無料で掲示板を作ろう  Lenovo-3連休限定!ThinkPad最大67%OFF週末クーポン発行中


しゃべるんや(仮)

あなたの魂の声を聞かせてください

「松本秀房の男球」へ

名前
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存

[1282] 題名:午後10時半の室温33.4℃ 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/08/07(金) 22:42

真夏なのにマスクをするのが当たり前。
建物に入る時に検温するのも当たり前。
電車の窓を開けて換気をするのも当たり前。
そんな夏を僕は悪いと思わへんけれど、違和感を実際に反発として表現している人たちもいる。

アホな都知事選立候補者が、<コロナは風邪>と言っていた。
僕自身も体感として、多くの人は少なくとも現状では重症化せえへんと思う。
しかし、志村けんさんや岡江久美子さんの例を挙げるまでもなく、特定疾患を持っている方は老若男女問わずに一定数存在している。
そういう方たちにとっては現状は恐怖でしかない。
そういう方たちだけやなく、その家族の方たちも含めて。
そういう全体像を理解できるかどうか、気遣いが出来るかどうか、それが人間の根本的な姿勢の問題なんやと思う。

あるワイドショーで、王位戦で3連勝した16人のうち15人がタイトルを獲得していると伝えていた。
確率は9割3分7厘5毛。
圧倒的に有利やというのは、3連勝というだけでなく、タイトル獲得確率からも分かる。
そのワイドショーでは触れてへんかったみたいやけど、ただ、ここで問題なのは16人中ただ1人だけが3連勝後に4連敗をしたという事実。
それは誰か。
それこそが、現在の木村王位(当時木村八段)。
当時の深浦王位に対して3連勝した後4連敗してタイトル奪取できへんかった。
つまり、木村王位は、3連勝した後で4連敗する苦しさも経験しているし、逆に言うなら、逆転の可能性を身をもって体感した棋士であるとも言える。

明日のバイトは恐らく半日で終わる。
それが終われば世間様と同じ2連休で、実質2.5連休。
それにしても、盛夏やというのに電車で高校生の姿を普通に見掛ける。
彼らには夏休みはほとんどないんやろうな。
熱中症が集団で発生した小学校もあるという。
いくら授業に遅れがあっても、夏休みは休んだ方がええんちゃうかな。


[1281] 題名:そして、その後に天を仰いだ 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/08/06(木) 22:21

轟二郎さんが亡くなられた。
まだ65歳やという。
「びっくり日本新記録」も印象深いけれど、やはり「翔んだカップル」から「翔んだライバル」「翔んだパープリン」へと続く青春コメディー・シリーズが今でも印象深い。
それぞれが面白かったし、後に衝撃的やったのが、三枚目を演じていた轟二郎さんと女性主人公の桂木文さんがこの共演をキッカケに付き合っていたこと。
関係ないけど、「翔んだライバル」でリンゴちゃんを演じた辻沢杏子さんも好きやったなぁ・・・。
アホみたいなことを言わせてもらうけど、誰も死んでほしくないなぁ。

昨日の王位戦は、いろんな意味でええ闘いやった。
対局自体は勿論素晴らしかった。
僕が好きな渡部愛女流三段が聞き手やったのもよかった。
そして、感想戦がめちゃくちゃよかった。

昨日も書いた<幻の銀>。
感想戦も終わりに差し掛かった時、最後の受けの勝負手1三銀を藤井聡太が指摘した。
指摘された銀を木村王位は盤上に打ちつけたまま、7、8秒静止した。
その後の変化を口頭で確認した後、木村王位は棋譜用紙を暫し見つめていた。
それは恐らく、その時にどれくらいの持ち時間が自分に残っていて、その一手(実際に指したのは3三銀)に自分がどれくらいの時間を使ったかを確認したんやと思う。
そして、「ああ、これは指さなくちゃいけませんでしたね」と言いながら、もう一度、1三の地点に銀を打ちつけた。
更にもう一度、その指し手の感触を確かめるように、銀を同じ場所に打ちつけた。
映画の名場面と同じや。
現実の名場面。
もしも藤井聡太がこのシリーズで王位を獲得したら、僕はこの場面をこのシリーズのハイライトとしたい。
いや、もしも木村王位が逆転で防衛を果たしたとしても、やはりこの場面をこのシリーズのハイライトとしたい。
次局もめちゃくちゃ楽しみ。

今頃シャープのマスクの当選通知が来た。
今後もマスクは必要やけれど、今となっては若干高い。
記念に買うべきかどうか。

フォークジャングル通信の原稿を仕上げた。
今日書き上げた内容が、明日にはもう意味をなさへんものになるかもしれへん。
でも、変わりゆく状況の中で、どこかで区切りをつけなしゃあない。
明日バイト帰りにコピーしに行く。


[1280] 題名:辛抱の銀、幻の銀 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/08/05(水) 21:26

王位戦第3局を観終わった。
死闘やった。
終始藤井聡太が有利な流れで、あとは寄せるだけという中、一手寄せ間違え、互角からやや不利の展開に。
しかし、その後木村王位が盤上この一手という難易度の高い(非常に指し辛い)銀打ちを指せなかったことによって再逆転。
その後は藤井聡太が今度は間違えずに寄せ切った。
これで王位戦3連勝。
あと1勝で王位獲得。
それにしても、観ていて辛くなるほどの死闘が続いている。
今日は敢えて酒を飲まず、次の1勝の時のために。

今日はバイトを早く終えて帰って来た。
だからと言って何をした訳でなく、王位戦を観ながら、途中で少し眠ってしまった。
午後9時過ぎの今の僕の部屋は32.6度、湿度51%。
USB電源の小型扇風機2台が、パソコンと僕を冷やしている。
流石に盛夏。
ここ2、3週間はなんとか耐え凌ぐしかない。
それこそ、波音でも聞きながら。

今日と明日でちょっとだけ頑張って、明後日にはフォークジャングル通信のコピーに行きたい。
取り敢えず、現状では9月はなんとか開催できそうやから、それを踏まえて。


[1279] 題名:満月を待ちながら 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/08/04(火) 20:09

彼はイソジン・バカと呼んでほしいのかな。
ちなみに、うがい薬は喉の殺菌効果があるからこそ、普段は使用せえへん方がええと言われている。
常用していると喉の常在細菌が減少し、様々な細菌やウイルスに対する耐性を弱くする働きがある。
だから、一番ええのが水道水によるうがい。
逆に、喉が細菌に侵されている時は殺菌作用があるうがい薬を使うのもええ。
みんなは踊らされているのかな、分かっていて踊ってるのかな。

王位戦第3局。
藤井聡太の先手番で矢倉になった。
しかも、昭和初期の土居矢倉という形。
難しい形勢の中で木村王位が封じ手。
明日がめちゃくちゃ楽しみ。

今日のバイトは事務仕事。
事務所でのんびり。
体を休めることは出来た。

注文していた非接触型の体温計が届いた。
一時はほとんどなかったし、あったとしても値段も1万円以上するものものあり、僕の記憶では2ヶ月程前は平均7000円前後で、かつ入荷待ちやったと思う。
それが、最近2480円というのを見つけた。
半信半疑やったけれど、京都のフォークジャングルでは検温は義務付けられているから取り敢えず購入してみた。
それがさっき届いて、電池を買いに行って早速試してみた。
手首で計ったら36.5度、額で計ったら36.7度、同時にオムロンの電子体温計で脇でも計ってみたら36.7度。
ほぼ正確やと言える。
これで2480円(送料無料)は安い。
これでまたひと安心やけれど、今日も厚生労働大臣が緊急事態宣言を匂わせていた。
ほんまにどうなるんやろう。

電池を買いに行くついでに、将棋世界9月号も買って来た。
勿論、藤井聡太が表紙で、棋聖獲得がメインのやつ。
いろいろなストレスや不安がある中、こうして楽しみもある。

枕崎は東京より日の出も日の入りも30分位遅い。
映像を観る限りの体感では1時間くらい違う。
恐らく枕崎の方が夕暮れの余韻が長いからやろう。
東京の夕暮れが過ぎて、もう一度枕崎の夕暮れの映像を楽しんでいる。
今は昼間が干潮。
夕暮れが干潮になる時も観てみたいし、やっぱり行ってみたいな。


[1278] 題名:明日からは王位戦第3局 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/08/03(月) 20:55

今日の波音は高い。
満月が近いからかな。
毎日枕崎の波音や潮の干満に触れていると、違いが分かるようになって来た。

月曜日からバイトが始まった長い1週間。
本格的な夏も昨日から始まった。

今日は覚悟を決めて、飛行機と宿の予約をした。
10月に墓仕舞いをするため。
10月なんて遥か未来の状況は全く読まれへんけれど、どこかで決断せなあかんから。
その前には京都のフォークジャングルのこともある。
随分前に宿は予約したまま。
新幹線はまだ。
これも決断せなあかん日は近い。

今日は全くやる気が起きへんから、原稿の作業は明日。


[1277] 題名:NHK杯戦でも初手お茶 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/08/02(日) 21:30

今日のNHK杯将棋トーナメントは藤井聡太棋聖対塚田泰明九段戦。
NHK杯では、対局前にそれぞれの棋士がひと言コメントをする。
藤井聡太の短いコメントの後、塚田九段(棋士歴約40年)のコメント。
例にない長いコメントで、要約すると「NKH杯は毎年のように本戦進出しているが、最近は1回戦を突破していない。今回は1回戦突破を目標にしていたら、相手が藤井聡太だと分かった。一瞬ガッカリしたが、初対戦だし、予選を通過したからこそ対戦できた。これは予選を通過した<ご褒美>なのだと思い直し、恐らくこれが(藤井聡太との)最初で最後の対局になるので、精一杯頑張りたい」。
そう、これでも要約した。

塚田泰明九段は55歳で、奥様が高群佐知子女流四段(現役引退)、娘が塚田恵梨花女流初段。
若い頃は塚田スペシャルという戦法を駆使し、タイトル獲得の経験もある。
大きく言えば、僕も同世代。
そんな彼が、こんなコメントを残したということに深い感慨を覚えた。
対局は藤井聡太の逆転勝ち。
やはり、将棋というのは人間と人間の闘いなんやとつくづく思う。

今日はコインランドリーでの洗濯、軍手の手洗い、布団干し(2枚)、台所マット干し、エコバッグ干し。
フォークジャングル通信用の写真のプリントアウト。
夜は愛しい人の家で食事。
僕がリクエストしたゴーヤチャンプルーがめちゃくちゃ美味くて、買って行った白ワインが進んだ。
穏やかなええ1日。

梅雨が明けて確かに暑くなったけれど、例年やったら既に35度以上の日が何日も続いていてもおかしくない。
それが、案外涼やかな日々。
今年の夏はきっと短い。
何処へ行く予定もなく、ただ生き延びることに神経を使う夏。

明日から土曜日までバイト。
その間にフォークジャングル通信の原稿を完成させて、コピーしに行きたい。


[1276] 題名:数字に驚かなくなっても、数字に憤りはいつも 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/08/02(日) 01:41

AbemaTVトーナメントを観ながら眠っていた。
気付いたらこんな時間。

昨日のうちのに書き物はほぼ終わり、明日は写真の貼り付け。
まずまずのペース。

どうやら関東も梅雨明けしたらしい。
そして、8月が始まった。
いつもの夏とは違う夏。

さて、もう一度寝る。


[1275] 題名:Molly Tuttleの「Olympia, WA」(Rancidのカヴァー)がめちゃくちゃカッコええ 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/07/31(金) 18:56

7月が終わる。
いろんな意味で暗い7月やった。
長い梅雨もそろそろ終わるのかな。
今朝はしとしと雨やったけれど、今は明るい夕暮れに月も見える。

午前中に少しだけ書き物。
まだ予定には達してへん。

午後からはスタジオ練習。
2時間の練習時間のうち、最初の15分はまず消毒。
扉の取手、テーブル、椅子、PA機材、マイクスタンド。
消毒している間はスタジオの扉を開け、空気清浄機とエアコンと扇風機を回したまま。
マイクはヴォーカル用もギター用も自前。
これでかなりリスクは軽減されているはず。
今日は主に新曲を練習した。
先日家で練習していてハーモニカのコツを掴んでいたのを実践した。
なかなかええ感じ。

大阪の知事も京都の知事もほんまのアホなんやな。
<5人以上の会食は自粛>とか<宴会は2時間以内>とか、全くリスクを低減してへん。
4人で感染せえへん理由も、1時間で感染せえへん理由も全くない。
こういうアホが知事になれる社会やからこそ、ああいうアホが首相になれるんやろう。
京都でフォークジャングルを開催できる可能性が日に日に減っている。

特に朝夕、枕崎の景色をのんびり眺めている。
今日は干潮の海辺が美しかった。
波音が相変わらず心地よい。
多分、癒されたいと思っているからやろうな。

明日はバイト。
明後日は休みで、来週は月曜日から土曜日までバイト。


[1274] 題名:子供の頃はまぐろの角煮めちゃくちゃ好きやった 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/07/30(木) 21:27

関西地方では、酒の肴のことを<つまみ>というより<アテ>と呼ぶことが多い。
僕もアテと呼ぶ方がしっくり来る。
最近は家で芋焼酎を飲むことが多く、アテについてあれこれ考えていた。

居酒屋でやきとんとか刺身を食べるのは最高や。
でも、家やからこそのアテというのがあるはず。
しかも、僕の家には一切の調理道具がない。
この状態で、最高のアテは何か。

先日、珍しく豆腐を買って来た。
僕は元々冷奴が大好き。
しかし、家で食べることはほとんどなかった。
ネギを刻む包丁も俎もないし、刻んだネギを保存しておく冷蔵庫もないし、生姜をおろす卸金もない。
仕方ないから、豆腐とキムチを買って来て、豆腐の上にキムチを乗せて、その上からごま油をたらり。
それは素晴らしいアテやった。

その後もいろいろと考えて、今日はあさりの佃煮を買って来た。
僕は実は佃煮も大好き。
ほんまは要冷蔵なんやろうけど、濃い味付けがされているから、常温保存で食べ切ることが出来るやろうと。
もしかしたら日本酒の方が合うのかもしれへん。
しかし、芋焼酎にも充分合うねぇ。
まさにチビチビと。
ちなみに、今日のアテは、あさりの佃煮、卯の花、ファミリーマートのおにぎり<ほたてづくし>。
おにぎりをアテに焼酎もええもんやで。

明日は1日休み。
既にスタジオ練習の予約をした。
自分のギター用のダイナミック・マイクも届いたからね。

その他の時間は書き作業。
明日でほとんど終えて、日曜日に写真の貼り付け作業を終えるのが理想。


[1273] 題名:野原未蘭が女流棋士になったことも大きなニュース 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/07/29(水) 22:00

バイトは穏やかな1日。
事務所に僕独りで事務仕事を先まで進められたし、1日で掛かって来た電話は1本だけ。

藤井聡太が順位戦で快勝。
悪くなる場面が全くなく、最後まで綺麗に勝ち切った。
次の対局は日曜日のNHK杯戦で、その後は王位戦第3局。

毎日映像を観ている枕崎は心地よい晴模様で、夕方は綺麗な夕焼けやった。
東京も流石に梅雨明けが近いみたい。
今週末かな。

完全に人災(政府はあらゆる場所から訴訟を起こされてもおかしくない)で、全国的に新型コロナウイルスが蔓延している。
政府と同じくらい能天気な人々は全国に散らばっていて、彼らが感染を拡大している。
そして、それは彼らだけの問題やなく、全国民の問題。
今の閣僚全員が感染したら、少しは事態が好転するのかな。
自助努力だけではどうしようもないけれど、今はひたすらそれしかない。

明日バイトに行ったら、明後日は1日だけ休み。
ただ、明日も現場は病院。
神経を使う1日になる。


[1272] 題名:突然、枕崎に恋してる 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/07/28(火) 22:57

僕は47都道府県すべて旅したことがある。
単に通過しただけやなく、少なくともすべての都道府県で食事はした。
ただ、自力で行ってへん県がふたつあって、それが宮崎県と鹿児島県。
両県とも高校の修学旅行で行った。
鹿児島は自由時間を使ってラーメン屋2軒ハシゴした。
今もある「こむらさき」(熊本の「こむらさき」とはちょっと違う)と今はもうなくなった「のぼる屋」。
当時(1983年頃)はまだ少なかった全国のラーメン屋を紹介するラーメン本に載っていたその2軒でラーメンを食べたのは印象深い。
と言うか、それしか印象がない。
そして、昨日もここに書いた枕崎の映像。
今朝も起きてすぐに観たし、帰って来てからも観た。
夜の映像はライトの加減でそんなに美しくないけれど、朝夕はほんまに美しいし、波音が素晴らしい。
今迄は鹿児島を再訪する理由がほとんどなかったのに、今はとにかく枕崎に行ってみたい。
鹿児島市内で路面電車に乗り、ラーメンを食べ、枕崎でカツオを食べ、芋焼酎を飲み、波音を聴きたい。

決断して、AbemaTVのプライム会員になった。
1ヶ月の無料期間があり、その後は月額960円。
将棋以外はほとんど観いへんから、自分にとってそれだけの価値があるかどうかはまだ分からへん。
でも、既に藤井聡太の控え室の映像を観られただけで満足。
少なくとも準決勝でもまた観られる。
継続するかどうかはその先に決める。

明日は事務仕事。
精神的にちょっとのんびり。

小川太郎君、わざわざ書き込みありがとう。
これで少なくとも会場に一人はお客様がいらっしゃることが確定してひと安心。
それまでお互い健康でありますように。
ちなみに、砂布均さんは<すなふひとし>さんで、京都で長くうたってらっしゃる方です。


[1271] 題名:フォークジャングル@円山野外音楽堂 名前:小川太郎 URL 投稿日: 2020/07/28(火) 21:39

くまモン付の滅茶カッコいいオールカラー案内頂きました。
9.13行きマス!
スナフキンさん、ニューキャラですね❤


[1270] 題名:そして、アメリカでは夜が明け始めている 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/07/27(月) 19:58

ひとつ前の書き込みにも書いた通り、今日は1日中枕崎の音声付き映像を観ていた。
今は街の所々に明かりが灯っている。
夜は映像として少し眩しい。
昼間はずっと曇っていて、時折激しく雨も降っていたけれど、夕方には空が微かにオレンジ色に色付いた。
救急車のサイレンも一度聞こえた。
何よりも印象に残っているのは、朝夕の干満の差がはっきり分かったこと。
今は引き潮の時。

もうひとつ驚いたのが、アメリカのラグランジュという街の映像。
よく見たら交差点ではなく、踏切の景色やった。
僕が観ている時に一度だけ貨物列車が通った。
ぼんやり眺めていたら、いつまでたってもその貨物列車が通り過ぎへん。
初めは貨車の数を数えてへんかったんやけど、数え始めてから30両を超えても40両を超えても続いていた。
それで、めちゃくちゃリアルに見えるけれど、これはCG映像なんやと思うようになった。
「A列車で行こう」的なやつの進化版で、街の人々も踏切で停まっている車も、そしてこの貨物列車も、異常にリアルに見えるCGなんやと。
ところが、僕が数え出してから恐らく70両を超えたあたりで貨物列車が途切れた。
踏切で停まっていた車もそれぞれに動き出した。
後から調べたら、アメリカでは最大300両(!)を超える貨物列車もあるらしい。
一体どんな動力で動かしてるんやろうか。
またひとつ勉強になったし、ええ経験をした。

そんなこんなありながら、原稿は書き終えた。
それを推敲までやり終えた1日。
清書までは気力がなかった。
しかし、これでひと安心。

明日から恐らく3日間バイトで、1日休んでまた土曜日はバイトという流れの1週間やと思う。


[1269] 題名:晴れて穏やかな日は退屈な映像なのかな 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/07/27(月) 10:49

朝早くに起きてもうて、ほんの少しの作業。
ゴミ出しと洗濯。
ミスータドーナツに行ったものの落ち着かず、本を数行読んだだけ。
銀行へ家賃の振り込みに行き、手紙(個人的DM)を出し、ギター用のマイ・マイクの代金を振り込み、<気になるんや>を更新し、部屋の除湿剤を増やし、まだ午前10時過ぎ。

昨日スタジオ練習の予約するのを忘れた。
こういう時は無理にやっても仕方ない。
流れに身を任せ、今日は書き物だけをする。

そんな僕の耳には、今の枕崎の風と波の音。
YouTubeのLIVE配信の中に、<枕崎観光ホテル岩戸 右方向(屋上)カメラ(音あり)>というのを見つけた。
これが恐ろしく素晴らしい。
ホテルの屋上定点カメラから枕崎の海と街の風景を映し、そこに音声も加わっている。
たまに海鳥の声と車の排気音が入る以外は、ほんまに波と風の音だけ。
しかも、今日はめちゃくちゃ曇っていて、風も強く、荒々しい音と暗い景色。
「こういうのがあるのか」と驚き、海外も含めて他の様々なLIVE配信を観てみたけれど、最初に見つけたここが最高。
もしかしたらまだ他にもええ場所があるのかもしれへんけれど。
新宿駅近くや名古屋駅近くの線路を映した映像も興味深いし、河口湖駅からの富士山の映像もええ。
アメリカのラグランジュという小さな街の交差点とか、タイのチャウエンという街の通りとか、.ネパールのカトマンズとかも魅力的。
しかし、やはり枕崎。
さっき歩きながら、他にどんな映像を定点カメラで観てみたいやろうと考えてみたんやけど、枕崎の後には何も思いつかへん。

さっきも書いたように<気になるんや>を更新した。
<将棋は<指す>ものなのに、何故<打つ>と間違える人が多いのか>というもの。
他愛もない内容。

今日は取り敢えずやれるところまで書き物。
でも、多分昼寝してまう。


[1268] 題名:AbemaTVのプレミアム会員になるかどうか悩み中 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/07/26(日) 17:51

朝、この夏初めて近所で蝉の声を聞いた。
たった一匹。
彼らもこの長雨で出て来るタイミングを逃しているのかもしれへん。
明日の朝には鳴き声はもっと重なるんやろうか。

昨日のAbemaTVトーナメントで藤井聡太が3勝して、チーム永瀬(チーム・バナナ)が準決勝進出を決めた。
僕は勿論チームTシャツを着て、芋焼酎を飲みながら応援していた。
一昨日の鬱憤が晴れた。
単純なんやな。

雨、晴れ間、雨、晴れ間とせわしない1日。
今は夕暮れの涼やかな風が吹いている。
この時季にしては珍しい。
この後は愛しい人の家で食事。

やるべき最低限のことだけはやった。
ほんまに最低限。
明日の休みどれだけやれるかと、今週もう1日休みがありそうやから、その日にどれだけできるか。
明日はスタジオにも入る予定。
僕は結局午前中しか集中して書き物が出来へん体質らしいから、久し振りにミスタードーナツで書き物でもしようかな。


[1267] 題名:強く弱く、弱く強く 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/07/25(土) 14:06

これが歌詞やとして、泉谷しげる「白雪姫の毒リンゴ」の歌詞やと分かる人がどれだけおるやろうか。
その歌詞では膝を叩くんやけど、今は雨の話。
週間天気予報を見る限り、8月に入ってもまだ雨は続きそう。
東京でもうんざりしているのに、特に九州の方々はほんまにもううんざりやろう。

バイトが午前中に終わり、ついでに月曜日まで休みになり、実質的に2.5連休。
これはほんまに大切な時間。
書き物を仕上げること、スタジオに入ることは絶対。

藤井聡太が負けると、二重に面白くない。
負けた悔しさを次の対局(今夜AbemaTVトーナメントがあって助かった)まで持ち続けなあかんし、対局を振り返ってビデオで観る楽しみがなくなる(負けた対局は基本的にビデオで観ない)。
今夜のAbemaTVトーナメントはチーム戦として楽しみで、勿論先日買ったチームTシャツを着て応援するし、今週は水曜日に順位戦もある。
次の王位戦の前のひとつの山場。

僕がどれだけ気を付けていても、バイト現場には突然マスクを外して話し掛けて来る人もおるし、通勤の電車の中にもまだマスクをしてへん人もおる。
この間も書いたように、僕はそういう人たちは避けるように暮らしているけれど、出会い頭というのもある。
やはり、罰則込みで徹底的に厳しくすべきやと思う。
多くの人は僕と反対の意見なんやろうか。


[1266] 題名:ラーメンにおける油揚げの可能性 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/07/24(金) 20:41

今日はバイトが朝早くから。
八王子に朝8時集合。
お蔭で早く終わった。
それで、初めて芦花公園という小さな駅で途中下車してラーメンを食べた。
この小さな街に行列が出来るラーメン屋が2軒あった。
今日は初めからそのうちの1軒に決めていた。

ラーメンにおける油揚げの可能性。
僕は暫く前からそのことを考えていた。
カレーうどん(特に関西)に油揚げが入っている場合がある。
僕はこれがめちゃくちゃ好き。
カレーうどんの出汁が沁みた油揚げの美味さ!
だから、カレーラーメンや味噌ラーメンに油揚げはかなりアリやと思っている。
ところが、今日行ったラーメン屋の油揚げは、所謂きつねうどんの油揚げ。
あの甘く煮られたヤツ。

想像していたのと実際に食べたのは、かなり近かった。
合っている部分もあるし、油揚げの甘さが邪魔している部分もあった。
個性的ではある。
僕はやっぱり味付けせえへんままの油揚げ(もしくは、軽く炙った油揚げ)を入れる方がええと思う。
ちなみに、東京ではなかなか見掛けへんのやけれど、僕はきつねうどんより圧倒的にきざみうどん(味付けしてへん油揚げの細切りが入ったうどん)が好き。
と言うか、僕はうどんに関してはカレーうどんかきざみうどんしか興味がない。

食べ終えて、帰りに新宿郵便局に寄った。
祝日でやっている郵便局で一番寄りやすかった場所。
フォークジャングルのチラシを発送した。
これでまたひと息。

家に帰って来たら、藤井聡太の竜王戦は千日手指し直し。
今も熱戦が続いている。
明日もバイトで新規の現場。
明日が終わったら、ちょっとひと安心。


[1265] 題名:外出自粛したいが、明日からまたバイト 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/07/23(木) 17:56

最低限+α。
やることはやった。

朝起きて、まずトイレの修理から始めた。
実は先日来トイレの水がチョロチョロ流れ続ける現象が起きていて、ネット上でいろいろと調べた結果、フロートバルブの劣化やろうという結論に達した。
フロートバルブというのは、トイレタンクの水を流すレバーを動かすとカパッと開いてタンクの水を便器に流す蓋。
これは簡単に交換できるとのことやし、値段も1000円弱。
TOTOの親切なホームページで型式を調べて、先日既に交換した。
ところが、これでも水のチョロチョロが止まらへんかった。

他の原因として考えられるオーバーブロー管に罅が入っている様子もないので、これはフロートバルブの受け口の面が問題なんやと思った。
これは自分のバイトでの消火設備の工事の経験も活きている。
フロートバルブを交換する時に、使い古した歯ブラシで汚れを取ったものの、それでは不完全やったらしい。
それで、耐水ペーパー(水の中でも使える紙やすり)を買って来て受け口を磨いてみたら、ギザギザの欠片が取れてかなり綺麗になった。
それで再度フロートバルブを付けたら、今度は水がバッチリ止まった。
これでひと安心。
僕が住んでいるアパートは、恐らく築30年以上(下手したら50年以上)やから、あちこちにガタが来るのは仕方ないし、自分で直せるところは自分でやるのが手っ取り早い。

その後、洗濯しつつ、フォークジャングルの物理的作業を延々と続けた。
今日やれることは終えた。
日程的にも悪くはない。
ただ、これからの休日はこういう作業でほぼ埋まることになる。

朝から雨が続き、日当たりのええ僕の部屋でさえ昼間から暗かった。
すべて終わったから、あとはのんびり過ごす。
明日も明後日も朝早くからバイト。
この夏は夏休みらしい夏休みはない。
息抜きしながら、フォークジャングルに向けて最善の形で。


[1264] 題名:可愛いかよ 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/07/22(水) 21:44

僅か3日間やったけど、この週初めはかなり重い日々やった。
明日はゆっくり休めるかどうか分からへんけど、雨やと言うし静かに。
しかも、明日の最高気温予想が25度で、夏前の涼しさももうそろそろ終わりかな。
いずれにせよ、この夏は既に短そう。
暑い時季が短期間に集中するんやろうな。

やるべきことはアホほどある。
物理的な作業だけでも幾つかあるし、書き物もあるし、洗濯もせなあかん。
問題はやる気だけ。
最低限と決めていることだけは明日中にやりたい。

何かにリアルタイムで立ち会うことも出来るし、何かのリアルタイムから外れて生まれてしまったことを嘆くこともある。
音楽で言えば、ウッドストックをリアルタイムで観たかったという人も多いし、日本では中津川フォークジャンボリーもそう。
スポーツで言えば、長嶋茂雄さんの現役時代に僕はギリギリ間に合っているし、王貞治さんの世界記録もリアルタイムで観た。
アベベは観てへんけど、コマネチは観た。
イチローも野茂も観たけれど、金田正一さんの現役時代は観た記憶がないし、沢村栄二さんは勿論観てへん。
何回か書いたけれど、僕が人生で体験したニュースで最も衝撃的やったのが、元日本兵(小野田さんと横井さん)が戦後何十年も経って帰国したニュース。
その後のあらゆる天変地異よりも印象深い。
リアルタイムで玉音放送を聞いていたらどんな風に感じていたかは、想像を絶する。
僕がリアルタイムで最も経験したかったのは、森田童子のライヴとキャンディーズの解散コンサート。
時代的には間に合っているのに、行かへんかった。
その後悔は、<やりたいと思ったらやる>という意識を今でも僕に強く与えてくれている。

そんなことを考えながら、休日を迎える。
藤井聡太の各社の単独インタビュー動画が公開され、彼の<つよかわ(強くて可愛い)>にまたも心惹かれている。
藤井聡太にはリアルタイムで間に合った。


[1263] 題名:<ままならへん>という言葉がぴったりの日々 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/07/21(火) 22:34

今日も昨日と同じ現場で、やはり舞台の天井裏やスノコに登った。
高所恐怖症の人は無理やろうなぁ。
僕は高所恐怖症ではないけれど、危険恐怖症ではある。
どれだけ高い場所でも、頑丈な手すりがあるとか、安全帯を固定できる場所が安心且つ安全で強固やとか、そういう場所なら平気。
しかし、自分の足のバランスだけで支えなあかんとか、一歩踏み外したら落ちてまうとか、そういうのはやはり普通に怖い。
取り敢えず、今日も汗だくで働いた。

あと1日で休み。
と言っても、多くの方々の4連休と違い、僕は1日だけ休み。
しかも、明日の現場は病院。
この時期の病院はほんまに怖い。
明日はバイト中にマスクを3回取り替えるつもりでおるけれど、不可抗力もあり得る。
昨日や今日とは違う緊張感がある。

第149回フォークジャングル(京都・円山野外音楽堂で開催予定)のポスターをフォークジャングルのフェイスブックに掲載した。
取り敢えず、ここまで来た。
この先はどうなるか分からへん。
東京都では既に不要不急の外出は避けろと言っている。
2ヶ月先のことなんかまるで見えへん。
それでも、ここまで来た足跡として。


[1262] 題名:打たれ続けるピッチャーを交代させへん野球チームのようなもの 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/07/20(月) 21:40

今日は蒸し暑い中で舞台の天井裏(キャットウォーク)やスノコに登っての作業。
久し振りに大汗をかいた。
流石にマスクも途中で取り換えた。
しかし、これはこれで心地よい。
さっき銭湯から帰って来て、ビールでも缶酎ハイでもなく、炭酸水を飲んだところ。
1日の疲れがスッと抜けた気がする。

昨日東海地方だけで放送された藤井聡太の特集番組をなんとか観られへんかと思いつつ、昨日のJT杯の対菅井竜也八段戦のビデオを観ている。

何も考えず、あと2日間体だけ動かして休みを待つ。


[1261] 題名:みんなが健康で世界が安全やったら、経済は勝手に活性化する 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/07/19(日) 20:37

午前中に想定していた書き物を終えた。
書き物はまだ残っているけれど、それだけで充分な1日。
その後、流石に3時間程昼寝をした。

夕方からは愛しい人と食事。
ここ数ヶ月、彼女以外とは全く食事も飲みもしてへん。
しかも、外に行く場合も店もかなり限定している。
僕独りの時は、最近はテイクアウトか入る時点で僕しかお客さんがおらんようなお店か席をちゃんと仕切っているか離しているお店だけ。

すごく酷い言い方を敢えてするけれど、僕はマスクをしてへん(もしくは、マスクを外して喋っている)人は、<人間の形をしたコロナウイルスの媒体>としか思ってへん。
だから、僕からは絶対に近づかへんし、近づいてきたら避ける。
嫌な人と思われようと、コロナに感染するよりは遥かにマシやし、更に自分から感染を拡大するよりは圧倒的にマシ。
そういう意識がそういう人たちにはないのかな。
この意識の違いで、感染率は劇的に変わると思っている。

今週は明日から水曜日までバイト。
1日置いて、祝日の金曜日と土曜日もバイト。
普通に忙しい。
この夏に五輪がなくてほんまによかったと思う。
たまたま東京やったというだけで、どの国やったとしても中止やったはず。
そう考えたらええ。


[1260] 題名:でも、結局はその場所に実際に行かな意味がない 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/07/19(日) 06:08

結局やっぱりまた変な時間に起きた。
午前3時過ぎ。
YouTubeをいろいろと観ながら過ごしていたら、外も明るくなって来た。
いつ再び眠くなるか分からへんから(別に不眠症でも睡眠障害でもない)、その前に少しだけ書き物をしようと思い、更にその前に書き込み。

昨日のことを書く前に、YouTubeってやっぱり凄いと感じた。
僕は所謂有名YouTuberの動画には全く興味がないし、昨今著名人が参入している状況も冷ややかに見ている方。
ただ、昔やったらほんまにたまにテレビや雑誌で特集したのを観逃したら観られへんかったはずの映像が、ここにはゴロゴロ転がっているのが凄いと常々思う。
最近観て心惹かれた映像を羅列すると、廃線前の路面電車、現在の路面電車、アメリカの小さな街(小さな市)、日本の様々な商店街、アメリカのトラック・ドライバーの仕事ぶりや車窓風景(またケルアックの「路上」を読み返したくなった)、藤圭子さんの過去の映像等々。

そんな映像を観ながら夜更けの時を過ごしていたら、雨上がりの心地よい夏の涼やかな朝に変わっていた。
<旅に出たい>という気持ちに満ち溢れている。
今行きたい場所(行きたい順)も羅列しておく。
瀬戸市、岐阜市、室蘭市、むつ市、福岡市。
聖地巡礼したい、ラーメンを食べたい、街をブラブラしたい、温泉に入りたい、小さな居酒屋で飲みたい。
今の理想は、岐阜と瀬戸と名古屋も含めて3泊4日かな。
室蘭と札幌とその近くの温泉で3泊4日もええなぁ。
コロナが終息、またはある程度の安全性の確保が出来たら、人はほっといても旅に出ると思う。
今はその時期やないというだけ。
そんな気持ちを抱えながら、東京で静かな朝を。

昨日は自分の中のミーハーな部分を出してみた。
藤井聡太が棋聖を獲得した対局の昼食が味噌煮込みうどんやったから、今までの人生で多分2回位しか食べたことがない味噌煮込みうどんを食べたくなった。
ほんまは大阪・福島のやまがそばに行けたら一番ええ(ちなみに、やまがそばには一度カレーうどんを食べに行った)。
でも、昨日はバイトが昼前に終わったから、途中下車して新宿で味噌煮込みうどんを食べた。
改めて食べてみて、すごく好きという訳でも全然好きやないという訳でもない存在。
ほんまにただのミーハーの塊。

さて、書き物をせなあかん。
そのために2杯目のコーヒーを淹れるところ。
悪くない朝。
いや、久し振りに心地よい朝。


[1259] 題名:<ミーハーの塊>について明日朝書く 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/07/19(日) 00:33

完全に寝落ちしていた。

今日もJT杯で藤井聡太は勝った。
17歳最後の日に。
あっ、もう誕生日で18歳や。

取り敢えずは寝てから朝にもう一度。


[1258] 題名:夢の中ではみんな生きている 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/07/17(金) 19:16

変な時間(午前4時半)に目覚めて、そこから昨日の棋聖戦のビデオを観つつ、取り敢えずゴミ出しまで。
コンビニで朝食と朝刊(藤井聡太1面のニッカンスポーツと棋聖戦主催紙の産経新聞)を買って帰って来た。

午前中をぼんやり過ごしながら、役所に行って国民健康保険1年分の支払いを済ませだら夏のボーナスがなくなり、ラーメンを食べて、昼の空いている時間帯に散髪をした。
そこで力尽きた。
あとは何もしてへん。

日々戦局が悪化している戦時中に暮らしているみたいな気分。
みんな防空頭巾の代わりにマスクを着けている。
いつも政治家の無能を言うけれど、それは即ち国民の無能やという反省が常にあるべきや。

コロナの問題だけやなく、フランスでは環境問題(二酸化炭素排出問題)として地方空港を削減する方向やと聞いた(ニュースソースを調べてみたものの、はっきりしたものは見当たらへんかったんやけど)。
それは当然の流れやと思う。
そして、人間が世界各地へ動くという意味でのグローバル化の時代は終焉へと向かうべきやとも思う。
あり得るべきグローバル化は、世界共通のベーシック・インカムの形成くらいとちゃうやろうか。
経済帝国主義的グローバル化がもたらした悪影響は、国内的に見たら結局GoToキャンペーンみたいなアホな発想に向かってまうんや。
帝国主義対帝国主義の時代が終わって、帝国主義対非−帝国主義の時代が大きな流れとしてこのまま続いて行くんやと思う。

そんなどうでもええことを考えながら、明日はバイト。
明後日1日休み。
流石にそろそろ書き物をせなあかん。


[1257] 題名:缶ビール2本、からの芋焼酎 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/07/16(木) 21:43

藤井聡太が棋聖を獲得した。
途中まで劣勢な局面から粘り強く指して逆転した。
逆転した後は、やはり全く間違えへんかった。
個人的に静かに祝杯を上げているところ。

GoToキャンペーンなんか言うまでもなく反対なんやけど、東京除外は単純な問題だけやなく、憲法違反やと思う。
所謂いわれなき差別。
もう政府は真っ当な機能をしてへん。
自民党と公明党を支持している人は全員キチガイなのかな。

東京差別は他の場所にも浸透していて、人間の愚かさを感じる。
東京が問題なんやなく、マスクをしてへん人や感染に対する意識の低い人が問題なんや。
それは、東京と他の地方に違いはない。
つまり、すべての点で日本国民はアホなんや。

今日はスタジオに入った。
新曲を中心に練習して、うたってみると気付くことも多かった。
調子はまずまず。
問題は、ほんまに京都でフォークジャングルを開催できるかどうか。

明日はほんまにゆっくり休みつつ、役所に行き、あとは書き物。


[1256] 題名:<それで、結局どないせえっちゅうねん警報>が発令された 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/07/15(水) 20:01

自然に対して文句言ってもしゃあないのは分かっていても、今年の梅雨は<長雨>と書いて<つゆ>と呼びたいような日々。
年によっては空梅雨もあるし、梅雨の晴れ間が多く、集中的に雨が降る年もある。
今年はとにかく陽光が少なく、しとしと雨。
今朝コインランドリーでシーツと大きなタオルケットを含めて2度洗濯をしたんやけど、乾燥機はフル稼働していた。
みなさんも洗濯干しに困っているんやろう。

今日は洗濯と荷物の受け取りとフォークジャングルの連絡事項だけでほぼ終わった。
役所に行くつもりやったけれど、荷物受け取りのタイミングと雨のために見送った。
ほとんどは昨日の藤井聡太の対局を観て過ごした。

連休はいつもアッという間。
明日は藤井聡太の棋聖戦第4局。
じっくり観たい気持ちとドキドキして観てられへん気持ちの両方。
だから、途中はスタジオに入ろうと思っている。

昨日も電車の中でマスクなしで喋っている学生や通話している若いサラリーマンやマスクなしのせいで顔がはっきり分かるめちゃくちゃ美人の女の子がおった。
彼らはほんまにどういう精神構造なんやろう。
アメリカの様子とかは対岸の火事やと思ってるのかな。
この前も書いたけれど、マスクを外しての発話・発声は基本的に禁止すべきやと思う。
基本的というのは、すべての人と2メートル以上離れていて、かつ密閉されていないとか、パーテーションで仕切られているとか、同居している人だけで構成されている住居内以外。
それ位やるべきやと思う。


[1255] 題名:「負けかぁ・・・負けか・・・負けか」と感想戦での木村王位の哀愁 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/07/14(火) 21:37

<王位戦>という言葉がツイッター・トレンド2位になっているのを見て、世間の注目度を感じた。
僕はバイトから帰って観戦しながら、途中の局面では「藤井聡太は一度も有利になる局面を迎えへんまま押し切られた。完敗とも言える。それだけ木村王位の指し回しが素晴らしかったということや」という<しゃべるんや>の予定稿を頭の中で作っていた。
最大差の局面では、AIが勝利確率15%(つまり、木村王位の勝利確率85%)にまでなっていた。
ところが、そこから勝負手を連発し、粘りに粘って逆転した。
逆転した後も一手間違えたら奈落の底という局面は続いたけれど、その後は一手も間違えへんかった。
終局後に天を仰いだ木村王位が印象的やった。
これで2連勝。
この逆転勝ちは凄まじく大きい。

僕は明日から3連休になった。
やるべきことは山程ある。
明日はゆっくり休みつつ、今日の将棋のビデオを観つつ、書き物と洗濯の予定。
この3連休中にはスタジオにも1日入る。
日々の暮らしでピリピリしている分、まずは心も体も休めて。


[1254] 題名:焼きそばからの、ラーメン 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/07/13(月) 20:20

この春先からここ最近まで、読書に集中できへん時期が続いていた。
印象に残った本は「ハイパーハードボイルドグルメリポート」くらい。
他の本も時々読んではいるものの、全然心の深いところに入って来えへんかったし、特に読みたい本もなかった。
それが、最近になってやっとまた本に集中できるようになってきた。
今は「つかこうへい正伝」を読んでいて、久し振りに芝居を観に行きたいと思っている(諸々考えると、今は行かれへん)。
今日はバイト帰りに本屋で「下天は夢か」を買った。

僕は戦国武将は基本的に好きやなくて、特に誰にも興味はない。
強いて言うなら、その中でも織田信長にアンチテーゼとしての興味はある。
<天下布武>という言葉の解釈については諸説あるようやけど、その字面と彼が繰り広げた行動が暗示する意味を考えつつ、彼の真意が深いものなのか浅いものなのかも含めて理解したい。
まあ、信長の真意なんか本人にしか分からへんのやけれども。

王位戦第2局が今日から始まった。
戦型は相掛かりで、夕方には藤井聡太が封じ手をした。
もう戦いは始まっていて、明日は恐らく朝から激戦になる。
勝利を祈りつつ、バイトが早く終わって対局終盤を家でゆっくり観られることを願いつつ。

長かった連勤も明日で終わる。
その後は2連休になるか3連休になるかは今のところ未定。
ゆっくり寝たいし、スタジオにも入りたいし、書き物もしたいし、役所にも行きたい。


[1253] 題名:初めて自分で淹れたアイスコーヒーを飲んでいる 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/07/12(日) 21:04

芋焼酎をロックで飲むために近所のスーパーで買った氷を買って、初めてアイスコーヒーを自分で挽いて淹れてみた。
確かに美味しかったけれど、やはりコーヒーは夏でもホットやね。

今日のバイトは泡放出という作業があって、これは準備も片付けも結構大変。
たまにニュースで駐車場が泡だらけというのがあるけれど、あの泡がこれ。
そんなに頻度はないものの、それでも年に何回かある作業で、今日は自分なりにすべて上手くいった。
汗まみれになって、生まれて初めてギャツビーの汗拭きシートを買って体を拭いた。

明日から藤井聡太の王位戦第2局が北海道で開催される。
普段の年やったら、夏休みを取って北海道に行ってもよかった。
藤井聡太の対局の大盤解説を聞いたり、ラーメンや寿司を食べたり、ライヴハウスや喫茶店に行ったり。
今年はすべてを断念しつつ、最低限やるべきことをやるだけ。

今日は布団も軍手も干せたし、今は涼しい風も吹いているし、悪くない1日。
明日も明後日もバイトやけれど、それが終わったら平日の連休。
役所に行くのとスタジオ練習の予定。




Number
Pass




この掲示板をサポートする このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板