無料で掲示板を作ろう  Amazon-ビジネス文具まとめ買いで20%OFF開催中

しゃべるんや(仮)

あなたの魂の声を聞かせてください

「松本秀房の男球」へ

名前
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存

[1102] 題名:チャーハンに付いてくるスープが美味い店にハズレはない 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/02/21(金) 20:33

ここ半年位で2回体験したこと。
1度はラーメン屋で、もう1度は今日カレー屋で。

どちらも大盛り無料サービスの店で、僕はどちらも「普通で」と注文した。
ところが、出て来たのは大盛り。
どちらも食券制の店で、その食券に<並><大>と書かれていて、僕の言葉を聞いてから店員さんが印を付けて厨房の方に渡すシステム。

僕はここ15年位、どんな店でも<大盛り>と注文したことがない。
だから、僕が言い間違える訳は絶対にない。
ところが、何故か大盛りを出されることがある。
僕がバイトの作業着を着ているせいやろうか。
そして、僕が「はい、大盛りです」と出されたものの間違いを指摘すると、決まって「多かったら残してください」と店員さんに言われる。
僕はこれが非常に苦手。
自分が注文をした食べ物を残したくないという想いが強く、個人的に居酒屋とかに行っても、ちょっと少ないくらいで少しずつしか注文せえへん。
それやのに、たまにこうして間違って大盛りを出された上に、残してもいいと言われる屈辱感。
仕方がないので頑張って食べ切るけれど、こんなことをしていると店側が全く反省せずにこの後もきっと同じ過ちを繰り返すんやろう。
いつもモヤモヤした気持ちになってまう。

今日は決まっていた作業の後に誤報処理にも行って来た。
内装屋さんが感知器を外して、再度取り付ける時に配線を間違えてベルを鳴らしてもうたと分かった。
ほんまはこの作業は消防設備士しかしたらあかん作業。
それを内装屋さんに任せている時点で、このビルの管理会社は完全に間違っている。
世間にはそういうことがしばしばある。

明日から2連休。
フォークジャングル通信の準備がそこで終わるはず。
所謂<不要不急>の外出を避けてのんびり過ごすつもり。


[1101] 題名:あずき4個 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/02/20(木) 21:12

今日はバイトが昼に八王子で終わったから、麺処あずきでラーメン。
タイミングが悪く、僕だけ外待ちになった。
美味しい店やけれど、この店で待つことは珍しい。
多分丁度満席になったタイミングらしく、10分位待った。
待たせたからという意味なのか、たまたまなのか、いつもラーメンの上にあずきが3個乗っているのが、今日は4個やった。
ほんの少しの幸せ。

今週は朝早いバイトが多かったせいか、帰って来たらアホ程眠くて、2時間程布団に入って眠った。
起きて、先日の藤井聡太の対局のビデオを観返しているところ。

<愚行>というものがこの世には存在する。
古い喩えで言うなら、<李下に冠を正さず>というやつ。
冠をきちんと直すことは悪いことやないし、李(すもも)の下を通ることも悪いことやない。
その人の行い自体が悪くなくても、そのタイミングでそういうことをしたら、悪行(この場合は李泥棒)をしているように傍目には映るということ。

このタイミングで中国にマスク100万個を送る鳩山由紀夫を支持する日本人がどれだけおるやろう。
1年前に送っていても、恐らく1年後に送ったとしても、誰も咎めはせえへんやろう。
しかし、このタイミングというのは最悪や。
行為自体が善行であったとしても、これは<愚行>中の<愚行>。
この人は、本質的にアホなんやろうな。
こういう人を真正のアホと呼ぶんやな。

どういう理由かは分からへんけど、今日だけ神田伯山の襲名披露動画更新が明日に延期された。
ここのところの日々の楽しみやっただけに、肩透かしをくらった気分。
今週は明日でバイトが終わり。
世間は3連休やろうけれど、僕は月曜日はバイト。
各地でいろんなん自粛が広がっているけれど、フォークジャングルは通常通り開催する予定。


[1100] 題名:唐突に新しいうたが生まれ始めている 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/02/19(水) 22:50

先日買ったpen+の神田伯山特集を読み終えた。
そして、昨日神田伯山がゲスト出演した「爆笑問題カーボーイ」を聴いた。
やはり凄いとしか言いようがない。
今瞬間的にピークに達している人の一人やと思う。

今日は弦を張り替えただけ。
何十年振りかでダダリオの弦を張ってみた。
まだちゃんと弾いてへんから違いはよう分からん。
ただ、外観を見てみて、この弦も違うような気がしている。
今度練習スタジオで弾いてみて、次に張る弦を決める。

この1週間、カレーラーメンとカレーうどんを1杯ずつ食べた。
どちらもとても工夫されていた。
しかし、その工夫が美味さに繋がっているとはとても言い難い。
もっとシンプルでええ。
それで、最近覚えた<守破離>という言葉を思い起こした。
本道の素晴らしいものがまず評価されるべきで、そこから離れるならば、それを明らかに超えなければ意味がない。
本道の素晴らしいものが減っているなら、新しいものよりもそこの深化を目指すべきやと思う今日この頃。
だからこそ、神田伯山が際立つ訳でもある。


[1099] 題名:明日からはこの対局のビデオをゆっくり味わう 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/02/18(火) 21:06

藤井聡太が羽生善治に勝った。
王位戦リーグの初戦を勝利で飾った。
最終盤まで熱戦の超好局。
楽しみ(リーグ戦)はまだまだ続く。

今日はフォークジャングル通信の宛名用のラベルシールを買って来ただけ。
プリントアウトまで行こうと思ってたのに、王位戦に夢中になっていた。
終始心臓バクバクで、観終わった今、何故か僕まで疲れ切っている。

今週はのんびりと封筒を準備して、ミーティングが終わったら発送できる形を作ること。
あとは、神田伯山の襲名披露動画を毎日の楽しみとする。


[1098] 題名:「情熱大陸」の神田伯山もよかった 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/02/17(月) 21:50

勿論最初から反対やったけれど、東京マラソンなんてそもそもやめたらええのに。
市民ランナーが走ることも、参加費を取ることも、東京の主要道路を封鎖することも、すべてナンセンスや。
僕が都知事になったらまず最初に廃止する案件や。

昨日は雨やったこととぼんやり過ごしたことで、やれへんかった洗濯を今日バイトから帰って来てからやった。
それだけで充分な1日や。

資本主義社会に生きていると、値段の変化によって、時にアホみたいな出来事が起こる。
例えば、大量に出来て値崩れした野菜を廃棄するとか(これは狂気の沙汰)、逆に今回みたいにネット上でマスクや消毒液がアホみたいに高騰するとか。
やっぱり資本主義って根本的に間違ってるんやと思う。
すべての角度から見て。

もうひとつ例を出す。
これは以前も書いたかもしれへんけど、消火器の安全栓(消火器の上部の黄色いピン)はメーカーによって形状がすべて違っている。
こんなもんは完全に互換性を持たせたらええのに、それぞれのメーカーが自社納入品を保守点検したいからこんなアホみたいなことになっている。
こういうのは、国が統一規格にしたら済む話や。
そういう意味でも、国がすべての分野の値段やサービス等にある程度の値幅を設定してもええと思うし、個性が必要な物(服とかアクセサリーとかの類)以外はある程度規格を統一して、せめて互換性を持たせたらええと思う(例えば、ペットボトルなんて同一形状でええ。CDなんてほぼ同一規格やろ)。

そんなことを思いながら、1週間が始まった。
明日藤井聡太が勝ってくれたらそれでええ。


[1097] 題名:完治情報もちゃんち伝えるべき 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/02/16(日) 22:06

フォークジャングル通信をすべて折り終えた。
今日やったことと言えば、それだけ。
でも、今日はそれでよしとする。

折り終えて、昼寝。
夜は愛しい人とゆっくりと食事。

毎日の更新が楽しみな神田伯山襲名披露興行のYou−Tube動画を観て、棋王戦を観て、ミルクボーイの動画を観て、1日が終わった。

今週は、月曜日から金曜日までバイト。
火曜日はいよいよ王位戦のリーグ戦に藤井聡太が登場する。
しかも、初戦の相手は羽生善治。
盛り上がらへん訳がない。


[1096] 題名:「吠える犬は噛みませんから安心して下さい」 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/02/15(土) 21:51

割合といろいろあった昨日から今日。

まず、ここに書き込みを終えた直後に愛しい人から電話があった。
仕事帰りにチョコレートを届けに来てくれるという。
なんと優しい・・・。
僕が大好きな明治ミルクチョコレート(よく間違われるけど、焦げ茶色の包装紙のやつ)とオーガニックのチョコレートをくれた。
という訳で、昨日0個と書いたのを訂正して、1個。

実は、昨日ここに書き込んでいる間にも、近所で火災報知機のベルが鳴り続けていた。
長い時間鳴り続けていて、一度止まったんやけど、また断続的に鳴った。
それは、発信機というもののボタンが押された状態になっているか、感知器が誤作動(または正常に作動)しているか。
そして、断続的に鳴るのは、受信機が再鳴動方式というのになっていて、受信した信号を保持しているから。
なんでこんなに詳しいかと言うと、僕は消防設備士の資格を持っているから。
しかも、細分化されている項目のうちの自動火災報知設備は特に詳しい。

愛しい人にチョコレートをもらった後も鳴りやまへんかったから、自分の消防設備士の免状を持って、近所のビル(1階が飲食店)に向かった。
原因の究明はそのビルを点検している方に任せるとして、取り敢えずベルの鳴動を完全停止状態にすることは出来るから。
行ったら、店の方が道に出て話をしていた。
僕が免状を見せつつ、ベルを止めることが出来るという話をしたら、その時既にそのビルを点検している方か警備会社の方が来ているみたいで、大丈夫やということになった。

それで、ついさっき。
またベルが鳴っていた。
原因は恐らく二つのうちのどちらか。
煙を出す調理をして、昨日も今日も煙感知器が作動したか、調理場の熱感知器の設定温度が低くて熱感知器が作動したか。
そうなると、調理法を変えるか、感知器を交換するしかない。
実は、こういうことってよくある話。

新型コロナウイルスについては毎日書いていてしつこいけれど、どうしても今日書きたいこと。
先日検疫官が、そして今回救急隊員が感染したことは、めちゃくちゃ重要な出来事。
何が重要かと言うと、何故感染したか分からへん一般人やなく、防御対策をした状態で感染者と明らかに濃厚接触をした方が感染していること。
つまり、その防御方法では防がれへんか、防御方法は間違ってへんかったけれど、事後措置が間違っていたか、焦点が絞れるから。
仮に後者やとしたら、剥き出しの皮膚の部分に付着したウイルスを触ってもうたか、防御服や衣服を脱いだ時に手指等にウイルスが付着したか、マスクの表面を触れた手指に付着したか、非常に検証しやすい。
ここは一番大切なところや。
推理小説の最後のヒントが明かされた時と同じくらい重要や。

それはそれとして、日本という国は結局敗戦から何も学ばへんかったアホな国なんやなということを改めて認識した。
戦勝国のアメリカや中国やソ連(現・ロシア)が、戦後傍若無人の振る舞いをした(そして、今もし続けている)愚かさは、勝利によっては人間は何も学ばへんからや。
しかし、敗北から学ばへんのはほんまにアホや。
それは今回の件にも現れているし、東日本大震災にも現れている。
つまり、最悪の状況を想定せえへんという罪。

数年前に流行した<想定外>という言葉は、実は今の言葉やなくて歴史的な言葉や。
個人の経験において考えても、人間というのは、最悪の状況におるというのを認めたくない(出来れば目を背けたい)生き物や。
しかし、政治に限らず、何かを運営していく立場にあるなら、最悪の事態を常に想定せなあかん。
例えば、今大地震が起きて、何処かに避難所が開設された場合、そこで新型コロナウイルスが蔓延した時のパニックなんか容易に想像がつく。
中国人の来日を全面的に禁止せえへん限り、タクシーで、バスで、電車で、ホテルで、飲食店で、感染が拡大することも容易に想像がつく。
かつてアメリカと戦争した時、物資が不足すること、補給線が伸びることなんかも容易に想像がつく。
つまり、そういう最悪の事態を見て見ぬ振りをする姿勢をやめるということ学んでへんのや。
これをひと言で<無能>と呼ぶ。
僕たちは彼らを、或いは僕たち自身を、<無能>と呼び続け、批判し続けなあかん。

今日はフォークジャングル通信を160枚折った。
残るは90枚。
先が見えた。
明日仕上げる。


[1095] 題名:0個 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/02/14(金) 19:44

昨日のお詫びと訂正。
神田伯山のYou−Tubeチャンネルに広告がないと書いたけれど、今日の動画を観たら最初にしっかり広告が付いていた。
お詫びして訂正します。
今日の動画も素晴らしかったけどね。

新型コロナウイルスの流行に関して、様々な意見が雑多に飛び交っている。
現状で僕が感じていることを別々の角度から箇条書きで記す。
・国内2次感染から3次感染に至っている責任は明らかに政府にあり、少なくとも現政権は総辞職すべき。
・マスクを着用する人がこれだけおるのに、公共の場所で裸指を使ってスマートフォンを使っている人はリスク管理ゼロ。
・マスコミが繰り返し伝えるべき情報は、クルーズ船や個々の感染者のことではなく、対策として何が有効で何が有効でないかでないか(熱耐性について、アルコール消毒や石鹸の有効性について、生体以外の場所でのウイルスの生存時間について等)
つまり、すべてにおいてズレてるということ。

今日はバレンタイン・デー。
そもそも他の人からもらえる訳もない上に、愛しい人とも会えてへんから今年は現状チョコレート0個。
泣く・・・。

明日と明後日は休み。
ぼんやり過ごしながら、フォークジャングル通信の折り作業の日々。


[1094] 題名:毎日更新を謳っているところも凄い 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/02/13(木) 21:55

フォークジャングル通信の折り作業の続き。
昨日は結局1枚も折らず、今日はバイトから帰って来てから200枚折り終えた。
今日の予定はこれで終了。
ええペース。

今日も神田伯山襲名披露興行の裏側のドキュメンタリーがYou−Tubeにアップされた。
神田伯山のYou−Tubeに対する本気さを強烈に感じる。
ゲストとして口上に登場した笑福亭鶴瓶さんもそこには映っている。

僕は所謂You−Tuberという人たちの動画をほとんど観いへん。
それでも、社会勉強のために何人かの有名な方たちの動画をほんの少しは観た。
それで、その下らなさ(面白いという意味での下らなさやなく、時間を割く必要がないという意味での下らなさ)を知って全く観なくなった。
You−Tubeそのものも、You−Tuberも、初期の混沌を抜け出して新しい段階に入ろうとしているんやと確信させてくれたのが、神田伯山のチャンネル。
これからは、マニアックな部分で更にどんどん細分化されるやろうし、ある部分ではテレビよりも遥かに濃縮された作品もどんどん発表されるやろう。
僕がYou−Tubeというシステムで素晴らしいと思う点は2点あって、ひとつは誰でも発信者になれること(こういう媒体は他にも沢山ある)、もうひとつは広告を付けるかどうかを発信者が選べるということ。
ちなみに、神田伯山のチャンネルは驚くことに広告がない。
更にちなみに、僕がアップしている動画にも広告は付けてない。
企業広告によるスポンサー・システムは21世紀中に終焉を迎えるべきシステムやと僕は思っている。
フォークジャングルも基本的にそういう考えでやっているんやけど、恐らく100年早過ぎるし、僕たちがやっていることはシステムとして小さ過ぎることも自覚している。

明日バイトしたらまた2連休。
それだけで気が楽。


[1093] 題名:神田伯山の末廣亭での襲名披露公演の動画も素晴らしい 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/02/12(水) 19:42

小学校・中学校の懐かしい同級生と河原におる夢から目覚めたら、ゴミ出しの時間ギリギリ。
それに間に合ってから、ええ流れになった。

昨日はヤル気がないと書いたけれど、予定より多く200枚折った。
逆に今日はまだ1枚も折ってへん。
その後で、愛しい人とネパール料理。

今日は午前中に葉書を2枚書いて送った。
午後はスタジオ練習。
その間の昼食に辛ジャンつけ麺を食べた。

以前僕がよく通っていた近所のラーメン屋が2018年1月末で閉店した。
そのマスターはその後新しい店の場所を探していると言っていて、一度道で偶然にお会いして一緒に飲んだこともある。
しかし、なかなか新しい店が始まらず、どうしているのかと思っていたら、先日近所に<辛ジャンラーメン・辛ジャンつけ麺>の新しい看板を見つけた。
<辛ジャンつけ麺>はその店の看板メニューで、新しく店を始めるとしたらメニューをそれに絞ると言っていたので、間違いないと確信していた。
いつオープンするかと心待ちにしていたら、たまたま今日通り掛かったら開いていた。
久し振りに食べる辛ジャンつけ麺は以前のものから少し変化していて、更に美味しくなっていた。
久し振りに嬉しい出来事。

スタジオ練習で、新曲が完全に形になった。
アレンジも完成した。
ただ、張り替えてから3回目の練習で3弦が切れた。
マーチンのこの新しい弦はあかんのかもしれへん。
ちょっと他の弦も試してみることにする。

夜には、ずっと前(僕がこの街に来た当初)から知っているけれど入ったことのなかった中華料理屋に初めて行ってみた。
駅の反対側というのもあったし、わざわざ行く程でもないかと思っていた。
ところが、ここらの中華料理屋にはないガツニンニク(炒め)がめちゃくちゃ美味かった。
餃子は小振りでまずまず。
ビールはキリン。
ええ店やった。
今度は焼きそばとレバニンニクを注文してみたい。
今までの31年が悔やまれる。

明日と明後日バイトで、また珍しく土日休み。
これはほんまに折り作業。


[1092] 題名:恐ろしい程やる気が消えた 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/02/11(火) 14:34

藤井聡太が負けた。
デビューから続いていた朝日杯での連勝も止まり、3連覇も達成できへんかった。
午前中の準決勝で千田七段の研究手の前に時間をかなり使って苦吟し、その末に。
今日のやる気はそこですべて損なわれた。
そうここに書き込むことによって、ほんの少しだけフォークジャングル通信の折り作業をやる気力を振り絞ることにする。
ほんまは、ただただ眠りたい。
今日は100枚折れたらよしとする。
折られへんとしても自分を許す。

今朝、はっさくを買いに商店街を歩いていたら、開店前の薬局に長蛇の列。
ざっと50人くらい。
マスクを販売するらしい。
店員さんが「1人2個まで。後から来る友だちの分とかは駄目です」と大声で伝えていた。
僕は並ばへんかった。
恐らく、あと2週間くらいしたら、多少平常時よりは高くてもマスクもそこそこ出回るやろう。
それに、僕はまだ暫くは大丈夫なくらいに冬前に用意している。
中国で死者が千人を超えたと報道されているけれど、中国の人口からしたら他の原因で亡くなっている方の方が圧倒的に多いはず。
問題は、治療薬や治療方法が確立する前に世界中に拡散することを防ぐことだけやと思う。

明日もバイト休み。
なんとかやる気を回復させて、スタジオへ。


[1091] 題名:大久保和花から手紙が届いた 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/02/10(月) 17:39

バイトを終えて、その足でフォークジャングル通信のコピーに行って来た。
このコピーの部数も年々増えて来ていて、今回は650枚。
郵送分は550枚位で、その他は手配り分と予備。
この時点でコピー出来たのは早い方で、これから折り作業が始まる。

神田松之丞改め神田伯山が先日からYou−Tubeを始めている。
これがめちゃくちゃしっかりした作りのチャンネル。
先日の予告編動画に続き、今日正式な初回動画が投稿されていた。
これが、昨日行われた伯山襲名披露パーティーのドキュメンタリーで、錚々たる出席者へのインタビューも含まれている。
いろんな意味で貴重な動画。
You−Tubeの使い途もいろいろあるんやなと思ったし、こういう有益な動画がどんどん増えてほしいと思う。

明日は朝から藤井聡太の朝日杯準決勝・決勝がある。
フォークジャングル通信を折りながら、ゆっくり観戦するつもり。


[1090] 題名:2020年の今でもまだこの時季に「バレイタイン・キッス」しかないことに驚く 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/02/09(日) 21:52

やり切った。

朝から洗濯をしつつ、フォークジャングル通信の原稿作り。
昨日のうちに書く部分はほぼ終わっていて、今日は写真の切り貼り作業。
パソコン上の作業やなく、全部ハサミと糊を使った手作業。
片面を午前中に終え、もう片面を午後イチで終えた。

更には、封筒に貼る宛名シールの準備も完了した。
この2連休にやるべきことのほとんどを終えた。
明日はバイト終わりにコピーに行って来て、今度は折り作業に入る。

ちょっと思うこと。
新型コロナウイルスは空気感染もすると言われている。
そうやとしたら、中国の国際便・国内便問わず、密室である航空機内のCAの感染率は高いんちゃうかな。
そのことはあまり触れられてへんけど、どうなんやろ。
今回のクルーズ船の状況を見ても、空気感染よりも他の飛沫や排泄物による感染の方が圧倒的に大きい気がするんやけど。
それはそれとして、こんな時に「頑張れ」というメッセージを発する人の精神が僕には全く理解できへん。

今週は超変則。
明日バイトで、火水休み。
木金バイトで土日休み。
ほとんどがフォークジャングル通信の折り作業と練習に充てられることになると思う。


[1089] 題名:松之丞VS猪木 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/02/08(土) 12:14

この場所は、ほんまは1日を振り返りつつ夜に書くのが常。
でも、今日は午前中が勝負やったし、この後はフォークジャングル通信の作業だけにしたいから昼間に書き込み。

今朝はアホ程寝ようと思ってたんやけど、愛しい人が法事のために朝から実家に帰ると言うから、久し振りにモーニングを一緒に食べた。
他愛もない時間の幸せ。

そのまま途中まで一緒に電車に乗って、僕は上野公園管理事務所へ。
来月分の会場費の支払いを終えた。
これでひと安心。

そのまま何処かへ出掛けることもちょっとだけ考えたものの、やるべきことがいろいろあるからすぐに戻って来た。
そして、近所で散髪。
これも懸念材料のひとつやったから、このタイミングで終えられたのはベスト。
めちゃくちゃ充実した午前中を過ごせた。

昨日の夜の神田松之丞「問わず語りの松之丞」は、いつもにも増して素晴らしかった。
アントニオ猪木さんとの対談の話がメインで、神田松之丞一流の語り口で今のアントニオ猪木さんを上手く描写していた。
僕は同じ放送をもう既に4回聴き返している。
ひとつの作品と言えるくらいのフリートークやった。
ちなみに、「問わず語りの松之丞」は昨日で最終回。
来週からは新しく襲名する名前で「問わず語りの神田伯山」になる。

取り敢えず今は、明日の夜までにフォークジャングル通信を仕上げることがすべて。


[1088] 題名:ますますTリーグを観に行きたくなっている今日この頃 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/02/07(金) 21:24

やっと解放されたという感じ。
明日から久し振りの2連休。

今日はバイト帰りに独りで飲んだ。
その後、節制の反動でチャーハンと餃子。
元も子もない。
それにしても、板橋区はしっとり系チャーハンの本場と言われるだけあって、しっとり系チャーハンの隠れた名店が多いことに気づかされる。
今日行った店も、存在は昔から知っていたけれど、初めて入って驚愕した。
チャーハンが普通に1.5人前位あり、大振りの餃子6個とのセットで650円(!)。
チャーハンだけなら500円。
かなり安い店や。

これからの1週間で絶対にやるべきことは、上野公園管理事務所に会場費を支払いに行くこととフォークジャングル通信の原稿を仕上げてコピーしに行くこと。
その前にアホ程寝る。


[1087] 題名:いつまでも節制してる訳やない 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/02/06(木) 19:20

今日の晩御飯もはっさくとヨーグルトとサラダ。
全然食べてへんように見えて、昼はちゃんとラーメン。

このラーメンについて。
バイト現場近くで初めて入った店。
幹線道路沿いで、店名からも店の作りからも大雑把な感じのラーメンかなと予想していた。
実際に目の前に登場したラーメンはそんな感じに見える。
しかし、カウンター越しに作っている過程を観察していたら、スープもちゃんとひとつひとつ濾しながら入れていたし、僕が注文したキャベツ入りラーメンは、キャベツをスープ(!)で茹でた後、胡椒と油を絡めたものをラーメンの上に乗せていた。
実際に食べたら、スープは化学調味料のトゲトゲしい甘みやなく、恐らく野菜の柔らかい甘みを持ちつつコクのあるスープやった。
だからと言って極上という訳ではないけれど、かなりええラーメンやと思った。
見かけによらへんラーメンのひとつやった。

全然別な話。
多和田葉子「雪の練習生」を読み終えた。
3章に分かれていて、最初の章を読み終えた時点で感動して、彼女の別の本も買った。
しかし、「雪の練習生」は最初の章が100点で、二つ目の章が65点で、最後の章が60点やった。
こんなもんなんやな。
そう考えると、去年読んだ山本周五郎「季節のない街」と「青へか物語」はどの短編も素晴らしかった稀有の作品やった。

今週のバイトは明日で終わり。
しかも、来週は月曜日と木曜日と金曜日だけ。
ここでフォークジャングル関連の作業を集中してやる。
それと練習。
ただし、2月11日の祝日だけは、藤井聡太の朝日杯3連覇が掛かった将棋に集中する。


[1086] 題名:もう春なのか、外で猫がさかっている 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/02/05(水) 23:34

最近僕に届いた物。
CD「最後の松之丞」。
文庫本フランツ・カフカ「流刑地の話」。
改葬許可証。
我ながら渋いラインナップ。

昨日の藤井聡太の対局ビデオを観ながら、のんびり。
今週は比較的穏やかに過ごせている。
晩ごはんは昨日に続いて、はっさく、焼きアゴ、福豆の残り、ヨーグルト。
いつもこんなにストイックな訳やない。
頭の中では、美味い味噌ラーメンが食べたいという欲望。

一瞬深い眠り。
何も考えず明日へ。


[1085] 題名:初はっさく、からの 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/02/04(火) 22:47

昨日はしおりん(元AKB48・チーム8・佐藤栞)の誕生日やったし、今日は藤井聡太が順位戦で勝利して来期B2昇級を決めた。
めでたいことばかり。

ついさっきまでハラハラしながら藤井聡太の対局を観ていた。
ベテランの高野六段がええ勝負手を放って怪しい展開になったものの、藤井聡太がその後に好手を連発した。
ほんまに見応えのあるええ将棋やった。
勝利が決まって、近所のコンビニにサッポロ黒ラベルを買いに出た。
今、密やかな祝杯を挙げているところ。

最近また少し不摂生な生活をしていたから、今日は今年初はっさくを買って来て、それを夕食にした。
祝杯のビールはおまけ。
今日はしゃあないとしよう。


[1084] 題名:黙々と 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/02/03(月) 18:55

愛しい人のお母さんが手作りしてくれた太巻きを昨日もらって、今朝食べた。
黙々と。
めちゃくちゃ美味しかったけれど、僕が精神的に嫌いな(味が嫌いな訳ではない)カニかまぼこが入っていた。
久し振りに食べた。
やはり味としては美味かったけれど、踏み絵を踏んだような気持ちになった。

夜には福豆を食べた。
これまた黙々と。
自分の年齢より1個多く食べるようにと教わって幼少時代を過ごしたので、今もそうしている。
これが年々苦行になっている。
歳を重ねるとはこういうことなんやな。

昼にはスタジオに入った。
新曲はまだ形を変え続けている。
それでも、いつうたっても大丈夫な形にはなった。
調子はまずまず。
ひとつ掴んだ気がしたけれど、掴みかけた夢を見ているだけかもしれへん。

今週は金曜日までバイトで、珍しく土日休み。
明日は昇級が掛かった藤井聡太の順位戦。
楽しみでしかない。


[1083] 題名:顎にマスクを当てて街を歩いている人は何を考えてるんやろ 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/02/02(日) 13:34

じゃあ、僕が冬場に普段から何をしているか(「じゃあ」は一応題名に繋がる)。
マスクをしている。
手袋をしている。
家に帰ってきたら手ピカジェルで手指を消毒してから手を洗っている。
暖房と保湿のためにお湯を頻繁に沸かしている。
で、冬場以外もしていて勿論冬場もしていることは、屋外から屋内に入った時の手洗いとうがいと顔洗い。
うがいは効果がないという人もおるけれど、口内のグチュグチュうがいを数回してから喉のガラガラうがいには効果があると僕は思っている。
あと、マスクもウイルスには効果がないとも言われているけれど、マスクをしてへん人の咳やくしゃみの飛沫は若干防げているし、無駄に手で口を触ることも減るし、保湿になっているから意味がない訳ではない。
少なくとも自分で出来ることはしているつもり。

昨日今日と朝早いバイトが続き、かつ今日は朝から屋外(駐車場)での作業やった。
それが終わってひと息。
前から食べてみたかったラーメンを食べて帰って来た(また行きたいとは思わへんけど、悪くはなかった)。

今朝はライヴの出演予定をすっぽかしたと言われる夢を見た。
僕はその店でライヴを演る予定を組んだ覚えはないのに、何故か僕と対バン相手の写真が載ったポスターが店に張られていた。
どれだけ記憶を辿ってもやはり思い出されへん。
ライヴをすっぽかしたから出禁やとマスターに言われても、しゃあないとしか思いようがない。
僕は一体どういう心理状態なんやろう。

これで明日1日だけ休み。
またスタジオに入るつもり。
他のやるべきことも少しは手を付けな。


[1082] 題名:本当に必要なものが何かを見極めるのは実は難しい 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/02/01(土) 19:13

ただただやり過ごした1日。
なんとかこの土日のバイトのうちの1日を凌いだ。
あと1日。

気が付けば2月。
1月は様々な準備ばかりしていた。
例年もそうやけど、今年は特に色んな準備が重なった。
1月にしては珍しく旅にも出た。
母の1周忌に合わせて、温泉と酒とライヴ鑑賞。
もう少し早くチャーハン林の動画を観ていたら、大阪でラーメンやなくチャーハンを食べていたのに。

2月も恐らく準備に追われる。
もっと具体的な感じで。
新型コロナウイルスの騒動が早く収束することを切に願いつつ、僕自身も体調管理に気を付けつつ。


[1081] 題名:マーチンの新しい弦はええのかあかんのかまだ分からん 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/01/31(金) 21:29

夜中に目覚めてここに書き込んだら眠れなくなって、暫くラジオを聴いて過ごした。
そしたら、案の定、今日のゴミ出しに間に合わへんかった。

朝から藤井聡太の棋王戦をずっと観ていた。
今泉四段との闘いは長い膠着状態を無理に打開したことで藤井聡太が若干不利になったまま進行。
時間切迫も含めて途中危ない場面もあったものの、なんとか最後は綺麗に勝ち切った。
これで表面的には10連勝(結果が公表されてへん収録の対局もある)。
そして、今期の勝率が8割(!)に。
次戦は来週の火曜日の順位戦で、これに勝てば最終戦を残して昇級が決まる。

その棋王戦の途中でスタジオ入り。
実は、今年に入ってからの初練習。
どれだけ怠けていたかということや。
スタジオに行って、弦を張り替え、新しい気持ちでうたった。
出来はまずまず。
何回も同じことを書いているけど、新曲がほんまにちゃんと形になった。
今後も若干の修正はあるかもしれへんけれど、ほぼこの形で決定。
ちなみに、スタジオに張り紙がしてあって、今年からスタジオ内は全面禁煙とのこと。
僕は煙草を吸わへんから嬉しいんやけど、煙草を吸うミュージシャンの人はいちいちロビーの喫煙所に行かなあかんから大変や。
でも、そういう時代や。

今日は休みやったものの、残念ながら土日はバイト。
ここを乗り切れば、という感じ。


[1080] 題名:なんやかんやで毎日藤井聡太の対局を観ている 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/01/31(金) 01:11

バイトから帰って来て、明日のスタジオの予約をしたら、気が抜けたのか、完全に眠っていた。
炬燵で。
明日は久し振りの平日休み。

藤井聡太の棋王戦予選もある。
まずは目覚まし時計の鳴らへん朝へ向けて、引き続き寝る。
明日のことは明日考える。


[1079] 題名:<検査拒否>が今年の流行語大賞を取っても不思議やない 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/01/29(水) 22:00

<検査拒否>という言葉がトレンド入りしていて驚いた。
こういう現実が起こり得るんやな。
誰の責任かと言うと、それは勿論政府の責任や。
検査の同意がなければチャーター機に乗せないという選択は簡単に出来たはず。
それはそれとして、怖い現実が目の前にあるということ。

昨日ここに「マスクを着用している人は多めに見ても3割位」と書いた。
しかし、今朝電車に乗ったら、明らかに増えている気がした。
帰りの電車で僕が乗った車両の見える範囲で数えてみたら、40人中20人(僕を含む)がマスクを着けていた。
これが全国平均とは思わへんけど、間違いなくパーセンテージは増えている。

明日バイトに行ったら金曜日は久し振りの平日休み。
流石にそろそろスタジオに入る。


[1078] 題名:去年のうちに買っておいたレインシューズが役に立つ日が来た 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/01/28(火) 19:27

朝起きて窓を開けたら、目の前の瓦屋根に雪が少し積もっていた。
家を出る時に同じように窓の外を見たら、雪は既に雨で消されていた。
ただただ降り続く雨。
これから夜半にかけて更に激しくなるという。

街のドラッグストアからはマスクが続々と消えて行っている。
オイルショックの時のトイレットペーパーや東日本大震災の時のコンビニのおにぎりやパンと同じ。
こういう愚かな群集心理はいつの時代も変わらへんということや。
僕は冬の間はずっとマスクをしていて、今も予備のマスクがストックしてある。
街を歩いていても、マスクを着用している人は多めに見ても3割位。
この期に及んでマスクを買い占めている人たちはほんまに愚かや。
きっと自分では賢明やと思っているんやろう。

藤井聡太が棋聖戦で勝って本線トーナメント進出を決めた。
この将棋は、つい先日後手を持って勝利したのと同じ将棋で、それを先手で指して
勝った。
結局は中終盤力の凄さなんやろう。

ある人からメールが届いて、胸が熱くなる。
昨日のうちに書いて無駄になった往復葉書をぼんやり見つめながら。
人生はまだまだ捨てたもんやない。


[1077] 題名:明日はバイトがあるかどうかまだ不明 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/01/27(月) 19:57

関東は雪の予報の場所もある。
僕が住んでいる板橋区は一応雨の予報。
ただ、明日は1日中ずっと雨で、夜には激しくなるとのこと。
バイト現場は雪かも。

google chromeが不安定で、何故か半初期化していた。
いつもフォント選びが難しくて、何度も逡巡している。
取り敢えず今はHGSGothicE。

バイトから帰って来て、事務作業をひとつ終えた。
僕はすごく早く準備を始めて、ちょっと余裕がなくなったところで頑張るタイプ。
ほんまにギリギリまで追いつめられることはなかなかない。
追いつめられるのが嫌やからや。
何事においてもそうやな。

国会ではまだ悠長に桜を見る会のことをやっているけれど、新型コロナウイルスの方がどう考えても重要で喫緊やし、他で言えば、伊方原発の方が明らかに大問題。
こういう時にいつも思うのは、政治家というものがおるから政治家の資質を問うことに<政治>全体の時間が割かれる訳で、政治家というものをなくす方向性で未来を考えるべきなんや、結局。
エヴァンゲリオン的なAIシステムを選ぶか、直接民主制を選ぶか、他の方法を編み出すのか。
とにかく、特定の人間(或いは人間集団)に権力(金を動かす力)が集約されるのはもう明らかにオールドファッションや。
無駄と無理と無謀が多過ぎる。


[1076] 題名:不意に聴こえて来た「ヤマトより愛をこめて」 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/01/26(日) 23:47

何もせえへん休日。
洗濯をして、あとは王将戦と女流名人戦の棋譜を追っているだけで1日が終わった。
他は炬燵に入って本を読んでいたくらい。

何故か新しい歌詞が1行生まれ、その他に小説のような文章が数行。
何も力まずに生まれた。
こんな日もある。

今週は藤井聡太の対局が2局あることだけが楽しみ。
明日の夜から雪模様やという。
激しく積もることさえなければええんやけれど。


[1075] 題名:「おやすみミルクボーイ」シリーズが最高過ぎる 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/01/25(土) 21:59

内容の文章はすらすら書けても題名が1時間位決まらへんことはザラにある。
ところが、今日はこの題名にするか<おっさんと小便>にするか迷った。
と言うのは、まず今朝、バイト現場へ行く途中の公衆便所で小便をしていたら、隣りのおっさんの小便が完全に便器の外に飛び散っていた。
便器の周りが汚れているのを時々目にするけれど、こういうおっさんがおるからなんやな。
もう自分で自分を制御できへんのかな。

更に、バイト帰りにちょっと立ち寄った新宿駅西口で、浮浪者のおっさんが道に向かって普通に**を出して小便していた。
恐るべき21世紀。
土曜日の昼間やで。
周りを人がめちゃくちゃ歩いている場所やで。
まだこんなおっさんが化石にもならずに生き残っているんやな。

長い1週間が終わった。
バイトが八王子で終わったから、久し振りに「あずき」でラーメンを食べた。
何度食べても美味いし、懐かしい気持ち、優しい気持ちになるし、海苔の磯の香のせいか、ちょっと海に行きたくもなる。
ほんまにええラーメンや。

漫画を買って一気読みした。
押見修造「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」。
期待していた程やなかったものの、漫画が描く世界も幅広いなぁと改めて感心した。
それと、最近知って読み始めた小説・多和田葉子「雪の練習生」が、まだ途中やけどすごく面白い。
この作家の小説は暫く追いかけたいと思う。

そんなこんなで、明日は休み。
来週は月曜日から木曜日までバイトで、金曜日を無理やり休みにして、土日ともにバイト。
最近ほんまに忙しい。
ちゃんと息を抜かな。


[1074] 題名:何処にも辿り着かへん雑感 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/01/24(金) 22:21

藤井聡太が竜王戦で快勝した。
僕が観始めたのは中盤のかなり難しい局面。
そこからの纏め方が素晴らしかった。
今は対局が過密な時期で、次は来週の火曜日で、その次は来週の金曜日。

少しずついろんなことが進んでいる。
嬉しい方向で予想外のことも。
大きな流れを把握しながら、先を見据えて。

やっと週末が来て、明日バイトに行ったら日曜日だけ休み。
ここのところなかなか連休がないのが辛い。
スタジオにも入れてへん。
そろそろ時間を有効活用していかな。

どうでもええ話やけれど、俳優が不倫したからと言って、CMを降板させるような世知辛い会社の商品は全く買いたくない。
犯罪で逮捕された訳でもないんやから。
つまり、そういう会社は商品の品質やなくてイメージを売っているだけでしかないんや。
しょうもない。

あと、<卒業>と<脱退>の違いについて。
平手友梨奈がどう考えているかは分からへん。
僕の個人的な感想を言うと、<卒業>というのは、目に見える形にせよ、個人の内面的な判断にせよ、ひとつの区切りがつく場所まで来たということやと思う。
<脱退>というのは、自分の参加中の継続している活動を行っているある集団から自分だけが中途で抜けるという意味やと思う。
平手友梨奈は後者の意識なんとちゃうかな。


[1073] 題名:頓知気さきなって、なんやねん 名前:まっちゃん URL 投稿日: 2020/01/23(木) 21:36

ほんのちょっとした事務書類を書かずに何ヶ月も放置していた。
不明な部分があるからと自分に言い訳をして。
それにやっと手を付けた。
春までにはやらなあかんことやったから。
今のエアポケットみたいな時間と穏やかな気持ちを使って。

藤井聡太に限らず、生放送があれば結局将棋ばかり観ている。
父親に教えてもらったものの多くに影響を受けていることに気づく。
愛しい人も彼女の父親から影響を受けていることがよく分かるし、人生において環境という要因の大きさを肌で感じるようになってきた。

今年のAKB48リクウストアワーで「47の素敵な街へ」が3位やったと知った。
チーム8の新メンバーの顔も名前も分からへんけど、今もあの曲は多くのファンに愛され続けているんやなぁとちょっと感慨深い。
そして、平手友梨奈は何処へ行くんやろう。




Number
Pass


この掲示板をサポートする このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板