無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする



しゃべるんや(仮)

あなたの魂の声を聞かせてください

「松本秀房の男球」へ

名前
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存

[541] 題名:しおりん(チーム8・チームB兼任・佐藤栞)がチームB公演初日メンバーに選ばれたことだけが救い 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/09/03(月) 19:01

バイトを早退して、上野公園管理事務所へ。
来年3月分の会場抽選を申し込んで来た。
抽選は今月15日で、発表は来月1日。

それで安心して帰って来る途中、コピーしてもらった書類を見直したら、来年分の申し込みやのに<平成30年>と書いてもうてた。
帰ってから慌てて電話して、訂正してもらった。

帰って来てから観ていた藤井聡太対菅井竜也は、藤井聡太が負けた。
彼が負けると気分がどんよりする。
想像以上に落ち込む。
現実をまともに見られなくなる。

フォークジャングルの細々とした準備を始めている。
やるべきことは山程ある。


[540] 題名:珍しくハンバーグを食べた 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/09/02(日) 21:09

のんびりした朝と昼。
将棋の動画やラジオの動画で過ごした。
心地よい雨音に包まれながら。

夕方にはフォークジャングルのミーティング。
関東に住むほとんどの出演者が揃った。
今回は他の地方から4組の出演者が参加してくれて、総勢12組。
<ジャングル>という名に相応しいコンサートになりそう。
フォークジャングルのホームページ、フェイスブック、僕のホームページの<演るんや>を更新した。

来週も再来週も月曜日からバイト。
フォークジャングルの準備で忙しいというのに。
明日はバイトを早退させてもらって、来年3月分の会場抽選の書類を上野公園管理事務所に持って行く予定。


[539] 題名:しおりん(チーム8・チームB兼任・佐藤栞)のお薦めラーメンが、秋葉原「田中そば店」やと丼を見て気付く 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/09/01(土) 21:44

雨が降って涼しくなる、の繰り返し。
そんな9月の始まり。

バイトが早く終わって、初めて途中下車する国領という駅の近くでラーメンを食べた。
味噌ラーメン。
僕は基本的には、野菜とニンニクを炒めて、スープで煮立たせたオールドファッションの熱々の味噌ラーメンが好き。
でも、今日食べたのは、マイルドな合わせ味噌を混ぜたタイプ。
こういうのは往々にしてバランスを欠いた弱々しいラーメンになるのに、今日食べたラーメンは麺も細ストレートやったのに、しっかりと力が伝わって来た。
女性店主の力量なんやろう。
初台の一福も似た感じやけれど、もっと洗練されているし、力も籠もっている。
ほんまは醤油と塩を推している店やけれど、それは大体想像がつくので、僕はこの味噌ラーメンはまた冬にでも食べに来ようと思う。

明日は夕方からフォークジャングルのミーティング。
今回は出演者がかなり多いし、ヴァリエーションもほんまに豊か。
フォークジャングルの名に相応しい。
それがそのままええ内容になったらええなぁと。

その前にアホほど寝る。


[538] 題名:藤井聡太にあやかってカレーうどんを食べた 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/31(金) 21:51

夕立の後、急激に涼しくなった。
藤井聡太対近藤誠也の新人王戦準々決勝をバイト中も観ていて、家に帰ったら終局に間に合わへんのとちゃうかと思い、バイト帰りにインターネットカフェに入った。
藤井聡太の勝ちを確認し、シャワーを浴び、帰って来て、今。

昨日は結局11時間位寝た。
お蔭で、肉体的にも精神的にも随分楽になった。

次の日曜日はいよいよフォークジャングルのミーティング。
後半戦が始まる。
そして、今日で8月が終わる。
電気工事士の合格発表があり、消防設備士の講習があり、逆転サヨナラ・ツーラン・スクイズがあり、柳家小三治の落語を聴き、神田松之丞の講談を聴き、しおりん(チーム8・チームB兼任・佐藤栞)との握手会が2回あり、劇場公演に1回入り、しおりんが表紙とグラビアを務めた週刊少年マガジンの発売があり、藤井聡太は勝ち続けた8月。
恐ろしく充実していた。
そして、いよいよ誕生月。


[537] 題名:週刊少年マガジン追加購入 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/31(金) 00:27

高校3年生の夏、電車で札幌まで行って、シティーボーイズ(大竹まこと、きたろう、斉木しげる)とマネージャーのような女性が暮らしている狭いアパートに泊めてもらう。
ウイスキーを飲みながら雑談をしていると、ゴキブリが出て来て「北海道でもゴキブリは出るのか」と思いつつ、ティッシュで捕まえる。
すると、その女性が「私なら素手で潰す」と言う。
文化の違いかなぁと思う。
明日食べるラーメンはどの店がええかガイドブックで検討しつつ、ラーメンを食べたら今度は帰りの旅に出なあかんことを思う。
帰りの鈍行列車の中でも受験勉強をせな、と。
すると、女性は布団を引きつつ、明日の朝自分は早いからと、シティーボーイズの3人に朝に飲ませる薬の袋を僕に渡し、それぞれ何粒ずつかを教えてくれる。
そんなリアルな夢から目覚めた。

バイトから帰って来て、横になっていたらつい今しがたまで寝ていた。
5時間くらい。
まだまだ眠い。
季節の変わり目やからなのか。
夏の疲れの蓄積なのか。
睡眠不足なのか。
食事にも行ってへん。
もうこのまま食べずに再び寝て、明日の朝になるんやろう。
それはそれでええけど。
とのあえず、また寝る。


[536] 題名:自分の推しメンが週刊少年マガジンの表紙を飾ったことがありますか? 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/29(水) 22:42

感無量。
ずっと前から分かっていたことやけど、実際にモノとしての重みを感じ、16頁という分量を感じ、月並みなことしか思い浮かばへん。
夢みたい。

しおりん(チーム8・チームB兼任・佐藤栞)が表紙の週刊少年マガジンが今日発売された。
朝、バイトに行く前にまず2冊買い、バイトに行く途中で3冊買った。
これからもまだ買うつもり。

それにしても、美の極致や。
16頁とひと口に言うと簡単やけど、週刊少年マガジンでフルカラーグラビア16頁は充分な枚数。
様々なシチュエーションで、様々な表情のしおりんがそこにおる。
僕が一番好きな写真は、グレープフルーツを唇に当ててそっぽ向いている1枚。
完璧。
ほんまに完璧。

しおりんがここで大ブレークするとか、芸能活動をこれからも長く続けていくとか、そういうことがない限り、これは最初で最後の大舞台やと思う。
幾つかのテレビ番組も出演しているけれど、全国津々浦々までしおりんの美しさがそのまま届くメディアとしてはこれは恐らく最大のものや。
しおりんがいつか母親になった時、子供たちに見せることが出来る宝でもある。
いろんな意味でほんまによかった。
個人的には、ずっと推し続けてきてただただよかった。

夏の最後のひと区切り。
怠け癖がつき始めていたのを切り替える時。


[535] 題名:天使が週刊少年マガジンに舞い降りる 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/28(火) 21:38

今日は洗濯をした以外は、ずっと藤井聡太対青野照市を観ていた。
スタジオにも入らず。
結果は藤井聡太の圧勝やったけれど、ベテランの青野照市の最後までの粘りは、見苦しくてもそれでええと思った。
闘うというのはそういうことや。

何回も書くけど、明日はしおりん(チーム8・チームB兼任・佐藤栞)が表紙とグラビア16頁(!)に載っている週刊少年マガジンの発売日。
いよいよその日が来た。
彼女の人生にとってめちゃくちゃ大きな経験になったと思う。
「見つかる」という言い方をよくするけれど、AKB48に興味がない人の目にも留まる可能性がある。
それが今後の活動にどれ程の影響があるのか分からへん。
しおりんがこの影響をどう受け止めるかによって変わる気がする。
いずれにせよ、明日は週刊少年マガジンを大量に買う。


[534] 題名:明日はいよいよしおりん表紙の週刊少年マガジン発売日 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/28(火) 10:41

今日はほんまになんの予定もない休み。
スタジオに入ろうかとも思っているけれど、気分次第。
藤井聡太対青野照市の順位戦をのんびり観ながら。

昨日は、朝から板橋区役所に住民票を取りに行き、それも含めて様々な書類を持って都庁へ。
都庁に入るのは恐らくこれが2度目。
全貌の分からへん謎の建物や。
そこで第二種電気工事士の免状申請の手続きをした。
これでひと安心。
免状発行は9月末。

その足で秋葉原へ。
チーム8「PARTYが始まるよ」昼公演に行って来た。
前日の握手会で、「明日劇場に入れるから、(立ち見ではなく)座れるように祈って下さい」としおりん(チーム8・チームB兼任・佐藤栞)に言ったら、「祈ってる」と力強く言われていた。
ところが、いざ入場抽選が始まったら、僕の並びのひとつ前が最初に入場になった。
ほんの数人のズレ。
それでもうあかんと思っていたら、なんとか8巡目で入場。
下手側の柱の横に座れた。
ところが、この席からは舞台上手側半分は柱が邪魔で全く観えへん。
しおりんは前半ほとんど上手側やから、全くと言ってええほど観えへんかった。
ただ、その分普段しおりんばかり観ていて観てへんかったメンバーのパフォーマンスを観ることが出来たが・・・。
後半はしおりんがほぼ目の前という状況が続き、眼福の時。
僕の団扇も見つけてもらえた。
それにしても、劇場公演はやっぱりほんまにええ。
大きなコンサートの何十倍、何百倍ええ。
「AKB48」という曲の歌詞を聴きパフォーマンを観ながら改めて強く思ったし、「47の素敵な街へ」を聴きながら、チーム8はほんまに最高やと思った。

その熱い余韻のまま、しおりんにファンレターを書いて、劇場に置いて来た。
そこまではよかったんやけど、その後神田のバーでウオッカ・トニックを3杯飲み、近所の駅に帰って来たら大雨で、仕方なくパチンコ屋で雨宿りしたら、高価な雨宿りになってもうた。

さくらももこさんの訃報を受け、年齢を初めて知ったけれど、53歳やという。
僕の丁度1歳上(僕は誕生日がまだやけど)。
今年はほんまに衝撃的な訃報が多い。
昨日も劇場公演の最高の一瞬一瞬を感じながら、生きているこの瞬間の愛おしさを思っていたところ。


[533] 題名:雨の後の涼しさ 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/28(火) 02:25

劇場公演に行って来て、諸々あって、いつの間にか眠っていた。
詳しくは明日の朝にでも書く。
今日のところは再度寝る。


[532] 題名:満月の光を深呼吸 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/26(日) 22:44

朝から幕張メッセでしおりん(チーム8・チームB兼任・佐藤栞)との握手会。
今回は選抜総選挙の投票権付CDの分やから、いつも以上に枚数が多く、かなりゆっくりと話せた。
そんな中、しおりんの今後について訊いてみた。
すごくあっさりと、AKB48を卒業したら芸能活動をする気はないと言われた。
めちゃくちゃショック。
しおりんを見つめ続けられる時間は、あとどれくらい残されているんやろう。

まず明日の昼は劇場公演。
全力でしおりんコールをする。
そういう一瞬一瞬を大切にするだけや。

最近睡眠不足で、明日早く起きられるかどうか分からへんけど、時間があったら劇場公演前に都庁に行って、先日合格した第二種電気工事士の免状申請をしてくる。
幸いに明後日も休みやから、明日間に合わへんようやったら明後日。

AbemaTVトーナメントは、激戦の末、2対1で藤井聡太が高見泰地叡王に勝って、決勝進出を決めた。
僕は勝利の瞬間に思わずガッツポーズを出してもうた。
3局とも面白い内容のええ将棋やった。

今も僕の部屋は34.3℃。
買って来た氷を洗面器に入れ、ウイルキンソンを冷やしつつ、小型扇風機の風を洗面器の氷に当ててから自分に送っている。
ひんやり。


[531] 題名:部屋のカーテンにしがみついて蝉がアホみたいに鳴いていた 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/25(土) 21:46

今年の夏の夜は、見上げる度に月と火星が微妙な配置で並んでいて、妖しい気持ちにさせられた。
今宵もそんな夜。
満月が近い。

夕方、汗をだらだら流しながら部屋で寝ていた。
室温33℃やったら大して汗もかかないへんけど、室温35℃を超えていたから、さすがにシーツがじんわり湿っていくのを感じた。
何度も言って来たけれど、これがほんまにほんまのこの夏の最後のピークなのか。

今日、恐らく2、30年振りに<かにかまぼこ>を食べた。
冷やし中華に乗っていたから。
僕は嫌いな食べ物を訊かれる度に<かにかまぼこ>と答えている。
味が嫌いなんやなくて、存在に内蔵されている思想が嫌いなんや。
だから、<かにかまぼこ>が入っているものは基本的に注文せえへん。
今夜は、改めて<かにかまぼこ>の正体を確認しようと思って、分かっていたけれど敢えて注文してみた。
<かにかまぼこ>というのは、覚醒剤や拳銃やスマートフォンなんかと同じで、弱い人間の欲望に働きかけて拡散する存在。
<かにかまぼこ>の味なんてほぼ記憶になかったけれど、正直言って、美味かった。
なるほどな、と思った。
人間というのはこういうものに負け続けながら、いつまでも同じ様に欲望の拡大再生産を続けてるんやなと。
古代中国の仙人の気持ちで。

明日は朝からしおりん(チーム8・チームB兼任・佐藤栞)との握手会。
問題は今夜ちゃんと眠れるかや。


[530] 題名:しおりんはほんまに天使やった 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/24(金) 22:41

友人と新宿で飲んだ。
友人は脳外科医やけど、ほんまにアホ。
ホテルが新宿西口やというから、わざわざ新宿西口の居酒屋を探して飲んだのに、いざホテルの場所を検索したら新宿三丁目(東口の更に東!)。
さすがにあきれた。

それでも友人にご馳走になって、美味い酒を飲んだ。
最後に行ったバーで、「ウオッカ・トニックをノー・ステアで」と注文した。
帰り際にバーテンダーが出口まで見送りに来てくれたから、「ウオッカ・トニックをノー・ステアでと注文する人は何%くらいいますか」と尋ねた。
そしたら、「10年間やってきて0です」と答えられた。
世界はそんなもんなのか。

藤井聡太が里見香奈に圧勝した。
ほんまに強い。
その余韻を楽しみつつ、応募した劇場公演が当選して、月曜日の昼公演でしおりん(チーム8・チームB兼任・佐藤栞)に会える。
ちなみに、その前日の日曜日も握手会で会える。
さらには、来週の水曜日は週刊少年マガジンの表紙で会える。
言うことなし。


[529] 題名:明日の藤井聡太対里見香奈が楽しみ過ぎる 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/23(木) 22:23

バイトが早く終わって、家に帰って来て、窓を全開にしてかなりしっかり眠った。
蚊に何箇所も刺されながら。
そう言えば、毎年夏の何日かは旅をするかインターネットカフェに泊まるかして、冷房の効いた部屋で寝る日があったけれど、今年は皆無。
まだまだ暑い日は続くみたいやけれど、よう耐え忍んでいると思う。
それにしても、台風が近づいているせいで蒸し暑いのだけが厳しい。

神田松之丞も、そして、我らがしおりん(チーム8・チームB兼任・佐藤栞)までもが「カメラを止めるな!」を推薦している。
僕はゾンビ映画というだけで完全に観る気がないというのに。
これだけ評判になっていて、しかも、僕が好きな人二人が全然違う方向から推薦して来るということは、まあ間違いなく面白くはあるんやろう。
うーん、多分観いへんけど。

関西方面は仕事が早上がりやったり、電車が早く停まったりというのを聞いた。
東京はやや風が強いだけで、まだ雨も降ってへん。
明日関西方面から友人が来る予定やけれど、大丈夫やろうか。


[528] 題名:「全国の頂点現る!!」と週刊少年マガジンの次号予告にしおりん(チーム8・チームB兼任・佐藤栞) 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/22(水) 21:15

遂に来た。
来週8月29日(水)発売の週刊少年マガジン39号の表紙とグラビア16ページ(!)がしおりん。
なんと、水着も初解禁。
僕は勿論沢山買うけど、みなさんも是非1冊。

今日は第二種電気工事試験の合格通知葉書が届いた。
ネット上で確認していたものの、こうして葉書が届くとホッとする。
来週に免状交付手続きをしに行く予定。

今週は比較的穏やかな週。
金曜日に藤井聡太の対局と僕の個人的な友人との飲みが重なったくらい。
金もないし、部屋で本を読むのとギターを弾くだけの日々。

長く低迷していたバドミントンのタカマツペアに、久し振りに脚光が浴びた。
2020年というのはタイミングとしてどうなのかは分からへんけれど、僕はカーリングと卓球とバドミントンは無条件に応援している。


[527] 題名:中川パラダイスと二人芝居をする夢を見ていた 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/22(水) 02:42

あれだけ拮抗した試合が続いてきたのに、決勝戦は往々にして一方的になる。
それもまた高校野球。
力の差というより、ちょっとした流れなんやと思う。
103年という重みと、103年でもまだ達成することが出来へん重み。
ここだけやなく、闘いは幾世代に亘っても続けること。

それとは別に、全国にどれだけ農業高校というものがあるのか調べてみた。
<農業高校>という名を冠してへんでも、農業科とか園芸科を擁する高校を入れたらかなりの数やと初めて知った。
日本もまだまだ捨てたもんやない。
21世紀はITの時代でもAIの時代でもなく、農業回帰へ大転換する時代にせなあかん。
宅地や道路をもっと集約化して、農地を増やすべきなんや。
そういう意味でも、今回の金足農業の活躍は意味があった。

風向きが変わり、夏がまた戻って来た。
でも、蝉はいつの間にか鳴きやんだ。
そして、フォークジャングルも近づいている。


[526] 題名:この夏のターニング・ポイント 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/20(月) 22:13

朝、怒りに満ちて、日本年金機構に行って来た。
お役所仕事やというのも、日本年金機構というのが社会保険庁を受け継いだ最低の機関やというのも、日本の年金システムが最低やというのも、今の取立ての仕方がヤクザ以下で最低やというのも、すべて分かった上で。
末端の職員に何を言ってもしゃあないんやとしても、一応自分の意見をぶつけて、それをちゃんと書面として残してくれと伝えた。
ほんまに残したかどうかは知らん。

午後からは消防設備士の講習。
相変わらず退屈な講習やった。
効果試験の問題の半分は前回と同じ問題で、恐らく満点やと思う。
とりあえず無事に終わった。

講習に行く前と講習に行った後、昼はラーメン、夜はつけ麺を食べた。
イカレた食生活。
昼のラーメンは、作り方と茹で方を間違えた細いうどんのような麺で、ここ最近で最低の麺やった。
このラーメン屋が評価される理由が僕には全く分からへん。
夜のラーメン屋は、鴨肉を使った店。
ここはスープも麺も美味かった。
つけ麺のスープは、<甘い>と<甘ったるい>の丁度中間くらいで、ギリギリ残していた。
スッキリしたスープにほんのひと欠けのニンニクが入っているのがアクセント。
麺は全粒粉で、これまた<やわい>へ傾くギリギリで残している。
でも、ほんまに美味い鴨せいろの方が美味いやろうとは思わされた。

しかし、何よりもその前に、第二種電気工事士の試験の合格発表があり、合格していた。
今年前半、かなりの時間を割いて準備しただけの甲斐はあった。
これで、ここ2年半くらい続けていた勉強はすべて終わった。
ちゃんと時間を掛けて準備し、すべて一発合格し、七つの資格を得た。
「さて、次は」って感じやけれど、当面は何もない。
取り敢えず、ホッとした。

明日からまたバイト。
金足農業と大阪桐蔭という最高の組み合わせの高校野球決勝戦を横目に、僕は平常運転。


[525] 題名:これぞまさにダブル・タイフーン 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/19(日) 22:24

ほんまにのんびり過ごした日。
特にこれと言ったトピックスもなく、予定通り、夜は愛しい人と過ごした。

明日は午前中に日本年金機構に苦情を言いに行き、午後から消防設備士の講習会その2。
前回の講習会が半年以内(実際は1ヶ月前)やったから、午前中の講習が免除されている。

毎日ギターを練習し、練習する前にチューニングをする。
僕は未だにオールドファッションな音叉を使っている。
ほとんどの人が廉価で小型のチューニングマシーンを使っている時代に。
何故かと言うと、ああいうものを使うと人間がダメになるというオールドファッションな思想を持っているからで、完全に時代遅れ。
しかし、こうして毎日チューニングをしていると、少しずつ精度が上がっているのが分かる。
これまた今更な話やけれど。
そういう小さな満足感を頼りに、オールドファッションな生き方をしている。

さて、明日僕が講習に行っている間に、高校野球の準決勝はどうなっているんやろう。
桑田と佐々木はどんな始球式になるんやろう。
でも、結局は金足農業が勝つことだけしか願ってへん僕がおる。


[524] 題名:これが平成最後の夏ということなのか 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/18(土) 21:45

朝から嫌な流れやった。
起きてすぐ、外に干していた帽子が風で飛ばされて、アパートの塀の中(入られへん場所)に落ちていることに気付いた(帰って来てから、近所の焼き鳥屋で脚立を借りて回収した)。
時間がないからそれは放置して、近所のコンビニに行ったら、僕は何も悪くないのに女の子に肘打ちされた。
時間がないから急いでいつものヨーグルトと野菜ジュースを買おうと早足で店内を歩いていたら、変な男に追いかけられてると思ったのか、僕が横を追い越そうと思った瞬間に女の子に故意に肘打ちされた(僕は怒らへんかったけどね)。
電車に乗って座ったら、隣りの男が足をめちゃくちゃ広げていた。
何もええことがない1日の始まり。

バイトは予想通り早く終わった。
帰りに初めて行徳で途中下車をした。
駅前の水出しコーヒーの喫茶店で少しだけ時間を潰し、ラーメン屋へ。
味噌カレーラーメンを食べた。
これは難しいラーメンやった。
味はちゃんとしている。
しかし、塩分濃度がアホみたいに高く、これを<美味い>とはとても言われへん。
ただ、西山ラーメンの麺を使っていて、これはさすがに美味かった。
そう、珍しく麺は美味いけど、スープが美味くない店やった。
いや、このスープを美味いと言う人は多いかもしれへんけど、それは舌がイカレてる証拠や。

そして、金足農業。
僕は高校野球ほとんど観いへんけど、これはさすがに動画で何度も観た。
<サヨナラツーランスクイズ>という言葉が、ヤフーの検索ワードのトップになっていたのも納得する。
彼ら(金足農業も近江も)の人生の中で、サヨナラツーランスクイズを決めるのも決められるのも、これが最初で最後やと思う。
近江のピッチャーが最後の1球を投げてから、サヨナラが決まるまでわずか10秒。
彼らの人生において、この瞬間がいろんな形で一生刻まれることは間違いない。

直前にマウンドに上がったキャッチャーの笑顔、ピッチャーが投げた低めの難しい球、最高のスクイズバント、二塁ランナーの好走塁、キャッチャーのタッチを掻い潜ってのホームイン、サヨナラのランナーのガッツポーズ、呆然自失のピッチャーの顔、グランドにうつ伏せのまま起き上がれないキャッチャー、歓喜に沸く金足農業ナイン、スタンドで時が止まったような近江の応援団、歓声を上げる金足農業の応援団、甲子園に響いたスクイズが決まった歓声と二人目の走者がホームインした時の更に沸く歓声、ピッチャーの肩を抱く選手たち、キャッチャーを起こそうとする近江の選手と優しく背中を叩く金足農業の選手、ピッチャーの涙、金足農業の選手たちの全力校歌と輝く笑顔。
絵に描いたようやとよく言う。
しかし、これは漫画以上や。
素晴らしいものを見せてくれた。

明日は休み。
のんびり過ごしつつ、夜は愛しい人と。


[523] 題名:生きている蝉を手で持って歩いているおっさんがおった 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/17(金) 22:33

22時現在、僕の部屋は室温26.8℃、湿度31%。
まるで秋の深みにおるみたい。
どうせまた一旦は暑くなるんやろうけれど、こういう息抜きがあるのは大きい。
今日は厚手の掛け布団を出す予定。

この夏は時間があったし、遠くへも出掛けへんかった分、本を結構読んだ。
課題図書は決めずに、いつも以上に乱読。
宮城谷昌光「劉邦」全4巻を今日読み終え、何度目の読み返しになるのか村上春樹「ダンス・ダンス・ダンス」を読みつつ、三島由紀夫「近代能楽集」から「卒塔婆小町」を読んだ。
なんの脈絡もない、ただの乱読。
他にもレイモンド・チャンドラー「さらば愛しき女よ」も読みかけ。
その時々の気分で。

明日のバイトは千葉方面へ直行直帰。
昼は途中下車してラーメンと決めている。


[522] 題名:昨日はカレースパゲティー、今日はカレーラーメン 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/16(木) 22:47

今日は1日中曇っていて、体感的にはそれ程暑くなかった。
冷房が効いてへん室内で作業をしている時は暑く、屋外に出ると逆に涼しい。
台風の遠い影響なのか。
いずれにせよ、夏も少しずつ凋んできている。

昨日の幸運の連続とは大違いで、今日はサッパリ。
日本年金機構からは特別催告状がまた来たし。
その場凌ぎでやり過ごすしかない。


[521] 題名:11/36の奇跡 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/15(水) 22:41

午前中は布団干しとしおりん(チーム8・チームB兼任・佐藤栞)へのファンレター書き。
午後はのんびりしつつ、霞ヶ関へ。

初めて霞ヶ関ビルへ行った。
日本最初の超高層ビルということで、どれだけ古いのかと楽しみにしていたら、恐らく色々と改築されていて、すごく綺麗なビルで驚いた。
遠くからは眺めたことがあったけれど、初めて入ったら受付嬢も美人で言うことなし。
僕の目的は、「焼きスパゲッチ ミスターハングリー」でカレースパゲティー(正式名称はキーマカレー)を食べること。
めちゃくちゃ僕好みの味で、なんと500円!
名前は<焼き>やけど、焼きそばと同じで当然炒めている訳やけど、これは値段と味のバランスが最高。
また食べに来たい。

そして、イイノホールへ。
「神田松之丞 問わず語りの松之丞の会」というTBSラジオの番組が主催している独演会へ。
当日券が出るということで、神田松之丞のツイッターを僕が見た時点では5枚だけやという話。
まあ、外れるやろうなぁとは思いつつ、取り敢えず抽選を受けることに意味があると思って。
そしたら、最終的に11枚の当日券が出て、並びが36人。
ほぼ1/3の確率。
こういうのは大抵外れる。
自分がクジを引くんやなくて、スタッフの方が引く方式。
10人目まで発表されて、番号が呼ばれず、「最後の1枚です」と言って発表されたのが「16番」。
僕の番号。
思わず、外れたみなさんに向き直って、帽子を取ってお辞儀した。
最後の1枚で当たった。

最後列、上手側一番端っこの席。
全然OK。
ゲストの紙切り・林家正楽さんにお題で「AKB」と言ったら採用されるというおまけ付き。
その切った作品を帰りにもらえた。
採用されるんやったら、「藤井聡太」と言えばよかったと後悔したけれど、それもしゃあない。
それにしても、柳家小三治さん(今日も実は話題に上った)を観に行った時にも林家正楽さんは出演していたし、今年はそんな夏。
でも、いつか寄席で「藤井聡太」をお願いしてみようと心に決めた。

神田松之丞は、フリートークもよかったけれど、講談「怪談乳房榎」が素晴らしかった。
演じ分けの妙。
特に、下男の正介役が人間の業を見事に表現していた。
テレビやラジオでは「宮本武蔵」や「谷風」を聴いたことがあるけれど、こういう重い話こそ味があると感じた。
そら、チケット売れるわ。

今年の夏はほんまにええ夏や。
ずっと東京で過ごして正解やった。


[520] 題名:ドゥービー・ブラザーズの「Listen to the music」ばかり聴いている 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/14(火) 21:58

昨日の想いを体現し、昨日の夜は居酒屋で、今日はテイクアウトでたこ焼きを食べた。
年に1、2回たこ焼きを無性に食べたくなる時がある。

今日はバイトが八王子で早く終わったので、久し振りに「あずき」でラーメンを食べた。
お盆休みを懸念していたけれど、ちゃんと営業していて、スタンダードなラーメンはいつもの如く美味かった。
1、2年前から店に子供が描いたラーメンの絵が飾られている。
店主のお子さんやなく、別の小学生が描いた絵らしいんやけど、これがめちゃくちゃええ絵。
ラーメン自体に勢いを感じる絵。
この店はラーメンも勿論好きやけど、この絵を観るのも楽しみのひとつ。

明日は1日休み。
夜にイイノホールで行われる神田松之丞の公演に当日券が出るという。
そして、それは来場者が多いと抽選やという。
とりあえず行ってみて、そこに賭けてみようかな。


[519] 題名:たこ焼き食べたい 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/13(月) 19:06

午前中にギターの弦を張り替えて、準備万端。
ところが、午後2時頃から激しい雷雨。
一気に気温は下がったものの。
でも、スタジオに行く頃には小降りになっていた。
いよいよ夏も最後のあがき。
蜩も鳴き始めた。

スタジオ練習は調子よかった。
9月のフォークジャングルでうたううたは決まってないのに、11月の名古屋のライヴでうたううたはもう決めていて、その練習。
ほぼ毎日部屋でギターを練習しているから、感覚が活きている。

最近はほんまに神田松之丞ばかり聴いている。
TBSラジオの「問わず語りの松之丞」とJ−WAVEの吉岡里帆の番組にゲスト出演したのをラジコのタイムフリーで聴いて、改めて生で講談を聴きに行きたいと思っている。
その上で、<好きなんや>に藤井聡太と神田松之丞のことを書いたみたい。

明日バイトで明後日は1日だけ休みの予定。
こんなペースでいつも過ごせたらええねんけどなぁ。


[518] 題名:AbemaTVの神田松之丞出演回が素晴らしい 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/13(月) 00:02

完全オフらしいオフを過ごした。
ほとんどの時間は本を読んだり、将棋の動画を観たり、神田松之丞りラジオを聴いたり。
肩の力を抜いた1日。

明日はスタジオ練習の予定。
その他には予定はない。
世間のお盆休みとは関係なく、僕の個人的な休みを。


[517] 題名:今年初めて桃を食べた 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/11(土) 21:48

のんびりした朝、近所のパン屋のカフェでパンとコーヒーで読書。
午後はスタジオ録音の手伝い。
そこから帰って来て、先日のチーム8の<8の日・朝ピット>の映像を観て、同時に藤井聡太対木下浩一の叡王戦を観ていた。
しおりん(チーム8・チームB兼任・佐藤栞)も結構沢山映っていたし、藤井聡太も勝ったし、すべて順調。

雨が降って、涼しくならずに蒸し暑くなった。
明日は完全オフで、明後日はスタジオ練習の予定。
オフはラーメンを食べに行くくらいしか思い浮かばへん哀しさ。


[516] 題名:浴衣の日 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/10(金) 23:23

しおりん(チーム8・チームB兼任・佐藤栞)との握手会に行く前に水道橋でラーメンを食べた。
随分前から行きたかった店。
噂に違わず美味かった。
この夏、シルキーな口当たりの麺に出会うのはこれで二度目。
同じ系列店でもない二軒のラーメン屋で、シルキーとしか表現のしようがない麺に出会った。
僕のタイプではないけれど、これはこれでアリやと思う。
ただ、先日別の店でラーメンを食べて火傷した唇を再度火傷した。
ラーメンを食べるのも命懸けや。

幕張メッセでの握手会は浴衣祭り。
今日参加したすべてのメンバーが浴衣を着ている。
しおりんは青緑地に黄色とピンクの花柄の浴衣。
恐ろしく綺麗やった。
「4年前に初めて握手した時に<天使>だと言いましたけど、今も天使だと思います」と伝えた。
完全にイカレてるよね。
それにしても、うちの近所のキャバクラの女の子が駅前でティッシュを配っていたけれど、それも浴衣姿。
今日はそういう日なんかな。

帰りに西船橋で独りで軽く飲んだ。
古くからある感じの大衆居酒屋で。
こういう居酒屋は近年随分見直されて来ているけれど、これもやっぱりピンキリや。
ただ古いというだけで、ただ安いというだけで、別になんということもない居酒屋が大半。
今日行った店も典型的にそういう店。
その店だけやなく他の店も、連休前やからか、サラリーマンたちでめちゃくちゃ混んでいた。
でも、それはただ普段使いの店として重宝やからなんやろう。
カウンターの僕の隣りの席のサラリーマンは、イカの姿焼きだけをつまみに安い焼酎をずっと飲んでいた。
それが世間というもんなんやろう。

明日からは純粋に3連休。
明日はスタジオ録音に付き合う予定。


[515] 題名:泉正樹八段の解説がめちゃくちゃ面白い 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/09(木) 20:45

台風は寝ている間に過ぎていたらしい。
各地の被害は分からへんけど、僕の周辺ではなんの影響もなかった。
普通にバイトに行って来た。
それも午前中で終わり、八王子のかなり評価の高いラーメン屋に寄ったけれど、やっぱり麺が全然あかんかった。
八王子はやっぱり「あずき」と「タンタン」やという結論。

<演るんや>を更新した。
久し振りにフォークジャングル以外のライヴ。
そして、京都と高知以外のライヴも凄く久し振り。
名古屋で、佐賀優子との競演も久し振り(2010年7月・高知・「劇場 歌小屋の2階」以来)で、そのライヴイベントを企画している川沿クタ子さんとは初競演。
11月末の連休中やから、名古屋だけやなく各地からもお越し下さい。
でも、その前に2回のフォークジャングル。

明日は夕方からしおりん(チーム8・チームB兼任・佐藤栞)との握手会。
しかも、浴衣ヴァージョン。
この夏のひとつの節目。


[514] 題名:妹からお盆のお供えが届いた 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/08(水) 22:16

台風はもうかなり近づいているはずやのに、風雨ともにまだ大したことはなく、頗る静か。
夜中に吹き荒れて、去っていくのか。
そして、どうやら僕は明日もバイトになった。

秋のライヴについて近々発表するとずっと書いてきた。
その詳細が完全に決まった。
明日にでもホームページ上で発表する。
しかし、まさにその当日、しおりん(チーム8・チームB兼任・佐藤栞)の握手会があることが今日発表された。
しかも、ただの握手会やなく、その日限定でブックカバーと栞のセットサイン会があるという。
どう考えても僕は行かれへん。
しおりんの栞・・・。
ああ、なんたる不運。

ほんの一瞬の夏の息抜きも終わり、どうやら東京はまた明日から暑くなるらしい。
この夏はどこまで行くんやろう。


[513] 題名:行かれへんけど、明日は8(エイト)の日 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/07(火) 23:27

つい1週間ほど前、ほぼ同じ時刻に室温33℃を超えていたのに、今の僕の部屋の室温は25℃。
今朝もタオルケット1枚ではちょっと肌寒かった。
今夜は久し振りに厚手の掛け布団を出した。
ただし、全裸。
夏のほんのひと休み。

夕方からの東京医科大学の理事の会見をインターネットのニュースサイトで観ていた。
さすがに適材(謝り方が上手く、誠実そうに見え、受け答えが冷静な人物)を当てて来たな、と思ったのと同時に、記者はほんまにアホが多いなとも思った。
それはそれとして、トカゲの尻尾切り(前理事長・前学長)で逃げ切ろうとしている姿勢がありありと見えた。
勿論、組織というのは大抵そういうもんや。
しかし、これだけの不正が個人レベルで出来る訳がないのは明白で、組織の問題やし、もっと言えば日本人の体質の問題や。
文科省は全国の医学部でも不正入試はなかったか調査すると言っているけれど、一体どれだけ正直に報告されるやろうか。
これで結果が、他の不正入試は0件になったとして、誰が信じるんやろう。
そして、医学部だけ調査したらええというアホみたいな判断は誰が下したんやろうか。
記者質問にもあったけれど、東京医科大学自身は来年度の入学試験も出来たらやりたいという意向やし、ましてや学校法人の資格を返上するとか、廃校にするとか考えている様子は微塵もなかった。
しかし、文科省が東京医科大学の来年度の入学試験を認めるんやとしたら、不正なんてなくなりようがない。
それと同時に、こういう状況を放置してきた所轄官庁としての文科省の責任も問われるべきや。
年末くらいには世間のみんなはきっとこの問題を忘れているやろうけれど、僕はずっと覚えている。

台風が近づいているという。
明日は当然バイトやけれど、明後日はきっと天候次第。


[512] 題名:今一番面白いラジオ番組は「神田松之丞 問わず語りの松之丞」やと思う 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2018/08/06(月) 21:21

うちの近所ではまだ雨は全然降ってへんけれど、夕方から風は完全に変わった。
湿り気の少ない涼しい風。
ここ何日間とは全く違う風。
室温が久し振りに30℃を切ろうとしている。

<気になるんや>を久し振りに更新した。
<反=教育機関としての東京医科大学>という題名。
一連の東京医科大学の問題があまりにも軽く扱われていること、あまりにも世間の熱を感じへんことに僕は驚いている。
ここ数年で起きた出来事の中で僕は最も憤っているのに。
そこには書かへんかった結論を言うと、東京医科大学は廃校にすべきやし、他でも同様の問題が起きたら廃校にすべきやし、私学助成金は制度として全廃すべきや。
前半の部分に同調してくれる人は多くても、後半の部分に同調してくれる人は少ないかもしれへん。
自分や自分の家族が恩恵を受けへん可能性が出てくるから。
しかし、私学の教育は国家の基本方針の下に、補助を受けずに独自でやるのが筋やと僕は思う。
そもそも私学助成金というのも憲法違反スレスレの制度や。

フォークジャングル以外のライヴを秋に演るのが決まっていて、その日程がほぼ決まった。
近々詳細を発表する。




Number
Pass




レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板