無料で掲示板を作ろう  Amazon-サンダルの24時間タイムセール開催
一般的なプリンターはインクが無くなったら買わないといけません
しかし、定額プリンターならインクの心配は不要です!
定額プリンター正規取次店のポタリングコムショップを見てね!

強迫性障害の案内板の掲示板1号

仲良く使ってください。 <注意>アダルト、出会い系サイトの宣伝、誹謗中傷などの書き込みは、禁止!

ホームページへ戻る

名 前
メールアドレス
ホームページ
件 名
本 文
文 字 色
背 景 色
削除キー クッキー アイコン (リスト


カズ 2017年05月21日 (日) 00時53分 No.2187

icon 強迫性障害になって長く薬物療法、行動療法をやっているのですがなかなか良くなりません。なんでもちゃんときっちりやるタイプで治すことに完璧に走ってしまい混乱や強迫がひどくなってしまいました。なかなか良くならず安定しないのは治療の仕方や自分があまいのか何が悪いのかと思ってしまいます。ちゃんと、きっちりやるタイプの強迫は発達障害によっていると知り自分は強迫だけなのか発達障害の傾向があるのか知りたいです。
管理人Ari 2017年05月27日 (土) 23時05分 No.2190 home

icon カズさんへ
こんにちは。

>きっちりやるタイプの強迫は発達障害によっている

きっちりやるタイプでも、発達障害の傾向がある人と、そうでない人とがいます。
ただ、強迫症の改善がうまく行かない人で、発達障害と診断される、もしくは診断されるほどではないが、その傾向を持っている人は、ある程度の割合います。
カズ 2017年05月30日 (火) 22時08分 No.2191

icon 返信ありがとうございます。
いろんなことに敏感に反応したり混乱したり、怠けてるわけではないと思うのですが、強迫になってから23年、なかなか安定せず診断されたことはないですが発達障害の傾向があるのかなと頭をよぎります。


さくらさくら 2017年05月23日 (火) 20時42分 No.2189

icon 儀式行為をしてもなにもかわりません、時間の無駄です、信じられるのは自分しかいませんよ、他人は信用したらだめです、肝に命じておきましょう、精神的に弱くなると頼りたくなるものです、やめましょう


さくらさくら 2017年05月23日 (火) 20時38分 No.2188

icon 強迫観念は現実のストレスから来るものだとおもいます、仕事相続の問題、人間関係などが刺激となり空想がさも現実のように感じてしまい儀式行為をしてしまいます


NHKスペシャル 管理人Ari 2017年05月18日 (木) 21時59分 No.2186 home

icon 発達障害〜解明される未知の世界〜
2017年5月21日(日)
午後9時00分〜9時59分放送予定
HOMEマーク


新聞記事 管理人Ari 2017年03月15日 (水) 19時34分 No.2185

icon 読売新聞、北海道支社、2017年3月14、15、16日「葛藤」という3日間連載で、昨年3月に強迫性障害によって起こった事件から、病気に関することをまとめた内容が書かれています。


さくらさくら 2017年02月16日 (木) 06時02分 No.2183

icon やはり強迫観念になり、働けなくなり、生活もつらくなるため、経済的にもくるしく自殺をしたいです、みなさんそうおもわれるかたは、いませんか、わたくしは名古屋市に住んでいます、、まじめです
管理人Ari 2017年02月16日 (木) 08時49分 No.2184

icon さくらさくらさん
こんにちは。
大変厳しい状況のようですね。

でも、自殺して楽になるという保証はどこにもありません。
そう思ってしまうのは、精神症状によると考えられます。
強迫観念と同様に、症状による嘘にだまされないでください。
精神症状は、実際とは違ったことを、本当のように思わせて人をだますことがあるのです。

生きていれば、必ず支援してくれる人がいます。
お金や生活のことも、どなたか身近で相談できる人、機関はありませんか?

また、次のガイドラインに基づき、一部、修正しました。
「「死にたい」とか緊急なことに、対応できるサイトではありません。暴力、自傷他害、死に関することなどは、読む人にも影響を与える可能性があるので、書かないでください。」

抱える困難の緩和を願っております。


日経新聞 強迫症の記事 管理人Ari 2017年02月15日 (水) 09時24分 No.2182 home

icon 2017/2/12 日本経済新聞 朝刊
「強迫症、あえて不安と対峙 「認知行動療法」広がる」
という記事が掲載されました。

HOMEマーク
http://style.nikkei.com/article/DGXKZO12774380Q7A210C1TZQ001?channel=DF140920160921


「普通」 抹茶粉末 2017年01月21日 (土) 17時58分 No.2176

icon 不潔恐怖の場合、トイレ後手洗いしない、とか普通の人でも嫌なことをしないとなおらないのでしょうか??
管理人Ari 2017年01月23日 (月) 08時23分 No.2177

icon 抹茶粉末さんへ
こんにちは。
お久しぶりです。

強迫性障害の認知行動療法で中心となる曝露反応妨害では、徐々に嫌なことに避けずに向き合っていきます。
基本的にそれをしないと治りません。ただ、治療がうまく行った人は、あまりそう感じなかったといいます。

曝露反応妨害は、普通の人のやり方を目指すとは限りません。
OCDの改善に必要なことをしていきます。
トイレの後に、手を洗わないことが、有効な治療となるかはどうかは、その人の症状次第です。
抹茶粉末 2017年01月23日 (月) 09時43分 No.2178

icon
ご無沙汰しております。
返信ありがとうございます。
症状次第で一概にはいえないですね。
ありがとうございます。


強迫性障害の本を読んだ 沢田浩一郎 2016年12月05日 (月) 13時00分 No.2161

icon  『ぼくは強迫性障害』という本を読んだら、強迫性障害を発症した頃に突然株で儲けたという話が出ていて興味深かった。
 それ以外にも、行動療法・薬物療法・森田療法以外の治療法が出ていたり、就職の面接で病気を隠すようにしたらうまくいった、とかいろいろと興味深いことが出ていた。
 自分以外にもあの本を読んだ人がいたら、感想を聞かせてもらいたいと思います。

本のURL:https://www.amazon.co.jp/%E3%81%BC%E3%81%8F%E3%81%AF%E5%BC%B7%E8%BF%AB%E6%80%A7%E9%9A%9C%E5%AE%B3-%E7%AD%92%E7%BE%8E-%E9%81%BC%E6%AC%A1%E9%83%8E/dp/4801301789
管理人Ari 2016年12月05日 (月) 20時25分 No.2162

icon ほぼ重複した内容の投稿
ですし、書籍のPRと受け止められる部分があるため、一つを削除しました。
中原晴康 2016年12月23日 (金) 13時40分 No.2169

icon 自分も読みました
 体験談の部分はなかなかリアリティがあり、自分と同じような人がいるんだな、と思った。
 フランスでぼったくりに引っかかるところとか、犬のふんに憤慨するおじいさんの話とか、けっこう面白いところもあった。
 6章の克服方法のところもまだ実践していないが、役に立ちそうだと思った。
 何回か読んで、6章に書いてあることのいくつかは実践してみようと思う。
ユウキ 2017年01月06日 (金) 13時22分 No.2175

icon 読んでみました
 体験談のところは、笑い話のような話もあり面白い考察のようなことも出ていて、楽しく読めました。
 6章の初めの方にいくつかの治療法が簡潔にまとめられていて、それも役に立ちそうです。


さくら 2016年12月30日 (金) 12時02分 No.2174

icon いみなし





Number Pass


この掲示板をサポートする このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板