無料で掲示板を作ろう  Amazon-Braggオーガニックアップルサイダーなどのタイムセール開催


しゃべるんや(仮)

あなたの魂の声を聞かせてください

「松本秀房の男球」へ

名前
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存

[1333] 題名:既に降り始めた雨は、いつまで続くのか 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/09/22(火) 22:00

久し振りにゆっくり起きた。
と言っても、午前8時半くらい。
夢をふたつ見て、ひとつには中学時代の恩師が、もうひとつには高校時代の恩師が出て来た。
ひとつ目の夢では、先生は僕のバイト先の上司で、防火設備の点検の指示をしていた。
もうひとつの夢では、先生と飲みに行く約束をしていて、それまでの時間潰しにパチンコをしていたら時間間際に大当たりになって困っていたら、すぐ近くで先生も大当たりになったところやった。
一体どういう夢なんやろう。

世間の方々はどうやらこの4連休で各地に出掛けたみたいやね。
お盆に行かれへんかった墓参りとか、里帰りとか、小旅行とか。
定額給付金の10万円も大きかったと思う。
僕は逆に一切何処へも行かへんかった。
特に、バイトのなかったこの2日間は近所の商店街に買い物に出ただけで、しかも、2日間の外出時間は合計しても30分程度やと思う。

今日は洗濯とフォークジャングル事務的作業。
その他は藤井聡太の対局を観ていた。
ヒリヒリした時間がずっと続き、公式戦で初めて羽生善治に負けた。
実は、僕の認識では藤井聡太は最近やや不調で、得意なはずの終盤戦で読み抜けが多い。
超一流の相手はそれを見逃してくれへん。
早く復調してくれることを願う。

明日から土曜日までバイト。
台風が来ているという。
ほぼ建物の中やけど、一部屋外での作業もある。
なんとか合間を縫って。


[1332] 題名:昔のうたも掘り起こしてうたいたいと思う 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/09/21(月) 21:51

体を鍛えて、葉書三通と手紙一通書いた。
今日はそれだけ。
それだけで充分。

何も考えず、1日を過ごした。
将棋を観たり、コーヒーを淹れたり、芋焼酎を飲んだり、自分のうたを聴いたり。
改めて自分のうたはええうたが多いなぁと、自画自賛した。
だからこそ、うたい続けていられるんやと思う。
中学3年生の時に作ったうたの歌詞を今でも少しだけ覚えていて、今でもよう書けたと思える。
勿論未熟ではあるけれど。

「原爆ドームを眺めながら」

流れ着いたこの街の空は
夕日に染まって真っ赤に燃えていた
今日の血をすべて流し尽くしたのか

原爆ドームを眺めながら
誰かを愛していたい
原爆ドームを眺めながら
あなたを愛していたい

あれから40年経ったけれど、悪くないと思える。
<誰かを愛していたい>という歌詞のキレのなさは当時から自覚していたけれど、中学生の頃の僕は経験不足でこういう歌詞になった。
でも、それはそれでええと思う。
夕日を見て、<今日の血をすべて流し尽くしたのか>と今の僕は思いつかへん。
それぞれの時代に作れるうたは違うし、それがええんやと最近は思う。

明日も休み。
やるべきことは洗濯だけ。
藤井聡太対羽生善治の王将戦を観るのが楽しみ。


[1331] 題名:目覚ましに邪魔されず、布団にくるまって眠りたいだけ 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/09/20(日) 20:29

人間は休まなあかん。
今日はほんまにつくづくそう感じた。
気付かへん疲労が、肉体的にも精神的にも蓄積してたんやと思う。

今日のバイトは新規の現場。
と言っても、作業工程はほとんど変わらへんから油断していた。
詳しくは書かへんけど、いつもやったら慎重にやる作業でかなり危険なことが起きた(結果的には無事やったからよかったものの)。
その他にも、様々な状況が複合して、小さなミスを重ねた。
どれもこれも慎重に行動していたら避けられた。
それを避けられへんかったのは、明らかに普段やない自分がおったからや。
もう一人一緒に作業していた人も、今週はずっと仕事やったし、昨日の朝と夜も同じ現場やった。
そういうのが重なって<事故>は起きるんやろう。
取り敢えず、人的被害がなかったことだけでよしとする。

そういうこともあって、バイトが終わってから途中で食事をせず、パンを買って帰った。
コーヒーを続けざまに二杯淹れた。
以前から何度も買っている<グァテマラ>と<最近買ったブレンド>とのブレンドで。
これがめちゃくちゃ美味い。
それでひと息ついた。
そして、今日はもう何もせえへんと決めた。
酒も飲まへんと決めた。

今日の反省は今日に置いておく。
明日になったら明日のことを考える。
今考えているのは、もう一杯コーヒーを淹れるかどうかだけ。


[1330] 題名:あと、ひと山 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/09/19(土) 22:29

今日の朝と夜のバイトが終わった。
途中は一旦家に帰って、眠いのに寝られへんまま漫然と時を過ごした。
とにかく、明日のバイトが終われば2連休。
ほんまにゆっくりとしたい。

朝のバイト現場に行く途中の首都高では、地方へ向かう中央高速や東北道の渋滞情報が表示されていた。
久し振りにあんな長い渋滞情報を見た。
つまり、みんなはこの時を待ってたんやな。
もう我慢の限界なんかな。

僕は10月の初旬に墓仕舞いのために徳島に行く。
ほんまにたまたまGoToが東京でも使えるようになるから、宿代は35%オフになる。
しかし、ほんまは望んでいく訳やない。
以前から予定していた墓仕舞いのタイミングがここに重なっただけ。
出来ればどこにも出掛けたくない。
ただ、それでもホテルは一応温泉付きの所を選んだ。
感染防止のために気を遣うのは何処でも変わりないから、せめて体はゆっくり休めたい。

神田伯山が企画しているオンライン釈場に田辺いちかという女性の講釈師が登場した。
まだ二つ目やという。
しかし、彼女が素晴らしい。
口調の歯切れがええ。
どういう理由かよう分からへんけど、今は多分女性の講釈師の方が多い。
それで女性の講釈師の語りもかなり聴いて来たけれど、僕はこの田辺いちかという人が一番しっくり来る。
オジサン人気も高いとのこと。
超美形という訳ではないけれど、清廉な感じがオジサン受けするんやと思う。
神田伯山と共に、これからも追いかけて観ていきたい人。

さて、明日は起きさえすればなんとかなるはず。
やるべきことも明日のうちに。


[1329] 題名:ご質問ありがとうございます。 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/09/18(金) 22:28

意識の低い人の部類なのかな?さん

うたっている時はマスクはしていません。
客席との距離を最低でも5m以上離すようにして、最前列は使用していませんし、野外ステージなので自然換気が充分で、密閉されていません。
また、マイクは出演者が替わる毎に消毒しています。

会場内でのマスク着用はお願いしています。
稀に外す方もいらっしゃいますが、そういう方には口頭で着用をお願いしています。

マスクは、お互いにしていたら感染確率を劇的に下げると実証されています。
また、どちらか一方がしているだけでもかなりの確率で感染確率を下げます。
こういう状況下でコンサートを続けていく上で、最大限の防止策は取ろうと思っています。

ちなみに、僕は今は怖くてライヴハウスには行けません。
どうしても密閉空間になるし、もしも自分が感染した場合、コンサートを続けていけないので。


[1328] 題名:なんやかんや言って、僕も来月にはGoTo 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/09/18(金) 22:19

書き忘れていたどうでもええこと。
京都に行く朝、近所のコンビニに行ったら、りらっくまのペットボトル・カヴァー付きの伊藤園の麦茶が売っていた。
僕は毎夏それを楽しみにしていて、今年はないのかなと諦めていた。
その朝にそれを2本買って、京都ではペットボトル・カヴァーが役に立った。
ただそれだけやけど、嬉しい出来事。

今日も昨日と同じ病院での作業。
僕は朝、昼、夕方でマスクを3枚替えた。
手指の消毒は頻繁に、病院からの帰り際には靴の裏の消毒も。
ほんまにやれる限り万全の対策をしている。
これでひとまずはホッとしている。

明日から4連休の方も多いと思うけれど、僕は明日も明後日もバイト。
しかも、明日は朝と晩。
この一連の流れが終わったら、2連休。
そこまではなんとか騙し騙し。


[1327] 題名:素朴な疑問 名前:意識の低い人の部類かな? 投稿日: 2020/09/18(金) 21:56

唄っている時もマスクはしているのですか?
会場内でマスクを外したらダメですか?


[1326] 題名:王将リーグを観るために、再び将棋プレミアムの会員になった 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/09/17(木) 23:00

毎日のように寝落ちしていて、今日は特に「酔い酔いうた」にあるように、部屋で藤圭子さんのうたを聴きながら芋焼酎を飲んでいたのですぐ寝落ち。
それで、ついさっき目覚めてコップを片付けようと台所に行ったら、ヤツがいた。
涼しくなって弱って来ているのか、僕の消毒用アルコール攻撃で動きが鈍くなり、少しの格闘の末にゴミ袋の中に。
今、4重になったゴミ袋の中のヤツと共存している。
明日の朝まで。
お蔭で、目が冴えた。

今日のバイト現場は病院。
大きな病院で、様々な患者さんがいる。
しかも、ある階にはコロナで入院している患者さんがいるらしく、その階は入れない。
先日の京都でのコンサートでも、「東京は大変でしょ」と言われたし、京都の街中を歩いていても明らかに東京よりマスク着用率が低いし、上野公園野外ステージに比べて円山野外音楽堂のお客様の方が、会場内でマスクを外す確率が高い(見かけたら注意している)。
「東京は危険」という意識が全国的にあるのかもしれへんし、実際にそうやと思うけれど、危険なのはやはり意識の低い人たちなんやと思う。
今日も病院内の端の方でマスクを外して電話している人も見かけた。
伯山ティービー(神田伯山のYouTubeチャンネル)では、荒川良々が舞台で講談を演るということで、演出・宮藤官九郎、アドバイザー・神田伯山で舞台稽古をする風景が映っていた。
そこで宮藤官九郎は、しばしばマスクから鼻を出しているのが映っていた。
彼は一度感染していたけれど、こういう意識のあり方やから感染するんやろうなと思った。
先日も書いたけれど、医療従事者とか家族感染以外では、こういう人たちが所謂<分母>になって、そのうちの何%かが感染しているんやろう。
もうかなり感染メカニズムも分かっているのに、まだリスクを冒している人たちのことが僕には理解できへん。

長々と書いてもうた。
今日は個人的作業は完全休養日と思っていたけれど、ほんの少しだけやって、再度寝る。


[1325] 題名:今日もまた寝落ち 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/09/17(木) 00:22

今日は葉書三通。
のんびりのマイペース。

徐々にすべてが回復しつつある。
昨日の夜は厚手の布団を出して寝たら、まだ流石に少し暑かった。
今夜はどうやって寝るべきか迷い中。

昨夜は一度寝落ちして起きたら、まだ順位戦A級の豊島竜王対菅井八段戦が続いていて、結局終局まで1時間位観ていた。
ちなみに、午前10時に始まった対局の終局は、深夜1時を超えていた。
将棋はただのゲーム、うたはただの芸事。
しかし、それに対して心血注いで真剣に取り組む人生は、間違いなく価値のある人生。
そして、その姿を見て心動かされる人がひとりでもいるなら何より。


[1324] 題名:終わった後に始まったのは、秋 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/09/16(水) 00:28

取り敢えず葉書を二通書いた。
今日はそれだけ。

バイトでは一体何回脚立を上り下りしたか分からへん。
そして、ダクトやパイプの上を渡り歩いた。
ヘトヘトになりながらもやり切った。
そんな1日。

昨日も書いたように、今はクールダウンの時間。
この1週間は、葉書をゆっくりと書きながら、心も体も平熱に戻していく。


[1323] 題名:感極まる 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/09/14(月) 19:28

昨日、第149回にご参加いただいたみなさま、ありがとうございます。

いろんなことがあった2泊3日の京都。
本番前日の夕方には、PAスタッフの大本君と河原町三条の喫茶店で打ち合わせ。
フォークジャングルを開催するに当たって、本番前日に打ち合わせをすることなんか絶えてなかったけれど、今回はなんと言っても29年振りの会場・円山野外音楽堂。
そもそも音がちゃんと出るかどうかも分からへんかった。
だから、打ち合わせと言っても、「多分大丈夫やろう」と思ってもらう(自分も思い込む)しかなかった。

前日までも、なんなら当日も、天気予報の降水確率は50%を遥かに超えていた。
ところが、実際はリハーサルが始まってから本番が終わるまで全く雨が降らへんかった。
<奇跡>という言い方をしてもええし、<運>という言い方をしてもええし、<日頃の行い>という言い方をしてもええ。
とにかく、恵まれていた。
ただ、前日の雨で濡れていた客席を雑巾で拭いた出演者たちの努力も隠されている。

リハーサルは音が出るまで悪戦苦闘したものの、その後はほぼ順調に運んだ。
本番での幾つかの音響トラブルやセッティング・ミスは、もっと入念にやければ回避できたかもしれへんけれど、すべてのトラブルはそれぞれに解消できたし、舞台担当の自分自身及第点とする。

コンサート自体はすごく内容が濃かったと思う。
上野と違って近くを通る人が少ない場所やのに、68人のお客様にご来場いただけた。
しかも、投げ銭が驚くほど多く、アンケートにも温かい声をいただき、お客様にはひたすら感謝しかない。

僕はオープニング・アクトで新曲「酔い酔いうた」をうたい、トリで父のことを想って作った「近鉄バファローズのうた」と母のことを想って作った「愛のうた」をうたった。
最後の出番を待つ楽屋裏で、僕の「天王寺界隈のブルース」をうたう砂布均さんの声を聴きながら、既に胸が詰まった。
「近鉄バファローズのうた」をうたった後、最後のMCで感謝の言葉を述べようと思ったら、ほんまに感極まって声が出えへんようになってもうた。
<感極まる>ってほんまにあるんやなと実感した。

そして、昨日は僕の54歳の誕生日でもあった。
そのことをステージで話したら、終演後の楽屋でみんなが「ハッピーバースデー」のうたをうたってくれた。
ほんまに思い出深い54歳の誕生日になった。

東京に帰って来て、フォークジャングルのホームページとフェイスブックを更新した。
更には、新曲「酔い酔いうた」のスタジオ録音をYouTubeにアップした。
https://www.youtube.com/watch?v=JIYMMzMu1vM
僕にしてはすごく短い2分30秒の曲。
愛しき女性うたうたいたちに捧げたうた。

昨日のことはただの夢のよう。
ちょっと現実とは思われへん。
それと、この2泊3日の間、愛しい人と一緒に過ごした何気ないオフの時間帯も、静かやけれど愛おしい時間やった。

明日からはまたバイト。
しかも、日曜日まで連続で、土曜日は朝も夜も。
一体どんなスケジュールなんやろう。
まずは高まった気持ちのクールダウンをゆっくりと。

<演奏曲目>
オープニングアクト・酔い酔いうた
1.近鉄バファローズのうた
2.愛のうた


[1322] 題名:新しいリュック 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/09/12(土) 10:13

さて、いよいよ出発の朝。
東京は小雨が降ったり止んだり。
京都の明日の天気予報は、いつまで経っても微妙なまま。

昨日書き忘れていたこと。
10月上旬に徳島の墓仕舞いをするために飛行機の予約を取っていた。
それが欠航になったとの知らせ。
「何?」と思ったら、どうやら搭乗者数(予約数?)が少ないから、当日の東京発・徳島行き4便のうち2便が既に欠航になったみたい。
それでも、再度予約した座席はまだ空席だらけやった。
GoToの東京除外廃止で、今後状況は変わるのかな。

そんなことより、いよいよ明日は第149回フォークジャングル。
29年振りの円山野外音楽堂。
もうボロボロになったリュックサックから、数か月前に買ったまままだ使っへんかった新しいリュックサックに替え、荷物を詰め込んだ。
一人でも多くの方がご来場されるのを祈るだけ。

では、行って来ます。


[1321] 題名:ワクワクとドキドキと主催者としてのほんのちょっとの冷静さ 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/09/11(金) 22:46

自分が観る側の立場やったら、雨の野外音楽堂なんかまず観に行かへん。
もしもそれでも観に行くとしたら、キャンディーズのメンバーが全員揃っている状態の再結成コンサートとか、ジャニス・ジョプリンかボブ・マーリーが生きていた時の来日コンサートとか、森田童子さんが生きていた時の復活コンサートとか(どれももう叶わへん)。
つまり、自分やったら、そんなほんまに特別な場合しか観に行かへんやろうと思う。
だから逆に、もしも雨の中で観に来てくださる方がいらっしゃったら、その方々に対しては感謝と感動しかない。

現在の天気予報では、日曜日の京都はコンサート開催時間帯だけ(!)雨。
これこそ、<日頃の行い>というヤツかな。
しかも、明日出発する時の東京も大雨やという。
それでもまだ可能性を信じつつ。

今日はバイトから帰って来て洗濯をし、その間に部屋でひと通り練習した。
近所迷惑な大声で。
これで何も思い残すことはない。

明日の朝、第149回フォークジャングル開催の京都へ向けての出発前にここに書き込んだら、あとは帰って来るまで書き込みは出来へん。
みなさまには観に来ていただけることが一番嬉しいけれど、遠くから盛会を祈っていただけるだけでも。


[1320] 題名:開き直れるか、なのかもしれへん 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/09/10(木) 18:52

正直言って、天気予報を見る度に溜息をつきたくなる。
それをグッと堪えて日々暮らしている。

上野公園野外ステージは客席にも屋根が付いているけれど、円山野外音楽堂はステージには屋根があるけれど、客席には屋根がない。
だから、晴雨の差はほんまに大きい。
コロナ以前は、最悪の場合は出演者がステージ最奥で演奏して、お客様はステージ前側に椅子を並べて座ってもらうという方法も考えた。
しかし、現状ではそれでは演者とお客様の距離が保たれへん。
そうなると、雨が降った場合は雨ざらしの客席で観てもらうことになる。
うーん・・・。

持って行くべきものの準備はほぼ終わっている。
明日バイトから帰って来たら、服の用意をするくらい。
今はただただ時間が過ぎていくのを待っているだけ。

昨日の藤井聡太は実は危うかった。
時間の使い方が、負けパターンの使い方やった。
長考して指し手を決めて、あとは余程変化球が来た時だけ時間を使って対応するのがええパターン。
ところが、昨日は長考した後に予想しやすい手が来ても、少考を繰り返して時間を浪費していた。
相手の悪手にも助けられて、形勢は悪くなかったものの、流れ自体は決してよくなかった。
最後は大差になっていたから凌げたけど、手拍子で指した手が連続で緩手で、上手い受けをされたらかなり粘られていた。
人間やから勿論完璧はない。
長考は藤井聡太の長所でもあるけれど、それは同時に時間浪費という意味での弱点でもある。
今後どう変化していくんやろうか。

さて、今週のバイトはあと1日。
慎重の上にも慎重に。


[1319] 題名:思えば、あと2日バイトしたらその次の朝には京都に向かう 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/09/09(水) 22:02

一昨日と昨日は近所の理容室が休みやったから、今日漸く散髪に行けた。
これでまたひと安心。
今日はもう準備することもなく、月曜日に張り替えたギターの弦を伸ばして再チューニングしたくらい。

今は藤井聡太対谷川浩司の順位戦を観ている。
角換わりの難しい展開。
お互いに長考を繰り返し、今は中盤のねじり合い。
決着まではあと1時間位掛かるやろう。

天気予報は相変わらず微妙。
このまま最後まで微妙なのかもしれへん。
これだけは祈るほかない。


[1318] 題名:ゴミ袋の中に厳重に閉じ込められているアイツは明日捨てられる 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/09/08(火) 22:01

昨日からいろいろとあって、書きたいことも書きたくないこともある。

まず、昨日のスタジオ練習で本番への不安はほぼなくなった。
あとは当日の気持ちのあり方次第。

その後、上野公園管理事務所に会場抽選申し込みに行って来た。
それはそれで事務的な作業を完了出来てよかった。
ただ、そこに向かう途中で嫌なことがあって、僕は久し振りに人に対して殺意を剥き出しにした大声を上げてもうた。
自分が人間として未熟なのは重々承知している。
しかし、やはりこの世界は間違っていると思う。
革命とは、議会制民主主義と軍隊とスマートフォン(ケータイ)を廃絶することやと確信した。

次の日曜日のフォークジャングルに向けて、大きな意味での準備はほとんど終わっている。
夜にはギターの弦も張り替えた。
今から置いておくと、当日のチューニングの狂いが少なくなる。
今は細々とした見落としや忘れ物がないかをチェックしているところ。

そんな中、オープニング・アクトでうたう新曲「酔い酔いうた」の音源に写真を重ねて映像(ただ1枚の写真に音が乗っているだけ)を作った。
これでいつでもYouTubeにアップ出来る。
でも、初披露は京都で。

とにかく天気予報が凄く微妙。
なんとかこのまま、と祈るばかり。
その前に、明日は藤井聡太対谷川浩司。


[1317] 題名:久し振りの雨宿り 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/09/07(月) 10:50

歩いて3分のコインランドリーに行く間に雨宿り。
突然の激しい雨。
ちゃんと雨雲レーダーも確認して出掛けたのに、アテにならず。
31アイスクリームの前のテントの下で、逆の端にも雨宿りをしている女の子。
彼女は雨が弱まったところで先に出て行ったけれど、その後でまた激しい雨。
コンビニでビニール傘が売れてるやろうな。
僕は結局15分位雨宿りした。

今日は朝のうちに上野公園管理事務所に来年3月分の会場抽選申し込みに行こうと思っていたけれど、これは「今は行くな」という流れや。
今日の夕方か明日行くことにする。

午後からはスタジオ練習。
最終調整。


[1316] 題名:結局いつも最高の欲望は睡眠 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/09/06(日) 16:49

片岡篤史のYouTubeチャンネルでNMB48の川上千尋を観た。
はるちゃん(元NMB48・木下春奈)が卒業してから、NMB48の情報を全く更新してへんかったら、いつの間にか川上千尋がチームNのキャプテンになっていた。
時は流れていくんやな。

枕崎の映像も時々観ている。
大時化ではあるものの、波が防波堤を超えるほどではない。
先日の豪雨で被害を受けた地域に再度の被害があるのが一番心配。

東京も断続的な雨。
ザッと降っては、強い日が射して、蝉が鳴いて、また雨が降って。
そんな中、プログラムへの使い捨て鉛筆差し込み作業を終えた。
これでプログラム完成。

明日はスタジオ練習の予定。
フォークジャングル前の最後の練習になると思う。
散髪だけやなく、上野公園管理事務所にも行かなあかんし、この1週間はスケジュール調整が必要。


[1315] 題名:中原誠十六世名人がAbemaTVを観ていると知って、ちょっと胸が熱くなった 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/09/05(土) 20:40

不思議な夢を二本見た。

一本目。
今住んでいるアパートと全く違う、天井の高いコンクリート打ちっぱなしのマンションに僕は住んでいる。
家に帰って来たら、天井のコンクリートからポタポタと雨漏り。
床を見ると、5cmくらい水浸し。
「どないしよう」と思っていたら、目が覚めて真夜中。
瞬時にパソコンの画面に向かって<夢 雨漏り>と打ち込んだ。
夢占い(夢診断?)によると、どうやら不安の表れらしい。
確かに、ここの所ずっと僕の不安は、9月13日の京都の天気。
ほんまにそれだけ。

二本目。
これは僕が時々見る夢の変形。
大学入試をまた受けなあかんという夢。
入試問題の傾向が昔と変わって、英語の問題は、英語のレシピが出題され、その通りに料理(お菓子)を作らなあかん。
つまり、英文読解力と料理の技術が問われる試験。
英文は理解できたものの、作らなあかんのがどうやらファウンドケーキらしい。
周りの他の受験生(何故か将棋の棋士たち)は早々と作っていくのに、僕はオーブンの使い方すら分からへんで時間が過ぎていくという夢。
僕の無意識は一体どうなってるんやろう。

実は。
昨日もフォークジャングルの作業を全くせえへんまま寝てもうた。
多分疲れてたんやろう。
体が休もうとしてたんやから、それはそれでしゃあない。
代わりに、今日は折り込み作業をすべて終えた。
あとは鉛筆差し込み作業だけ。
他には当日の掲示物の準備くらい。

明日と明後日は休み。
フォークジャングル前の大切な休み。
月曜日はスタジオに入る予定。
ちなみに、火曜日は藤井聡太対谷川浩司の順位戦。
どこかで散髪もせなあかん。

台風の影響が大きい地方のみなさまはどうかくれぐれもご自愛ください。
何よりも命を。


[1314] 題名:夏も終わるというのに、虫籠と虫取り網を持った子供を見た 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/09/04(金) 19:20

分母の問題。
もう何回も書いて来たから繰り返しになるけど、ほんまに意識の低い人が多い。
今週は横浜の現場が続き、近くの中華料理屋で昼食。
サラリーマン3、4人でマスクをして入って来て、注文したらマスクを外してしゃべってる。
穴だらけやん。
先日もある会社の点検をした時、一人一人の作業員をパーテーションで区切り、全員マスクをして作業をしている。
しかし、社員食堂ではしゃべりながら昼食。
だだ漏れやん。
彼らがたとえ感染せえへんかったとしても、感染確率の高い人たちの分母になっていることは確か。
分母が減れば当然分子も減るのに、彼らは一体何をしてるんやろう。

早出続きで、しかも気を遣うマンション室内の点検も終わり、今週のバイトもあと1日。
来週は比較的ゆったりしたペース。
昨日も書いたように、来週末の天気だけが気掛かり。
まだ予想の先。

今日はこの後出来るところまで折り込み作業の予定。


[1313] 題名:またやってもうた 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/09/03(木) 23:38

睡眠不足と疲労の蓄積なのか、王座戦を観ながら眠っていた。
起きて、今。

今日は何も作業をせえへんと決めていた。
個人的休業日。
「将棋世界」と「Number」を買って来て、それさえまだ1行も読んでへん。
バイトから帰って来て、ただただ空っぽの日。

夕方部屋に入って来たカメムシは、ひと暴れした後どこかへ行った。
まだ部屋におるのか、もう出て行ったのか。
ひと夏に1回くらい入って来る。
蝉やないだけまだマシか。
いずれにせよ、夏もほんまに終わろうとしている。

フォークジャングルは、とにかく天気だけが心配。
今週末の台風の影響は終わっているやろうけれど。
残暑はしゃあない。
雨が降らへんかったら、それで。


[1312] 題名:流石に今夜は毛布は使わへん 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/09/02(水) 22:06

絶望的な気分になる。
自分の不器用さに。
今日はプログラムとアンケートの折り作業その2と切り作業をした。
A4の紙をふたつに切るという単純な作業が僕には出来へん。
ネットで<紙をふたつにきれいに切る方法>を調べて、その通りにやっても出来へん。
不細工な切れ方になってまう。
年に数回しか使わへんけど、もう諦めて小型裁断機(2000円くらい)を買おうかと真面目に考えている。
でも、取り敢えずここまで来た。
あとは折り込み作業と鉛筆差し込み作業。

「高校二冠 藤井聡太」と「写真で追う 藤井聡太 最年少にまでの軌跡」が今日届いた。
明日は雑誌「Number」の将棋特集<藤井聡太と将棋の天才。>が発売される。
勿論買う。
ほんまにベタなファンや。

いつも観ている枕崎の海は大時化。
白波が長く尾を引いて打ち寄せている。
日によって全く違う表情を見せているこの景色は、ただ観ているだけならその変化を日々楽しめる。
でも、ここで暮らす人たちは、この目の前の海と直接向き合いながら暮らさなあかん。
つまり、それこそが暮らしというもんなんやな。


[1311] 題名:毛布まで掛けて、寝落ち 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/09/02(水) 04:41

朝方寒くて、厚手の布団を出そうか迷った。
結局は眠気に負けて、タオルケットを体に巻き付けて耐えた。
それくらい涼しい朝やった。
今も涼しいけれど、比較的湿度が高い。

今日は思ったより早くバイトが終わったので、プログラムとアンケートをコピーしに行って来た。
既に折り作業その1も終えた。
頗る順調。
気になるのはこれから発生すると言われている台風。
フォークジャングルとはズレそうやけど、交通機関等への影響がどうなのか心配。

最近ラーメンに対する認識が少し変わって来た。
コーヒーを自分で淹れだしたことが大きい。
と言うのは、<適温>というのをすごく意識するようになったから。
たまにテレビなどで紹介される店で、温度計でスープの温度を計って出す店があるけど、それに関してはもう少しアバウトでええと思う。
ただ、昔は熱々のラーメンがええと思っていたのが、徐々に変わって来て、今はそのラーメンに合った温度で出してくれるなら、熱々やなくてもええと思えてきた。

中華鍋の中で挽肉と野菜を炒め、そこにスープを注いでほぼ沸騰させてから出すオーセンティックな味噌ラーメンは、敢えてそこから温度を下げる必要はない。
しかし、普通の醤油ラーメンを出すのに、丼もお湯で温め、スープも熱々で、その上に更に熱い油の層を加えられると、こちらとしては口や喉を火傷するしかない。
それをええラーメンとはやはり呼ばれへん。
しかし、僕が先日食べたある店の鶏醤油ラーメンは、味自体は悪くないのに、そこに入浴できるくらいぬるいラーメンやった。
熱くても冷めても美味しい食べ物もあるけれど、食べる側に美味しさを最もよく伝える温度というのもあるはず。
音楽の音量やテンポにも似たようなことが言えるのかもしれへん。

今週はバイトをなんとかやり過ごし、のんびり折り作業に徹する。


[1310] 題名:本庄優花が引退し、シッカロール再ブームが来た夏の終わり 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/08/31(月) 20:37

夕方から急に乾いた涼しい北風が吹き始めた。
夏の終わりらしい気候。
もうひどい暑さは戻って来えへんのかもしれへん。

昨日も少し作業をして、今日もバイトから帰って来て作業を続け、プログラムを完成させた。
あとはこれを水曜日にコピーしに行って、折り作業。
流れは順調。

クラウド・ファンディングに参加した京都のライヴハウス「わからん屋」から返礼品のドリンク券が届いた。
1年に1回寄れるかどうかやけれど、暫くはお金を払わずに飲めそう。
今年は恐らく全国で数十軒のライヴハウスが閉店した(する)んとちゃうかな。
いろんな意味で転換点の年やなぁ。


[1309] 題名:この後、ちょっとだけ作業をする予定 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/08/30(日) 21:44

昨日スタジオ練習と録音を手伝った。
その時録音した音源のミキシングを昨日のうちに終えて、今日はのんびりプログラム作りと思っていた。
ところが、起きて音源を聴き直してみたら、いろいろと気になってきた。
以前録音したものも再ミキシングしてみたら、これまたいろいろと気になりだした。
それで、途中洗濯をしつつ、結局夕方まで掛かってもうた。
あまりにも夢中になり過ぎて、部屋が暗くなっているのも気付かへんかったし、愛しい人が部屋の扉をノックしていたのも気付かへんかった。

という訳で、プログラムはまだ全然できてへん。
明日コピーに行こうと思っていた計画も破綻した。
バイトの予定を考えると、コピーに行けるのは水曜日になる。
それまでにプログラムを作る。

コンサート開催2週間前ということで、フォークジャングルのホームページ、フェイスブック、僕のホームページの<演るんや>を更新した。
紆余曲折あったものの、なんとか開催できそう。
あとは天気次第。

今週は明日から土曜日まで目一杯バイト。
しかも、早出が多い。
今週を乗り切れば・・・。

小川太郎君。
こちらで消去しようかとも思ったけれど、京都のフォークジャングルの宣伝にもなっているので、そのままで。
関西もまだまだ暑いと思うけど、何よりも万全の体調で。


[1308] 題名:誤って再送してしまいました 名前:小川太郎 URL 投稿日: 2020/08/29(土) 14:50

すいません。
先程スマートフォンの操作を誤って、下記、以前に書き込んだものを再送してしまいました。


[1307] 題名:フォークジャングル@円山野外音楽堂 名前:小川太郎 URL 投稿日: 2020/08/29(土) 14:38

くまモン付の滅茶カッコいいオールカラー案内頂きました。
9.13行きマス!
スナフキンさん、ニューキャラですね❤


[1306] 題名:来月には王将リーグも始まる 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/08/29(土) 10:41

朝早く上野公園野外ステージに行って来た。
これも京都のフォークジャングルのための準備。
これでまたひとつ大切な作業を終えた。

その上野公園野外ステージ。
今日はメジャーなミュージシャンのコンサートがあるということで、朝早くからトラックが何台か入って機材の搬入をしていた。
上野公園野外ステージは機材持ち込み禁止という建前のはずやけど・・・。
スタッフの数もざっと見ただけでも30〜40人くらい。
集まって煙草を吸いながらしゃべっているスタッフも何人かいて、コロナ対策なんて全く徹底されてへん状況も見た。
僕はその様子を見ながら、音楽産業というものに対してすごくひんやりした気持ちになった。

レコードというものが発明され、ラジオとテレビが発明され、音楽はいつの間にか<産業>になった。
僅かここ百数十年の出来事。
<産業>になろうがなるまいが、音楽の本質は全く変わってへんのに、この百数十年で無駄な尾ひればかりが付くようになった。
音楽が経済活動と密着した途端、経済活動が音楽を制約するようになった。
確かに、そこには莫大なお金が発生する。
スタッフと呼ばれる多くの人たちが飯を食えるようになる。
でも、何度も言うけど、それは音楽の本質と何ら関係がない。
ええうたは昔も今も存在しているし、昔は知らんけど、どうしようもないうたも少なくとも今は溢れるほど存在している。
負け惜しみに聞こえるかもしれへんけど、音楽産業というのがこのまま消えてもうてもええと僕は思っている。
いや、消えた方がええと思っている。

とりあえず「お疲れ様」と労をねぎらうのが日本人としての最低限の礼節やと言う人がおる。
僕もその意見に必ずしも反対やない。
ただ、能力的にも、人格的にも、肉体的にも、相応しくない人を首相に選んだのがそもそもからの間違いや。
負の遺産ばかり残した人に「お疲れ様」を言おうなんて、そういう発想やから、いつまで経っても本質的な変革や長期的ヴィジョンの構築が生まれず、目先の利益、他愛ない好悪、その時々の情緒だけで政治が行われるんやろう。
極端な例やと言われるやろうけれど、ヒトラーに「お疲れ様」って言うかね。
でも、何度も言うけど、これは国民全体の責任なんや。
そして、ほんまのほんまのことを言うと、<政治家>という人間を選挙で選ぶ時代の終焉はもうそこまで来ていると思うし、そうやないとあかんとも思う。

今夜はスタジオ練習の手伝いで、明日は休み。
嘘みたいな残暑が続く中。


[1305] 題名:グラスワイン1杯、ウオッカトニック2杯、ラガヴーリン1杯 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/08/28(金) 19:56

そんなんどうでもええねん。
それが正直な感想。
大騒ぎする程のニュースでもない。
以前も今も、責任を途中で投げ出す愚かな男を首相に選んだ責任は、国民全体にある。

今日のバイトは事務仕事。
幾つかの連絡もあり、不確かな情報もあり、それなりに忙しい1日やった。
これで今週のバイトは終わり。
ただ、来週は月曜日から土曜日までビッシリ。

昨日フォークジャングル通信を発送してひと息ついたので、今日は外で飲んだ。
1軒目のネパール料理屋も2軒目のバーも、客は僕独り。
そういう時間帯とそういう店を選んでいる。
飲んでも全然酔わへん日がたまにあって、今日はそんな日。
夏の暑さの中でのウオッカトニックは格別。

明日は用があって上野公園野外ステージに行く。
午後はsaeとスタジオに入る予定。


[1304] 題名:570通 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/08/27(木) 18:48

バイト帰りに駅から家へ向かう途中の踏切待ちをしていたら、突然背中を指でツンと押された。
振り返ると、愛しい人やった。
同じ街に住んでいるんやけど、生活時間帯が違うから偶然会うことは滅多にないのに、今日はたまたま会った。
それだけで嬉しい日。

フォークジャングル通信を発送した。
これでまずはひと安心。
あとは当日用のプログラムを作る作業が残っている。

郵便局で発送した後、愛しい人とコーヒー。
最近は喫茶店に行くことも憚られる。
今日は空いていたので、久し振りに喫茶店でホットケーキとコーヒー。
たまにはええもんや。

ひと息ついてビールでもと思ったけれど、今日は炭酸水で。
今日は何も作業をせず、頭を空っぽにして、ひたすら休む。




Number
Pass




この掲示板をサポートする このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板