無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

しゃべるんや(仮)

あなたの魂の声を聞かせてください

「松本秀房の男球」へ

名前
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存

[230] 題名:アップルパイとコーヒーを♪ 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/11/04(土) 20:42

朝、昨日の疲れと脱力感のまま、上野公園管理事務所へ会場抽選へ。
2/7の確率でまたもやハズレた。
明日も抽選。

その後、以前から行きたかった南千住「バッハ」にコーヒーを飲みに行った。
所謂山谷のドヤ街の近くに、こんなちゃんとした、人気のあるコーヒー屋があるのが不思議。
コーヒーは一般受けするタイプやったけれど、ブレンドとしてかなり美味いと思った。
飲んでいる途中でアップルケーキが焼き上がり、そのフォルムにそそられてついつい注文してもうた。
これが絶品!
僕が今まで食べたアップルケーキの中で一番美味かった。
焼き立てという要素も大きいやろうけれど、僕はシナモンが効き過ぎているアップルパイは好きやなくて、今まで食べて来たアップルパイのほとんどは僕からしたらシナモンが多過ぎるか全く入ってないか。
今日のは絶妙な分量やったし、トロっとしたリンゴが最高に美味かった。
コーヒーを飲みに行くというより、アップルパイをまた食べに行きたい。

そして、横浜へ。
握手会に行く前に、これまた以前から行きたかったラーメン屋に行って来た。
確かに美味かったけれど、やっぱり麺がイマイチやった。
どんなに丁寧に繊細に作られていても、麺が美味くないラーメン屋は僕としては再訪する価値がない。

そして、しおりん(チーム8・佐藤栞)との握手会。
久し振りやった。
スペシャルステージを観て盛大にしおりんコールをした後、絵画サイン会の抽選で当たって、しおりんの秋刀魚の絵の裏にサインと僕の名前を書いてもらった。
握手会自体は、そんなに話すこともないんやけれど、間近に会えるだけで充分。
明日も握手会。

最初にも書いたように、昨日のコンサートの疲れで体はバキバキ。
それでも、最後の力を振り絞って、フォークジャングルのフェイスブックとホームページに写真のアップと書き込みを終えた。
今日は早く寝て明日に備える。
昨日書き忘れたセットリストを書きつつ。

<演奏曲目>
1.いつまでも題名が決まらないうた
2.君だけのためのアンコール
3.この熱い魂を伝えたいんや


[229] 題名:第136回フォークジャングル 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/11/04(土) 04:13

第136回フォークジャングルが終わった。
330人を越えるみなさまにお越しいただき、最高の状態でコンサートが出来た。

天候も、これ以上はないというくらいの絶好。
暖かく、風はなく、快晴。
11月のフォークジャングルでこれだけ状況がよかったのは、第1回くらいしか思い出されへん。
いずれにせよ、沢山のお客様の前でうたえるというのはうたうたいにとっても有難いことで、今日はすべての面で最高やった。

個人的には、ミスの幾つかはさておいて、ええライヴ出来たと思う。
予告通り新曲も披露出来たし、「この熱い魂を伝えたいんや」ではみなさまの熱い魂も感じられた。
この感じを来年3月に繋げたい。

今日の会場地抽選で2/10の確率でまたもやハズレたことにより、明日も会場抽選。
なんとか。

ここまで書いて寝落ちしていた。
遅くなったけれど、みなさまありがとうございました。
今後ともどうぞよろしく。


[228] 題名:フォークジャングル、握手会、握手会 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/11/02(木) 21:33

明日の準備を終え、ギターの最終練習をし、藤井聡太の順位戦が中盤の終わりから終盤に差し掛かったところで銭湯に行った。
まだまだの局面と思っていたのに、銭湯から帰って来たら、相手の脇謙二八段があっさり投了していた。
まだ王手も全然掛かってへんような局面で。
いろんな意味があると思うけど、「この相手ではこの差はもう勝ち目がない」と思ったんやと思う。
藤井聡太はそういう存在になってきたということやな。

天気予報がここに来て一転してよくなって、明日は晴れで風も弱く気温も20度を超えるみたい。
絶好のフォークジャングル日和やね。
ほんまに先週とか先々週の日曜日やなくてよかった。
是非みなさまも散歩がてら上野公園野外ステージへお運びください。
上野では運慶展や北斎とジャポニズム展等もやっていて、芸術の秋に相応しい、まさに文化の日なので。

しかし、そのコンサート前に会場抽選。
来年のゴールデンウィーク分の抽選が続く。


[227] 題名:少しずつ変わる 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/11/01(水) 22:21

アホみたいに早いバイトを終え、午前中には家に帰って来ていた。
そこから遮光カーテンを締め切り、2時間程完全に眠った。
今一番必要なものは睡眠。

コンサートの準備をし、弦を張り替えてギターとハーモニカの練習をし、第3回ドラフト候補生のショールーム配信を観て、今に至る。
11月3日の天気がほんまに気になるんやけど、どんな天気であろうと、来てくだされ方々の心に(或いは人生に)何か残るものがあめコンサートにしたい。

大切な人ってどういう人やろうと考えた。
それは、日の人がおらんかったら自分の人生が100対0でしょうもないものになるやろうなとと思える人。
深く深く考えて、そういう人はほんまに少ない。
ほんまに少ないからこそ大切なんや。
自分にとってそうであっても、相手にとって自分がそうかどうかは分からへんけど。

とにかく、あと2日。
最高のステージを見せたい。


[226] 題名:11月3日の天気予報がどんどん悪くなっている 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/31(火) 22:41

思いっ切り寝ようと思っても、結局はそこそこ早く起きてまう。
やるべきことがあるから、ほんまの意味での完全な休日やないという潜在意識があるからやろう。
お蔭で、午前中にプログラムの折り込みを終えられた。

午後からスタジオ練習。
ほぼ本番の進行の通りに。
まだまだ練習不足の感はありつつも、形には出来た。
明日と明後日、家で少し練習できたらと思う。

11月3日のフォークジャングルが終わったら、その後2日間連続でしおりん(チーム8・佐藤栞)との握手会。
フォークジャングルの日程と握手会の日程が決まってから、ここを目標に暮らしてきたと言っても過言ではない。
早々とここを3連休にして、万全の態勢で臨めるようにした。
その為に先月の12連続出勤も甘んじて受け入れた。
1年の総決算の素晴らしい日々でありますように。

明日の朝は凄まじく早い。
バイトの仕事の内容よりも、取り敢えず起きることだけ。


[225] 題名:紙で指を切った 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/30(月) 21:04

バイトを早く終え、プログラムのコピーに行って来た。
帰って来て、そのまま折り作業。
取り敢えず折り作業も終え、あとは折り込み作業を残すだけ。

その間に、溜まりに溜まった洗濯をしてきた。
旅の間の着替えもまだそのまま放置してたから。
これでやっとひと息。
明日の休みに備えて。

AKB48グループ第3回ドラフト候補生たちのショールーム配信が始まっている。
写真を見て、なんとなく気になる何人かの子たちの配信を観てみた。
どの子も可愛いのは間違いない。
それに、アイドルになるにはどうあるべきかということもよく知っている。
でも、ほんまに魅力的かどうかはまた別問題。

僕はアイドル好きやと思われているかもしれへんけど、決してそうやない。
たまたまここ7〜8年、AKB48を中心にアイドルというものを見ているだけ。
それは、その中に魅力的な子たちがたまたまおったから。
アイドルやなくても、役者でもええし、うたうたいでもええし、棋士でもええし、プロレスラーでもええ。
その子を見つめ続けていたいという衝動を湧き起こしてくれるならば。
逆に言うなら、そういう情念を掻き立てる子がおらんのなら、追いかけるつもりはサラサラない。
そんな中で、今、しおりん(チーム8・佐藤栞)が断トツやということ。

明日はスタジオに入る。
これが本番前最後のスタジオ練習。
しかし、何よりもまずはアホほど寝る。
明日はゴミ出しもない。


[224] 題名:熱々のターメリックティー 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/29(日) 20:07

今は激しい雨。
どうやら台風が接近しているらしい。
先週の日曜日も今日もフォークジャングルの候補日やっただけに、運よく回避できたとも言える。

今朝、会場抽選に行って来た。
2/10位の確率で、クジを引けずに負けた。
毎年のことやけど、また厳しい闘いが始まっている。

その後、愛しい人と鈴本演芸場に早朝落語を観に行った。
500円で二つ目4組の落語を聴けるのは、相変わらずめちゃくちゃお得感がある。
二つ目は上手い人が多いけれど、差が大きいとも言える。
今日もそれぞれにかなり面白かったけれど、「華があるなぁ」と思える人は少ない。

明日はバイト。
明後日は無理矢理休みにした。
今日のうちにフォークジャングルのプログラムは作ったので、明日バイト終わりにコピーに行く。
明後日はその折り作業とスタジオ練習。
本番は近い。


[223] 題名:いつの間にか 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/29(日) 02:31

朝早いバイト。
そして、不毛な待ち時間。
帰りの電車の中でも眠り、家に帰っても眠り。

それでも、フォークジャングルのプログラムの作業はかなり進めた。
昨日コピーに行ったのが活きている。
作業はまだ残っているものの、精神的には随分楽になった。

明日は日曜日で休みやけど、会場抽選。


ここまで書いて寝てた。
とりあえず、また。


[222] 題名:とんかつには醤油やと改めて思った 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/27(金) 23:54

ほんの少しだけ前進した。
今朝起きた時に思い立って、まだ出来ていない分を除いたプログラムとアンケートの原稿を持って家を出た。
バイト終わりにコピーに行き、帰って来てアンケートを折り終えた。
これだけでもかなり違う。
明日はプログラムの一部の切り分け作業とプログラム本編の製作。

また台風が来ているものの、先週の台風ほどの威力はないみたい。
週間予報では11月3日のフォークジャングル本番当日も晴れみたいやと、このままでおってくれたらと。

ここ2日間の晴れを利用して、毛布と炬燵布団を干しっ放しにして出掛けた。
そして、今日遂に炬燵の準備を完了した。
新しい炬燵布団で気分一新。
ほかほかの冬を迎えられたら。


[221] 題名:ピザを持っているしおりん(チーム8・佐藤栞)の写真にただただ癒される 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/27(金) 00:01

まるで無為に過ごした。
やったことと言えば、フォークジャングルのフェイスブックにポスターを載せたくらい。
バイトから帰ってひたすら眠っていた。
まだ旅の余韻の中におるらしい。

そんなこと言っている場合ではなく、ほんまにもうやらなあかん。
来週はほんまはバイトのところをなんとか1日休みにしてもらって、スタジオ練習とフォークジャングルのプログラムの作業に充てることにした。
この週末も日曜日だけ休みで、しかも会場抽選。
ここに来てバタバタ。
それは以前から分かってたことやけど。

この後少し作業をやろうかとも思ったけれど、明日にする。
寝る。


[220] 題名:426通 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/25(水) 19:24

昨日は亀渕友香さんが亡くなったことについて書いたけれど、今日は遠藤賢司さんが亡くなられたとの報に触れた。
不滅の男がある意味で不滅になった。
僕は晩年の彼よりもURCレコード時代の方が印象が強くて、昔よく聴いていた。
それにしても、加川良さんが亡くなり、遠藤賢司さんが亡くなり、時代ははっきりとひとつひとつのピリオドを打っている。

ついさっき、フォークジャングル通信を発送した。
早い方で明日、遅くても今週中には届くと思う。
ミーティテングに参加したメンバー、今回の高知の旅で直接手渡した方たちの分を除いても426通。
もしも全員が来たとしても上野公園野外ステージは満員にならへんという現実はあるものの、いつもそのうちの何人かの方は確実にお越しいただいている。
見慣れた顔を会場に見つけるだけで、ちょっとホッとする。

ケータイ(スマホ)を持たへん生き方に対して、最近どんどんプレッシャーが掛かってくる。
「e+」というチケット販売サイトではケータイの番号を持っていないとチケットを買うための登録がこの秋からできへんようになる。
ひどい話や。
お金と時間があれば、この差別に対して裁判を起こしたいくらいや。
そんな憤りを抱えつつ、たこ焼きでビール。


[219] 題名:ジョン・ニコルズ「卵を産めない郭公」が素晴らしく面白い 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/24(火) 23:05

かなり長い文章を書いて、間違って消してもうた。
もう書く気力はない。

フォークジャングル通信の封入作業を終えた。
明日のバイト終わりには発送できると思う。

ゴスペルシンガーの亀渕友香さんが亡くなられた。
僕は実は一度聴きに行ったことがある。
それは、彼女がうたっていたテレビ東京のある番組の主題歌がすごく好きやったから(題名も番組名も忘れた)。
ところが、ライヴではそのうたはうたわへんかった。
そのうたは、たまたま依頼されてうたっただけやったんやろう。
ゴスペルシンガーとして有名である方やけど、僕にとってはそのうたをうたっていた方として心に残っている。

鍋焼きラーメンについて、選挙報道ファシズムについて、四国の各県庁所在地の現在から見るコンパクト・シティのあり方(これについては、何年間も徳島市と高知市の中心街を実際に見比べて来て強く感じるものがある)について等、書きたいことはいろいろあるんやけど、またの機会(来るかどうか分からへんけど)にする。


[218] 題名:鍋焼きラーメンを初めて食べた 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/23(月) 19:19

帰って来た。
僕の個人的な被害は、風でビニール傘が1本ヤラレたことと帰りの飛行機の出発が40分遅れたことくらい(その飛行機の羽田からの到着が遅れたせい)。
あの台風の中、これだけの被害でよく帰って来られた。

昨日はヴァイスの20周年記念ライヴに行って来た。
ヴァイスとは、田部和香と嶋ア史香の二人ユニット。
20年前に結成し、5年間活動し、15年間の空白の後の再結成ライヴ。
今年の2月にモナカ(大久保和花と矢野絢子)の20周年再結成ライヴがあった時、ゲスト出演として再結成し、この20周年企画の話になったという。

僕はヴァイスの実際のライヴも観たことがないし、ライヴ音源も聴いたことがなかった。
田部和香は現役を離れて大阪で子育てをしていて、ライヴ活動自体をしてへんかったからというのもある。
一昨年、京都・わからん屋で僕と嶋ア史香とニセのBAND(大久保和花)でライヴを演った時、田部和香が子供を連れて観に来てくれていたので会ったことはあったけれど。

実際、めちゃくちゃよかった。
1曲目の「鞄(かばん?カパン?)」といううたから引き込まれた。
途中でゲストにモナカと石田衣代。
アンコールの「眠れぬ夜に」では、田部和香の娘二人(下の子のあやなちゃんは、京都で初めて会った時からNMB48に入るように僕が推し続けるほど可愛い)がメインヴォーカルとしてゲスト出演した。
すごく熱かったし、すごく楽しそうやった。
それでも、ステージに並ぶと、演奏の上手さとかやなくて、現役としてステージに立ち続けている嶋ア史香、大久保和花、矢野絢子、石田衣代に比べて、田部和香はステージにおる違和感があった。
現役であり続けるということはやはり違うんやなと感じた。
繰り返し言うけど、そんな歴戦のツワモノたちの中で、あやなちゃんは一際輝いていた。
素人の輝きやないと僕は思うんやけど、アイドルになってその過酷な世界に染まる必要もないのかなとも思うし、難しい問題や。

そのライヴの最後に合縁奇縁という抽選会があり、超満員の中、なんと僕にプレゼントが当たった。
ライヴのリハーサル音源CD。
高知まで行った甲斐があった。
しかし、今年のくじ運はすべて使い尽くしたかもしれへん。

書き漏らしていることも幾つかあるし、感じたことも他にも幾つかある。
でも、フォークジャングル通信の作業は待ったなしやから、今日はここまで。


[217] 題名:メフィストフェレスでモーニングからの 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/22(日) 10:11

高知のインターネットカフェにて。

まだそれほど風雨ともに強くない。
ちょっと雨が強い日程度。
問題はこれからで、15時から始まるライヴを観に行くんやけど、帰りの時間帯が心配。
既に雨合羽をコンビニで購入したけれど。

飛行機は明日の便についての詳細はまだ発表されてへん。
ただ、今日の午後便の高知−羽田は欠航が決まっている。
もしも明日の午前中に欠航が決まっていたら、岡山か大阪へバスで出て、そこから新幹線かな。

昨日は高知の美味い居酒屋で飲んだ。
以前にも行ったことがある店。
地酒の揃え方もええし、魚料理も肉料理も美味い。
昨日は、鰹の塩たたきは勿論のこと、お通しの鮎の柚子煮も美味かったし、キンメのバッテラという珍しいものも食べられた(台風の影響で、鯖の漁がなかったかららしい)。
今夜は食事のことを考えている余裕はないと思う。

とりあえず、また明日の朝に。


[216] 題名:超大型で非常に強いやつがやって来る 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/21(土) 13:39

徳島のインターネットカフェにて。

とりあえず、ずっと雨。
今朝早く徳島から電車で1時間半ほどの美波町由岐に墓参りに行って来た。
以前は大叔母さんがその近所に住んでいて、墓の手入れもしてくださっていた。
その方が亡くなってからは、年に1回ずつ僕と妹が訪れるだけ。
今日行ったら、雑草が伸び放題やったし、山の斜面から転がってきた小石が幾つも墓の周りにあった。
雨の中、激落ちくんで墓石を磨き、雑草を引き抜き、小石をどけ、ほんの少しだけ改善してきた。
年にたった1回ではあるけれど、墓参りをするとスッキリする。
心のつかえが取れる感じ。

由岐という小さな駅の待合室では、町のイベントを中止にするか延期にするかの相談が20人くらいの人たちでなされていた。
他に場所はないのかと思ったけれど、多分ないんやろうな。
部外者の僕は、「あれ、誰?」とチラチラ見られながら、本数の少ない帰りの電車をただただ待っていた。

徳島駅前で念願の鯛ラーメンを食べ(先日東京で食べた鯛ラーメンとはまた違う美味さ)、これからバスで高知に向かうところ。
明日はどうやら大雨みたいやし、明後日の飛行機は飛ぶかどうかまだ分からへんし、とりあえず替えの靴下を3足890円で買って備えているところ。


[215] 題名:直前に焦りつつ 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/20(金) 16:58

バイトを早めに上がらせてもらって、一旦帰って来た。
旅の準備を整え、もうすぐ出発。
それにしても、台風が本格的にヤバい。
帰りはバスと新幹線になるかも。

とにかく、行って来ます。


[214] 題名:超直撃コース 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/19(木) 23:47

旅の支度を少しした。
明日バイトを終えてからでもギリギリ間に合う便やから、いずれにせよ一度家に戻ってから出発する。
それにしても、台風の進路がモロに高知に向かっている。
一体どうなるんやろう。

今日、バイトを終えて、家で藤井聡太対小林裕士の王位戦を観ていたら(素晴らしい終盤戦やった)、愛しい人から電話が掛かって来た。
最近会えてなかったから、久し振りに一緒に酒を飲んだ。
旅の前にこうして語り合えたのはええタイミングやった。

明日はここに書き込めるのはほんの一瞬のタイミングしかない。
もしかしたら徳島のホテルで書くかも。


[213] 題名:しおりん(チーム8・佐藤栞)に「心配しないで」と言われても心配はする 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/18(水) 23:27

バイトを終えて、そのまま西早稲田にフォークジャングル通信のコピーをしに行って来た。
帰って来てから折り作業をしたけれど、遅々として捗らず(将棋ゲームに夢中になっていたせい)、折り終えたのは半分ほど。
いずれにせよ、旅を挟んで、発送は来週になる。

どうやら台風が本格的にやって来ているらしい。
この週末は大丈夫かもしれへんけど、僕が帰って来るのが23日(月)の飛行機。
果たして飛ぶのか。
もし飛ばへんかったらどうしたらええんやろ。

くよくよしていてもしゃあないし、おどおどしていてもしゃあない。
世界はそこそこなるようになる。
そこそこを超えた時に考える。
あと2日乗り越えたら、あとはその流れに身を任せる。


[212] 題名:井山裕太7冠返り咲きは偉業中の偉業やと思う 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/17(火) 21:43

東京都にも村は幾つかある。
僕はかつて何度もバイトで父島に行ったことがあるんやけど、あそこは東京都小笠原村。
今日は、島嶼部ではない東京都の村である檜原村に初めて行って来た。
勿論バイトで。

八王子駅から車で1時間も掛からへんかった。
ただ、ほんまに山の中。
途中で山と山を結ぶ高圧鉄塔を見つけた時、僕は幾つかの意味でゾッとした。
ひとつは、この何十メートルもある鉄塔を何もない山の上に建設した人たちがおると思うと、その人たちの作業の凄まじさに感嘆するよりもゾッとする。
同じ様に、その鉄塔から鉄塔へと高圧電線を渡す作業も、僕の想像を遥かに超えてやはりゾッとする。
もうひとつは、そこまでしてこの山の中に電線を走らせ、人が暮らしているということにゾッとする。

当然のことながら、人はやはり住みやすい場所、暮らしの糧がある場所に根付くものやと思うのに、ここでの暮らしを選んだ人たちとその暮らしを引き継いで今も暮らしている人たちには、ゾッとするというより不思議な気がする。
今では車の便もあるし、インターネットもあるし、それこそ電気も来ているし、不自由は少ないと思うけれど、耕作地もほとんどないこの山間部に定住したかつての人たちは、一体何を求めていたんやろう。

それはさておき、フォークジャングルのフェイスブックとホームページと僕のホームページの<演るんや>を更新した。
第136回フォークジャングルの詳細。
今回は変則的な8組。
なかなか賑やかなメンバー構成になった。
勿論最後は「この熱い魂を伝えたいんや」を演るし、その前には新曲も披露する。
是非お越しください。

その前に、フォークジャングルの事務的作業が沢山ある。
今週末は旅に出るから、その前にある程度目途をつけたい。


[211] 題名:旅の準備は進めているけれど、台風が来ているという 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/16(月) 21:16

寒い朝から寒い夜。
いろんな条件が重なって、今日はフォークジャングルの作業があまり出来へんかった。
明日以降に忙しくなると思う。

夕方からはスタジオへ。
新曲を中心に練習した。
今回の新曲は僕のうたにはあまりないスタイルかもしれへん。

夜、ラーメン屋で飲んでいたら、隣りに座っていたオッサン(60代半ばかな)がマスターと話していた。
それによると、どうやら癌やと分かって、もうすぐ放射線治療や抗癌剤の治療を始めるらしい。
鷹揚な感じに振舞っていて、結構酔っ払っていたけれど、飲まなやってられへんのやと思う。
人生の切なさを感じた。
自分の父親の最期を思い出した。

父のことで言えば、もうひとつ。
僕は幼い頃に父に将棋を教わった。
今も将棋が好きなのは完全に父の影響。
もしも今も父が生きていたら、藤井聡太の話でもしながら酒を酌み交わせたのになぁ、と思う。
実際にはもうとっくに亡くなっているんやし、ただ思うしかない。

明日の朝はアホほど早い。
いつもより1時間早く目覚まし時計をセットした。
初めて行く場所へ行く楽しみと、起きられるかどうかの心配と。


[210] 題名:赤ずきんちゃん姿のしおりん(チーム8・佐藤栞)の可愛さ最強 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/15(日) 23:00

今日はバイトが思ったより時間が掛かって、途中で抜けてフォークジャングルのミーティングに行った。
ミーティングの結果はちょっと待っていただきたい。
明日の夜か、明後日の夜に。

昨日の試験のミスを精神的に引き摺っていて、昨日は眠りが滅茶苦茶浅かった。
これも時間が経てば薄れていくはず。
振り返ってもしゃあない。
過ぎたことは過ぎたこと。

今週はフォークジャングル関係の作業が山程ある。
そして、金曜日の夕方には旅に出る。
ちょっと日常から離れて、今年唯一の旅に。

ひとまず明日は久し振りの完全フリーな休み。
夕方からはスタジオに入る。
午前中はゆっくりと。


[209] 題名:意外と落ち込んでる 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/14(土) 18:37

猛省中。
昨日はしおりん(チーム8・佐藤栞)のショールーム配信を観逃したし、今日は今日で・・・。

午前中に上野公園管理事務所に11月のフォークジャングルの使用料を支払いに行き、浅草橋でラーメンを食べ(味噌、醤油と食べ、今回は塩を食べた。どれも偏りなく美味い店やと確信した)、笹塚に試験を受けに行って来た。

今まで何回も試練を受けて来たし(共通問題を僕は免除してない)、今回もあれだけ勉強したのに、まだ初見の問題もあったし、単純な思い違いでの間違いもした。
実際にかなり難しかったし。
それでも、恐らくは合格していると思うけれど、高得点は全く期待できへん。
やや不完全燃焼。

この1年半くらいずっと勉強をし続けてきて、この試験で6個目。
これに合格していたらひと区切り。
学生時代はずっと勉強していたのに、その後勉強から遠ざかって二十数年。
また勉強を始めたら、いつの間にかまた勉強することが当たり前の日々になっていた。
折角やから、別の種類の試験も来年中に受けてみようかと思っている。
それは焦らずのんびりと構えて。

明日はバイト。
少し早く上がらせてもらってミーティング。
いよいよ。


[208] 題名:リクエストには「早く空港行きな」と書いた 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/13(金) 22:03

降ったり止んだりの雨。
やるべきことへ向けてのやる気を失くし、今日はスタジオに入っただけ、

新曲は完成した。
ギターのアレンジも出来上がった。
あとはただひたすらな練習あるのみ。

明日は試験。
今まではずっと午前中の試験やったのが、明日は午後。
今日やらへんかった分、明日の午前中にやるべきことをやる。
もうタイムリミット。


[207] 題名:今夜、内村光良(ウッチャン)のひとりコントを最前列センターで観た 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/12(木) 22:45

キリン・本搾り(グレープフルーツ)を飲んでいる。
1週間振りの酒。
12連続バイトの終わりと今日観たお笑いライヴの余韻をクールダウンしつつ。

バイトを終えて、久し振りに新大久保へ行き、外国人が8割くらいやということに今更ながら驚いた。
大久保駅前まで歩いてオールドファッションな喫茶店でコーヒーを飲み、以前から行きたかったラーメン屋でワンタン麺。
そこから、西武新宿駅前まで歩いて、お笑いライヴに行った。

マセキ芸能のライヴ。
マセキ芸能のライヴは幾つかのランクに分かれているらしく、その上から二番目の<ライラックブルー>というランクの出演者たちのライヴ。
先日から何回か書いてきたパーパーを生で観るために。

お笑いのライヴというのを観に来たのは久し振り。
鈴本演芸場で若手の落語は年に何回か聞くけれど、所謂お笑いライヴを観に来たのは、怪人社のライヴで鳥居みゆきを観て以来かも。
それは今回来た新宿・バティオスのすぐ近くの新宿Fu−やった。
パーパーの今回のコントはまあまあやったけれど、輝き方は凄かった。
よく言われるオーラというやつ。
ハーパー山田はブサイクやと言われるし、実際にもブサイクやと思うけれど、生で見るとすごく魅力的やったし、星野君はオモシロが詰まっていた。

夏に幾つか観た芝居でも、今回のお笑いライヴでも、最前列から埋まる訳やないのが僕としては不思議。
僕は最前列が空いていたらほぼ必ず最前列に陣取る(音楽のライヴはスピーカーの位置も考慮する)。
今回も入場順32番やったのに、最前列センターをキープ出来た。
前半と後半の間に1回小休止があり、その後、出演者表にはない内村光良がいきなり登場してひとりコントをした。
勿論、会場はざわついたし、初めはソックリさんかと思った。
しかし、本物のウッチャンで、しかも、本気でショートコントをやってくれた。
<なんでも新幹線に喩える部長><なんでも高速道路に喩える部長><蝉を手掴みする小学生><自転車で坂道を上りきった小学生>という4本。
流石に面白かった。
まさかウッチャンのコントを最前列で観ることがあるなんて想像もしてなかった。
彼は53歳と言っていた。
どういう理由で今夜コントを舞台で披露したのかは分からへんけれど、現役として闘い続ける姿勢に深い感銘を受けた。
僕もまだまだやと。

明日はスタジオに入る。
その前にやるべきことをいろいろと済ませる。
でも、それよりも更に前に、思う存分寝る。


[206] 題名:そんな訳で、昨日は大塚愛を聴き、今日はアリスを聴き 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/11(水) 23:54

遂に羽生善治が棋聖のみになってもうた。
昔日の王者が追い詰められる様にアリスの「チャンピオン」思い出した。
これで将棋界は所謂戦国時代に突入した。
これは、逆に言うと誰かが再び天下統一する前触れとも言える。
藤井聡太の時代が来る前にワンクッションあるのか、それともこの戦国時代が開けたら藤井聡太の時代なのか。

いよいよ明日で12連続バイトが終わる。
体調が悪かったせいで、淡々と過ごしたのがよかったのか、意外と短く感じられた。
今週の月曜日に大汗をかいて、帰りにインターネットカフェでシャワーを浴びた後、愛しい人の手料理を食べたのがターニングポイントやった。
あの日でスッと気持ちが切り替わって楽になった。
体調はまだ完全ではないけれど、明日はバイトが終わったらちょっと出掛ける。

金曜日は休みで、喉の状態がマシやったらスタジオに入る。
そして、土曜日は午後から試験。
日曜日はバイトの後でミーティング。
メリハリのある生活とも言える。


[205] 題名:にゃんこスターが凄いんやなく、大塚愛「さくらんぼ」のパワーが凄いということの証明 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/10(火) 23:11

恐らく次のフォークジャングルでうたう新曲の歌詞に「どっからどこまでが夢か とっくに分かんねぇよ」というのがある。
SFでそういうパラレルワールド的なやつも時々あるけれど、僕はほんまに両方を同時に生きているんやと強く感じる。
だって、はっきりと感情が動いてるもんね。
それは生きてるってことやん。
何が言いたいかと言うと、今朝そういう夢を見たということ。

夢の中に、以前見た夢の商店街が出て来た。
それは現実には存在せえへん商店街。
なんでそうはっきり言えるかと言うと、僕が昔住んでいた大阪の祖父母の家の目の前から続いている設定になっているから。
実は、そこも昔は商店街やった。
大阪にまだ市電が走っていた頃、市電の電停から四天王寺の山門に向けて続いている商店街。
僕が子供の頃には市電はもう廃線になっていたけれど、商店街はまだ残っていた。
それが今ではほとんど失われて、見る影もないけれど、そこにかつてあった商店街とはまた違った夢の商店街。
中古レコード屋や古本屋や古着屋(古い物ばっかりや)や今風のオシャレなカフェやレストラン等が混在している狭い路地の商店街。
再開発される前の下北沢駅前みたいなイメージ。
その商店街の路地を抜けた広場(舗装されずに土が剥き出し)でイベントをやっていて、長蛇の列が出来ているのを見つけた。
何かなと思って列の先頭まで行くと、綿菓子が5円で売っていた。
そら行列も出来るわと思った。
他にも焼きとうもろこしが99円(なんてリアルな値段!)の大安売り。
僕も一旦家に帰ったらとうもろこしを買いに戻って来ようと思いつつ、路地を抜けた。
その商店街の入り口は夜になると幕が降ろされ、その中にベッドが並べられて、商店街で働く若い子たちが寝泊りをしている。

恐らく何ヶ月も前に別の形の夢で見たその商店街が、今朝も現れた。
その他に、僕の祖父母や大叔父さんや大叔母さんなど、今ではみんな亡くなった人たちも生きて登場した。
そして、僕はその世界で確かに生きていたし、心を揺さぶられていた。
生きるっておもろいなぁと思いつつ。

今日のバイト現場は自由が丘。
普段はほとんど行かへん街。
多分10年以上行ってへんのとちゃうかな。
昼休みにぶらぶら歩いてみたけど、以前感じたのよりもずっと面白い街やった。
何故かバーがアホみたいに沢山あるなぁというのが一番の印象。
駅前の「自由が丘デパート」というあまりにもオールドファッションな細長いビルを探索してみたら、入ってみたい店が何軒もあった。
これもまた東京の奥深さやな。

体調はかなり戻って来た。
酒もここ1週間飲んでへん。
毎日地道にギターの練習をし、ちょっとずつ勉強の復習をし、今週末に備えている。


[204] 題名:きのこの味噌汁が体の芯まで沁みた 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/09(月) 22:20

将棋の元奨励会員がアマチュアとして将棋を指さなくなった理由として、「(三段リーグの時の)あの高揚感はもう持てない」と語っていた。
ついさっきまでニコニコ生放送で叡王戦・四段決勝の藤井聡太対杉本和陽戦を観ていて、こんなギリギリの闘いをやっている日常からアマチュアになったら、確かにぬるいやろうなぁと思った。
ええもんを観させてもらった。

今日のバイト現場は暑くて、僕は作業着を重ね着していくという失態を犯して汗だくになった。
でも、その新陳代謝が功を奏したのか、体調が急激によくなってきた。
更に、夜に愛しい人が作ってくれたバラエティーのある栄養満点の料理を食べたから、どんどん回復しているのを感じている。
ひとまずあと3日。

小川太郎君、今頃読んでるのか。
僕が初めて「逆境ナイン」を読んだのは寮やったというのに。
そして、図書館とは・・・。
でも、人生に遅すぎるということはない。
買って家宝にすべきやで。


[203] 題名:逆境ナイン一巻読みました 名前:小川太郎 URL 投稿日: 2017/10/09(月) 10:21

図書館で借りて読みました。
「みんなそう信じ込んでるだけや」と言う松本さんの言葉を思い出しました。


[202] 題名:推すというのは、アイドル育成ゲームではなく、ただひたすらに応援すること 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/08(日) 23:39

いつも買う素煎りアーモンドと間違えて味つきのアーモンドを買ってまうし(食べて気付いたんやけれど、普段<無味>に慣れているから恐ろしいほど塩辛く感じた)、日曜日やというのにバイトやし(負担がどんどん大きくなっていく)、しおりん(チーム8・佐藤栞)は今年の選抜総選挙で100位以内にも入ってへんことが判明するし、風邪はまだ全然よくならへんし、流石にヘコタレそうになる。
今日よかったことと言えば、昼に10分程歩いて食べに行ったラーメンが美味かったことくらい(久し振りに麺も美味いと思った)。

それでも気力を振り絞り、他にタイミングがないと思って洗濯に行って来た。
更には、しおりんの誕生日分の握手券も買い増しした。
微々たるもんやけど、推しメンを悲しませる訳にはいかへん。
そして、ギターもちゃんと練習した。
もう気力は残ってへん。

そう言えば、スエットパンツを衝動買いした。
僕がまだユニクロ不買運動(詳述は省く)を始める前にユニクロで買ったやつの裾がボロボロになってきたから、そろそろ替え時やと思ってた。
バイトの帰り道にジーンズメイトのタイムセールの声に釣られて、ついつい買ってもうた。
安いし、実用的やし、よしとする。

気力がないと書きつつ、また長々と。
明日の晩御飯は愛しい人が作ってくれるということやから、それだけを糧になんとか。


[201] 題名:春菊入りの肉野菜炒めが美味かった 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/10/07(土) 23:15

12連続バイトの6日目が終わった。
折り返し。
今日はマンションの点検で、他人の家に入るのは気も遣うし、いろんな感情が沸き起こるから、精神的に疲れた。
それでも、風邪のせいで酒も飲んでへんし、淡々とこの日々を過ごせている。

30分以上かけて一旦書き込んだのをすべて消してもうて、今再び。
特筆すべきことはないけれど、やっぱり緑茶うがいは効果的やろうと今日も思った。
鼻水が出始めたから、いよいよ快復期。
喉と鼻以外の体調が頗るええのが嬉しい。

世間のみなさまは連休を謳歌されているんやろうか。
僕は1ミリも実感のないまま。
しおりん(チーム8・佐藤栞)の劇場盤を申し込み、しおりん出演の「赤毛のアン」のチケット代を振り込み、バイトの合間には勉強をし、家に帰って来たら将棋ゲームとギターの練習を少し。
悪くはないが、起伏のない日々でもある。
今はそんな時期。




Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板