無料で掲示板を作ろう  Amazon-事前エントリーでポイントバッグ!新生活セール開催中


しゃべるんや(仮)

あなたの魂の声を聞かせてください

「松本秀房の男球」へ

名前
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存

[1141] 題名:ミルクボーイの新ネタの進化に感心した 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/29(日) 12:21

外出自粛の花盛り、雪の東京。
お湯を何回か沸かして、アパートの玄関先に雪が積もらんように時々お湯を掛けている。
ここだけ確保したらなんとかなる。

インターネットでたまに買い物をして、失敗もよくある。
想像していたのと違ったり、何処か僅かに欠陥があったり。
そんな中、ここ1年位で買ったものの中で一番活躍しているのがレインシューズ。
長靴やなく、普通の靴と同じサイズのゴム製の水を通さへん靴。
雨の日は勿論、余程深く積もらへん限り、こういう雪の日も最適。
確か二千数百円やったと思う。
めちゃくちゃええ買い物やった。

昨日のうちに炬燵の修理をなんとか終えた。
今は久し振りに炬燵に入ってホカホカ。
ただ、めちゃくちゃ苦戦した。
僕は元来不器用な上に大雑把な性格やから、新しい炬燵の熱源部分を固定するビス穴4箇所が必要なところ、丁度ええ位置が定まらずに結局穴を8個開けた(ちゃんと物差しで測ってるのに)。
手間が2倍。
あとは、この新しいハロゲンの熱源部分が出来るだけ長持ちしてくれることを願うだけ。

昨日上野公園のホームページを見たら、上野公園は4月12日(日)まで動物園や美術館や博物館だけやなく、野球場やボート場やカフェ、そして、野外ステージも使用中止になっているらしい。
花見の自粛と併せての措置らしい。
先日ここに<後から思えば>と書いたけれど、フォークジャングルの開催はほんまに間一髪やった。
ただ、次回4月29日(水・祝)がどうなるかは、これでより微妙な状況になったとも言える。

あまりにも暇やし、現実的な作業についてはやる気が起きへんから、<気になるんや>を更新した。
<アンチ裏声>という題名で、僕が裏声が嫌いな理由について書いた。

最近はお湯を沸かしては、ティーツリーやユーカリの呼吸器系にええアロマオイルを湯呑みに垂らしてお湯を注いでいる(このお湯は勿論飲まずに香りを嗅ぐだけ)。
この時季の呼吸器系のケアと臭覚障害がないことの確認のため。
明日からまたバイトや。
個人的にはずっと引き籠っていたいんやけどなぁ。


[1140] 題名:意味なし 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/28(土) 13:49

朝から資源ごみのゴミ出しと洗濯。
炬燵の修理をするために、ビス穴を開ける作業。
100円ショップで買って来た錐を使って、炬燵に2か所穴を開けた時点で疲れ果てた。
炬燵の上のパソコン等を動かしたくないから、無理な態勢での作業で汗だく。
しかも、手の皮もめくれた。
もうあと2か所穴を開けなあかん。
この後でやる気が出たらやる。

さて、外出自粛要請の街はどうか。
僕は朝ごはんのヨーグルトと野菜ジュースとパンを買いに近所の商店街へ。
そして、昼も近所のコンビニへ。
ほとんどの店が開いているし、人もそこそこ歩いている。
土日に臨時休業しているのは、僕が見る限り、ドトールコーヒーと2軒のうちの1軒のカラオケ屋とよく行くネパール料理屋だけ。
他の飲食店も開いているし、当然のように(!)パチンコ屋も開いている(人も入っているみたい)。
個人経営の飲食店はまだしも、大手チェーンも悉く営業しているし、昼飲みを謳っている居酒屋では、昼の時点で団体客が酒を飲んでいた。
これでは意味ないんちゃう?
恐らく二極化してるんやと思う。
買い溜めして家に引き籠っている人たちと関係なしに行動している人たち。
僕はどちらかと言うと引き籠り派やけれど、日々の食生活は近所のスーパーかコンビニか小さな飲食店で。

昨日抜いた歯の痕にまだ慣れへん。
痛みはほとんどない。
違和感だけ。
念のための抗生剤を飲んでいるものの、もらった痛み止めは飲んでへん。
とにかく静かな週末を。


[1139] 題名:突然、歯を抜く 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/27(金) 20:10

今日も大きな病院の点検。
マスクの着用は勿論、手にはゴム手袋を嵌めた上に軍手。
何回も手指の消毒とうがい。
バイトの事務所に帰ってからは洗顔。
家に帰ってからすぐに銭湯。
一応万全の防御策。

先日から歯が沁みていて、今日近所の歯医者に行って来た。
ほんまは大阪におる同級生の歯医者の所に行きたいんやけど、時間も金もないからしゃあない。
歯が沁みる原因について説明され、結論として歯を抜くことを選んだ。
一瞬の決断。
簡単な治療かと高を括っていて、まさか今日歯を抜くとは想像してへんかった。
僕は歯を抜くのは全く怖くないんやけど、歯医者で一番嫌いなのが麻酔。
今日もめちゃくちゃ痛かった。
歯医者の麻酔ってなんでいつの時代もこんなに痛いんやろう。
そのうちに大阪の友人にまた診てもらおう。

明日と明後日は休み。
家でのんびりしつつ、寒くなる前に炬燵を修理する予定。
それ以外は藤井聡太の対局ビデオと神田伯山の動画を観て過ごすつもり。


[1138] 題名:後から思えば 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/26(木) 21:06

後から思えば。
フォークジャングルが先週やったというのはほんまに最高のタイミングやった。
今週末はこれだけ外出自粛が叫ばれていて、開催したとしても人出は少なかったやろうし、常連の方も外出を控えたかもしれへん。
不幸中の幸いと言えるのかな。

後から思えば。
僕がここに毎日書き込んでいることのほとんどについては反省せえへん。
ただ、マスク不足が始まった当初、どうせ全員がマスクを着ける訳やないねんから、そのうちにマスク不足も解消するやろうと書いたことは反省している。
その時は、市販マスクの80%が中国製やと知らんかったし、これ程みんなが着用するようになると思わへんかった。
甘い意見やった。

後から思えば。
もっといろいろと調べてから買うんやった。
今日、バイト帰りにハンドクリームを買って来た。
昨日ちょっとだけ調べて、資生堂「尿素10%クリーム」というやつを買ってみた。
生まれて初めて買うハンドクリーム。
確かにしっとりとして保湿されそう。
ただ、ベタつきがちょっと気になる。
<ベタつかない><サラサラ><ハンドクリーム>で検索して探すべきやった。
でも、これも買ってみな分からんからしゃあない。
取り敢えずはよしとする。

今日のバイト現場は大きな総合病院。
待合室の一角に衝立が立てられ、その向こうに前回の点検の時にはなかった<発熱のある患者様>というコーナーが作られていた。
そして、そこには実際に患者さんがおられた。
発熱がある病気はいろいろあるやろう。
しかし、今の状況で衝立1枚の向こうにそういう方がおられる中で点検作業をするというのはどうなんかな。
世間の様々な自粛要請と矛盾する気がするけどなぁ。
ちなみに、明日も同じ現場。

今週末の関東近県の外出自粛要請で、スーパーマーケットが混雑していると言うし、食料品は品薄になっていると言う。
僕の食生活は100%外食やから、なんらかの店が開いているかだけが問題。
多分どこか1軒くらい開いているやろう。
開いてへんかったら、2日間程の断食ダイエットやな。


[1137] 題名:薬用ハンドクリームが欲しいけど、どれがええか分からへん今日この頃 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/25(水) 20:56

昨日の藤井聡太対稲葉陽戦のビデオを観るのも楽しいし、神田伯山の「畦倉重四郎」もいよいよ佳境に入って来たし、家に帰って来てからの日々の楽しみは充実している。
もしもお金を支給してくれるなら、引き籠り生活も全然厭わへん。

新型コロナウイルスの影響で、誰がどれだけアホかということが浮き彫りになっている。
<和牛商品券>ってなんやねん。
超弩級のアホや。
もしもこれを考えたのが官僚やとしたら、学歴はアホを生み出すという証明でしかない。
そして、今年の年末にはまたアホみたいな一文字が選ばれて、清水寺で書かれるんやろうな。
<病>かな<災>かな<延>かな。

こんな状況でも、花見して酒を飲んだという話を電車の中でしている奴もおるし、卒業旅行をしている奴もおるし、マスクを外して顎に当てて煙草を吸いながら歩いている奴もおる。
以前にも書いたけれど、マスクだけやなく、マスク+手袋をすることで感染率はもっと下がると思うんやけどなぁ。
手袋をしている人が案外少ないことに驚いている。
ドアノブとか手すりとか吊り革とか触った人は、次に他の何処にも触らずに必ず手を洗っているという自信があるんかな。

<自粛疲れ>という言葉を最近よく目にする。
しかし、みんな何を自粛して疲れてるんやろう。
僕たちみたいに音楽を演っている人間が、ライヴが出来へんストレスを感じるというのは分かる。
演劇とかもそう。
好きなアーティストのライヴや公演が中止になって行かれへんのも<自粛疲れ>なんかな。
海外旅行やテーマパークに行かれへんことを<自粛疲れ>と呼ぶのは腑に落ちへん。
一体みんなほんまに何を自粛してるんやろう。
ほんまにやらなあかんことを自粛している人はどれくらいおるんやろう。
なんとなくの惰性的な習慣でやってきた無駄なことをやめるのには、逆にええタイミングとも言える。
家におって本を読んだりテレビやネットを観たりするだけやなく、桜を観ながら近所を散歩することも近場でランニングすることも人の多くない神社やお寺にお参りすることも、全然かまへん。
さっきも書いたけれど、生活習慣を見直すええタイミングなんとちゃうかな。


[1136] 題名:今更Bm7を毎回ちゃんと押さえられるようになりたいと練習中 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/24(火) 22:08

進む時もあれば滞る時もある。
それが人生。
今はのんびり構えて。

瞑想をしてみた。
いろんな方法があるんやろうけど、何か想念が浮かんだら呼吸に集中するというやり方。
無念無想といういきなりの飛躍やなく、呼吸に集中するというのが分かりやすいと思ってやってみた。
でも、これはこれで難しい。
呼吸に集中すると、ひとつひとつの呼吸が命の時を刻んでいるようで怖くなってきた。
そういう想念も払拭して、ただただ呼吸を深く出来るようになれたらなぁ。

藤井聡太が大逆転で王位リーグ3連勝。
嘘みたいな大逆転やった。
途中の難しい場面で長考に沈み、持ち時間4時間の将棋で、対局相手との持ち時間の差が3時間(!)になった場面で形勢互角。
これは厳しいと思ったけれど、案の定、そこから形勢を損ねた。
しかし、最後は勝負手の連発と相手の悪手にも助けられ、最後の最後は33手詰(!)を1分将棋で読み切って勝った。
本物の天才や。
今日は飲まんとこうと思ってたのに、しゃあないから缶ビール1本を買って来て祝杯。

桜はほぼ満開。
このまま暖かくなるのかと思っていたら、今週末の昼間の予想最高気温3℃。
花冷えとか花寒とか、だから春は苦手やねんなぁ。


[1135] 題名:9月の京都のホテルを予約した 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/23(月) 20:52

アホはどこまで行ってもいつまでたってもアホなんやなぁ。
小池百合子はなんであんなにアホなんやろう。
今頃東京を封鎖して何のメリットがあるんやろう。
東京以外に感染者がおらんか、東京だけは感染者がおらんかったらまだ分かるけど、アホの言葉の意味は全く分からん。

今日はゴミ出しにも間に合い、洗濯もした。
その他は書き物をしてほぼ1日が終わった。
20%引きになったちよだ鮨の鉄火巻と缶ビールで1日の締め括り。

今回の新型コロナウイルスの件で興味深いと感じているのは、何故イタリアで爆発的に感染者と死者が増えているのかということ。
これって、現在進行形で検証されているけれど、本当のところは数年経たな明確には分からへんことやと思う。
それとは別に、日本の状況も他人事のように実は興味深い。
徹底検査をしてへんから感染者数が増えてへんというのは一理ある。
それはそれとして、日本という環境もひとつの要因とちゃうかなと僕は想像している。
水道水が安価でどこでも手を洗うことが出来て、石鹸や消毒液も普及していて、うがいという習慣も定着していて、不足しているとは言うものの、マスクを着ける習慣がある人も多い。
これらの状況が、感染の拡大をある程度抑えてるんとちゃうかな。
少なくとも、小学1年生には、<あいうえお>よりも<足し算・引き算>よりも、手洗い・うがいや咳エチケットや挨拶を徹底的に教えること(刷り込むこと)の方が遥かに大切やと思う。

もうひとつ思うこと。
結局大切なことは基本的なことやということ。
免疫力を高めるためには何が必要かと言うと、バランスのええ食事と充分な睡眠。
空気が滞っていると感染の要因になるから、換気(単純に窓を開けることも含む)が大切やという。
そして、手洗い、うがい、洗顔。
つまり、何も特別なことはない。
特別なことやないけれど、きちんと生活をしてへん人は怠りがちなことでもある。
それがミソや。

今週は大きな病院の点検もある。
「なんでこの時期に?」と僕は疑問に思うけれど、延期せずにやるという。
万全の態勢で臨むけど、万が一の時には誰も責任を取らへんのやろうな。


[1134] 題名:愛しい人の運の強さに驚く 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/22(日) 20:58

バイトは大体想像通りの時間に終わり、川越で昼につけ麺。
夜には愛しい人と近所のカジュアルなフランス料理屋でワイン。
珍しく真鯛のポワレなんかを食べた。
たまにはええやろ。

フォークジャングルのアンケートの話の続き。
1枚のアンケートに鉛筆ですごく繊細な絵を描いてくださっている方がおった。
僕がうたってる姿が描かれていて、それと共に巻貝のような絵。
僕にはそれがアンモナイトやとすぐに分かった。
と言うのも、僕の新曲に<9%(きゅーぱー)飲み干せばこの世も泡になる 「昔はよかった」アンモナイトがうたう>という歌詞があるから。
<アンモナイト>という言葉が印象に残って絵に描いてくださったんやろうな。
どの部分が人の心に残るのかなんて常に分からへん。
言葉のひとつひとつ、音のひとつひとつ、表情のひとつひとつ、すべてが表現にとって大切なんやと改めて感じさせられた。

明日は純粋に休み。
洗濯が待っている。


[1133] 題名:いろんなことが少しずつ進んでいる 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/21(土) 21:50

昨日の疲れで肩がゴリゴリに凝ってる。
ミルクボーイは漫才の中で何の効果もないと言っていた湿布(トクホン)を貼っている。
朝にフォークジャングルのフェイスブックとホームページを更新しただけ。
あとは、藤井聡太の昨日の対局だけを観て、ぼんやりとした1日を過ごした。
ちなみに、日曜日やけど明日はバイト。

昨日のアンケートを読ませてもらった。
「開催してくれてありがとう」という趣旨のメッセージが幾つかあった。
凄く嬉しい言葉であるとともに、今の状況の閉塞感を表している言葉でもあると感じた。
他に「コロナの影響で客席が淋しい」というような言葉も幾つか見られたけれど、これは残念ながら実は普段通り。
どちらかと言うと、いつもよりお客様が多かったくらい。
いずれにせよ、みなさまの存在もお言葉もただ嬉しかった。

フォークジャングルのホームページの掲示板にも書いたことを改めて。
昨日、受付に消毒液を置いていた。
これは、名古屋のうたうたい・佐賀優子が差し入れしてくれた物。
彼女は今年の初めに出産した。
去年、一旦ライヴを休止した時に、出産の前祝いとして僕は彼女にお酒を贈っていた。
それのお返しというのかどうなのか、彼女は妊娠・出産を控えてこのコロナ騒動の前に消毒液をまとめ買いしていたらしく、そのうちのひとつを分けてくれた。
めちゃくちゃ嬉しかったし、<わらしべ長者>ってこういうことなんかなって思った。
実際に昨日は受付でほとんどの方が手指を消毒してから入場されていた。
ここでも感謝しかない。
こういう時に人生の素晴らしさを実感する。

明日のバイトが早く終わることを願いと、もっとギターの練習せなあかんという想いを胸に、寝る。


[1132] 題名:最高の出だし 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/20(金) 21:26

第146回フォークジャングルが終わった。
始まる前は様々な不安を抱えていた。
しかし、いざ蓋を開けてみたら、用意していたプログラム200部を配り終えて、更にお客様に入っていただけた。
これを最高と言わずに何を最高と言えるのか。

天気も絶好やった。
朝は少し肌寒かったものの、コンサートが始まる頃には風も弱まり、日差しも暖かく、桜もどんどん咲いて来た。
動物園も美術館も博物館も閉館している中、上野公園を歩いている方々は予想以上に多くて驚いた。
そして、常連の方々も沢山来てくださった。
そんな方々にお越しいただき、かつ、熱心に聴いてくださった。
アンケートも投げ銭も多くいただいた。
感謝しかない。

自分のライヴは、調子はそれ程良くなかったけれど、新曲をきっちりうたいきり、みなさまに聴いていただけたのがよかった。
自分のうたの可能性はまだまだあると実感できた。

愛しい人と小さな打ち上げをして、家に帰って来たら、藤井聡太が王位戦で勝利していた。
言うことなし。
明日は休みやから、そのビデオをゆっくり観ることにする。

<演奏曲目>
1.街でうたううた
2.いのち祝ううた
3.愛のうた


[1131] 題名:第146回の朝 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/20(金) 07:26

フォークジャングルの朝。
風がやや強く、雨上がりの曇り空。
もう少し暖かくなれば最高。

もしかしたら、この回は欠番になるかもしれへんと思った時もあった。
しかし、こうして清々しい朝を迎えられた。
ただただみなさまをお待ちするだけ。


[1130] 題名:今迄に観たYou−Tube動画で個人的に最高の映像を昨日発見した 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/19(木) 21:34

遂にここまで来た。
この1ヶ月位は長く感じた。
いよいよ明日。

あらゆる準備を整え、銭湯に行ってサッパリ。
体調もええし、憂いもない。
今日バイトに行く前と帰る時では、街の桜の様子も随分変わった。
明日にはまたもっと開くやろう。

初めからずっと開催する気ではおったけれど、世間がどういう状況になっているかは想像できへんかった。
想像できへんというより、ええ予想と悪い予想の差が激し過ぎて読まれへんかった。
現状は、その両極端な予想の中間よりちょっとマシな方。

そういう状況の中で、個人的には、炬燵が壊れたり、パソコンが壊れたり、デジカメが壊れたりする不運もなんとか乗り越えた。
金が掛かったけれど、それはしゃあない。

明日の僕の出演順は例年通り1番目。
その時にたった一人でもお客様が会場にいらっしゃったら、もうそれだけで嬉しい。
明日望むことはまずそのこと。
新曲も含めて3曲うたう。
過ぎてしまえばただの1回やろうけれど、今は大きく感じる1回。


[1129] 題名:人それぞれの人生 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/18(水) 20:39

フォークジャングルの準備がほぼ終わった。
あとは、当日の買い物だけ。
桜は僕の近所ではまだで、上野公園では咲き始めているらしい。
ただ、今日からの陽気で一気に咲きそう。

人生にはいろんな選択肢がある。
誰かが無理やり押し付ける選択肢を拒まれへん人生もあるやろうし、自分で選んで結果的に後悔する選択肢もあるやろうし、偶然が招いた成功もあるやろう。
<自己満足>という言葉は往々にして否定的にニュアンスで語られるけれど、僕は人生において最大の価値は<自己満足>やと思っている。
他人がどう思うか、どう評価するかは常に二の次で、自分がどう評価するか、どう感じるかが大切。
自分の人生なんやから。
確かに、他人の評価は巡り巡って自分の行く末を左右するけれど、それ以上に自分の満足・不満足が人生の基本的な道筋を決める。

なんでこんなことを書いているかと言うと、甥っ子が高校を卒業して人生の岐路に立っているから。
自分の人生は自分で決めたらええ。
本当の意味での失敗は、死ぬこと以外にない。
回り道も挫折も躓きも、人生の彩のひとつや。

あと2日でフォークジャングル。
天気予報は絶好。
ひとりでも来てもらえたら嬉しいなぁ。


[1128] 題名:22時消灯の日々 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/17(火) 20:19

昨日は藤井聡太が矢倉の後手番で勝利した。
途中の寄せの局面で難しくしたように見えたのに、それは逆に相手を迷わせもした。
とにかく勝ってホッとしている。
今週は丁度フォークジャングルの日にもう1局対局がある。

今日は夕方に近所のドラッグストアーに寄ったら、トイレットペーパーはないものの、箱ティッシュ5箱セットは普通に売っていた。
紙ものに関しては徐々に平時に戻りつつある。

東京都の新型コロナウイルス感染者が100人を超えたという意味のないニュースが流れていた。
何が意味がないかと言うと、ひとつは、それは顕在的な感染者数であって、潜在的な感染者数がその何倍かは推測もつかへんということ。
もうひとつは、例えば、風邪の感染者数は21世紀になって10億人を超えましたと言ってるのと同じやから。
いつからいつまでの間に、何人感染して、何人完治して、何人亡くなったかということを言わな全体が全く見えて来えへん。
つまり、表現として意味のない(表現した側に思考の痕跡のない)無駄な情報やということ。

昨日も書いたけれど、神田伯山の「畦倉重四郎」がほんまに凄い。
「情熱大陸」でほんの一部分だけ流されていて、それだけでも凄いと感じた。
しかし、実際にYou−Tubeで全編(今日で5席目)観てみると、どこを切り取っても魅力が伝わって来る。
神田伯山の魅力と「畦倉重四郎」という講談の魅力の両方。
そして、ミルクボーイの公式動画「おやすみミルクボーイ」の「モンゴル」が素晴らしかった。
また新しい切り口やった。

心は平静。
弦を伸ばして、チューニングを整え、歩きながら新曲の練習。


[1127] 題名:神田伯山とミルクボーイの動画が素晴らしすぎる 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/16(月) 19:07

フォークジャングルの細々した準備とスタジオ練習の日。
街では強風のために路上駐輪の自転車がバタバタと倒れていた。

スタジオ練習での調子はまずまず。
ひと通りの練習を終えて、弦を張り替えた。
難しい状況ではあるけれど、準備する時間は充分にあった。

昨日交換したHDDも調子はまずまず。
前のと同じ容量で、回転数は約1割早い。
体感的には全く分からへん程度。
SSDの方が速いのは知っているけれど、当面はこのままで行くしかない。

今日も藤井聡太の対局を観ながら。
明日から3日間バイトしたら、いよいよ今シーズン最初のフォークジャングル。


[1126] 題名:復活 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/15(日) 23:19

HDDのコピーに7時間以上掛かった。
最後まで不安やった。
それでも、HDDを交換してこうして書き込めてるのは幸い。
それ相応の投資が役に立った。

明日も休み。
フォークジャングル前の最後のスタジオ練習の予定。


[1125] 題名:今更で申し訳ないけど、「ムーンライト伝説」はええうたやと思った 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/15(日) 10:54

まだ昼前やというのに、既に洗濯を終え、布団を干し、湯たんぽのお湯を換え、ちょっとだけ体を鍛えた。
藤井聡太の先日の対局のハイライト部分を観て、神田伯山が無料(!)でYou−Tubeに毎日更新し始めた全19席の「畦倉重四郎」の1席目と2席目を観た。
「畦倉重四郎」は今年の正月に池袋・あうるすぽっとで行われた連続公演の映像。
DVD発売されてもおかしくないのに、無料公開。
素晴らしすぎるし、逆にそういう時代やということなのかもしれへん。

今はこうしてインターネットに繋がっているけれど、ワードやエクセルは開かれへん。
取り敢えずここに書き込みだけして、これから勇気を振り絞って、HDD交換に挑む。


[1124] 題名:驚くほど金が飛ぶ 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/14(土) 22:22

夜のバイトが終わった。
これで2連休。
昨日からのことを書く。

昨日バイトが早く終わったから、その足で秋葉原へ。
デジカメを買いに。
今迄10年位使っていたデジカメのバッテリーが壊れ、フォークジャングルでどうしても必要やから、バッテリーだけ換えるか新しいのを買うか悩んでいた。
ズーム機能とか諸々考えて、新しいのを買うことに決めた。
そして、案の定保護フィルムを張るのに失敗した。

秋葉原でラーメンを食べた。
数年前には食べログで東京都のラーメン店で1位やった店。
今は随分順位が下がっているものの、今も行列ができる店。
以前から食べてみたかったのをこのタイミングで。
普通の醤油ラーメンが1200円(!)。
確かに、随所に工夫が感じられるラーメンやった。
丼の縁に醤油が吹きかけられていたり、焦がしタマネギ(?)が添えられていたり、底に薄切りの大根が沈んでいたり、様々なアクセントで飽きさせへん。
でも、それは逆に言うと、変化をつけへんと飽きさせてしまうようなラーメンでもあるということ。
手揉み麺も美味しかったし、決して悪くはないラーメンやったものの、これが最高のラーメンとは言われへんし、明日また食べたいとも思わへん。

その後、上野公園管理事務所に来月分の会場費の支払いに寄った。
上野公園は、動物園も美術館も博物館も閉園・閉館中で、平日にしても人出はめちゃくちゃ少なかった。
桜はまだ咲いてへんものの、蕾はもうかなり膨らんでいた。
会場費を支払いつつ、最近の状況を尋ねてみたら、上野公園野外ステージのイベントは開催半分、中止半分らしい。
ちなみに、今日もイベントがあったみたいやけど、雨から雪で大変やったやろう。

今日はパソコンが使われへん間、無音の部屋で過ごした。
炬燵も壊れているから、湯たんぽを布団の中に入れて。
久し振りにじっくり本を読んだ。
こういうのも悪くないし、本来の人間のあるべき姿やとも思う。
それでも、正直言うと、インターネットへの渇望は強い。

このまま騙し騙しという手もあるけど、明日はHDDのコピーに挑戦する。


[1123] 題名:取り敢えずの書き込み 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/14(土) 09:32

パソコンが壊れた。
実際は、起動するけど一切の作業が出来へんようになった。
それで昨日の夜はここに書き込みが出来へんかった。

今どうしているかというと、休みのはずのバイト事務所(今日は夜だけバイト)。
ほんまはインターネットカフェに行けばええんやろうけど、こんなご時世でもあるので、より安全な場所で。
これを書き込んだら、家電量販店がそろそろ開店するから、HDDを買いに行く。
今のHDDを取り外して、それを新しいHDDにコピーして取り付け、起動するかどうか。
データはそのものは外付けHDDに入っているから大丈夫。
起動せえへんかったら、新しいパソコンを買うしかない。

当面僕とメール等のやり取りがしにくいかと思うますし、ここへの書き込みも遅れるかと思いますが、よろしくお願いします。


[1122] 題名:藤井聡太は横歩取りで快勝 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/12(木) 21:25

今朝バイトに向かおうと思ったら電車が止まっていた。
今日はたまたま自分だけ事務仕事やったから、多少遅れてもかまへんと思ってそのままバイト事務所まで歩いて行った。
約40分で遅刻もせず、ええ運動になった。

昨日の昼、ラジオを聴いていたら、突然「私たちの望むものは」が流れた。
しかも、ライヴヴァージョン(恐らく1970年の中津川フォークジャンボリー)。
ほんの2フレーズしか流れへんかったけれど、やっぱりこのうたが史上最高のうたやと改めて確信した。
女性のうたうたいが静かにトーンでカヴァーしている幾つかのヴァージョンや、松山千春さんや泉谷しげるさんがカヴァーしているヴァージョンがYou−Tubeにはある。
しかし、1970年に岡林信康さんがコンサートでうたった何回かのライヴ・ヴァージョンの「私たちの望むものは」以上のものはない。

昨日のライヴで、ある女性のうたうたいが体調不良でライヴをキャンセルした時のキャンセル料を払わなあかんと語っていた(昨日のお店やなく、他のライヴハウスに対して)。
僕は反射的に「嘘やろ」と思った。
そう、反射的に。
後から商業的に考えれば、それはもしかしたら当然なのかもしれへんとも思った。
しかし、それは僕がライヴハウスでうたわへん理由にも繋がる。

本来は、お客様を呼べるうたうたい(バンド)をブッキングして、それを収入源にするのがライヴハウスのはず。
お客様を呼べるバンドをメインにして、今後期待できるけれどお客様を呼ばれへん新人を対バンに当てて育てていくというのが本来のあるべき姿やったと思う。
集客にかかわらずうたうたい(バンド)を赤字覚悟で店側が育てたいという気持ちで作られた店もある。
そういう店は、飲み屋としての営業や他の業種の収入で成り立っているのがほとんどやと思う。
それがいつの間にか、出演者側がノルマを支払うライヴハウスが当然の存在になった(少なくとも東京では)。
たとえば、高知・劇場 歌小屋の2階では、出演者たちが毎月定額出資して、出演者が好きな回数ライヴが出来るという方式を取ってきた。
共同経営に似た形。
それなら分かる。
しかし、ノルマ制のライヴハウスは店そのものが生き残ることが主体となっている。

あるうたうたいが「ライヴハウスがあるから自分たちはうたえる」と言っていたのを覚えている。
うたうたいとライヴハウスは持ちつ持たれつの関係やと言っているんやろう。
多くのうたうたいにとって、自分たちの手でうたう場所を作るより、ノルマを支払っても既存のうたう場所がある方が都合がええのも分かる。
フォークジャングルは、自分たちの手でうたう場所を作り、スタッフも自分たちでやり、お金も払う。
それがライヴハウスより優れているとは思わへん。
ただ、成功すれば(お客様が入れば!)理想的な姿やとは思う。

こう書きつつも、各々のライヴハウスのマスターには好きな人が多い。
ライヴハウスでうたっているうたうたいにも好きな人は何人もおる。
生き残ってほしいと思うライヴハウスも多い。
それでも、僕の中で腑に落ちへん部分があり続けるのも確かや。

そんなことを思っていたら、今回の新型コロナとは別の問題で潰れる危機にあるライヴハウスを助けるために宣伝してほしいと頼まれた。
僕の無力なツイッターで連携させておいたけど、ほんまになんの助けにもなってへんような気がする。

明日はバイト帰りに上野公園管理事務所に行く予定。
来月分の会場費の支払い。
さて、来月はこの世界はどうなってるんやろう。


[1121] 題名:ティートゥリーのアロマをお湯に垂らして 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/11(水) 22:49

ライヴハウスに行って来た。
正直、かなり勇気が必要やった。

滅多にない川沿クタ子(名古屋)のライヴがあるということで、早稲田のライヴハウスに。
マスクは勿論、拍手する時以外は使い捨て用の軍手をはめて、ライヴ会場から出たら今日買ったばかりの携帯用の消毒ジェルで手を除菌して、帰って来てから手洗い、うがい、石鹸での顔洗い。
万全を期しているけれど・・・。
僕がここまで神経質になっているのは、少なくともフォークジャングルを開催するまでは体調を崩してられへんから。

普段はライヴは最初から最後まで聴く姿勢やけど、今日は滞在時間も短くした。
それでも、ライヴハウスという場所は、防音の都合上どうしても密閉された空間になる。
今回の新型コロナ騒動で浮き彫りにされたけれど、実はそもそもライヴハウスは風邪とかインフルエンザとかが移りやすい場所でもあるんやなぁと再確認した。
感染を拡大させた他の場所と同様に。

それはそれとして、ええライヴやった。
川沿クタ子の前の出演者から観られて、その彼女のうたも独特やった。
ほんまは最後までおるべきやったんやと思うものの、早く帰るという決断が今は必要な時やとも思う。

相変わらずパソコンの調子は悪く、一旦シャットダウンしたら復活するかどうか怪しいから生かし続けている。
いつまで持ってくれるんやろう。
明日の藤井聡太の対局はちゃんと観られるんやろうか。


[1120] 題名:今頃になって新曲の歌詞を替えたくなっている 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/10(火) 19:58

雨の1日。
それでもちょっと暖かい。
はっきりと春が近づいている。
開花予想も様々やけど、早い予想では東京は3月14日開花で3月22日満開、
今年のフォークジャングルは3月20日で絶好のタイミングやのになぁ・・・。

今日はプログラムとアンケートの折り作業を終えた。
あとは折り込み作業だけ。
ええ感じの流れで準備は出来ている。

昨日も書いたように、パソコンの調子が頗る悪い。
電源を入れてから使えるようになるまで30分ぐらい掛かる。
なんとか騙し騙し使っているけれど、複数の作業を同時にできへん。
この書き込みも調子がええ間になんとか。


[1119] 題名:543通 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/09(月) 19:20

最近やたらとエロい夢ばかり見る。
東日本大震災の直後もやたら性欲が高まったのを覚えている。
危機的状況になったら、性欲は高まるんやろうか。

朝一でフォークジャングル通信を発送した。
東京近郊の方は早ければ明日、他の方も明後日には届くんとちゃうかな。

昼の早い時間にスタジオに入った。
今僕が利用している場所で一番感染が怖い場所がスタジオやけど、しゃあない。
なるべく早い時間帯に使うことと換気してから入ることと空気清浄機をフル稼働させることでなんとか。
今日は1時間だけの練習で、本番と同じ流れでうたってみた。
新曲を全く間違えずにうたえて、逆に怖い。

その後でプログラムとアンケートのコピーに行って来た。
昨日やる気がないと書いたけれど、昨日のうちに原稿は仕上げていた。
この後は折り作業と折り込み作業。

パソコンの調子が悪く、もう思い切ってハード・ディスク・ドライヴを交換するしかない。
問題はどのタイミングで交換するか。
完全に死んでしまう前に。

藤井聡太も負けたし、ロクなことのない週の始まり。
フォークジャングルまでなんとか無事に。


[1118] 題名:65−3−0 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/08(日) 14:31

今朝、しおりん(元AKB48・佐藤栞)とチョコレート・フォンデュを食べるデートをしている夢(普通に恋人同士でいることに全く違和感を覚えへんかった)から目覚めた。
そして、ついさっきフォークジャングル通信の封入作業を終えた。
あとは発送だけ。
明日の朝発送する予定。

午前中に作業を終えられへんかった理由は、またもドラッグストアーの前で並んでいたから。
今度は開店前の1時間40分。
そのドラッグストアーは日によってはマスクを売っている。
普段はバイトで並ばれへんから、今日は朝から並んでみた。
整理券配布もないし、何人まで購入できるという発表もないから、ただただ待つだけ。
僕は前から40番目位で、最終的には僕の後にも数十人。
結果的に、箱入りのマスク(小さいサイズ・65枚)を買えた。
でも、それを買えたのは僕からあと5人くらいまで。
その後は3枚入りのマスクしかなかった。
それも10袋位で、その後はもうなかった。

並んでいる時に、何人か前のおっさんが「後ろの方の人は(恐らく買われへんから)可哀そう」と言っているのが聞こえた。
ほんまに可哀そうと思うんやったら、そのおっさんが列から外れれば一人でも余分に買える。
つまり、そのおっさんの「可哀そう」という言葉にはまともな人間の感情はなく、自分の優越性を確認したいだけの言葉。
こういう奴がこの世から早く消えることを心から願う。

封入作業を終えたことでホッとしてもうて、プログラムを作る気が起きへん。
ちょっとのんびりしてから、気力が戻るのを待つ。


[1117] 題名:20歳の長谷直美さんは、今でも理想的やと思う(「俺たちの朝」はやっぱり最高や) 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/07(土) 21:30

それにしても、湯たんぽがこんなに活躍するとは思わへんかった。
温かいよ〜。

長い1週間が終わった。
バイトが早く終わって、そのまま家に向かった。
そしたら、近所の商店街のドラッグストアーの前で行列。
マスクかトイレットペーパーかと思ったら、トイレットペーパーとティッシュペーパーの行列やった。
僕もトイレットペーパーが残り少なかったので(残り3ロール)、行列に並んでトイレットペーパーだけを買った。
普段より100円ほど高いし、支払いまでに30分位並んだ。
それから暫くしてほとんど売り切れたけれど、3箱500円の高級ティッシュペーパーはちゃんと売れ残っていた。
少しだけ正常化しつつある。

今日は封入作業300通分。
これで明日仕上がる目途がついた。
普通の時間に起きられたら、午前中に作業は終わると思う。
それが終わったら、プログラム製作に入る。

今週は、世間的に高評価のラーメン屋の麺が劇的に不味いことや高評価の中華料理屋のチャーハンが塩辛すぎることを再確認した。
何故これらの店がこんなに評価されているのか、僕には全く分からへん。
僕の人生は、あらゆる分野において世間の評価との乖離に疑問を持つことでパッションを得ているような気がする。


[1116] 題名:チャーハン林を観て、キムチチャーハンを食べたくてしゃあない 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/06(金) 20:23

なんか焦げ臭い臭いがするなと思っていたら、炬燵のファンが止まっていた。
どうやら寿命らしい。
僕は家電製品というものをほとんど持ってへんけれど、大学1年生で独り暮らしを始めてから今迄、炬燵だけは欠かしたことがない。
と言うか、その時買った炬燵を35年間使い続けている。
そら、壊れてもしゃあないよね。
今は便利な時代で、炬燵ごと替えるんやなくて、ヒーター部分だけ売っているのを発見して、早速注文した。
ちなみに、今は布団の中に湯たんぽを入れて寒さを凌いでいる。

明日はバイトが午前中に終わるはず。
そしたら、封入作業に取り掛かろうかと思っている。
今は淡々と。


[1115] 題名:何年振りかで週刊モーニングを買った 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/05(木) 20:08

朝早いバイトのシリーズが今日で終わった。
昨日も午後10時には布団に入っていて、多分すぐ眠った。
ただ、午前4時半には目覚めていた。

一昨日の夜に中華料理屋で肉ニンニクを食べたせいか、昨日の朝はギンギンやったとか、そういう下らないことも書きたかったのに、余裕のない日々やった。
今日はマーク・トゥエイン「アダムとイヴの日記」を読み終えた。
ある種の偏見も含まれているけれど、ええ作品やった。

神田伯山が監修した講談ほ題材にした漫画「修羅場の人」が掲載された週刊モーニングを買った。
面白かったけれど、現実の講談界の人々の方が遥かに面白い。
そして、毎日のYou−Tubeの伯山ティービーはほんまに興味深い。

今日はエアポケットみたいな日。
或いは凪。
取り敢えずあと2日バイトしたら2連休。


[1114] 題名:意外な人と電話で話した日 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/04(水) 21:33

状況は日々刻々と変わっている。
勿論、悪い方に。
世間全体が負の同調圧力に満ちている。
昨日書いた<正しく恐れる>の違和感について書きたいけれど、それはもう少し後にする。
その他にもまだ書かれへんこともある。

フォークジャングルのフェイスブックに第146回フォークジャングルのポスターを掲載した。
いつものようにKAZEKOZOのwakaさんが作ってくれたもの。

今日は封入作業を敢えて休んだ。
今週末のギリギリまで内容の変更が可能なように。
ただ、強制的なイベントの禁止が法的に命令されへん限り開催する。
野外ステージという風通しがええ広い空間で、しかも、それ程人気のない(!)コンサートをするのは、日常生活の駅のホームやコンコースを歩くより遥かに危険性が低いはず。
それを<自粛>せよと言われても<自粛>するつもりはない。
これこそが冷静な判断というやつ。
ただ、会場を貸してもらわれへん(使用できへん)状況になったら、物理的に中止するしかない。
今は瀬戸際。


[1113] 題名:全勝 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/03(火) 22:43

藤井聡太の今期C級1組順位戦を観ながら折り作業。
対局が終了するまでに折り作業を終えた。
そして、程なく藤井聡太の勝利。
矢倉の後手番ながら完璧な指し回しでの勝利。
これで順位戦10戦全勝での昇級となった。

<正しく恐れる>という言葉に感じていた違和感の正体についてちょっと書こうかと思っていたけれど、今日は時間も気力もない。
また余裕がある時に書く。

明日からは封入作業。
その他もいろいろとやらなあかんことがある。
気を抜く暇もなく。


[1112] 題名:明日は藤井聡太の順位戦 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/03/02(月) 21:59

昼頃に雨が上がるとの予報に対して、暗くなるまで雨は降り続いた。
相変わらずアホみたいにトイレットペーパーがドラッグストアーから消えている。
何もかもが間違った世界に突然来たみたい。

バイト帰りにコピーしに行って来た。
フォークジャングル通信用のチラシ。
帰って来たから折り始めたけれど、まだまだ時間が掛かる。
発送は恐らく来週の月曜日になるんちゃうかな。

新型コロナウイルス関連で、政府から<ライヴハウス>がはっきりとやり玉に挙げられた。
政治の場から<ライヴハウス>という名称が出たのはこれが初めてちゃうか。
こんな最悪な形で。
日本中のライヴハウスはここ数ヶ月は正念場やと思う。
下手したらこれから1年位。
僕はライヴハウスに頼らずにうたう場所を作って来た人間やけど、多くのうたうたいにとって1970年代からライヴハウスはすごく大きな存在やったし、僕自身も20歳頃はライヴハウスで鍛えられた。
ちなみに、森田童子の最後のライヴのタイトルは「死ぬなライブハウス」やった。
一時の隆盛から逼塞した時代に入ったライヴハウスへのエールを最後に、森田童子は活動を停止した。
それは1980年代初頭のこと。
そして、今また厳しい時代が来た。
僕はほんまに無力やけれど、この灯りを絶やさへんためには力になりたいと思っている。

明日からも結局バイトはあるということ。
ということは、今週は月曜日から土曜日までバイトや。




Number
Pass




この掲示板をサポートする このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板