1415010

夫婦・カップル板


表紙をクリックすると送料無料のアマゾンに飛びます。
書いて下さった感想は広報に使わせていただくことがありますのでご了承下さい。
■■■■■■■■■■

この画像をクリックしてお買い物をしてくださると、モラハラ被害者同盟への 支援金となります。家電、食品、消耗品なんでもかまいません。どんなお買い物でもOKです。ご支援よろしくお願いいたします。

□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■
管理人のモラハラ離婚体験記「家庭モラル・ハラスメント」詳しくは>>>>こちらまで 母から愛されなかった娘の話「母を棄ててもいいですか?支配する母親、縛られる娘」
詳しくは>>>>こちらまで
モラハラ被害体験本の決定版「夫からのモラル・ハラスメント」まっち〜著
「モラル・ハラスメントのすべて」〜夫の支配から逃れるための実践ガイド〜(講談社:1,512円)←クリックでアマゾンへ

>>>>送料無料の楽天はこちら。在庫あります。
詳しくは>>>>こちらまで

  • ここは基本的に夫から精神的暴力を受けている妻のための【夫婦・カップル板】です。
  • それ以外の内容はパブにお書き下さい。
  • 公序良俗に反する関係の方の書き込みはご遠慮願います。
  • ハンドルは、検索をして同一の方がいないかどうか検索の窓↓に使いたい名前を入れ、チェックしてからつけて下さい。「匿名」というハンドルは使えません。 初めてこのBBSに書き込む方は必ずこちらを読んでから書き込みを始めて下さい。
  • レスポンスへのお礼などは新しいスレッドをたてず、同じスレッドで返信をしてください。
    *お願い* 目が弱い方のために5行に1行程度改行を入れて下さい。
  • 利用上の注意は>>>>こちら 携帯は>>>>こちら

    最新記事リスト
     
    名前
    タイトル
    本文
    文字色
    削除キー 項目の保存 クッキー:
     
    No.31885  投稿者:ちゅんすけ   投稿日:2017年03月27日 (月) 14時15分 [返信]

    はじめまして。50歳過ぎて再婚してわずか数年。今度こそ幸せにと願っていましたが、もう逃げ出した方がいいのか、このままごまかして生活して行くか、、弁護士に相談しても今から20年先の事を考えてとよくわからない回答。
    モラハラなのか、私が悪いのか、いきなり不機嫌になると、全てがお前のせい。キレる理由も理解できない。
    過ぎた事をほじくり出して理由にする。生活費が足らないのもお前のせい。自分は何もしてない。一生懸命やってる。お金も使ってない。

    イライラして使ってしまったのはお前のせい。居場所がない。
    自分は悪くない。自分に気を使わないから悪い。

    キレたらローンの支払い分でも平気で使ってしまう。使い過ぎたから払えるように支払いしておけ!で何もしない。
    カードローンで払った。何度も

    今度は金遣いがあらいとキレた。自分の使った事、結婚前からの借金完済したのも忘れたふり。2人のお金で返した。と臆面もなく言う。

    暴言は当たり前。自分のやった事言った事はうまく捻じ曲げて記憶しているみたいです。

    一度殴られた時も酔って暴れるから止めようとしただけで自分は悪くないと本気で思ってる。私の息子や妹の言った言葉じりをほじくり出してグツグツ言う。自分の子供たちはとうに逃げ出して出て行った。

    明日から食事も洗濯も自分でする。と言って部屋にこもった。2週間無視、無言、家を出るか家庭内別居でも良いかもと思っていたら豹変。
    人に遠慮せずに生活したい。って充分自由気ままにやりたい放題ですけど。

    母が一緒に生活してます。
    おじいさん早く迎えに来て!がこの頃の口癖です。連れて家出て2人で住む?か生活していけるか不安が多い。
    母まで巻き込んでしまった事に後悔しています。
    1人で暮らすのが不安だったらずっとここに居て良い。と言っておきながら、キレた後は完全無視。怖くて部屋から出れないと言ってました。

    たった数年一緒に暮らしただけなのに、何度キレたのだろう。些細な事、ちっちゃい事、全て自分の正当化。

    相談しても帰りたい家になってないからだとか、男はそんなものとか、逆らうからだとか、、そんな返事ばかり。

    何度別れようと思っただろ。
    今、自分が悪いのか、理不尽な扱いなのか、モラハラなのかわからない。
    生きるのが辛くなってます。
    なんで再婚したのか自分の全てに自信が無くなってます。

    カウンセリング受けに行こうと予約しました。
    どうしたらいいのかわかりません。
    何もしたくない。できれば1日中布団の中で丸まっていたい、、

    こんな状況ってモラハラなんでしょうか?

    No.31887 ちゅんすけさま 投稿者:かんかん   投稿日:2017年03月27日 (月) 20時46分

    以前、このサイトにたくさん助けられ、無事に調停離婚をしたかんかんと申します。

    離婚をしてから、必死で仕事をして5年。
    中古ですが、小さな家を購入できました。

    再婚相手さん、言動不一致ですし、
    暴力もあるならDVですよね。

    借金も肩代わりしてあげたのならば、もう十分ではないでしょうか。
    再婚相手の人がいなかった頃の生活に戻るだけ。
    とシンプルに考えませんか?
    読んでいて、とても辛い気持ちがよみがえってしまいました。
    逃げることは悪いことではないです。
    お母様を守って差し上げて下さい。

    No.31898 ちゅんすけさま 投稿者:エンクルマ   投稿日:2017年03月31日 (金) 16時45分

    大丈夫ですか?

    私も同じ年代です。女性センターなどに相談に行きましたが、やはり同じような返答しかもらえませんでした。家を出たいなら働いてお金を自分で稼いでからだともいわれました。
    私の場合はまだ中学生の子供がいて、難病の息子もいるので殆ど身動きが取れない状態で、私自身も心臓が弱ってしまい働けずに気が遠くなるような話です。

    モラハラってはっきりと気が付くまでかなり時間がかかります。離れて気が付く事もあります。

    このまま一緒にいると、身体が動かなくなりますよ?迷いながらでも、逃げる準備はしておくに越した事はありません。

    身体を動かす事が辛いのは、抑うつ症状ではないかと思われます。
    カウンセリングもいいでしょうが、心療内科で診察してもらう事も考えた方がいいですよ。ご主人からの暴言や暴力が原因であるなら、離婚調停などで争う場合は有利になりそうです。

    私のように気力が尽きてしまう前に、動けるうちにできる事を始めて下さいね。


     
    No.31884 モラハラですか? 投稿者:ちゅんすけ   投稿日:2017年03月27日 (月) 12時54分 [返信]

    初めてこのサイトにたどり着き初めて投稿します。


     
    No.31882 急展開後の近況 投稿者:りつ   投稿日:2017年03月26日 (日) 16時33分 [返信]

    皆様、ご無沙汰しております。
    以前投稿し皆さんにたくさんのアドバイスを受け、助けていただいたりつです。

    息子が来月より高校に進学します。
    以前からの私の水面下での計画は息子の進学を機会に夫との同居から離れ、実家に帰ろうというものでした。

    一昨年より約1年間就活するもことごとく玉砕、短期バイトを繋いでいたのですが、昨年8月バイトの過労で体調を崩し、あれよあれよと持病である強迫性障害が悪化、症状のためパニックを頻発、日常生活がままならなくなり、家族を巻き込み私も家庭も崩壊寸前、モラ夫ではありますが彼を苦しめたの事実ですが、もちろん夫には寄り添いや支援の心根はなく、一緒に暮らせないから出て行けと迫られることになり、昨年10月より実家の実母にお願いし身を置かせてもらい、治療中です。
    息子は私に着いて来てくれ、随分迷惑掛けていますが、喧嘩しながら文句言われながらも心の支えになってくれており、今のところは私と一緒にいたいと言ってくれています。

    別居してからの生活費や学費はお願いして貰えていますが、久々に連絡をしたところ「俺は金だけか!お前は離婚したいんか!」と怒ってました。
    私の症状が未だ治らない旨伝えると、急にもごもごし出し、黙りました。帰ってこられても困るのでしょう。そもそも出て行けと凄んだのは夫、そこは帰って来いとの打診はありませんでした。改めて夫の正体を垣間見ました。
    妻は健康であってこそ妻、病気の妻は面倒見切れないので用なし、 私は家政婦か何かなのか?
    本来、私が稼いで息子を食べさせなければならないのですが今の病気の状態では働けません。
    今はこちらが馬鹿になってお願いして婚姻費用を受け取ることで生きるしかありません。お金があることは夫に感謝です。

    モラ夫から経済的独立をする目標を置いて計画して来ましたが、病気により意外な形で別居となってしまいました。
    症状が良くなるのはいつになるか分からないので、とりあえず、病気を治すことを一番に現状を生きます。




    No.31883 りつ様 投稿者:ゆきりん   投稿日:2017年03月26日 (日) 17時27分

    しばらく書きこみがなかったので、どうされているのだろうと思っていました。資格取得等、頑張っていらっしゃるのを勝手に励みにさせてもらってました。

    体調を崩されているとのことで今はお体を治すことに専念されているのですね。

    元気になって働けるようになるまではお金をもらっていいと思います。

    私は体調を崩し一年以上働けない状態が続いて、まだいつ働けるようになるかわかりません。
    です私も今はきちんと治そうと思ってます。

    お子さんも理解してくれているようでよかったですね。
    どうか、焦らずゆっくり静養してください。



    No.31888 りつ様 投稿者:みはね   投稿日:2017年03月28日 (火) 10時10分

    お久しぶりです。
    どうされているのかと
    思っていたので書き込み嬉しかったです。
    共存中、計画の方はとくに気になる為…

    予想外の別居、
    別居をはじめてから
    俺はお金だけか!の発言や
    病気が悪化した私を
    うとましそうな所が
    我が夫かと感じるくらい似てます。

    本当に妻の体調に対して苛つかれる辛さ、分かります。
    心が限界だったのでしょう。今、本当に辛いと思います。
    辛いなか、失礼なんですが、理由は別として
    夫さんと離れれて良かったと思いました(病気が悪化して良かったという意味では決してないです)


    そんな私も今年二月に
    鬱が悪化して布団から出られなくなり、休職中です。
    モラハラって本当に妻をじわじわ壊しますね。


    まずは自身と息子さんの平穏、健康。
    そこが一番だと思います。
    全ては土台(療養、健康)が整ってからでも
    なにも遅くないはずです


    今はどうか自身を責めず
    ゆっくり休んでください。





    No.31910 ゆきりん様、みはね様 投稿者:りつ   投稿日:2017年04月05日 (水) 08時02分

    合わせての返信、お許しくださいませ。

    ありがとうございます。心強いです。

    保育士資格は合格しなければならない単元のうち少し落としてしまいましたが、合格した単元については3年間の猶予があるため、体調が良くなり次第落とした単元の再チャレンジ出来れば良いのですが、今の所、心に勉強する余裕がなく中途半端になっております。

    今は働けませんが、徐々に単発や時短の仕事でも出来ればいいなぁと考えておりますが、先のことを考えることが強迫性障害には良くないみたいなので、とにかくあまり考えず今を生きる訓練を重ねようと思います。

    夫と離れ、その重圧からは逃れられましたが、今は病状から来る重圧があり、別居したことで婚姻費用を貰って生活している負い目もあり、別居が正解だったのか分からなくなっています。

    でも、考えない方がいいですね…

    またお邪魔します。


     
    No.31871 どう答えたらいいのでしょう? 投稿者:fumi   投稿日:2017年03月24日 (金) 10時44分 [返信]

    度々こちらの掲示板でお世話になっております<(_ _)>今日は皆さんに相談があって投稿させて頂きました。仕事探しの際に面接で聞かれる事なんですが、最終職歴から今現在まで無職でした。面接官の方にはこの間何されてらしたのですか?
    と問われます。正直に何もしていませんでした!では可笑しいですよね?だからといって資格を取る勉強もしてたわけでもなく..このブランクをどう答えたらいいのでしょう?自分の事なんだから、考えたら?と思われる質問でごめんなさい<(_ _)>皆さんの経験を聞かせて頂けると幸いです。宜しくお願い致します<(_ _)>

    No.31872 私も就職活動中です 投稿者:史   投稿日:2017年03月24日 (金) 14時21分

    今日は。私も就職活動中です。
    書類選考を通って、面接まではいくのですが、昨日も
    面接で失敗しました(>_<)
    頭が真っ白になって答えられませんでした。

    それはさておき、fumiさんは専業主婦や育児を
    されていたなら結婚して、その間育児に専念して
    ましたと答えて大丈夫ですよ。

    それからこちらが答える際には投稿する際に、
    その間何をしていたか明記していただけると、
    もっと具体的にこちらも答えやすいので、補足して
    頂けると助かります。

    お互い頑張りましょうね!

    No.31873 史様へ<(_ _)> 投稿者:fumi   投稿日:2017年03月24日 (金) 16時00分

    初めまして<(_ _)>丁寧なご回答に感謝致します<(_ _)>昨日久し振りに面接へ行き履歴書に目を通して頂いた方からこの間何されてたのですか?と..ちょっとつまづいてしまい特に何も..と答えてしまいまして..後々からやっちゃったなぁと考えてしまいまして(・・;)でも本当に何もしてないんです。アルバイトすらも..資格の勉強もしていなく..ブランクが何と10年..子供もいないのに本当に何してきたんだか..言い訳がましくなりますが、働くのが怖かったのです。仕事に出る勇気がなくて..これは自分でも反省してます。今になって情けなさ痛感してます。次面接行った時、どう答えたらいいのやら..湿っぽくなってごめんなさい<(_ _)>

    No.31874 そうですね 投稿者:史   投稿日:2017年03月24日 (金) 17時16分

    改めて始めまして。
    そのまま伝えられていいと思います。
    結婚して専業主婦でしたで。

    それから私も働くのが恐くて家にこもった時期があ
    るのでわかります。自信をなくしてボロボロでした。
    復帰して働いても元旦那にうけたPTSDが色濃く
    残っていて、パート先で苛められたこともありますよ。

    ハローワーク等で担当者について貰って、履歴書
    や職務経歴書を添削してもらったり、したらいか
    がでしょうか?

    または講座等に応募して資格を取ったりとか。
    応援しています!

    No.31886 遅くなり申し訳ないです<(_ _)> 投稿者:fumi   投稿日:2017年03月27日 (月) 16時07分

    こんにちは。先日は丁寧且つ適切なアドバイスを有り難う御座います<(_ _)>専業..確かにそういう状況にはありましたが流石に離婚後4年も無職だと果たして通用するのか?企業側からしたら多分不思議なのでしょう?若干驚かれた表情されたものですから..だよね〜^_^;と心の中で思いました。
    取り敢えずハローワークでは担当して頂いてる方がいますので、履歴書の見直しもして頂きました。後はブランク期間に対して、自分なりに向き合いたいと思います。色々お世話になります、有り難う御座います<(_ _)>


     
    No.31865 モラハラかな❓ 投稿者:シホ   投稿日:2017年03月23日 (木) 09時02分 [返信]

    今年、結婚したばかりで旦那の父親と妹、旦那、私の4人で暮らしています。旦那は朝6時前には家を出て帰りは早くて7時過ぎです。いつも帰りがバラバラなので旦那の父親には先にご飯を食べてもらっている状況です。旦那はすぐ不機嫌になると、なんでそんなに俺言われないといけないの。や 会社遅刻する状況作っておいて〜。や正社員はおまえが望んだんだろ。バイトでも十分生活出来るし。など自分を正当化して、私に意見聞いたりして私が意見を話します。話したばかりなのに、私の意見はないの。とまた聞いて話しても聞かないで、罰として外出するな。わかった。などと行動を制限してきます。この前は、私も自分の意見を言い、旦那が壁や物を壊す、私を殴れないから…。とにかく私が喋るだけでちょっとしたことも大きくなり、このままではダメになるよ。どうする?と終わりを意味する話し合いにまでなります。私が専業主婦でいるからなのでしょうか?何回も言い合いになり私が言い返してしまうからかな?と私はきょくろく意見を言わずに言われたことをやり続けていても変わりません。何か良い方法ありますか?

    No.31875 シホさんへ 投稿者:ジュリスト   投稿日:2017年03月24日 (金) 20時42分

    シホさん

    こんにちは、結婚したばかりの時期なのに大変な思いをされているのですね。

    ごはんは美味しく食べられていますか?
    よく眠れていますか?

    お疲れがたまっているご様子ですが、体調を崩さないように気をつけてくださいね。

    >何か良い方法ありますか?

    とのことですが、なにについての良い方法でしょうか?

    どんなアドバイスを聞きたいのかもう少しわかりやすいと、回答がつきやすいと思いますよ。


     
    No.31858 行動しなきゃいけないのに 投稿者:あめねこ   投稿日:2017年03月22日 (水) 18時32分 [返信]

    はじめて投稿させていただきます。
    結婚20年、夫(50才)会社経営、子供は長男(23才)、次男(19才)、私(48才)パート勤務です。

    離婚を決意したのは結婚して5年ほど経った頃だったと思います。結婚当初から夫の言動により精神的に参っているときは精神科に通院していました。ただ、当時は子供が幼かったので、子供が高校を卒業するまではとひたすら我慢していました。


    話が通じない、一方的に自分の話(たいてい「俺はすごい」という自慢話)を延々とする、途中でうんざりした素振りをすればお決まりのセリフ「誰のおかげで生活しているんだ、泥棒だ、たかりだ!」を投げつけられる、また気に入らな いことがあると細かい嫌がらせをする(テレビを大音量で見る、1人しかいないのに家中のクーラーを最強でかける)、相手を責める口実にするために、過去の事実を捻じ曲げる(子どもの私立中学受験はお互いに話し合って決めたのに、急に「俺が必死に公立中学受験を勧めたのに勝手に決めやがって・・」)と言い出す。そんな事は言わなかったと反論しても、どうも自分の作り話を真実だと思いこんでいるフシもあり堂々巡り・・・。


    特に相手の弱い部分を攻撃するのが得意で、自分の会社で雇っていた従業員にもパワハラで訴えられ裁判にもなりました。

    このサイトに出会ってから(10年以上前になると思います)、脱出するためにはまず仕事をしなければ、と8年前に仕事を始めました。次 男が大学受験をするタイミング
    での脱出を考え、2年ほど前から法テラスで法律相談を2回、女性相談所の法律相談を1回受けました。

    今悩んでいるのは、法律相談の際、上記の離婚したい理由を話しても、長年の夫の言動により精神が参っていることが伝わらず、単なる主婦の愚痴のようにしか受け取ってもらえないことです。離婚にあたって公正証書に条件を・・・という話をすると「公正証書がどんなものか旦那さんに聞いてみれば?」と薄笑いで言われる(そんなおかしな発言なんでしょうか)、別の弁護士には話の途中で遮られてPCをパタパタ・・・そして、やっと終わったと思えば「あーあなたみたいに原因がない場合でも離婚はできます」(原因はない?)、覚悟はしていましたが「モラハラ 」という言葉にも反応はなく、具体的な話しになる前に「気が向いたら連絡してみて」と名刺を渡されて終了、名刺も頂けないこともありました。女性弁護士の場合には、「相談は実際に家を出てから」と10分程で早々に切り上げられてしまいました。

    子どもが小さいときから精神科に断続的に通院して、ずっと希死念慮と戦いつつ我慢し、ようやく実際の行動をと思ったところで希望を失ってしまい追い詰められた気持ちになっています。

    ここ2年ほど記憶障害(何をしようとしたか忘れる、キャッシュカードの暗証番号を忘れる)や考え方がまとまらず延々と悩み続け、結果行動が出来ない、という状態が多くなり、気持ちが沈んでいます。そういう状態のため、弁護士への相談も要領を得なかったりす るのでしょうか。気持ちを奮い立たせ必死で話しているつもりなのですが、そんな切羽詰まった状態には見えないのでしょうか。カウンセラーの方には話しを聞いていただけているのですが、これはそういう仕事だから?

    私は長年アダルトチルドレンではないかと悩んでいることもあり、人とは違う、おかしな人間のため、誰にも相手にされないのかと気に病んでいます。
    夫に耐えられない私がおかしいのか、他の人であればたいした事ではないことに、精神的にダメージを受けてしまう私が悪いのか。

    長々と書き連ねてしまってすみません。何かコメントをいただければうれしいです。

    No.31859 あめねこ様 投稿者:ゆうぱん   投稿日:2017年03月22日 (水) 20時11分

    2次被害は辛いですよね。

    私は女性相談に5回位、無料の弁護士相談2回、法テラス2回、男女共同参画センター2カ所合わせて10回位、警察の生活安全課2回、診療内科にも通い、電話相談5箇所位利用しました、そのうち無料の弁護士相談が2回共違う人でしたが2人共殆ど知識が無い方で2次被害を受けました。

    他の所は大体元夫に対して、最低酷すぎる、子供のままの精神年齢、それアスペルガーの可能性が高いですよと言われた事もありました。皆今じゃないにしても別れるしか無いですねと言われました。
    多分私はたまたま理解ある人に当たった方なんだと思います。

    あめねこさんはたまたま理解無い人だったので、かなり凹みますがめげずに他にも相談した方がいいと思います、必ず理解ある人はいます。

    かなり前からじっくり調べていた様なので、知っているかと思いますが私が相談する時気をつけたのは、話したい事はメモしてから相談にいく事と、モラハラと言う言葉は一度も使わなかった事でした。

    後は本当に全く眠れ無い状態が続く精神状態だったので、力も出なく余り話せず、小さい声で途切れ途切れ泣きながら話す状態でした。
    しかも足が悪くビッコひいて歩いていたので、今思えばワザとでは無いですが同情引く雰囲気だっただろうなと思います。

    私も元夫にお前はおかしい、異常だ、何度言っても治らない、病気だと言われつづけていたのでずっと自分が悪くて異常だと思って自分を責めていました。
    でもどんどん元夫の言い分や行動がエスカレートして行き、コレは私悪く無い?と気付き始め沢山の人に話て解りました。

    本人ですら混乱する被害なので知識の無い人には夫婦喧嘩か昔の亭主関白程度にしか理解出来ない人が居るのは残念ですが、致し方ないと思う様にしています。

    あめねこさんはよく我慢したと私は解ります。
    ですが解らない人からすると、我慢出来る程度だったと思う人もいるのも事実です。
    なので相談の時は大学受験…等は告げずもう我慢の限界になってしまい…と話した方が理解され易いかなと私は思いました。

    めげずに沢山沢山相談して下さい。応援しています。

    No.31862 ゆうぱん様へ 投稿者:あめねこ   投稿日:2017年03月22日 (水) 22時39分

    ゆうぱん様、ありがとうございます。

    ずっとこちらのサイトを閲覧していたものの、掲示板への書き込みは初めてだったので、お返事をいただきとても嬉しいです。

    それにしても、かなりの回数、それもいろいろな機関に相談されたのですね。
    すばらしい行動力です。尊敬します。

    ゆうぱん様も不快な思いを経験された事はあるのですね。

    思考の癖で、すべて自分が悪いと思ってしまうところがあり、完全に萎縮していました。

    それと自分の書き込みを読み返してみると、確かに客観的にはそれぐらい…と思われても仕方ないかなと思いました。一つ一つは些細な出来事ですものね。

    それがきっかけで過呼吸で手が震えて意識が遠くなるような思いをするなんて、普通は結びつかないですね。

    今回、こうやって投稿して、読み返して初めてそれに気がつきました。

    女性相談所や役所のカウンセラーの方は、モラハラを理解して下さったので同じように考えてしまったのだと思います。

    話す内容を何度も頭の中で繰り返して纏めているつもりなんですが、いざ話す段になると、無意識に一番辛い、苦しいと思っていることが抜け落ちてしまったり
    …ということがありました。

    今考えれば、その都度相手の表情や態度で話す内容を変えていたのだと思います。

    おっしゃるように、次は紙に書いて話す内容をしっかり決めて、ぶれずに臨みたいと思います。

    勇気を出して、こちらに書き込んで良かったです。本当にありがとうございました。

    No.31863 あめねこさんへ 投稿者:ジュリスト   投稿日:2017年03月22日 (水) 23時01分

    あめねこさん

    しんどい状況の中で、よくがんばってこられましたね。
    離婚に向けてお仕事を始められるなど、現実的な対策もしてこられて、すごいですよ!

    一点気になったのが、あめねこさんは法律相談でなにを相談されていますか?

    じつは弁護士さんは「離婚しようかどうか迷っています」「別居したほうが良いのでしょうか」というような"人生相談"はとても苦手なんです。
    離婚を決めました、別居もします、だからどうやって準備・行動したら有利な条件を勝ち取れるか一緒に作戦を練ってください!というような相談が、弁護士さんが得意とする相談です。

    …というのもまさに私も、弁護士さんに「とりあえず別居しないことにはなにも始まらないから」と言われたことがあるんです。
    ついでに言えば、泣きながら話していたのですが「あなたの感情の話しは今は重要じゃないの。時間がもったいないから次の質問していい?」とも言われ、シャキーンと背筋が伸びて涙もひっこんじゃいました笑。

    こんな感じで最初のうちはうまく弁護士さんに相談できなかったのですが、最後に弁護士さんが言ってくれたのは「あなたが傷ついたことは事実なのだから、そのことはカウンセリングなどでケアしたほうがよい」ということでした。

    傷ついた気持ちをじっくりと聞いてもらうなら、カウンセリングへ。
    弁護士さんには簡潔に事実関係を整理して話して、どうやってより良い条件で離婚するかという作戦会議を。
    話したい内容・相手にしてほしいことによって使い分けると、うまく相談できるのかなって思います。

    とはいっても弁護士さんもほんとにいろいろで「そのくらいガマンしたほうがいいんじゃない」とおっしゃる方もいたので、そのときにはガッカリでしたが…
    まあ相性が合わない弁護士もいるということで!

    >私は長年アダルトチルドレンではないかと悩んでいることもあり、人とは違う、おかしな人間のため、誰にも相手にされないのかと気に病んでいます。
    >夫に耐えられない私がおかしいのか、他の人であればたいした事ではないことに、精神的にダメージを受けてしまう私が悪いのか。

    このあたりは弁護士さんというよりも、カウンセリングあるいは医療の領域かもしれませんね。

    うまくことが運びますように^^

    No.31866 ジュリスト様へ 投稿者:あめねこ   投稿日:2017年03月23日 (木) 09時34分

    ジュリスト様

    お返事いただき本当にありがとうございます。

    そうなんですよね。今考えれば、法律相談では、まず、なぜ離婚したいのかという部分がうまく伝わらず焦ってしまい、相手も仕方なく「離婚するには理由が必要で…から始まって、まずは調停を〜」という一般的な話になったのかと。

    既に知っていることだったのですが、そのまま聞いていて、質問もあまりできず終了となりました。

    私としては、まずは夫がどういう人間かまず理解して貰わなければと思ったのですが、そこで頓挫してしまいました。

    夫が、自分こそが被害者であると主張してくるのが予想できたこと、平気で嘘をつくこと、何をすれば相手が傷付くか分かっていながら、あえてそれをしてくることなど…こちらのサイトを見ればうんざりするほど同じようなパターンを目にしますが、それを初対面の人にうまく説明するのは難しいことだと実感しました。

    男性弁護士はお二人ともモラハラという言葉を出したとき、少し表情が曇ったような印象を受けました。それにどちらかというと夫側の目線で話しているように感じました。

    法テラスではあらかじめ離婚問題と伝えた上での相談ですが、こればかりはご本人のお考えなのでしょうがないですね。

    >「とりあえず別居しないことにはなにも始まらないから」と言われたことがあるんです。

    ジュリストさんも言われたのですね。私がこれを言われたのは女性相談所を通しての女性弁護士さんで、モラハラについてはよくご存知のようでした。

    そのときはずいぶん冷たいような印象を受けてボーッとしてしまいましたけれど、その後私もまさにハッとして(笑)、賃貸を契約したのです。しかし、そこから体調も思わしくなく、別居に向けて行動しようにも夫が知ったときの反応を考えると恐ろしくて体の力が抜けてしまいます。

    別居の準備も進まず、婚姻費用や財産分与、子供の学費等、何をどうすればいいかまったく判断も行動もできない状態が続いていて、離婚についての本も少し読んでは息苦しくなり、読み進むことができなくなっている状況です。

    なんか、気持ちの塞ぐような話のオンパレードで申し訳ありません(汗)

    >弁護士さんには簡潔に事実関係を整理して話して、どうやってより良い条件で離婚するかという作戦会議を。
    話したい内容・相手にしてほしいことによって使い分けると、うまく相談できるのかなって思います。

    ありがとうございます。メモメモ…_φ(・_・本当にそうですね。これまでの結果を踏まえて、まだまだ出来ることはありますね。それと、しばらく行ってなかったのですが心療内科に行こうと思います。

    お返事にとても救われました。ありがとうございます。

    No.31867 相談内容を的確に伝える 投稿者:管理人@fix   投稿日:2017年03月23日 (木) 14時51分

    あめねこさま

    10年以上もこのサイトをご覧いただき、ありがとうございます。毎日不機嫌な夫とひとつ屋根の下に住むのはさぞ苦しい日々だったろうとお察しいたします。

    大切なことは他の方が書いてくださっているので省きますが、弁護士の方が「モラハラ」という言葉を聞いたときに表情を曇らせたというのはおそらく「またか」と思ったのではないでしょうか。

    モラハラという言葉が広まるにつれ、「自分が辛かったらモラハラ」という人たちが出てきました。そういう人たちが弁護士の元に訪れて口にするのは「夫の愚痴」のオンパレードです。少なくとも弁護士はそう思っています。モラハラ=愚痴です。

    愚痴とモラハラを区別する素養を持っている弁護士はとても少ないのです。カウンセラーや男女参画の相談員はまず相手に沿うというのが職業上ありますから、その落差に悲しまれたものと思います。ただ、世の中はそういうものなのだというのも、これを教訓として心に刻んで欲しいと思います。世の中甘くはありません。自分の思いどおりにはなりません。世の中は厳しいものなのです。

    その世の中をどう渡っていくか、その第一歩として、これからの離婚作業に臨まれてはいかがでしょうか。捨てる神あれば拾う神あり。その拾ってくれる神がいると信じていれば、思いは叶うのではないでしょうか。

    私は常々「誰に」「何を」相談するのか、その前に相談内容を精査し、(料金が発生する場合は30分刻みでしょうから)まとめる人が必要だなぁと思います。女性センターの相談員ならば無料でやってくれるでしょうから、そこにお願いすればいいと思いますが、もしその作業をしてくれる人がいなければ、私がやろうかな。個人相談を受けてきませんでしたが、これは今までやってこなかった分野なので、やってもいいかなと今ふと思いました。ただ、30分3,000円程度の有料になります。電話オンリーです。資料のやりとりだけメールにします。

    もしご希望の方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。

    No.31868  投稿者:ラベンダー   投稿日:2017年03月23日 (木) 18時52分

    長い間、お子様が成長するまで我慢されて来たのですね。

    気力をしぼって行動に出ても、弁護士さんが理解がないと挫けてしまいますよね。

    私の場合は、自分で法律相談を計3回しましたが、DVについては理解はありましが、何かシックリ来なかったです。

    「モラハラ」と言う言葉は、いまだにただの夫婦喧嘩の延長と捉えられているのかもしれませんね。
    私は、モラハラと言う言葉は使わずに、言葉の暴力、精神的な暴力を使ってました。

    そして、私の場合は相談員さんが弁護士さんとの相談の時に付き添ってくれました。
    地域によるのかも知れませんが、付き添いをしてくれる制度があると思います。

    弁護士さんも、本当に理解がある方は中々見つかりにくいですよね。
    ただ、理解がある方でも出来るだけ事実を淡々と説明する様に心がけました。
    気持ちの方は心理士さんやカウンセラー、相談員さんにと割り切っていった方がいいです。
    中々線引きは難しいですけど。

    いい方が見つかります様に。


    管理人さん、素晴らしい取り組みですね!
    管理人さんがお手伝いしてくれたら、とても心強いと思います。

    No.31869 管理人さまへ 投稿者:あめねこ   投稿日:2017年03月23日 (木) 21時44分

    管理さま

    じきじきにコメントいただけるなんて感激です。こちらのサイトにはずいぶん長い事お世話になっています。本当にありがとうございます。

    10年以上前「アダルトチルドレン」で検索して見つけたのがきっかけです。言葉に出来ずもやもやとしていたものが「モラハラ」というものだった!という衝撃は忘れられません。

    それから、サイトや関連する書籍を読み漁り、初めて勇気を出して男女参画センターに相談し、再就職支援でキャリアカウンセリングを受けることになり、復職プログラムを経て念願の再就職が出来ました。こちらのサイトとの出会いがなければ難しかっただろうなと思います。

    この度の書き込みについてですが、確かに弁護士ならば理解して貰えるのではないか、という甘い考えがあったのだと思います。それと完全に準備不足でした。
    離婚したいと気ばかり焦り、何をどうしたいか自分の中でも形にならないまま…もはや相談ですらありませんね。ううう、反省です。

    おっしゃるように、まさに夫の愚痴を聞かされてうんざりといった様子でした。私の態度も今思えば緊張のあまりヘラヘラしていたような(汗)…今思えばあの反応も無理ないなと思います。

    こちらの皆さまも何度もご相談されているという心強いお返事もいただきました。私もめげずにこれから進めて行きたいと思います。

    >世の中は厳しいものなのです。
    その世の中をどう渡っていくか、

    それこそが自立して自分の足で立って生きて行くということですね。もちろん覚悟を必要ですが。夫がいなければ生きていけないという惨めな状況から決別したいです。

    個人相談の件、とてもありがたいです。相談内容の精査、確かに…混乱した頭ではまとまりなく取り留めのないものになりそうです。

    ただ、今は精神的に低調なため不安からくる目眩や動悸が酷いため、まずは心療内科の診察を受けようかと思っています。状態が安定したら、お願いしてもいいでしょうか。もし、その時管理人さまのご都合が良ければ。

    管理人さま、お返事いただき本当にありがとうございました。

    No.31870 ラベンダーさまへ 投稿者:あめねこ   投稿日:2017年03月23日 (木) 22時29分

    ラベンダーさま

    コメントいただきありがとうございます。

    今回の件で「モラハラ」という言葉は安易に使ってはいけないんだと強く思いました。

    管理人さんもおっしゃるように濫用されると、誰にも相手にされなくなって、そして、本当に悩んでいる人の声に耳を傾ける人がいなくなる…。それこそ恐ろしい状況ですよね。

    >私は、モラハラと言う言葉は使わずに、言葉の暴力、精神的な暴力を使ってました。

    とても参考になります。私が相談したときには、その言葉は思いつきませんでした。

    相談員さんが付き添って下さるのは心強いですね!私の地域でもあるかどうか当たってみたいと思います。

    こちらで皆さんからアドバイスいただいたように、相談内容をまとめて、何をどうするのか、きっちり決めて今後は進めて行こうと思います。

    もし、仮に理解いただけない場合でもそういうものだと思えばむやみに落ち込まずに済みますね。

    >理解がある方でも出来るだけ事実を淡々と説明する様に心がけました

    今回、すごくいろいろな事に気付かされました。話す内容もそうなんですが、どんな態度で伝えるかということ、自分が相手の立場ならどうなんだろうと。

    完全に自分の感情の渦に飲み込まれて、余裕がなくなってました。

    いつか良いご報告が出来ればと思います。ラベンダーさまありがとうございました。

    No.31876 あめねこさん、ラベンダーさん 投稿者:ジュリスト   投稿日:2017年03月24日 (金) 20時44分

    あめねこさん

    弁護士さんが離婚の法律相談をうけるとき、相談者の知識はほんとにいろんなレベルがあります。

    離婚のときには必ず慰謝料を受け取れると思っている人
    専業主婦では親権がとれないと思っている人
    夫名義の貯金はすべて夫のものだと思っている人

    こういう相談者もいますので、まずは一般的なところから話しが始まりやすいのかなと思います。
    そのうえで、弁護士さんがまずは確認したいのは;

    1. 離婚できる案件かどうか
    2. 慰謝料をとれる案件かどうか
    3. 養育費がいくらくらいになる案件なのか
    4. 財産分与がどうなる案件なのか

    というざっくりとした内容なのだと思います。

    「モラハラ」「精神的暴力」「言葉の暴力」については、離婚理由にはなっても慰謝料はとりにくいので、
    30分〜1時間という時間が限られている法律相談の中で細かい内容を長々と話すことは相談者にとってもあまりメリットがないのかな、と感じています。

    そして実際のところ、一方からの話しを聞くだけでは安易なことを言うことはできないので、最初は慎重な(相談者にとってはちょっと冷たく感じる)反応になりやすいのかなとも思います。

    >賃貸を契約した
    >復職プログラムを経て念願の再就職

    すごい!本当によくがんばっていらっしゃいますね。

    >完全に自分の感情の渦に飲み込まれて、余裕がなくなってました。

    こちらもすごいことです。
    私は別居前後は本当に混乱していて、こんなふうに考えることもできていなかったです。

    そしてラベンダーさん

    >気持ちの方は心理士さんやカウンセラー、相談員さんにと割り切っていった方がいいです。
    >中々線引きは難しいですけど。

    まったくその通りだと思います。
    相談者には「傷ついた気持ちをわかってほしい、いたわってほしい」という思いがあるのですが、弁護士さんは傷ついた気持ちのケアまですることはお仕事じゃないんですよね。
    本当に線引きが難しいのですが、、ここを混同してしまうと、弁護士さんが聞きたいこと・アドバイスできることと、相談者が話したいこと・話すべきことにギャップが生まれてしまうのかもしれませんね。

    No.31877 ジュリストさん 投稿者:あめねこ   投稿日:2017年03月25日 (土) 16時21分

    ジュリストさん、再度のコメントありがとうございます。

    >そのうえで、弁護士さんがまずは確認したいのは;

    1. 離婚できる案件かどうか
    2. 慰謝料をとれる案件かどうか
    3. 養育費がいくらくらいになる案件なのか
    4. 財産分与がどうなる案件なのか

    とても分かりやすいです。ありがとうございます。そうなんですよね。

    1、ついては皆さまからご指摘いただいたとおり「モラハラ」ではなく、「精神的暴力に対する苦痛」「言葉の暴力」ですね。気を付けなければ。ここはやはり具体的なエピソードを話さなければならないですね。これが難しいです….。

    2の慰謝料は、難しいというのは承知していましたが、弁護士の回答も「ほぼ立証できないから難しいでしょう」と。身体的な暴力はないのでしょうがないと諦めていますが、心療内科の先生には、もし裁判になった時はカルテから抜粋したものを出してもいいとお返事をいただいています。


    3の養育費は子どもがもう大きいので、こちらも諦めています。学費については、私の収入から捻出するのは無理という話をしたら、入学手続きの際の保証人がご主人であれば支払義務はご主人にあります、と。このあたりは夫にとっては1番の攻めどころなので「お前の我儘で言い出したんだから俺は知らん」となりそうです。

    4の財産分与は夫が収入を私に知られないよう、別口座に隠していてどこの銀行の何支店の口座なのか、また残高もわかりません。

    数年前に夫名義で土地を購入していますが(もちろん事後承諾)、固定資産の分与についても弁護士の先生からは出来る・出来ないの回答はありませんでした。おそらく難しいのでしょうね。

    私は1年更新の短時間勤務でいつ契約終了になるかわかりません。年齢のこともあり、再就職も難しいと思います。なので財産分与については簡単に諦めたくないのですが、有利な条件がありません。


    >>賃貸を契約
    >>復職プログラムを経て

    >すごい!本当によくがんばっていらっしゃいますね。

    ありがとうございます。涙が出ます。今は停滞していますが、いずれは前に進むことが出来ると信じたいです。

    他の相談者の方へのジュリストさんのコメントも拝見させていただきました。

    大変なご苦労をされたのですね…。回答はどれも的確で参考になるものばかりでした。

    今後のために、保存版にしておこうかと思います(^ ^)

    ありがとうございました。

    No.31878 沢山回答が来ていますが参考までに! 投稿者:桜ねこ   投稿日:2017年03月25日 (土) 22時36分

    はじめて投稿させていただきます。
    結婚20年、夫(50才)会社経営、子供は長男(23才)、次男(19才)、私(48才)パート勤務です。

    離婚を決意したのは結婚して5年ほど経った頃だったと思います。結婚当初から夫の言動により精神的に参っているときは精神科に通院していました。ただ、当時は子供が幼かったので、子供が高校を卒業するまではとひたすら我慢していました。


    話が通じない、一方的に自分の話(たいてい「俺はすごい」という自慢話)を延々とする、途中でうんざりした素振りをすればお決まりのセリフ「誰のおかげで生活しているんだ、泥棒だ、たかりだ!」を投げつけられる、また気に入らな いことがあると細かい嫌がらせをする(テレビを大音量で見る、1人しかいないのに家中のクーラーを最強でかける)、相手を責める口実にするために、過去の事実を捻じ曲げる(子どもの私立中学受験はお互いに話し合って決めたのに、急に「俺が必死に公立中学受験を勧めたのに勝手に決めやがって・・」)と言い出す。そんな事は言わなかったと反論しても、どうも自分の作り話を真実だと思いこんでいるフシもあり堂々巡り・・・。


    特に相手の弱い部分を攻撃するのが得意で、自分の会社で雇っていた従業員にもパワハラで訴えられ裁判にもなりました。

    このサイトに出会ってから(10年以上前になると思います)、脱出するためにはまず仕事をしなければ、と8年前に仕事を始めました。次 男が大学受験をするタイミング
    での脱出を考え、2年ほど前から法テラスで法律相談を2回、女性相談所の法律相談を1回受けました。

    今悩んでいるのは、法律相談の際、上記の離婚したい理由を話しても、長年の夫の言動により精神が参っていることが伝わらず、単なる主婦の愚痴のようにしか受け取ってもらえないことです。離婚にあたって公正証書に条件を・・・という話をすると「公正証書がどんなものか旦那さんに聞いてみれば?」と薄笑いで言われる(そんなおかしな発言なんでしょうか)、別の弁護士には話の途中で遮られてPCをパタパタ・・・そして、やっと終わったと思えば「あーあなたみたいに原因がない場合でも離婚はできます」(原因はない?)、覚悟はしていましたが「モラハラ 」という言葉にも反応はなく、具体的な話しになる前に「気が向いたら連絡してみて」と名刺を渡されて終了、名刺も頂けないこともありました。女性弁護士の場合には、「相談は実際に家を出てから」と10分程で早々に切り上げられてしまいました。

    子どもが小さいときから精神科に断続的に通院して、ずっと希死念慮と戦いつつ我慢し、ようやく実際の行動をと思ったところで希望を失ってしまい追い詰められた気持ちになっています。

    ここ2年ほど記憶障害(何をしようとしたか忘れる、キャッシュカードの暗証番号を忘れる)や考え方がまとまらず延々と悩み続け、結果行動が出来ない、という状態が多くなり、気持ちが沈んでいます。そういう状態のため、弁護士への相談も要領を得なかったりす るのでしょうか。気持ちを奮い立たせ必死で話しているつもりなのですが、そんな切羽詰まった状態には見えないのでしょうか。カウンセラーの方には話しを聞いていただけているのですが、これはそういう仕事だから?
    あめねこ様

    長年のご苦労、お察しします。私の場合は、毒親に育てられ、選んだパートナーもモラハラ。いわゆる共依存のような性質を持っているのでしょう。親と過ごした時間も合わせると、25年間がモラハラの中にどっぷりでした。

    私は、ご主人がおかしいと思って良いと思います。あめねこさんのわがままとか、我慢力が足りないとかではないと思うのです。

    ・医師の診断書
    精神科にも通院されていたとのことですが、診断書は書いてもらえませんでしたか? 最近の心療内科はモラハラに理解のある病院も多く、意見書を書いてくれる場合もあります。これがあると、弁護士さんの反応も断然違うものになります。また、通院の記録や領収書などもできるだけとっておいた方が良いでしょう。お薬手帳なんかでも証拠になります。以前のものがない場合には、通院した病院に、来院した日付だけでも教えてもらっておくと良いと思います。

    ・メモ
    すでにみなさんおっしゃっていますが、事実関係・されたことを、感情を入れずに淡々とメモ書きにして見せると弁護士さんもお医者さんもわかりやすいようです。限られた時間ですし、メモは有効です。私は、医師に診断してもらう際も、弁護士さんに相談する際も、必ずメモを持参していました。

    ・女性センターなどへの相談
    女性センターの相談員の方が、「それはモラハラですね」などと言ってくれたりした内容を録音しておくと良いです。私は、スマホに無料の録音アプリを入れて、第三者の意見としての証拠とするために録音しました。

    ・パワハラで訴えられた事実を使う
    パワハラの内容や、訴えられた事実関係なども十分モラハラの立証(とまではいかなくても、ご主人の人格を証明するのに)役立つと思います。記録を揃えておきましょう。

    ・一気に行動を起こす
    モラ夫やモラ父は、決して相手を逃しません。弁が立ちます。ましてや経営者ならばお金の力で良い弁護士さんを雇うことも考えられます。ですので、全て秘密裏に計画をたて、準備万端にしてからことを起こしましょう!

    辛いですが、抜け出せばきっと幸せになります。20年間の人生を埋めるように、幸せになりましょう。




    No.31879 録音? 投稿者:管理人@fix   投稿日:2017年03月25日 (土) 23時16分

    桜ねこさんwrote:

    ・女性センターなどへの相談
    女性センターの相談員の方が、「それはモラハラですね」などと言ってくれたりした内容を録音しておくと良いです。私は、スマホに無料の録音アプリを入れて、第三者の意見としての証拠とするために録音しました。

    この録音をする時、相談員の方に承諾を得ましたか?
    なかなか録音はさせてもらえないものですが。

    No.31880 録音について 投稿者:桜ねこ   投稿日:2017年03月26日 (日) 01時38分

    管理者様

    私の場合、東京都のとある区に在住していて、その区のやっている電話相談を利用しました。予約の際に事情を説明して、スマホに録音アプリが入っている(どの通話も自動的に録音される)のだけど、そのままアプリを切らずに話して良いかを確認したところOKをいただけました。


    No.31881 ラッキーでしたね 投稿者:管理人@fix   投稿日:2017年03月26日 (日) 09時32分

    それはラッキーでしたね。
    その録音を裁判の証拠として出したら、その自治体は相手側から名誉棄損として訴えられる可能性がありますから、すごく慎重になると思うんです。大体そういうことをする奴らだし。
    だから精神科医の方は、なかなか夫が原因の病気だと診断書を書いてくださらないわけで。なので配暴センターの「DV相談証明」は「DVというわけではない。相談者がそう言っているだけ」と言う逃げを打っているわけです。

    No.31890 環境に恵まれまれていたのかも、、 投稿者:桜ねこ   投稿日:2017年03月29日 (水) 14時00分

    管理者様

    私の場合、本当にラッキーで、病院もものすごくモラハラに理解のある先生でした。2回目の診療の際に、「裁判用の意見書も作ることができます」とおっしゃっていただけましたし、司法介入のお手伝いにも慣れている様子でした。

    また一番心強かったのは、相談じに文面を考えてくれるのですが、この文面に対しては、こんな反応があるだろうと、相手の行動や言動を予測してくれることでした。予約がかなり詰まっているのですが緊急性が高い場合は時間外でも診てくれるようです。


     
    No.31851 別居時の伝えかた 投稿者:桜のみち   投稿日:2017年03月18日 (土) 21時43分 [返信]

    初めまして。
    高1・中1・小4の子持ち、結婚18年で
    この春休みに別居の機会をうかがっている者です。
    昨年春に子供の服を買いに出かけ、子供が気に入った服を主人は気に入らず、私が子供が欲しい方を買ったことで主人が激昂し、それをきっかけに家庭内別居状態になっています。
    今までのこともあり、それをきっかけに私は離婚を本気で考えるようになり現在に至ります。
    今は弁護士とも相談しながら、別居と同時に家裁から調停申し立て書の受理通知?が届くようにし、別居→離婚の道筋をつけつつありました。
    子供たちとも話をしながら進めてきたつもりでいましたが、今になり、娘が「この家から出ていきたくない」と言い出しました。
    息子たちとも話をしたところ、娘も含めて「黙って出るのは嫌」だと。「ちゃんとさよならを伝えるなら出ても良いよ」となりました。
    離婚をしたい。この家を出たい。と言うのは私の思い。
    子供たちには無理をさせることには間違いないので、せめてその思いを叶えてやりたいと思うのですが…
    怒ったときの大きな怒鳴り声や物に当たる音を想像しただけで動悸が起こります。
    最初は、置き手紙だけ残して出ていくつもりでした。
    どなたか、「今日、出て行きます」と面前で伝えてから家を出られた方いらっしゃいますか?
    今まで、私には手をあげたりしたことはありませんが、子供たちにはあります。
    伝えた場合、どうなってしまうのか。伝えたとしたら、その日中に家を出ないと、その夜を同じ屋根の下で過ごすことは考えられません。
    長々とすみません。
    アドバイスいただけたら嬉しいです。

    No.31855 桜のみちさんへ 投稿者:ジュリスト   投稿日:2017年03月21日 (火) 19時17分

    桜のみちさん

    う〜ん、悩ましい状況ですね。

    私は子どもが小さいので置き手紙派でしたが、お子さんがおわかれを伝えたいというお気持ちなのであれば、たとえば;

    夫さんが帰宅後にまずはタクシーを呼ぶ→タクシーが到着したら「おわかれ」を伝えてそのままさっと乗り込んで出発してしまう。

    というような流れはいかがでしょうか。

    出発前にまったりと思い出話をするような流れになると、なかなか出ていきにくいですよね。

    「誰かを待たせている」「新幹線/飛行機の時間が決まっている」など、「さあもう出発しないと!」という状況を作っておくと、区切りがつけやすいかと思います。

    お子さんの気持ちを尊重して、桜のみちさんは優しいお母さんですね。

    うまくいきますように!

    No.31857 ジュリストさんへ 投稿者:桜のみち   投稿日:2017年03月22日 (水) 08時39分

    ジュリストさん、優しいお声かけありがとうございます。
    嬉しかったです。
    平日は毎日仕事で、準備もままならず。
    普段ならふらっと外出する主人も近頃休日はずっと在宅。
    少しずつ荷物を友人宅に預かってもらってという計画も全く進行せず。
    気ばかり焦り、当日が近づくに連れて心が潰されそうな思いになっています。
    当日は、レンタカーを借りようかと思っていましたが、タクシーとは思いつきませんでした。
    そうですね。誰かを待たせている等の時間の区切りは効果的かもしれません。
    あと1週間ほど。
    出来る限りの準備をして、出来るだけ、子供たちが傷つけられないように。
    私の頑張りどころです。
    応援してくださるお気持ちが本当に嬉しいです。
    ありがとうございます。

    No.31860 うまくことが運びますように! 投稿者:ジュリスト   投稿日:2017年03月22日 (水) 20時35分

    桜のみちさん

    なかなか自由な時間がない中で、がんばって準備を進めてこられたんですね

    脱出直前はほんとにストレスMAXですよね(>_<)

    夫にバレてしまうんじゃないかとか…

    当日なにかトラブルがあるんじゃないかとか…

    私も不安ばかりでした

    来週のいまごろは笑顔の桜のみちさんでいられますように^^


     
    No.31844 脱出しました 投稿者:ひなくもり   投稿日:2017年03月17日 (金) 08時53分 [返信]

    以前ご相談させていただいたひなくもりと申します。

    夫の日常的な嘘、支離滅裂な言動、金銭の絡んだ女性関係の判明、私に対する暴言・無視・放置等が重なりついに倒れてしまいました。
    このままでは死んでしまうと感じて脱出しました。

    現在弁護士に委任し慰謝料請求しています。
    直接連絡は禁止されているのに数回メールが届いています。
    夫の性格上、最悪の場合裁判もあり得るかと予想されます。

    抑うつ状態ですぐに長時間働くことが難しく、今後がとても不安です。
    手元のお金はほとんどありません。
    子どもがいない女性が受けられる公的な補助などあるのでしょうか…。

    こんな状態でも夫のことが気にかかり戻ることを考える自分がいて、共依存の恐ろしさを感じています。

    No.31845 ひなくもりさんへ 投稿者:ゆう   投稿日:2017年03月17日 (金) 17時37分

    脱出されたのですね。

    今は実家に戻られたのではなく、お一人で暮らしていらっしゃいますか?

    私は生活保護を受け一人で暮らしてます。



    No.31850 ゆうさんへ 投稿者:ひなくもり   投稿日:2017年03月18日 (土) 10時09分

    ご返信いただきありがとうございます。

    今は実家にいます。
    事情があり、早めに家を借りて引越したいと思っています。

    夫に虐待される可能性があったのでペットを連れてきました。
    賃貸物件を調べてみましたが家賃が高いので不安になっています。

    生活保護、調べてみたいと思います。


     
    No.31830 財産分与の際の自分名義の貯蓄について 投稿者:ぶどうジャム   投稿日:2017年03月15日 (水) 14時29分 [返信]

    はじめまして。50代パートタイマーの女性です。夫(50代、会社員)の精神的なDVにより、近々別居をして、財産分与を求める調停を行おうと考えています。

    悩んでいるのは、私が持っている財産のうち、どこまでが財産分与の対象になるのか、私の財産について、調停の段階から洗いざらい私の弁護士に話すべきなのかということです。

    自宅は夫名義になっており、さらに夫名義の貯金もあわせると1000万円以上の財産があることがわかりました。(銀行名と支店名をメモりました)

    私は貯金として200万円あまりを持っています。このお金は、夫が経済的なDVに近いようなことをするなかで、何かあったときのためにと、爪に灯をともすような思い貯めてきたものです。また、夫の経済的なDVを心配した息子が、こっそり渡してくれたお金も数十万混じっています。

    このお金も財産分与の対象になってしまうとなると、複雑な気持ちです。事前に弁護士に洗いざらい相談するか、でも事前に伝えたら、弁護士さんはこちらにも財産分与の対象になるお金があることを調停で正直に言わなければならなくなるんじゃないか、ということで悩んでいます。

    皆さんは、自分名義の財産について、財産分与ではどのように対応されましたか?

    No.31836 弁護士さんには率直にご相談を 投稿者:ジュリスト   投稿日:2017年03月15日 (水) 23時14分

    こんにちは、ぶどうジャムさん

    大事なお金、できるなら相手に渡したくない気持ちになりますよね…

    財産分与のときに自分の財産をどう開示していくかは、まずは弁護士さんとよく相談してください。
    まるっと全部開示したほうが良いと考える弁護士さんもいれば、少し相手の出方をみようという考え方をされる弁護士さんもいます。

    弁護士さんに黙って秘密にしておいて、あとから相手方から証拠を突き付けられると、弁護士さんとの信頼関係が崩れるので、やめたほうがいいですよ。

    息子さんのねんれいがわかりませんが、親族からの援助は「特有財産」として財産分与の対象から外すことができることもあります。
    そのあたりも含めて、弁護士さんには率直に相談しておいたほうが安心だと思いますよ。

    No.31840 ジュリストさんありがとうございます 投稿者:ぶどうジャム   投稿日:2017年03月16日 (木) 18時59分

    ジュリストさん、早速のご回答、ありがとうございます。
    やはり弁護士さんには正直に話した方が良いですよね。その方向で面談に臨もうと思います。

    >親族からの援助は「特有財産」として財産分与の対象から外すことができることもあります。

    そうなんですね 。息子はすでに成人していて、お金を渡してくれたのも成人して働き始めてからです。ただ、いつも帰省の際に現金でくれるので、息子から振り込まれたという証拠は残っていません。ですのでこれを特有財産として主張できるのか心配です。

    No.31847 特有財産について 投稿者:ジュリスト   投稿日:2017年03月17日 (金) 22時05分

    ぶどうジャムさま

    振込記録がなくても、息子さんから陳述書を出してもらったり、あるいはメールなどに記録はノア恋っていませんか?

    認められるかどうか微妙かもしれませんが、まずはなにか履歴が残っていないか探してみてください。

    財産分与の認定は「えっ」と思うようなラッキーもあるので、最後まであきらめないで!

    No.31854 Re:特有財産について 投稿者:ぶどうジャム   投稿日:2017年03月21日 (火) 11時13分

    ジュリストさん

    メールは残っていませんが、息子に証言をしてもらうことは可能だと思います。
    できる限りのことをしてみたいと思います。

    ありがとうございました。

    No.31856 ぶどうジャムさんへ 投稿者:ジュリスト   投稿日:2017年03月21日 (火) 19時18分

    ぶどうジャムさま

    私は、未就学の子ども名義の貯金について、1審では判例どおりに財産分与対象とする→2審は「子ども独自の財産だから財産分与対象としない」という判決が出ました!

    なんのはずみでラッキーな結果につながるかわからないので、できるだけのことをがんばってみてください!

    応援しています!


     
    No.31818 逃げたいです 投稿者:夕陽   投稿日:2017年03月13日 (月) 21時07分 [返信]

    はじめまして。夕陽と申します。

    モラハラかどうかわからないのですが、書き込みさせてください。

    私はただいま45歳。夫46歳。不妊治療の末生まれた娘(現在三歳)と暮らしています。

    私は公務員で、経済的に自立しています。

    夫は、私が借金して建てた家を店舗として、飲食業を行っています、5年ほど前から。家は6年前に建てました。借金は、60歳まで続きます。

    店は、儲かっていません。私が外で働いているから生活できています。

    夫とは30歳のころ知り合い、私の家に転がり込んできて(嘘か本当かちょうどそのころ職をなくしたらしい)6年間 職なし。ヒモ状態でした。

    その間、私はまじめに働いていました。夫が職に就けば結婚しようと思っていましたがまったく見つからず、そのうち、私に 子宮内膜症 がみつかり、結婚する見通しが立たないなら手術も先送りになる という 見通しの持てない生活に、さらに うつ病にかかってしまい、1年間休職したりもしました。

    何とか復帰後は、私が頑張って、夫を養えば、このしんどさから逃れられるのかと、頑張りました。で、ローンを組み、家を建て、夫の「職場」を作ったわけです。

    子どももほしかったですから、不妊治療の末、42歳でやっと子どもができ、無事出産しました。

    育休をとり、今年は仕事にも復帰して、夫も保育園の送りや夕食づくりなど協力はしてくれています。


    夫は以前からも 突然不機嫌になります。(うつ病にかかったのは、そんな夫のことも大きく影響してます。あと、私自身が育ってきた環境が いつもびくびくしたものだったから というのもあります。)

    子どもができるまでは、夫が不機嫌になっても何とか私が逃げたり、大声を出して泣きさけんだりして、表現してきました。子どもももう3歳になり、私がそういう状態になると、子どもに直影響を及ぼしてしまうので、なんとか私が食い止めなければ と思えば思うほどしんどくなり、逃げ場がない感じです。

    不機嫌になる大きな原因は、夫の性欲に私が答えられないからです。

    私は教員なので、フルタイムで働いています。子どもができるまでは、帰宅は平均夜10時でしたし、12時回ることも平気でありました。休みの日も次の週のことを考えたりしていて、気が休まることがないのです。

    内膜症の治療のために飲んでいたピルは、性欲を下げる作用があることをネットで知りました。また、うつ病のときに飲んでいた薬も同様の副作用があると書かれていました。

    また不妊治療も、性欲減退につながっていたと思います。子どもを産んでからもますます性欲は減退しました。

    そして精神的にも体力的にもしんどい仕事のために、夜は少しでも長く眠りたいのです。

    私が働かなければ、生活できないのに!!って思うのです。うつ病になったのも、自分のせいだとは思わないのか!!とか思ったり。

    夫は、私のお金で生活しているのに、性欲にこたえられなかったら露骨に不機嫌になる、その態度が大人げなさ過ぎて、

    子どもができてから、こういうことで家の中が嫌な雰囲気になると、「離婚したい。とにかく逃げたい。」って思うようになりました。けど逃げ場がなくて、本当にしんどいです。

    昨日も今日も夫は不機嫌で、そのせいでそわそわ感が止まりません。このそわそわ感、しんどさは夫のせいだったのだと改めて実感しています。
    復帰してから心療内科にも再び通いましたが、出された抗うつ剤は飲めば楽になるのはわかっているけれど、さらに性欲が減退するのだろうなと思うと飲めていません。

    離婚する前にまず、私の話を聞いてもらえる場所を探してました。以前、無料の離婚相談などに電話すると、「法律相談ですか?」とか、「あなたに合うカウンセラーを見つけてください。」とかそんな返事だったので、電話しなければよかった…とますますしんどくなりました。

    まずは話を聞いてもらいたい、そして、こんな私が離婚するとしたら、離婚後の生活をシミュレーションを一緒に考えていただけるところはないでしょうか。

    ここの掲示板であっていますか? 違っていたらごめんなさい。

    No.31819 ご自身のお気持ちを大切に 投稿者:horizon   投稿日:2017年03月13日 (月) 21時11分

    こんにちは。
    先日、こちらの掲示板に書き込みして
    とても親切なお返事をいただいたものです。

    教職に就かれているのですよね。
    大変なお仕事だと思いますが、経済的に自立されているのですよね。
    うらやましい限りです。

    まだ小さなお嬢さんがいらっしゃることで
    いろいろな葛藤があると思いますが
    どうぞご自身のお気持ちを大切にされてください。

    仕事も子供もかかえて、頻繁に夫婦生活をするなど
    私には無理に思えます。
    教職の友人たちは、帰ってきて枕に頭をつけた瞬間に寝ていると言っています。

    私は何度も仕事を探し職業訓練まで受けましたが
    年齢的なことと体力的なことで仕事は見つかりません。

    経済的に独立されているのですから
    ご自分が采配できる立場ですよ。

    No.31820 返信ありがとうございます 投稿者:夕陽   投稿日:2017年03月13日 (月) 21時12分

    horizon様 返信ありがとうございます。

    仕事のしんどさに共感していただき、嬉しかったです。
    ありがとうございます。

    仕事がしんどすぎて、離婚したとしたら、私一人で仕事と子育てはとても両立出来ないと思っています。
    ローンもありますし、家を売ったとしても手元には何も残りません。

    私の実家は、隣の県ですし、母しかいないのですが、頼ることはできません。

    経済的に自立していても、仕事のせいで逆に身動きが取れない状態です。

    horizonさんはお子様が大きいので、子どもさんが自立されるまでもうすこしですね。他の方のアドバイスにもありましたように、それままでに、準備をされたらいいですよね。準備をすることで気持ちも前向きになれそうですか。

    職探し、ですよね。年齢、体力がネックですか… 年齢がいくことで経験値として評価してもらえるとよいのでしょうが、難しいですね。
    horizonさん、うまく仕事が見つかるように祈っています。

    No.31828 ヘトヘトです 投稿者:夕陽   投稿日:2017年03月14日 (火) 17時50分

    まだ、夫の不機嫌、無視が続いています。

    私は、ヘトヘトです。

    疲れと、精神的なしんどさを混同してはいけないと、自分に言い聞かせますが、もう一緒になってしまうものだから、体中がだるく力が入らない状態になってしまってます。

    心療内科とかに相談に行きたいですが、こんな話はなかなかできないです。

    誰かに話を聞いてもらいたいです。

    どこかに、話を聞いてもらえる機関はありませんか?
    教えてください


    No.31829  投稿者:ラベンダー   投稿日:2017年03月15日 (水) 00時35分

    初めまして、モラハラ・DV夫から子供を連れて逃げて、離婚裁判中のラベンダーと申します。

    相談する所をお探しなんですね。

    もし離婚を考えてるとしたら、夕陽さんは家をお持ちなので、家を出ることは難しいですよね。

    私は同居時、夫婦カウンセラーに夫を連れて行こうと思いましたが、夫は行きませんでした。
    きっと行ったとしても、解決は出来なかったと今は思います。

    DV相談ナビで電話相談する所や、役所の女性相談、男女参画系のDV相談は電話も面談も出来ます。

    ただ、別居が出来ない状態ですと、援助が難しいと言われるかもしれません。
    同居しながら、離婚の話は難しいですし、下手に別居や離婚の話をすると、夕陽さんがハッキリ決めてなくても匂わせるだけで悪化する事もありえますからね。

    後は、民間の離婚カウンセラーさんとか。
    離婚カウンセラーさんではなくても、夫婦問題やDV、トラウマなどを良くわかっている心理士さんがいる所もあります。

    ただ、専門の方々も本当に理解している方々ばかりではありません。
    相性もありますしね。
    大事な事は、諦めずに挫けずに探してみる事だと思います。
    きっと見つかると思います。

    それから、ここの掲示板のリンク先も読んでみると、ご自分の状況が理解出来たり、情報が得られたり、気持ちを共感できたり出来るかなと思います。

    お仕事に、家事に、子育てに、夫の事に、本当に頑張ってますね。
    いっぱいいっぱいで、限界だと何度も思ったりしてませんか?
    私は1日1日を無事に過ごすのに精一杯でした。
    今は、夫と離れて裁判とか別の意味でいっぱいいっぱいですが、それでもあの頃よりは全然いいです。

    いい相談先が見つかります様に。

    No.31831 夕陽さん 投稿者:まる   投稿日:2017年03月15日 (水) 17時13分

    はじめまして。モラハラクズ恋人と別れたまると申します。

    夕陽さん名義の不動産があり、そこが居住地であり、夫の職場
    そして住宅ローンが残っているということですね。

    難しい関係と思いますが、優先順位を決めていくことが重要だと思いました。

    不動産と職場
    夫から離れる場合にはこの2つとも確保することは難しいかもしれません
    それでも離れたい、と覚悟を決めたら手立てはあると思いました。

    夫から離れるためには、居場所をわからなくする必要もあるかもしれません。
    その場合に、夫が職場までやってくるかもしれません。
    そう考えると、夕陽さんが転勤になったときがチャンスかもしれません。
    事前にDV相談窓口に相談に行き、相談履歴を残し
    転勤先を伝えず、学校関係者にも伝えないように協力してもらい、脱出することができませんか?

    その前にDVに詳しい弁護士さんに相談に行き、離婚の話し合いについては全て弁護士を通す
    @手切れ金を渡して夫が出ていく
     ・・この場合には、後で夕陽さんと娘さんが戻るこ
       とになるので、居場所を知られてしまいます。
    A不動産を諦め(売却する)、夫を出ていかせる

    まずは現在の住宅ローンの残額を確認し、売買する場合の見積もりを不動産やさんに出してもらうと具体的になっていくとと思います。
    (まだオーバーローンの状態でも、あきらめないでくださいね!)

    弁護士さんに相談に行かれる場合でも、不動産の資料があるのとないのでは、話の進み方が全く違うと思います。

    決して手詰まりではないと思います。

    モラハラ男の中でも、経済力のないヒモラーは、執着が本当に強いので(失うものがないから、逆に怖いです)慎重に準備を進めてくださいね。

    まずは、行政のDV窓口に相談に行かれた方が良いと思います。

    今の辛い状況は、被害に遭ったものとしてとても苦しいだろうと思いますが
    様々な相談窓口の相談員は、DV知識はあっても、DV被害に遭ったことのない方が多いので
    そんな相談員でも「DV」と理解できるような
    ○相手から言われた言葉
    ○「無視される」だけでなく、より具体的な行動
    ○「不機嫌の露骨な態度」も、どんな態度なのか具体的に
    ○そして、経済力が無く、ヒモで性欲だけは強い(DV加害者はだいたい性欲強いと思います)

    奥さんの収入で生活して、自分は遊んでるか仕事してるかわからないような収入しかないくせに性欲だけは強くて、それに応えないと酷い言葉や態度で攻撃する・・その影響で、奥さんはうつ病になってしまったけれども、それでも奥さんの収入で生活している、って、それを聞いて「我慢しなさい」と言われることはないと思います。

    「身体的暴力」や「殺すぞ」「死んでしまえ」「全部お前のせいだ」「全部お前が悪い」などの言葉があれば、しっかり伝えてくださいね。
    そして性的強要(家の中を逃げ回る)などもしっかり伝えた方が良いと思います。
    毎日怖くて、おびえて生活して、頭も体もボロボロになっていることを伝えてくださいね。

    長くなってすみません。
    仕事中のため、見直す時間が無いので乱文だと思いますがご容赦くださいませ。




    No.31832 フェミニストカウンセリングさんはいかがでしょうか 投稿者:ジュリスト   投稿日:2017年03月15日 (水) 19時17分

    夕陽さん、大変なお仕事をしながら、がんばっていますね

    離婚相談ではなく、まずは苦しい気持ちを聞いてもらいたいのであれば「フェミニストカウンセリング」さんが良いのではないかと思います

    DV・モラハラ系の悩みをたくさん経験されているので、こちらからいちいち「モラハラというのはですね…」と説明しなくても、適切に理解してもらえるのでとても話しやすかったです

    心療内科は症状に対するお薬は出してもらえると思いますが、症状のもとになっている家族関係を解決することは難しいと思います

    そして次に、まずは夫さんから離れてはいかがでしょうか

    夫さんと物理的に距離をとって、そわそわ・びくびくしなくてよい、安心できる生活を取り戻すことがまずは大事だと感じます

    私も連帯債務でローンを組んだ自宅に住んでいましたが、元夫が居座ったので家を出ました

    新築した家だったので未練もありましたが、いまとなっては、安心して過ごせない家は良い家ではなかったと感じています。

    住宅ローンも家の処分もなんとでもなるから、大丈夫ですよ!

    なにも手元に残らない?そんなことはありませんよ

    そわそわ・びくびくしないですむ、自由で安らかな人生が夕陽さんのものになるのですから

    家を出るときには、DVシェルターを利用することもできますし、賃貸物件も公務員でお勤めなら問題なく借りられます

    別居するための家を探していると正直に打ち明ければ、不動産屋さんにとっては「よくあること」なので(笑)、自宅に連絡しないなどの配慮もしてくれるので大丈夫ですよ

    もし教え子さんが同じ悩みを夕陽さんに相談してきたら、どうされますか?

    きっと「住宅ローンよりもなによりもまず、あなたの健康が大事でしょ!とにかく家を出るようにしましょう」と考えられるのではないでしょうか?

    タイトルに書かれた「逃げたい」というお気持ちを、どうぞ大事になさってください

    No.31838 支援制度 投稿者:まる   投稿日:2017年03月16日 (木) 13時56分

    すみません
    説明が足りなかったので補足します。

    私が、行政の相談窓口に行った方が良いとお伝えしたのは、もし、公的支援(シェルターや母子生活支援施設他もろもろ)を受けようとする場合には、行政経由だからです
    地域や、相談員、こちらの伝え方によっては、DVを受けていても、DV証明も出ず、支援を受けることができない場合も多々あります。
    特に警察になると、暴力を受けてない場合には保護の対象にはなりません

    行政の相談窓口では、私自身は素晴らしい相談員の方で、本当に言ってよかったと思ってますが
    逆に、本当にひどい事を言う人もいるし、バカにしたような口調の方もいらっしゃいます。
    また、私には合っても、他の人にはダメな場合もありました。

    (更に口調や雰囲気、その日の気分など、合う合わないはあると思います)
    なので、この窓口は絶対大丈夫、という窓口は私は無いと思っています(弁護士さんも同じですが。。)

    もしかすると、合わないかもしれない
    でも、行ってみないとわからない
    なので、話をしていて「合わない」と感じた時は
    「気分悪いので帰ります」
    とか言って退席しても良いと思います
    更に、こういった場所に行くことが不安であれば
    ジュリストさんの言われるように、その前にメンタル部分の相談を受けに行かれるのも良いと思います。

    私は、超自分中心だと自覚しながら、仕事以外では、気が向く人、話したい人としか話しませんでした。
    変なことを一言でも言われたら、眠れなくなっていたので、そういった相手には二度と連絡しませんでした。
    それで嫌われても構わないと思いました。

    自分を守るためなので、前に進むために、自分中心にやっていってよいと思います。

    何もかも失ったように思いましたが
    超えていくと
    また新しい世界を築くことができますよ

    私も絶望のどん底にいて
    未来なんか真っ暗で何も見えませんでしたが
    少しずつ新しい世界を作ることできるようになりました
    以前より少し明るく、力強くなっていると感じます

    だから、本当に「闇が深ければ深いほど、暁は近い」って本当なんだと感じます。



    No.31842 夕陽さんへ 投稿者:じゃすみん   投稿日:2017年03月17日 (金) 00時21分

    夕陽さんはじめまして。数年前に調停離婚したじゃすみんといいます。
    私立で常勤講師をしており、大きい子供がいます。
    私の場合は、2人でローンを組んだ家と、財産分与が問題となっていました。
    親権は早期に諦めてくれましたが、財産分与は放棄し、養育費をとりました。

    公立小の教頭をしている女友達も夕陽さんと同じで、午前様になると言っています。
    そんな中で、夕陽さんがいろいろと相談に行かれることは大変なことと思います。
    しかし、今の生活はもう限界だと考えておられるのですよね。
    でしたらやはり、もつれた糸を整理していくことが大切だと考えます。
    今から起こりうる事態を知っておくことが、不安を減らします。

    そのためには情報です。まず、このサイトで紹介されている
    「モラルハラスメントのすべて」「弁護士が説くDV解決マニュアル」
    「Q&Aモラルハラスメント」などを読んで、気持ちを整理してみてはどうですか?
    そのうえで、可能なゴールを設定して、方法を考え、進んでみる。
    離婚なのか、別居なのか、変わってほしいのか。

    お子さんがおられて、辞めてはあまりに勿体ないお仕事があるので、
    私はできるだけ相手を追い詰めすぎない方向が良いかと思います。
    相手のプライドだけは傷つけず、多少の金銭的メリットを与えるという形の。
    その際、夕陽さんが譲れない条件は何でしょうか?
    私は子どもと私の命と心でした。次はできれば仕事を続けられること。
    命と健康と仕事さえあれば、お金はどうにかなると。

    離婚と親権ということであれば、相手が出て行かざるを得ない状況を作る必要があるかと。
    そのためには先に夕陽さんが家を出て、暴力(精神的・経済的・肉体的)理由による
    離婚調停を起こし、財産分与の話し合いの中で、家を売るのか、夕陽さんが住んで
    ローンを払い続けるのかを話し合うことになると思います。(夫さんは払う能力がないので)
    また、あちらが申し立てれば、調停中はこちらが相手に婚姻費用を払うことになります。
    親権はこちらで問題ないとして、向こうが望めば面会交流を持つことになるでしょう。

    残念ながらこちらに経済力があり、仕事を失いたくないという弱みがあれば、
    姿を隠すこともできませんから、法律の下できちんと決めるのが良いです。
    有能な弁護士をつけることが非常に大切になります。そして、DVの証拠をまとめたり、
    警察などへの相談も実績作りやストーカー対策として行ってください。

    精神的な支えとには、心療内科よりもカウンセラーや行政の方が良いかもしれません。
    しっかり話を聞く余裕のあるお医者さんは少ないです。薬は補助的ぐらいがいいです。

    こちらは悪くないのに、婚姻費用だとか、財産分与だとかであちらが得をするのは
    納得しがたいかと思いますが、それが現実ではあるし、
    相手に諦めてもらうための手切れ金だと思いませんか?

    どの程度危険か、どの程度頭が切れるか、どんな性格で、どんな係累がいるかなどで
    取るべき作戦・対応は変わってきます。
    プロの方の力を借りながら、現状を打開する方法を見つけていってください。

    最後に、難しいことですがちゃんと食べて寝ることと、あまり悩み続けないこと。
    狐狸庵先生こと遠藤周作さんは「明日できることは今日するな」と書いています。
    「明日は明日自身が思い煩うであろう」という聖書の言葉からだと思います。

    まるさんも書かれているように、手はあると思います。
    お子さんとあなた自身のために頑張ってください。応援しています。

    No.31843 お久しぶりです、じゃすみんさん 投稿者:管理人@fix   投稿日:2017年03月17日 (金) 00時39分

    懐かしいじゃすみんさんのお名前を発見し、思わず声をかけてしまいました。お元気でしたか?
    卒業生として書き込みありがとうございます。
    この掲示板は皆さんの書き込みによって支えられています。またお暇があったら寄ってください。
    ありがとうございました。

    No.31846 管理人さん、夕陽さん 投稿者:じゃすみん   投稿日:2017年03月17日 (金) 17時51分

    管理人さんお久しぶりです。お声かけありがとうございます。
    現在、女性の自立を少しでも助けるべく?仕事に励んでいます。
    これからもよろしくお願いいたします。

    夕陽さんに追伸です
    私は、渦中にあった時に「厳しいようだが、今あなたがやるべきことは
    仕事を辞めないで済むようにすること。」と言ってくれた上司に感謝しています。
    (命に関わる場合は逃げないといけませんが)相手も人生があるわけだし、
    自分も相手を苦しめた(劣等感などで)だろうし、可能なら交渉で折り合いをつける
    ことが一番です。父親が奈落の底に落ちたら娘さんも将来苦しむと思いますし。

    私の友人の一人は食卓に着くや否や物を投げるDV夫でしたが、別居して
    自営の仕事のパートナーとして夫婦を続けるという解決を見ました。
    例の教頭をしている友人は、ある依存症から酷いモラハラをするようになった夫が
    病に倒れたことで、力関係や気の持ち方が変わり、夫婦として持ちこたえています。
    相手の人格は変わらなくても、状況を変えることで行動を変えることができるかもしれません。

    仕事やお金は女性の自由にとって非常に大切な要素です。
    大変なお仕事を、本当によく頑張って続けてこられたと思います。
    夕陽さんにとって良い解決方法が見つかりますように願っています。




    Number Pass
    管理人へ連絡
    SYSTEM BY せっかく掲示板