトをやり過ごす。
藤井聡太対増田康宏の竜王戦本戦2回戦の好勝負を楽しみに。
なんと言っても、あの29連勝目を闘った対戦カード。
丁度1年振りの対局。
それぞれの1年をぶつけ合う激しい闘いになるんやろう。

父親がプルーン栽培に人生を賭けていると告白する夢を見た。
それに対して僕は、「僕は僕でうたに人生を賭けてるんやで」と伝えた。
最近も父親が夢によく出て来る。
もうとっくに死んでもうた父。
何かに甘えたい気持ちでおるんやろうか。


[471] 題名:丼から魂へと、その沸々を注入する(=ラーメンを食べる) 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/06/27(水) 21:43

バイト現場で高架水槽を確認するために、屋上から更に上へ梯子で登ろうとして、突風のために断念した。
その後も何度か風がやむのを待ったけれど、今日は無理やった。
そんな雨のち風の日。

しおりん(チーム8・佐藤栞)が出演するチーム8単独舞台「KISS KISS KISS」の予約が今日から始まった。
ほんまは何回か観に行きたいけれど、チケットが8800円とかなり高額やから1公演だけ申し込んだ。
当たればええけど。

昨日買いそびれた「藤井聡太全対局集 平成28・29年度版」と「師弟 棋士たちの魂の伝承」と「村上海賊の娘」第3巻を大きな書店で買った。
「師弟 棋士たちの魂の伝承」は、杉本昌隆と藤井聡太の師弟についても勿論書かれているけれど、僕が特に読みたかったのは、谷川浩司と都成竜馬の師弟の話。
ちょっと立ち読みしただけでも興味深かった。
かなりの散財をした。
フォークジャングルも前半の区切りがついたし、ええかなと。

家に帰って、電気工事士の練習もギターの練習もした。
今週は金曜日までバイトで、珍しく土日が休み。
土曜日はちらっと出掛けようかと思いつつ。


[470] 題名:小型扇風機が活躍している 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/06/26(火) 22:02

バイト帰りに郵便局に寄った。
窓口で「官製はがきを20枚」と伝えたら、「くじ付きのはがきはどうですか?」と訊かれた。
僕は再度「普通の官製はがきで」と答えたのにもかかわらず、「10枚だけでもどうですか?」と勧めてきた。
「いや、普通の無地のはがきで」と更に言っても、「くじ付きで無地のもありますけど」と局員。
僕の後ろには数人の列が出来ていたし、ここで怒鳴ったり、長々と理屈をつけた説明をしても後ろの人たちに迷惑が掛かると思い、妥協した。
そのやり取りで無駄なストレスを感じた。
僕はただ普通の官製はがきを買いたかっただけやのに。
局員にしてみれば、季節ものの商品を早く売りさばきたいんやろうし、強く勧めろという営業方針でもあるんやろう。
しかし、それはただただ迷惑や。
要らんもんは要らん。
こういう馬鹿げた資本主義社会のあり方は、早々に消滅してほしい。

バイト帰りに近所の書店で「藤井聡太全局集」を買おうと思ったら、その店舗では入荷がないという。
小さな書店にはほんまに<本がない>。
流行っている本か定番の本ばかり。
僕は街から本屋がなくなったらほんまに困るから、なるべく小さな本屋で買うようにしているけれど、ないものは買われへん。
ちょっと似たような事情で、近所のインターネットカフェが昨日閉店になった。
スマートフォンの普及と電子書籍(マンガも勿論含む)の普及が、インターネットカフェをどんどん閉店に追い込んでいる。
僕は地方を旅する時、インターネットの利用、時間調整、宿泊場所として等の様々な目的でインターネットカフェ(マンガ喫茶)を頻繁に使う。
それがここ2〜3年で激減しているのを実感している。
実店舗の減少は、いろんな意味で悪循環しかもたらさないと思っているけれど、世間は目の前の利便性に負けて遠い視野を持たれへんのやと思う。
ここでも資本主義の愚かさが。

日曜日も月曜日も出来へんかった洗濯も電気工事士の練習もした。
家賃も支払い、仕送りも終えた。
今週末になるべく何も宿題を残さず、のんびり過ごせるように。


[469] 題名:部屋に置いていたチョコレートが溶けていた 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/06/25(月) 23:38

流石に疲労が蓄積していたのか、バイトから帰って来て、そのまま寝ていた。
それでも、1時間位で起きて、力を振り絞ってフォークジャングルのホームページとフェイスブックを更新した。

改めて、昨日は第139回フォークジャングルにご参加いただきありがとうございます。
何度も書いているように、週間天気予報がずっと雨やったから、プログラムを少なめ(200部)に作ったら、コンサートの途中で切れてしまい、結局200人を遥かに超える方に来ていただいた。
今年前半3回はほんまに順調やった。

諸事情があり、久し振りにほぼ独りでPAをやった。
トラブルも幾つかあり、精神的にも疲労しつつも、最後の自分の出番まで気持ちを切らせずにうたい切れた。
今回は<渾身>ということを意識してうたった。
それは、もううたうことの出来なくなった先人たちへの追悼の想いでもあった。
<渾身>でうたえたけれど、まだその向こう側がある気がした。

とにかく、これで9月までフォークジャングルがない。
ホッとしている。
それに、今日は藤井聡太が竜王戦本戦1回戦で都成竜馬に勝ったから、それもホッとした。
ちょっと時間が出来たら、近場の温泉にでも行って、心身ともにリフレッシュしたい。


[468] 題名:打ち上げまで含めて気持ちええコンサートやった 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/06/24(日) 21:46

天気予報は曇りのち晴れ。
ところが現実は、雨のち晴れ。
リハーサルの時に大雨が降っていて、どうなるものか思っていたら、本番が始まる頃にはええ天気になっていた。
所謂日頃の行いやね。
いずれにしても、最高の形でこの6月のフォークジャングルを迎えられた。

細かい部分で反省点は多いけれども、全体を通してええコンサートで今年の前半を締め括れたと思う。
個人的には、深い想い入れを込めてうたえた。
ええライヴになったと思う。
9月は出演者が増えること確実。
この流れで更にええコンサートにしていきたい。

<演奏曲目>
1.世界の片隅で君をラーメンに誘う
2.旅の極北
3.ヌエバ・カンシオン


[467] 題名:転がる石に絵を描いて暮らしてる 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/06/23(土) 20:20

この1週間、日曜日の週間天気予報はずっと雨やった。
ところが、昨日になって急に好転。
明日の天気予報は曇りのち晴れ(!)。
久し振りに雨のフォークジャングルか、と諦めかけていただけに、この展開は非常に嬉しい。

今日もバイトから帰って来て、ギターの練習をし、明日の必需品の買い物をし、最後のコピーをし、ほんまに万全。
明日は明日で、既にいろいろと問題を抱えているものの、「なんとかなるやろ」の気持ちで。
これで月曜日が休みやったらええんやけど、月曜日からまたバイト。

とにかく、明日は上野公園野外ステージで。
毎年の最終回以外のトリは本当に久し振り(10年以上?)なので、是非最後まで見届けてくだされば、最終回とはまた違ったトリの形を見せられると思う。


[466] 題名:結局は、人間の力 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/06/22(金) 23:17

佐賀優子は素晴らしかった。
久し振りに聴いた佐賀優子のライヴ。
昔から好きなうたの「風待ち」もよかったけれど、新曲も素晴らしかった。
唸らされた。
それでも、出演者4組に客は5人。
音楽の世界の厳しさを改めて感じた。

佐賀優子のライヴに行ったものの。藤井聡太対深浦康市の王座戦がずっと気になっていた。
帰って来て結果を見たら、藤井聡太の勝ち。
溜飲が降りた。

明日バイトを終えたら、いよいよフォークジャングル。
天気は悪そうやけど、そんな中でご来場して下さる方には渾身のうたをお届けする。


[465] 題名:SGOはサイゴンの略 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/06/21(木) 22:28

おでんを煮ている鍋の蒸気を鉄の筒に集めて、その力を利用してワインのコルクを開ける実験を僕の部屋でしていた。
結果は大成功で、その代わり、勢いよくコルクが飛んで、天井の蛍光灯に当たって壊れて落ちて来るし、更には襖に穴が開くという大惨事。
「どないしよう」と思っていたら、目覚めた。
二度寝からの目覚めで、バイトに出掛けなあかん時刻の2分前やった。
慌てて顔を洗い、小便をし、歯磨きして、いつもより5分遅い出発でなんとか。
久し振りに焦った。

バイトから帰り、電気工事士の練習、ギターの練習をして、ギターの弦を張り替えた。
そして、うたう予定のうたの歌詞を一部変更して、より納得の出来るものにした。
準備万端。
ほんまに天気だけが問題。

明日はライヴを観に行く。
劇場公演には割りと入っているけれど、うたうたいのライヴはかなり久し振りな気がする。
フォークジャングルに向けて精神的にリフレッシュ出来たらええなぁ。




Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板