無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

しゃべるんや(仮)

あなたの魂の声を聞かせてください

「松本秀房の男球」へ

名前
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存

[39] 題名:まさかまさかの・パート2 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/05/04(木) 23:10

何もやることのない穏やかな連休になると思ってた。
だからこそ、せめて今日くらいは出掛けようと思って、午前中にミスタードーナツで集中して勉強して(ここでの話もあるけど、割愛する)、そのまま高田馬場にラーメンを食べに行った。

わざわざ高田馬場に行ったのには理由がある。
あるラーメン屋がオープンしたという情報を知ったから。
それは、もう25年位前に福岡の友人宅に1ヶ月居候していた時、熊本に一緒に食べに行ったラーメン屋の初の東京支店。
そのラーメン屋に行ったことは鮮明に覚えているのに、ラーメンがどうやったか全く覚えてへん。
でも、とにかくそのラーメンを食べるために友人の車でわざわざ熊本まで行ったのは間違いない。

で、今日食べてみて驚いたんやけど、恐ろしく不味かった。
あらゆる角度から見て、不味かった。
荷物を置く籠とか、無料のキムチとかはええから、ラーメンをなんとかしてほしいと思った。
麺もスープも具材も、「ちゃんと味見して作ってるんかな?」と思わされた。
早稲田通りという東京でも有数のラーメン激戦区で、この店は恐らく2年続けるのは厳しいと思う。

でも、そこで改めてフォークジャングルのことも考えた。
フォークジャングルにおいて、受付スタッフが丁寧で愛想がええとか、舞台の転換がスムーズとか、そういうのは勿論大切やけれど、それは本題ではない。
ええうたを、ええ演奏で、ええ音で聴いてもらうことが一番大切であって、それは妥協したらアカン部分やと改めて思った。
慣れの中で、最近ふと本質を見失ってたような気がしてた。
今日のラーメンを食べて、そういう勉強をさせてもらった。
あのラーメン代は、その勉強のための代金やと思うことにした。

高田馬場から池袋まで2駅分歩き、家に帰って来たら驚くべきメールが届いていた。
なんと、しおりん(チーム8・佐藤栞)の生誕祭の一般枠での当選。
ほんまにもう完全に諦めていた。
先日のチーム8・3周年記念公演に続き、奇跡が起きた。
昨日のクジ運はまだ続いていたらしい。
という訳で、明日はしおりんの生誕祭に行って来る。
いつものようにアホみたいにしおりんコールして来る。

それに備えて、今日のうちに散髪をした。
散髪から帰ると、明日届くはずの荷物の不在届けが。
連絡して持って来てもらったのは、意を決して注文した3TBの外付けHDD。
以前のやつはもう完全にバックアップ不能になっていたから。
早速接続してバックアップしたら、頗る快調やし残り容量もたっぷり。
ただ、パソコンまるごとバックアップするには2時間半も掛かったけど。

そんなこんなで順調な1日やったと言える。
明日は朝のうちに勉強して、劇場公演は15時から。


[38] 題名:見えた日 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/05/03(水) 21:24

遂にやった。
今日、会場抽選で当たりを引いた。
長く苦しい闘いやった。
僕が抽選に行かれへん時はSAEが行ってくれて、苦杯を舐め続けた。
それが、今日は1/6の確率で当てた。
しおりん(チーム8・佐藤栞)の生誕祭を当てられへんかった運は、ここで発揮された。

久し振りにかなり早く行き、上野駅構内でモーニングを食べた後に上野公園管理事務所に行っても1番目。
そこでちょっとした出来事はあったんやけど、それは割愛する。
1番目の番号札をもらって、上野公園周辺を30分近く散歩した。
呼吸法を使いながら。
無駄な考えを消すために。
それで、抽選に臨んだ時、6本のクジの中から慎重に見極めて、「これや」というのを選んだら当たりやった。
たまにこういう日がある。
<見える日>というやつ。
勿論、実際には当たりがどれかなんて分からへんのやけれど、「これを選ぶんや」と迷いがない瞬間を迎えられる時がある。
今日がそれやった。
という訳で、次のフォークジャングル、そして今年最後のフォークジャングルは、11月3日(金・祝)に決まった。

今日はほんまに午前中が勝負の日で、書き物を終え、勉強をし、午後はゆっくり動画を観て過ごした。
これで明日から完全にフリーになった。
さて、残り5日間をどう過ごそうか。
基本は勉強とオナニーやけど、1日くらい日帰り温泉に行くのもええなぁ。


[37] 題名:0/10 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/05/02(火) 21:38

今日はバイトの事務仕事に行って来た。
明日から日曜日まで休みやと思ったら、なんと月曜日まで休みになった。
なんと6連休!
しかし、その後は恐らくまた日曜日も含めた連続出勤が待っている。

今日は久し振りにしおりん(チーム8・佐藤栞)がショールーム配信をしてくれた。
その間にしおりんの生誕祭の当選発表があった。
僕はその公演と次の公演を併せて10回分の応募(僕はAKB48のファンクラブである二本柱の会の会員に5口入っている)したのに、全部ハズレ。
「こんなことってある?」って思うかもしれへんけど、これはようあること。
チーム8の3周年記念公演に奇跡的に当選したから、その反動やと受け止めるしかない。
ああ、でも、生誕祭は行きたかったなぁ・・・。

昨日も今日も、街を歩いているとたんぽぽの綿毛が宙を舞っていた。
ゴールデンウィークとは思われへんくらいに通勤電車は激混みやった。
そんな5月の始まり。
明日は会場抽選。
せめてこちらは当たりますように。


[36] 題名:新しい外付HDDを買うかどうか迷い続けている今日この頃 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/05/01(月) 19:35

かなり歩いた。

朝から洗濯を終え、笹塚へ。
先日合格した試験の免状申請に。
郵送でも申請できるんやけど、郵送料と交通費がほとんど変わらへんし、今日は出掛けようと思っていたからそのついでに。

笹塚始発の都営新宿線で終点の本八幡へ。
先日バイトの移動中に初めてその近くを車で通って、一度行ってみたいと感じたから。
実際に行ってみると、路地が生きている街で、夜に飲み屋巡りするのが楽しそうな街やった。
昼間やったからラーメンを食べ、雨を凌ぐために入った落ち着いた雰囲気の喫茶店でしおりん(チーム8・佐藤栞)へのファンレターを書いた。

そこから歩いて市川へ。
市川は本八幡ほど魅力的な街ではなかった。
でも、どちらの街も駅の周辺が再開発されていて、20年前に来たらもっと面白い街やったやろうなぁと思わされた。
再開発してよくなった街なんてひとつもない、というのが僕の持論。

そこから更に小岩まで歩こうと思っていたんやけど、雨が急に激しくなったから総武線で浅草橋へ。
ビールとやきとんでええ気分になりつつ、ちょっと時間を稼いだ。
そこからは歩いて秋葉原へ。
AKB48劇場にしおりんへのファンレターを直接持って行くため。
そこから更に歩いて、神田神保町経由で後楽園へ。
特にアテもなく、ただただ街をブラブラ歩いた。
後楽園からは地下鉄に乗って帰って来た。
何キロ歩いたんか分からへんけど、結構歩いたと思う。

明日はバイト。
明後日からは日曜日まで休み。
ただ、その間に会場抽選が2回あり、そのうちどちらかは引き当てたい。
ほんまに。


[35] 題名:いろんな余韻が体の中を 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/05/01(月) 00:44

今しがた、寝落ちから目覚めた。
夢を見ていた。
僕は幼くて、父親も母親も若くて。
母が父の言うことを聞かず、父は怒り出して、狭い部屋の中で束になったロケット花火に1発ずつ火を点けて発射している。
鬼の形相で。
僕はそれが怖くて怖くて、父の足にすがりつきながら、「お父ちゃん、ごめんやで。お母ちゃんの代わりに謝るから、ごめんやで」と泣きながら謝り続けた。
ロケット花火を発射するのを止めた父は、その場にへたりこんだ。
父も泣いていた。

目覚めた時、その感情の生々しさで体が緊張していた。
夢の状況は現実にはなかったけれど、その感情は幼い頃に体験したものに近い。
暴力を振るう父より、謝らへん母に絶望していたのかもしれへん。

今日はのんごりと過ごした。
ゆっくり起きて、散歩をしつつ、しおりん(チーム8・佐藤栞)が大々的に扱われている日刊スポーツをコンビニで5部買った。
ほんまに破格の扱い。
紙面の面積で言うなら、現総監督の横山由依の15倍くらい。
何故急にこんなに推されたのか不思議やけれど、ただただ嬉しい。

そんなしおりんはチーム8・鹿児島公演。
僕は時間的にも金銭的にもタイミング的にも行かれへんかった。
まあ、言い訳やな。

夜は愛しい人と食事。
風邪を引いて声が枯れていたけど、食欲はあって安心した。
明日は外出する予定。
変わりやすい天候みたいやけれど。


[34] 題名:しおりん(チーム8・佐藤栞)は今頃鹿児島の空の下か 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/29(土) 23:36

今日で漸くバイト→フォークジャングル→バイトの流れが終わった。
世間はきっともうゴールデンウィークを満喫している頃やろう。
僕は明日からやっと休み。
勿論、目覚まし時計を切った。

夕方、急な雨が降り出して迷ったけれど、阿佐ヶ谷「INDIA」にライヴを観に行って来た。
長年義理を欠いて行かへんかった西ヶ谷君のライヴ。
と言っても、西ヶ谷君はいつもサポートメンバーで、今日も林口君のバックでピアノを弾いていた。

西ヶ谷君とはもう二十年来の知り合い。
阿佐ヶ谷の駅前で僕がうたっている時に知り合った。
そして、その流れで僕の「街でうたううた」というアルバムでアコーディオンを弾いてくれている。
彼はピアノもベースも弾けるマルチなミュージシャン。

すごく久し振りの阿佐ヶ谷。
昔付き合っていた女の子が住んでいた街。
変わってへん部分も多いし、変わり果てた部分も多い街。
初めて行った「INDIA」という店は、小さいロックバーで、雰囲気のええ店やった。

今日聴いた中で、最初に出演した子宮良太(こみやりょうた)の「古いギター」といううたが素晴らしくよかった。
やんちゃなブルースシンガーのしっとりとした曲。
今年聴いたうたの中で一番よかった。
彼がMCで何度か言ってた「今、戦争中なの?」という言葉も印象に残った。

こんな風にして、日本中の、世界中のライヴハウスで今日もうたがうたわれ、酒が酌み交わされている。
ええうたもあれば、しょうもないうたもあり、ホンモノもおれば、マガイモノもおる。
そして、今日うたわれたうたは、そこにおったそれぞれの耳の中にだけ残って、空中に消えて行った。
悪くない。


[33] 題名:「クソが!」と呟いた日 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/28(金) 19:01

この<しゃべるんや>君は、不特定多数が読んでいるんやなく、ほぼ僕の知り合いが読んでいることは分かっている。
何故なら、僕が超有名人やないから。
だから、あまり自分のブラックな部分は書きたくないんやけど、今日の出来事は書かずにはおられへんから書く。

昼食時、バイト事務所の近くのいつも混んでいる店に行った。
僕が行った時点で僕の前に並んでいる女性が一人。
ところが、後から来てその女性と合流して僕の前にもう1人の女性が加わった。
明らかにルール違反やと思う。
たまにラーメン屋とかでもそういう場面に出くわす。
一人並んでいるからええやろ、というキチガイの発想。
僕はその時はグッと堪えたけど、ほんまは「ちゃんと後ろに並べ」と言うべきやったんやろう。

それで僕の導火線に火が点きかけていたんやと思う。
僕の隣りには30代くらいのサラリーマン。
しきりにスマートフォンを触っている。
それは別にかまへん。
ところが、食事が出て来てからも、手を止めてスマートフォンを何度も触っている姿を見せられて、怒髪天。
店の外に並んでいる人が明らかに見える席で。
僕の方が後から入ったのに、彼よりも遥かに早く食べ終わって店外へ出る時、彼に向かって僕は「クソが!」と言い放った。
僕も下品なのは分かっている。
それが大人の対応やないのも分かっている。
それでも、僕の口からはその言葉が発せられた。
反省はしてへん。
ただ、世界のルールの変更についてほんまに痛切に考えた。

僕はケータイの類を持ってへん。
それは、ほんまに嫌いやから。
この世界からケータイと軍隊が廃絶されることを心から願っているから。
人間は、性善説によっても性悪説によっても規定されるべき存在やないと僕は以前から思っている。
人間というのは、ある種の道具によってその欲望を満たすことことから逃れるのに弱い存在やというのが僕の考え。
大量殺人兵器は、自分がより安全で、相手をより効率的に殺す方法を科学的に進化させてきた。
その欲望を手放すことはずっと出来ずにいる。
ケータイやスマートフォンも、いくら周りに危険や迷惑でも、新しい情報を早く知りたい、という欲望を自制することは出来へんまま。
僕がケータイの類を持たへん理由は、自分の中のそういう欲望も否定できへんから。
つまり、その欲望による危険や迷惑を回避するためには、最初からその道具を持たへん(拒否し、否定する)ことしかないと思っているから。
僕は、国家がスマートフォンの製造・販売を禁止するか、公共の場所での使用を厳罰化するしかないと思っている。
恐らく、民主主義社会では否定されるやろうけど。


[32] 題名:行って後悔すると分かっている飲食店にまた行ってもうて、やっぱり後悔する 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/27(木) 23:03

昨日は「ヤマを越えた」と書いたけれど、今日は予想外の1日やった。
のんびりした気持ちで事務仕事をしにバイトに行ったら、思わぬ展開でほとんどずっと外におった。
分からへんもんや。

昨日ネット上で合格発表があった試験の合格通知葉書が今日届いた。
そこに記されている試験結果を見ると、筆記試験(こちらがヤバイと思っていた)が正答率96%、実技試験(こちらは大丈夫と思っていた)が正答率70%で、合格基準の60%以上というのがギリギリやった。
これまた分からんもんやなぁ。

いずれにせよ、今僕が抱えているストレスは、目覚まし時計を掛けずに眠るということでしか解消されることがないと自覚している。
アホみたいに眠って、目覚めたらゆっくりとコーヒーを飲む。
そんな日まであと2日。


[31] 題名:ラーメン屋で隣りに座ったサラリーマンのおっさんが生ビールを飲んで「ああ、美味い」と小さく呟いた夜 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/26(水) 20:27

ヤマを越えた。
11連続出勤からフォークジャングルに続き、今週の変則的な現場と難しい現場を終え、ひと山越えた。
更には、先月受験して、合否半々やと感じていた試験のネット上での合格発表が今日あり、なんとか合格していた。
これは非常に大きい出来事。
とりあえず、近所のラーメン屋で独りで生ビールで祝杯を上げた。

今僕に残されている最大の課題は、フォークジャングルの会場抽選。
その先には、しおりん(チーム8・佐藤栞)の選抜総選挙への投票。
そして、次の試験は6月と7月。
漠然とした予定を持ちつつ、遠い希望も持ちつつ。


[30] 題名:今日1日で日焼けしてた 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/25(火) 20:00

今日のバイトは1日中屋上での作業。
鏡を見たら、酒を飲んでもないのに赤ら顔の僕がおった。
たった1日で日焼けしてた。
バイト焼け。

「独りであること、未熟であること、これが私の二十歳の原点である」
これは高野悦子「二十歳の原点」の一節。
なんで今更これを引用したかと言うと、僕自身が今も自分を若いと思うのは、体が元気なだけやなく、未熟であることを日々自覚しているからやないかと思ったから。
先日のフォークジャングルのコンサート中もコンサート後も、自分の未熟さを痛感していた。
そんな素振りは見せてへんつもりやけれど。
でも、心の中で未熟さを痛感しつつも、まだこれからやと思えているのもまた、若いということなのかもしれへん。
ちなみに、若さを意識するということ自体は、歳を取った証拠やという矛盾もある。

当面の目標を失った。
水面下では、会場抽選を毎週のように行っているけれど、次のコンサートが決まってへん自分というのは、なんとも座りの悪い状態。
夏は握手会も多いし、それが終わってから旅にでも出るか。
それまでの間、自分のうたの動画でも作るかな。


[29] 題名:恐ろしく長くなったけど、<しゃべるんや>君は受け付けてくれるのか 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/24(月) 23:04

昨日の余韻も酔いも引き連れて、月曜日のバイトに行って来た。
このまま土曜日までバイト。
しかも、結構変則的な現場が続く。

まず、フォークジャングルのホームページとフェイスブックを更新した。
フェイスブックには昨日の写真を載せ、ホームページには出演者・スタッフのコメントを載せた。
やるべきことはきちんとやった日。

昨日の打ち上げの話。
いつもの居酒屋の奥の座敷で打ち上げをしていたら、隣りにひとクセもふたクセもみクセもありそうな年齢バラバラの集団が入って来た。
そしたら、アスピリンブラザーズのタダフジカ君がその集団のひとのと知り合いやと分かった。
しかも、昨日タダ君が今度演るイベントのチラシに載っている人物。
葛原りょう君というらしい。
その彼がいきなり、短歌を詠じた。
大時代的ではあるけれど、それは侍がすっと刀を抜いたようでもあった。
どうやら、彼には短歌の会の打ち上げで来たらしい。
結局彼は短歌を三首詠じたんやけど、最初の二首はピンと来えへんかったものの、最後はすっと入って来る作品やった。
それでも面白いと思って、タダ君に紹介を請い、僕は瓶ビールを片手に彼らの輪に加わってみた。
ところが、その輪の中に福島泰樹さんがおったのが驚きやった。

僕のこのホームページの<好きなうた>の欄には、アマチュア・プロ問わず、自分にとって心に残ったうたを取り上げている。
その中に、メロディーのあるうたやないものがひとつだけある。
それは岸上大作の「装甲車踏みつけて越す足裏の清しき論理に息つめている」という短歌。
この短歌に出会ったのは、中学生か高校生の時やと思う。
彼を知った流れの中で、福島泰樹という歌人も知った。
福島泰樹さんは、ずっと短歌絶叫コンサートを続けていられて、今も岸上大作の短歌も詠じられているはず。
岸上大作も寺山修司も亡き今、福島泰樹という存在は、僕にとってある種の伝説のような存在になっていた。
その方に、フォークジャングルの打ち上げの席で偶然お会いした。
僕は恐ろしく興奮した。
ほんのふた言み言言葉を交わし、握手をしていただいただけやけど、めちゃくちゃ大きな出来事やった。

僕は短歌絶叫コンサートの存在はずっと前から知っていた。
けれど、僕が一度も足を運んでいないのには理由がある。
それは、伴奏がついていると聞いたから。
僕も詩の朗読をする。
しかし、その時には音楽を流さない。
僕は朗読に音楽は邪魔やと思っているから。
それは恐らく感覚の違いやと思う。
言葉が、声という力のみによって表現される場所としての朗読の方が、僕には遥かに興味がある場所。
それやなかったら、メロディーと表裏一体になったうたという形を取るべきやというのが僕の想い。
実際に昨日も、葛原君がすっと立ってアカペラ(?)で短歌を詠ずる姿は確かにカッコよかった。
あそこに音楽なんかあったら、すべてが台無しやと思う。
あの席で、何故音楽を流しながら短歌を詠ずるのか福島泰樹さんに訊くべきやったかもしれへんけれど、とても訊かれへんかった。
もう訊く機会もないかもしれへんけど、それはそれでええのかもしれへん。

そんなことがあるから人生というのは面白い。
久し振りにまた詩の朗読もしたいと思った。


[28] 題名:伝説に会う 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/23(日) 22:48

第135回フォークジャングルにご参加いただきありがとうございます。
絶好の天気の下、本当にヴァラエティーに富んだ出演者によるコンサートになりました。
沢山のご来場、感謝しかないです。

詳しい話は明日に持ち越しますが、コンサートの打ち上げの席で奇跡がありました。
生きているって、本当に面白いと思いつつ。

<演奏曲目>
1.ライフ・イズ・ビューティフル
2.まだ題名が決まらないうた
3.ヌエバ・カンシオン

明日からまた土曜日までバイト。
それを乗れ越えたら、人並みのゴールデンウィーク。
どこへ行く当てもなく、ただただ休みたいだけ。


[27] 題名:第135回の朝 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/23(日) 07:10

昨日の深夜までの雨が嘘みたいな綺麗な晴天。
まさにフォークジャングル日和。
13時から上野公園野外ステージでお待ちしています。


[26] 題名:バインミーというものを初めて食べた 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/22(土) 20:21

朝、会場抽選に行って来た。
2/45(つまり、45人が並んでいた!)の確率でまたもやハズレ。
今年はほんまに厳しい。

その後、今日はどんなイベントがあるのかと上野公園野外ステージの方へ歩いて行くと、会場では既に準備中でポスターも貼っていた。
「オルギア視聴覚室」というイベント。
どうやら、何組か(13組かな)の劇団が20〜30分位ずつ芝居をするイベントらしい。
ある意味で、演劇版のフォークジャングル。
すごく面白そうで興味もあったけど、時間が合わへんかったから、無理を言ってパンフレットだけもらってきた(その代わりに200円カンパした)。
フォークジャングルと違う点は、有料やということ。
当日2600円というのは、通り掛かりで入るにはちょっと考える料金設定。
しかし、僕は上野公園野外ステージはこういうイベントが開催されるのに相応しい場所やと思っている。
あの空間は、商業演劇やプロのミュージシャンのようにそれだけを目当てに観に来る場所やなくて、アマチュアがもっと自由に使えて自由に観られる場所として様々な実験が行われるべきやと思う。
こういう場所が東京の中心地にあるのはほんまに大きなことやし、各地にももっとこういう場所が出来てほしいと願っている。

その後、ベトナム料理のランチを食べて帰って来て、長い昼寝。
気が付けば、外は雨。
このタイミングでよかった。
明日は朝から晴れみたいやから。

取り敢えず、今後の予定が決まってへんから、これが当面最後のフォークジャングル。
秋に最低1回はやろうと思っているけど、まずは是非明日、みなさま上野公園野外ステージへ。


[25] 題名:握手会の日と重なっているオファー 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/21(金) 20:50

終わった。
フォークジャングル前のバイトが終わった。
明日は休日やけど、会場抽選。
ずっとSAEが行ってくれていて、僕は久し振り。
今シーズンは何度「明日こそは」と思ったことか。
明日こそは。

昨日のうちに弦も張り替え、折り作業も終わり、折り込み作業を残すのみ。
フォークジャングルの今後の予定が決まってへんから、今年の僕のライヴの予定は早くも一旦明後日で終わり。
その後のことはその後考える。


[24] 題名:取り敢えず、あと1日 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/20(木) 21:14

僕は物持ちがええと言うか、ケチと言うか。
ええ方から言えば、高校2年生の時に妹からもらった原田知世の下敷きを今も使っているし、幼稚園のお道具箱に入っていた鋏を今も使っている。
もっと頻繁に使うもので言えば、僕のギターは高校1年生の時に買ったもので、ずっと使い続けている。

そういうものはきっと世間の皆様も認めてくれるはず。
でも、例えば、炬燵なんて大学生になった時に買ったから30年以上使っているし、敷き布団も同じく。
それほど高いもんやないから買い換えたらええようなものの、まだ使えるからという理由だけで使っている。
で、本題。
それと同じように30年以上使っているのが、蕎麦殻の枕。
こんなもん数千円やけど、買い換えるのをためらい続けている。
そのせいで、頻繁に破れて蕎麦殻が出て来る。
僕は決して針仕事は得意やないけど、100円ショップで買った裁縫セットを使って何度も何度も補修しながら使っている。
流石に、もうええやろと思いつつ。
貧乏性と言うか、なんと言うか。

そんなことを書いているうちに、しおりん(チーム8・佐藤栞)がショールーム配信するという予定が入った。
集中する。


[23] 題名:1期生はあと峯岸みなみだけになってもうた 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/19(水) 22:37

しおりん(チーム8・佐藤栞)がbay−fm「みゃおのON8+1」に出演したのをショールーム配信で観終わった。
しおりんは昨日髪を切って更にショートになって、今の状態が僕の一番好きな髪型。
その姿を今日も観られて最高や。

昨日島田晴香が卒業を発表をし、今日は小嶋陽菜の卒業公演。
以前にも書いたけど、年内の遅くない時期にAKB48の組閣があることはほぼ間違いない。
しおりんがチームほ兼任する可能性が更に増したと思う。
いろんな意味でチャンスが来ている。

今日は昼間はめちゃくちゃ暖かく、夜はひんやりしてきた。
春らしいと言えば春らしい。
日曜日は今日観たいには暖かくないみたいやけど、風さえなければ充分やろう。
スタッフの面で不安はあるけれど、うたうたいとして最高のものを。

総選挙投票券付きCDの購入代金を今日支払い、明日にはハーモニカも届くやろう。
あとはすべてを待つだけ。
今日はやるべきことを何もせえへんかったけど、よしとする。


[22] 題名:この時間で室温がまだ24度もある 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/18(火) 19:55

テレビというメディアはほんまに終わってるのかな。

僕は地デジ化以来テレビというものを持ってへんから、観るとしたら食事に行った場所かインターネットカフェで気が向いた時。
今日、昼食を取る為に入った食堂でたまたまテレビを観た。
昼のワイドショー的な番組。
その番組が、北朝鮮からのミサイル危機をやたらと煽っていた。
核弾頭付きのミサイルが都心に落ちたら何十万人死ぬとか、核シェルターを販売している会社がどうだとか、専門家と呼ばれるアホどもと芸能人のコメンテーターを並べて延々と伝えていた。
彼らは一体何をしたいんやろ?

危機を煽ることで強権的な政権を支持したいのか、それこそ核シェルターでも売りたいのか、単純に視聴率を取れるネタやと思っているのか。
もしも北朝鮮がミサイルを発射して、それが日本のどこかの都市に落ちたとしたら、国際世論が許すはずもなく(日本のどこの街でも外国人の被害者は出るはずやし、民間人の無差別攻撃が許される世界ではない)、それは北朝鮮自身の焦土化を意味する。
いくらアホでもその位はちょっと考えたら分かる。
もしも何かの悪い偶然が重なって、そういう事態になることを想定して話す必要があるのは、ワイドショーに出演している奴らではなく、この国の国防を実際に担当している人たちだけ。
無防備な市民に対して危機感を煽るマスコミは、本質的な意味で危機感がないんやと思う。
今やるべきことは、振り上げた拳(殴るぞと見せかけた拳)の下ろすタイミングと下ろす方法を丁寧に作り出すことや。
戦後70年以上を、本当の意味の平和のための努力をせずに無為に過ごしてきたツケが今の状況やとしても、今からでも遅くない努力をすべきや。
平和とは、武器と軍隊の存在していない状態やと定義すべきであって、そのためにどれだけゆっくりでも現実的な状況変化を積み重ねていくことが、実際的な意味で平和を作るということや。
戦争のない、たまたま均衡の取れた状態を平和と呼んだり、強力な武器を持つ強者に支配されている状態を平和と呼んだりはせえへんこと。

バイト帰りにフォークジャングルのプログラムとアンケートをコピーしに行って来た。
あとは折り作業と折り込み作業だけ。
日曜日はどうやら天気もええみたいやし、この春の大きな節目や。


[21] 題名:めちゃくちゃ寝た 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/17(月) 20:31

起きたのは7時過ぎ。
そこから朝食を摂り、必要なものをプリントアウトしてコピー。
その後、またもやすぐに眠った。
昼御飯も食べず、夕方4時くらいまでほぼ寝てた。
こんなに寝たのは久し振り。
お蔭で疲れは随分取れた。

スタジオで2時間練習した。
これもゆっくり寝たせいか、調子はよかった。
第135回フォークジャングルのセットリストはちょっと似たような曲を選んでもうたかなとも思いつつ、今うたいたいうたを。

今週は金曜日までバイト。
土曜日は会場抽選で、日曜日はフォークジャングル本番。
そこまでは気が抜かれへん。


[20] 題名:全裸が気持ちええ季節になってきた 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/16(日) 23:17

しおりん(チーム8・佐藤栞)が毎日ショールーム配信をしてくれるという奇跡の日々が続いている。
それは非常に有難いことなんやけど、そうなるとどうしても見逃す回が出て来てまう。
今日なんか、閲覧者数がバグってたみたいで、普段多くても2万から3万人くらいやのに、今日は18万人を超えた。
こういうことを奇跡を起こせるのも、今流れが来ている証拠やろう。

やっと11日連続出勤が終わった。
肉体的に疲れただけやなく、働くことが嫌いな僕にとって、朝目覚まし時計に起こされることが嫌いな僕にとって、そういう日々が続くことの精神的な負担はめちゃくちゃ大きかった。
勿論、世間にはもっと働いている人、残業している人、肉体的に辛い人がおるのは知ってるけど、向いてへんことはやるべきやないとつくづく思う。
とにかく、目覚まし時計は止めた。
それでも体が覚えている時間には起きるんやろうけど、それはそれでええ。

明日はフォークジャングルのプログラムとアンケートを作り、夕方にはスタジオ練習。
のんびり休みつつ、最低限のことだけはやるつもり。

昨日も書いたけど、平野美宇対丁寧(世界ランク1位)の試合の動画を観た。
途中まで、どうやっても勝たれへんやろうという感じが漂っていたのに、平野美宇がどんどん覚醒していき、丁寧が苛立っていくのが対照的やった。
伸びる時って、試合の最中にもグンと成長するんやな。

今は何も考えずに寝る。
しおりんの動画を観ながら、アホもたいに寝る。


[19] 題名:気付けば4月も半ば 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/15(土) 23:41

さすがに疲労が蓄積しているのを感じる。
精神的にも肉体的にも。
しゃあないから、久し振りにアリナミンVを飲んだ。
効いてるのか効いてへんのか分からへんけど。
いずれにせよ、明日で11日連続出勤がやっと終わる。

平野美宇はめちゃくちゃ凄い。
個人的に凄いだけやなく、こんなにも上手く行くかというくらい、日本卓球界の新陳代謝の流れが素晴らしい。
ここ10年位ずっと世界(主に中国)とええ勝負をし続けている。
そんな中で、準々決勝で世界ランク1位を、準決勝で2位を、決勝で5位の中国人選手を破って優勝なんて。
しかも、完全アウェーの中国でのアジア選手権での優勝は果てしなく大きい。
ただ、このタイミングは微妙。
次のオリンピックまでにまだ時間はあるから彼女は研究されるやろうし、中国も恐らく世代交代する。
その時に勝てる、またはええ勝負できるようやったら本物や。
これからが厳しい闘いになると思う。

今朝もしおりん(チーム8・佐藤栞)の早朝ショールーム配信を観て、なんとか気力を振り絞れた。
しおりんファンのみんなは今日写メ会に行ってしおりんとツーショット写真を撮ってるのに、僕はバイトなんやなぁと思いながらも。
明日以降はやるべきことをやる。
まずはゆっくり眠ってから。


[18] 題名:完全無欠の寝落ち 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/15(土) 01:12

1行も書く前の寝落ち。

しおりん(チーム8・佐藤栞)のショールーム配信を2時間観ていたからか、バイトの連続出勤が9日目を終えたからか、なんの脈絡もなくか。
いずれにせよ、あと2日はバイトが続く。

いよいよ最低気温が10度を超える日々に入った。
もう散るのをやめたのかと思うくらい長く満開が続いた桜の花びらが路上に吹き溜まっている。
きな臭い話題の中、何もないように春は濃くなっていく。

昨日も書いた夕刊フジ杯女王決定戦の配信には間に合わへんかったけれど、水瀬夏海が準決勝から7連勝(!)で優勝した。
実は僕が密かに応援していたのは、彼女の姉の水瀬千尋の方やったんやけど。
いずれにせよ、予選からのぶっちぎり優勝。
単に強くなったというより、絶対的な流れの中におったということやと感じた。
そうやないと、麻雀であんなにも勝ち続けられへん。
後日動画がアップされるのが楽しみや。

寝落ちしたのにようこれだけ書いた。
明日も早い。


[17] 題名:しおりんの怪談がめちゃくちゃ怖かった 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/13(木) 22:02

やり過ごす日々が続く。
防御の姿勢でパンチを繰り出す瞬間を待っている感じ。
バイトの行き帰りの電車の中での勉強で頭がパンパンになりながら、腹筋や腕立て伏せの日々。
そういうのは決して嫌いやない。

夕刊フジ杯麻雀女王決定戦のプレーオフをニコニコ生放送で観ていて、シビレた。
今の女性雀士たちは強いし、ハートも熱いし、根性もある。
僕が密かに応援していた選手は敗退したけれど、それでも楽しみなメンバーが残った。
明日は決勝戦。
タイミングよく観られたらええけど。

昨日の木崎ゆりあの卒業発表、今日の伊豆田莉奈のBNK48(タイ・バンコク)への完全移籍発表、それ以前の多くの卒業発表も受けて、恐らくAKB48の組閣が近々あるはず。
早かったら、選抜総選挙の時、遅くてもその直近のコンサート。
そして、しおりん(チーム8・佐藤栞)の兼任も一部ではまことしやかに囁かれている。
実際に、可能性はかなりあるような気がする。
自分の立ち位置は変わらなくても、周りが変化することによって、自分の環境が大きく変化することがある。
ええ方に転ぶことを祈るだけ。


[16] 題名:古代ローマの円形劇場でうたってみたい 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/12(水) 21:44

今日はバイトが早く終わったから、素直に家に帰って、勉強と洗濯。
僕の闘いは日曜日まで続く。

昨日も書いたように、今日は昼にしおりん(チーム8・佐藤栞)がショールーム配信があると分かっていながら観られへんかった。
しゃあないから、動画サイトにアップされている映像を観た。

それにしても、と思う。
僕はしおりんのご両親より明らかに、そして遥かに年上で、それでもしおりんがめちゃくちゃ好きやけど、この状況を俯瞰して観ることも出来る。
もしも僕がしおりんと同世代やったとしたら、どんな希望と絶望感でしおりんのことを見ることになるんやろう、とふと思う。
例えば、映画を観て、もう自分の人生にはオードリー・ヘップバーンしかおらん、と今の十代の男子が思ってもうたら、とか。
それもまた人生なんやろうな。
そういう想いは誰にも否定できへん。


[15] 題名:上ロースカツ定食より並のロースカツ定食を 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/11(火) 22:33

結局1日中雨。
<保留>のような1日。

昨日に続いてしおりん(チーム8・佐藤栞)のショールーム配信があり、それがある限り、僕の時間は徹底的に奪われる。
そして、それが幸せでもある。
明日は昼に配信があると予告されたけど、昼間はバイト現場におるからどう考えても観られへん。
分かっているのに観られへんこの辛さ。

いろいろと工夫しながら、毎日をやり過ごしている。
先のことは考えず、目の前のことだけを見るという、いつものやり方で。
別にそうしようと決めている訳やなく、自分はそのやり方しか出来へんのやろうなと思う。
今の先には、いつも今しかない。
気負ってる訳でもなく、ほんまにただただそう思いながら。


[14] 題名:ラー油味の柿の種が美味い 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/10(月) 23:04

今日のバイト現場への道には桜の名所があって、まだ存分に咲き誇っていた。
今年の桜はほんまに長い。

しおりん(チーム8・佐藤栞)がまたもや唐突にショールーム配信をした。
僕は昨日のミーティングの結果の更新や勉強をしていて途中まで気付かへんかった。
残念。
それにしても、しおりんはほんまに極上に美しく、極上に可愛い。
今日の視聴者数も2万5千人までいった。

そのしおりんがチーム8のツアーで次は鹿児島に行く。
4月30日。
流石にそのタイミングで鹿児島まで行くのはちょっと無理や。
高校生2年生以来の鹿児島に行きたい気持は大いにあるけど。

ところで、麻婆豆腐、麻婆茄子、麻婆春雨以外の麻婆の最高峰はなんやろ、急に悩んだ。
それ以前に、この麻婆を豆腐に絡ませた人はまず天才やと思う。
中華麺に絡めたら、汁なし坦々麺に限りなく近いのか。
ちょっと調べたら、ゴーヤという説もあったし、うどんという説もあったし、パスタという説もあった。
それらはそれでええと思う。
しかし、もっと合うものを見過ごしているような気がするんやけどなぁ。

そんなどうでもええことを考えながら、1日が過ぎてゆく。
咲くほども書いたように、昨日のミーティングの結果を僕のホームページ、フォークジャングルのホームページ、フェイスブックで更新した。


[13] 題名:最近はあっさり決まってたのに、久し振りに題名で1時間以上も悩んだ 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/09(日) 22:43

バイトを上がったのが予定より遅くて、一旦家に帰っている時間がなく、そのまま渋谷でミーティング。
それで逆にちょっと時間が出来たから、調べものをするために久し振りにインターネットカフェに入った。
僕はどの街でもインターネットカフェがある場所には精通してたんやけど、今日渋谷でインターネットカフェを探すのに難儀した。
というのは、僕が知っていたインターネットカフェが悉くなくなっていたから。
これは東京でも地方でも同様の現象が起きていて、恐らくスマートフォンの普及によってインターネットカフェの需要が減っているからやと思う。
僕にとっては由々しき事態。
地方に旅に出て、安く泊まるため、或いは急遽宿泊するため、もしくは、どうしても何時間か潰さなあかんようになった場合に、インターネットカフェほど便利な場所はないから。
そんな状況の中、仕方がないからセンター街を抜けた交番で最寄のインターネットカフェの場所を尋ねようと思ったら、その交番の先にインターネットカフェの看板が見えた。
しかも、僕が会員登録をしているチェーン店。
とりあえず、ホッとした。

そこで調べものをしている時、丁度桜花賞の発走時間になったから、久し振りにリアルタイムで競馬を見た。
ガチガチの本命と言われていたソウルスターリングが直線で伸びずに3着に敗れる姿を。
何があるか分からんのが世界やということや。

ミーティングの結果は明日掲示する。
今回はまたヴァラエティーに富んだ6組。
乞うご期待。

これからまだ1週間フルにバイトがあると思うとゾッとするけど、1日1日をやり過ごすことによって、休みはやって来る。
その想いを糧に生きていく1週間になる。


[12] 題名:桜花賞は本命ガチガチらしいが 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/08(土) 22:25

前のサーバーから予告されていたのを書き忘れていた。
ホームページの移行に伴い、前のサーバーの契約を解除してからの猶予期間が昨日で終わった。
という訳で、ホームページが完全移行した。
もう少し猶予期間を置くべきやった気がするけど、もうしゃあない。
ツイッターのトップにはここへの移行の記事を固定にしておいたから、なんとか見つかるようにはなっていると思う。

明日はバイトを途中で抜けて、第135回フォークジャングルのミーティング。
最近は前線が停滞してるみたいで、菜種梅雨なんやろうか。
これが去って、コンサートの日には春らしい暖かい晴天であることを祈りつつ。


[11] 題名:どっちにしたって、腹は減る 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/07(金) 20:25

風の強い1日。
でも、都心では花散らしの風にはなってへんみたいで、まだ桜は咲き誇っている。
結局週末まで持ったね。
僕は別に桜を綺麗やと感じてる訳やない。
昨日もCGみたいやと書いたけど、桜というのは嘘みたいな存在やなと思うし、他人事みたいな感じがする存在やとも思う。
端的に言えば、親近感が全く湧かへん不思議な存在。

体調はまだ万全やない。
徐々に回復している最中。
深手を負わずによかったと思っている。

よく誤用されるけれど、人類は基本的にほとんど(或いは全く)進化してへん。
人類は科学技術を発展させただけや。
しかも、情報通信と殺戮兵器の分野に特化して。
その結果、どちらの分野においても人類自身の手に負えない状況を作り出してもうた。
それに対抗するために、僕たちはあまりにも原始的な手法しか持ってへん。
祈る、という。

そんなことを思わされる春。
夕刊フジ杯争奪麻雀女王決定戦プレーオフの劇的な幕切れに感動しつつ、結局人生の中心にあるのは感動なんやと思いつつ。


[10] 題名:満開の桜がCGに見えるのは現代病なのか 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/04/06(木) 21:45

激しい振動と轟音に起こされた。
地震かと思って窓を開けたら、外は曇っているというか煙っているというか。
妹に状況を尋ねたら、隕石が近くを低空で掠めていったらしい。
よくみると、大阪環状線の架線を支えている鉄塔が捻じ曲がっていて、今にも倒れて来そう。
「これでは東京に帰られへんなぁ」と思った瞬間、その鉄塔がこちらに向かって倒れて来て、近所の家がぺちゃんこになった。
僕たちが住むアパートは大丈夫やったなぁと思ったら、どうやら風圧で屋根も壁も飛ばされたみたいで、部屋は剥き出しの状態。
それでも、父親も母親も祖母も無事でよかったと思った。
空から、雨の最初の1滴。
そんな夢から目覚めた1日。

なんとも息苦しい夢やった。
夢の中でも夢から目覚めるというのは出来すぎてる。
起きてから、実際に地震でもあったかと調べてみたけど、どうやら大きな地震はなかったみたい。
あの体感はなんやったんやろう。

それが何かの予兆やったのか、頗る体調の悪い1日やった。
ここのところの精神的なダメージの蓄積やと思う。
久し振りに胃腸薬を飲んで、なんとかやり過ごしたけれど。

夜には唐突にしおりん(チーム8・佐藤栞)がショールーム配信をやってくれた。
それだけが救いの1日。
そして、どうやら僕は今日から次の次の日曜日までずっとバイトらしい。
その間にミーティングがあったり、プログラムを作ったりせなあかんのに、果たしてやっていけるんやろうか。




Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板