無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする
演歌系の歌手募集!
実力者限定、宅録
ファイル市販CDと同じ条件+秘密厳守

しゃべるんや(仮)

あなたの魂の声を聞かせてください

「松本秀房の男球」へ

名前
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存

[280] 題名:小学生の頃に好きやった女の子の誕生日やということを今も覚えている(と以前も書いたか) 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/23(土) 17:09

今日のバイトは昼で終わり、青春18切符を買って帰って来た。
今年のバイトは来週の火曜日と水曜日で終わりで、その翌日に小さな旅に出るつもり。
ところが、行き先の予想最低気温はマイナス6度らしい。
という訳で、それも想定して防寒着を買ったが、果たしてその寒さに耐えられるのか。

昨日は、今年を振り返るシリーズを書くのを忘れていた。
今年印象的やったうたについて。

僕は「ダイアンのよなよな」という関西のラジオ番組を毎週楽しみにしている。
特にフリートークがゆったりとした味があって面白い。
この番組のエンディング曲がずっと気になっていて、遂にはラジオ局に電話して曲名を尋ねた。
それが、松田優作「天国は遠くの町」。
BOROの作詞・作曲で、うたい方もBOROに似ている。
この曲を聴くと、一日が終わっていく切なさを感じる。

高知で聴いたヴァイスの「カバン」。
田部和香と嶋ア史香のユニットで、10年以上の活動休止期間の後の復活ライヴで、僕は初めて観た。
なんの予備知識もないまま聴いた1曲目が「カバン」。
柔らかさの中に込められた情念の塊のようなうたやった。

そして、敢えて池永芽「見かけ倒し」。
「かわいいのは顔だけよ」という歌詞はなかなか書けないし、うたえない。
自分の美貌を逆手に取ったうたで、完全にうたい手を選ぶ曲。
そういう意味でオリジナル性は高い。
彼女は自分の美しさにコンプレックスがあるように感じられるけれど、それが彼女の魅力でもあるんやと思える。

毎年思うことやけれど、このリストの中に確信を持って自分のうたを入れられるようにならなあかん。
これを書く度に、気持ちを新たにする。

明日はクリスマス・イヴやというのに、朝から会場抽選。
愛しい人は夜に嵐のコンサートに行くというので、僕は静かに過ごす予定。


[279] 題名:昼は醤油ワンタン麺、夜は味噌ラーメン 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/22(金) 21:51

近場の温泉に行くと言っておきながら、実は今日は冬至で近所の銭湯がゆず湯やということを忘れていた。
という訳で、温泉には行かず、銭湯でめくもった。
ゆずのええ香り。
普段よりも人が多いと感じたのは、気のせいやなくてゆず湯のせいやろう。

ゴミ出しにも間に合い、買物にも行って来た。
ちょっと離れた場所にあるホームセンターへ。
ホームセンターという場所に行くのはほぼ初めてで、普段全く買わへんようなものを幾つも買った。
気が付いたら、結構な出費。
これは自分自身への投資という意味で。

夕方にはスタジオへ。
地力をつけるための地道な努力の一環。
新曲もほぼ形になった。
あとひとフレーズで完成する。

明日は祝日やのにバイト。
それでも午前中で終わると思う。
そしたら、やっと2連休。

M男(仮)さん、多分「はじめまして」ですよね。
冬休みは羨ましいですが、受験は大変ですね。
ひとつアドバイスするなら、この時期から焦っても仕方ないということです。
それよりも、大切なのは体調。
こまめな手洗いとうがい。
平素からのマスクの着用。
体調が悪いと判断力も決断力も集中力も鈍るので、それを回避するだけで随分違うと思います。


[278] 題名:今 名前:M男(仮) 投稿日: 2017/12/21(木) 19:41

今週から冬休みに入って嬉しいけど勉強もやらなきゃいけない。高校受験も控えてて受かれる自信も無い。大変や


[277] 題名:頭の中の8割は温泉 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/21(木) 19:33

朝早くから新橋でバイト。
普段滅多に食べへん立ち食い蕎麦を食べ、バイトに挑んだ。
何故か僕が中心になって工事をして、2時間以内という制約の中、1時間程で作業を終えられてホッとした。
明日はやっと休み。
家に帰って、羽生対稲葉の順位戦をAbemaTVを観ながら、テイクアウトした餃子の王将の餃子をつまみに缶ビール。

振り返るシリーズ第一弾。
今年印象に残った本。
先日も塩野七生「ローマ人の物語」全43巻を2年掛けて読み終えたとここに書いた。
それが印象的かというとそうでもない。
相変わらず<ほんまに面白い推理小説はあるのか>という研究は続けていて、何作か読んでみた。
その中で一番面白かったのは、結局アガサ・クリスティーで戯曲版の「検察側の証人」やった。
これは「情婦」という題名でマレーネ・デートリッヒ主演の映画になっているらしく、これも近いうちに観てみたいと思った。
他では、ジョン・ニコルズ「卵を産めない郭公」がよかった。
これはサリンジャーの「ライ麦畑でつかまえて」と空気感が似ていて、切なくて愛おしい作品。
何度も読み返したくなるような名作。
宮城谷昌光「草原の風」も面白かったけれど、歴史小説の中で傑出した作品という訳でもなかったし、ミシェル・ウエルベック「服従」も興味深かったけれど、「地図と領土」や「ある島の可能性」ほどではなかった。
意外に面白かったのは、消防設備士や電気工事士の参考書。
かつて大学受験をしていた頃、「大学への数学」という黒くて分厚い参考書(問題集?)がめちゃくちゃ難しくてめちゃくちゃ面白かったように、今もやはり新しい知識を得るのは楽しい。

明日は近場の温泉にでも行きつつ、ちょっと買い物。
夕方にはスタジオに入ろうと思っている。


[276] 題名:しおりん(チーム8・佐藤栞)の成人コンサートを全力で申し込み中 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/20(水) 21:25

昨日は多分午後10時頃には眠っていて、夜中に少しだけ目を覚ました後、朝起きたら出掛けなあかん15分前やった。
5分おきに6回鳴るはずの目覚まし時計を止めた覚えは一切ない。
どないなってるんやろ。
お蔭で、スッキリした朝を迎えられたけど。

明日は朝早い上に、普段とは違ったタイプの作業。
2時間以内に仕上げなあかんという縛りもある。
それを乗り越えたら、明後日は休み。
ほんまにペースダウンしつつ年末へ。
何よりも明日の朝、ちゃんと起きることだけが問題。

そんなどうでもええ僕の日常は置いといて、しおりんが来年1月14日の48グループ成人メンバーコンサートに出演することが決まった。
当然全精力を使って申し込んだ。
1月に楽しみが出来るかどうかの大きな分かれ目。

毎年年末恒例の、今年を振り返るシリーズもそろそろ始めようと思う。
ラーメンのこと、ライヴ(芝居や落語も含む)のこと、うたのこと、本のこと等、今年印象に残った出来事や人やモノについて何日かに亘って書くつもり。
出来れば明日から。


[275] 題名:観たい映画ひとつ 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/19(火) 20:21

僕は少年法廃止論者。
ここで書くと長くなるから、またいずれ<気になるんや>に書くけれど(以前も書いたことがある)、小2の男子児童が児童館で職員をバットで殴ったという。
問題は、そのことに関してその児童を擁護する意見があるということ。
そういうのが全く馬鹿げている。
バットで人を殴る力があり、意識して殴っている時点で、100%刑罰を受けるべき。
年齢は関係ない。
よく<更正>なんて言葉が持ち出されるけれど、すべての年齢の人に<更正>の余地はある訳で、子供だけが優遇されるべきではない。
子供は確かに保護されるべきやけれども、ちゃんと処罰もされるべきや。
変な神話は要らん。
そんな単純なことが、ややこしい理屈でねじ曲げられる世の中こそがねじ曲がってるんや。

最近はほぼ毎日ギターを練習していて、しかも、ネット上に存在するフリー・メトロノームを使ってリズムを正確に刻むようにしている。
「今更?」って話や。
しかし、僕は今までそういうのを悉く無視してきたから、今練習していて新鮮。
自分のリズムの悪さにも気付いた。
まだまだ伸び代はあるということや。

とにかく今は淡々と日々を過ごしている。
地力をつけるための地道な努力の日々。


[274] 題名:クリスマスカードも買った 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/18(月) 23:44

もう1日1日がカウントダウン。
今日は寒々とした倉庫での作業を終え、味噌ラーメンで温まって帰って来た。

この年末は出費を覚悟していたし、既に必要なものを幾つか買った。
それでも、まだまだ出費せなあかんことは確実に待っていて、どうやら僕の予想を越えていきそう。
今まで出し惜しんで来た分、こういう時に一気に、とも思っているけれど。

全然別の話。
先日の「ダイアンのよなよな」を聴いていると、電話で話していたリスナーが他にどんなラジオ番組が好きか尋ねられ、「オードリーのオールナイトニッポン」と答えていた。
僕は他にも伊集院光やアルコ&ピースやハライチやバナナマンやかまいたち等を聴いているけれど、1週間で最も楽しみにしているのは先程の二つの番組。
どちらの番組も、決められたコーナーより、コンビのフリートークの聴き心地がよくて好き。
同じ様な気持ちで聴いている人が、この夜空の下のどこかにおるんやな、と親近感を覚えた。

<共感>と<共鳴>の違いについて<気になるんや>に書きたいと思いつつ、この年末に果たしてそんな時間と気力はあるんやろうか。


[273] 題名:ダノンプレミアムは久し振りに凄いと思った 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/17(日) 23:18

朝、上野公園管理事務所へ会場抽選に。
1/12の確率でハズレた。
これで、クリスマス・イヴの朝も会場抽選が決定した。

その後、いつものごとくルノアールでモーニング。
置いてあったスポーツ報知を見ていたら、占いの欄に今日一番ラッキーな人は9月13日生まれの人って書いてあった。
今日も残すところあと1時間。
大してええことなかったけどなぁ。

その後、今年最後の早朝寄席。
4人の二つ目の落語家の噺を聴いた。
みんなそこそこ上手いけれど、今日は心に響く人はおらんかった。

そのまま上野でラーメンを食べようと思ったら、行きたかった店に行列が出来ていて断念。
今日は行列に並んでまで食べたい気分やなかった。
その後は、靴屋で新しい靴を即決。
僕は買うと決めたら迷わへんし、細かい値段も気にせえへん(と言っても、7000円のスニーカー一足)。

<気になるんや>を更新した。
予告通り<評価値に支配される人たち>。
最近のインターネットによる将棋中継で僕が覚えた違和感について書いた。

今日1日だけ休みで、明日からまたバイト。
ほんまに全く働きたくないという気持ちに満ち満ちている。
取り敢えず、木曜日までなんとか。


[272] 題名:女優としてのしおりん(チーム8・佐藤栞) 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/16(土) 21:41

しおりんは先日のミュージカル「赤毛のアン」を初舞台と言っていたけれど、実は以前にも朗読劇には出演している。
勿論僕はそれも観に行った。
それだけやなく、「AKB48の“あんた、誰!?”」でも、芝居ではないものの、なりきり恋愛シチュエーションで萌え台詞の女王として君臨していた。
そんな中、昨日は決められた台詞を二役で演じるオーディション配信をしていた。
正直、めちゃくちゃ素晴らしかった。
改めて動画で観直したら、声のトーンと台詞の間が最高。
演技をしているというのは勿論分かるんやけれど、そこに不自然な壁が少しもない。
すっと入って観ることが出来る。
僕は、アイドル・佐藤栞もすごく好きやけれど、女優・佐藤栞も同じくらい好き。
いつかAKB48を卒業しても、女優としてこの世界に残ってほしいというのが心からの願い。

今日のバイト現場で、違う会社の若いヤツが<あゆみくりかまき>というアイドルのファンやということを知った。
僕はそのアイドルは全く知らんかったんやけど、後から調べたらなかなか面白そうな3人組。
アイドルも、アイドルファンも、この世には沢山おるんやなと改めて知った。

そして、やっと終わった1週間。
明日会場抽選で、明後日はまたバイト。
ああ、アホほど眠りたい。


[271] 題名:留守電、届く、藤井聡太2連勝、しおりん(チーム8・佐藤栞)のショールーム 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/15(金) 21:09

不思議な1日。
家に帰ったら無言の留守電が2件。
中学校の男性の友人と女性の友人。
連絡したら、男性の方は僕が薦めたラーメン屋に行ったとの報告で、女性の方は単なる掛け間違い。
普段電話なんかほとんど掛かって来えへんのに、同じ日にこんな偶然があるもんやな。

昨日<そろそろ届くのか>と書いていたのは、先日合格した試験の免状。
予想通り今日届いた。
ちゃんと年末までに届いて、これでひと安心。

家に帰って、今日の朝日杯オープンの藤井聡太の2連勝を動画で確認しようと思っていたら、しおりんが突然ショールーム配信するという。
れなっち劇団オーディションの台詞配信から、得意のフリースタイル配信へ。
今日もノリノリやった。

今週もなんとかあと1日。
明日のバイトを乗り越えたら、明後日はフォークジャングルの会場抽選。
そのついでに上野で靴を買おうと思っている。
計画通り、着々と。


[270] 題名:そろそろ届くのか 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/14(木) 23:35

昨日ライヴを観に行き、今年の残るはっきりした予定はクリスマスだけになった。
クリスマスと言っても、愛しい人と居酒屋で日本酒を飲む。
そして、今年のバイトがすべて終わったら、独りで小さな旅に出て、ラーメンを食べ、温泉に入るということだけはマストで。
まだ宿を決めただけで、どういう流れで旅をするかは全く決めてへん。

スマホながら自転車運転で、女子大生がお年寄りにぶつかって死亡させる事故が起きた。
起きるべくして起きた事故やし、亡くなった方のご家族は勿論、恐らく悪気なく(ここが実は大問題なんやけれど)自転車に乗っていた女子大生も、刑罰だけやなくて、一生背負っていかなあかんものが出来た。
国の対策が後手後手に回っているのも大問題。
地方自治体の条例やなく、国家として厳罰化すべきやと当然思っているし、究極はケータイやスマホの製造販売を禁止すべきやと僕は思っている。
何事においても、「一度手にしたら、元には戻れない」という思考停止したアホが時々おるけれど、やろうと思えばなんでも出来るし、それこそが人類における教育の本質的な課題なんや。
これでも政治が動かへんのやったら、今おるすべての政治家は即座に全員辞めるべきや。
楽天がケータイ市場参入などというしょうもないニュースも聞いたけれど、ケータイ機器利用を野放しにする時期はもうとっくに過ぎている。
ここまで強い意見はやはり少数派やろうけれど。

年末までまだ半月あるけれど、僕の中ではもうスローダウンしている。
言うなれば、ゴールを切った後の減速みたいな。


[269] 題名:「見かけ倒し」も「ライブハウス」もよかった 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/13(水) 23:42

まずは昨日の報告から。
不安しかなかったパソコンの電源装置交換。
無事にやり遂げた。
電源を入れる度に咆哮を繰り返していたパソコン君が、アホみたいに静かになった。
そして、僅か50Wやけれど、電源容量が増した。
あとは、CPUファンを交換するか、ケースファンを取り付けるか。

今日はバイトを終えてみずほ台にライヴを観に行って来た。
せきぐちさんに誘われた池永芽のライヴ。
正直言うと、全く期待してなかった。
動画では観たことがあったけれど、実際に観た彼女は綾瀬はるかをもうちょっと美人にした(!)ような顔立ちで、一瞬でオーラを感じた。
48グループにおったら、松井玲奈くらい人気が出たんちゃうかと思う。
でも、すごく残念なのは、音程がめちゃくちゃ悪い。
音程が悪い僕が言うんやから間違いない。
自分のうたの繋ぎとして80年代歌謡曲を入れるという独自のスタイルで、そのカヴァーは割と音程が合ってるのに、自分のうたになるとめちゃくちゃ外す。
天は二物を与えずとはこのことかと思った。
もうひとつ残念なのは、フレーズの終わりの音とか言葉を蔑ろにしているところ。
音程にしても、フレーズ終わりにしても、ほんの少しの注意力で向上すると僕は思うから、非常に勿体ない。
彼女は今日のステージで、来年30歳になるから、それをひと区切りにするみたいな話をしていた。
他人の人生やからとやかく言われへんけど、いろんな意味で「まだまだや」と伝えておいた。

めちゃくちゃ早く正月休みに入ると思っていたのに、ここに来て急にバイトが入って、どうやら僕の今年の仕事納めは12月27日になりそう。
とにかく休みたかったという気持ちの反動で、今日、思い切って年末の旅の宿を予約した。
ここで決めないと、炬燵に入ってるだけの休みになりそうやったから。
その件に関しては、また後々。


[268] 題名:お湯を沸かして暖を取る日々がまた 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/12(火) 20:03

予定通り、パソコンの電源装置を買って来た。
この後、交換予定。
さて、ちゃんと接続し、ちゃんと起動することが出来るんやろうか。

隣りの隣りの駅に気になるラーメン屋が出来たらしくも早速行って来た。
私鉄の小さな駅の近くのラーメン屋で、味噌ラーメンを売りにしているというのに、チャーシュー麺でもネギラーメンでもない普通の味噌ラーメンが950円(!)。
不味くはなかったけれど、電車賃を払っても通いたいと思うほどの店でもなく、これは存続が厳しいんちゃうかと思った。
ちなみに、その新しいラーメン屋が出来た場所は、その前もラーメン屋やった。

明日はめっちゃ寒いらしいのに屋外の作業。
貼るカイロを用意した。
普段は2枚貼るところを明日は4枚貼ろうと思う。


[267] 題名:第一弾 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/11(月) 22:39

僕は普段ほとんどモノを買わへん。
ただただエンゲル係数のめちゃくちゃ高い生活を送っている。
普段着ているモノも、お尻に穴の開いたジーンズ、ボロボロのフェイクレザーコート、ボロボロの靴。
しかし、この年末にはちゃんとモノを買おうと決めている。

その第一弾として、何年振りかでジーンズを買った。
滅多にモノを買わへんけれど、買うとなったら迷わへん。
今日もジーンズ・メイトに入って1分で決めて、試着して即座に買った。
あとは、靴とパソコンの電源装置は年内に必ず買う。

今週は人に誘われて、水曜日にライヴを観に行く。
ライヴも楽しみやし、初めて行くライヴハウス自体も楽しみ。
その前にラーメンでも食べつつ。


[266] 題名:手洗い、うがい、マスク、睡眠、トレーニング 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/10(日) 23:49

落語会と同期会の疲れをまだ引き摺りつつ、今日はのんびり過ごした。
洗濯と年末に向けての日用品の買い物をしただけ。
夜は愛しい人とネパール料理。

藤井聡太が粘りに粘って負けたNHK杯と昨夜のオードリーのオールナイトニッポンとDMM配信の「ステージファイター公演」と「AKB48劇場12周年記念公演」の動画を観ただけ。
何も考えず、年末へ向けて気持ちを慣らしていく感じ。

明日からまた土曜日までバイト。
来週もまた月曜日から。
年末の追い込みに入っていて、まだいつ今年の仕事納めかは確定してへん。
とにかく体調だけケアしつつ、無理せずに。
なんか、まるで他人事みたいやな。


[265] 題名:結局藤井聡太の動画ばかり観てる 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/09(土) 22:07

完全に二日酔いのままバイトに行って来た。
今日は独りでフリーに動ける作業やったから、ゆるやかに二日酔いから回復しつつなんとか乗り切った。

そんなことより、昨日同期会(同窓会)で酔っ払っている間に、AKB48劇場では大変な出来事が起きていた。
AKB48劇場12周年公演にしおりん(チーム8・佐藤栞)も出演していたんやけど、その場で組閣が発表され、チーム8メンバー全員が他のチームと兼任になった。
しおりんはチームBと兼任。
キャプテンはしおりんがずっと好きやと言っている高橋朱里やし、大先輩の柏木由紀もおるし、ミュージカルで同じ役をやっていた岩立沙穂もおるし、チーム8が好きやと言ってる田北香世子もおるし、同じチーム8では、仲のええ清水麻璃亜や吉川七瀬もおるし、ええチームに入れたと思う。
これで劇場公演の出演回数もグッと増えるやろう。
本人は大変やろうけれど、活動の幅も交友関係も広がるやろうし、認知度も上がるはず。

そんなこんながあったから、久し振りにDMMの月額会員になった。
明日ゆっくりとその劇場公演や先日のステージファイター公演の様子を観ようと思う。


[264] 題名:酔っ払いの戯言 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/09(土) 06:42

銀座で同級生たちと飲んだり、


ここまで書いて寝落ちしていた。
懐かしい顔に会えた。
久し振りに飲み過ぎて、帰りの電車の中で自分のマスクの中にリバースし、飯田橋で途中下車した。
家に帰った頃には日付が変わっていた。

1年に1回くらいこんな日があってもええやろ。
それにしても、これからバイト。
とりあえず、行って来ます。


[263] 題名:突然のナス日 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/08(金) 00:03

今日のバイト現場は千駄ヶ谷。
昼休みに生まれて初めて将棋会館に行って来た。
小学生の頃に将棋を覚えて以来、時に熱中し、時に距離を置き、将棋と接してきた僕にとって、ある意味で聖地。
長く東京に住んでいるし、千駄ヶ谷の現場も何年も前から半年毎に行ってるのに、今回自分の中で機が熟したということか。
棋士の扇子や将棋本や駒や盤が売られている売店をぶらりと眺めて帰って来ただけやけど、ひとつの節目になった気がする。

夜には、笑福亭鶴瓶落語会。
独演会とは言え、前座に弟子でも出るのかと思ったら、落語三席の前に普段着(スーツ姿)で立ったままのフリートークを笑福亭鶴瓶さん自身が30分位やった。
これは最高のサービス精神やなと思った。
三席の落語は、創作落語二席(「青木先生」という名作を含む)、古典落語一席(「妾馬」)。
彼は落語家として上手いというよりも、人間の深みで噺を聴かせるタイプ。
落語家にもいろんなタイプがおるけれど、やはり、笑福亭鶴瓶という唯一無二の存在の落語を聴かせてくれた。
「ライヴはパワースポット」という彼の言葉が、うたうたいとしての自分にも深く沁みた。

そして、帰って来て藤井聡太対高野智史のC級2組順位戦をAbemaTVで観ていた。
これで7連勝。
昇級が見えて来たけれど、1局も落とされへんからまだまだ厳しい闘いは続く。


[262] 題名:「ガリバー旅行記」を読み始めている 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/06(水) 23:25

当たり前の話かもしれへんけど、ここのところほぼ毎日ギターを弾いていると、どんどん鳴ってくれるようになっていってる。
今の部屋のひとつ前の部屋に住んでいた時は、部屋で弾ける環境やなかったから、ギターのネックも反ってもうた。
あの頃は、今思えば自分の精神的にも底やった。
環境が変わったのが大きいのか、流れが変わったから環境も変ったのか。
弾ける環境でも弾かへん時は弾かへんし、そういう意味でええ状態なんやろう。

明日は、赤坂で笑福亭鶴瓶落語会。
ここ何年かチケットを取ろうとして一度も取られへんかったのに、今年は奇跡的にチケットが取れた。
東京の若手落語家は早朝寄席で頻繁に聴いているけれど、笑福亭鶴瓶さんの落語を生で聴くのは初めて。
今年は運よく立川志らくさんの落語も聴けたし、落語に関して充実した年になった。

それが終わったら、明後日は中学校の同期会。
そこを過ぎたら、もうほんまに年末モードや。


[261] 題名:「練習試合に勝る練習なし」と川瀬名人 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/05(火) 23:28

昨日予告しながら寝落ちしたしおりん(チーム8・佐藤栞)が、今日は予告通りにショールーム配信をしている。
推しの贔屓目もあるけれど、しおりんの独りトークはかなり面白い。
ひたすら「どうぶつの森(ホケ森?)」の話をしていて付いていかれへんけど、それでも面白い。
やっぱり推しの贔屓目か。

それがつい今しがた終わった。
その前にギターの練習をしておいてよかったし、配信を観ながら体も鍛えた。

今日のこの書き込みのタイトルは、ある動画でゆにばーすの川瀬名人が言っていた言葉で、最近心に引っ掛かった言葉。
確かに、独りで練習するよりも、実戦の中で学ぶことや修正することの方が遥かに多い。
自分の生き方のちょっとした方向転換になるような意味深い言葉。

買ったのにまだ読んでへん本も沢山あるのに、今日はまた小説を買い、今始めている勉強のための参考書も買った。
本に関しては、アマゾンで評価や内容についての感想を調べて、実際の書店で買うようにしている。
それは、街から書店がなくならへんことに少しでも貢献するため。
しおりんを推し始めてから余計に、書店のレジで<栞>をもらうのも嬉しい。


[260] 題名:個人的にはゆにばーすが一番面白かった 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/04(月) 21:23

昨日やれへんかったことを今日はかなりやった。
ゴミ出しから始まり、洗濯、ギターの練習、トレーニング、ファンレター書き、そして、スタジオに入った。
それ以上ではなかったけれど、それなりにやり切った日。

昨日のM−1グランプリは勿論テレビで放送していた訳やけど、関西ではラジオ裏実況というのをやっていた。
さすが関西と言うか、笑いに対する思い入れの深さが感じられる。
その番組の出演者が、女性アナウンサーを除けば、メッセンジャー・あいはら、プランナイン・おーい久間・ダイアン西澤、元ハリガネロック・ユウキロックという渋いメンバー。
みんな漫才に対する愛がある。
M−1グランプリのネタ部分だけは音声で流し、その他の部分は出演者がそれぞれの意見や近くにいて見て来た情報等を語っている。
これが聴き応えがあった。
自分たちの評価と審査員との相違とか、同期の出演者に対する思い入れ(ダイアン・西澤は終始とろサーモンを応援していた)とか、もう漫才は辞めたけれど、今はライターになり、漫才に対する深い愛を見守る側の立場で表現しているユウキロックの微に入り細を穿った情報とか。
結局は愛の問題なんやな。

そう、気が付けば12月も着々と歩を進めている。
今週は笑福亭鶴瓶落語会と中学校の同期会がある。
そうして暮れていくんやな。


[259] 題名:満月が遥か遠くに 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/03(日) 22:22

ほんまに、完全になんもせえへんかった1日。
洗濯も、ギターの練習も、勉強も、ファンレターを書き送ることも、体を鍛えることも、何もせえへんかった。
家でただただ動画を観るか将棋ゲームをするか。
今年1年でも無類なく何もなかった。

ええ時代と言うかなんと言うか、インターネットでもM−1グランプリをリアルタイムで観ることが出来た。
敗者復活の全組と本線の全組を観た。
何が面白いとか面白くないとか以上に、それぞれの闘っている姿が印象に残った。

明日はさすがにちょっとはマシな1日にしようと思う。
その前に、今日は缶チューハイでも飲んで。


[258] 題名:濃い話 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/02(土) 22:41

フォークジャングルの忘年会が終わった。
今年はなかなか濃い話が出来た。
別に薄っぺらい話でもええけど、今年からフォークジャングルに参加した人たちにも伝わったことがあったと思う。

これでもう完全に年末モード。
あとは惰性でいける感じ。
ゆっくりと心も体も休めつつ。


[257] 題名:一進一退 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/12/02(土) 00:35

意外と左右されやすい。
そんな自分。
他人の意見とか世間の流行とかやなくて、目の前の状況や流れに。
今日はカキフライを食べようと思ったのに、あるはずの店になくて、精神的に彷徨してもうた。
単純やな。

明日はフォークジャングルの忘年会。
今年のことを振り返るというより、ただただ来年のことを考えたい。
今年はやらへんことが多すぎた1年で、そけは自分で選んだんやけど、来年はやることを選ぼうと思ってる。

たまにはこんな時間まで寝落ちもせずに起きてる。
明日も勿論バイト。


[256] 題名:再び勉強を始めつつ 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/11/30(木) 20:52

感情移入とは不思議なもので、藤井聡太が負けるとすごく悲しい。
いつもは対局の動画を観るのをすごく楽しみにしているのに、どうしても目を逸らしてしまう。
それにしても、彼の礼儀正しさは素晴らしい。
「負けました」とちゃんと発声して、深々とお辞儀する姿は、負けてなお美しい。
次の対局は大切な順位戦。
是非勝ってほしい。

昨日寝落ちしてたら、しおりん(チーム8・佐藤栞)の2日連続のショールーム配信があった。
ふっと目覚めたら、もう既に終了間際。
ほんの少しだけでもリアルタイムで観られてよかったが。

今日はギターの練習中に久し振りに弦が切れた。
それでも、フォークジャングル直前からやから、1ヶ月近く持った。
ほぼ毎日のように練習し、スタジオにも何回も入ったのにこれだけ持ったからよしとする。

予告せなほんまに書かへんから、予告しておく。
今月中に<しゃべるんや>に<評価値>と<コンパクト・シティー>について書く。


[255] 題名:嘘やと思いたいことが現実には起こる 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/11/29(水) 18:34

さっき、ほぼ書き終えたのに、ページごと削除してもうた。
しかも、かなり長い文章を。
気力でもう一度書く。

食べたら後悔するのは分かっているのに、たまに食べてまうものがある。
多分、アホなんやろう。
同じ過ちを何度も繰り返しているから。

例えば、マクドナルドのハンバーガー。
1年に1回くらい無性に食べたくなる。
うちの近所は、その並びにモスバーガーもあるから、そっちにしたらええものを、ほんまにたまに気紛れでマクドナルドに行ってまう。
月見バーガー美味しかったんちゃうかな、とか、新商品は意外といけるんちゃう、とか。
で、結局は確実に後悔する。
コーヒーだけにしといたらよかった、と。

例えば、カップラーメン。
もう何十年も騙され続けているから、酔っ払った時くらいしか買わへんけど。
新商品は麺が改良されてるんちゃうか、とか、カップヌードルって久し振りに食べたら美味かったりせえへんかなぁ、とか。
でも、ほんまに酷いのはカップ焼きそば。
いつもこれ以上の後悔はない。

そして、今日、<いい肉の日>ということで、肉を食べようと決めていた。
で、行ったのが<いきなりステーキ>。
今まで1回か2回行ったことがあって、「もう行かんとこう」と心に決めていたのに。
ガッツリと肉を食べたいという気持ちに負けてもうた。
こんなステーキを食べるくらいやったら、牛丼屋で牛皿でも買って来た方が満足感があるし、牛肉へのこだわりを捨てたら、サムギョプサルの方が遥かに美味い。
こんな風に反省してても、またいずれ食べに行ってまうんやろうなぁ。

他のことも含めて、今日は冴えへん1日やった。
ショールームの「AKB48”君、誰?”」でしおりん(チーム8・佐藤栞)を観終わったら、さっさと寝ようかな。


[254] 題名:いい肉の日と間違えて、肉のことばかり考えていた 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/11/28(火) 21:55

たまには本の話など。
「ローマ人の物語」を2年掛けて読んでいたというのは先日書いた。
その間にもいろいろ読んでいて、行ったり来たりしながら読むから、かなり滞っていた本もあった。

ひとつは、ミシェル・ウエルベック「服従」。
彼の作品は、「地図と領土」「プラットホーム」「ある島の可能性」の順で読み終えた(読み始めた順は、2番目と3番目が逆)。
ある意味のスーパー・リアリティーと言うか、固有名詞の徹底的追及と言うか、物語がどれだけ突飛でも、それにリアリティーを持たせるひとつの手法を完全に確立している。
ある種の教養として。
それが最大限に活きて、かつ、登場人物が魅力的なのは、やはり圧倒的に「地図と領土」。
最近読んだ「服従」は、ひとつの未来予想図であり、やはり彼特有の手法でそれにリアリティーを持たせようとしているけれど、僕はしっくり来えへんかった。
でも、この本の影響で、今「O嬢の物語」を読み始めている。

もうひとつ、ずっと途中やったのが、小川洋子「ことり」。
僕はとにかく小川洋子作品が好きで、この作品も好きなんやけど、途中からあまりにも辛過ぎて読み進められへんかった。
最終的に救いのある物語やった(彼女の作品は、<救いのない状況の中の救い>を表現しているものが多い)。

この2冊を読み終えて、自分の中で一旦飽和した。
頭の中に(或いは体の中に)文章が入って来る隙間が、ちょっとの間なくなっているような感じ。
泡立ち過ぎたビールの泡がおさまるのを待っているような。


[253] 題名:町の共同浴場が理想 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/11/27(月) 20:50

なんとかゴミ出しにも間に合い、朝のうちにちょっとだけギターを練習し、近場の温泉施設に出掛けた。
隣り駅の新しいラーメン屋に行き、そこから更に隣り駅まで歩いてバスに乗ろうと思ってた。
ところが、歩いているうちに、駅まで行かずにバス通りに出ればええんやと思い直したのが運のつき。
行けども行けども目指すバス通りに出ず、結局温泉施設まで2駅半くらい歩いた。

歩いている間にかいた汗を温泉で流し、スッキリ。
平日の昼間やというのに、何故か子供連れも含めて沢山の入浴客。
僕も含めてみんな暇なんやなと思ったし、みんな温泉が好きなんやなと思った。
この正月休みは、温泉とラーメンを求めてちょっとだけ旅に出ようかと考え中。

夕方からはスタジオに入った。
新曲はほぼ形になった。
あとは纏めていくだけの作業。
そして、既に来年に向けての練習。

今日はこの後、久し振りにしおりん(チーム8・佐藤栞)がショールームをするらしい。
1ヶ月以上の御無沙汰。
夏のショールームイベントで、毎日十数時間もショールームをやっていたのが遠い昔のよう。

今週末はフォークジャングルの忘年会。
来週は中学校の友人たちとの集まりと笑福亭鶴瓶の落語会。
珍しく予定がある日々。


[252] 題名:折角再び47人揃ったところやのに・・・ 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/11/26(日) 22:18

今日、チーム8の廣瀬なつきと舞木香純が卒業発表した。
つい先日、新メンバーが加入して47人揃ったところやったのに・・・。
次のリクエストアワーでは47人の「47の素敵な街へ」を聴けると思ってたのに・・・。
チャンスはいろいと与えられていたメンバーだけに、何故今なのか僕には理解できへん。
でも、結局はいつだって誰だって理解できへんのやろうな。

今日はほんまにのんびり過ごした。
有益なことと言えば、ギターの練習と洗濯くらい。
他の時間は将棋か麻雀の動画を観て過ごした。
しかし、最近ほぼ毎日ギターの練習をするようになり、精神的にもええ感じ。
もっと上手くなりたいという意識よりも、自分の曲はどんな状態でも何も意識せずに弾けるように。

明日休みというのが精神的に大きい。
明日は夕方にスタジオ練習。
ゴミ出しの時間に起きられたら、言うことなし。


[251] 題名:「流星ひとつ」も読み終えた 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2017/11/25(土) 20:33

無知というのは恐ろしいもので、パソコンのCPUファンを掃除した時、どうやらCPUグリスというものを汚れと勘違いして綺麗に拭き取っていたらしい。
これは、CPUからファンへ効率よく熱を逃がすために塗っているものらしい。
別のことを調べているうちにそれに気付いて、早速新しいグリスを買いに行って来た。
それを不器用ながら塗って、再度起動させた。
実際にどれくらい違うのか分からへんけど、とりあえず応急処置として。
いずれにせよ、電源ユニットとファンは近々換える予定。

実は昨日書いて消えてもうたこと。
昨日も朝から藤圭子さんのうたを聴いていた。
いろいろ聴いて、結局「長崎は今日も雨だった」と「柳ヶ瀬ブルース」(元うた・美川憲一)が圧倒的やった。
どちらも初期の録音。
「長崎は今日も雨だった」のライヴヴァージョンは、すごく抜けていて、それが心地よい。
抜けているというのは、力が抜けているんやなくて、変な意識が抜けていて、うたそのものになっているみたい。
上手いとか、そういうレベルやない。
才能が完全に開花している感じ。
うたに恵まれていたら、もっとヒット曲も出したやろうし、後世に残ってたんやろうと思う。

今日バイトを終えて、ひと息。
昨日のうちにいろんなことを片付けておいてよかった。
明日やるべきことは洗濯くらい。
ボケッとしよう。




Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板